The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

SBI証券の投信積立キャンペーンは現金プレゼントでお得!

更新日: SBI証券 投資信託・ETF

投信積立で全員に現金プレゼント!投信積立キャンペーン!

SBI証券は投資信託を毎月買い付ける「投信積立」で現金がプレゼントされるお得なキャンペーンを定期的に開催しています。

2016年4月から開始したキャンペーン名は、「投信積立で現金プレゼントキャンペーン」です。シンプルでわかりやすい名称となっています。

2017年に入ってからは抽選でキャッシュバックというキャンペーンが定期的に開催されています。

SBI証券は当サイト限定で3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされるタイアップキャンペーンも開催しています。こちらもお得です。

SBI証券のキャンペーンが激熱!5万円の入金だけで3,000円分プレゼント!
口座開設数No.1のネット証券はSBI証券です。大手証券会社に引けをとらない幅広い商品ラインナップを取り揃えており、しかも業界屈指の...


投信積立とは

積立投資とは、毎月、設定した投資信託を自動的に買い付けるサービスです。確定拠出年金は毎月一定額を購入しておくことになりますが、それと同じような仕組みのサービスです。

売買タイミングを図る必要がないので、無難な手法です。投信積立を行う場合は、0.1~0.2%の特典がもらえるSBI証券がおすすめです。

投信積立・インデックス投資を行う証券会社はSBI証券がおすすめ!
投資信託は、投資初心者や銘柄選び、トレーディングに自信がない方に人気の金融商品です。また、投信積立(積立投資)という投資手法...

インデックス投資において用いられることも多いようです。

インデックス投資のメリット・デメリットまとめ
投資初心者におすすめの投資手法にはインデックス投資があります。TOPIXや日経平均、MSCI Kokusaiなどの株価指数に連動するパフォーマ...

投信積立キャンペーンの流れ

SBI証券の投信積立キャンペーンは手軽に小銭を稼ぐことが可能です。投信積立には興味が無い方も、少々の手間で手堅くリターンが得られるキャンペーンとなっています。

投信積立キャンペーンの流れは以下のとおりです。

  1. 2016/4/15~2016/5/31までに積立の新規もしくは増額の設定
  2. その後、2016/7/29までに2ヵ月連続で積立発注
  3. 新規・増額設定金額に応じて現金がプレゼント

SBI証券の投信積立キャンペーンのイメージ図

 プレゼントされる金額は、新規・増額設定金額10,000円ごとに現金300円です。上限は新規・増額設定金額:10万円であり、プレゼントは3,000円です。

積立設定金額合計 金額 積立設定金額合計 金額
10,000円~ 300円 60,000円~ 1,800円
20,000円~ 600円 70,000円~ 2,100円
30,000円~ 900円 80,000円~ 2,400円
40,000円~ 1,200円 90,000円~ 2,700円
50,000円~ 1,500円 100,000円~ 3,000円

更にNISA口座で積立を行なった場合、新規・増額設定金額に応じて抽選で現金がプレゼントされます。

  1. 10,000円~19,999円を設定:抽選で500名に現金500円
  2. 20,000円~29,999円を設定:抽選で300名に現金1,000円
  3. 30,000円以上を設定:抽選で200名に現金1,500円

