The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

サンリオ(8136)の株主優待と株価を徹底解説!2017

更新日: 株主優待 株式

サンリオショップ

サンリオという言わずと知れたキャラクターライセンサー大手企業があります。

テーマパークのパスポート、キャラクターグッズの株主優待を実施しており、個人投資家に根強い人気があります。

サンリオ(8136)の株価、株主優待、株式、優待の使い方について徹底的に解説します。


サンリオの株主優待

サンリオの株主優待が入った封筒と箱

サンリオの株式を保有していると株主優待がもらえます。権利確定日は3月末と9月末です。長期保有による優遇はありません。権利確定日は以下のとおりです。

  • 2017年9月26日
  • 2018年3月27日
  • 2018年9月25日
  • 2019年3月26日
  • 2019年9月25日
  • 2020年3月26日
  • 2020年9月25日

3月末の優待は7月中旬~下旬に届き、9月末の優待は12月中旬~下旬に届きます。

「サンリオピューロランド・ハーモニーランド」共通優待券

サンリオの株主優待の内容は、第一にサンリオピューロランド、ハーモニーランドで使えるパスポート(株主優待券)となります。

サンリオの株主優待券

ヤフオク!やメルカリ、金券ショップでの転売も可能となっています。株式数によって得られる枚数が異なります。

保有株式数 株主優待券の枚数
100株以上 3枚
500株以上 6枚
1,000株以上 8枚
4,000株以上 10枚
10,000株以上 12枚
50,000株以上 15枚
100,000株以上 20枚

有効期間は半年間となっています。3月末優待分は12月まで、9月分は6月まで有効となります。

サンリオ・ピューロランドの素晴らしさはショーのクオリティです。アクロバットな空中演舞、ホロリと来るストーリー、素晴らしい歌詞の歌が素晴らしいです。

サンリオ・ピューロランドのショー

乗り物でおすすめなのは「~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブ」です。途中で出てくるマイメロの赤ちゃんが卓越した可愛さです。

サンリオ・ピューロランドの~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブ

ピューロランドの中はキャラクターが徘徊しており、子供などとの記念撮影に積極的に応じています。

サンリオ・ピューロランドのキャラクター

キティちゃんの家に行くとハローキティとの写真撮影も可能です。私がかなり昔にまだ辛うじてリア充気味だった時に撮ったことがあります。

サンリオ・ピューロランドでのハローキティとの記念撮影

キャラクターグッズ

サンリオの株主優待はテーマパークの株主優待券がメインですけれども、キャラクターグッズも付帯しています。

また、サンリオストア等で2,500円(税込)以上の購入で使える500円割引の「株主ご優待クーポン券」も付帯しています。

 サンリオの株主優待(2017)

キャラクターグッズも保有株式数によって内容が変わってきます。100株以上、1000株以上で2パターンある年が大多数です。過去の実績は下表のとおりです。

年月 100株 1000株
2017年9月
2017年3月 とびだす!綿棒ケース(ハローキティ) ハローキティクッション
2016年9月 エコバッグ シナモロール・ヌイグルミ
2016年3月 ぐでたま・ふた付き携帯除菌ウェットティッシュ ポム ポム プリン・ヌイグルミ
2015年9月 綿棒ケース&ダイナモライト セット HELLO KITTYウェットティッシュケース
2015年3月 フォトスタンド HELLO KITTYペンダント

いちご新聞

株主優待には「月刊いちご新聞」の最新号が封入されています。2017年8月でなんと594回と50年近い歴史を誇る新聞です。

月刊いちご新聞

キャラクターの誕生秘話、サンリオグッズができるまで等の特集の他、キャラクターグッズの紹介もあります。マイメロティの漫画も可愛いです。

月刊いちご新聞

サンリオIRレターもキャラクターが盛りだくさんであり、ファンでしたら見ているだけで楽しめます。

サンリオIRレターサンリオIRレター

社長からのメッセージも表紙が可愛さ全開となっています。

サンリオの株主優待に同封されている社長からのメッセージ


サンリオの株価

サンリオは根強い人気を保つ「ハローキティ」を筆頭に「マイメロディ」「シナモロール」などオリジナルキャラクターを多数開発しています。

アジア、欧州、米国などに子会社を持ち世界でライセンスビジネスを推進するキャラクターライセンサーの大手です。

生産工場を持たないファブレス経営を推進しており、ROEは高い状態が続いています。

マイメロディのぬいぐるみ

キャラクターグッズを販売するサンリオショップやコーナーを全国展開するほか、東京多摩地区と大分県にテーマパークを運営しています。

セガサミーホールディングスと包括的業務提携の基本契約をしており、セガサミーはサンリオ発行済株式数の11%を保有する筆頭株主となっています(2017年3月期)。

2017年3月期連結の売上構成(内部取引込み)は海外36%、国内物販28%、国内ライセンス13%、テーマパーク11%、その他12%となっています。

全社費用等控除前営業損益は、海外51%、国内物販8%、国内ライセンス40%、テーマパーク-0.5%未満、その他1%となっています。

売上では13%のライセンスが営業利益では40%という点が、キャラクターの権利を司る事業の妙味を物語っていますね。

デパートのキティちゃんぬいぐるみ

セディナゴールドカード ハローキティ(JCB・VISA・MasterCard)

ハローキティ全国百貨店共通商品券

1960年に前身である「山梨シルクセンター」を設立したのが源流となります。贈り物用品の商品企画、販売からサンリオの歴史は始まり、1973年に社名を「サンリオ」に変更しました。

