楽天カードと楽天ゴールドカードの違いを比較!どっちがお得か2019年の状況を解説

更新日: 楽天カード

楽天カードと楽天ゴールドカード

楽天カードは年会費無料で、一般加盟店で還元率1%・楽天市場で3%以上の還元であることから、大人気となっています。

2016年9月からは、新ラインナップ「楽天ゴールドカード」が登場しました。格安ゴールドカードに相当するクレジットカードです。

年会費が発生する代わりに楽天カードよりも特典が充実化します。どちらがいいのか迷う方も多いでしょう。

そこで、楽天カードと楽天ゴールドカードの違いについて、52枚のクレジットカードを保有して年会費113万円の専門家が徹底的に比較します。

机上の空論ではなく、実際に数多くのクレジットカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして2019年6月の最新の状況を分析しました。

年会費とポイント還元率の比較

楽天カードの年会費は本会員・家族会員のいずれも無料です。他方、 楽天ゴールドカードの年会費は2,160円(税込)です。家族会員の年会費は1名あたり540円(税込)です。

ETCカードの年会費は、楽天カードは540円(税込)です。ただし、ETCカード年会費請求月の楽天PointClubの会員ランクがプラチナ・ダイヤモンドだと、年会費無料となります。

楽天ゴールドカードはETCカードの年会費は無条件で無料です。

区分 楽天カード 楽天ゴールドカード 差額
本会員 0円 2,160円 2,160円
家族会員 0円 540円 540円
本会員+家族会員1名 0円 2,700円 2,700円
ETCカード 0円/540円 0円 0円/-540円

ダイヤモンド会員・プラチナ会員でない場合は、楽天ETCカードを考慮すると、楽天ゴールドと楽天カードの年会費の差は、本会員は1,620円(税込)まで縮みます。

ポイント還元率は、どちらも一般加盟店では利用金額100円あたり1ポイントが貯まり、還元率は1%です。

楽天キャッシュ購入などごく一部の利用分はポイント付与の対象外となります。楽天スーパーポイントについては以下で徹底解説しています。

楽天スーパーポイントという楽天のポイントがありますね。日本最大級のECサイト、楽天で貯めたり使えることから、人気が高いポイント...

利用限度額は高いので、メインカードとしてガンガン使うことも可能です。リボ払い、キャッシングの利用など、ごく一部に手数料や金利が発生する取引があります。

2016年1月18日(月)からは、楽天カードにて楽天市場・楽天ブックスでお買物すると、ポイント3倍~15倍になるサービス「SPU」が開始しました。

家族カードもSPUのポイントUPの対象となるのでユーザーフレンドリーです。エントリーは不要なので便利です。

楽天ゴールドカードなら、楽天市場・楽天ブックスでの還元率が楽天カードよりも+2倍となります。

楽天カードの場合は最大13倍、楽天ゴールドカードは最大15倍ですよ!

なんと楽天ゴールドカードの楽天市場でのポイント還元率は、年会費10,800円(税込)の楽天プレミアムカードと同等です。

ただし、+2%の月間上限ポイントは、楽天ゴールドカードが5,000ポイント、楽天プレミアムカードが15,000ポイントとなっています。

多額のお買い物を行うと、SPUでザクザクと楽天スーパーポイントが貯まるのでバリューが高いです。以下はなんと22,543ポイントを獲得した履歴です。

SPUの獲得予定ポイント数(22,543pt)

楽天市場の基本1%、楽天カードの基本1%(合計2%)以外は期間限定ポイントとなります。

SPUで得られる上乗せポイント数は、月間上限が決まっています。詳細は以下で精緻に分析しています。

楽天市場・楽天ブックス・楽天Koboでのお買物において、楽天カードで決済すると、誰でも毎日ポイント3倍~15倍になる制度があります。...

楽天カードと楽天ゴールドカードのポイント還元率の違いは、楽天市場・楽天ブックスでの2%のみです。他は全て同一です。

ENEOS等の楽天カードのポイントアップ店、 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナの勝利でポイントUP等の各種キャンペーンの内容は同一です。

楽天カードや楽天ゴールドカードを保有して、SPUや各種キャンペーン・セールなどを活用していくと、恐ろしい程にザクザクと楽天スーパーポイントが貯まっていきます。

私は毎月5,000~12,000ポイント程度の楽天ポイントを獲得しています。2017年7月時点での通算では、なんと271,500ポイントを得ています。

楽天スーパーポイントの獲得推移楽天スーパーポイントの獲得推移(2017年5月~7月)

楽天カードと楽天ゴールドカードの年会費(本会員)の差は2,160円(税込)、本会員+家族会員1名だと2,700円(税込)です。

したがって、1ポイント1円と考えると、損益分岐点は本会員のみだと年108,000円(月9,000円)、本会員+家族会員1名だと135,000円(月11,250円)となります。

これ以上、確実に楽天市場・楽天ブックスでお買い物する場合は、年会費がかかっても、楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がお得です。

