イオン銀行キャッシュ+デビットの入会キャンペーンを解説!イオンのデビットカード

更新日: デビットカード キャンペーン イオンカード

イオン銀行キャッシュ+デビット(3券種)

イオン銀行キャッシュ+デビットというデビットカードがあります。イオン銀行のICキャッシュカード、電子マネーWAON、JCBデビットカードの三位一体型のカードです。

「お客さま感謝デー」の5%OFF、ポイント5倍、ときめきWポイントデー、お客さまわくわくデー、イオンシネマの割引などのイオンカード特典を享受できます。

また、デビットカードであるにもかかわらず、ショッピング保険が付帯しているのが大きなメリットです。

そんなイオン銀行キャッシュ+デビットは、お得な入会キャンペーンを開催しています。

2021年8月10日(火)までは新規入会するだけで、20%のキャッシュバック(最大4,000円)を受けられます。

イオングループの店舗、おうちでイオンネットスーパーやイオンショップ、イオンスタイルオンライン、イオンモバイル等が対象です。

年会費無料カードであるにもかかわらず、20%還元(最大4,000円)のキャッシュバックが受けられるお得なキャンペーンとなっています。

イオン銀行デビットカードのキャンペーンについて、注意点を完全網羅してわかりやすく解説します。

公式サイトイオン銀行キャッシュ+デビット 公式キャンペーン

なお、現在の入会キャンペーンは、クレジットカードのイオンカードと同一です。

公式サイトイオンカード 公式キャンペーン

20%のキャッシュバック(最大4,000円分)

2021年7月11日(日)~8月11日(火)の期間中、イオン銀行キャッシュ+デビットはお得な入会キャンペーンを開催しています。

なんとカードショッピングで20%還元を享受できます。食品も、洋服も、日用品も、オンラインショップも対象です。

イオングループの店舗、おうちでイオンネットスーパーやイオンショップ、イオンスタイルオンライン、イオンモバイル等が対象です。

年会費無料カードであるにもかかわらず、20%還元(最大4,000円)のキャッシュバックが受けられるお得なキャンペーンとなっています。

加盟店から売上データがキャンペーン期間中にイオンカードに到着した分が対象となります。

対象期間で累計20,000円(税込)使えば、上限の4,000円をゲットできます。5万円の利用だけなので、誰でもかんたんにクリアできます。

税抜ではなく、税込なのが地味なメリットです。税抜18,200円(税込20,020円)といった場合は端数が無駄になりにくく効率的にキャンペーンをクリアできます。

なんと日本の偉人である野口英世の肖像がある1,000円札が最大4枚分でパワフルな金額です。

4,000円あったら、色んなものを買ったり、豪華な食事が楽しめますね!

イタリアンレストランでの食事ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 西武池袋店の前菜ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 西武池袋店での食事 (1)ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 西武池袋店での食事 (2)

もちろん日常的なスーパー等での食品・日用品の購入に充当することも可能です!

スーパーで買った食品 (1) スーパーで買った食品 (2)

条件も厳しくなく、月30万円や50万円といった利用額は必要ありません。

当サイト経由で申し込み、合計20,000円(税込)以上ショッピングを利用するだけで、必ず3,000円分のキャッシュバック還元を受けられます。

合計で約1~2ヶ月で20,000円(税込)ですので、誰でも簡単に達成できる金額でしょう。

カード利用代金明細書に記載される日付(利用日)が、キャンペーン期間中の場合が対象です。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

スマートフォンを見るショッピング中の女性

また、まれにクレジットカードの決済情報を毎日カード会社に送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済がキャンペーン期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

注意点

イオンモール

イオン銀行キャッシュ+デビットの入会キャンペーンは、条件をクリアしてもポイントが貰えない場合があります。

対象外となるので注意

  • 口座情報が届け内容と相違
  • 対象カードを解約している場合
  • イオン銀行の口座凍結、デビットカード利用が停止されている場合
  • キャンペーンのエントリーを忘れた
  • 加盟店から売上データが2021年6月10日までに届かなかった場合
  • J-Debitの利用は対象外

J-Debit利用分は対象外である点に注意。「デビット払いで」と伝えると「J-Debit」と間違えられることがあるので、支払い方法は「JCB1回払い」と言いましょう。

