The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待が改善!

更新日: 株主優待

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)が株主優待を改良しました。株主優待の内容は自社店舗で利用可能な優待食事券です。

対象は1単元(100株)以上の株主です。クリエイト・レストランツ・ホールディングスは東証一部上場企業であり、貸借銘柄です。

権利確定日は2月末・8月末の年2回です。2016年2月29日を基準日として1対3で株式分割を行い、2016年8月から新基準で株主優待をいただけます。具体的内容は以下の通りです。

  • 100株以上:年2回3,000円分(新設)
  • 500株以上:年2回6,000円分(実質的に改善)
  • 1,500株以上:年2回15,000円分(実質的に改善)
  • 4,500株以上:年2回30,000円分(変更なし)

2016年2月までは以下の通りです。

  • 100株以上:年2回3,000円分(2月末に保有していたら300株に分割)
  • 300株以上:年2回6,000円分(8月末に保有していたら900株に分割)
  • 1,500株以上:年2回30,000円分(8月末に保有していたら4,500株に分割)

株主優待は多種多様な店舗で利用可能です。一部利用できない店舗もあります。利用可能店舗の一覧はこちらです。

積極的なM&Aに伴い年々利用可能店舗が拡大しており、AWキッチン、かごの屋などでも利用可能です。 私は池袋の自然食バイキングレストラン「はーべすと」によく行きます。

はーべすとはメニューが60種類以上あり、野菜がたっぷり摂取できるので、独身男にとっては砂漠のオアシス、女神の慈愛なのです。

「蒸し鶏と緑野菜のサラダ ココナッツドレッシング」がかなり美味しかったです。ココナッツのマイルド&クリーミーさと蒸鶏の絡みが、オトコとオンナ状態でした。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待ではーべすとで食事 (5) クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待ではーべすとで食事 (2) クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待ではーべすとで食事 (4) クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待ではーべすとで食事 (3) クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待ではーべすとで食事

また、和食レストラン「かごの屋」にもよく行きます。オリックスの株主優待カードでも10%割引となります。

かごの屋

以下は小町弁当・デザート・ドリンクセットで1,706円(税込)です。ホットコーヒーはおかわり自由ですので、2~3杯飲みたい珈琲族にとってはありがたいです。

かごの屋のランチ (3) かごの屋のランチ (1)かごの屋のランチ (2)

以下はにぎり寿司ランチで1,706円です。こちらはホットコーヒーは別で162円です。汁物がお吸い物ではなく、味噌汁なのが個人的にはいいです。

かごの屋のにぎり寿司ランチ かごの屋の寿司のアップ かごの屋のにぎり寿司ランチのアップ1 かごの屋のにぎり寿司ランチのアップ2 かごの屋のにぎり寿司ランチのアップ3 かごの屋のにぎり寿司ランチのお味噌汁かごの屋のホットコーヒー

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの最新チャート

スポンサーリンク

Adsense

クリエイト・レストランツHDの概況

同社の源流は、地ビール製造会社ヨコスカ・ブルーイング・カンパニーです。1999年、クリエイト・レストランツに商号を変更し、レストラン事業を開始しました。

2000年に三菱商事が資本参加し、フードコート事業を開始しました。2005年に東証マザーズに上場し、2010年、持株会社体制に移行し、2012年に三菱商事が同社株式を売却しました。結果的にはかなり早売りとなりました。

三菱商事の支配から解き放たれてアクセル全開に踏み込み加速しました。株主優待を新設した後は拡充を何度も繰り返しています。 PO等も行って資金調達しつつ、高い時価総額を活用してM&Aで急成長しています。

RIZAPグループ、コロワイドなどと並んで、優待レバレッジ経営を最大限に活用しています。

売上高・利益・配当

売上高・営業利益・経常利益はM&Aが寄与して大きく上昇しています。モメンタムが加速しています。純利益は前期は特別利益が出ていたことから減益予定です。

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益 EPS 1株配当 配当性向
2011/02(実) 37,095 2,419 2,556 1,037 67.7 22.0 32%
2012/02(実) 34,624 2,715 3,558 1,314 85.8 25.0 29%
2013/02(実) 37,167 2,693 2,827 1,317 107.4 48.0 45%
2014/02(実) 52,523 3,702 3,796 1,811 183.7 66.0 36%
2015/02(実) 69,309 4,164 4,383 6,495 206.5 45.3 22%
2016/02(予) 96,800 6,100 6,700 3,700 117.6 33.0 28%

キャッシュ・フロー

純利益を大きく上回る営業キャッシュを着実に上げている年度が大多数であり、一般論としては安定感があります。資金調達も派手に行い積極的な投資を行っています。

決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2011/02(実) 3,381 -2,362 -505 1,019
2012/02(実) 2,936 -2,017 1,217 919
2013/02(実) 3,602 -2,604 441 998
2014/02(実) 4,567 -10,135 4,824 -5,568
2015/02(実) 6,298 -8,077 10,238 -1,779

 利益率・CFマージン

日本の飲食業としては、しっかりとした利益とキャッシュを上げています。前期のROEは特別利益の影響で大きな数字ですが、それ以外の年度も20~30%のROEをキープしています。

財務レバレッジは高めですが、同社のような経営状況であれば、どんどんアクセルを踏むべきかもしれません。 公募増資などもあったことから自己資本比率も30%台前半まで回復しました。

決算期 経常利益率 純利益率 CFマージン ROE
2011/02(実) 6.9% 2.8% 9.1% 21.5%
2012/02(実) 10.3% 3.8% 8.5% 23.2%
2013/02(実) 7.6% 3.5% 9.7% 26.7%
2014/02(実) 7.2% 3.4% 8.7% 27.7%
2015/02(実) 6.3% 9.4% 9.1% 52.8%
2016/02(予) 6.9% 3.8% - -

指標

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの新しい株主優待利回りは、株式分割後の100株(現株価÷3)ですと年7.00%です。 予想配当利回りは1.28%(配当性向30%)であり、配当+優待利回りは100株の場合は8.28%です。

PBR5.3倍、予想PER21.93倍、自己資本比率31.9%、有利子負債は165.9億円、現金等は137億円、営業CFは62億円です。

クリエイト・レストランツHDは株主優待の積極活用しており、何度も拡充があることから、優待族としては相思相愛というイメージを抱いています。

店舗のクオリティも良好であり、株主優待が非常にありがたいです。優待新設の時に買って長期ホールドしています。

現時点では余程株価が上がらないかぎりは、100株はストロング・ホールドして応援していく予定です。過去2年間、5年間の株価のチャートは以下の通りです。

クリエイト・レストランツHDの過去2年間の株価チャート

クリエイト・レストランツHDの過去5年間の株価チャート

株主優待の投資はSBI証券で行なっています。SBI証券はリーズナブルな取引手数料以外にも、一般信用取引、IPO、PTS取引、充実の商品ラインナップ、充実の投資情報など多数のメリットがあります。

SBI証券はメリット絶大!キャンペーンも魅力!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!
幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。ネット証券でNo.1の口座開設数、NISA口座数はネット証券...

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

手数料の安さを重視する場合は、ライブスター証券の活用も検討し得ます。

ライブスター証券はネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのが絶大なメリットです。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-株主優待

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.