キャンペーン対象の投資信託のうち、手数料が安い傾向にあるインデックス投信は以下のとおりです。

ジャンル 投資信託名
バランス ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスF 4資産均等型
三井住友-三井住友・DC年金バランス30(債券重点型)(愛称:マイパッケージ)
三井住友-三井住友・DC年金バランス50(標準型)(愛称:マイパッケージ)
三井住友-三井住友・DC年金バランス70(株式重点型)(愛称:マイパッケージ)
三井住友TAM-SBI資産設計オープン(資産成長型)(愛称:スゴ6)
三井住友TAM-SMT インデックスバランス・オープン
三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
三井住友TAM-世界経済インデックスファンド(株式シフト型)
三井住友TAM-世界経済インデックスファンド(債券シフト型)
三菱UFJ国際- eMAXIS 最適化バランス(マイゴールキーパー)
三菱UFJ国際-eMAXIS 最適化バランス(マイディフェンダー)
三菱UFJ国際-eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー)
三菱UFJ国際-eMAXIS 最適化バランス(マイフォワード)
三菱UFJ国際-eMAXIS 最適化バランス(マイストライカー)
三菱UFJ国際-eMAXISバランス(8資産均等型)
三菱UFJ国際-eMAXISバランス(波乗り型)
国内株式 DIAM-たわらノーロード 日経225
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド
ブラックロック-i-mizuho国内株式インデックス
三井住友TAM-SMT TOPIXインデックス・オープン
三井住友TAM-SMT JPX日経インデックス400・オープン
三井住友TAM-SMT日経225インデックス・オープン
三井住友TAM-日本株式インデックスe
三菱UFJ国際-eMAXIS JPX日経400インデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS TOPIXインデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS日経225インデックス
国際株式 DIAM-たわらノーロード 新興国株式
DIAM-たわらノーロード 先進国株式
SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンド
SBI-EXE-i新興国株式ファンド
SBI-EXE-i先進国株式ファンド
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
ブラックロック-i-mizuhoオーストラリア株式インデックス
ブラックロック-i-mizuho欧州株式インデックス
ブラックロック-i-mizuho新興国株式インデックス
ブラックロック-i-mizuho先進国株式インデックス(為替ヘッジあり)
ブラックロック-i-mizuho先進国株式インデックス(為替ヘッジなし)
ブラックロック-i-mizuho中国株式インデックス
ブラックロック-i-mizuho東南アジア株式インデックス
ブラックロック-i-mizuho米国株式インデックス
三井住友-三井住友・DC新興国株式インデックスファンド
三井住友-三井住友・DC全海外株式インデックスファンド
三井住友TAM-SMT アジア新興国株式インデックス・オープン
三井住友TAM-SMTグローバル株式インデックス・オープン
三井住友TAM-SMTダウ・ジョーンズインデックス・オープン
三井住友TAM-SMT新興国株式インデックス・オープン
三井住友TAM-外国株式インデックスe
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS先進国株式インデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS全世界株式インデックス
国内債券 DIAM-たわらノーロード 国内債券
日興-インデックスファンド日本債券(1年決算型)(愛称:DCインデックス日本債券)
ブラックロック-i-mizuho国内債券インデックス
三井住友-三井住友・日本債券インデックスファンド
三井住友TAM-SMT国内債券インデックス・オープン
三井住友TAM-日本債券インデックスe
国際債券 三井住友-三井住友・DC年金バランスゼロ(債券型)(愛称:マイパッケージZERO)
DIAM-たわらノーロード 先進国債券
SBI-EXE-i先進国債券ファンド
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国債券インデックスファンド
ブラックロック-i-mizuhoオーストラリア債券インデックス
ブラックロック-i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり)
ブラックロック-i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジなし)
ブラックロック-i-mizuho先進国インフレ連動債券インデックス
ブラックロック-i-mizuho先進国債券インデックス(為替ヘッジあり)
ブラックロック-i-mizuho先進国債券インデックス(為替ヘッジなし)
三井住友-三井住友・DC外国債券インデックスファンド
三井住友TAM-SMTグローバル債券インデックス・オープン
三井住友TAM-SMTグローバル債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
三井住友TAM-SMT新興国債券インデックス・オープン
三井住友TAM-SMT米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
三井住友TAM-外国債券インデックスe
三菱UFJ国際-eMAXIS新興国債券インデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS先進国債券インデックス
国内REIT DIAM-たわらノーロード 国内リート
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
ブラックロック-i-mizuho国内リートインデックス
三井住友TAM-SMT J-REITインデックス・オープン
三菱UFJ国際-eMAXIS国内リートインデックス
国際REIT DIAM-たわらノーロード 先進国リート
SBI-EXE-iグローバルREITファンド
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイグローバルリートインデックスファンド
ブラックロック-i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジあり)
ブラックロック-i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジなし)
三井住友TAM-SMT グローバルREITインデックス・オープン
三井住友TAM-SMT 新興国REITインデックス・オープン
三井住友TAM-SMT米国REITインデックス・オープン
三菱UFJ国際-eMAXIS 欧州リートインデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS 豪州リートインデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS 米国リートインデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS新興国リートインデックス
三菱UFJ国際-eMAXIS先進国リートインデックス
コモディティ ブラックロック-i-mizuhoゴールドインデックス
ブラックロック-i-mizuhoコモディティインデックス
三菱UFJ国際-eMAXISプラス コモディティインデックス

ローリスクでキャンペーンをゲットすることを優先とするなら、国内債券投信にしましょう。

キャンペーンの金額よりも損失額が大きくなる可能性は対象投信の中では低いです。

アクティブ投信のキャンペーン対象の投信の中では、ひふみプラスが優良です。

ひふみプラスはひふみ投信と値動きは同一となる投資信託です。ひふみ投信はアクティブ投信の中ではおすすめの投資信託です。

ひふみ投信は評判・口コミどおりなのか?アクティブ投資信託の中ではおすすめ!
世の中には星の数ほどに投資信託があります。投資信託にはインデックス投信とアクティブ投信がありますね。アクティブ投信ならばひふ...