SPUで楽天カードが4%、楽天ゴールドカード6%の場合、ポイント還元の比較は下表のとおりとなります。

楽天市場等の
年間利用額
獲得ポイント数
楽天カード 楽天ゴールドカード 差額
50,000 2,000 3,000 1,000
100,000 4,000 6,000 2,000
108,000 4,320 6,480 2,160
150,000 6,000 9,000 3,000
200,000 8,000 12,000 4,000
250,000 10,000 15,000 5,000
300,000 12,000 18,000 6,000
350,000 14,000 21,000 7,000
400,000 16,000 24,000 8,000
450,000 18,000 27,000 9,000
500,000 20,000 30,000 10,000
600,000 24,000 36,000 12,000
700,000 28,000 42,000 14,000
800,000 32,000 48,000 16,000
900,000 36,000 54,000 18,000
1,000,000 40,000 60,000 20,000
1,500,000 60,000 90,000 30,000
2,000,000 80,000 120,000 40,000

なお、ETCカードの年会費の差(540円)を考慮する場合は、損益分岐点は本会員のみだと年81,000円(月約6,800円)、本会員+家族会員1名なら108,000円(月9,000円)となります。

公式サイト楽天カード 公式キャンペーン
公式サイト楽天ゴールドカード 公式キャンペーン

楽天ゴールドカードは年2回空港ラウンジが無料

楽天カードになくて楽天ゴールドカードにある主な付帯特典は、年2回空港ラウンジ無料サービスです。

楽天ゴールドカードを提示すると、国内主要空港、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国・仁川国際空港ラウンジを年2回まで無料で利用できます。

国内の空港は下表のとおりです。成田、中部、熊本などアルコールの無料サービスがあるラウンジもあります。

地域 空港名
北海道 新千歳空港
函館空港
東北 青森空港
秋田空港
仙台空港
関東 羽田空港
成田国際空港
中部
北陸
新潟空港
富山空港
小松空港
中部国際空港
関西 伊丹空港
関西国際空港
神戸空港
中国 岡山空港
広島空港
米子空港
山口宇部空港
四国 高松空港
松山空港
徳島空港
九州
沖縄
北九州空港
福岡空港
長崎空港
大分空港
熊本空港
鹿児島空港
那覇空港

年会費がたったの2,160円(税込)で国内28空港・海外2空港ものラウンジを利用できるクレジットカードは稀有です。楽天ゴールドカードのラウンジ特典はパワフルです。

楽天ゴールドカード以外にも、年会費無料のゴールドカード格安ゴールドカードで空港ラウンジを使えるカードがあります。

エポスゴールドカードは、エポスカードを年間50万円以上利用するとインビテーションが届く可能性が高いカードです。インビテーションが届いてから申し込むと、年会費がずっと無料で保有できます。

エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

エポスゴールドカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

エポスゴールドカードは年会費無料であるにもかかわらず、空港ラウンジを利用できるというメリットがあります。

ただし、ラウンジが利用できる国内空港の数は、楽天ゴールドカードの28空港と比較すると、19空港と少なめとなっています。

また、三菱UFJニコスの「MUFGカード ゴールド」も空港ラウンジを利用可能です。本会員の年会費は初年度は無料、2年目以降は税抜1,905円、税込2,057円です。

登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に登録すると、2年目以降の年会費は半額となり、1,028円(税込)となります。

年1回、利用分を翌月以降に繰り越して手数料が発生すればOKです。リボ金額を変更して、少額を繰り越すようにしましょう。

国際線の飛行機に搭乗する際は、国内の主要6国際空港とハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)のラウンジが無料で利用できます。

MUFGカードゴールドというクレジットカードがあります。年会費が安いのが特徴のゴールドカードです。充実した特典とリーズナブルな年...
MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。アメックスブランドの中では年会費がリ...

楽天ゴールドカード、エポスゴールドカード、MUFGカード ゴールドで利用できる空港ラウンジの比較は下表のとおりです。

地域 空港名 楽天ゴールドカード エポスゴールドカード MUFGカード ゴールド
北海道  新千歳空港
 函館空港 -
東北  青森空港 - -
 秋田空港 - -
 仙台空港 -
関東  羽田空港 -
 成田空港
中部
北陸
 新潟空港 - -
 富山空港 - -
 小松空港 -
 中部国際空港
関西  伊丹空港 -
 関西国際空港
 神戸空港 -
中国  岡山空港 - -
 広島空港 -
 米子空港 - -
 山口宇部空港 - -
四国  高松空港 - -
 松山空港 -
 徳島空港 - -
九州
沖縄
 福岡空港
 北九州空港 -
 大分空港 -
 長崎空港 -
 熊本空港 -
 鹿児島空港 -
 那覇空港 -
 海外  ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)
 韓国・仁川空港 -

空港ラウンジを使える格安ゴールドカードは他にもありますけれども、楽天ゴールドカードは利用可能な空港数が多い点にエッジ・優位性があります。

ただし、2018年9月1日からは空港ラウンジの無料回数が年2回となり、妙味が低下しました。

楽天ゴールドカードは年会費2,160円(税込)という安さで、国内主要空港・ホノルル・仁川の空港ラウンジが無料で利用できました。利用可...