当たり前の話ですが、プレゼントのポイントが加算される時期までにイオン銀行キャッシュ+デビットを解約している場合は対象外です。

また、会員規約の違反などによってイオン銀行の口座凍結、デビットカード利用が停止されている場合などは、キャンペーンのポイント付与対象外となります。

また、そもそも論として反社会的勢力などの理由で銀行口座を開設できなかった場合、イオン銀行キャッシュ+デビットに入会できないので対象外となります。

カード入会後は、会員サイトにイオンスクエアメンバーIDでログインし、キャンペーンにエントリーする必要があるので忘れないようにしましょう。

なお、口座引落とし日ではなく、利用明細に記載の「ご利用日」が対象期間である必要があります。

海外のサイト等、利用のサイトによっては国内と異なる標準時間を採用しているなど、決済日と利用日が異なる場合があり、対象外となるケースがあります。

また、加盟店から売上データが2021年2月28日(日)までにイオンカードへ到着しなかった場合、キャッシュバック対象外となります。

公式サイトイオン銀行キャッシュ+デビット 公式キャンペーン

電子マネーWAONポイントは現金同様で便利!

新千歳空港のサクララウンジにあるWAONステーション

イオン銀行キャッシュ+デビットのキャンペーンでは、キャッシュバック、ときめきポイント、電子マネーWAONポイント、WAON POINTのいずれかを得られます。

ときめきポイントはWAONポイントに交換して利用可能です。

電子マネーWAONポイントは、WAONステーションでダウンロード&チャージすることで、電子マネーWAONになります。

イオングループ店舗だけではなく、空港などにも設置されています。

WAONはイオングループ以外でも多種多様なお店で利用可能ですので、基本的にはWAONポイントへの交換が使いやすいです。

ジャンル店名
ショッピングセンター/スーパー等イオン、イオンスーパーセンター、イオンタウン、イオンモールダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、マックスバリュエクスプレス、ウェルマート、キミサワ、コーヨー、ザ・ビッグ、サンデー、ホームセンタージョイ、東急プラザ、ピーコックストア、ビブレ、フォーラス、ホームワイド、まいばすけっと、マルナカ、ジャパン、フジ、ディスカウントマーケット アコレ、千歳アウトレットモール・レラ、JRタワー
コンビニファミリーマートローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、スリーエイト、セイコーマート
薬局・ドラッグストアイオンボディ、ウェルシア、ドラッグストアウェルネス、くすりの福太郎、ダックス、ツルハドラッグスギ薬局、ジャパン、ハックドラッグ、レディ薬局、キリン堂、セイムス、サツドラ
家電ビックカメラエディオン、コジマ、ソフマップ、Joshin
その他ショッピングBLUE SKY(空港店舗)、acure、イオンバイク、イオンリカー、グリーンボックス、酒ゃビッグ、スポーツオーソリティ、武田メガネ、未来屋書店、メガネのヨネザワ、R.O.U、イオンペット
カーライフヤマト運輸コスモ石油、大和自動車タクシー、NEXCO西日本
飲食店マクドナルド吉野家コメダ珈琲店オリジン弁当、上島珈琲店、CoCo壱番屋、かっぱ寿司、小僧寿し、ステーキのどん、安楽亭、七輪焼肉 安安、中華東秀、ドミノ・ピザ
レジャー・旅行USJ、JALホテルズ、ニッコー・ホテルズ、イオンシネマ、藤田観光(ワシントンホテル・グレイスリー・椿山荘等)、ルートインホテルズ

吉野家などのクレジットカードが使えない店舗では、WAONで支払うとポイントがついてお得になります。

吉野家

イオン銀行キャッシュ+デビットの入会キャンペーンで得られるWAONポイントは、多種多様な使い道があってパワフルです。

なお、カードショッピングで得られる「ときめきポイント」は、電子マネーWAONに交換できるので、無駄なく活用できます。

また、Web限定で共通ポイントのWAON POINTとも交換できます。smart WAONでイオングループ、コスモ石油などのWAON POINT加盟店のレジで1ポイント1円単位にて使えます。

