The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

築地銀だこの株主優待あり!ホットランドのIPOの初値予想!

更新日: IPO

ホットランド

ホットランド(3196)のIPOが決定しています。ブック・ビルディング期間は9月11日(木)~9月18日(木)です。

新規上場する市場は東証マザーズです。想定価格は2,110円(1単元21.1万円)です。仮条件は2,010~2,110円と下振れました。公募価格は仮条件の上限である2,110円となりました。

ホットランドは言わずと知れた「築地銀だこ」、アイスクリームの「COLD STONEN CREAMERY」(コールドストーンクリーマリー)、たい焼きの「銀のあん」などを展開しています。

所在地は東京都中央区新富です。有名イタリア料理屋のLA BETTOLA da Ochiaiの近くです。


ホットランドのIPO

ホットランドは、強い単品力、幅広い客層、自社製専用機械、実演販売、小スペース低コスト出店の業態を確立させ、店舗網を築き上げてブランド化し、川上から川下まで一貫したマーチェンダイジングを構築する「銀だこスタイル」を標榜しています。

関西エリアにおいては、大釜屋を中心とした出店をし、東の銀だこ・西の大釜屋という裾分けを目論んでいます。海外にも展開しています。

「銀だこカフェ」という和カフェ、パンケーキハウス「Pancake&Cafe FOREST」、天ぷら専門店「日本橋からり」も開いており、多種多様な店舗展開となっています。銀だこカフェはかき氷などの季節メニューが充実しているようです。

ホットランドは石巻水産研究所において、世界初となる真だこの完全養殖を目指した研究を行っています。鰻、真ダコ、エビといった分野は完全養殖の実現が待たれる分野ですね。

従業員数は306名、平均年齢は33.31歳、平均勤続年数は4年1ヶ月、平均給与は452.6万円です。

業績推移

業績面では、売上高は緩やかな右肩上がりです。経常利益はまちまちのボックス推移となっています。

平成25年12月期の自己資本利益率は12.5%、自己資本比率は9.4%です。財務レバレッジはかなり高めです。営業キャッシュフローは純利益を大きく上回っています。

ホットランドの業績推移

 市場トレンド

市況面では、上場直前3ヶ月間のインデックスが上昇トレンドの状況だと初値リターンが高い傾向となっています。

東証マザーズ指数は大局的には右肩上がりの傾向であり、堅調な推移となっています。

東証マザーズのチャート(2014年5月26日~8月26日)
(※マネックス証券より)

上場規模

ホットランドのIPOの規模は最大で約42.6億円であり、東証マザーズとしては大型です。小型であればある程、初値リターンは良い傾向があります。

公開比率は約22%と標準的です。公開比率が低ければ低いほど、初値リターンが高い傾向があります。

経営陣、佐瀬一族、ACA戦略投資VC、イオンモール、大和PIパートナーズ、日本製粉、サントリービア&スピリッツ、取引先持株会、オタフクソース、SMBCベンチャーキャピタルVC、J-オイルミルズ、三菱UFJキャピタル、群馬銀行、ケンコーマヨネーズ、タコプランニング、足利銀行、やまやコニュニケーションズ、公立大学法人宮城大学などに原則として90日間のロックアップがかかっています。ロックアップは1.5倍で解除されます。

ホットランドの株主優待

ホットランドは、年2回、株主優待を実施します。築地銀だこ等のホットランドグループで利用できる優待券です。金額は以下の通りです。

  • 100株以上:1,000円分(年間2,000円)
  • 500株以上:5,000円分(年間10,000円)
  • 1,000株以上:10,000円分(年間20,000円)

想定価格ベースでの株主優待利回りは約0.94%です。大阪のたこ焼きは本当に美味しいです。味付けのバリエーションも豊富です。

しょうゆ・ソース・プレーンの3種類のたこ焼き

たこ焼き ネギマヨたこ焼き

しかし、銀だこもまあまあです。優待利回りとしてはパンチに乏しいですが、控えめの利回りなので改悪リスクは低そうです。株主優待の金額が2倍くらいあればよかったですね。