これ以上利用する場合は、無制限で空港ラウンジが無料で使えるクレジットカードを活用しましょう。

一例として、羽田空港、成田空港、伊丹空港、関西国際空港、熊本空港のラウンジを取り上げます。

羽田空港のラウンジ

JAL等の第1旅客ターミナルビル、ANA等の第2旅客ターミナルビル、国際線旅客ターミナルビルのいずれにも複数の空港ラウンジが用意されています。

  • 第1旅客ターミナルビル(1階) POWER LOUNGE CENTRAL
  • 第1旅客ターミナルビル(2階) POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
  • 第2旅客ターミナルビル(2階) エアポートラウンジ(南)
  • 第2旅客ターミナルビル(3階) POWER LOUNGE CENTRAL
  • 第2旅客ターミナルビル(4階) POWER LOUNGE NORTH
  • 国際線旅客ターミナルビル(4階) SKY LOUNGE
  • 国際線旅客ターミナルビル(4階) SKY LOUNGE ANNEX

羽田空港の特徴は、手荷物検査後にあるラウンジを利用できることです。ANAラウンジサクララウンジと同様に、搭乗直前までラウンジでくつろぐことが可能なので便利です。

第一旅客ターミナルの場合、2階にあるPOWER LOUNGE NORTH / SOUTHが手荷物検査後にあるラウンジです。

第1旅客ターミナルビル(2階)POWER LOUNGE NORTH

羽田空港のパワーラウンジ ノース

手荷物検査後、飛行機の搭乗口の近くに位置しており、利便性は最上級です。羽田空港では、楽天ゴールドカードで使えるラウンジも便利です。

「POWER LOUNGE NORTH」は、おしゃれで上質な空間で、快適にフライト前の時間を過ごすことが可能です。

空港の待合スペースとは異なり、上質の椅子でリラックスできます。おしぼりもあるので、手がサッパリします。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの座席羽田空港のパワーラウンジ ノースの席

窓からは飛行機も見えて開放的です。飛行機が停まっていることが多いです。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの窓からの眺め

もちろん、向かい合わせではない席や電源コンセントが便利な席もあります。一人やカップルだと窓に向かった席がいいかもしれません。

パワーラウンジ ノース

朝の時間帯はクロワッサン等のパンもありました。

羽田空港のPOWER LOUNGE NORTHのソファーゾーン羽田空港のパワーラウンジ ノースの朝の時間帯のクロワッサン 羽田空港のパワーラウンジ ノースのクロワッサン、トマトジュース、カフェラテ

ホットコーヒー、カフェラテ等、ティーパックのお茶に加えて、ルイボスティー(健康茶)、スポーツドリンク、アイスコーヒー、各種ジュース(オレンジ・トマト・アップル)などがあります。

羽田空港のパワーラウンジ ノースのコーヒーマシン・お茶類羽田空港のパワーラウンジ ノースのアイスコーヒー・ジュース 羽田空港のパワーラウンジ ノースの水・牛乳・黒酢ジュース・豆乳入り青汁

この他、羽田オリジナルコーヒー+エッグタルトの「はかどり」などの有料メニューがあります。

パワーラウンジ ノースの「はかどり」(コーヒー+エッグタルト)

ジュースマシンはコカコーラかサントリーであることが多いですが、羽田空港のラウンジはコカコーラを導入しています。

雑誌、新聞なども用意されており、読んでフライトまでの時間を過ごすことが可能です。

羽田空港のパワーラウンジ ノースの雑誌・新聞

ソフトドリンク、無線LAN、ウェットティッシュが無料です。

場所は第1旅客ターミナル2階、16番ゲート付近です。嬉しい手荷物検査場通過後でナイスです。

チョコっとコーヒー・お茶・ジュースを飲むだけや、おしぼりで手を拭くだけに利用することも可能です。トイレもキレイで快適です。

第1旅客ターミナルビル(2階) パワーラウンジ(サウス)

羽田空港のパワーラウンジ サウス

「POWER LOUNGE SOUTH」の方も飲み物類はNORTHとほぼ同一です。窓側の席ですと、空港の景色を見ることができて開放的です。

POWER LOUNGE SOUTHのドリンク類

羽田空港のパワーラウンジ サウス

電源コンセントがある席や、ビジネス向けのデスクもあるので、充電やPC作業も捗ります。会社員や個人事業主ですと、コンセントが有るデスクは嬉しいですね。

羽田空港のパワーラウンジ サウスの電源コンセントがある席

ソフトドリンク、無線LAN、ウェットティッシュが無料です。

場所は第1旅客ターミナル2階の9番ゲート付近です。手荷物検査場通過後は正義です!

