ダイナースクラブカードの年会費は実質無料!解約したら損の典型例!

更新日: クレジットカード ダイナースクラブ

ダイナースクラブカード

ダイナースはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。

年会費無料のダイナースクラブカードはなく、最も安いのは三井住友信託ダイナースクラブカードです。

初年度は新規入会後3ヵ月以内のカード利用金額が20万円以上、次年度以降は前年度のカード利用金額が50万円以上だと、年会費が12,000円(税抜)となります。

スタンダードのダイナースクラブカードの年会費は22,000円(税抜)であり、安価なプラチナカード級の年会費となっています。

しかし、その分、特典・サービスが充実しており、年会費を超える価値があります。

また、当サイト経由での入会キャンペーンで初年度の年会費は実質無料で使えます。ダイナースクラブカードの年会費について、徹底的に検証します。

1年目は年会費が実質無料

ダイナースクラブカードは当サイト経由で入会キャンペーンを開催しています。なんとオリジナルラゲッジタグがプレゼントされ、最大30,000ポイントを獲得できます。

ダイナースクラブカードのポイントは1ポイント1マイルに交換できます(ダイナース グローバルマイレージの詳細)。

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。

国内線特典航空券で利用すると1マイルの価値が1.5円~2円程度、国際線のビジネスクラスだと1マイル2.5~6円程度、ファーストクラスなら7~16円程度に跳ね上がります。

マイルの価値については諸説がありますが、通説に則り1マイルの価値を2円と考えると、ラゲッジタグ+6万円相当の価値があるキャンペーンと評価できます。

カードに申し込むと、ダイナースクラブカードの審査があります。

審査落ちする可能性もゼロではありません。しかし、昔と比較すると審査は緩くなっており、多くの場合に作成可能です。

年収の側面では500万円以上あれば問題ありません。年齢は27歳以上が条件となっています。

職業は正社員だけではなく、個人事業主・中小企業経営者はもちろん、契約社員、派遣社員でも通ります。

ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

キャンペーンは、Webページで新規に入会した方が対象です。家族カードのみの申込、再入会は特典の対象外となります。

また、現在ANAダイナースカード等の他のダイナースクラブカードを既にお持ちの方が切り替える場合も、特典の対象外となります。

「何でダイナースはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、ダイナースクラブの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら1年間実質無料でお得に利用できるキャンペーンですのでダイナースクラブカードをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

ダイナースクラブカードの初年度年会費実質無料キャンペーン

2年目以降もポイントで年会費を支払うことが可能

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードには「ポイント・ペイ」という制度があり、年会費に対してポイントを充当することが可能です。

100ポイントあたり30円のレート(30%)にてポイントで年会費を支払う事が可能です。

消費税が10%になった後は、22,000円(税抜)の年会費を約80,700ポイントで支払えます。

年間807万円カードショッピングを行う方なら、2年目以降の年会費をポイントで支払う事が可能です。

ずっと年会費の負担なしでダイナースクラブカードを継続することも可能です。

ただし、これは多くの方にとって現実的な数字ではありません。また、交換レートは悪いので、ダイナースクラブ リワードポイントはマイル交換で使うのがお得です。

主要ゴールドカードの年会費の比較

ダイナースは他のクレジットカードとは異なり、一般カード(平)とブラックカード(プレミアムカード)の二段構成となっています。

ダイナースクラブカードの年会費はちょうどゴールドカードとプラチナカードの中間ゾーンに位置しています。

どちらなのか議論があるところですが、ANAカードやJALカードではゴールドカードに位置づけられていることから、高級ゴールドカードというのが通説と評価できます。

継続的に保有するか否かの検討にあたって重要なのは類似カードとの比較です。そこでダイナースクラブカードと他のゴールドカードの年会費(税抜)を比較してみましょう。

クレジットカード名 本会員 家族会員 備考
イオンゴールドカード 無料 無料  
セブンカード・プラス(ゴールド) 無料 無料  
エポスゴールドカード 無料(※) - ※インビテーションが来た場合は無料
自己申込の場合は年50万円以上利用で5,000円(税込)
NTTグループカードゴールド 無料 /
5,000
無料 /
1,500
年100万円以上の利用で本会員無料
年150万円以上の利用で家族会員1名無料
MUFGカードゴールド 952 1人無料
以降:400
リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
京急プレミア ポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS 952 1人無料
以降:400
 
三井住友VISAプライムゴールドカード 1,500 1人無料
以降:500
Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,839 無料  
楽天ゴールドカード 2,000 500  
ミライノカード GOLD 0/
3,000
- 年100万円以上の利用で年会費無料
三井住友VISAゴールドカード 4,000 1人無料
以降:500
Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
GINZA SIX カード ゴールド 5,000 1人無料
以降:750
 
セディナゴールドカード 6,000 1,000  
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド 6,000 1,000  
ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード 6,917 1人無料
以降:1,000
Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
Orico Card THE WORLD 9,243 無料  
ANA ワイドゴールドカード(VISA/Mastercard) 9,500 2,500 Web明細&リボ払い利用で割引(全額1回払いで手数料無料)
JCBゴールド 10,000 1人無料
以降:1,000
 
