トヨタウォレットのnanaco・WAON・楽天Edyチャージが終了の改悪!代わりを解説

更新日: キャッシュレス決済 電子マネー アップルペイ

トヨタウォレットのnanaco・WAONチャージが終了

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)は2021年11月8日(月)利用分まで、Apple Payのnanaco、WAONにチャージして、キャッシュバックを得られました。また、おサイフケータイの楽天Edyにもチャージが可能でした。

例えば還元率1%の楽天カードヤフーカードは、トヨタウォレットへのチャージがポイント付与の対象なので、合計還元率は2.5%とパワフルでした。

毎週日曜日にTカードPrimeでチャージすれば1.5%+1.5%=3%還元。Kyash Cardをクレジットカードとトヨタウォレットの間に入れればさらに+0.2%です(楽天Edyなら+0.5%)。

しかし、2021年11月9日(火)からトヨタウォレットで、nanaco、WAONチャージが不可能になりました。

メインのnanaco・WAONチャージ手段としてトヨタウォレットを活用してきた方にとっては切ない改悪となります。乗り換える代替カードについて徹底的に解説します。

トヨタウォレットの改悪内容の詳細

トヨタウォレット

TOYOTA Walletでは2021年11月9日(火)より、nanaco、WAONチャージでの利用が停止されました。

これまでもプリペイドカード等での利用が排除されていましたが、今後は対象外の加盟店にnanacoクレジットチャージ、WAONクレジットチャージも追加されます。

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)というキャッシュレス決済のスマホアプリがあります。iPhone・Androidの両方に対応してお...
TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)は、インターネットでのMastercard加盟店、電子マネーiDの利用で1.0%のキャッシュバック...
トヨタウォレットをGoogle Payに登録すると、後払い型電子マネー「QUICPay」での決済が可能になりました。既存のおサイフケー...

nanaco・WAONのどちらもau PAY プリペイドカード経由という選択肢

Apple Payに登録したau WALLET プリペイドカード

au PAY プリペイドカードからApple PayのnanacoやWAONにチャージすれば、au PAY チャージがポイント対象のクレジットカードで確実にポイントをゲットできます。

au PAY プリペイドカードというプリペイド式の電子マネーカードがあります。また、Payサービスのau PAYもあり、au WALLETの残...

au PAY プリペイドカードからnanacoチャージがPontaポイント還元の対象外になっても、一部クレジットカードからau PAY プリペイドカードへのチャージ時のポイントは得られます。

おすすめクレジットカード

nanacoチャージの代わり

Apple Payのnanaco

Apple Payのnanacoには、トヨタウォレット以外の多様なクレジットカードからチャージが可能です。

2021年10月からApple Payのnanacoが開始しました。Apple PayのWalletアプリから、クレジットカードによるチャージが可能なの...

Apple Payのnanacoチャージで得できるクレジットカードとしては、まず基本としてセブン&アイグループ謹製のセブンカード・プラスが挙げられます。

nanacoアプリ、Walletアプリの両方でチャージできます。

公式サイトセブンカード・プラス 公式キャンペーン

その他、Walletアプリなら多様なApple Pay対応クレジットカードでチャージ可能です。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)を利用可能で...
7以降のiPhone、Series2以降のApple Watchは、Apple Payを利用可能です。Apple Payにクレジットカードを登録すると、iDもしく...

ただし、nanacoチャージがポイント対象外のカードは、Apple Payのnanacoも対象外となるリスクがあります。

カード型nanacoチャージが対象のクレジットカードは、Apple Payのnanacoも継続的にポイント還元の対象となる可能性が高いです。おすすめ一覧は下表の通り。

名前年会費(税抜)還元率
リクルートカード無料1.20%
タカシマヤセゾンカード無料1.00%
AOYAMA ライフマスターカード1,000円1.00%
セブンカード・プラス無料0.50%
ファミマTカード無料0.50%
Tカードプラス無料0.50%
JMBローソンPontaカードVisa無料0.50%
apollostation card無料0.50%
JQ CARDセゾン無料0.50%
UCSカード無料0.50%
セディナカード無料0.50%