羽田空港をよく使う方であれば、楽天ゴールドカードで利用できるラウンジには大きなメリットがあります。

第1旅客ターミナルビル(1階) POWER LOUNGE CENTRAL

POWER LOUNGE CENTRALは手荷物検査前のゾーンにあります。飛行機の搭乗までに手荷物検査を済ませなければならないので、搭乗に間に合うよう余裕を持ってラウンジを出る必要があります。

こちらは羽田を出発するリムジンバスと同フロアなので、到着時にリムジンバスをマツ際に使うのが便利です。

羽田空港のエアポートラウンジ

ただし、午前に行った際にはクロワッサンがありました。これがPOWER LOUNGE CENTRAL独自のベネフィットです。お腹が空いている時は嬉しいですね^^

羽田空港のエアポートラウンジのクロワッサン

もちろん、冷水、ジュース類、お茶もあります。コーヒーマシンも用意されています。飲み物の内容はNORTH / SOUTHと同一のコーヒー等の他、紙パックのドリンクもあります。

羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRALのコーヒーマシン羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRALのジュース類

喫煙室もあるので、煙草を吸う方は喫煙が捗ります。非喫煙席と比較すると空いていました。最近は減少しているんでしょうね。

羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRAL の喫煙室羽田空港のPOWER LOUNGE CENTRAL

第一旅客ターミナルの手荷物検査前のラウンジは眺望がきかず部屋も狭めなので、若干、圧迫感があります。

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)、有線LAN(ケーブルあり)は無料です。

アルコール類、シャワー、コイン式パソコンは有料です。営業時間は午前6:00~午後8:00(年中無休)、場所は中央ショッピングモール1階中央付近です。

第2旅客ターミナルビル(3階) エアポートラウンジ

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)

ANA等の第2旅客ターミナルの手荷物検査前のPOWER LOUNGE CENTRALは、窓側の席ですと、広い窓からの空港の景色が開放的です。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階) の窓からの眺め

POWER LOUNGE CENTRALは第1ターミナルよりも第2ターミナルの方が好みです。もちろん、ジュース類・珈琲は同様に完備されています。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)のジュースマシン

ビジネス、ゴルフ、女性誌、ファッションなど各ジャンルの雑誌類も用意されています。週刊ダイヤモンド、PRESIDENT、日経WOMAN、ゴルフダイジェスト、LEON、オレンジページなどがありました。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階) の雑誌

一人や二人向けのソファー席や、複数人で座れる席まで揃っています。キレイで落ち着いた雰囲気です。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)の席2

10分100円でのインターネットPCもあります。スマホの普及で最近は使う人が減っているかもしれませんが、昔は貴重な存在でした。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階) (3)

電源コンセントがある席も多いので、充電がはかどります。

羽田空港のエアポートラウンジ(3階)の席羽田空港のエアポートラウンジ(3階)の電源コンセント(デスク)

ソフトドリンク、無線LAN(FLET'S SPOT、HOT SPOT、docomo Wi-Fi、BBモバイルポイント)は無料です。アルコール類、シャワー、コイン式パソコンは有料です。

営業時間は午前6:00~午後8:00(年中無休)、場所は第2旅客ターミナル3階です。2番時計台横のエスカレーターを利用するとスムーズです。北端のクイックアンドリラクゼーション西洋館の隣になります。

成田空港

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

伊丹空港ラウンジオーサカ

伊丹空港のラウンジオーサカの入口

日本経済新聞、各種新聞・スポーツ新聞、プレジデント等のビジネス誌、Numberやクロワッサンなどの雑誌もあります。

クレジットカードの会員誌も設置されており、ダイナースクラブカードのSIGNATURE、三菱UFJニコスのpartnerなどがありました。

伊丹空港のラウンジオーサカの雑誌

窓際にはビジネスパーソン向けのデスクがあり、PC作業に便利です。壁際にはプライベート向けのソファーがあります。

ラウンジ・オーサカ

複数台のパソコンも用意されています。やはりタブレット・スマホよりも、キーボードとマウスがあった方が圧倒的に操作しやすいですね。個人的には圧倒的にPC派です。

伊丹空港のラウンジオーサカのPC

ラウンジ内は基本的には携帯電話での通話はNGですが、電話OKのスペースも有ります。いちいちラウンジの外に出る必要はありません。

伊丹空港のラウンジオーサカの携帯電話スペース

もちろん、珈琲、カフェオレ、ジュース、お茶、アイスティーなどのソフトドリンク、おしぼりがあります。

伊丹空港のラウンジオーサカ のコーヒーマシン

個室風のプライベート感がある席も存在しており、じっくりと落ち着いて読書やスマホいじりが可能です。

伊丹空港のラウンジオーサカの個室風の席

テーブルにソファーがあり、大人数でワイワイと会話できるような席もあります。この日は空いていたので、一人で独占してしまいました^^

ラウンジ・オーサカのソファー席

ソフトドリンクは無料、ビールとコピー/FAXは有料となります。

関西国際空港

関西国際空港 カードメンバーズラウンジ比叡の入口

関西国際空港には多種多様なラウンジがあります。以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。国内線利用時にも使えるラウンジとなります。

