The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

転ばぬ先の非常食!サンセイランディックの株主優待

更新日: 株主優待

サンセイランディックの株主優待は非常食のパン

サンセイランディックの株主優待

サンセイランディック(3277)が株主優待を新設しました。株主優待の内容は、パン・アキモトのパンの缶詰オリジナル3缶セット です。

アキモトのパンの缶詰は、特殊製法でつくりあげた長期保存可能なパンです。日本・アメリカ・中国・台湾の4ヶ国で特許を取得しています。

非常保存食に最適です。価格は3缶で税込1,300円前後となっています。テレビ番組のカンブリア宮殿で放映されたようです。ネットのレビューでは評価が高く、美味しいという評判です。


サンセイランディックの業績推移

サンセイランディックは底地等の権利調整を伴う不動産を中心とした不動産販売を展開しています。旧借地法・借家法が適用される底地等に係る不動産販売、戸建注文住宅などの建築、賃貸物件の管理などを行なっています。

土地所有者は、相続などの関係で土地を売却したくても、借地権が設定されていると思うように売却できないことが多いです。他方で借地権者は家を建て替えたいと思っても、土地所有者との交渉が必要となり煩わしいです。

こうしたニーズに応えて、サンセイランディックが権利関係の調整を行っています。また、老朽化したアパートやビルなどの借家権付土地建物の権利調整なども展開しています。

仕入れチャネルの拡大策や不動産市況の好転によって、不動産販売が好調です。2015年1月からの相続税課税強化も案件活発化の追い風になっています。

2014年12月期は、JASDAQから東証2部への市場変更に伴い記念配当を行います。

売上高・利益

ここ数年は、売上高は2013年12月期に、利益は2012年12月期に落ち込みました。それを除くと大局的には右肩上がりとなっています。

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益 一株利益
2009/12(実) 5,990 306 263 143 23.9
2010/12(実) 7,414 654 539 301 50.2
2011/12(実) 8,042 749 746 444 73.5
2012/12(実) 9,475 517 436 233 33.8
2013/12(実) 9,187 919 809 455 66.0
2014/12(予) 12,088 1,059 854 517 75.0

キャッシュ・フロー

中小不動産企業らしく、営業キャッシュフローは安定しません。美しい数字ではないですね。

  営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2009/12(実) - - - -
2010/12(実) -1,621 -105 1,841 -1,726
2011/12(実) 969 126 -877 1,095
2012/12(実) -952 -15 692 -967
2013/12(実) -664 -175 1,136 -839

 利益率・CFマージン

経常利益率は4.4~9.3%で、純利益率は2.4~5.5%で推移しています。

  経常利益率 純利益率 営業CFマージン ROE
2009/12(実) 4.4% 2.4% - -
2010/12(実) 7.3% 4.1% -21.9% -
2011/12(実) 9.3% 5.5% 12.1% 15.8%
2012/12(実) 4.6% 2.5% -10.1% 7.0%
2013/12(実) 8.8% 5.0% -7.2% 12.5%
2014/12(予) 7.1% 4.3% - -

指標

現在の株価は600円であり、100株(6万円)の名目株主優待利回り(1200円で計算)は、年2%です。予想配当利回りは1.00%(配当性向8%)であり、配当+優待利回りは3.00%です。

PBR1.03倍、予想PER8.0倍です。優待新設で株価はGUでしたが、寄り天となり垂れてきて落ち着いてきました。

自己資本比率43.4%、有利子負債は37.7億円、現金等は10.8億円、営業CFは棚卸資産の増加が15.1億円あったことから-6.6億円です。

短期借入金の平均利率は3.05%、長期借入金の平均利率は2.62%です。企業規模と業態から貸付利率は高めとなっています。

過去2年間のチャートは以下の通りです。
サンセイランディックのチャート(2年)

株主優待の投資はSBI証券で行なっています。SBI証券はリーズナブルな取引手数料以外にも、一般信用取引、IPO、PTS取引、充実の商品ラインナップ、充実の投資情報など多数のメリットがあります。

SBI証券はメリット絶大!キャンペーンも魅力!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!
幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。ネット証券でNo.1の口座開設数、NISA口座数はネット証券...

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

手数料の安さを重視する場合は、ライブスター証券の活用も検討し得ます。

ライブスター証券はネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのが絶大なメリットです。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-株主優待

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.