The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

楽天カードの国際ブランドを丹念に比較!JCBとVISAとMastercardの違いを解剖

更新日: 楽天カード

楽天カード(JCB・VISA・Mastercard)

楽天カードの国際ブランドには、JCB、VISA、Mastercard(マスターカード)、アメックスの4種類があります。ダイナースクラブはありません。

重要な論点は4つの国際ブランドにはどのような違いがあるのかですね。

そこで楽天カードのVISA、JCB、Mastercard、アメックスの各ブランドの違いについて綿密に比較します。


各国際ブランドの共通点

楽天カードの発行会社は楽天カード株式会社であり、MastercardとVISAのプリンシパルメンバーです。

JCBブランドはJCB、アメックスブランドはアメリカン・エキスプレスと提携して発行しています。

年会費(無料)、ポイント還元率(一般加盟店1.0%・SPUで楽天市場では3%~14%)、貯まるポイント(楽天スーパーポイント)など基本スペックは、どの国際ブランドでも同一です。

楽天カードで貯まる楽天スーパーポイントは楽天市場・楽天ブックス・kobo等で1ポイントから1ポイント単位で使えます。楽天トラベル・楽天GORAは100ポイント以上です。

また、楽天ポイントカードの機能で、マクドナルド、ミスタードーナツ、ポプラ・生活彩家、ツルハドラッグ、ダイコクドラッグ、大丸・松坂屋、出光などのリアル店舗でも使えます。

ミスタードーナツのポン・デ・リングとアップルシナモンドーナッツ

スマホアプリ「楽天ペイ」を活用すると、ローソンやファミマ等のコンビニでも期間限定の楽天スーパーポイントを消化できます。

楽天スーパーポイントは、楽天市場や各種楽天関連サービス、クレジットカードの楽天カードの利用、電子マネーの楽天Edy、共通ポイント...

楽天スーパーポイントは電子マネーの楽天Edyとも交換可能です。楽天Edyは利用可能店舗が日本最大級の電子マネーですので、現金同様で極めて便利です。

2018年9月27日支払い分からは、楽天カードの利用代金をポイントで支払える「楽天カード ポイントで支払いサービス」が開始しました。

楽天カードの利用代金を楽天スーパーポイントで支払える「楽天カード ポイントで支払いサービス」が開始します。2018年9月12日から実...

ポイントでデビット支払い」というサービスもあり、楽天銀行デビットカードの支払いに重篤することも可能です。

1ヶ月あたりダイヤモンド会員は50万円、それ以外は10万円迄という上限がありますけれども、楽天カードが実質的に現金還元のクレジットカードと評価できるようになりました。

ちなみに楽天市場でのお買い物では、通常ポイントを使うよりも、楽天カードで決済してからポイントで支払った方がお得です。

SPUの楽天カード支払いの+2倍(ゴールドカード以上なら+4倍)、楽天銀行引落しで+1倍が、楽天カード決済だと適用されるためです。例えば1万円支払った場合のポイントの差は以下のとおりです。

SPUの項目 楽天スーパーポイント使用 楽天カード払い ゴールドカード以上の楽天カード払い
通常ポイント(1倍) 100 100 100
楽天カード利用による上乗せ(+2倍/4倍) - 200 400
楽天銀行引落し(+1倍) - 100 100
合計 100 400 600

なお、ポイントを利用代金に充当する手間も面倒な場合は、請求額から自動的に割り引かれる自動キャッシュバックのクレジットカードがおすすめです。

ポイントやマイルを貯められるクレジットカードは、日常のお買い物や課金で得することができます。しかし、ポイント等を貯めて交換が...

ユニークなところでは2017年8月26日から、楽天証券で楽天スーパーポイントを使って投資信託を買えるようになりました。

楽天証券で2017年8月26日から、楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるようになります。お買い物やクレジットカード、ポイントカ...

また、楽天証券に口座がなくても投資が可能な「ポイント運用 by 楽天PointClub」もあります。

楽天スーパーポイントを利用して投資ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」が2018年10月3日(水)12時に開始しました。手数料は無...