その他にも多様な使い道が存在。代表例は下表のとおりです。

商品名ときめき
ポイント
交換先備考
イオン商品券1,000P1,000円交換手数料250P
1,000P以上500P単位
JCBギフトカード1,000P1,000円交換手数料250P
1,000P以上1,000P単位
JALマイル1,000P500マイル1,000P以上500P単位
dポイント 1,000ポイント1,000P1,000P1,000P以上500P単位
ワタミグループ食事券1,500P2,000円-
3,000P4,000円-
イーハート食事券2,700P3,000円-
4,500P5,000円-
イオンシネマ ペア映画鑑賞券3,000P2名分-
イオンコンパス 海外パッケージ旅行利用券2,000P3,000円-
4,000P6,000円-
6,000P9,000円-
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス7,000P1名分-
14,000P2名分-
家事玄人らくらくお掃除セレクトパック12,000P4種から1つ-
公益社団法人 国土緑化推進機構への寄付1,000P1,000円1,000P以上500P単位
社会福祉法人 日本点字図書館への寄付1,000P1,000円1,000P以上500P単位
ベネッセポイント1,000P1,000Pベネッセ・イオンカード限定
1,000P以上500P単位
Suicaへのチャージ1,000P1,000円イオンSuicaカード限定
1,000P以上1,000P単位
JRキューポへの移行1,000P1,000PイオンSUGOCAカード限定
1,000P以上1,000P単位
カスミ商品券1,000P1,000円カスミカード限定
交換手数料250P
1,000P以上500P単位
公益財団法人世界自然保護基金ジャパンへの寄付1,000P1,000円カスミカード限定
1,000P以上500P単位
E-NEXCOポイント1,000P1,000PイオンE-NEXCO passカード限定
1,000P以上500P単位
ETC無料通行への移行1,000P1,000円イオン NEXCO中日本カード限定
1,000P以上1,000P単位
ツーリスト旅行券1,000P1,000円KNTカード限定
1,000P以上1,000P単位
コジマポイント1,000P1,000Pコジマ×ビックカメラカード限定
1,000P以上500P単位

概ね1ポイント1円程度の交換レートです。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスの価格は変動性で最低でも税込7,800円なので、1ポイントが約1.11円以上となりお得感があります。

イオン銀行デビットカードの入会キャンペーンまとめ

イオンモール

イオン銀行キャッシュ+デビットはお得な入会キャンペーンを開催しています。なんと合計4,000円相当のキャッシュバックを享受できます。

2021年8月10日(火)までは新規入会するだけで、20%のキャッシュバック(最大4,000円)を受けられます。

イオングループの店舗、おうちでイオンネットスーパーやイオンショップ、イオンスタイルオンライン、イオンモバイル等が対象です。

年会費無料カードであるにもかかわらず、20%還元(最大4,000円)のキャッシュバックが受けられるお得なキャンペーンとなっています。

複雑な条件は皆無で対象店舗のカードショッピングのみとシンプルとなっており、簡単にクリアしてポイントをゲットできます。

公式サイトイオン銀行キャッシュ+デビット 公式キャンペーン

また、現在はイオンカードセレクトがときめきポイント還元のキャンペーンを開催しています。

2021年8月10日(火)までは新規入会するだけで、20%のキャッシュバック(最大4,000円)を受けられます。

イオングループの店舗、おうちでイオンネットスーパーやイオンショップ、イオンスタイルオンライン、イオンモバイル等が対象です。

年会費無料カードであるにもかかわらず、20%還元(最大4,000円)のキャッシュバックが受けられるお得なキャンペーンとなっています。

条件は緩くて誰でも簡単にクリアできます。利用額が届かない分は賞味期限・有効期限が長い品物を購入すればOKですので、イオンカードセレクトへの入会は今がチャンスです。

公式サイトイオンカードセレクト 公式キャンペーン

イオン銀行キャッシュ+デビットはイオン銀行のキャッシュカード一体型であり、年会費が無条件で無料なので使いやすいデビットカードです。

イオン銀行キャッシュ+デビット(3券種)

国際ブランドはJCBのみ。利用時はメールがすぐに来ますし、事前に利用限度も設定できるので、使い過ぎる心配がありません。

一般加盟店ではカードショッピング利用200円(税込)ごとに、ときめきポイントが1ポイント貯まります。還元率0.5%です。

全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュ、ウエルシア薬局などイオングループの対象店舗では、200円(税込)ごとに2ポイントが付与されます。還元率が1%にアップします。

イオン銀行キャッシュ+デビットはイオンカードの一種なので、イオンカードの各種特典もあります。

主なメリット

  • 月2回はイオングループ店舗が5%OFF
  • WAONのオートチャージで0.5%還元
  • イオン銀行Myステージでの優遇(大きな特典があるゴールドステージを目指しやすい)
  • イオンシネマでの映画鑑賞割引
  • イオンカード共通の海外旅行サポート

毎月20・30日は、イオングループ各店舗(イオン・マックスバリュ・ダイエー・グルメシティ等)で、お買い物代金が5%OFFになります。

毎月10日は「ありが10デー」であり、WAON払いでポイント5倍となります。なんと還元率2.5%です!

