The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

【衝撃】ローソンでApple Payなら11%!dカードのキャンペーンが驚異的にお得

更新日: アップルペイ 電子マネー・ポイント

ローソン

ドコモのクレジットカード「dカード」が、ローソン、マクドナルドでの利用が大変お得になるキャンペーンを開催していました。

2017年6月30日までは、ローソンでApple PayのiD払いを行うとなんと合計11%という驚異的な還元率です。激烈な数字であり、脳天逆落としのような超絶インパクトがあります。

2017年5月31日までは、マクドナルドでのApple PayのiD払いなら更に合計15%という神威のパワーを発揮しています。

2016年末~2017年前半のdカードのローソンでの破格のキャンペーンについてまとめます。


平常時は、全国のローソンでドコモのdカード、dカード GOLDで決済すると、クレカの請求時に3%OFFになります。

また、クレジットカード利用時の1%分のポイントもそのまま付与されるので、4%の還元率となります。

ローソンはdポイント加盟店なので、dカードで決済すると3%の割引・1%のショッピングポイントとは別に、1%のdポイントも貯まるので、合計で約5%還元となります。

dカードがローソンで3%割引!Pontaカードも提示で5%還元!
2015年6月1日からは、全国のローソンでdカードで買い物すると、非常にお得になりました。日本のコンビニ史上で最高の割引率となってい...

今回のキャンペーンにおいては、2017年6月30日まで、dカードのApple PayのiDを利用すると、決済で得られるdポイントが7倍(7%)となります。

平常時の約5%(カードのポイント1%+共通ポイントのdポイントカード提示で1%+請求時3%OFF)が、合計で約11%還元カードのポイント7%+共通ポイントのdポイントカード提示で1%+請求時3%OFF)となります。

Apple PayでのiD利用分は、「iDの利用でdポイント2倍キャンペーン(2017年4月1日〜2017日5月31日)」の対象外となるので、共通ポイントのdポイントは1%にとどまります。

11%という数字は二桁突入というパワフルな値です。空前の低金利の時代においては、インパクトが大きいですね。

本キャンペーンが適用されるdカード、dカード GOLDについては以下で徹底解説しています。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

dカード、dカード ゴールドは、Apple Payに登録することが可能なクレジットカードの一角です。

auのau WALLETクレジットカード、ソフトバンクのソフトバンクカードも登録可能です。確かに携帯電話事業者はiPhoneを販売していることから、Apple Payと相性がいいんでしょうね。

dカードとApple Pay

メガキャリア3社のカードの中で、最も長期間に渡ってキャンペーンを開催しているのがdカードです。しかもお得なキャンペーンとなっています。

今回のキャンペーンは2回の期間が設定されていますが、それぞれの期間にエントリーは不要です。

  • 第1回:2017年4月28日(金)~5月31日(水)
  • 第2回:2017年6月1日(木)~6月30日(金)

エントリーが必要な場合は、若干手間がかかりますけれども、カレンダーアプリ等で管理すると失念は防止できます。今回は不要です。

Googleカレンダーに登録して、アプリをダウンロードするかデフォルトのカレンダーアプリと同期する設定にすると、スマホでアラームが鳴ります。毎日メールでその日の予定を知らせてくれる設定も可能です。

キャンペーンで得られるdポイントは各期間で3,000ポイントが上限なので、合計で最大6,000 ポイントが手に入るお得なキャンペーンです。還元率11%の豊潤さには身震いする程です。

ローソンでは請求時3%キャッシュバック、共通ポイントとしてのdポイントも得られるので、平常時でも合計で約5%還元となります!

マクドナルド

マクドナルドでは2017年3月1日からの全店舗でのdポイント取扱開始を記念して、2017年5月31日まではポイント5倍となります(5%還元)。

dカードのiD決済では1%のポイントが貯まり、決済金額(税込)から3%割引となります。全国どこでもマクドナルドが合計で約9%お得で強烈です。

更に2017年5月31日まではApple Payでキャンペーン(ポイント7倍)が行われていて、合計で約15%還元となります。

2017年5月31日までには、Apple Payの設定だけでもれなく2,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンもあります。