2018年10月27日から楽天カードのクレジット決済で投信積立が可能になり、1%の楽天スーパーポイントを貯めることも可能になりました。

楽天カードのクレジット払いでポイント還元を受けながら、楽天証券で投資信託の積立ができるサービスが開始します。還元率は通常のカ...

楽天ポイントが貯まる楽天カードは資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

楽天カードは旅行傷害保険も充実しています。利用頻度が高くて最も重要な疾病治療費用・傷害治療費用が200万円であり、内容が秀逸です。

また、海外旅行時に利用できる優待割引も豊富です。詳細は以下で徹底解説しています。

楽天カードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場が4%以上の高還元となるのが最大のメリットです。税金...
楽天カードという楽天のクレジットカードがあります。VISA・Mastercard・JCBの国際ブランドを搭載しており、海外のお買い物・宿泊料金...

2017年8月1日にはハワイのワイキキに、楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」がオープンしました。

日本語スタッフが常駐しており、ドリンク、60店以上で使えるクーポン配布、便利なアイテム貸出、手荷物預かり、無料Wi-Fiなど実用的なサービスが揃っています。

楽天カードが2017年8月1日から、ハワイのワイキキにある「T ギャラリア ハワイ by DFS」に、楽天カード会員専用の「楽天カードラウン...

有効期限は最後のアクティベート(加算か減算)があってから1年であり、年1回以上利用していれば実質無期限です。

海亀

動物で例えると、長寿のシンボルである鶴や亀のようなポイントです。末永く貯めて使って活用していくことが可能です。お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

楽天カードはApple Payでも利用可能です。店舗でのお買いものはポイント付与の対象ですが、Suicaへのクレジットチャージは対象外です。

iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」(アップルペイ)が利用可能になりまし...

楽天カードはApple PayでのSuicaチャージは楽天スーパーポイントの付与対象外ですが、ANA JCBプリペイドカード経由なら還元率1%です。

Suicaがポイント対象なのはビューカード以外はあまりありません。楽天カード(JCB)はApple Payでお得です。

楽天カード(JCB)からANA JCBプリペイドカードにチャージして、ANA JCBプリペイドカードをSuicaアプリに登録してチャージする形となります。

本人認証サービス「J/Secure」に登録していないとチャージできない点に留意が必要です。

楽天カードの本人認証(3Dセキュア)の画面

2018年8月25日に可能なのを最終確認しています。Suicaがポイント対象なのはビューカード以外はあまりありません。楽天カードはApple Payでお得です。

Apple PayのSuica発行完了画面

Apple PayのSuica一覧画面

ANA JCBプリペイドカードの残高が1,000円以上でないと、Suicaアプリに登録できないので注意しましょう。

また、ANA JCB プリペイドカードを会員専用WEBサービス「マイページ」に登録していないと、エラーが発生する場合があります。

楽天カードは2017年10月31日(火)利用分までは、nanacoチャージによって1%の楽天スーパーポイントが獲得できました。nanacoは税金・公...

Mastercard限定の機能

楽天カード(Mastercard) 楽天カード(お買い物パンダデザイン)

MastercardはVISAと同じ米国の国際ブランドであり、利用可能店舗が世界中にまたがっていて幅広いのが特徴です。

どちらにするか迷う方もいらっしゃるでしょう。違いを比較するのが重要ですね。

電子マネー

国際ブランドの差異の重要ポイントはチャージしてポイントが得られる電子マネーです。ポイント付与の対象が違うことが多いです。

この点、楽天カードの場合はどの国際ブランドでも基本的には同一です。楽天Edyへのチャージがポイントの対象になります(0.5%還元)。

異なるのはau WALLET プリペイドカードへのチャージ、Apple Payです。

楽天カード(Mastercard)はMastercardブランドなので、au WALLETにクレジットカードでのチャージが可能でポイントも得られます。

au WALLETプリペイドカード

VISA、JCBの場合はクレジットカードによるチャージができません。ただし、楽天バーチャルプリペイドカードを購入して、楽天バーチャルプリペイドカード経由でau WALLETにチャージすることは可能です。

楽天バーチャルプリペイドカードはインターネット専用のプリペイドカードです。あらかじめ購入した金額まで、Mastercard加盟店でクレジットカードと同様に決済できます。

手数料は無料で一切費用はかかりません。有効期限は1年です。楽天バーチャルプリペイドカードはJCB、VISA、Mastercardのどの楽天カードでも購入できます。

購入の最終画面では、「※2014年4月23日(水)より、楽天バーチャルプリペイドカードの利用先として楽天Edy・Suica・au wallet等の電子マネーへのチャージにはご利用いただけません」と表示されています。

しかし、au WALLET プリペイドカードへはそれ以降もチャージ可能な状態が続いています。

楽天バーチャルプリペイドカードというインターネットでのお買い物にクレジットカードと同様に使えるサービスがあります。楽天カード...

