おすすめのMUFGカード・ニコスカード・DCカードを比較!2021

更新日: クレジットカード 三菱UFJニコス

MUFGカード・ニコスカード・DCカード

大手クレジットカード会社の一角である三菱UFJニコスは、MUFGカード、NICOSカード、DCカードを発行しています。

一般カード、格安ゴールドカード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードと豊富なラインナップが揃っています。

63枚のクレジットカードを保有した経験があり、年会費の最高額は118万円の専門家がMUFGカード・ニコスカード・DCカードを比較して、どれがおすすめかについて解説します。

机上の空論ではなく、実際に数多くのクレジットカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして分析しました。

リクルートカード

年会費無料のクレジットカードで高還元のリクルートカードのうち、Visa・Mastercardは三菱UFJニコスが発行しており、MUFGカードに属しています。

リクルートカード(Mastercard)

通常の利用では還元率1.2%であり、モバイルSuicaApple PayのSuicaモバイルPASMOSMART ICOCAへのチャージも満額のポイントが付与されます。

Visa・Mastercardは楽天Edyチャージでのポイント還元率も1.2%で、Edyチャージでの還元率は日本一となっています。

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルー...

実際に発行して使い倒したところ、日々のお買い物や電子マネーチャージでザクザクとポイントを得られました。

リクルートカード
国際ブランド
  • JCBのロゴ
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
年会費ポイント名
本会員家族会員
無料無料リクルートポイント
還元率マイル還元率発行スピード
1.2%0.6% (JAL)1週間程度
  • 1.2%の高還元!
  • ポイントは便利なPontaポイントに交換可能
  • 年会費が無条件で無料!家族カードも無料
  • 年200万円のショッピング保険が付帯(国内外)
  • Visa/Mastercardは楽天Edy・SMART ICOCA・Kyash・楽天ペイもポイント対象

リクルートカードのポイントは、毎月の利用額合計の1.2%分が付与されます。利用1回毎に小数点が切り捨てられるわけではありません。かなり良心的な制度です。

極限まで細かくポイントが貯まり、無駄にならずに効率的に貯められます。1回の利用ごとに端数が切り捨てられるクレジットカードも数多くあります。

例えば1ヶ月合計で55,000円使った月がありました。ここで付与されたのは660ポイントでした。

リクルートカードの利用明細

リクルートカードで付与されたポイント数

月間合計利用額に対してきれいに1.2%の還元率が適用されています。1回毎に切り捨てのカードですと、ここまで美しくポイントが貯まりません。

リクルートカードはカード利用でリクルートポイントが貯まり、Pontaポイントに1ポイント単位で細かく交換できます。

Pontaポイントはローソン、ケンタッキー、GEO、シェル、ビックカメラ、コジマ、ピザハット、ライフなどで1ポイント1円にて使えるので利便性が高いです(加盟店)。

PontaポイントはJALマイルとの交換も可能です。

Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天ポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です。P...

Pontaは普通に使うと1ポイント1円ですが、ポン活で「ローソンお試し引換券」に使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

この交換レートが激烈にお得となっており、Pontaポイント1ポイントで1.5~3円相当の商品と交換できます。リクルートカードの還元率が実質1.8%~3.6%となります。

Loppiお試し引換券で得たビールとチューハイ

特にスイーツや酒類が充実しているので、好きな方にとってPontaポイントは驚異的にお得なポイントです。

私はビール類・チューハイ類をほぼ全てPontaで賄っており、自腹を切ることはほとんどありません。

リクルートカードには、JCB、VISA、Mastercardの3種類があります。

リクルートカードにMastercardブランドが2017年1月23日に光臨しました。これまではVISA・JCBでしたが、今後はMastercardも選...

2018年4月からは改悪されて電子マネーチャージでのポイント付与は月3万円までとなりました。

しかし、それでも依然として電子マネーチャージで高還元を享受できるのは、秀逸なベネフィットです。

リクルートカード(JCBとMastercard) (1)

リクルートカード(JCB)とリクルートカード(VISAかMastercard)の2枚持ちを行えば、各3万円で合計6万円までポイントを満額獲得できます。

数千円相当のリクルートポイントを得られるお得な入会キャンペーンも魅力的です。

公式サイトリクルートカード公式キャンペーン

DCカード Jizile(ジザイル)

DCカード Jizile

DCカード Jizile(ジザイル)とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。還元率1.5%で、年会費が完全無料のカードとしては日本最高峰です。

リボ払い専用カードですが、「月5万円以上はカードは使わない」という方であれば、リボ払いの上限を5万円に設定すれば、普通のクレジットカードと同様にコスト0円で使えます。

それ以上使った場合でも、Webやサポートデスクへの電話で全額払いにする手続きが可能で、毎月手数料無料で一回払いの形で利用できます。

ただし、毎月の手続きが必要な点がデメリットで、うっかり忘れると高額のリボ手数料が発生しかねない点がデメリットです。

DCカード Jizile(ジザイル)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料のクレジットカードとしては日本一の還元率を...

