知らないと超損!カブドットコム証券の一般信用取引はメリット絶大

更新日: 株主優待 証券会社

ナイスというポーズを取る女性

カブドットコム証券では一般信用取引が可能です。一般信用取引には絶大なるメリットがあります。誇張抜きに「知らないとかなり損」です。

一般信用取引とは

信用取引には「制度信用取引」と「一般信用取引」があります。

制度信用取引は、取引所の選定基準を満たした銘柄しかできません。また、制度信用取引の売りは「逆日歩」という負担が発生するリスクがあります。

一般信用取引の「売り」には逆日歩が発生するリスクがありません。一般信用売は、保有株式に対するヘッジ売りや、株主優待取得時のつなぎ売り等に活用できます。

カブドットコム証券の一般信用取引で売建できる銘柄は業界No.1の約2,300銘柄です。ネット証券の中でダントツのトップです。

指を指し示す女性

株主優待取得時のつなぎ売り

この一般信用取引を使うと、原則として株式の価格変動リスクをゼロにして、株主優待を取得することができます。

また、現物をホールドしている場合でも、権利落ちのダメージを抑えることが可能となります。

株主優待はとても魅力的ですが、株式には価格変動リスクがあり、優待は取得しても株価下落で損するリスクも有ります。

しかし、一般信用取引の活用でこのリスクをほぼ抑えることができます。

つなぎ売り・クロス取引については、以下で徹底解説しています。

3月末は株主優待の権利確定が最も多い月です。株主優待は現物の株式を保有してゲットするのが基本ですが、いわゆる「株主優待タダ取り...

証券会社の詳しい資料としては以下が参考になります。

一般信用「売」を活用して株主優待を賢く獲得するテクニック

つなぎ売りの具体的手順

具体的には、現物買いor信用買い&現引と、一般信用売りを同じタイミング(寄付など)で行うことで、株価が上昇しても下落しても±0にすることができます。慣れないうちは夜など株式市場が空いていない時に注文しましょう。

カブドットコム証券の信用取引の画面

そして、権利確定日の翌日に「現渡」で決済すると、原則として手数料と金利だけで株主優待を取得することが可能となります。

その他、カブドットコム証券については以下で徹底解説しています。

幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがカブドットコム証券です。特に一般信用取引がリターン向上に資すると評判...

有識者によるカブドットコム証券の口コミについては、以下にまとめています。

投資に詳しい方にヘビーユーザーが多い証券会社はカブドットコム証券です。知る人ぞ知るメリットが多いネット証券です。ただし、初心...

カブドットコム証券の口座開設・維持は無料です。100万の資産運用でも大活躍します。まだ口座をお持ち出ない方はこの機会にぜひ口座開設してはいかがでしょうか。

3月末は権利確定日の銘柄数が膨大です。その中でおすすめの金券類の株主優待、鉄道の定期券の株主優待については、以下で徹底的に解説しています。

3月末の株主優待のデメリットは権利確定の企業が多すぎることですね。資金量が多い方ですと、資金の範囲で取ろうとすると膨大な時間が...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。52枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-株主優待, 証券会社

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.