関西国際空港のラウンジ

コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・コーラ・アイスティー・ジュースなどソフトドリンクが充実しています。

また、チョコ、おかき、柿の種などが揃っており、おつまみも国内線のゴールドカードのラウンジとしては豊富です。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のジュースマシン関西国際空港のラウンジ「比叡」のジュース関西国際空港のラウンジ「比叡」のおかき・柿の種関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有り、電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」の席とテレビ関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき・チョコ・柿の種が用意されており、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

ソフトドリンクは無料、アルコール類は有料。場所はターミナルビル3階です。

これ以外には、通関(出国手続き)後のウィングシャトル中間駅付近にラウンジがあります。国際線利用時には活躍します。

カードメンバーズラウンジ「六甲」「金剛」 アネックス「六甲」という名前です。ソフトドリンクは無料、アルコール類は有料です。

  • カードメンバーズラウンジ「六甲」:北ウィング2階12番ゲート前
  • アネックス「六甲」:北ウィング2階13番ゲート前
  • カードメンバーズラウンジ「金剛」:南ウィング2階29番ゲート前

熊本空港 ラウンジ「ASO」

熊本空港のラウンジ「ASO」の入口

熊本空港 ラウンジ「ASO」ではビール1本を無料でもらえるのがメリットです。仕事帰りですと最高です。私が行った時はキリンの一番絞り(350ml)でした。

熊本空港のラウンジ「ASO」でもらえる缶ビール

熊本の球磨焼酎も飲むことができます。こちらは1杯だけではなく、お代わり自由となっています!

熊本空港のラウンジ「ASO」の球磨焼酎

珈琲、ジュースなどソフトドリンクもあります。焼酎とジュースを割ってチューハイ風にして飲むことも可能です。

熊本空港のラウンジ「ASO」 の焼酎野菜ジュース割り

ビール(1缶)、球磨焼酎、ソフトドリンク(フリードリンク制)は無料です。コピー/FAXは有料です。

営業時間は、始発便チェックイン開始時刻~最終便出発時刻(年中無休)です。場所は国内線旅客ターミナルビル2階です。

利用限度額・国際ブランド・カードフェイス

シンガポールの夜景

利用限度額

楽天カードのカード発行時の利用可能枠は最高100万円です。他方、楽天ゴールドカードは倍の200万円です。

楽天ゴールドカードは楽天カードよりもワンランク上のクレジットカードだけあって、与信額も大きくなっています。

国際ブランド

国際ブランドについては、楽天カードの方はアメックスブランドも選択可能です(アメックスの楽天カードの詳細)。どちらもダイナースクラブはありません。

  • 楽天カード:JCB、Visa、Mastercard、アメックス
  • 楽天ゴールドカード:JCB、Visa、Mastercard

JCBだとJCB PLAZA、ディズニー関連キャンペーン、ハワイでのトロリーバスなど、JCBカード共通特典が充実しています。

VISAかMastercardは、世界中で幅広く利用できるのが大きなメリットです。

クレジットカードの国際ブランドのロゴ

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外での利用時は使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

地球上のあらゆる所で広範に使える圧巻の決済力があります。一枚で世界中を飛び回れます。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。この2つで約76%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

アメックスブランドのカードは、アメリカン・エキスプレス・コネクトアメリカン・エキスプレス・オンラインモールを利用できるのがメリットです。

2018年9月25日から楽天カードにアメックスブランドが登場しました。「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」という名前です...

カードフェイス

楽天カードと楽天ゴールドカード

楽天カードのカードフェイスは、左上に「Rakuten」の文字があり、右側は上から楽天ポイントカード・楽天Edyのロゴ、ホログラム、国際ブランドのロゴで構成されています。

色はシルバーであり、女性向けオプションが附帯している楽天PINKカードですとピンク色です。

楽天ゴールドカードの方は淡いゴールド色となっています。また、左上はRのロゴと「Rakuten」というアルファベットになっています。

楽天カード(お買い物パンダデザイン)

楽天ゴールドカードにはお買いものパンダディズニーバルセロナYOSHIKI楽天イーグルスヴィッセル神戸・イニエスタ等のデザインカードはありません。この点は楽天カードのエッジ・優位性です。

旅行傷害保険

海外リゾート

楽天カードも楽天ゴールドカードも、旅行傷害保険の内容は同一です。年会費無料/2,160円(税込)のカードとしては、旅行傷害保険が充実しています。

海外旅行傷害保険は利用付帯であり、事前に旅行代金を支払った場合に補償されます。国内旅行傷害保険、ショッピング保険は附帯していません。

ちなみに楽天プレミアムカードは旅行傷害保険が自動付帯となり、自動付帯の国内旅行傷害保険も加わります。また、ショッピング保険も附帯しています。

区分 補償内容 楽天カード
楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード
ショッピング保険 購入品の破損・盗難等 - 年間300万
国内旅行傷害保険  傷害死亡・後遺障害保険金 - 5000万
傷害入院保険金 - 5000/日
傷害通院保険金 - 3000/日
海外旅行傷害保険 死亡保険金 2000万 5000万
後遺障害保険金 2000万 5000万
傷害治療保険金 200万 300万
疾病治療保険金 200万 300万
賠償責任保険金 2000万 3000万
携行品損害保険金 20万(1旅行/年間) 50万(1旅行/年間)
救援者費用保険金 200万 200万