VIASOカード

VIASOカード

三菱UFJニコスは、「VIASOカード(ビアソカード)」というニコスカードを発行しています。年会費が完全無料でネット通販がお得になるのが特徴です。

カードショッピング利用合計金額1,000円(税込)ごとにVIASOポイントプログラムのポイントが5ポイント貯まります。

1ポイント1円相当なので、還元率0.5%です。一般の加盟店でのお買い物は還元率が高くありませんが、ネット通販が高還元となるのがメリットです。なんと0.5~10%のポイントが上乗せされます。

三菱UFJニコスが運営しているポイントモール「VIASO eショップ」を経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACOなどでVIASOカードでお買い物をすると、ポイントがアップします。

VIASOカードはネット通販をよく使う方はとても便利です。主なサイトの一覧を下表にまとめました。

ジャンル名前特別ポイント還元率クレカ還元率合計
総合通販Amazon0.50%0.50%1.00%
楽天市場1.00%0.50%1.50%
Yahoo!ショッピング1.00%0.50%1.50%
PayPayモール1.00%0.50%2.50%
ベルメゾンネット1.00%0.50%1.50%
スーパー成城石井.com3.00%0.50%3.50%
ドラッグストア等マツモトキヨシ4.00%0.50%4.50%
DHCオンラインショップ1.00%0.50%1.50%
ロクシタンオンラインショップ4.00%0.50%4.50%
ファンケルオンライン3.00%0.50%3.50%
THE BODY SHOP5.00%0.50%5.50%
家電ビックカメラ.com2.00%0.50%2.50%
ヤマダウェブコム1.00%0.50%1.50%
本・電子書籍BookLive!3.00%0.50%3.50%
honto3.00%0.50%3.50%
楽天ブックス1.00%0.50%1.50%
TSUTAYA オンラインショッピング1.00%0.50%1.50%
タワーレコード3.50%0.50%4.00%
HMV & BOOKS ONLINE2.00%0.50%2.50%
ファッションアイルミネ2.00%0.50%2.50%
靴の総合通販:ABCマート2.00%0.50%2.50%
GAP Online Store3.00%0.50%3.50%
JINS(ジンズ)5.00%0.50%5.50%
Tabioオンラインストア(靴下屋)5.00%0.50%5.50%
セシール2.00%0.50%2.50%
ニッセンオンライン2.00%0.50%2.50%
旅行楽天トラベル1.00%0.50%1.50%
じゃらん2.00%0.50%2.50%
エクスペディア ホテル5.00%0.50%5.50%
JTB2.00%0.50%2.50%
Yahoo!トラベル1.00%0.50%1.50%
エアトリ3.00%0.50%3.50%
クーポングルーポン3.00%0.50%3.50%

期間限定のキャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。常にどこかのショップはポイントアップ・キャンペーンを行っています。

貯まったポイントは、1ポイント1円で自動的にキャッシュバックされます。VIASOカードのポイントは現金同然となります。これは大きなメリットです。

他のクレジットカードは交換できるのがポイントだったり、商品券だったり、製品だったりするカードが多いです。

もちろんそれらを使う場合はOKですけれども、あまり使いたいポイント・金券・商品がない場合は、無理に使うのは面倒で手間がかかります。

VIASOカードはシンプルで嬉しい現金還元なのが大きなメリットです。「Cash is King」ですね!

オートキャッシュバックは、カードの利用代金の支払いに指定した金融機関の口座に振込まれる方式となります。

VIASOカードというクレジットカードがあります。年会費が完全無料でネット通販がお得になるのが特徴です。自動キャッシュバッ...

入会キャンペーンも豪華絢爛なので、キャンペーン目当てでの発行もおすすめできます。

三菱UFJが発行している「VIASOカード」というクレジットカードがあります。「ビアソカード」と読みます。年会費が無条件で無...

ポイントのオートキャッシュバックを優先するならば、VIASOカードが有力候補となります。お得な入会キャンペーンも魅力的です。

ビアソカードと同様にOki Dokiランドでネット通販がお得な「JCB CARD W」とは、以下で丹念に比較しています。

年会費が無条件で無料でポイント還元率も高く、お得なクレジットカードの代表例が、JCB CARD W、VIASOカードです。JCB CARD W...