毎月10日はイオングループ以外の全加盟店で利用した場合でも、ときめきポイントが2倍(還元率1.0%)となります。

お客さまわくわくデーの毎月5日・15日・25日は、WAONでイオングループ各店舗にてお買い物すると、WAONポイントが2倍となります。

55歳以上の会員ですと、毎月15日にイオン銀行キャッシュ+デビットで決済すると、請求時にお買い物代金が5%OFFとなります。

イオンシネマでの映画鑑賞割引、海外旅行サポート、お水のプレゼント、イオン銀行Myステージでの優遇、WAONのオートチャージで0.5%還元というメリットもあります。

また、不正利用時の補償やショッピング保険があります。偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)で購入日から180日以内に被害を受けた場合、年間50万円まで補償されます。

チャンピオンのトロフィーを掲げるアスリート

日本経済新聞の第13回金融機関ランキングでは、顧客満足度総合ランキングで、イオン銀行が初めてのNo.1となりました。

日経の金融機関ランキングは、約4,000名の個人に対する調査に基づいています。イオン銀行は客観的に高く評価されています。そのイオン銀行の卓越したデビットカードです。

イオンカードと比較しても、イオンでの5%OFFなどイオンカードのコアの重要特典はついています。共通ポイントのWAON POINTも貯められます。

イオン銀行から「イオン銀行キャッシュ+デビット」が登場しました。イオン銀行のICキャッシュカード、電子マネーWAON、JCBデ...

イオン銀行キャッシュ+デビットは、イオングループで至れり尽くせりの特典が付帯しています。

イオン・ダイエー・マックスバリュ・まいばすけっと・大丸ピーコック等を使う機会がある方におすすめのデビットカードです。

公式サイトイオン銀行キャッシュ+デビット 公式キャンペーン

現在の入会キャンペーンはイオンカードセレクトの方がお得です。

2021年8月10日(火)までは新規入会するだけで、20%のキャッシュバック(最大4,000円)を受けられます。

イオングループの店舗、おうちでイオンネットスーパーやイオンショップ、イオンスタイルオンライン、イオンモバイル等が対象です。

年会費無料カードであるにもかかわらず、20%還元(最大4,000円)のキャッシュバックが受けられるお得なキャンペーンとなっています。

条件は緩くて誰でも簡単にクリアできます。利用額が届かない分は賞味期限・有効期限が長い品物を購入すればOKですので、イオンカードセレクトへの入会は今がチャンスです。

公式サイトイオンカードセレクト 公式キャンペーン

過去の入会キャンペーン

以下ではご参考までに、過去に開催されていたイオン銀行キャッシュ+デビットの入会キャンペーンについて掲載します。

5,000円相当のキャッシュバック

2020年3月1日~5月10日まで、お得な入会キャンペーンを開催しています。

なんと20%のキャッシュバックを受けられます。還元の上限額は1人あたり5,000円相当(25,000円利用分まで)となります。

万が一不足する場合は、Amazonギフト券を購入して、キャンペーンの条件を達成するというストラテジーが有効です。

Amazonギフト券

Amazonギフト券の有効期限が10年間に伸びたので、10年間で確実に使う分を購入して、50,000円に届かせるというストラテジーも有効です。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額」において5,000円・2万円・4万円を選択可能。また、100円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます(Eメールタイプは15円~50万円)。

購入画面には、「1円単位での金額入力欄」があるので、そこに数字を入力する流れとなります。

Amazonギフト券(チャージタイプ)の購入画面

Amazonギフト券を買うと、50,000円に足りない金額を購入することで条件をクリアでき、キャンペーンのメリットを最大限に活かすことができます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

最大11,000円分の電子マネーWAONポイント

なんと2019年12月31日(火)までに申し込んで、2020年1月31日までに以下2つの条件をクリアすると、もれなく1,000円分の電子マネーWAONポイントを得られました。

キャンペーンの条件

  • インターネットバンキングの会員ページからエントリー
  • JCBデビットを総額5,000円(税込)以上利用

更に抽選で20人に1人、10,000ポイントが当たっちゃいます。ワクワクテカテカしますね!

この時期はイオンカードセレクトがポイント還元率+14%のキャンペーンを開催しており、そちらの方がお得でした。2020年2月29日までのチャンスでした。

公式サイトイオンカードセレクト 公式キャンペーン

-デビットカード, キャンペーン, イオンカード

© 2014-2021 The Goal