JCBゴールド ザ・プレミア 10,000 1人無料
以降:1,000
 
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード 10,000 1,000  
楽天プレミアムカード 10,000 500  
dカード GOLD 10,000 1人無料
以降:1,000
 
三菱UFJ-VISA ゴールド 10,000 1人無料
以降:1,500
 
au WALLET ゴールドカード 10,000 1人無料
以降:2,000
 
スカイトラベラーカード 10,000 5,000  
ゴールドカードセゾン 10,000 1,000  
OPクレジット ゴールド 10,000 1人無料
以降:1,000
 
MUFGカード ゴールドプレステージ 10,000 無料  
エムアイカード ゴールド 10,000 2,000  
PRESTIA Visa GOLD CARD 10,000 1人無料
以降:1,000
 
三菱地所グループCARDゴールド 10,000 無料  
ビューゴールドプラスカード 10,000 1人無料
以降:3,000
 
JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ 10,300 1人目:300
以降:1,300
 
アメックス・グリーン 12,000 6,000  
シェルスターレックスゴールドカード 12,000 無料  
TRUST CLUB ゴールドカード 12,000 無料  
MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ 12,000 無料 リボ払い利用で割引
ANA JCB ワイドゴールドカード 14,000 4,000 スマリボで割引
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 14,000 7,000  
JTB旅カード VISA ゴールド 14,000 1人無料
以降:2,000
Web明細で割引
JTB旅カード JCB GOLD 15,000 1人無料
以降:2,000
 
JAL CLUB-Aゴールドカード
(JCB/OPクレジット/VISA/Mastercard)
16,000 8,000  
JAL アメリカン・エキスプレス CLUB-Aゴールドカード 19,000 8,000  
ダイナースクラブカード 22,000 5,000  
銀座ダイナースクラブカード 25,000 無料  
デルタ スカイマイル・アメックス・ゴールド 26,000 12,000  
ANAダイナースカード 27,000 6,000  
JALダイナースカード 28,000 9,000  
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29,000 1人無料
以降:12,000
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,000 15,500  

主要ゴールドカードを比較検討すると、ダイナースクラブカードの年会費は高いという事実があります。

ゴールドカードの中でも年会費を2,000円程度に抑えた格安ゴールドカードから、一般的なゴールドカード、高級ゴールドカードまであり、年会費の幅も広くなっています。

カードに付帯している特典が同一であるならば年会費は安ければ安い方が望ましいです。

しかし、年会費が安いカードはそれ相応の特典に留まっており、年会費が高いカードになればなるほど、充実した特典が付帯している傾向となっています。 

ダイナースクラブカードは高いステータス、充実のベネフィットを誇っており、年会費以上の卓越した価値があるクレジットカードです。

特典の比較

ダイナースクラブカードとアメックス・ゴールド

ダイナースクラブカードの年会費は確かに高いものの、その分、充実した特典が付帯しています。

一般的なゴールドカードより格段に優れており、同じくハイエンドカードの代名詞であるアメックス・ゴールド、プラチナカードのMUFGカード・プラチナ・アメックスと比較してもエッジが効いています。

項目 ダイナースクラブカード アメックス・ゴールド MUFGカード・プラチナ・アメックス
年会費(税抜) 本会員 22,000円 29,000円 20,000円
家族会員 5,000円 1名無料 (2人目より12,000円) 1名無料 (2人目より3,000円)
キャッシング -
ポイント還元率 0.4%-1.0%(一部加盟店5%) 0.4%-1.0%(一部加盟店10%) 0.5%-1.35%
ネット通販ポイントアップ -
ポイント有効期限 無期限 3年間(一度交換すると無期限) 3年間
海外旅行傷害保険(カッコ内は家族) 海外旅行傷害保険 自動付帯/利用付帯 自動付帯/利用付帯 自動付帯/利用付帯
傷害死亡・後遺障害 1億円 1億円 (1,000万円) 5000万円(1,000万円)
※利用なら1億円
傷害・疾病治療費用 300万円 300万円(200万) 200万円(同額)
賠償責任 1億円 4,000万円(同額) 3,000万円(同額)
携行品 1旅行50万・年間100万円 1旅行50万・年間100万円(同額) 1旅行50万・年間100万円(同額)
救援者費用 300万円 400万円(300万円) 200万円(同額)
家族特約 -
24時間対応海外サポート 手配まであるオーバーシーズ・アシスト
航空機遅延費用保険 - 2万円 2万円
航空機預託手荷物遅延・紛失費用保険 - 4万円 1万円/2万円
国内旅行傷害保険 適用条件 利用付帯 利用付帯 利用付帯
死亡・後遺障害 5,000万円 5,000万円 (1,000万円) 5,000万円(1,000万円)
入院保険金(日額) 5,000円 - 5,000円 (同額)
手術費用保険金 5万~20万円 - 5万~20万円 (同額)
通院保険金(日額) 3,000円 - 2,000円 (同額)
家族特約 -
ショッピング保険 年間最高補償額 500万円 500万円 300万円
1事故当り自己負担額 1万円 1万円 3,000円
補償期間 購入日から90日間 購入日から90日間 120日間
リターン・プロテクション - -
キャンセル・プロテクション - -
犯罪被害傷害保険 - -
レストラン1名分無料サービス
レストラン・ホテルの優待
スムーズ ダイニング - -
料亭プラン - -
電子マネー(ポイント付与対象) SMART ICOCA QUICPay(Apple Pay) -
マイル移行 移行先 ANA、デルタ、アリタリア、大韓航空 ANA、デルタ航空など16航空 JAL、シンガポール、大韓航空
獲得レート 1% 1% 0.8-2.16%
移行手数料 6,000円 メンバーシップ・リワード・プラス(年3,000円)
ANAへの移行は別途5,000円
参加年会費3,000円、都度移行手数料6,000円
空港ラウンジ 国内・海外350空港850ヵ所以上 国内28空港39ヵ所
海外1空港1ヵ所
国内28空港
プライオリティ・パス - スタンダード会員(年会費99米ドル)への無料入会
ラウンジ年2回無料
プレステージ会員(年間429米ドル)無料
空港手荷物無料宅配 帰国時 往復 往復
コンシェルジュ・サービス - -
無料ポーターサービス - -
ハワイ市内観光ラウンジ - -
京都市内観光ラウンジ -
空港クロークサービス コート預かり コート預かり
エアポート送迎サービス -
空港パーキング -
主な優待 コナミスポーツクラブ エクスペディア・一休.com優待特典 Relux、スーペリア・エキスペリエンス
パッケージツアー割引 -
レンタカー・カーシェアリング割引