VIASOカードには多種多様なカードデザインが用意されています。キャラクターやスポーツチームと提携したカードを発行しています。

VIASOカードの種類

機能面ではどのカードも同一です。入会プレゼントでキャラクターのステッカー等があったり、カード利用金額の一部が寄付されるというカードも有ります。違いはそれくらいです。

どのVIASOカードにするかはカードデザインで決めていいでしょう。

くまモンデザインですと熊本に、浦和レッズですと浦和レッズにそれぞれ利用金額の一部が寄付されます。

国内でのカードショッピング利用分が対象です。このカードの寄附は会員の税控除の対象とはなりません。

VIASOカード(くまモンデザイン)の寄附の仕組み

カード会員の負担はなく、寄付の分ポイント還元率が下がるということはありません。純粋に熊本県への0.2%のふるさと納税がプラスされるだけです。

熊本県の地震を受けて、2017年3月31日までの利用については、通常よりも0.2%が上乗せされました。

三菱UFJニコスは、「VIASOカード」(ビアソ)というクレジットカードを発行しています。年会費が完全無料でネット通販がお得に...

VIASOカード(マイメロディデザイン)は、可愛いマイメロのデザインで、ファンにとっては希少なクレジットカードです。

マイメロディというサンリオの人気キャラクターがいますね。愛称はマイメロです。好物はアーモンドパウンドケーキで、趣味は...

MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールド

MUFGカード ゴールドは、三菱UFJニコスが発行している格安ゴールドカードです。

本会員の年会費は初年度は無料、2年目以降は1,905円(税抜)です。

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に登録すると、2年目以降の年会費は半額となり、952円(税抜)となります。

年1回、利用分を翌月以降に繰り越して手数料が発生すればOKです。リボ金額を変更して、少額を繰り越すようにしましょう。

ゴールドカードとしては屈指の年会費の安さを誇ります。安価なゴールドカードがほしい場合は第一候補となります。

楽Payはあらかじめ設定する「指定金額」の範囲ですとリボ払い手数料はかからないので、1回払いと完全に同じように使うことも可能です。

家族カードの年会費は1人目は無料、2人目以降は一人あたり400円(税抜)です。初年度は年会費無料です。

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスブランドのMUFGカード ゴールドの場合、海外での利用はいつでもポイント2倍で還元率1.0%です。

また、アメリカン・エキスプレス・コネクトを使えます。

自動付帯の海外旅行傷害保険があるのも大きなメリットです。特に使用頻度が高い傷害治療・疾病治療、携行品損害もしっかりと自動付帯するのは大きなメリットです^^

特筆すべきなのは、国内旅行傷害保険、国内渡航便遅延保険も付帯することです。年会費がMinimum952円(税抜)のクレジットカードとしては異例です。

年会費2,000円以下のクレジットカードでは、付帯保険が最高水準の補償内容。海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険のいずれも充実しています。

年会費は安いのにカードフェイスの高級感も上々であり、お財布の中に入れておくと華が出るゴールドカードです。

クレジットカードに詳しい人だと格安ゴールドカードということがわかりますが、そうではない方は普通のゴールドカードとして認識します。

信頼のステータスであるゴールドカードを極めてリーズナブルに保有でき、家計の堅牢性を確保できるのは、MUFGカード ゴールドの絶大なメリットです。

MUFGカード ゴールドというクレジットカードがあります。年会費が安いのが特徴のゴールドカードです。一般カードより充実した...

アメックスブランドの方の詳細は以下で丹念に分析しています。

MUFGカード ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。アメックスブランドの中では年会...

現在、MUFGカード ゴールドは、お得な入会キャンペーンを開催しています。

JALカード(Visa・Mastercard)

JALカード DC(VISA・Mastercard)

JALマイラー限定でおすすめのDCカードは、Visa・MastercardブランドのJALカードです。

JAL普通カードJAL CLUB-AカードJAL CLUB-Aゴールドカードの3種類があります。JALカード プラチナはありません。

WAONチャージでマイルが付与されるのがメリットです。

WAON(ワオン)というイオングループの電子マネーがあります。JALマイレージバンク機能と一体型の「JMB WAON」もあります。イオ...

JALカード TOKYU POINT ClubQは東急カードとの提携カードで、TOKYU POINT機能、東急百貨店での優待特典、PASMOオートチャージが0.5%TOKYU POINT還元が独自メリットです。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば1%JALマイル還元となり、JALカード特約店なら2%還元となってファンタスティックです。

CLUB-Aカード以上はJGCカードとしても活用できます。

大量のマイルを得られる入会キャンペーンも魅力的です。

JALカード 公式キャンペーン

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード プラチナ・アメックス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、三菱UFJニコスが発行しているプラチナカードです。

年会費が20,000円(税抜)とプラチナカードとしては安価で、家族会員の年会費は1名まで無料、2名以降は3,000円(税抜)とリーズナブルです。

プラチナカードのステータスに加えて、多種多様なサービスを受けられます。

主なメリット

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードがあると、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

