タリーズコーヒーの福袋の中身をネタバレ!2020

更新日: 福袋

タリーズコーヒー

スターバックス、ドトールなどと並んで気軽に休憩・作業・待ち合わせが可能なカフェの1つに「タリーズコーヒー」があります。

タリーズは福袋も販売しており、お得な内容となっていて評判・口コミが良好です。

2020年の福袋購入の検討においては、過去の内容チェックが重要です。徹底的に中身をネタバレします。

タリーズの福袋販売スケジュールと予約

タリーズコーヒー

タリーズの福袋は店頭で予約できるのが特徴となっています。2019年12月2日からリアル店頭で申し込めて、受取日は1月4日まで指定できます。

タリーズコーヒーの福袋の内容

タリーズの2020年の福袋は、3,500円、5,000円、10,000円(いずれも税込)の三種類です。

「2020 HAPPY BAG」という名前であり、バッグの中に諸々の商品が入っているのが特徴となっています。

タリーズコーヒーの福袋

いずれも数量限定となっています。売り切れたら終了であり、補充はありません。

中身はドリンクチケット、コーヒー豆、ドリップコーヒーなどが入っています。店舗によっては中身を開放して見れるようにしてくれています。

3,500円の福袋

  • オリジナルトートバッグ(グレー×マゼンダ / オリーブ×ゴールド)
  • ドリンクチケット5枚
  • ドリップコーヒー シングルサーブ1箱
  • 限定コーヒー豆1袋(コロンビア)
  • カフェラテキャンディ
  • 干支ミニテディ(2種類のうちいずれか1つ)

5,000円の福袋

  • オリジナルトートバッグ (ネイビー×サックスブルー)
  • ドリンクチケット8枚
  • 限定コーヒー豆2袋(コロンビアブラジル)
  • ドリップコーヒー シングルサーブ1箱
  • ベアフル マント(2種類のうちいずれか1つ)

10,000円の福袋

  • オリジナルペーパーバッグ
  • ドリンクチケット20枚
  • ドリップコーヒー「シングルサーブ1箱」
  • 限定コーヒー豆5袋(コロンビアブラジルメキシコグァテマラブルンジ)
  • メキシコ産オレンジハニー
  • ステンレスボトル(530ml)

ドリンクチケットの有効期限は、どの福袋でも6月30日迄です。高い福袋のチケットは有効期限が長いということはありません。

タリーズコーヒーの店頭

例年の傾向としては、1万円の福袋は早くなくなりますが、3,000円のものは2日目・3日目になっても残っています。タリーズの福袋は慌てなくても大丈夫です。

発売開始は1月1日が基本です。一部店舗では発売日が異なります。フライングで年内に販売している店舗もあります。

タリーズコーヒーの福袋「ハッピーバッグ」は予約も可能です。一人あたり購入数上限は5個までとなります。

「オマハの賢人」として讃えられている大投資家ウォーレン・バフェット氏の名言の一つに、「Price is what you pay. Value is what you get.」という言葉があります。

「価格はあなたが払うもの。価値はあなたが得るもの」という意味です。同じ製品でも1万円を払っている人もいれば、5,000円で手に入れる人もいます。

できる限り同じ価値のものは安く仕入れたいところですよね。福袋ではタリーズのアイテムを安くバリュー購入できます。

過去の福袋のネタバレ

タリーズの福袋

タリーズコーヒーの福袋は中身が明瞭なので、安全・安心です。とはいえ本当にお得なのか気になる方もいらっしゃるでしょう。そこでタリーズの福袋の評判・口コミをネタバレします。

まとめ

タリーズコーヒーの福袋は着実に2倍程度の品物が入っています。

3,500円と5,000円の福袋は、ドリンクチケットで90%近い価格となり、コーヒー豆やドリップコーヒーを合わせると20%前後お得になるイメージです。

1万円の福袋はドリンクチケットだけで106%となり6%のリターンが出ます。残りのコーヒー豆等はタダ取りとなります。

できればタリーズの福袋は1万円のものがおすすめです。

もし購入できずにほしい場合は、多少割高にはなりますが、ヤフオク!などのネットオークションやメルカリ等のフリマアプリで買うという手もあります。

福袋以外でタリーズをお得に楽しむには、TULLY’S CARD(タリーズカード)の活用も効果的です。

タリーズカードでドリンク類を決済すると、1杯ごとに10円引きになります!

タリーズコーヒーには、「TULLY’S CARD」(タリーズカード)というチャージ式のプリペイドカードがあります。ドリンク類が1杯ごとに10...

スターバックス、ドトールコーヒーの福袋については、以下にまとめています。

休憩、待ち合わせ、作業、食事、おやつなど多様な用途があり、もはやなくてはならない存在であるスターバックス(Starbucks)は、毎年...
スターバックス、タリーズコーヒーなどと並んで気軽に休憩・待ち合わせが可能なカフェの1つに「ドトール」があります。ドトールは福袋...

-福袋

Copyright© The Goal , 2020 All Rights Reserved.