Apple Payについては、VISAブランドは国際ブランドの制約で、Walletアプリ内でのSuicaチャージができず、かつインターネット・アプリでの決済に利用できません。

ついに日本でも始まった「Apple Pay」。当初はクレジットカードの国際ブランドのうち、JCB、Mastercard、アメックスが便利に使えます...

しかし、Mastercardにはこの制約はありませんので、楽天カード(Mastercard)は、Apple Payをフルに活用できます。

ただし、Suicaへのオートチャージはできません。可能なのはビューカード(Mastercard/JCB)のみです。

お買い物パンダデザイン

楽天カードにはスタンダードデザインの他、お買い物パンダデザインもあります。VISAは通常デザインのみです。

しかし、MasterCardかJCBは通常デザインとお買い物パンダデザインから好きな方を選べます。楽天カードの他、女性向けオプションを付帯できるPINKカードも同様です。

楽天カード(お買い物パンダデザイン)

お買い物パンダデザイン楽天カードがいい場合は、国際ブランドはMastercardかJCBで決まりです。

お買いものパンダデザインの楽天カード、楽天PINKカードが光臨しました。お買いものパンダのファンは必見です。2016年11月は期間限定...

Mastercardのダイニング・トラベル特典

楽天カード(Mastercard)は、Mastercardが提供している共通特典も利用可能です。

2018年3月1日~2019年2月28日までは「食べログMastercard pricelsss DINING」で、食べログに掲載されている全国600店舗のレストランがお得になります。

ウェルカムドリンク、デザート、最大15%OFFのいずれかを享受できます。食べログで星3.5以上の名店が多数あります。

食べログの専用サイトから希望の店舗を選んで、各店舗欄の右下の「クーポンを発行する」を選択します。

食べログMastercard pricelsss DININGの店舗リスト

次の画面で楽天カード(Mastercard)のカード番号の前から8桁を入力して、訪問予定者数を入力するとクーポンが得られます。

食べログMastercard pricelsss DININGのクーポン取得画面

クーポンを店舗で提示してMastercardで支払うとサービスを受けられます。

Mastercardとエクスペディアの専用サイト

2018年4月1日~10月31日予約分までは、人気旅行サイトのExpedia、Hotels.comで国内・海外ホテルを予約すると8%OFFになります。対象宿泊期間は2019年3月31日迄です。

Mastercardの専用サイトからアクセスすると、Mastercard会員限定のクーポンコードが表示されます。エクスペディアは「MJSTD2018H」、Hotels.comは「MASTERCARD」です。

Mastercardとエクスペディア、Hotels.comの専用サイトでの支払い画面で入力もしくはペーストすると8%割引となります。普通のサイトでは対象外なので注意しましょう。

クーポンを利用した場合は、Mastercardカードでの決済が条件となります。一部に優待特典適用外のホテルがあります。

Reluxのオリジナル特典

また、宿泊サイトReluxでは、8%OFFもしくは12%OFFの割引クーポンを使えます。

レゾネイトクラブくじゅう、潮騒の宿 晴海、山みず木別邸 深山山荘、旬彩の宿 緑水亭、奥湯河原 結唯 -YUI-、和空下寺町、南天苑、厨翠山では12%、その他は8%OFFとなります。

予約期限は2018年9月1日~2019年8月31日、チェックアウト期限は2019年11月30日迄です。

専用サイトにクーポンコードが表示されているので、予約画面の「クーポン or ポイントの使用」欄で入力すればOKです。

Reluxは5%ポイント還元、限定のベネフィットがメリットの宿泊サイトです。

以前に葉山音羽ノ森に宿泊した際には、海が絶景のラウンジでのワンドリンク無料、記念写真のプレゼント等の特典を受けられました。

葉山ホテル音羽ノ森のラウンジ葉山ホテル音羽ノ森のベッド葉山音羽ノ森の葉山牛ステーキ


JCB限定の機能

楽天カード(JCB)