通常は年会費429米ドルであるプレステージ会員が0円です。1ドル110.71円(2021/4/3時点)換算だと年会費47,494円が無料になります。

本会員に加えて家族会員のプライオリティパスのプレステージ会員が無料なので、これだけで年会費は元がとれてしまいます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリット。格安航空券利用時も使えますし、1日に2回以上ラウンジを使うことも可能です。

プライオリティ・パス

プライオリティパスで利用できるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、アルコール飲み放題、食事が充実、シャワー室があるなど内容が優れています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

日本国内ではKAL Business Class Loungeなどを利用可能です。

中部国際空港ではSTAR ALLIANCE LOUNGEも使えます(ファーストクラスセクションは対象外)。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

フライトの待ち時間にプライオリティ・パスを使ってVIPラウンジで過ごすと、とても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にプライオリティ・パスを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

シンガポールのプラザプレミアムラウンジ シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー

オーストラリアなど一部の空港では、レストランの割引も受けられます。レストランの支払いから一定額(約3,000円前後)のディスカウントを享受してお得に食事できます。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのプライオリティパス特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスはスマホアプリ(iPhoneAndroid)もあり、空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利。お気に入りのラウンジを「Favorites」に登録しておくこともできます。

プライオリティ・パスのアプリ

プライオリティ・パス無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。...

プライオリティパスがもらえるカードで最も低コストなのは楽天プレミアムカードです。しかし、こちらは家族会員が対象外です。

夫婦でプライオリティパスを使うならば、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、楽天プレミアムカードと同じ年会費で持てます(どちらも年20,000円/税抜)。

空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

手荷物空港宅配サービスは家族会員も対象です。手荷物宅配は1回あたり2,000円程度の費用がかかることが多いです。

往復2名分の荷物を宅配すると、1回の海外旅行につき約8,000円分は得します。とてもコスパが良好です。

プラチナカードといえばコストパフォーマンスが悪いというのはつきものです。しかし、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、コスパも良好なプラチナカードなのです。

非プラチナカードであるアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)は、本会員の年会費が12,000円(税抜)、家族会員は6,000円(税抜)です。夫婦で保有すると18,000円となります。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、2,000円しか高くありません。それでアメックス・グリーンにはないコンシェルジュやレストラン1名無料・プライオリティパス無料などの充実した特典を受けられます。

デメリットはコンシェルジュのクオリティがやはり年会費相応となっている点です。コンシェルジュ・サービスに重点を置く場合は、年会費が5,000円(税抜)高くなるものの、JCBプラチナがおすすめです。

クレジットカードの中で自己申込が可能な最上級カードはプラチナカードです。年会費が高い傾向にありますけれども、中には充...

その他詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。家族会員も無料のプライオリテ...

夫婦でプライオリティ・パスを利用でき、無料で世界中のラウンジが使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカード年会費を取り戻せるプラチナカードです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはお得な入会特典を用意しています。

公式サイトMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 公式キャンペーン

Recognized VIP

MUFG

三菱UFJニコスはプラチナカードを上回る最上位カードを発行しています。カード券面に「Premier Member」、「Recognized VIP」という刻印があるラグジュアリー・カードです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード〈プレミア〉」という名前です。「プラチナ」という名前は入っていますけれども、実質的にはブラックカードです。

インビテーション制のカードであり、三菱UFJフィナンシャルグループの上顧客が招待されるブラックカードです。

年会費は初年度20,000円(税抜)、2年目以降は前年度の年間ショッピング利用額によって変動します。

  • 300万円以上利用した場合:20,000円(税抜)
  • 300万円未満の利用の場合:50,000円(税抜)

三菱UFJニコスのブラックカードであるRecognized VIPなら、専属の担当者がつくコンシェルジュサービスを利用できます。

これはなんと、あのアメックス・センチュリオンと同じです。アメックスのブラックカードと同じ仕組みのサービスを利用できるのはプレミアム感があります。

岩崎邸

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード〈プレミア〉の会員は、MUFGの迎賓館「開東閣」(旧岩崎家高輪別邸)でのパーティーなど、特別なイベントに招待されるようです。

日本が誇るスーパー・ヴァイオリニストの五嶋龍氏、五嶋みどり氏のコンサートなどのイベント、立食パーティー、豪華客船「飛鳥Ⅱ」でのクルーズのイベント等があるようです。

Recognized VIPのインビテーション獲得を目指すならば、三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行などに多額のお金を入れて、取引を積み重ねましょう。

三菱UFJニコスはプラチナカードを上回る最上位カードを発行しています。カード券面に「Premier Member」、「Recognized VIP」...

-クレジットカード, 三菱UFJニコス

© 2014-2021 The Goal