最も利用頻度が高い傷害・疾病治療費用(ケガ・病気による入院等の補償)も最大で200万円も付帯しており、良心的となっています。

他の年会費無料カードの多くは、傷害・疾病治療費用が0~100万円です。楽天カードの海外旅行傷害保険は特筆に価するハイ・スペックです。

家族カードも同一の保障です。夫の本会員が家族全員の旅行代金を支払った場合、妻が家族カードか本人カードを持っていれば、妻も保障対象となります。

友人や同僚3人で海外旅行に行く場合で、3人とも楽天カードを保有しており、全員分の旅行代金をそのうちの1人がまとめて楽天カードで支払った場合、楽天カードを保有している方全員に対して保険が適用されます。

保障内容、保険が有効となる支払いの定義、保障対象の詳細については、以下で徹底的に解説しています。

楽天カードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場が4%以上の高還元となるのが最大のメリットです。税金...

保険だけではなく、優待特典も充実しています。楽天カードの海外旅行での特典については、以下で徹底的に解説しています。

楽天カードという楽天のクレジットカードがあります。VISA・Mastercard・JCBの国際ブランドを搭載しており、海外のお買い物・宿泊料金...

2017年8月1日にはハワイのワイキキに、楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」がオープンしました。

日本語スタッフが常駐しており、ドリンク、60店以上で使えるクーポン配布、便利なアイテム貸出、手荷物預かり、無料Wi-Fiなど実用的なサービスが揃っています。

楽天カードが2017年8月1日から、ハワイのワイキキにある「T ギャラリア ハワイ by DFS」に、楽天カード会員専用の「楽天カードラウン...

電子マネー対応

楽天カード、楽天ゴールドカードのいずれも、ポイント付与対象の電子マネーは同じです。

nanacoカード3枚

電子マネーnanacoへのチャージはポイント付与の対象外です。

楽天カードは2017年10月31日(火)利用分までは、nanacoチャージによって1%の楽天スーパーポイントが獲得できました。nanacoは税金・公...

ちなみにnanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード、チャージの利用限度額、金券類の利用限度額を高くできるカードについては以下で徹底解説しています。

nanaco(ナナコ)というセブン&アイグループの電子マネーがあります。セブン-イレブン店頭で、国民年金保険料・健康保険料、固定...

楽天カード、楽天ゴールドカードは楽天Edyへのチャージでは0.5%のポイントが貯まります。

電子マネーとしては日本最大級に利用できる店舗が多くて便利。代表的な店舗は以下の通りです。

ジャンル 店名
コンビニ セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、スリーエフ、ポプラ、生活彩家、ローソンストア100、ローソンマート
スーパー イトーヨーカドー、サミット、マルエツ、ドン・キホーテ、やまや、アピタ、ピアゴ、平和堂、阪急オアシス、サンエー、オークワ、キューピット
ドラックストア マツモトキヨシ、ウエルシア、ツルハドラッグ、ココカラファイン、セイジョー、スギ薬局、薬王堂、ドラッグセガミ、クスリのアオキ、くすりの福太郎
カフェ プロント、銀座ルノアール、コメダ珈琲店、ミスタードーナツ、上島珈琲店、楽天カフェ
食事 マクドナルド、モスバーガーガスト・バーミヤン・ジョナサン等のすかいらーくグループ、リンガーハット、すき家、壱番屋、ロイヤルホスト、La Pausa等のコロワイドグループ、肉の万世、安楽亭、はなの舞、かっぱ寿司、ドミノ・ピザ
本・CD/DVD 紀伊國屋書店、ブックオフ(直営店)、TSUTAYA、八重洲ブックセンター、タワーレコード渋谷店
家電 ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ケーズデンキ、エディオン、コジマ、ソフマップ、PC DEPOT、上新電機
カフェ タリーズコーヒー、ルノアール、サンマルクカフェ、上島珈琲店、椿屋珈琲店、楽天カフェ
百貨店・雑貨・モール 高島屋、ロフト、阪急百貨店、阪神百貨店、コレド日本橋、コレド室町、東京駅一番街、アクアシティお台場、ららぽーと、プレミアム・アウトレット、仙台三越、名鉄百貨店(本店)
ホテル ANAホテル、ルートインホテルズ、リッチモンドホテル、東急ホテルズ、ダイワロイネットホテルズ
交通・空港 ANA FESTA、全国の主要空港、タイムズ、NEXCO中日本、NEXCO西日本、ニッポンレンタカー、マツダレンタカー
ファッション はるやま、ライトオン、PSFA、コナカ、GAP、フタタ、SUIT SELECT、メガネスーパー
その他 ヤマト運輸、ビッグエコー、SHIDAX、歌広場、自遊空間、てもみん、ホワイト急便、QBハウス、サンリオピューロランド

楽天Edyで貯まるポイント、チャージ方法、その他の使い方については以下で徹底解説しています。

楽天Edyとは、プリペイドの電子マネーですね。「シャリーン」という電子マネーらしい決済音が鳴ります。店頭だけではなく、一部の自販...
楽天Edyというプリペイド型の電子マネーがあります。利用可能店舗が日本最大級を誇っています。日常的なコンビニ等での支払いでEdyを...