楽天カードにはJCBブランドもあります。JCBは以前はnanacoへのチャージで1%のポイントを得られましたが、2017年11月1日からは楽天スーパーポイント付与の対象外となりました。

楽天カードは2017年10月31日(火)利用分までは、nanacoチャージによって1%の楽天スーパーポイントが獲得できました。nanacoは税金・公...

nanacoは固定資産税、自動車税、不動産取得税、国民年金、国民健康保険、所得税・住民税などを支払うことができます。nanacoについては以下で徹底解説しています。

nanaco(ナナコ)という電子マネーがありますね。セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズなどのセブン&アイグループの店舗で...

ちなみにnanacoチャージで貯まるポイントの還元率で最高なのは、リクルートカード(JCB)の1.2%です。ヤフーカードは以前は1%だったものの、現在は0.5%です。

その他、nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード、チャージの利用限度額、金券類の利用限度額を高くできるカードについては以下で徹底解説しています。

nanaco(ナナコ)というセブン&アイグループの電子マネーがあります。セブン-イレブン店頭で、国民年金保険料・健康保険料、固定...

JCBもMastercard同様にオートチャージ以外はApple Payをフルに利用できます。また、お買いものパンダデザインを選べます。

JCBはJCB PLAZA、海外での優待など、JCBカード共通の特典が充実しています。

JCBという国際ブランドがありますね。日本のクレジットカードの草分け的存在で、日本唯一の国際カードブランドで、世界展開もしていま...

使える店舗数はVISAに強み

楽天カード(VISA)

楽天カードの場合、VISAブランドには独自機能はありません。Visaカード共通のキャンペーン・優待が使えるのみです。

ただし、世界的な加盟店数ではエッジ・優位性があります。地球上で幅広く使える圧巻の決済力があります。

日本を含む世界200以上の国と地域に、4400万カ所を超えるVisa加盟店が存在します(2016年9月末現在)。

宇宙から見た地球

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外では使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMastercardを持たざるを得ません。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが50%で1位、Mastercardが26%で2位です(NILSON REPORT 2018年4月)。VISAが圧倒的No.1となっています。

  1. Visa:50%
  2. Mastercard:26%
  3. UnionPay(銀聯):20%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%

アメックスは優待・キャンペーンが充実

アメリカン・エキスプレスならではのトラベル、ショッピング、ダイニング、エンターテインメントの優待特典を使うことができます。

また、アメックス共通のお得で便利なキャンペーンを活用できてバリューが高いです。

楽天ブラックカードはプレミアムな優待サービス「entrée(オントレ)」も享受できます。

アメックスブランドの独自特典については、以下をご参照ください。

2018年9月25日から楽天カードにアメックスブランドが登場しました。「楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カード」という名前です...

コンシェルジュはMastercard、JCBブランドとは異なるアメックス独自のサービスが用意されます。

アメリカン・エキスプレスが運営しているコンシェルジュを利用できる可能性があります。

アメックス・プラチナと比較するとクオリティが落ちる可能性がありますが、JCBと同様のクオリティを期待できます。

ちなみにクレジットカードのプロ中のプロ・菊地崇仁さんは、おすすめのコンシェルジュはJCB、アメックスを挙げていらっしゃいます。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

楽天カードの国際ブランドの変更は不可

変更・切り替えのイメージ

なお、楽天カードはビューカード、リクルートカード等と同様に国際ブランドの切り替えはできません。変更する場合は解約&新規申し込みとなります。

既存の楽天カードを解約後、2~3営業日後に新規カードを申し込む流れとなります。ただし、新規申込みにあたっては審査が発生して、審査落ちのリスクがあります。

解約&新規申し込みの場合、入会キャンペーンは対象外となります。

楽天プレミアムカードなどの年会費が発生するカードも、新規カード発行での取扱いとなり、解約前のカードで年会費を支払い済であっても改めて年会費が発生します。

例えば、VISAブランドの楽天プレミアムカードを解約して、Mastercardブランドの楽天プレミアムカードに申し込む場合、再び10,800円(税込)の年会費がかかってしまいます。

