The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

三井住友FGが「顔パス」決済を推進!クレジットカードやデビットカード利用にカードもケータイも不要に!

更新日: 三井住友カード クレジットカード

カメラのチェック

三井住友フィナンシャルグループが顔認証技術を使った決済システム「顔パス」の導入を推進していると報道されました。

顔をカメラでピピっと撮影して、資金決済ができる技術の実用化に向けた検討を進めているようです。

クレジットカード、デビットカードなしに、生体認証でお買い物ができるようになる可能性があります。三井住友FGの「顔パス」についてまとめます。


三井住友FGは日本最大の総合金融グループであり、傘下には消費者に馴染みが深い企業も多いです。

一例としては、三井住友銀行、SMBC信託銀行、三井住友カード、セディナカード、SMBC日興証券、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)などがあります。

SMBC信託銀行は旧シティバンクであり、現在は「PRESTIA」というブランドで主に富裕層向けのサービスを展開しています。

プレスティア

ちなみにシティグループ時代はシティバンクと、ダイナースクラブカードを提供していたシティカードジャパン(現・三井住友トラストクラブ)は同じグループで密接な関係がありました。

しかし、現在は別企業となっており、サービス等で距離が出始めています。SMBC信託銀行・三井住友トラストクラブ連携のお得なサービスは終焉に向かっています。

三井住友信託銀行と三井住友銀行は同じ住友グループ(旧・住友財閥)であり、両社ともに白水会(住友グループの主要会社の社長が参加する会)の構成企業です。

しかし、仲が今ひとつであることで有名であり、三菱東京UFJ銀行・信託銀行、みずほ銀行・みずほ信託銀行とは大きく異なった状況です。

今回、三井住友FGが実用化を目指しているのは、顔の特徴(目・鼻・口等のパーツの輪郭・位置・大きさ)をカメラで読み取ることで、事前に登録した画像データと照合して個人を特定する技術です。

クレジットカード、銀行口座の個人認証に活用し、代金の支払いができるように推進する方針です。

コンビニ、スーパー、百貨店、スポーツクラブ等での支払いにおいて、顔の提示(顔パス)で決済ができるようになります。事前に顔の画像を登録しておくことが必要です。

顔の特徴から個人を特定する顔認証技術を決済サービスに応用するのは、世界的にも珍しいようです。

2017年に小売店で実証実験を開始して、数年以内の実用化を目指しています。三井住友カードはCLOでも、まず実証実験を行い、効果が見込めるような分析が固まってから大々的に導入していました。

三井住友カードに取材インタビュー!ネットにはないディープな情報を聞き倒しました!
日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

顔認証技術を使った決済システム「顔パス」が実現したら、消費者はクレジットカード、デビットカード、電子マネーなしに買い物ができるようになる。

カードもおサイフケータイも不要になります。これは強烈に便利になりそうです。特にカードの枚数を増やしたくない方にとっては絶大な支持を集めそうです。

問題は誤認識があったり、なかなか認証せずに、読み取りエラーになってイライラするという事態がないかですね。ここら辺は技術の進歩が解決するのかもしれません。

NECも本社ビル内にある従業員向けの売店で、顔認証技術を使った決済システムの実験を開始しているようです。カメラの設置位置や種類、照明の当て方を工夫することで精度がアップする可能性があります。

三井住友銀行

現在はメガバンク等では、生体認証のキャッシュカード・ATMが導入されています。そのようなイメージでしょう。

また、ポイントカードにも応用できるでしょう。ポイントカードでポイントを貯めたり、ポイントを使ったりするには、現在はカードかスマホ等のケータイが必要です。

しかし、顔認証で貯めたり使えるようになる可能性があります。「Tポイントカードありますか?」という質問が「顔を読み取っていいですか?」になるかもしれませんね^^

三井住友カードのライバルであるJCBも、生体認証システムを利用して、手のひらで決済できる技術の実用化を目指しているようです。

スキャナーで手のひらの画像を読み込み、登録してある手のひらと一致すれば、クレジットカードで決済できるようになる予定です。

顔か手の平かという違いはありますが、生体認証の方向性は同一です。ますますクレジットカード・電子マネーが便利になっていきそうです。今後の動向に注目していきます。

総合的なおすすめクレジットカードについては、以下で徹底解説しています。

節約に役立つおすすめのクレジットカードまとめ!お得で便利に!2017
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...

年会費無料のおすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

年会費無料のおすすめクレジットカードまとめ!2017年最新版
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして...

いち早く生体認証の導入を検討している三井住友カードは、国際ブランドがVISA・MasterCardであり、世界中で利用できるのが大きなメリットです。

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外での利用時は使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVISAかMasterCardを持たざるを得ません。

三井住友カードなら、幾多の特典に加えて、地球上のあらゆる所で使える圧巻の決済力があります。一枚で世界中を飛び回れます。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが56%で1位、MasterCardが26%で2位です(NILSON REPORT 2016年4月)。この2つで約82%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:56%
  2. MasterCard:26%
  3. UnionPay(銀聯):13%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

三井住友VISAカード

各三井住友VISAカードのスペック、特徴については、以下で徹底解説しています。

三井住友VISAカードのメリット・デメリット・比較・お得な特典まとめ
三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイン...

