アメックスの最強カードを8枚の保有経験者が厳選!2020年最新

更新日: クレジットカード アメックス

8枚のアメックスカード

アメリカン・エキスプレスが発行しているアメックスカードには多種多様な種類があります。

プロパーカードの基本ラインである雨緑・雨金・雨白・雨黒から、ANA・デルタ航空・阪急・マリオットボンヴォイ等との提携クレジットカード、ビジネスカードまで幅広いラインアップです。

アメックスのクレジットカード20枚

「最強のアメックスカードはどれだ?」と気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこで8枚のアメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードを保有した経験に基づいて、最強のアメックスカードを考察します。

63枚のクレジットカードを保有した経験があり、年会費の最高額は118万円の専門家が、実際に徹底的にアメックスを活用した実績から、珠玉の一枚を選定しました。

最強のアメックス1枚

広告宣伝費のことを考えるならば、最強のアメックスはプラチナ・カードと言っていたでしょう。

しかし、私はお金に魂を売るようなことはしません。真実のガチ本音のみ、これが当サイトの価値だと考えて、自分の収入は二の次で選定します。

数多くのアメックスカードの中で、最強のアメックスを一枚に絞るとSPGアメックスだと考えます。

SPGアメックス

アメックスとマリオット・インターナショナルが提携して発行しており、年会費は本会員が31,000円(税抜)、家族カードが15,500円(税抜)です。

年会費が高いものの、コストを圧倒的に上回るお得なメリットが満載であり、SPGアメックスは年会費を超える価値があります。

主なメリット

移行可能な航空マイルは、ANA、JAL、デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、シンガポール航空、ハワイアン航空、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空など多種多様です。

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)というクレジットカードがあります。近い将来...

SPGアメックスを持っているだけで、上級会員であるマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格も得られます。

主なメリット

  • 無料の部屋アップグレード
  • 14時までのレイト・チェックアウト
  • 宿泊で得られるポイントが1米ドルごとに12.5ポイント(+25%のボーナスポイント)
  • ウェルカムギフト(SPGとマリオットのポイントがプレゼント)

特にメリットが大きいのは、無料の客室アップグレードです。

宿泊実績を積めばヒルトン・オナーズのゴールド会員ともステータスマッチが可能です。

リッツカールトン、マリオット、シェラトン、ウェスティン、ラグジュアリーコレクション、コートヤードなど、世界中の多様なホテルで優待特典を享受可能(ホテル一覧)。

ウェスティン シンガポールのナイトプール

毎年、世界中のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼントされて、これだけで年会費を上回る金額を得することが可能です(ホテル一覧)。

ザ・リッツ・カールトン、ウェスティン、シェラトン、マリオット、ルネッサンス、ラグジュアリーコレクションなど、秀逸なホテルが日本国内はもちろん世界中に揃っています。

この種の特典には、「GW・お盆・年末年始などは利用不可」などの条件がつきものです。

しかし、SPGアメックスの無料宿泊特典は、必要ポイントが5万ポイント以下のホテルなら、空室があればいつでも利用できるのが卓越しています(必要ポイント一覧)。

ウェスティン シンガポールのプレミアツインルーム(窓側からのアングル)

年1回の無料宿泊(2名分)では、休前日だと年会費を上回る宿泊費のホテルに無料で宿泊できてしまいます(日本のマリオット・SPGのホテル一覧)。

三連休、ゴールデンウィーク、年末年始などの繁忙期で、ホテル代が高い時に利用しています!

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円

私はSPGアメックスの年会費(税抜31,000円)を、年1回の無料宿泊のみで回収しています。もちろん無料宿泊時も客室アップグレード・レイトチェックアウト・ボーナスポイント等の特典を享受できます。

SPGアメックスを使うと、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルの「無料宿泊特典」が毎年1回もらえます。無料宿泊特典は、2名分...

