The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

くりっく365を9年使った口コミ!メリット・デメリットを徹底解説

投稿日: 証券会社 金融機関

くりっく365・くりっく株36のロゴとモニター

「くりっく365」という取引所FXがあります。東京金融取引所が運営している外国為替証拠金取引です。FXの中では評判・口コミが良好です。

くりっく365はメジャー通貨ペアのドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドルの他、南アフリカランド/円、トルコリラ/円など高金利通貨の取扱いもあります。

2017年10月にはメキシコペソ/円が上場して、更に選択肢が拡充しました。

くりっく365のメリット、デメリット、2008年から実際に9年使った口コミについて徹底的に解説します。


くりっく365とは

くりっく365とは、東京金融取引所に上場する外国為替証拠金取引(FX)の愛称です。

1枚の取引単位は1万~10万通貨です。かつては手数料は発生していましたが、現在は売買手数料無料となっています。

取引通貨ペア コード 取引単位 刻み幅 最小変動幅 注文受付可能幅
米ドル/円 USD/JPY 1万 0.005 50円 +3.000円
ユーロ/円  EUR/JPY 1万 0.005 50円 +4.000円
英ポンド/円 GBP/JPY 1万 0.01 100円 +5.00円
豪ドル/円 AUD/JPY 1万 0.005 50円 +3.000円
スイスフラン/円 CHF/JPY 1万 0.01 100円 +3.00円
加ドル/円 CAD/JPY 1万 0.01 100円 +3.00円
NZドル/円 NZD/JPY 1万 0.01 100円 +3.00円
南アフリカランド/円 ZAR/JPY 10万 0.005 500円 +0.700円
トルコリラ/円 TRY/JPY 1万 0.01 100円 +1.80円
ノルウェークローネ/円 NOK/JPY 10万 0.005 500円 +0.700円
香港ドル/円 HKD/JPY 10万 0.005 500円 +0.500円
スウェーデンクローナ/円 SEK/JPY 10万 0.005 500円 +0.600円
メキシコペソ/円 MXN/JPY 10万 0.005 500円 +0.300円
ポーランドズロチ/円 PLN/JPY 1万 0.01 100円 +1.60円
ユーロ/米ドル EUR/USD 1万 0.0001 1USD +0.0400USD
英ポンド/米ドル GBP/USD 1万 0.0001 1USD +0.0500USD
英ポンド/スイスフラン GBP/CHF 1万 0.0001 1CHF +0.0500CHF
米ドル/スイスフラン USD/CHF 1万 0.0001 1CHF +0.0300CHF
米ドル/加ドル USD/CAD 1万 0.0001 1CAD +0.0300CAD
豪ドル/米ドル AUD/USD 1万 0.0001 1USD +0.0300USD
ユーロ/スイスフラン EUR/CHF 1万 0.0001 1CHF +0.0400CHF
ユーロ/英ポンド EUR/GBP 1万 0.0001 1GBP +0.0400GBP
NZドル/米ドル NZD/USD 1万 0.0001 1USD +0.0300USD
ユーロ/豪ドル EUR/AUD 1万 0.0001 1AUD +0.0400AUD
英ポンド/豪ドル GBP/AUD 1万 0.0001 1AUD +0.0500AUD

レバレッジをかけられるので、少額の資金でエクスポージャーを取ることができて、資金を有効活用できます。

「買い」と「売り」の2つの取引が可能で、為替の円安局面でも円高局面でも利益を出すことが可能となっています。

東京金融取引所は金融商品取引にかかる公的インフラとして、金融商品取引法にもとづいて構成性・信頼性・利便性に優れた金融商品市場を整備して、日本の金融・経済の健全な発展に貢献することを目的とする組織です。

東京金融取引所・くりっく365のオブジェ

金融デリバティブの総合取引所であり、金融デリバティブの三大分野である金利・為替・株式のすべてをカバーする商品を提供しています。

金利分野では金利先物等取引(主にプロ向け)、株式分野では取引所CFDである「くりっく株365」を提供しています。

この度は東京金融取引所にお邪魔して、くりっく365のメディア向け説明会に参加しました。

東京金融取引所は東京駅八重洲口、東京メトロ日本橋から徒歩数分の鉄鋼ビルディングにあります。

ピカピカのオフィスビルであり、夜はお洒落な雰囲気となっています。

東京金融取引所が入居している鉄鋼ビルディング

まずはご挨拶があり、その後に東京金融取引所 証拠金営業グループの甕川さん、くりっく365を取り扱っている証券会社からご説明がありました。

東京金融取引所 証拠金営業グループの甕川さん

くりっく365は右肩上がりに伸びています。FX市場全体での口座数シェアは10.5%であり、店頭FX1位のDMM FXより多いです。

DMM FXの口座開設キャンペーンは限定タイアップがお得!1lotの取引だけで4,000円分!更に+2万で合計2.4万円相当
FX業界最狭水準のスプレッドで人気のDMM FXが、かなりお得な口座開設キャンペーンを行っています。限定タイアップキャンペーンです。D...