貯まるポイントがPontaポイントに交換できるリクルートポイントでよければリクルートカードがいいでしょう。

「そんなにクレジットカードを使わないけど、セブン-イレブン・イトーヨーカドーではよく使う」という方はセブンカード・プラスが候補となります。

同様にファミリーマートをよく使う方はファミマTカード、TSUTAYAを使う機会がある方はTカードプラスも候補です。

私自身はリクルートカード(JCBとMastercard)、セゾンカードの3つで3枚のnanacoにチャージしています。

リクルートカードは数千円のお得な入会キャンペーンを開催しており、カード入会後もキャンペーンが豊富です。そこも魅力的なハイ・クオリティー・カードです。

公式サイトリクルートカード 公式キャンペーン

WAONチャージの代わり

Apple PayのWAON

Apple PayのWAONにも、トヨタウォレット以外に得することが可能なクレジットカードが多々あります。

カードタイプのWAONがポイント付与対象の場合、公式にモバイルWAONがポイント還元の対象と公表していなくても、Apple PayのWAONも継続的にポイント対象となるでしょう。

カード会社のスタンスが明確であり、Apple PayのWAONだけを狙い打ちで排除することは考え難いためです。

WAON(ワオン)というイオングループの電子マネーがあります。JALマイレージバンク機能と一体型の「JMB WAON」もあります。イオ...

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトを使うと、WAONチャージでもお得になります。イオンカードセレクトはWAON一体型で、発行手数料・年会費も無料です。完全無料で使えます。

チャージ時にポイントが貯まるのは、イオンカードセレクトとJALカードだけですが、JALカードは期間限定のキャンペーンとなっています。

ずっとチャージでポイントが付与されるのはイオンカードセレクトだけです。

イオンカードセレクト(WAON一体)

クレジットカードによるチャージ時とWAON利用時にポイント二重取りが可能というメリットがあります。

他のイオンカードはWAONへのチャージ時はポイントが貯まりません。

イオンカードセレクトの場合は、WAONオートチャージで還元率0.5%でポイントが貯まります。

したがって、イオンカードセレクトを活用すると、WAONチャージ時に0.5%、利用時に0.5%で合計1%還元となります。

収納代行(税金・公共料金等)、切手・はがき・収入印紙・ゆうパック・ギフトカードの支払い時はチャージ時のポイントのみです。

なお、イオンカードセレクトでWAONオートチャージを行う場合、クレジット決済ではなくイオン銀行の口座から引き落とされます。

したがって、イオン銀行の普通預金口座に残高がないとオートチャージが発動しない点に注意しましょう。

WAONにはオートチャージという便利な仕組みがあり、自動的にチャージすることが可能です。また、手動でクレジットチャージす...

イオン銀行でも普通預金の金利が優遇されて日本最高水準というメリットもあります。詳細は以下で徹底解説しています。

イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方には...

イオンカードセレクトはイオン銀行Myステージでの優遇もあり、銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられるハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「スーパーでお得なカード」としてイオンカードセレクトを挙げられていました。

Delight JACCS CARD世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いです...

イオンカードはショッピング保険でスマホが対象なのも大きなメリット。他社カードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

しかも期間は180日間とたっぷりで、年間50万円まで補償されます。年会費無料のクレジットカードとしては秀逸なクオリティです。

菊地崇仁さんとまつのすけ

クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんは、保険が充実しているカードとしてイオンカードセレクトを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

イオン銀行とイオンカードセレクトは、WAONオートチャージでポイント付与、高金利の普通預金以外にも多数のメリットがあります。

イオン銀行というイオングループの流通系銀行があります。全国各地のイオン内の他、都心部の一部路面に店舗があります。普通...