1.25%の高還元率でJALマイルを貯められて、更にお得にホテルに宿泊でき、家計が頑健化します。トラベルを豊かに彩ることができます。

カードショッピングで貯めたポイントでマリオットボンヴォイの豪華なホテルに宿泊することも可能。無料宿泊に使ったら1ポイント1円程度(還元率3%)で使えます。

私はアメックスカードは1枚しか持てないとなったら、SPGアメックスを選びます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家である岩田昭男さんも高く評価しており、おすすめのアメックスの筆頭にSPGアメックスを挙げています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのアメックス、マイル・航空系カードとして挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

SPGアメックスはクレジットカードのレジェンドも高く評価しているハイ・クオリティー・カードです。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

私はプライベートで4名のアメックス社員の方とお会いしたことがあります。そのうち2名がSPGアメックスを持っていました(1名はアメプラ)。

SPG Amexはアメックス社員の方が自社カードの中でもとりわけ高く評価しており、自腹で保有している程の魅力があります(アメックス社員に人気のクレジットカード)。

また、特筆に値するのは、ライバルのクレジットカード会社の社員も持っている方が多い点です。

SPGアメックスというクレジットカードがあります。正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード...

SPGアメックスは、入会後3カ月以内に10万円以上利用すると、3万ポイントがプレゼントされます。1ヶ月あたり33,334円使えばいいので、余裕でクリアーできますね。

3万ポイントは1万マイルに交換できますし、高級ホテルに1人1泊無料で宿泊できます。とてもお得な特典ですね。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

多くの方にとってSPGアメックスが最強だと考えますが、ライフスタイルによっては他のアメックスカードが最強となります。

以下、特定の場合に最強となるクレジットカードについて解説します。

ステータスが最強

アメックス・センチュリオンのチタンカード

ステータスが高いクレジットカードを希望の方の場合、アメックスセンチュリオンが最強です。

ただし、取得難易度が著しく高いのがデメリット。年会費は350,000円(税抜)で、初年度は入会金として別途500,000円(税抜)がかかります。

  • 初年度:合計850,000円(税抜)
  • 2年目以降:350,000円(税抜)

最高峰のベネフィットが満載のブラックカードです。

特に大きいメリット

年会費は著しく高いものの、海外旅行・出張、高級ホテル宿泊、ビジネスクラスの有償搭乗の頻度が多い場合は、年会費を超える金銭的価値を得ることも可能です。

アメックスセンチュリオンの年会費は35万円(税抜)とブラックカードの中でも高額であり、果たして保有する意味があるの?と疑問に感じ...

アメックス・センチュリオンのインビテーションを手に入れるには、まずはアメックスプラチナを保有してカードを利用していくことになります。

アメックスのブラックカードであり、世界中でも最高峰のクレジットカードは「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」で...

ホテルの上級会員の資格&ICチップ搭載の金属製が最強

東京離宮 センチュリオンラウンジとアメックス・プラチナ

アメックスセンチュリオンのチタンカードはICチップが非搭載となっています。

ICチップ搭載の金属製メタルカードを希望する方の場合、アメックスプラチナが最強です。

また、誰でも申し込めるにもかかわらず、有名なグローバルホテルグループの上級会員資格を4つも取得できる点にエッジ・優位性があります。

センチュリオン・カードはより豪華な上級ステータスを得られますが、入手が困難を極めるので、ロマネコンティと同じで一般人は白けてしまう側面があります。

いくら凄くても発行できないのであれば、砂漠の蜃気楼と同じ。この点、入手難易度とトラベル特典のバランスはアメックスプラチナが随一です。

日本国内だけではなく全世界でステータスは随一であり、メタルカードの中でも存在感があります。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
対応電子マネー・Pay
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
130,000円 4人無料 約2週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.8~1.0% メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

バリューの雨を降らせるレインメーカーであり、お得なメリットが満載のクレジットカードです。

主なメリット

アメックスプラチナの詳細

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスプラチナは2019年4月から自己申し込みが可能になりました。

2018年10月15日発行分からアメリカン・エキスプレスのプラチナ・カード(アメックス・プラチナ)がメタル製カードとなりました。2019年4...

お得な入会キャンペーンも開催されています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

アメリカン・エキスプレスのプラチナ・カードと言うと審査基準が厳しいイメージがありますが、20代半ばで年収400万円程度の一般的なサラリーマンでも審査通過の事例があります。

アメリカン・エキスプレスはプラチナ・カードというクレジットカードを発行しています。愛称は「アメックスプラチナ」です。世界的に...

