The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

MR.住宅ローンREALは対面相談が可能!金利の上乗せなし!ネット専用住宅ローンとの比較まとめ

更新日: 住宅ローン

住宅を背景に走る家族

「MR.住宅ローンREAL」(MR.住宅ローンREAL)という「対面専用」の住宅ローンがあります。住信SBIネット銀行の住宅ローンです。

知識豊富なスタッフと対面で相談可能で、ネット専用住宅ローンと比較して金利はほぼ同じなので、メリットが大きいスキームとなっています。

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンにはない団体総合生活補償保険、地震補償制度が付帯しているんもメリットです。他方、女性専用のアンジェリーナがありません。

MR.住宅ローンREALの内容、メリット、デメリット、金利、ネット専用住宅ローンとの比較についてまとめます。


MR.住宅ローンREALとは

MR.住宅ローンREALはリアル店舗で相談をして、住信SBIネット銀行と契約する形態の住宅ローンです。

来店時点で住信SBIネット銀行の口座がなくても相談可能です。

住宅ローンのスペックは基本的には住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンと類似しています。詳細は以下で徹底的に解説しています。

住信SBIネット銀行の住宅ローンのメリット・デメリット・口コミまとめ
住信SBIネット銀行の住宅ローンの金利が2016年2月に入って引き下げられ、それ以降、極限の低金利が続いています。団信・全疾病保障付...

業界最安値水準の低金利、団信・全疾病保障の保険料無料(金利UPなし)、一部繰り上げ返済手数料無料(1円から可能)、返済口座(住信SBIネット銀行)への他の金融機関からの資金移動無料などにエッジ・優位性があります。

MR.住宅ローンREALは、以下の銀行代理業者の店頭で相談が可能です。

店名 支店名 住所 営業時間(最終受付は1時間前迄) 定休日
新宿ローンプラザ 東京都新宿区西新宿6‐5‐1
新宿アイランドタワー1階
9:00~18:00 祝・水・年末年始
SBIマネープラザ 横浜 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル16F 9:00~18:00 祝・水
新宿 東京都新宿区西新宿1-19-5
第二明宝ビル1F、2F
9:00~18:00
秋葉原 東京都千代田区外神田4-5-5
アキバ三滝館1F
9:00~18:00
大阪 大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田 1F 9:00~18:00
名古屋 愛知県名古屋市中区錦3-24-24 錦324ビル11F 9:00~18:00 祝・水・日
浜松 静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー11F 9:00~18:00 祝・水・日
福岡 福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡2F
9:00~18:00 祝・水・日
ARUHI(直営店) 六本木 東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー22F
10:00~18:30 水・日
銀座 東京都中央区銀座2-6-8
日本生命銀座ビル3F
10:00~18:30 水・日
池袋 東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60 5F
10:00~18:30 水・日
横浜ランドマークタワー 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー31F
10:00~18:30 水・日
大阪 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-9-17
エトワール心斎橋4F
10:00~18:30 水・日
札幌 北海道札幌市中央区北4条西2-1-1
カメイ札幌駅前ビル8F
10:00~17:30 水・日
仙台 宮城県仙台市青葉区本町2-10-28
カメイ仙台グリーンシティ4F
10:00~19:00
鹿児島 鹿児島県鹿児島市東千石町1-38
鹿児島商工会議所ビル3F
9:00~18:30
東京ローンセンター 東京都中央区八重洲1-9-8
ヤエスメッグビル1F・2F
10:00~19:30 水・日
たまプラーザ 神奈川県横浜市青葉区新石川2-4-12
フォーラムたまプラーザ2F 2A-2
10:00~18:30 水・土