年会費が発生してもなお、お得なクレジットカードと評価できます。

ダイナースクラブカードの暖簾

クレジットカードの専門家である岩田昭男さんも、年会費に見合う高品質なカードの再評価の機運が出てきているとおっしゃっていました。

インターネットの普及で情報量も多くなり、消費者のリテラシー、クレジットカードに関する考え方が高くなっているとのことです。

そうしたことから、単なる決済手段ではなくサービス・特典の側面にも目が向き、年会費が高くても特典が充実しているクレジットカードが再評価される兆しが出ています。

消費生活評論家・ジャーナリストでクレジットカードに関して数多くの書籍を発行している専門家・岩田昭男さんのお話を伺う機会があり...

ダイナースクラブカードは年会費は高いものの、ダイナースならではの充実のサービスを利用でき、特典を使っていくとあっという間に年会費の元が取れます。

ダイナースならではの卓越したダイニング特典

ダイナースクラブカードのクラブガイド

ダイナース」とは食事をする人という意味です。ブランド名のルーツでもあるダイニング関連サービスには注力しており、豊富なベネフィットを享受できます。

主に日本国内の約270店のレストランで、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分のコース料理代金が無料となる「エグゼクティブダイニング」があります。

レストランの中には、6名以上か8名以上で所定のコースメニューを利用すると、2名分のコース料金が無料になる「グループ特別プラン」がある店舗もあります。

これは他社のゴールドカードにはほとんど皆無であり、プラチナカードでようやく登場するサービスです。

類似サービスの招待日和の年会費は30,000円(税抜)です。これを見ると、ダイナースクラブカードが無料でコース料理1名分無料サービスを使えるのはお得感があります。

煎り鮑のオイスターソースかけロブスターの蒸しもの 揚げニンニクをのせて

中華料理店でゴージャスなアワビ、オマール海老、フカヒレ、牛肉などを堪能しました。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

ぐるなびやホットペッパーのように、専用のクーポンをプリントアウトして提示する必要はありません。

お会計時には、1名分のコース料理料金を自動的に引いてくれるので、スムーズに決済できます。

ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングは、年会費5万円(税抜)の三井住友VISAプラチナカードJCB THE CLASS、29,000円(税抜)のアメックス・ゴールドの類似サービスを上回る店舗数です。

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、トスカーナ料理の「ジャッジョーロ銀座」があります。秀逸なイタリアンをお得に堪能できます。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

エグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

至高の予約困難店を予約可能

草喰なかひがし、銀座 小十、日本料理 龍吟、青空などの予約困難店で、発生したキャンセル分の席を「ごひいきさん」のように当日予約できるサービスがあります。

大人気の有名店で出たキャンセルの席を予約可能です。各ジャンルでの第一人者、レジェンドの料理を堪能できるのはファンタスティックです。参加店の中では「銀座 小十」に行ったことがあります。

銀座小十の奥田さんの名刺

ミシュラン三ツ星を獲得以降、その勢いを止めることなく、いまや、パリにまで出店した日本が誇る日本料理店です。

吟味を重ねた食材と類まれな技術で仕立てる料理は、四季を感じさせながら滋味に溢れ、どれもが清らかな美味ばかりです。

銀座小十の先付け八寸銀座小十の鱒銀座小十のステーキ 銀座小十の鮑銀座小十の 天然大鰻の地焼き

穏やかな笑顔で迎えてくれる店主・奥田氏が紡ぎだす美味の数々を求めて、世界中からゲストが訪れる日本屈指の名店です。

農林水産省から「日本食普及の親善大使」に任命されており、数多くの書籍も出版なさっています。代表作は以下のとおりです。


世界でいちばん小さな三つ星料理店

このような至高の名店を予約可能になるのが大きなメリットです。詳細は以下で精緻に分析しています。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」というダイニング特典が開始して、2019年9月に「ごひいき予約.com」にリニューアルしました。草喰...