金属製クレジットカードのうち、年会費が近いライバルは、ラグジュアリーカード ブラックとアメックスプラチナです。

多くの方々にとって最上級カードとして高い人気を誇っているのがアメックス・プラチナです。アメリカン・エキスプレスが発行していま...

全体的には、ラグジュアリーカードは全種類が金属製ですが、アメックスはプラスチック製カードも多い点が異なっています。

高級カードの代名詞とも言える存在がアメックスです。アメリカン・エキスプレスが発行しています。2016年に彗星のごとく登場して、金...

総合的にアメックスプラチナはライフスタイルによっては最強のアメックスと評価できます。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
対応電子マネー・Pay
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
130,000円 4人無料 約2週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.8~1.0% メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

ANA搭乗頻度が多い方に最強

ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード

ANAに搭乗する機会が多い方の場合、ANAアメックスが最強となります。

ANAアメックス、ANAアメックス ゴールドカード、ANAアメックス プレミアムカードの3種類があり、各カードの違いを比較すると下表のとおりです。

項目 クラシック ゴールド プレミアム
年会費(税抜) 7,000円 31,000円 150,000円
ポイントからのANAマイルへの移行手数料(税抜) 6,000円 0円 0円
年会費+マイル移行費用(3年に1回) 9,000円 31,000円 150,000円
家族会員年会費(税抜) 2,500円 15,500円 無料(4枚まで)
ポイント有効期限 「ポイント移行コース」
登録で無期限
無期限 無期限
ポイント付与率 1.0% 1.00% 1.0%
ポイント付与率(ANAグループでの利用) 2.5% 3.0% 4.5%
継続ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 10,000マイル
フライトボーナス 10% 25% 50%
ANAゴールドカード特典
旅行傷害保険 最高3000万円 最高1億円 最高1億円
ショッピング保険 最高200万 最高500万 最高500万
コンシェルジェサービス
コース料理1名分無料
プライオリティパス
その他プラチナ特典 フリー・ステイ・ギフト
ホテル・メンバーシップ
プレミア・ゴルフ・アクセス
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
海外旅行先での日本語サポート グローバル・ホットライン オーバーシーズ・アシスト オーバーシーズ・アシスト・プレミアム
空港ラウンジ
手荷物無料宅配 片道1個 片道1個 往復2個
空港クローク
空港パーキング
エアポート送迎
海外用レンタル携帯電話特別割引
エクスペディア・一休.com・日本旅行優待
レンタカー・カーシェアリング優待
カード盗難・紛失の場合の緊急再発行
チケット・アクセス
アメリカン・エキスプレス・コネクト
コットンクラブ
新国立劇場
ゴールド・ワインクラブ
京都観光ラウンジ
死亡・後遺障害(国内旅行保険) 2,000万円 5,000万円 1億円
その他(国内旅行保険) 入院:5,000円/日
通院:2,000円/日
手術:5万-20万円
死亡・後遺障害(海外) 3,000万円 利用:1億円
自動:5,000万円
利用:1億円
自動:5,000万円
傷害治療(海外) 100万円 利用:300万円
自動:200万円
1000万円
疾病治療(海外) 100万円 利用:300万円
自動:200万円
1000万円
救援者費用(海外) 200万円 利用:400万円
自動:300万円
1000万円
賠償費用(海外) 3,000万円 4,000万円 5000万円
携行品損害(海外) 1旅行30万円/年100万円 1旅行50万円/年100万円 1旅行100万円/年100万円
航空便遅延費用補償(海外) 最高4万円

3種類のカードの比較については、以下で精緻に分析しています。

ANAカードの中でもステータスが高くてトラベル特典が充実しているのが、アメックスが発行しているANA アメックスです。ANAアメリカン...