SBIマネープラザは、木曜日は夜19時まで延長予約を受け付けています。

ネット銀行ならではの低金利であるにもかかわらず、各地のSBIマネープラザ等で対面で相談・申し込みができます。

SBIマネープラザ新宿中央支店・秋葉原支店

住信SBIネット銀行の専属銀行代理店「新宿ローンプラザ」もオープンして、より一層便利になりました。個室でじっくり相談可能な環境が構築されています。

住信SBIネット銀行の専属銀行代理店「新宿ローンプラザ」

知識豊富なスタッフと些細な質問や悩みをじっくりと相談できるのが、対面相談のメリットですね。いざという時にいつでも電話したり行ける安心感もあります。

やはりインターネット・スマホ全盛期とはいえ、フェイス・トゥ・フェイスの価値は依然として失われていません。

住宅ローン個別相談会は完全予約制となっているので、待たされる心配はありません。申込のフローは以下のとおりです。

  1. 個別相談の申込み
  2. 住宅ローンの相談
  3. 仮審査の申込み
  4. 仮審査結果のお知らせ
  5. 契約手続き
  6. 融資の実行(借入実行日の金利が適用)

 個別相談では、以下の資料をもって行くと、より詳しく突っ込んだ提案をしてくれます。

  • 収入がわかる書類(源泉徴収票など)
  • 購入予定の物件資料(新規借入の場合)
  • 現在利用中の住宅ローンの返済予定表(借換の場合)

MR.住宅ローンREAL」は、専属担当者と対面でやり取りしたい方に適している住宅ローンです。

ネット専用住宅ローンとの比較

比較 (1)

MR.住宅ローンREALを利用するか否かで重要な論点なのは、住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンとの違いですね。

いくら対面で相談できても、ネット専用住宅ローンと比較したデメリットが大きければネットで申し込むのが選択肢となります。

そこで共通点と異なる点について、丹念に比較します。

事項 ネット専用住宅ローン ミスター住宅ローン
契約 三井住友信託銀行 住信SBIネット銀行
お申込み・お問合せ等の各種手続き 住信SBIネット銀行
共通点 団体信用生命保険 団体信用生命保険付保
全疾病保障 全疾病保障付(8疾病保障+それ以外の病気・ケガの保障)
繰上返済手数料 無料
手続き ネットと郵送
相違点 申込対象(新規) 諸費用の借入が不要 諸費用の借入も可能
申込対象(借換) 三井住友信託銀行以外の住宅ローンからの借換え 三井住友信託銀行の住宅ローンからの借換え
契約可能額(新規) 500万円以上1億円以下(10万円単位)
融資対象物件の担保評価額の範囲内
500万円以上1億円以下(10万円単位)
融資対象物件の担保評価額の範囲内+500万円
団体総合生活補償保険 - 団体総合生活補償「交通事故傷害補償付保、個人賠償責任補償付保」
地震補償制度 - ミニリスタ「地震被災者のための生活支援費用保険」
女性専用サービス アンジェリーナ「ガン診断給付金特約付保」 -
金利 ネット専用住宅ローンの金利 ミスター住宅ローンの金利

相違点は、第一に申し込み対象です。住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンは、新規の場合、諸費用の借入が不要な方が対象です。MR.住宅ローンREALは必要でもOKです。

借換の場合、ネット専用住宅ローンは三井住友信託銀行以外からの借換でなければなりません。ネット専用住宅ローンは、逆に三井住友信託銀行の住宅ローンからの借換えとなります。

住宅ローンの融資額は、ネット専用住宅ローンは担保評価額の範囲内(最大1億円)です。

他方、MR.住宅ローンREALは担保評価額+500万円(最大1億円)で、MR.住宅ローンREALの方が多く借り入れることができます。住宅ローンに付随する諸費用の分ですね。