証拠金残高はなんと24.8%を占めており、4分の1近い高いシェアで人気を博しています。

くりっく365の口座数・証拠金残高

くりっく365が投資家から高い支持を得ている点は以下の4つです。

指示が高い点 メリット
証拠金保全 公的な取引所FXで証拠金が原則として全額保全
約定拒否・スリッページなし 不自然な約定拒否、スリッページがない
スワップポイント スワップポイントが一本値
店頭FXよりもスワップポイントが大きいことも
MM方式 有力なマーケットメイカーが価格提供を行っていて安心

くりっく365は東京金融取引所が設定した資格要件を満たした財務体質が良い業者のみが取り扱えるので、店頭FXと比較すると安心感が高いです。一例は下表のとおりです。

条件名 くりっく365の要件 金融商品取引業者の要件
資本金 3億円以上 5000万円
純資産 20億円以上 ×
自己資本規制比率 200%以上 120%

東京金融取引所は分かりやすいガイドブック、パンフレットも多数取り揃えています。

FXがよくわからない方、くりっく365の特徴などについてすぐに理解することが可能です。

くりっく365入門ガイドブック

くりっく365は信頼性が高い!公的保護もあり

東京金融取引所

FXはCFDと同様に業者との相対取引である店頭FXと、取引所を介する取引所FXがあります。世界有数の経済大国である日本を代表する取引所FXが、東京金融取引所の「くりっく365」です。

くりっく365の取扱会社は、個人投資家の証拠金の全額を、法令により東京金融取引所に預託することが義務付けられています。

したがって、投資家の証拠金は証券会社が万一破綻したとしても、原則的に全額保護されます。

東京金融取引所は、預託された証拠金の全額を、法令に基づき取引所の財産と分別して保管しています。

また、くりっく365は投資者保護基金の対象であり、一般顧客一人につき1000万円を上限に補償されます。東京金融取引所に預託する前に万が一業者が破綻した時にも公的保護があります。

くりっく365の証拠金保全の仕組み

投資家が入金したお金(取引証拠金)は全額東京金融取引所に入金されて、公的な取引所で分別管理されるので安心・安全です。

他方、店頭FXは投資者保護基金の対象外です。業者の信用リスクを負うことになります。

くりっく365は直接の取引業者が破綻しても、入金額が一般債権扱いとなって返還されない等のカウンターパーティリスクが少ないのがメリットです。

また、破綻した企業で建てていたポジションを、別のくりっく365取扱い企業のサービスへ移管することが可能です。

鉄鋼ビルディング

くりっく365はオークション方式ではなく完全マーケットメイク方式でユーザーに価格を提供しています。

複数のマーケットメイカー(金融機関)により提示された価格の中で、最も投資家に有利な価格を提供する仕組みとなっていて、投資家に有利な仕組みとなっています。

一例としては三菱東京UFJ銀行、野村證券、ドイツ銀行、ゴールドマン・サックス証券、バークレイズ銀行、コメルツ銀行など世界的大手の金融機関が提示する価格の中で、最も有利なレートで約定できます。

くりっく365のマーケットメイク方式の仕組み

店頭FX・FXはスリッページ、くるくる詐欺、ロスカット狩り、グレーアウト、約定拒否などの問題点が指摘されています。

したがって、FXを行う場合は透明性が高くて1000万円まで保護がある取引所FXの「くりっく365」が無難だと考えます。実際にそのような評判・口コミが多いです。

くりっく365ならばスリップ・くるくる詐欺によって不利なプライスで約定したり、約定が拒否されたりする心配はありません。

東京金融取引所の監視ルーム東京金融取引所の監視ルーム 東京金融取引所の監視ルーム

24時間・3交代体制で、5人~6人のスタッフが常に監視ルームでウォッチしており、インターバンクのプライスに異常がないかチェックしています。

異変があった際には迅速にマーケットメイカーに確認して是正される体制が構築されています。

厳格な運用ルールのもとで、システムトラブルやプライシングの異変は機械が自動的に検知する仕組みとなっており、更に人間のスタッフの対応が加わっています。

高金利通貨が充実!