スムーズ ダイニング

日本料理「ひのきざか」のテーブル

専用デスクに予約しておくと、当日はダイナースクラブカードの提示もサインも不要で決済できます。

スムーズにお会計ができて、ビジネスシーンやお祝いなどの際に役立ちます。本人がその場にいなくても本人カードで決済することも可能です。

予約時には花束の演出などの要望も伝えられます。店員さんが花束をくれてお誕生日を祝って歌ってくれたりするのは嬉しいものです。

長年にわたってダイナースクラブと付き合っている選り抜きの店が、特別なおもてなしで特別な時間を届けてくれます。

ベージュアラン・デュカス東京、ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティンといった名店が集結しています。

リッツ・カールトン、コンラッド、ニューオータニなど便利でゴージャスなホテル内のレストランもあります。

2019年10月からダイナースクラブカードが「スムーズ ダイニング」という新ダイニングサービスを開始します。事前にウェブで予約を確定...

おもてなしプラン

シェフやオーナーのこだわり・おもてなしが詰まっている「おもてなしプラン」があります。「皆様に忘れがたいダイニング体験をお約束」というプランです。

アルマーニリストランテのウェルカムスプマンテ

例えば、アルマーニ・リストランテ銀座ではウェルカムドリンクとしてスプマンテをいただけます。

店・席・料理の全てが重要な大事な会食や、大切な人と過ごす記念日のディナーなどで有効活用できます。

キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ、ベージュアラン・デュカス東京、祇園 畑中といった名店が集結しています。

リッツ・カールトン、ペニンシュラ、シャングリ・ラ、セントレジス、コンラッド、インターコンチネンタルホテルなど便利でゴージャスなホテル内のレストランもあります。

ダイナースクラブカードには「おもてなしプラン」というダイニング特典があります。全国各地の飲食店でシェフやオーナーのこだわり・...

料亭プラン

一般客では予約が取れない高級料亭をダイナースクラブ・デスクが代行予約してくれます。紹介者なしで初めて使いたい料亭がある場合に便利です。

「ダイナースクラブ リザベーションデスク」へ電話すれば利用できます。料理の内容から演出まで要望を伝えることができます。

金田中、赤坂 浅田、新喜楽などの名店が揃っています。料亭プランの詳細については、以下で精緻に分析しています。

ダイナースクラブには「料亭プラン」というダイニング特典があります。通常は予約するのが難しい高級料亭をダイナースクラブ・デスク...

アラン・デュカスからの招待

ベージュ アラン・デュカス 東京

東京、パリ、モナコ、ロンドン、ニューヨークなどにレストランを展開するフランス料理界の大御所、アラン・デュカス氏が運営する国内外のレストランで特典が受けられます。

超一流のレストランで嬉しい優待特典を享受でき、美食がはかどります。

トラベル関連ベネフィットも充実

ダイナースクラブカードの暖簾と紹介

トラベル関連で特に使い勝手が良好で便利なのは、空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービス、大型手荷物宅配優待です。

世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジが無料で使い放題

「クラブラウンジ」というダイナースが世界的に設定している会員用の空港ラウンジサービス網を利用できます。

国内外350空港1,000ヵ所以上とファンタスティックです(ダイナースのラウンジ一覧)。

世界中にハイ・クラスのカード会員を抱えているダイナースクラブだからこそ実現できるサービスであり、空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

日本国内では、他の大多数のゴールドカード・プラチナカードでは利用できないKAL Business Class Loungeを使えるのがメリットです。

KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(関空)2

ゴールドカード会員用のラウンジとは異なり、軽食ブッフェ、アルコール飲み放題、質が良いソファー、シャワーなど施設が充実したラウンジも利用できます。

海外では空港のVIPラウンジも食事内容が豪華なラウンジがあります。日本の近くですと、仁川国際空港のHUBラウンジ、香港国際空港のトラベラーズラウンジ、上海・浦東空港にあるVIPラウンジなどが豪華です。

ドバイの空港ラウンジでは隣接しているホテル内のファーストクラスラウンジを利用可能です。

プライオリティパスでも利用不可能な空港ラウンジであり、ゴージャスで華やかです。また、ロンドンのラウンジも豪華です。

イギリスのSKYTRAXが認定した世界最高の独立系空港ラウンジ(2018年)の中では、トップ5のうち3つをダイナースクラブカードが利用可能です。

順位 ラウンジ名 空港名 利用可否
1 プラザプレミアムラウンジ ロンドン・ヒースロー空港 T2
2 センチュリオンラウンジ ニューヨーク ラガーディア空港 -
3 プラザプレミアムラウンジ 香港国際空港
4 センチュリオンラウンジ ダラス・フォートワース国際空港 -
5 SATSプレミア シンガポール・チャンギ国際空港 T1

ダイナースクラブカードのラウンジ特典は非常に充実しており、他のゴールドカードにはない価値があります。

ダイナースはラウンジが充実しています。空港ラウンジは世界1,000ヵ所以上であり、クレジットカード会社が提供しているラウンジとして...

