壮絶な朗報!リクルートカードは更新後もnanacoチャージに登録可能

更新日: クレジットカード 電子マネー

リクルートカード(MastercardとJCB)

nanacoチャージ用のクレジットカードに登録できるのは、2020年3月12日からセブンカードのみとなりました。

2020年3月11日までに登録したnanacoチャージでポイントが付与されるクレジットカードは、有効期限までは問題なく利用可能です。

重大な論点は有効期限到来で更新された際に、新しい有効期限のカードを登録できるか否か。特に最高還元率の1.2%であるリクルートカードが対象であるかに大注目でした。

この点、知り合いのリクルートカードに更新月が到来。新しいカードが送られてきたので、ダメ元で新しいカードを登録したところ、更新が可能でした。超絶の朗報です!

リクルートカードは有効期限到来で更新された場合、有効期限・セキュリティコードが変更されます。クレジットカード番号はそのままです。

一か八か新しい期限のリクルートカードをnanacoに登録したところ、通過しました!

ただし、最後の本人認証サービス(3Dセキュア)のところで弾かれて、決済エラーとなりました。

国際ブランドごとのサービス名

  • Visa:VISA SECURE
  • マスターカード:Mastercard SecureCode
  • JCB:J/Secure

Visa/Mastercardの発行会社は三菱UFJニコスで知り合いはVisaブランドのリクルートカードを持っていました。

したがって、MUFGサポートに連絡すると、更新カードのVerify VISAのセキュリティが高くなっていて、nanaco登録で蹴られていたことが判明しました。

最近乱立しているPayの不正使用防止のため、セキュリティが強化されており、不正利用が多い電子マネーチャージも厳しくなっています。

nanacoチャージできるようにセキュリティを変更してもらい、その後nanacoページで登録してみると、今度は無事に本人認証サービスも通過して登録できました。

そして24時間経過後、新しいリクルートカードで5,000円のnanacoチャージを行ったところ、無事にチャージが完了

2020年3月11日以前に登録してあったリクルートカードならカード更新後も、セブンカードではないにもかかわらず登録できます。

カード番号が変わらず、有効期限とセキュリティコードの変更だけなら登録・チャージできる仕様のようです。

nanacoチャージ用のクレジットカードとしてリクルートカードを登録していたユーザーにとっては、感涙にむせぶ展開ですね!

リクルートカード
国際ブランド
  • JCBのロゴ
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
年会費 ポイント名
本会員 家族会員
無料 無料 リクルートポイント
還元率 マイル還元率 発行スピード
1.2% 0.6% (JAL) 1週間程度
  • 1.2%の高還元!
  • ポイントは便利なPontaポイントに交換可能
  • 年会費が無条件で無料!家族カードも無料
  • 年200万円のショッピング保険が付帯(国内外)
  • Visa/Mastercardは楽天Edy・SMART ICOCA・Kyash・楽天ペイもポイント対象

リクルートカードは、基本還元率1.2%でリクルートポイントが貯まります。年会費無料のクレジットカードとしては高還元です。

リクルートポイントは1ポイント単位でPontaポイントに等価交換できるので、利便性が高くなっています。

PontaポイントはJALマイルとの交換も可能であり、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

月3万円までは楽天Edy等のチャージでポイント付与対象となるのもメリット。Visa / Mastercardを2枚持ちしたら月6万円まで電子マネーチャージでポイントを獲得できます。

リクルートカードは年会費が無条件で無料、基本還元率1.2%、1枚あたり月3万円までは電子マネーチャージでポイント付与が魅力的なクレ...

専門家がおすすめのJCBカードでもあり、実際に発行して使い倒したところ、日々のお買い物や電子マネーチャージでザクザクとポイントを得られました。

リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は、良い評判と悪い評判に分かれています。リクルートカードを作成してから約7年、...

リクルートカードは本体のスペックが良好ですし、しかもお得な入会キャンペーンも魅力的です。

公式サイトリクルートカード公式キャンペーン

これからnanacoチャージ用のクレジットカードに登録する場合は、セブンカード・プラスのみとなっているので、こちらを登録しましょう。

セブンカードプラス
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • JCBのロゴ
対応電子マネー・Pay
  • nanacoのロゴ
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 2枚持ち可能
  • ショッピング保険(海外)
  • 分割払い
  • リボ払い
年会費 発行スピード
本会員 家族会員
無料 無料 約1週間
還元率 マイル還元率 ポイント名
0.5% 0.25% (ANA) nanacoポイント
  • イトーヨーカドーで月3回5%OFF
  • セブンイレブン、イトーヨーカドーで1%還元
  • 年会費が無条件で無料
  • nanacoチャージで0.5%還元
  • nanacoオートチャージが可能

セブンカードプラスは他のクレジットカードとは異なり、nanacoのオートチャージも利用可能です。

セブン&アイグループの電子マネー「nanaco」(ナナコ)でオートチャージができるようになりました。セブンイレブンとイトーヨーカド...

セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート等のセブン&アイグループをよく利用する方は、セブンカード・プラスは最強のクレジットカードです。

イトーヨーカドーで月3回(8日・18日・28日)は、5%OFFが適用されます。8のつく日は最強の割引を享受でき、イトーヨーカドーでお得なクレジットカードの筆頭です。

実際に多面的な角度で分析したところ、ザクザクとnanacoポイントを獲得可能なスペックを備えていました。

セブンカード・プラスというクレジットカードがあります(公式ガイド)。セブン-イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、ロフト、...

現在は最大7,500nanacoポイントの入会&利用プレゼントが行われています。以下のページからご入会すると、オンライン新規入会限定のお得なキャンペーンが適用されます。

公式サイトセブンカード・プラス 公式キャンペーン

-クレジットカード, 電子マネー
-

© 2014-2020 The Goal