付帯サービスの側面では、ネット専用住宅ローンには女性専用のガン診断給付金「アンジェリーナ」がつきます。

他方、MR.住宅ローンREALの方は、交通事故傷害補償・個人賠償責任補償、地震被災者のための生活支援費用保険が付帯します。

女性の場合は好みとなりますが、男性の場合はMR.住宅ローンREALの方にお得感が出てきます。

金利はほぼ同一水準ですけれども、僅かに異なるゾーンがあります。以下、Mr.住宅ローンのみに付帯するオプションの補償について詳述します。

団体総合生活補償保険

安心する女性

保険料は住信SBIネット銀行が負担してくれて追加負担はありません。傷害入院保険金、傷害手術保険金、個人賠償責任保険金が付帯しています。

保険金の種類 保険金が出る場合 保険金の支払額
傷害入院保険金 事故によるケガのため入院した場合 [傷害入院保険金日額(3,000円)]×[傷害入院の日数]
※180日が限度
※入院期間中に更に支払事由に該当しても二重払いはなし
傷害手術保険金 事故によるケガの治療のため、事故の発生の日からその日を含めて180日以内に手術を受けた場合 1. 入院中に受けた手術:3万
2. それ以外の手術:1.5万円
※1事故あたり1回
個人賠償責任保険金 補償期間中、次の偶然な事故により、他人の生命または身体を害したり、他人の物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負った場合 [個人賠償責任保険金額]1億円
1. 本人が居住している住宅(敷地内の動産・不動産も)の所有、使用または管理に起因する偶然な事故 法律上の賠償責任の額(判決による遅延損害金も)、訴訟費用など
※日本国内の示談交渉も付帯
2. 被保険者の日常生活に起因する偶然な事故

個人賠償責任保険金は最高1億円とファンタスティックであり、示談交渉も付帯しているのが大きなメリットです。

示談交渉を自分で行うのは心身の負担が大きいです。ここは専門家に任せた方がいい分野です。

第一に、次に掲げる事故等によってケガをした場合に保険金が支払われます。

  • 運行中の交通乗用具との衝突、接触等の交通事故(※)
  • 運行中の交通乗用具の衝突、接触、火災、爆発等の交通事故(※)
  • 運行中の交通乗用具の正規の搭乗装置またはその装置のある室内に搭乗中の、急激かつ偶然な外来の事故(異常・危険な方法で搭乗している場合は対象外)
  • 乗客として交通乗用具の改札口を入ってから、改札口を出るまでの間の急激かつ偶然な外来の事故
  • 道路通行中の、作業機械としてのみ使用されている工作用自動車との衝突・接触、火災・爆発等の事故(※)
  • 交通乗用具の火災

※立入禁止の工事現場内、建設現場内、レーシング場のサーキット内、鉄道敷地内等で、かつ、一般には開放されていない状況にある場所で発生した事故は除きます。

「交通乗用具」とは、電車、自動車、スノーモービル、原動機付自転車、自転車、航空機、ヨット、モーターボート、水上オートバイ、エレベーター等です。

第二に、他人の身体を害したり、他人の物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負われた場合に保険金をお支払いたします。

本人、配偶者、同居の親族および別居の未婚の子が補償対象です。

これらの方が責任無能力者である場合は、親権者・法定監督義務者・監督義務者に代わって責任無能力者を監督する方も補償対象となります。責任無能力者の6親等内の血族、配偶者および3親等内の姻族が条件です。

これは認知症で家を出て徘徊中に列車に跳ねられて死亡した愛知県大府市の男性の遺族に対し、JR東海が約720万の損害賠償を求めた訴訟に対応して追加された補償対象です。良心的な補償の拡充です。

線路沿い

名古屋高裁は男性の妻の監督義務を認めて約360万円の支払いを命じました。

一審・名古屋地裁判決では、男性を見守ることを怠った妻の過失のほか、長男にも監督義務があったと認めて720万円の支払いが命じられています。

認知症の方が身内にいる場合でも、24時間ひたすら監視するというのは非現実的であり、ふと目を離した際に外に出てしまう可能性があります。

最高裁では逆転勝訴となりましたが、常人にとってはこういう訴訟があると気が休まらないのが一般的です。

しかし、MR.住宅ローンREALと契約していれば、最高1億円の団体総合生活補償保険が付帯しているので、こういう状況でも安心となります。

MR.住宅ローンREAL 公式サイト

地震補償制度 無料プラン(ミニリスタ)

