アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの無料ドリンク・食事を解説!クラブラウンジはなし

更新日: ホテル

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ

ハイアットの高級ホテルであるアンダーズ東京には、「宿泊者ラウンジ」があります。

クラブラウンジはなく、宿泊者なら誰でも使える方式となります。24時間利用でき、無料でソフトドリンク、水、お菓子をいただけます。

18時~20時のカクテルタイムは、ビール、ワイン(赤・白・柚子)のアルコールに加えて、軽食も食べられます。コロナ対応中においては、セルフではなくスタッフの方から配られる方式です。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジについて、注意点を網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

宿泊者ラウンジの場所

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジは、フロントやレストランのタヴァンがある51Fにあります。

虎ノ門ヒルズ1Fの入口からエレベーターで上がりましょう。

アンダーズ東京の1Fアンダーズ東京の1F入り口アンダーズ東京の入り口

ホテル全体的にウッディな色彩となっており、木材が取り入れられているのが特徴で和む雰囲気です。

アンダーズ東京の1Fエレベーターホール

エレベーターを降りて進むと左手に宿泊者ラウンジが設置されています。

アンダーズ東京のロビー

ちょうど以下のレセプションの反対側となります。

アンダーズ東京のレセプション

雰囲気

アンダーズ東京のロビーフロアは天井が広大で開放的。自然光が立ち込めており、間接照明も美しくて優美です。

それは宿泊者ラウンジも同様であり、昼間は全面ガラス張りの高い窓から入ってくる自然光が優美な雰囲気となっています。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ

ホテルのチェックインの際には、宿泊者ラウンジで座ってドリンクを飲みながら手続きできます。立ちながら待つという事態がなくて流麗です。

ちょうどメインレストランのタヴァンの暖炉が見えるので、夜の時間帯は素晴らしい雰囲気です。

アンダーズ東京のタヴァン

日が落ちると幻想的な雰囲気になり、快適な空間の中でスマホ・タブレットを見たり、読書するのも風雅です。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの夜の雰囲気

ドリンク・食事・アルコール

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジは、ステイのゲストなら24時間自由に利用できます。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ中央丸テーブル

ラウンジ中央の丸テーブルにドリンク・食品があり、自由に飲食可能です。提供されるものは時間帯によって異なります。

平常時は新聞も置いてありますが、コロナウイルス対応中は撤去されています。

18時~20時以外の時間帯

コロナ対応中の状況では、ペットボトルのミネラルウォーター、キャンディ等のお菓子が置いてあります。

平常時はコーヒー・紅茶、かりんとう・スナック・チョコ・飴もあり、カフェ代わりに快適に利用可能です。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの昼の飲み物・お菓子

スタッフがいる時間帯は、リクエストすると暖かいコーヒー・カフェラテ・緑茶・紅茶、ミネラルウォーター、オレンジやグレープフルーツジュースなどを戴けます。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのカプチーノとお茶

小菓子もあり、かりんとう、エンドウ豆のスナック、煎餅、ミニチョコなどがあります。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのお菓子

カクテルタイム

カクテルタイム(18時〜20時)では、軽食とアルコールを無料で楽しめます。

コロナ対応中はセットで提供される軽食と、ワイン・ビール等を、スタッフが持ってきてくれる方式となっています。

軽食の例

  • サラミ・オリーブ・ハムのセット
  • 3種類のチーズ・バケット
  • ミニエクレアなどのお菓子

量はほんの少しとなっているので、本当におつまみ程度です。

お酒をたくさん飲む場合は何度もスタッフに依頼する必要が生じて飲みにくいのがデメリットですが、飲みすぎずに済む傾向となるので、健康的なのがメリットです。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの赤白ワイン・缶ビール

平常時はセルフサービスとなっています。カクテルタイムは複数種類のおつまみが出ますが、夕食としては不足気味でキツいです。

レストランのタヴァンは高いですが、1FにあるカジュアルダイニングのBeBuは2,000~5,000円程度で済ませられます。

したがって、コストを抑えたい場合は、宿泊者ラウンジ&1Fのレストランという組み合わせがいいと思います。

ワインは白・赤の他、柚子ワインがありました。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのワイン

平常時はフィンガーフードとして、ハム、ムースなどのおつまみ類が出ました。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのコールドミートアンダーズ東京の宿泊者ラウンジのハム・ムース

一度だけローストビーフが出て、これは豪華でした^^

すぐになくなるので仮に出てきた場合、後で食べようとは思わずに確保しておくのがおすすめです。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのローストビーフ

暖炉を見ながらくつろいでお酒を楽しむことができます。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの白ワインとおつまみ

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのローストビーフと赤ワイン

終盤にはコロッケが出たこともあります!

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの赤ワイン・コロッケ

平常時の朝はクロワッサン、パン・オ・ショコラ、野菜ジュース、グレープフルーツジュースなどが出ているのが特徴です。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの朝のパン・ジュース

アンダーズ東京の無料ラウンジまとめ

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジは、フロント・ロビーフロアの51Fにあります。

宿泊ゲストは24時間利用でき、ペットボトルの水とキャンディは常に置いてあります。

雰囲気は良好であり、レストランのタヴァンの暖炉が見える席もあります。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのアイスティー

朝~夕方までは、コーヒー・カフェラテ・緑茶・紅茶、オレンジやグレープフルーツジュースなどを戴けます。

また、平常時は、かりんとう・エンドウ豆のスナック・煎餅・チョコ・飴もあり、カフェ代わりに快適に利用可能です。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジの昼の飲み物とお菓子