手荷物無料宅配サービス

手荷物無料宅配では帰国時の空港から自宅までスーツケース1個分の荷物を無料で配送してもらえます。

羽田空港(国際線)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

手荷物空港宅配サービスは、自腹で支払うと1個1,500~2,000円程度はかかります。

往復の荷物を宅配すると、1回の海外旅行につき約3,000~4,000円分相当となります。とてもお得ですね!

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。帰りはダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。例えば関東在住で成田着の場合は翌日には届くことが多いです。

ハワイ・ホノルルのLea Leaラウンジ

ハワイ

ANAダイナースカード会員は日本人に大人気のハワイ・ホノルル市内にある「ホノルル・Lea Leaラウンジ」を利用できます。

ホノルルでの観光やショッピングの休憩、旅行中のインターネットでの情報収集に便利です。

しかも8:00~21:00と営業時間はたっぷりで年中無休です。土日・祝日も、朝・夜の時間帯も使えるので便利。カード会員1名あたり同伴者4名まで利用可能です。

項目 内容
主なサービス ・Lea Leaトロリー 1週間乗車券
・ソフトドリンク(セルフサービス)
・ロッカーの利用
・インターネット利用 / 無料Wi-Fi
・日本語新聞・テレビ番組の閲覧
営業時間 8:00~21:00/年中無休
同伴者 カード会員1名につき、同伴者4名まで利用可
アクセス ワイキキ中心部にある老舗ショッピングセンター内。B館3階 レストラン「サントリー」隣
住所 Royal Hawaiian Center Building B 3F 2233Kalakaua Ave B308, Honolulu HI 96815
電話番号 808-923-3412
※オアフ島外から電話する際は、市外局番の前に「1」を付ける

ラウンジに来場するとLea Leaトロリー(レアレアトロリー)1週間乗車券がもらえるのが大きなメリットです。

対象は本会員だけではなく家族会員ももらえます。Lea Leaトロリーを自腹で買うと大人1人あたり49ドル(7日券)かかります。

トロリーバスの車窓からのビーチ

トロリーはホノルル市内中心部、ダイヤモンドヘッド、アラモアナセンター、カハラモールなど主要な観光地・ショッピングセンターを通っており、ハワイでの移動が捗ります。

JCBのワイキキ・トロリー(ピンクライン)は乗ろうとする人数が多くて、乗れないことも頻繁なのがデメリットです。ダイナースのLea Leaトロリーは快適な移動が可能です。

海外緊急アシスタンス

オペレーターの男女

海外旅行保険に付帯するサービスで、海外緊急アシスタンスが受けられます。海外旅行中に病気・ケガなどに遭われた際、24時間・年中無休でバックアップしてくれます。

また、言葉の壁があって対処に苦慮する海外での病気やケガの際に、海外からの緊急医療相談サービスを利用できます。

東京海上日動が提携している病院において、その場で自己負担することなく治療が受けられる「キャッシュレスメディカルサービス」もあります。

項目 内容
エマージェンシーアシスタンス ・最寄の病院の案内・紹介
・往診医、医療通訳の手配
・病人、ケガ人の移送の手配
・救援者の渡航手続き、ホテルの手配
・ご遺体の現地での火葬、日本への搬送
・事故により遭難された場合の捜索・救助
・損害賠償を請求された場合の弁護士の紹介・手配
緊急医療相談サービス ・日本人医師による緊急医療相談
・留守宅への緊急メッセージの伝達
・応急措置、医療の選択・処方等の各種アドバイス
・外国人医師・病院との通訳
・医師・病院の紹介
キャッシュレスメディカルサービス 東京海上日動が提携している病院において、その場で自己負担することなく治療可能。治療費は、東京海上日動から提携病院へ直接支払われる。

その他、国内・海外のクラブホテルズでの優待、Hotels.com8%割引、パッケージツアー割引、空港パーキング、空港クローク、海外用レンタル携帯の優待など多様な特典が付帯しています。

海外旅行、国内でのフライトで八面六臂の活躍を見せてくれます。

海外旅行保険も充実!