キャンペーンの注意点

投資信託の合計額が判定の対象となります。判定の金額は、対象投信の2015/10/23(金)00:30時点の積立設定額合計と、期間中の設定額の差額です。

例えば既に毎月5万円の積立設定を行っている場合は、5万円を1万円以上、上回る設定にする必要があります。

対象となる取引は、インターネットコース限定です。ダイレクト、IFA、対面コース、および法人口座は対象外です。また、NISAでの買付は対象外となります。

新規・増額設定分を2ヶ月連続で約定したものの、減額・余力不足などで全額発注されなかった場合は、2ヶ月のうち約定金額が低い月の金額が対象となります。

2回目の約定金額が小さかった場合のイメージ

このキャンペーンは自動エントリーですので、申込みは必要ありません。

入金時に証券総合口座を閉鎖されている場合はプレゼントの対象外となります。現金のプレゼント分については雑所得となります。場合によっては確定申告が必要となる場合があります。

キャンペーン終了後に投信積立の設定を解除したい場合は、画面右上の「取引」→「投資信託」→「投信(積立買付)」→「積立設定詳細」の順に辿ります。

すると積立設定している投信の一覧が出てきます。解除したい投信の「設定」列の「解除」をクリックして画面に沿って手続きすると、積立設定を解除できます。

SBI証券の投信積立設定の解除画面

まとめ

SBI証券では定期的に同じようなキャンペーンが行われています。10万円の設定で3,000円がプレゼントされます。手間はかかりますけれども、お得感がある内容となっています。

SBI証券は投信積立以外にもメリットが多いネット証券です。詳細は以下で解説しています。

SBI証券はメリット絶大!キャンペーンも魅力!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...

このようなキャンペーンを上手く活用するとお小遣い稼ぎが可能となりますね。もちろん手間はかかりますので、参加するか否かは総合考慮となります。

手間を許容できる場合は、このようなキャンペーンを着実に拾っていきたいですね。

SBI証券は、日本におけるネット証券の先駆者として、「顧客中心主義」の経営理念のもと、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」を提供してきました。

短期のトレーディングから中長期投資まで、幅広い個人投資家がフル活用できます。私もフル活用して、パフォーマンスを向上させています。

2016年7月には、SBI証券に取材に行き、株式会社SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲場さんにインタビューしました。

杉本部長は以前にSBI証券のIPO引受け部門で活動していたことがある方です。IPOを知り尽くしたプロから、貴重なIPOに関するお話を伺えました!

SBI証券に取材インタビュー!IPOでネットにはないディープな情報を聞き倒しました!
日本の幾多のネット証券の中で、ここ最近では、SBI証券は唯一、IPOで主幹事証券を担ってきた証券会社です。また、幹事証券としての引...

続いて以下では、IPO以外のあらゆるサービスについても、株式・外国株式から投資信託、FXまで色々と聞き倒しています!

SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!
幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。ネット証券でNo.1の口座開設数、NISA口座数はネット証券...

SBI証券は大手証券会社に引けをとらない幅広い商品ラインナップを取り揃えており、しかもコストは低いです。100万の資産運用でも大活躍します。

特にPTSIPO立会外分売つなぎ売りに使える一般信用売り、米国株投信保有で付与されるSBIポイント(投信マイレージ)、住信SBIネット銀行との連携、CFD金・プラチナには絶大なメリットがあります。

SBI証券はメリット絶大!キャンペーンも魅力!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...

トレーディングに有用なサービス・取引ツールから、充実の投信積立まで幅広いサービスを提供しています。

デイトレーダー、スイングトレーダー、バリュー投資家、グロース投資家、インデックス投資家などありとあらゆる投資家が有効活用できる、総合ネット証券です。

活用していくと、リターンが着実に向上します。私はSBI証券がなかったら困り果ててしまいます。

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

SBI証券のタイアップキャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-SBI証券, 投資信託・ETF

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.