地震

MR.住宅ローンREALには地震補償制度 無料プラン(ミニリスタ)が付帯しています。

保険料を負担することなく、地震に対する補償を確保できます。顧客情報の登録・住まいに関する告知だけでOKであり、簡単に申込み手続きは完了します。

住まいの地域で震度6強の地震が発生した場合、5万円の地震見舞金(震度6強被災保険金)が支払われます。

被害状況ではなく、震度6強の地震が発生した場合に一律で支払われる点が特徴です。生活必需品の購入費用、被災時の生活費など地震による様々な出費に活用できます。

また、極端には被害がゼロの場合でも5万円がもらえます。濡れ手で粟となる可能性もあります。

ミニリスタは住信SBIネット銀行と同じグループ会社のSBI少額短期保険の地震補償保険「Resta(リスタ)」の無料オプションです。

無料プランの契約期間は1年間です。更新はできません。1年・5万円ではありますけれども、ないよりはあった方が格段に良いです。

住宅ローンの契約者自身が住んでいる物件(自己所有)が対象です。実際に住んでいない物件(貸家・投資用マンションなど)、所有していない物件(単身赴任中の借家)などは対象外です。

女性限定のガン診断給付金保障はなし

着物姿の女性

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンの方は、女性の場合は無料で「ガン診断給付金特約」を付帯できます。「Angelina(アンジェリーナ)」という制度です。

住信SBIネット銀行の住宅ローンの特典アンジェリーナ

保険料は三井住友信託銀行が負担するので、全疾病保障と同様に追加負担はありません。

借入実行日から3ヵ月を経過した日の翌日以降に生まれて初めてガン(悪性新生物)と医師に診断された場合に、診断給付金30万円が出ます。

複数回罹患しても、支払いは最初の1回のみです。MR.住宅ローンREALはアンジェリーナがありません。

金利の比較

住宅ローンの選択において最も重要な要素の一つが金利ですね。いくら良いオプションが付帯していても、金利が高ければ損してしまいます。

しかし、MR.住宅ローンREALの金利はネット専用住宅ローンと比較してほぼ同じとなっています。対面相談が付帯しているのに、むしろ金利が低いゾーンもあります。

一例として、2017年5月の適用金利は、全期間に渡って適用される「通期引下タイプ」はネット専用住宅ローンより低い年限があります。

住宅ローン種別 Mr.住宅ローン ネット専用 金利差
変動金利(借換) 0.447% 0.447% 0.00%
変動金利(新規) 0.477% 0.477% 0.00%
固定特約型2年 1.05% 1.13% -0.08%
固定特約型3年 1.05% 1.13% -0.08%
固定特約型5年 1.11% 1.18% -0.07%
固定特約型7年 0.96% 1.04% -0.08%
固定特約型10年 0.95% 1.01% -0.06%
固定特約型15年 1.24% 1.32% -0.08%
固定特約型20年 2.21% 2.29% -0.08%
固定特約型30年 2.25% 2.28% -0.03%
固定特約型35年 2.36% 2.36% 0.00%

最初の固定期間の金利がお得になる「当初引下タイプ」の適用金利は完全に同一でした。

住宅ローン種別 適用金利 適用金利 金利差
変動金利 0.975% 0.975% 0.00%
固定特約型2年 0.35% 0.35% 0.00%
固定特約型3年 0.45% 0.45% 0.00%
固定特約型5年 0.47% 0.47% 0.00%
固定特約型7年 0.64% 0.64% 0.00%
固定特約型10年 0.61% 0.61% 0.00%
固定特約型15年 0.92% 0.92% 0.00%
固定特約型20年 1.01% 1.01% 0.00%
固定特約型30年 1.23% 1.23% 0.00%
固定特約型35年 1.31% 1.31% 0.00%

まとめ

住宅に入る家族

MR.住宅ローンREALは、知識豊富なスタッフと対面で相談可能で、疑問点や不安を解消できる点にエッジ・優位性があります。

ライバルのソニー銀行の住宅ローンでも対面相談は可能ですけれども、店舗は東京駅近くのみです。

MR.住宅ローンREALは、北海道、宮城、関東各地、静岡、愛知、大阪、鹿児島でも対面相談が可能です。全国各地でOKです。

住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンと比較すると、団体総合生活補償が付帯している点が最大のメリットです。