スタンダードカードの三井住友クラシックカード三井住友アミティエカードは、年会費を無料で維持することが可能です。三井住友カードの充実のサポート・セキュリティを無料で利用可能です。 

若年層向けの三井住友VISAデビュープラスカードは、いつでもポイント2倍で年会費が実質無料でバリューが高いクレジットカードです。

三井住友ゴールドカードは年会費を4,320円(税込)、20代限定の三井住友プライムゴールドカードは1,620円(税込)まで下げることができます。

リーズナブルな年会費でカードを維持できるにもかかわらず、24時間365日の健康・医療相談サービスのドクターコール24を活用できてファンタスティックです。

ステータスが高いだけではなく、コストパフォーマンスも良好な稀有なゴールドカードです。

三井住友VISAゴールドカードはメリット・ステータスが抜群でコスパ良好!気になる審査基準も解説
三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...
20代ならこれで決まり!三井住友VISAプライムゴールドカードは圧巻のコストパフォーマンス
三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

三井住友プラチナカードは家族会員が年会費無料なので、夫婦で保有すると一人当たりの年会費は2分の1になります。合計で1.8%という高還元にできるプラチナカードです。

VISAとMasterCardの両方を発行することも可能です。2枚目の年会費はたったの5,400円(税込)です。国際ブランドがVISA・MasterCardであり、世界中で利用できるのが大きなメリットです。

三井住友プラチナカード

プラチナグルメクーポン、コンシェルジュ、メンバーズセレクション、VJAギフトカードのプレゼント、最高1億円の旅行傷害保険、宝塚・プロ野球等の優先予約、USJのエクスプレスパスのプレゼントなど多数の秀逸なベネフィットが付帯しています。

三井住友プラチナカードのコンシェルジュにロレックスの在庫確認を依頼したところ、依頼した事項(東京23区の店舗での在庫確認)以外についても調べてくれました。

ロレックス本社にも確認していただき、貴重な付加情報をもらうことができて、大満足の対応でした。

プラチナグルメクーポン

コース料理1名分無料サービスのプラチナグルメクーポンは、多種多様なジャンルの名店が集結しています。お得に美食を堪能して舌鼓を打つことができます。

ホテルニューオータニ、ハイアット・リージェンシー、ANAクラウンプラザホテルなど、便利なホテル内のレストランもあります。

プラチナグルメクーポンの対象店舗一覧まとめ!三井住友プラチナカード、ANA VISA プレミアムのお得なグルメ優待
三井住友プラチナカード、ANA VISA プラチナ プレミアムカードには一流レストランで2名以上のコース料理を利用する際、1名分が無料と...

その他のダイニング特典では、期間限定で六本木ヒルズクラブのレストランが利用できるキャンペーンが開催されることがあります。

年1回プレゼントがもらえるメンバーズセレクションは秀逸なアイテムが揃っており、ゴージャスです。ユーザーの声に応じて内容が拡充されており、サービス運営のスタンスも素晴らしいです。

三井住友プラチナカードのメンバーズセレクション 2017!嬉しい年1回のプレゼント!
三井住友プラチナカードから、メンバーズセレクション2017が送られてきました。「メンセレ」と略されることもあります。プラチナカー...

東京駅直結の百貨店「大丸東京店」の11階にあるメンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」を利用できます。

銀座や日本橋が一望できるラウンジで、フリードリンクなどのサービスを利用できます。休憩が捗ります。

大丸東京の「D’s ラウンジトーキョー」は休憩が捗るメンバーズサロン!ブログ的口コミまとめ
東京駅直結で便利な百貨店「大丸東京店」の11階には、メンバーズサロン「D’s ラウンジトーキョー」(D's LOUNGE TOKYO)があります...

SMBCパーク 栄のプライベートラウンジも利用でき、快適な空間でドリンクサービスを受けられて、新聞・雑誌の閲覧が可能です。

SMBCパーク 栄のプライベートラウンジは飲み物・新聞・雑誌がメリット絶大!三井住友プラチナカード会員なら利用可能
三井住友銀行プラチナカード会員は、名古屋市栄地区で三井住友銀行が運営する「SMBCパーク 栄」のプライベートラウンジを利用できます...

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、エクスプレスパス(最大4名分)がもらえます。

2時間待ちの人気アトラクションに待たずに乗れるのは大きなメリットです。サクサクと効率的にUSJのアトラクションを満喫できます。

三井住友カードはUSJが割引でお得!プラチナカードはエクスプレス・パスがもらえる!
三井住友VISAカード、三井住友MasterCardはUSJでの特典が充実しています。カード会員限定の割引があります。また、プラチナカードにな...

もちろん、ドクターコール24も利用可能です。いつでも医師・看護師・保健師などの専門家に電話で医療・健康に関する相談が可能です。

三井住友カードのドクターコール24で健康・医療の相談をしてみた!個人的口コミまとめ
三井住友カードが発行しているクレジットカードの中では、「ドクターコール24」というサービスを受けられるカードがあります。ゴール...

特典でプライオリティ・パス無料入会を選択した場合「家族会員も」、プライオリティ・パスがもらえます。プラチナカードでもプライオリティパスは本人のみというカードも多いです。

圧巻の決済力と還元率に加えて、コンシェルジュ、グルメ、トラベル、プレゼントの特典が充実しており、暮らしに寄り添うプラチナカードです。

保有して特典を活用していくと、お得なベネフィットで生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

その他、三井住友プラチナカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

三井住友VISAプラチナカードの価値・審査基準・使い方まとめ
三井住友VISAプラチナカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。メンバーズセレクション、プライオ...

プロパーカードの三井住友VISAカード以外では、ANA VISAカードANA MasterCardも、マイペイすリボの活用で年会費を安くできてマイル付与率を上げられてコスパ良好のANAカードです。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-三井住友カード, クレジットカード

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.