The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

1通貨単位で裁量取引も積立取引もできるFXがあるって本当?

更新日: 金融機関

1の数字を知らせる女性

FXといえば1万通貨単位での取引が基本で1,000通貨単位での取引だと売買手数料が発生する業者が多い状況でした。最近は取引単位低下の流れがあり、手数料無料で1,000通貨単位で取引できるFXサービスが増えてきました。

しかし、初心者の方や、いわゆる「外国債券」クラスへの投資はあまり積極的でない方ですと、1,000通貨単位でも大きいという方もいらっしゃるでしょう。

できれば1通貨単位で取引したいですよね。細かいポジショニングが可能となります。そんなFXサービスがあるんです!


1通貨単位で取引が可能なのは「SBI FXトレード」です。その名の通りSBIホールディングスグループのFX専業会社です。

一般的な外国為替証拠金取引の多くは、インターバンク(銀行間)で行われている100万ドル単位の為替取引を1万ドル、1千ドル単位に小口化したパターンです。

一方、SBI FXトレードのFXは、さらに小口化し、 米ドル/円なら1米ドル、ユーロ/円なら1ユーロといった具合に取引参加者の分け隔てなく最小取引単位で同じ条件で取引することができます。

SBI FXトレードの取引単位

例えば7ドルロングといった具合に極限まで細かい取引が可能です。手数料はもちろん無料であり、スプレッドも例えばドル円は0.27銭など業界最低水準です。

SBI FXトレードの注文画面

しかもSBI FXトレードが魅力的なのは、業界最良水準のスワップポイント、為替ディーラーが監修した取引ツール、小数点以下4桁表示、取引単位が1通貨、約380行もの金融機関に対応クイック入金など、取引単位以外のメリットも大きい点です。

積立FX」という珍しい仕組みもあります。1通貨以上0.01通貨単位で細かい積み立て設定が可能です。

定期的な外貨購入(毎日、 毎週、 毎月)を簡単に実行できて、低レバレッジ運用で資金効率をUPさせられるメリットがあります。

また、信頼性も随一のFX企業です。SBIグループらしく「顧客中心主義」に基づき、公正かつ透明性のある取引環境を全力ですべての顧客に提供することを第一に取り組んでいると宣誓しています。

SBI FXトレードは、スイス・ショックなどの為替激変時においても、途絶えることなく約定可能なレートを配信を継続し、最優良価格での約定を執行した信頼性が高いFX企業です。

SBI FXトレード、セントラル短資はスイス・ショック時もレート配信を継続!信頼性が絶大
2015年1月15日、市場のユーロ安・スイスフラン高の圧力が増幅する中で、スイス中銀は対ユーロの上限(1ユーロ=1.2スイスフラン)を守...

安定したスプレッド・プライスの提供、スリッページがない最優良執行、グレーアウト排除を実現しています。個人的にはFX企業の中で信頼性は随一だと考えています。

「2WAY注文」における約定時のスリッページ幅は、顧客が有利な場合と不利な場合がほとんど拮抗しており、誠実な最優良執行がなされていると言えます。

スリッページ実績値(2016年3月)は以下のとおりです。正の値は有利スリッページ、負の値は不利スリッページとなった割合です。

SBI FXトレードのスリッページ実績値(2016年3月)

また、SBI FXトレードは、経済指標時でも安定したプライスやスプレッドを提供する方針を掲げています。

各国の経済指標や要人の会見前後は、インターバンク各行が自社の収益低下を嫌って、スプレッドをワイドにする傾向にあります。

多くのFX会社でも収益減やトレード損を嫌って、スプレッドのワイド化やプライスのグレーアウトを頻繁に行います。

これでは、通常のスプレッドなら決済されなくてもいいポジションが不本意にロスカットに遭ってしまうなどの不利益を被る場合があります。

SBI FXトレードは、世界最大規模のカウンターパーティ数(25行)のもとで、経済指標の発表時やショック発生時でも通常時と変わらぬスタンスで取り組む姿勢を使命としています。

更に、SBI FXトレードは「NOストップ狩り宣言」を出しており、いわゆるストップ狩りは一切行わないことを明言しています。

夫婦とスーツ姿のビジネスマン

いわゆる「くるくる詐欺」もありません。2WAY注文を受注した際に意図的に一定時間遅延をさせて不正なスリッページが発生して、その期間で最も不利なプライスで約定したり、約定が拒否されたりする心配はありません。

昨今の金融市場において、コンピューター・プログラムを駆使したハイ・フリクエンシー・トレード(HFT)と呼ばれる高速取引を使った取引手法への規制議論が高まっています。

この背景には、高速取引を使った不適切な行為が価格形成を歪曲化し、一般の投資家の不利益に繋がっているとの批判が出ていることにあります。

そこでSBI FXトレードは善良なる顧客が阻害されて良質なサービスを享受できない状況にならないために、同社の仕様に即さない取引を禁止しています。

以上のような経営方針、プライス・ポリシー、外国為替証拠金取引業者としての宣誓によって、SBI FXトレードは、安定したスプレッド・プライスの提供、スリッページがない最優良執行、グレーアウト排除を実現しています。

SBI FXトレードはスプレッド・信頼性が魅力!メリット・デメリット・個人的口コミまとめ
「SBI FXトレード」というFXサービスがあります。積立FXというユニークなサービスを提供しています。スイス・ショックなどの為替激変...

SBI FXトレードは、当サイト限定タイアップキャンペーンを行なっています。3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン

ドル円のスプレッドは僅か0.27銭ですので、限定タイアップキャンペーンは、米ドル円で取引すると、合計135円前後のコストで3,000円をゲットできるのでかなりお得です。

これに加えて500円の現金プレゼント、日経チャンネルマーケッツの3ヶ月間無料のキャンペーンも適用されます。

口座開設・維持は無料ですので、まだ口座をお持ちでない方は、当サイト限定のタイアップキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

SBIFXトレードの当サイト限定タイアップキャンペーン

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-金融機関
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.