キャンペーンにエントリーしてお得情報メールの設定を行うことが条件です。

dカードの利用で貯まるdポイントは、ローソンのLoppiお試し引換券で使えば、1ポイント1.5~3円の商品と交換できるので、極めてお得なポイントです。

Loppiお試し引換券で交換したビール・ハイボール Loppiお試し引換券で交換した商品 Loppiお試し引換券で交換した商品 Loppiお試し引き換えで交換したプレミアムビールLoppiお試し引換券で交換した商品

JALマイラーですとdポイントをJALマイルに交換するという選択肢もあります。

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。

国内線特典航空券で利用すると1マイルの価値が1.5円~2円程度、国際線のビジネスクラスだと1マイル2.5~5円程度、 ファーストクラスなら7~16円程度に跳ね上がります。

JALの飛行機

dポイントはMasterCard搭載の「dカード プリペイド」にチャージして、MasterCard加盟店でのお買い物に利用することもできます。

一度dカード プリペイドにチャージしてから使うと、利用した分にも更に0.5%のdポイントが得られるため、より一層お得になります。

dカード プリペイドが登場!dポイントをそのまま使うよりチャージして使った方がお得
「dカード プリペイド」が2016年11月21日から発行開始しました。dカードがより一層便利でお得になる国際ブランド搭載型のプリペイドカ...

dカードはドコモやローソン、マクドナルドでお得になる仕組みが満載で、しかもお得なキャンペーンも定期的に開催しているクレジットカードです。dカードについては以下で徹底解説しています。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

dカードはお得な入会キャンペーンを行っています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるiDキャッシュバックがプレゼントされます。

dカードはドコモユーザー以外にとっても、メリットが大きいクレジットカードです。通常時もローソンが約5%還元になるというメリットもあります。マクドナルドも同様です。

以下の公式ページからご入会すると、数千ポイントのdポイントが得られるキャンペーンが適用されます。

ゴールドカードのdカード GOLDは、ドコモ・ドコモ光の利用料金が大きい方ですと、より一層お得になります。

年会費は本人カードは10,800円(税込)です。家族カードは1人目は無料、2人目以降は1,080円(税込)です。カードの還元率が1%です。

dカード GOLDの家族カードはごく一部を除いて大部分が本会員と同じ特典を享受できてバリューが高いです。

dカード ゴールドの家族カードは秀逸!年会費やラウンジ、ステージを徹底解説
ドコモのゴールドカード「dカード GOLD」には家族カードがあります。1名は年会費無料なのでバリューが高いです。家族でドコモをご利用...

カードの基本性能も良好であり、加えてdポイントクラブの優待で月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

ローソンでは3%割引となり、クレカ還元率・dポイントかPontaポイントと合わせて約5%還元となるのも大きなメリットです。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

最大10万円のケータイ補償も大きなメリットです。高価なスマホも10万円を超える額は大きくないので大部分がカバーされます。詳細は以下で徹底解説しています。

dカードのケータイ補償とは?ゴールドなら最高10万円で頑健!補償内容・注意点を徹底解説
「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

iPhoneをお持ちの場合は、AppleCare+は入らなくてよくなります。「AppleCare+ for iPhone」は月額料金が月617円(税抜)なので、年間7,404円(税抜)です。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

iPhoneは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員は紛失・全損時の補償が10万円までと極めて高額ですので、iPhoneもほぼカバーできます。

画面がヒビ割れで破損したiPhone

年会費1万円からAppleCare+未加入で浮くお金7,404円をマイナスすると、2,596円(税抜)は年会費が実質的に発生してしまいますが、dカード GOLDは充実した特典があります。

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

その他、充実した旅行保険、空港ラウンジ、USJのラウンジがメリットです。JALのサクララウンジも抽選で利用できます。

サクララウンジ(羽田空港)

プレミアムクーポンが利用できて、抽選で豪華賞品(USJスタジオ・パス、劇団四季、ホテル&レストランランチなど)が当たります。

iPhoneを使っていて、携帯の利用料金が多めの方は大きなメリットがあります。ドコモ光にも10%還元が適用されるので、家のインターネットもお得になります。

現在、dカード GOLDはお得な入会キャンペーンを行っています。コンビニ・スーパー・ディスカウントショップで現金同様に使えるdカード(iD)クーポンが最大12,000円分プレゼントされます。

dカード GOLDはドコモユーザーにとってメリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-アップルペイ, 電子マネー・ポイント

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.