海外リゾート

海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります。ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データを抜粋します。

国・都市 事故の内容 治療・救援費用
ハワイ ディナークルーズで食事を喉に詰まらせ救急車で搬送 372万円
食物の誤嚥と診断され3日間入院
家族が駆けつける
シンガポール クルーズ中に嘔吐・吐血、下船し救急車で搬送 440万円
胃炎と診断され7日間入院
家族が駆けつける
オーストラリア レストランで転倒し腰を強打 388万円
大腿骨頸部骨折と診断され12日間入院・手術
家族が駆けつける。看護師が付き添い医療搬送
フランス 夕食後に気分が悪くなり倒れ、頭を強打。翌朝もめまいが続き受診 561万円
ウィルス性内耳炎・硬膜下血腫と診断され13日間入院
家族が駆けつける。医師が付き添い医療搬送

3~7日間の入院でも400万円前後の費用が発生することもあります。このようなデータを見ると、海外旅行の際には海外旅行傷害保険に加入するのが無難です。

この点、ダイナースクラブカードは海外旅行傷害保険のクオリティが、ゴールドカードの中では最上級となっています。

ダイナースクラブカード旅行保険も充実しています。最高1億円とパワフルです。

海外旅行傷害保険(自動付帯)

死亡・後遺障害、傷害治療費用、疾病治療費用、賠償責任、携行品損害、救援者費用のすべてが自動付帯です。

死亡・後遺障害は利用付帯だと更なる上乗せがあります。本会員・家族会員が対象で、家族会員も同一の金額が補償されます。

他のカードによくある家族会員の減額は、ダイナースクラブカードにはありません。さすがですね。海外旅行の場合の補償は下表のとおりです。

補償項目 カード会員・家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 最高1億円(内5000万円は利用付帯)
傷害治療費用 最高300万円
疾病治療費用 最高300万円
賠償責任 最高1億円
携行品損害(※1) 1旅行最高50万円
救援者費用(※2) 最高300万円

※1:年間限度100万円
※2:年間

ダイナースクラブカードは補償内容が充実しています。利用頻度が高い治療費用も300万円あるのは嬉しいですね。携行品損害も使う機会が多いので安心です。

海外は医療費が高く、数日間の入院で400~500万円といった費用がかかる地域もあります。

より磐石の体制を構築するならば、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のBooking.comカードエポスカード横浜インビテーションカードをサブカードとして寝かせておけば完璧です。

海外旅行保険プラスという長期滞在時の保険料が安くなる付帯保険も利用できます。留学やワーキングホリデー、長期赴任の際に役立ちます。

国内旅行傷害保険(利用付帯)

国内旅行では旅行傷害保険の適用は、旅行代金をダイナースクラブカードで決済することが条件です。利用付帯となります。

具体的には、公共交通乗用具(航空機、電車、バス、タクシー等)または、募集型企画旅行の料金をダイナースクラブカードで支払った場合に適用となります。

補償内容 金額
死亡・後遺障害 最高1億円
入院 日額5,000円
手術 種類に応じて5万円・10万円・20万円
通院 日額3,000円

会員限定の希少なイベント

ダイナースクラブ フランスレストランウィーク ガラディナーのドアオープン前の食事台

ダイナース・ゴールド・カード会員限定のイベントが充実しています。

会員限定のイベントの一例としては、予約が取りづらいことで有名な「すきやばし次郎」での会食イベントが開催されます。

すきやばし次郎が入居しているビルの入口

食文化のお話、すしネタの解説、著名人の来店時の話などを聞きながら、小野二郎さんが握ったお寿司を堪能できます。

ダイナースクラブカードの会員限定のイベントであり、毎回応募が枠を上回っており、抽選となっています。

会食会終了後には、お店の前で小野二郎さんとの記念撮影会も行われます。毎年定期的に開催されています。

フランス大使公邸、イタリア大使館、オーストリア大使公邸という通常は立ち入ることのできない特別な空間でのディナーなど、ダイナースクラブ会員限定のスペシャルイベントにも参加できます。

ダイナースクラブカードのイタリア大使館でのイベント

決してお高くて敷居が高いイベントばかりではなく、ランチ2,500円のイベントもあります。

「ダイナースクラブ フランスレストランウィーク」はフランス料理を気軽に楽しめる人気イベントであり、全国の参加レストランでお得な一律価格での限定コースメニューを楽しめます。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのシェフとまつのすけの記念撮影

ランチ2,500円、ディナー5,000円の一律価格でフレンチを堪能できます。高級店も参加しています。

先行予約やワンドリンク、ダイナース会員限定の「ムニュ・グルマン」、ガラディナー1万円OFFといった特典もあります。

2019年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の2019年9月20日(金)~10月6日(日)の17日間、全国のレスト...

ガラディナーに参加するだけで、年会費の約40%相当となります。このような特典を使っていくと、あっという間に年会費を取り戻すことが可能です。

実際にガラディナーに参加したところ、大満足のクオリティで幸せに包まれました。

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。全国各地のフランス料理屋さんで...

その他、銀座レストランウィーク、イタリアンレストランウィーク、VIPremio Dining等のダイニングイベントもあります。

ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2019年も例年通り第一弾目が春...
ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...