しかもインターネット限定でお得なイオンカードのキャンペーンも開催されており、妙味が高いクレジットカードです。

イオンカードセレクトは2022年1月10日(月・祝)までは、WAON POINTを得られる入会キャンペーンが開催されています。最大11,000円相当のお得なキャンペーンです。

以下の公式サイトからご入会すると、ネット限定キャンペーンが適用されます。カード発行・年会費は完全無料です。

イオンカードセレクト 公式キャンペーン

この他では、イオンシネマで映画を鑑賞する機会がある方は、イオンカード(ミニオンズ)イオンカード(TGCデザイン)イオンカードセレクト(ミニオンズ)もおすすめです。

なんと年間50回まで1,000円でイオンシネマの映画を鑑賞できます。イオンカードセレクト(ミニオンズ)はWAONオートチャージで0.5%還元の特典もあります。

年会費無料のクレジットカードを保有するだけで、いつでもイオンシネマの映画を「1,000円」の割引料金で鑑賞できる方法があり...

その他のおすすめイオンカード、イオンカードを数年間使って感じたメリットについては以下で徹底的に解説しています。

イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行するクレジットカードです。一般カード、提携カード、...
イオンのクレジットカード「イオンカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。イオンカードを初めて作成してから約9年...

イオンゴールドカード セレクト

イオンゴールドカード

イオンカード セクレトにはゴールドカードもあります。

イオンでの5%OFF、ポイントアップデー、映画料金割引などのイオンカード特典に加え、ゴールドカード限定の特典があります。

充実の保険の詳細については、以下で精緻に分析しています。

イオンのクレジットカード「イオンゴールドカード」は、保険が充実しているのが特徴です。ゴールドカードならではの特典の一...

イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできません。インビテーションを待つ必要があります。

なんと年会費が無料なのが絶大なメリットです。ずっとコスト0円でゴールドカードを保有できます。

イオン店舗内にあるイオンラウンジでは、ドリンクサービスがあり、新聞・各種雑誌も読めます。イオンモールなどで1日中お買い物する方も多いでしょう。イオンでのショッピング時の休憩がはかどります。

イオンゴールドカードのラウンジサービスイオンラウンジの入口イオンラウンジのお菓子とコーヒーイオンラウンジの野菜ジュース・アイスコーヒー・緑茶・ウーロン茶・スポーツドリンク

イオンラウンジのサービス内容、設置店舗一覧については、以下で徹底的に解説しています。

全国のイオングループの店舗には、店内に「イオンラウンジ」というラウンジが設置されているお店があります。主にイオンモー...

イオンゴールドカードのカードフェイスはゴールド一色で美しく、紛れもないゴールドカードです。お財布に入れると華やかになります。

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード

ゴールドカードのANA VISAワイドゴールドカードと比較しても、美しさ、ゴールドカード感は引けをとりません。

ANA VISAワイドゴールドカードはシャンパンゴールドの色合いであるのに対して、イオンゴールドカードは典型的なゴールド色となっています。

イオンゴールドカードとANA VISAワイドゴールドカード

イオンゴールドカードは、年会費無料であるにもかかわらず、イオンラウンジ等の極めて良好なベネフィットを利用でき、圧倒的なコスパを誇るスーパーカードです。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンでの買い物がお得になることで人気のイオンカードのゴールド...

イオンゴールドカードはイオンラウンジが使えるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。年会費無料のゴールドカードは稀有です。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめゴールドカードとしてイオンゴールドカードを挙げていました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

イオンゴールドカードは、クレジットカードのレジェンドも高く評価しているゴールドカードです。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの...

イオンゴールドカードのインビテーションが届くのは、イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(トイ・ストーリーデザイン)の5枚です。

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンカードの最上級カードです。年会費が無料で特典が充実してい...