カクテルタイムはビール、ワイン(赤・白・柚子など)を無料で何杯でも飲めて、おつまみも食べられます。

アンダーズ東京の宿泊者ラウンジのカクテルタイムの赤ワイン・ハム

ただし、夕食代わりにはなりません。レストラン・バーガー&グリル・バーや、近隣のレストランを使いましょう。

アンダーズ東京に安く宿泊する方法としては、安いプランを発掘できる一括検索サイトが便利です。

旅行口コミサイトのトリップアドバイザーでは、口コミ・評判だけではなく、複数の予約サイトの価格を一括検索できるので便利です。

Booking.comの上級会員資格「Booking.com Genius」を得ると、お得なタイムセールでアンダーズ東京に安く宿泊できることがあります。

Booking.com(ブッキングドットコム)という世界的大手の宿泊サイトがあります。クレジットカード「Booking.comカード」を保有すると...

日本ではBooking.comカードというクレジットカードを保有するだけで、上級会員資格を得られます。

「Booking.comカード」というクレジットカードがあります。いつでも1%還元でキャッシュバックが受けられて競争力が高いカードです。B...

ハイアットグループのホテルをよく使う方は、会員プログラム「ワールド オブ ハイアット」の活用がおすすめです。

ハイアット ホテルズ&リゾーツというホテルチェーンがあります。パークハイアット、グランドハイアット、アンダーズ、ハイアット...

ハイアットのポイントは無料宿泊に利用でき、クラブルームやスイートルームへのアップグレードに使うと価値が高いです。

ハイアットの会員プログラム「ワールド オブ ハイアット」(旧ハイアット ゴールドパスポート)に入会すると、グループのホテル宿泊など...

アメックスプラチナラグジュアリーカード等のクレジットカードの場合、客室アップグレード・アーリーチェックイン・レイトチェックアウトなど上級会員のような特典を受けられます。

アメックスプラチナ

アメックス・プラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」という特典なら、以下のベネフィットが付帯しています。

  • 部屋の無料ワンランクアップグレード
  • 朝食無料(2名分)
  • アーリーチェックイン(12時から)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • Wi-Fi無料
  • 100ドル分のホテル内クレジット

アメックスプラチナは最高峰のプラチナカードであり、他社ブラックカード級の品質を誇っています。ライフスタイルによっては最強のアメックスです。

アメックス・プラチナのメタルカード
アメックスプラチナの年会費は実質無料!特典と価値が勝っている!

続きを見る

アンダーズ東京はラウンジ以外も素晴らしいホテル

アンダーズ東京は宿泊者ラウンジ以外でも、豪華絢爛なラグジュアリーホテルです。

虎ノ門ヒルズの入り口は緑や和のテイストもあって、都心でありながら和みもあります。

アンダーズ東京の入口の緑アンダーズ東京の入口の日本庭園

窓からの景色が爽快で開放的です。

アンダーズ東京のTOKYOスタジオの窓からの景色(昼)

夜は東京の夜景が美しく、東京タワーが光り輝いています。

アンダーズ東京の夜景

多目的ホール「Tokyoスタジオ」もあり、アメックス・ビジネス・ゴールドの会員限定イベントにも利用されています。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。ゲストを招いてビジネスの糧となる...

実際にこのイベントの第一弾に参加してきました。ワインの選び方を学ぶことができ、かつ美味しいワインとコース料理を堪能しました。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード、プラチナカード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。第一弾の「田崎真...

廊下は間接照明が効いていてオシャレです。

アンダーズ東京の廊下

スタンダードタイプの部屋は、洗面所・トレイ・バスルーム・クローゼット等のスペースとベッドの部屋で2分されています。

アンダーズ東京の客室

机が木なのが特徴であり、触り心地が抜群です。やはり有機物である木材はインテリアとして偉大です。

アンダーズ東京の窓際のデスク

ベッドはフッカフカで目の前が全面ガラス張りなので、夜景がきれいです。

アンダーズ東京のベッド

客室内は機能的で導線が工夫されています。

アンダーズ東京の客室の入り口

バスタブは珍しい丸い形状で豪華です。シャワーは2種類があり、好みに応じて利用できます。

アンダーズ東京のバスルーム

アンダーズ東京の客室シャワー

宿泊者はプール・フィットネスクラブ・大浴場・サウナを無料で使えます。水着のレンタル(有料)もあります。

プールは長めなのでガッツリと泳ぐことができます。ジャグジーもあって寛げます。

アンダーズ東京のプール・ジャグジー

スパ・プール・大浴場の休憩室には、リンゴ・オレンジ・バナナ、シリアルバー、ナッツ類があります。食べ過ぎると運動した意味が・・・ですね。

アンダーズ東京のスパのお菓子・果物

アンダーズ東京のメインレストラン「タヴァン」は、暖炉があって最高の雰囲気です。

アンダーズ タヴァン

タヴァンの朝食ビュッフェはハイ・クオリティーで、頬が緩みながら舌鼓を打ちました。

アンダーズ東京の朝食(コールドミール)アンダーズ東京の朝食(卵料理)アンダーズ東京の朝食(ホットミール)アンダーズ東京の朝食(パン)アンダーズ東京の朝食(果物) アンダーズ東京の朝食(ミューズリーとコーヒー)

トリップアドバイザー一休.com楽天トラベルじゃらん等を活用して、アンダーズ東京へお得に宿泊しましょう!

なお、アメックスプラチナラグジュアリーカードを保有すると、客室アップグレード・アーリーチェックイン・レイトチェックアウトなど上級会員のような特典を受けられます。

-ホテル

© 2014-2020 The Goal