その他、交通系電子マネーのモバイルSuicaSMART ICOCAにはチャージ可能ですが、ポイント付与の対象外です。

WAONとPASMOにはチャージできません。これらにチャージしたい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを使いましょう。おすすめのクレジットカードは下表の通りです。

電子マネー カード名 還元率 年会費(税抜)
nanaco リクルートカード 1.20% 無料
Yahoo! JAPANカード 0.50% 無料
セブンカード・プラス 0.50% 5万円以上の利用で無料
WAON イオンカードセレクト 0.5-1.5% 無料
JALカード(JCB/ClubQ/
VISA/Mastercard)
0.5-1.0% 2,000-31,000
モバイルSuica ビックカメラSuicaカード 1.50% 年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード 1.50% 477
PASMO TOKYU CARD ClubQ JMB 1.00% 1,000
ANA To Me CARD PASMO JCB 0.50% 2,000
To Me CARD Prime PASMO 0.50% 年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード 0.50% 年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード 0.50% 年1回の利用で無料
SMART ICOCA REXカード 1.25% 無料
オリコカードザポイント 1.00% 無料

PINKカード・ANAマイレージクラブカード

楽天PINKカード

楽天PINKカード(お買い物パンダデザイン)

楽天カードには、女性向けの楽天PINKカードがあります。楽天カードと内容はほぼ同じで、オリジナルの有料付帯サービスがついてきます。詳細は以下で解説しています。

楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...

また、「楽天ANAマイレージクラブカード」は、カード利用で楽天スーパーポイントではなく、ANAマイルを貯めることが可能です。

楽天ANAマイレージクラブカード

AMCカードと同一の機能が付いており、ANAマイル加盟店での提示でマイルを貯めたり、ANAスキップサービスでANAの飛行機に搭乗できます。

他の基本的な内容は楽天カードと同一です。楽天PINKカードのANAマイレージクラブカードもあります。PINKカードのオプションとAMC機能が利用できます。詳細は以下で徹底解説しています。

楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯めること...

他方、楽天ゴールドカードには、PINKカードやANAマイレージクラブカードはありません。

問い合わせ窓口

オペレーター

楽天カードの問い合わせ先は、コンタクトセンター(営業時間9:30~17:30)です。電話が繋がりにくく、待たされることが多いのがデメリットです。

他方、楽天ゴールドカードは、年会費10,800円(税込)の楽天プレミアムカードと共通の問い合わせ窓口を利用可能です。

「楽天プレミアムカードデスク」です。営業時間は9:30~17:30と楽天カードと同一ですが、電話にはつながりやすい傾向にあります。

電話のジェスチャーを取る女性

相対的にストレスなく問い合わせられるのは、顧客サポートに優れた楽天ゴールドカードの方になります。

紙の明細書の料金

封筒と白い花

楽天カードは利用明細を発行するのに82円(税込)の手数料がかかります。毎月利用明細が出ると、1年間で984円(税込)の手数料が発生します。

楽天ゴールドカードは、紙の利用明細が無料となります。Web明細はイヤで紙の明細がいい場合はお得です。

これを考慮すると、年会費の差は1,176円(税込)まで下がります。

利用の管理で紙の明細がほしい場合は、楽天カードと楽天ゴールドカードの価格差がより一層縮まり、楽天ゴールドカードにお得感が出てきます。

これまで挙げた項目以外は、楽天カード、楽天ゴールドカードの内容は同一です。詳細は以下で徹底解説しています。

利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(...
楽天ゴールドカードは年会費2,160円(税込)で、格安ゴールドカードに相当するクレジットカードです。楽天カードと楽天プレミアムカード...