ダイニング以外でも、馬主体験醍醐寺の観桜会、若手女子プロとのダイナースクラブ カップ、歌舞伎座の貸切公演、著名人によるレッスンなど、保有していないと体験できないイベントが満載です。

ダイナースクラブ貸切公演・食事イベント

この他、様々なフィールドのプロフェッショナルから学べるカルチャー講座、音楽や競馬のイベントもあります。

  • 「分とく山」で学ぶ日本料理
  • ヨーロピアンチャイナペインティング
  • 大人のためのヴァイオリン
  • オペラの最前線 ~名作オペラを「深く」知る~
  • 心を満たす“古都の迎賓館”のサロンコンサート
  • TAKAZAWA BAR EVENT ~高澤シェフと楽しむ愉快なBAR~
  • 宮嶋勲氏がナビゲートする"life with wine" ~フェラガモ氏と楽しむイル・ボッロのワイン~
  • 『クリストフル×ルイナール』 ~世界初のコラボレーション スペシャルディナー~
  • Diners Club 銀座ラウンジイベント『井崎脩五郎・鈴木淑子の競馬の面白さ教えます』
  • ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン
  • IN CIBO VERITAS ~真実は食の中にある~
  • 『大徳寺芳春院茶会』と『呑湖閣特別拝観』

あのフィギュアスケートでオリンピック金メダリストの荒川静香さんによるスケートレッスンのイベントも有りました!

ダイナースのリワードポイントは、ダイナースクラブの秀逸なイベント参加に利用することも可能です。

SAKE COMPETITION 2018 授賞パーティー

SAKE COMPETITIONの上位入賞酒が飲み放題、秀逸な料理の食べ放題のパーティーにポイントで参加することも可能です。

SAKE COMPETITIONの受賞酒が発表される夜には、授賞パーティーが開催されるのが恒例となっています。SAKE COMPETITION 2019の授賞パー...

「ジュール・ヴェルヌ」&シャンパーニュ「ベル エポック」というダイニングイベントでは、美味しいワイン・料理と美しい音楽のマリアージュを堪能しました。

ベージュ アラン・デュカス 東京での特別な一夜を生演奏とともに堪能でき、フランスの美しき「パリ ベル エポック」の時代を体感することが可能した。

エリック・アズーグシェフ、茂田スーシェフ、まつのすけ

一律の限度額はなし!事前入金したら数千万円の決済が可能

アメックスと同様に、ダイナースクラブカードには、一律の限度額は設定されていません。

ただし、無制限にカードが利用できるわけではなく、ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての目安額が設定されています。

また、不正検知システムも常に動作しているので、突如として高額の決済が続いた場合などは、不正検知の観点で利用ストップがかかることもあります。

通常よりも高額の利用をする際には、事前に連絡しておけばスムーズに決済できます。

具体的に現在1回払いでどの程度利用できるのかは、コールセンターに問い合わせればわかります。

リボ払い・分割払い・ボーナス一括払いの利用限度額は会員サイトのクラブ・オンラインで確認できます。

ダイナースプレミアムでどれ程の金額を決済できるのか相談したことがあります。

金額が大きい場合は、まず会員デスクの電話で相談した方では決済ができず、内部で検討して後日回答という流れになりました。

時間はかからずにすぐにコールバックをいただきました。「事前にお振込みいただければOK」という結論でした。

オペレーター

少なくても数千万円台まではアメックス同様に事前入金すれば決済できます。家でも、フェラーリでもロールス・ロイスでも、飛行機でも業者が対応していれば、ダイナースで買うことが可能です。

日本国内ではタマホーム、BMW、マセラッティをダイナースプレミアムで購入可能です。

例えば、3000万円を事前入金しておけば限度額3000万円のクレジットカードとして使えます。大きな出費がある場合、事前入金しておけば限度額の制限でカードが使えないという事態はありません。

事前入金は必要でクレジットカード特有の支払いの後払いはできませんが、ポイントが貯まるというメリットがあります。余った入金額は次回以降の支払いに利用できます。

おそらく一般のダイナースクラブカードでも同様の取扱いになります。

一律の限度額は設定されていないクレジットカードとしては、ダイナースクラブカードとアメリカン・エキスプレス・カードがあります。...

ダイナースの利用限度額については、平カード、プレミアムカードの双方を保有した経験に基づき、以下で丹念に分析しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。一般カードでも年会費が22,000~28,000円(税抜)の高級カードです。上位カ...