新規での申込みとなるので、楽天e-NAVIの利用にはカードの追加登録の手続きが必要となります。

カードを解約すると、付帯している楽天ポイントカード機能は利用できなくなります。再申込の場合でも、新しく発行される楽天カードの楽天ポイントカード番号は、旧カードと異なる番号になります。

楽天カードに付帯しているEdyは、新しいカードに移行することはできません。既存の残高は使い切ってから処分しましょう。

端数が出る場合は、端数分は現金払いとすることができます。例えば支払いが785円でEdyの残高が582円の場合、203円は現金払いすればOKです。

まとめ

JCB、VISA、Mastercardのロゴ

楽天カードには、JCB、VISA、Mastercard、アメックスがあり、日本で人気が高い4つの国際ブランドをもれなくカバーしています。

各国際ブランドにはそれぞれ独自特典があります。それ以外の違いをまとめると下表のとおりです。

項目 Mastercard VISA JCB Amex
au WALLETへのチャージ クレジットカードのチャージ可能 auかんたん決済か楽天バーチャルプリペイドカード経由のみ
Apple Pay ネット・アプリ決済
WalletアプリでのSuicaチャージが可能
左は不可 ネット・アプリ決済
WalletアプリでのSuicaチャージが可能
その他ポイント付与の電子マネー 楽天Edy 楽天Edy、ANA JCB プリペイドカード経由ならモバイルSuica 楽天Edy
使える店舗
お買いものパンダデザイン - -

楽天カードの共通点・カードスペックの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(...

au WALLETにチャージしたい場合は、Mastercardの楽天カードが便利です。そうでない場合は、VISAかMastercardかは好みとなります。

Apple Payのネット・アプリ決済、WalletアプリでのSuicaチャージを行いたい場合、お買い物パンダデザインがいい場合は、MastercardかJCBが選択肢となります。

楽天カード(Mastercard、JCB、Visa)

海外で使える店舗数が多いのは、VISA、Mastercardです。ただし、JCBもハワイやグアムなど日本人が多く訪れる地域では加盟店は多く、観光産業系の物販店では大半がJCBに加盟しています。

JCBは国際ブランド付帯の特典が充実しており、一部でJCBオリジナルシリーズなどおすすめのJCBカードと同一の特典も使えます。

VISAとMastercardの方は、世界中で加盟店が多いのがメリットです。

楽天カードは数あるVISA/Mastercardの中でも、おすすめのVISAカードおすすめのMastercardに位置づけられるハイ・クオリティー・カードです。

楽天カード・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックス共通の優待・キャンペーンが魅力的です。

楽天カードは、基本還元率は1.0%で楽天スーパーポイントが貯まります。家族カードもあります。

SPUで楽天市場でのお買い物は3倍~13倍の高還元なのが魅力的です。家族カードもSPUのポイントUPの対象となるのでユーザーフレンドリーです。その他、多様なキャンペーンが充実しています。

多額のお買い物を行うと、SPUで大量のポイントが貯まるのでバリューが高いです。以下はなんと22,543ポイントを獲得した履歴です。

SPUの獲得予定ポイント数(22,543pt)

ETCカード利用時もポイントが得られます。ポイント付与対象外のお店はごく一部です。利用限度額は高いので、メインカードとしてガンガン使うことも可能です。

基本的には完全無料で利用可能です(※締め日と支払日)。ただし、リボ払いの利用など、僅かに手数料や金利が発生する取引もあります。

楽天カードを保有して、SPUや各種キャンペーン・セールなどを活用していくと、恐ろしい程にザクザクと楽天スーパーポイントが貯まっていきます。

私は毎月5,000~12,000ポイント程度の楽天ポイントを獲得しています。2017年7月時点での通算では、なんと271,500ポイントを得ています。

楽天スーパーポイントの獲得推移楽天スーパーポイントの獲得推移(2017年5月~7月)