1974年に開発した「ハローキティ」は一時はダレていたものの、1990年代の半ばごろから第2次ブームが到来し再び成長軌道になりました。

1990年に東京都多摩市に「サンリオピューロランド」を、1991年に大分県に「ハーモニーランド」をオープンしました。

サンリオピューロランド2015年

サンリオ・ピューロランドは、これ以外は何もない立地で都心部から離れており、興味はあってもそこまでなかなか行く気力が乏しいのがデメリットです。

お台場、豊洲や築地あたりの立地にあったら集客力がGU(ギャップ・アップ)となるでしょう。

ただ、多摩センター駅前はサンリオ・ピューロランドを前提とした街作りとなっており、関係自治体・企業との調整に鑑みると、移転のハードルは高そうです。

売上高・利益

2018年3月期1Q連結営業利益は前年同期比37%減の13億円、海外の営業利益(全社費用等控除前、以下同)が同24%減の19億円と軟調な展開でした。

特に欧州(ドイツ子会社)は消費環境が引き続き厳しかったうえ、他社キャラクターとの競合が激化し、営業利益が同58%減と低迷しました。北米の営業利益も同80%減と垂直落下です。

映画発キャラクターグッズとの競争激化や、小売業界の構造変化により店舗における「ハローキティ」の陳列スペースが縮小したのが痛手でした。

サンリオショップ銀座

アジアは台湾、香港が低調に推移して、コスメ・化粧品、ベビー関連の伸びで中国は順調だったが、アジア全体では営業利益は同3%減となりました。国内でも物販が大幅減益、ライセンスも減益でした。

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益 EPS 1株配当 配当性向
2013/03(実) 74,233 20,198 19,646 12,536 142.1 45.0 32%
2014/03(実) 77,009 21,019 20,180 12,802 145.2 80.0 55%
2015/03(実) 74,562 17,468 18,525 12,804 146.5 80.0 55%
2016/03(実) 72,476 12,675 13,178 9,609 112.1 80.0 71%
2017/03(実) 62,695 6,904 7,255 6,475 76.3 80.0 105%
2018/03(予) 65,700 10,800 11,200 7,800 91.9 80.0 87%

キャッシュ・フロー

常に純利益を大きく上回る営業キャッシュを上げており、一般論としては安定感があります。

決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2013/03(実) 17,085 -485 -9,651 16,600
2014/03(実) 17,448 -8,651 -5,417 8,797
2015/03(実) 14,438 -7,818 -11,921 6,620
2016/03(実) 10,011 -6,398 -19,582 3,613
2017/03(実) 7,037 8,736 -6,111 15,773

 利益率・CFマージン・ROE

利益率・ROE・キャッシュフロー・マージンのいずれも日本の大企業としては高めの数字に上昇してきました。

最新のROEを分解すると純利益率10.33%、総資産回転率0.61倍、財務レバレッジ(総資産÷自己資本)1.92倍です。

財務レバレッジはやや低めで、資産から売上を作る回転率(資産効率)は低めで、売上から利益を作る利益率は高めです。

決算期 経常利益率 純利益率 CFマージン ROE
2013/03(実) 26.5% 16.9% 23.0% 29.2%
2014/03(実) 26.2% 16.6% 22.7% 23.2%
2015/03(実) 24.8% 17.2% 19.4% 20.1%
2016/03(実) 18.2% 13.3% 13.8% 16.0%
2017/03(実) 11.6% 10.3% 11.2% 12.1%
2018/03(予) 17.0% 11.9% - -

指標

サンリオの株主優待利回りは、パスポートを1枚1,000円、グッズは1回300円で計算すると、100株保有の場合で年3.09%です。年間6,600円相当で計算しています。

予想配当利回りは3.75%(配当性向87%)であり、配当+優待利回りは年6.84%です。

PBR3.42倍、予想PER24.34倍、自己資本比率52.2%です。有利子負債は208億円、現金等は300億円、営業CFは70億円です。

2018年3月期通期連結営業利益の会社計画は、1Qは各地域で厳しい状況が続きましたが、内外での今後の取り組みを勘案し期初計画を据え置きました。以下の施策が挙げられています。

  • 北米:他社キャラクターとのコラボや「ぐでたま」の販促強化
  • 欧州:ライセンス営業のベテランを採用して主要ライセンシーへの営業を強化
  • 中国:「ぐでたま」のライセンス展開をスタート
  • 国内:15周年を迎えた「シナモロール」などキャラクターの新たな活用提案や一段の原価低減

為替レートは前期並みの120円/ユーロ、110円/ドルを想定されています。

サンリオの過去3ヶ月・2年間・5年間の株価チャートは以下の通りです。

サンリオのチャート(過去3ヶ月)

サンリオのチャート(過去2年)

サンリオのチャート(過去5年)

株主優待の投資はSBI証券で行なっています。SBI証券はリーズナブルな取引手数料以外にも、一般信用取引、IPO、PTS取引、充実の商品ラインナップ、充実の投資情報など多数のメリットがあります。

SBI証券はメリット絶大!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!
幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。ネット証券でNo.1の口座開設数、NISA口座数はネット証券...

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

手数料の安さを重視する場合は、ライブスター証券の活用も検討し得ます。

ライブスター証券はネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのが絶大なメリットです。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-株主優待, 株式

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.