国旗

くりっく365でポジションを作った場合、スワップポイントを受け取ったり支払うことになります。

くりっく365はスワップポイントが売りと買いで同じ数字であり、「買いよりも売りの方がスワップポイントが高い」という店頭FXによくある仕組みではありません。

高金利通貨をショートする際にはくりっく365に大きなメリットが生じます。しかも人気が高い高金利通貨の取扱いが豊富です。

2017年10月にローンチしたメキシコペソの政策金利は7%の高金利であり、南アフリカより若干高くてトルコよりやや低い水準です。

メキシコの格付けはAであり、A+の日本の一つ下で、スペインのBBB+、イタリア・インド・ロシア・南アフリカのBBB(よりも上となっています。

通貨ペア 平均スプレッド スワップポイント(1日平均)
メキシコペソ 約0.67銭 117円(2017/10/30~11/14)
南アフリカランド 0.78銭 166円(2017.9)
トルコリラ円 約4.1銭 98円(2017.9)

レバレッジが効くので資金を有効活用可能

東京金融取引所が入居している鉄鋼ビルディング

くりっく365は最大25倍という高いレバレッジをかけられます。

ただし、レバレッジを高くしすぎるとロスカットのリスクも高くなるため、凄腕トレーダー以外にはおすすめできません。

しかし、常人の一般的な個人投資家でも高いレバレッジが効くのは有効です。

レバレッジをかけると、例えば200万円分の外貨ポジションを取りたい場合、入金する金額が少なくて済むので、資金効率が良くなるというメリットがあります。

例えばくりっく365でドル/円を1枚(約111万)ロングする場合、50万円程度を入金しておけば、ロスカットされることはほとんどありません。

残りの65万円を他の投資やIPO・POなどに有効活用できます。

本を抱える笑顔の女性

抱えているリスク量に対する正確な認識があるならば、レバレッジは悪という訳ではありません。

例えば、50万円を入金してドル/円1万をロングしている場合、抱えているリスク量は入金額の50万円ではなくて約111万円です。

保有しているポジションのリスク量への認識さえ正確ならば、資金効率が良くなる分、多少のレバレッジは有意義な側面があります。

しかし、レバレッジは一切かけないというポリシーの方もいらっしゃるでしょう。その場合は、レバレッジ1倍にしておけば全く問題ありません。

東京金融取引所のシステムテスト環境室

取引が可能な日時が広大!ほぼ24時間

外国為替取引は、日本に限らず世界中の市場で行われています。東京市場で取引が終わる夕方には、ロンドン市場など欧州での取引が開始されます。

その後はニューヨーク市場、シドニー市場などで取引が行われ、翌日の東京市場の取引が始まるといったサイクルとなっています。

くりっく365の取引可能時間のイメージ

したがって、くりっく365は日本の祝日に関係なく、土・日曜日と元旦を除いたほぼ毎日、ほぼ24時間取引することができます。

パークハイアット東京のパークデラックスツインからの眺め日差しの中、海岸で座る男女パークハイアット東京のパークデラックスツインからの夜景

日中は忙しくて相場をチェックできないという方は、夜の落ち着いた時間を選んで取引することが可能です。

くりっく365は、時間を気にせず自分のライフスタイルに合わせた取引を行うことができます。

メキシコペソの動向

石川久美子さん

ソニーフィナンシャルホールディングスの著名為替アナリスト 石川久美子さんのセミナーもありました。以下のような相場見通しがありました。

『新興国通貨が弱い中でメキシコペソは堅調な展開となっており、トランプがメキシコに厳しい姿勢を見えていた暴落の反動が出ています。

メキシコは輸入が47%、輸出が81%がアメリカであり、米国との関係がメキシコの経済を支えています。

輸出の30.3%が自動車・同部品、18.0%が電気・電子機器であり世界景気に敏感です。特に米国の経済が非常に重要です。

メキシコは原油国なので、原油価格の変動に応じてメキシコペソが動くこともあります。

ソニーフィナンシャルホールディングスの石川久美子さん

メキシコペソの流動性はドル、ユーロ、日本円、英ポンド、豪ドルと比較すると低いです。

しかし、ドル/メキシコペソの通貨ペアは世界通貨取引量(2016年)の8位となっていて、一定の存在感があります。

メキシコペソは通貨安の歴史ですが、現状ではボラティリティが低くて円キャリー取引が起こりやすい状況です。

そしてまだ円キャリー取引が大々的に入っている状態ではないので、ゴルディロックス経済の状況下ではメキシコペソ円のジリジリとした円安が続くのではと考えています。』