ゴールドカード相当の楽天カードである楽天プレミアムカードも含めたカードスペックの比較は下表のとおりです。

項目 楽天カード 楽天ゴールドカード 楽天プレミアムカード
国際ブランド JCB、Visa、Mastercard、アメックス JCB、Visa、Mastercard JCB、Visa、Mastercard、アメックス
初期利用限度額 最高100万円 最高200万円 最高300万円
 年会費(税込) 本会員 無料 2,160円 10,800円
家族会員 無料 540円 540円
ETCカード 540円(※条件付で無料) 無条件で無料 無条件で無料
紙の明細の料金(税込) 年984円 無料 無料
ポイント還元 一般加盟店 1% 1% 1%
SPU 最大13% 最大15% 最大15%
 誕生月 - - 楽天市場は+1%
楽天関連優待コース - - ○(3つから1つ)
ハーツレンタカー優待 - -
楽天ビジネスカード - - 申込可能
楽天プレミアムが1年間無料 - -
 プライオリティ・パス - -
空港ラウンジ -
問い合わせ窓口 コンタクトセンター 楽天プレミアムカードデスク
海外旅行特典 海外レンタカー10%OFF、手荷物宅配サービス300円OFF、WiFiルーター
レンタル15%OFF
ショッピング保険 - - 年間300万
国内旅行傷害保険  条件 - - 自動付帯
 障害死亡保険金 - - 5000万
 障害後遺障害保険金 - - 5000万
 傷害入院保険金 - - 5000/日
 傷害通院保険金 - - 3000/日
海外旅行傷害保険 条件 利用付帯 利用付帯 自動付帯
 死亡保険金 2000万 2000万 5000万
 後遺障害保険金 2000万 2000万 5000万
 傷害治療保険金 200万 200万 300万
 疾病治療保険金 200万 200万 300万
 賠償責任保険金 2000万 2000万 3000万
 携行品損害保険金 20万(1旅行/年間) 20万(1旅行/年間) 50万(1旅行/年間)
 救援者費用保険金 200万 200万 200万

※楽天ポイントクラブのステータスがプラチナ・ダイヤモンド会員なら無料

ちなみに楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

楽天カードと楽天プレミアムカードの比較については、以下で徹底解説しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップがあり、年会費無料であることから、勢いに乗っているカードが「楽天カード」です...

各楽天カードの相違点の比較については、以下で精緻に分析しています。

楽天カードという楽天市場でお得になるクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場で3%以上の還元、充実の海外旅行傷害保険などの...

実際に楽天カードを使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量の楽天ポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約5年、楽天市場、リアル店...

どの楽天カードもお得なベネフィットが豊富なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」として楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、空港ラウンジがお得なカードとして楽天プレミアムカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、クレカの専門家・菊地崇仁さんも、おすすめの年会費無料カードとして楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

67枚のクレジットカードをお持ちで合計年会費が約130万円のレジェンドも、楽天カードを高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

2017年12月に入ってからは、異なる種類の楽天カードを同時保有することが可能になりました。

また、同じ楽天カードのVISAと、MastercardかJCBかアメックスの2枚持ちも可能になっています。

楽天カードは2017年11月まで、楽天プレミアムカードと楽天ビジネスカードを除いて、2枚持ちが一切できませんでした。例えば楽天カード...

まとめ

楽天カード

楽天ゴールドカード(JCB)

最後に、楽天カードと楽天ゴールドカードについて比較しやすいように、違いを一覧表にまとめました。

項目 楽天カード 楽天ゴールドカード
年会費(税込)  本会員 無料 2,160円
家族会員 無料 540円
ETCカード 540円(※条件付で無料) 無条件で無料
楽天市場・楽天ブックス還元率 最大13% 最大15%
初期利用限度額 最高100万円 最高200万円
空港ラウンジ ×
紙の利用明細 年984円 無料

※楽天ポイントクラブのステータスがプラチナ・ダイヤモンド会員なら無料

基本的には楽天での+2%のポイント・空港ラウンジというベネフィットと年会費を天秤にかけて決めることになります。

空港ラウンジを考慮せずに楽天市場での+2%のみで検討し、1ポイント1円と考えると、損益分岐点は本会員のみだと年108,000円(月9,000円)、本会員+家族会員1名だと年135,000円(月約11,300円)となります。

これ以上楽天市場で確実にお買い物する場合は、楽天カードよりも楽天ゴールドカードの方がオトクです。

ダイヤモンド会員・プラチナ会員でない場合は、ETCカードを考慮すると、楽天ゴールドと楽天カードの年会費の差は1,620円(税込)まで縮みます。

この場合、損益分岐点は本会員のみだと年81,000円(月約6,800円)、本会員+家族会員1名なら108,000円(月9,000円)となります。

もちろん、空港ラウンジの特典を重視して、楽天市場での利用金額がそこまで届かなくても、楽天ゴールドカードを選ぶという選択肢もあります。

楽天カードは定期的に入会キャンペーンを行っています。昔は2,000ポイントでしたが、最近は5,000ポイント以上のキャンペーンを行っています。

ポイントの内訳は、受取申請で2,000ポイントです。これらはカードを使わなくてもゲットできます。また、カードを1回利用するだけで自動的に更にポイントがつきます。

条件は非常に緩いためおすすめです。以下のバナーからご加入いただくと、キャンペーンが適用されます。

楽天ゴールドカードは楽天カードよりも更に入会キャンペーンが充実します。楽天カードからの切り替えの場合でも一部ポイントプレゼントがあります。

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。52枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-楽天カード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.