ゴールドカード、プレミアムカードはSFCとしても活用できます。アメックスは家族カードの範囲が広いので、同居していない既婚の子供などにも発行することが可能です。

これは他社ANAカードにはない利点であり、SFCの家族カード発行時に大きな効力を発揮します。家族がSFC修行なしでANA上級会員の資格を得られます。

ANAアメリカン・エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カードとSFCラウンジカード

この中では年会費150,000円(税抜)のプレミアムカードは年会費が高いので、よほどフライト頻度が多くない限りは年会費の回収は難しくなります。

コストパフォーマンスも考慮すると、一般カード、ゴールドカードが有力な選択肢。

ANAアメックスは、スペック上では言い表せない高品質なサービスを1日あたり約19円(税抜)で享受できる素晴らしいカードの1つです。

豊富なベネフィットが満載のゴールドカードでも1日あたり85円(税抜)に過ぎません。100円玉ワンコイン以下です。

大量のANAマイルを得られるお得なキャンペーンも魅力的です。

デルタ航空・スカイチームの頻度が多い方に最強

デルタアメックスゴールド

デルタ航空、航空連合スカイチームによく乗る方の場合、デルタ スカイマイル アメックス ゴールドが最強です。

ゴールドメダリオン会員資格が初年度無条件で得られる稀有なクレジットカード。2年目以降も年150万円以上のカードショッピングでOKです。

ゴールドメダリオン資格があれば、より多くのマイルの獲得、デルタスカイクラブ・スカイチームのラウンジが利用可能、満席時の座席確保、優先搭乗、優先手荷物取扱い、優先チェックイン、無料受託手荷物の追加など豊富な特典を享受できます。

ゴールドメダリオン専用のセキュリティー荷物検査レーンデルタ スカイクラブラウンジの食事チャイナ・エアラインのビジネスクラスラウンジ(台湾桃園国際空港)

素晴らしいのは特典の数だけではなく、実用的でクオリティが優れた特典が豊富であり、手抜きなしの真剣勝負的なパフォーマンスを発揮していることです。

ゴールドメダリオンは人生がもっと楽しくなる会員ステータスです。一度使ったらもう手放せません。

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールドというクレジットカードを保有すると、デルタ航空の上級会員資格であるゴー...

大手ホテルグループの上級会員資格もステータスマッチで獲得できます。ステータスマッチの詳細については、以下で精緻に分析しています。

「ステータスマッチ」とは、ホテルやマイレージプログラムの上級会員資格がある場合、他の航空会社やホテルグループの会員制度の上級...

ゴールドメダリオンの慈愛さえ感じるような豊潤なお得さには身震いする程であり、フライトやホテル宿泊に八面六臂の活躍を見せてくれます。

現在はお得な入会キャンペーンが開催されています。カード入会だけでボーナス8,000マイルがプレゼントされます。

入会から6ヶ月以内の購入航空券によるビジネスクラス利用で25,000マイルを得られます。

合計で33,000マイルを獲得でき、これだけで特典航空券を利用できます。バリューのあるお得なキャンペーンです。

デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド 公式キャンペーン

航空券の購入金額が大きい方に最強

スカイ・トラベラー・プレミア・カード

航空券の購入金額が大きい方には、スカイ・トラベラー・プレミア・カードが最強です。なんと5%還元とパワフル!

年会費(税抜) 35,000円
通常利用時マイル付与率 1%
提携航空券等のマイル付与率 5%
国内旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 5000万円
海外旅行傷害保険(死亡・後遺障害) 5000万円
航空便遅延費用補償
手荷物宅配サービス 羽田・成田・中部・関西
ショッピング・プロテクション 最高500万
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
オーバーシーズ・アシスト
入会キャンペーン 最高15,000マイル
継続ボーナス 5,000マイル相当

多様な航空会社のマイルに等価で交換できて質実剛健です。

航空連盟 航空会社名
スターアライアンス ANA、シンガポール航空、スカンジナビア航空、タイ国際航空
ワンワールド キャセイパシフィック航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、カタール航空プリヴィレッジクラブ
スカイチーム デルタ航空、フライング・ブルー(エールフランス航空・KLMオランダ航空)、アリタリア-イタリア航空、チャイナエアライン
なし ヴァージン・アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空

カードスペック詳細

スカイ・トラベラー・プレミア・カードというクレジットカードがあります。アメックスが発行しています。航空券購入時で5%という驚異...