くりっく365の取扱い会社の例

続いてくりっく365を取り扱っている企業のPRタイムがありました。

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

岡三RSSが名高い岡三オンライン証券は、手数料無料、自慢の取引ツール、充実した投資情報をくりっく365でも提供しています。

Web版、リッチクライアント型トレーディングツール、スマートフォンアプリ(iPhone・Android)、iPadアプリと充実の取引ツールが揃えられています。

岡三RSSのFX版である「RSS365FX」は、Excel上で関数を組み合わせて自動売買が可能です。

主要通貨はもちろん、メキシコペソ、トルコリラ、南アフリカランドなど高金利通貨の情報も無料で提供されています。

岡三オンライン証券のくりっく365取引画面

武部力也氏が株と為替の売買シナリオを毎営業日の夕方に配信しており、エントリー、利食い、損切りのストラテジーまで解説しています。

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

証券総合ザについては、以前には岡三オンライン証券に取材に伺い、投資ツールやIPO、その他諸々についてインタビューで聞き倒しました!

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

取引所CFDであるくりっく株365についても取材したことがあります。くりっく365と同様の格安手数料、秀逸なツールが魅力的です。

岡三オンライン証券のくりっく株365に突撃インタビュー!便利なツールにエッジあり!
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...

フジトミ

フジトミ

フジトミはくりっく365の売買手数料が完全無料となっています。フジトミトレーダー365FX(リッチクライアント)Android、iOS用アプリとツールも揃っています。

2017年9月18日には独自システムをリリースして、チャートや相場表などが使いやすく表示できるようになりました。

フジトミのくりっく365取引画面

特に、相場分析に欠かせない機能の一つであるチャート分析機能には、力を注いでおり、より明確に現在の相場状況が認識できる取引ツールに仕上がりました。

  • トレンドラインは足を変えても有効
  • 逆転チャート
  • ながらトレード

フジトミに新規口座開設して、以下3つの口座のいずれかでのインターネット取引で初回建玉すると、3,000円分のプリペイドカード(JCBプレモカード)がプレゼントされます

  • くりっく365(インターネット スタンダードコース)
  • くりっく株365(インターネット スタンダードコース)
  • オンライン商品先物取引 FITS

すべての対象口座を開設して取引すれば最大で9,000円分となるお得なキャンペーンです!

大量の取引は不要で初回建玉でOKなので、ハードルが低くて魅力的なキャンペーンです。今が口座開設の大チャンスとなっています。

くりっく365

FXブロードネット

FXブロードネット

FXブロードネットは「シストレ365」があるのが特徴です。設定したルールにしたがって自動的に注文も送信されます。

システムが24時間自動で売買を行なってくれるので、常に相場を見る必要がなく、また感情に左右されずに自分で決めたルール通りに売買を行えます。

投資対象を定めて過去のデータを検証して、自分好みの売買ルールを自由に作れます。

48種類の売買シグナルと28種類のフィルターから自由に組み合わせられて、システムで保持している過去データを使ってボタン一つでバックテストが可能です。

FXブロードネットのくりっく365取引画面

過去のデータを元に売買システムが構築されるので、統計的に優位性を持つルールで取引ができます。

シストレ365のユニークな点は、手数料は取引で利益が出た場合のみ発生する点です。利益の20%の成果報酬を支払う仕組みであり、損失が出た場合は手数料0円です。

デメリットは、利益が出た場合は手数料が発生する点、過去のデータをもとに分析を行うため、過去に例の少ない相場急変時にシステムトレードが上手く機能しないこともある点です。

シストレ365コースではシステムトレードと裁量取引の両方が可能です。このコースでは裁量取引でも決済時に取引手数料が発生します。スタンダードコースでは裁量取引のみが可能です。