G.Gマーク付きのイオンカードのうち、WAON一体型・イオンカードセレクトにも、イオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

55歳以上のイオンゴールドカード会員には、毎月15日の「G.G感謝デー」(5%OFF)が適用されます。

JALカード

JAL・JCBカード プラチナ

イオンとJALが提携して発行しているWAON「JMB WAON」があります。他のWAONとは異なり、JALマイルが貯まるのが特徴です。

JMB WAONは入会金・年会費・発行手数料は無料です。無料でWAONが作れます。JALマイルを貯めている方ですとメリットが大きいWAONです。

JMB WAON

JMB WAON へはJALカードのうち、JAL・JCBカードJALカードDC(VISA/Mastercard)JALカード TOKYU POINT ClubQでのチャージでマイルが付与されます。

現段階では2022年3月31日までのキャンペーンとなっています。期間が区切られていますけれども、ここ数年は毎年延長されています。

クレジットカードによるチャージ時とWAON利用時にマイルの二重取りが可能です。Apple PayのWalletアプリでは、Visa以外の国際ブランドでチャージできます。

収納代行(税金・公共料金等)、切手・はがき・収入印紙・ゆうパック・ギフトカードの支払い時はチャージ時のマイルのみです。

マイル付与率は、JALカードのショッピング利用時の還元率が2倍になる「ショッピングマイルプレミアム」に加入している場合、200円ごとに2マイルです。マイル付与率1%です。

ショッピングマイルプレミアム未加入の場合は、200円ごとに1マイルです。マイル付与率0.5%です。

1マイルの価値を控えめに1.5円と考えたとしても、JALカードによるチャージは還元率0.75%~1.5%となります。

利用時に0.5%のマイルが貯まるので、マイル付与率は合計で1.0~1.5%です。

JALカードは多種多様な種類があります。ランクは普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードの4種類で...
JALカードというクレジットカードがあります。日本航空グループが各クレジットカード会社と提携して発行しているカードです。...

楽天Edyチャージの代わり

iPhoneの楽天Edyアプリ

楽天Edyへのチャージでポイントが貯まる主なクレジットカードの一覧は以下の通りです。還元率はEdyチャージ時の数字です。

カード名年会費(税抜)ポイント還元率
リクルートカード(VISA / Mastercard)無料リクルートポイント1.20%
タカシマヤセゾンカード無料タカシマヤポイント1.00%
楽天カード無料楽天ポイント0.50%
JMBローソンPontaカードVisa無料Pontaポイント0.50%
NTTグループカード無料ポイント・プレゼントコース0.50%
エポスカード無料エポスポイント0.50%
apollostation card無料プラスポイントサービス0.50%
エポスゴールドカード無料-
5,000
エポスポイント0.5% - 2%
JQ CARD エポス無料JRキューポ0.50%
JQ CARD エポスゴールド無料JRキューポ0.5% - 2%
JQ CARDセゾン無料JRキューポ0.50%
OPクレジット年1回利用で無料小田急ポイント0.50%
大丸松坂屋お得意様ゴールドカード無料-
3,000
大丸・松坂屋ポイント1.00%
エディオンカード980エディオンポイント1.00%
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO1,000TOKYUポイント1.00%
JFRカード(大丸松坂屋カード)1,000優待ポイント0.50%
タカシマヤカード2,000タカシマヤポイント0.50%
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド6,000TOKYUポイント1.00%
タカシマヤカード≪ゴールド≫10,000タカシマヤポイント1.00%
OPクレジット ゴールド無料-
10,000
小田急ポイント0.50%
ANA JCBワイドゴールドカード14,000ANAマイル0.50%
エポスプラチナカード18,182エポスポイント0.5% - 3%
ANAダイナースカード27,000ANAマイル0.50%
ANA JCBカード プレミアム70,000ANAマイル0.50%
ANA VISAプラチナ プレミアムカード80,000ANAマイル0.50%
ANAダイナース プレミアムカード155,000ANAマイル0.50%

詳細は以下で徹底的に解説しています。

楽天Edyというプリペイド型の電子マネーがあります。利用可能店舗が日本最大級を誇っています。おすすめの電子マネーの一角で...

-キャッシュレス決済, 電子マネー, アップルペイ
-,

© 2014-2021 The Goal