特に1億円の損害賠償補償(日本国内の示談交渉付き・本人が認知症等になった場合は保護責任者の親族も補償対象)は必要性が高い補償です。

女性専用のガン診断給付金「アンジェリーナ」がないのがデメリットです。金利はほぼ同一です。

MR.住宅ローンREALは、住宅ローンについて対面で相談したい方、団体総合生活補償に魅力を感じる方ですと候補になる住宅ローンです。

変動金利は借換が0.447%、新規(自己資金20%以上 )は0.477%と空前の低金利であり、競合他社と比較してもエッジ・優位性があります。

銀行名 金利 8疾病の保障
MR.住宅ローンREAL 年0.447% ○(8疾病以外も対象の全疾病保障)
ソニー銀行 年0.499~0.549% ×
楽天銀行 年0.507% ×
イオン銀行 年0.570% ×(8大疾病付加は年0.87%)
新生銀行 年0.600% ×
じぶん銀行 年0.497% がん50%のみ

保証料・団信保険料・一部繰り上げ返済手数料はありません。金利優遇の条件もありません。

一部繰上返済は1円から可能とパワフルです。他の銀行は1万円からなど単位が大き目です。

事務取扱手数料は2%(税抜)となりますが、低金利の他の銀行も概ね同様です。

客観的な厳しい目線でチェックしたとしても、住信SBIネット銀行の住宅ローンの競争力はかなり高いと言わざるを得ません。突き抜けた魅力があります。

実際に数多くの賞を受賞しており、オリコン顧客満足度ランキング(2015年度)では、住宅ローン 金利部門で1位となっています。高く評価されています。

住信SBIネット銀行のオフィスの入口住信SBIネット銀行の受賞歴

魅力の高さは実際に数多くの住宅ローン利用者から大きな支持を受けています。住宅ローン取扱額はビジネスの教科書に出てくるような華麗な右肩上がりです。

住信SBIネット銀行の住宅ローン取扱額の推移

変動金利(通期引下げプラン)はなんと全疾病保障込みで年0.497%になります。これはイオン銀行の年0.57%(8大疾病なし)よりも低い水準です!

借り換えの場合は更に0.05%低下して年0.447%と空前の低金利となっています。

団信・全疾病保障が無料で付いたうえでの最低水準の金利となります。業界最低水準の金利と全疾病保障を両立させているのが、住信SBIネット銀行の秀逸なエッジ・優位性です。

借換えの場合、変動金利(通期引下げプラン)、固定金利10年(当初引下げプラン)に特別金利が適用になります。

MR.住宅ローンREAL 公式サイト

MR.住宅ローンREALのデメリットは全疾病保障なしのプランがないことです。

全疾病保障なしですと、イオン銀行の住宅ローンも候補となります。当初5年間、イオングループでのお買い物が毎日5%OFFとなります!

1ヶ月に5万円イオンで使う場合は2,500円割引となります。年間だとなんと3万円です。詳細は以下で徹底解説しています。

イオン銀行住宅ローンのメリット・デメリット・口コミまとめ
イオンの店舗内にある銀行「イオン銀行」は、住宅ローンも取り扱っています。無店舗のネット銀行に勝るとも劣らない低金利、イオンな...

ソニー銀行の普通預金口座をメイン口座でフル活用している場合は、Club Sでの優遇特典が付帯するソニー銀行の住宅ローンも魅力的です。

ソニー銀行の住宅ローンのメリット・デメリットまとめ
ソニー銀行の住宅ローンはネット銀行ならではの低金利です。変動金利から、幅広い年限の固定金利が揃っています。変動金利は最低で0.4...

複数の銀行を比較検討したい場合は、住宅ローン一括審査申し込みが便利です。詳細については以下をご参照ください。

史上空前の低金利!住宅ローン見直しは2017年が最大のチャンス
日銀の異次元緩和、世界的デフレ圧力を背景に、住宅ローン金利が固定型・変動型ともに過去最大の低金利まで低下しました。住宅ローン...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-住宅ローン

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.