FXブロードネット365 公式サイト

外為オンライン

外為オンライン

店頭FXでも大手の外為オンラインは、くりっく365も展開しています。「iサイクル注文」という相場に自動で追従する自動売買のサービスを利用できます。

自動売買でコンスタントに利食いをしていくことを目標とする注文です。

トレンドによる自動注文の機能もあり、取引開始後は、トレンドの転換点にあわせて、買注文、または売注文を自動で反転させながら取引を続けることも可能です。

くりっく365

岡安商事

岡安商事

サポートコース、スタンダードコースは担当者のアドバイスが受けられて、富裕層の方が活用しているそうです。

スタンダードコースは専任の担当者を付けて取引したい人におすすめです。

サンワード貿易

サンワード貿易のくりっく365取引画面

Chart Lab(チャートラボ)、スーパーボリンジャー 池辺雪子のVチャート、小次郎講師の移動平均線大循環分析の3つのチャートがすべて見られるのが特徴です。

金貨がもらえるキャンペーンも展開しています。

くりっく365のデメリット

パソコンを見て考える女性

くりっく365には数多くのメリットがありますが、デメリットもあります。

東京金融取引所、くりっく365取扱会社のシステムに障害が発生した場合には、相場情報等の配信、注文発注・執行等が遅延したり、不可能になることがあります。

ただし、これは株式取引、店頭FX取引、銀行取引などインターネットを利用する金融取引全てに該当するリスクです。

インターネットテクノロジーのイメージ図

2009年10月には、南アフリカランド/円が11.5円近辺から売値のみ8.435円まで一気に急落して、ロスカットが発動して損失を被る投資家が出ました。

しかし、マーケットメイカーが非を認めて、8.435円でロスカットが発動した投資家に対してポジションの取り直しをするなどの救済策が採られました。

その他、FX、外貨預金・外貨建てMMF等を含めた外貨取引につきもののリスクがあります。

  • 価格変動リスク
  • コンバージョンリスク
  • 金利(スワップポイント)変動リスク
  • 流動性リスク

まとめ

東京金融取引所のオブジェ

くりっく365は、店頭FXと比較してエッジ・優位性があるFXサービスです。投資家の評判・口コミが良好な点は以下の4つです。

指示が高い点 メリット
証拠金保全 公的な取引所FXで証拠金が原則として全額保全
約定拒否・スリッページなし 不自然な約定拒否、スリッページがない
スワップポイント スワップポイントが一本値
店頭FXよりもスワップポイントが大きいことも
MM方式 有力なマーケットメイカーが価格提供を行っていて安心

くりっく365はレバレッジが効くので資金を有効活用できます。外貨預金や外貨建てMMFは例えば200万円を買ったら何もできなくなります。

しかし、くりっく365なら、100万円証拠金に入れておけばロスカットリスクはほとんどないので、残り100万円を有効活用できます。

くりっく365の取引資金は法令に基づいて東京金融取引所に預託されて、分別管理されています。また、投資者保護基金の対象であり、一般顧客一人につき1000万円を上限に補償されます。

くりっく365は、外貨預金、外貨建てMMFと比較しても、上手く活用するとエッジ・優位性がある金融商品です。

商品名 くりっく365 外貨預金 外貨建てMMF
コスト ×~○
業者破産時の
投資家の保護
1000万円まで × 1000万円まで
外貨ショート × ×
取引可能時間 ほぼ24時間 営業時間のみ
という業者も
営業時間のみ
という業者も

くりっく365は、トレーディングだけではなく、外貨預金・MMF代わりのインベストメントとしても有効だと考えます。

証券会社では、岡三オンライン証券の他、岩井コスモ証券カブドットコム証券立花証券、大和証券、みずほ証券などが「くりっく365」を提供しています。

岡三オンライン証券では、当サイト限定で5,000円がプレゼントされるタイアップキャンペーンを開催しています。条件はたったの入金5万円だけと破格です。

銀行では住信SBIネット銀行でもくりっく365を取引可能です。住信SBIネット銀行はSBI証券との同時口座開設がお得です。

住信SBIネット銀行のキャンペーンはお得!誰でも3,000円のAmazonギフト券をゲット可能
 住信SBIネット銀行というネット銀行があります。振込手数料やATM手数料を無料にすることができて、上手く活用すると家計ハックに資す...

SBI証券は日本株、米国株、投資信託など幅広い取扱商品があり、各商品間の資金移動がスムーズなのがメリットです。SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。

SBI証券のタイアップキャンペーン

口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

SBI証券のタイアップキャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-証券会社, 金融機関
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.