お得な入会キャンペーンも開催されています。

スカイ・トラベラー・プレミア・カード 公式キャンペーン

阪急・阪神百貨店の利用が多い方に最強

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード

阪急百貨店や阪神百貨店をよく使う方の場合、ペルソナSTACIAアメックスが最強。年会費は14,000円(税抜)で、家族カードは7,000円(税抜)です。

ペルソナSTACIA・アメックスを保有していると、阪急百貨店・阪神百貨店のポイントの還元率が無条件で10%となります。

他の百貨店カードでは、年間50万円や100万円など厳しい利用条件を満たさないと、還元や割引は5%程度にとどまります。

ペルソナSTACIA・アメックスは持っているだけで10%ポイント還元というのが絶大なメリットです。クレカ決済による1%のポイントは別途得られるので合計11%還元です!

ペルソナSTACIA・アメックス以外のSTACIAカードは、阪急百貨店、阪神百貨店で決済する場合の還元率は3~5%程度に過ぎません。多額の利用金額をクリアすると、還元率が10%まで上がるカードもあります。

最初から利用実績を抜きに還元率10%が適用されるのは、ペルソナSTACIA・アメックスだけです。新しく誕生する大阪梅田ツインタワーズでもお得です。

ナンバーワンになれなくてもオンリーワンならいいどころの話ではありません。No.1でもあり、Only Oneでもあるのです。

阪急百貨店うめだ本店

また、阪神阪急グループ対象施設では1.5~4%、一般店舗でも還元率1%でSポイントが貯まります。

付帯特典の側面では、阪急うめだ本店・阪神梅田本店で「手荷物預かり」が3時間無料となり、重い荷物を持たずに身軽にお買物が楽しめます。

また、有料となりますが、会員制女性専用パウダールーム、保育士が常駐していて安心して子供を預けられる「キッズルーム」を優待料金で利用できます。

阪急うめだ本店、阪神梅田本店で開催される有料展覧会の入場料などにて、カード呈示で優待を受けられます。

ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。阪急カード、阪神カードとアメックスが提携して...

ビジネスカードで最強

アメックスの個人事業主、中小企業経営者向けのビジネスカードは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードの3つのランクに分かれています。

カード名 税抜年会費
(家族会員)
主な特徴
アメックスビジネスグリーン
アメックス・ビジネス・グリーン
12,000円
(6,000円)
事前入金したら利用限度額なし
1%のANAマイル付与率
アメリカン・エキスプレス JALオンライン
福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員
充実の付帯保険(治療費用300万・ショッピング保険500万・返品まで補償)
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
手荷物無料宅配サービス(往復)

アメックス・ビジネス・ゴールド
31,000円
(12,000円)
事前入金したら利用限度額なし
1%のANAマイル付与率
帝国ホテル 東京のビジネスラウンジ
東京・新宿・博多駅構内からホテルに手荷物無料配送
ヘルスケア無料電話健康相談
ビジネス・ダイニング by ぐるなび
アメリカン・エキスプレス JALオンライン
福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員
充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・国内航空便遅延まで補償)
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
手荷物無料宅配サービス(往復)
アメックスビジネスプラチナ
アメックス・ビジネス・プラチナ
130,000円
(4名無料、
以降12,000円)
秀逸なコンシェルジュサービス
有名ホテルの上級会員の資格
ファイン・ホテル・アンド・リゾート
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
レストランのコース料理が1名分無料
国内旅館の優待、手荷物無料宅配、エアポート送迎
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
最上級の付帯保険(ビジネス家電・カーピッキング・ゴルフ保険も)
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)

アメックスビジネスカードで最強なのは、高級感を重視するならビジネスプラチナ、ユニークさはビジネスゴールド、コストパフォーマンスならビジネスグリーンです。

ビジネスアメックスは3券種どれも個性があり、ニーズによって最強カードは変化します。一つに決め打ちするのは逆におこがましいと考えます。

このうちアメックス・ビジネス・グリーンはお得な入会キャンペーンを開催しており、初年度の年会費が無料となります。

公式サイトアメックス・ビジネス・グリーン 初年度年会費無料キャンペーン

帝国ホテル 東京のビジネスラウンジ東京・新宿・博多駅構内からホテルに手荷物無料配送などの特典を重視する場合はビジネスゴールドも候補。

アメックスビジネスゴールドなら、初年度年会費無料に加えて、3万ポイントの入会キャンペーンが適用されます。

公式サイトアメックスビジネスゴールド 当サイト経由キャンペーン

-クレジットカード, アメックス

Copyright© The Goal , 2020 All Rights Reserved.