まとめ

大型の上場規模、 FFRIと上場日が同じ点がマイナスポイントです。当選は比較的容易なIPOです。

高い成長性があるわけではなく、業種も平凡でIPOにおける人気度は高くありません。株主優待の新設は大きなプラス要素です。上場後すぐに権利確定日だった鳥貴族は、優待利回りの高さや関ジャニ∞効果もありましたが、+120.7%のリターンでした。

主幹事は大和証券であり、副幹事はSMBC日興証券です。その他は、みずほ証券、野村證券、SBI証券で申し込めます。

<投資スタンス>
中立
(※強気・やや強気・中立・やや弱気・弱気の5段階)

※過去1年間のIPO初値予想の履歴

銘柄名BB前直前結果
N・フィールド強気強気106.7%
サンワカンパニー強気強気268.4%
オープンハウス中立やや強気18.0%
エンビプロ・ホールディングス中立中立48.6%
バリューHR強気強気101.8%
エナリスやや強気やや強気156.1%
SIA不動産投資法人中立中立-4.7%
システム情報強気強気372.9%
ANAP強気強気410.0%
メディアドゥ強気強気256.7%
M&Aキャピタルパートナーズ強気強気233.3%
イオンリート投資法人やや強気やや強気9.5%
じげんやや強気強気191.7%
アライドアーキテクツ強気強気229.4%
ライドオン・エクスプレスやや強気強気55.3%
ホットリンク強気強気165.6%
ブイキューブ強気強気117.3%
オンコリスバイオファーマやや強気やや強気34.6%
オウチーノ強気強気130.0%
エンカレッジ・テクノロジ強気強気118.2%
日本アクアやや強気やや強気24.9%
アズマハウスやや強気やや強気10.0%
シンプロメンテ強気強気135.3%
イーグランドやや強気やや強気27.3%
足利ホールディングス中立中立7.4%
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン強気強気124.4%
アビストやや強気やや強気0.0%
ダイキアクシスやや強気やや強気3.9%
シグマクシスやや強気やや強気0.3%
ウィルグループ中立中立-4.2%
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ強気強気221.4%
ヒューリックリート投資法人中立中立13.0%
アキュセラインクやや強気中立27.8%
サイバーリンクス強気強気172.9%
日本BS放送中立中立6.6%
エンバイオ・ホールディングス強気強気126.0%
ダイキョーニシカワ中立中立12.4%
日立マクセルやや弱気やや弱気-4.8%
ジャパンディスプレイ中立中立-14.6%
ホットマンやや強気やや強気67.5%
みんなのウェディング強気強気27.1%
ディー・エル・イーやや強気やや強気101.0%
サイバーダイン強気強気130.0%
エスクロー・エージェント・ジャパンやや強気やや強気290.8%
トレックス・セミコンダクターやや弱気やや弱気-10.4%
丸和運輸機関中立中立-8.8%
ジョイフル本田中立中立-1.9%
フィックスターズ強気強気162.0%
白鳩強気強気46.2%
日本リート投資法人中立中立4.0%
西武ホールディングスやや弱気やや弱気0.0%
東武住販やや強気やや強気12.0%
インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人中立中立5.7%
ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング中立中立-7.7%
ムゲンエステート中立中立10.0%
フリークアウト強気強気250.0%
ポバール興業中立中立6.6%
OATアグリオ中立中立-6.3%
メドピア強気強気131.3%
レアジョブ強気強気169.7%
VOYAGE GROUP強気強気40.0%
鳥貴族やや強気やや強気120.7%
イグニス強気強気342.1%
日本ビューホテルやや弱気やや弱気-2.3%
ジャパンインベストメントアドバイザーやや強気やや強気
ロックオン強気
リアルワールド強気
AMBITIONやや強気
ジェネレーションパス強気
リボミック中立
FFRI強気

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-IPO

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.