2017年7月11日には会員全体で、楽天スーパーポイントの累計付与ポイント数がなんと1兆ポイントに到達しました。

楽天カードは大人気となっており、提携カードを除いた自社発行ベースでの取扱高(2017年4~9月期)では、なんと三菱UFJニコスや三井住友カードを超えてシェア1位に躍り出ています。

ブロックチェーン(分散台帳技術)を活用して、楽天スーパーポイントとロイヤルティプログラムの楽天ポイントクラブを統合した仮想通貨「楽天コイン」の導入も検討されています。

楽天カードは旅行傷害保険も充実しています。利用頻度が高くて最も重要な疾病治療費用・傷害治療費用が200万円であり、内容が秀逸です。

また、海外旅行においても充実した特典が付帯しており、便利に活用できるクレジットカードです。

楽天カードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場が4%以上の高還元となるのが最大のメリットです。税金...
楽天カードという楽天のクレジットカードがあります。VISA・Mastercard・JCBの国際ブランドを搭載しており、海外のお買い物・宿泊料金...

2017年8月1日にはハワイのワイキキに、楽天カード会員専用の「楽天カードラウンジ」がオープンしました。

日本語スタッフが常駐しており、ドリンク、60店以上で使えるクーポン配布、便利なアイテム貸出、手荷物預かり、無料Wi-Fiなど実用的なサービスが揃っています。

楽天カードが2017年8月1日から、ハワイのワイキキにある「T ギャラリア ハワイ by DFS」に、楽天カード会員専用の「楽天カードラウン...

楽天カードは完全無料で維持できるにもかかわらず、お得なベネフィットが豊富です。しかも数千ポイントの楽天スーパーポイントが得られるお得な新規入会&利用キャンペーンも開催しています。

楽天カードには、女性向けのオプションを付帯できる楽天PINKカード、カード利用でANAマイルを貯めることもできる楽天ANAマイレージクラブカードもあります。

楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...
楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯めること...

格安ゴールドカードの楽天ゴールドカードは、年会費が2,160円(税込)で、楽天市場・楽天ブックスでの還元率が+2%、国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジが無料というメリットがあります。

楽天ゴールドカードは年会費2,160円(税込)で、格安ゴールドカードに相当するクレジットカードです。楽天カードと楽天プレミアムカード...

楽天カードと楽天ゴールドカードの比較については、以下で徹底解説しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場で5%還元で年会費無料であることから、勢いに乗っているカードが「楽天カード」です。2016年9月から...

ゴールドカードに相当する「楽天プレミアムカード」は、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,200ヵ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料になり、楽天関連サービスでの優遇が受けられるのがメリットです。

大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カー...

プライオリティ・パスで世界中のラウンジが無料で使い放題になるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

楽天カードと楽天プレミアムカードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップがあり、年会費無料であることから、勢いに乗っているカードが「楽天カード」です...

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードの相違点については、以下にまとめています。

一般加盟店で還元率1%・楽天市場でのポイントアップで人気がある楽天カードの上位カードといえば、これまでは楽天プレミアムカードで...

各楽天カードの違いについては、以下で徹底的に比較しています。

楽天カードという楽天市場でお得になるクレジットカードがありますね。SPUで楽天市場で3%以上の還元、充実の海外旅行傷害保険などの...

実際に楽天カードを使い倒したところ、諸々の特典の賜物で大量の楽天ポイントを得られたのが嬉しかったです。

楽天のクレジットカード「楽天カード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。楽天カードを作成してから約3年、楽天市場、リアル店...

どの楽天カードもお得なベネフィットが豊富なハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「メインカード」として楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、空港ラウンジがお得なカードとして楽天プレミアムカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

また、クレカの専門家・菊地崇仁さんも、おすすめの年会費無料カードとして楽天カード、ゴールドカードとして楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

67枚のクレジットカードをお持ちで合計年会費が約130万円のレジェンドも、楽天カードを高く評価しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...
ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

2017年12月に入ってからは、異なる種類の楽天カードを同時保有することが可能になりました。

また、同じ楽天カードのVISAと、MastercardかJCBかアメックスの2枚持ちも可能になっています。

楽天カードは2017年11月まで、楽天プレミアムカードと楽天ビジネスカードを除いて、2枚持ちが一切できませんでした。例えば楽天カード...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-楽天カード

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.