有効期限が無期限のポイントはマイルにも交換可能

ダイナースクラブカードはカード利用100円ごとに1ポイント貯まり、基本的なポイント還元率は1%です。

ダイナースクラブポイントアップ加盟店では、ボーナスポイントが1%つき、合計で2%還元となります。全国のホテルやレストランが特約店となっています。

税金の支払い、プロバイダ料金など一部の特定加盟店ではポイント還元率が半減します。

有効期限は無期限でファンタスティック。ポイントはいつまでも貯めておくことができるので、有効期限を気にして交換するという手間がなくなります。

お得なポイントの有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

積立てのイメージ写真

これは意外に大きなメリット。日常の仕事や趣味など現代人は色々と考えることが多くなっています。

このような情勢下、いちいちクレジットカードのポイントの有効期限を気にするのはストレスです。

一般的なクレジットカードの場合は貯まるポイントには有効期限があります。期限が迫ったら慌てて使う必要が生じます。

インターネットで使えるポイントの場合は、一定金額以上購入しないと送料が発生して、選ぶのに小1時間かかってしまうことがあります。

パソコンを見て考える女性

ダイナースクラブカードはポイントの期限切れの心配がなく、ずっと貯まって長く楽しめます。手間や思わぬ時間ロスがなく、ポイント管理がストレスフリーです。

ダイナースクラブカードのポイントは、別途「ダイナースグローバルマイレージ」に加入して追加の年会費を支払うと、1ポイントを1マイルに交換できます。

追加の年会費は6,000円(税抜)ですが、マイルに移行する時だけ会員になり、移行後は退会すれば、6,000円(税抜)の費用を払う年を少なくすることができます。

航空会社名 プログラム名 年間移行限度 所要日数
全日本空輸(ANA) ANAマイレージクラブ 4万マイル 通常5営業日以内
デルタ航空 デルタスカイマイル 10万マイル 通常2週間以内
ユナイテッド航空 マイレージ プラス 10万マイル 通常2週間以内
アリタリア-イタリア航空 クラブ・ミッレミリア 10万マイル 通常2週間~1ヵ月半以内
大韓航空 スカイパス 10万マイル 通常2週間~1ヵ月半以内
合計 44万マイル

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。

ビジネスクラスで利用すると1マイルの価値は2.5~5円程度、ファーストクラスだと8~16円程度に跳ね上がります。

ダイナースクラブカードのポイントは有効期限がないので、ファーストクラスを目指してコツコツとマイルを貯めることもできます。これは嬉しいですね^^

ショッピング保険で万全の安心

ショッピング中の女性

ダイナースクラブカードにはいわゆるショッピング保険があります。「ショッピング・リカバリー」という名前です。

購入商品が破損、盗難、火災などの偶然な事故により被害を被った場合に補償してくれます。

保険が適用されるのは、ダイナースクラブカードの本会員・家族会員、または補償の対象となる商品をプレゼントされた人です。

補償期間は商品の購入日より90日間で、会員一人あたりの年間補償限度額は500万円です(自己負担1万円)。

年間500万円という多額の補償があるので、安心してお買い物できますね!

買ったばかりの高価な物が壊れたらショックです。しかし、ダイナースクラブカードならそのような時も安心です。

有価証券、預貯金証書、手形・小切手、印紙、切手、船舶、航空機および自動車など一部対象外となる商品もあります。ただし、ダイナースに限った話ではなく、どのクレジットカードでも類似の規定があります。

特筆すべきなのは、スマートフォン、パソコンも補償の対象である点です。iPhone、Xperia、GALAXY、iPad、ノートPCなどをダイナースで購入すると、しっかりと補償対象となります。

ヒビ割れした液晶画面(スマホ)

他のクレジットカードのショッピング保険では、スマホ・ノートPCは対象外というカードが多いです。ダイナースはこれらも守られる点にエッジ・優位性があります。

ダイナースクラブカードには「ショッピング・リカバリー」が付帯します。いわゆるショッピング保険であり、国内外で購入した商品に万...

もちろん、紛失・盗難・カード不正利用時の補償もあります。

ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパンの優待入会

ヒルトン東京ベイのベッド

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」というヒルトンの会員プログラムが有ります。

日本国内のヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトンと韓国のコンラッド・ソウルでの宿泊が25%OFF、レストラン20%OFFを享受できます。

初年度はヒルトン・オナーズのシルバー会員の特典もあります。

レストランは宿泊時に部屋付けした場合は20%OFF、それ以外は10%OFFで利用できます。一休.comレストラン等での予約も部屋付けにしたら割引対象となります。

ヒルトン東京ベイの飲み放題のスパークリングワイン

ダイナースクラブカード会員は、初年度年会費が通常年会費25,000円(税込)のところ1万円(60%OFF)となります。セゾンゴールド・アメックスと同じ特典です。

しかも入会時に対象ホテル宿泊時に使える1万円分の宿泊・レストラン割引券がもらえるので、年会費は実質0円になります。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの入会キャンペーン(ダイナースクラブカード)

1万円宿泊割引券は更新時もいただけます。入会初年度はヒルトン・オナーズのシルバー特典がもらえます。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの宿泊・レストラン割引券

シルバーになると、ヒルトンのポイントの還元率UP、都市型ホテルで大浴場・サウナが無料で利用可能などの特典が付帯します。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)の特典

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの詳細については、以下にまとめています。

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」(HPCJ)というヒルトンの特典プログラムがあります。宿泊が25%OFF、レストランが20%OFF、1...

一休プレミアサービスのプラチナ会員の体験

椿山荘のスイートルームのベッドルーム

ダイナースクラブカード会員は、一休プレミアサービスのステージ特典が体験できます。

キャンペーン専用サイトからのエントリーで、一人1回限り一休プレミアサービスの「プラチナ会員」のサービスを利用できます。

国内宿泊・レストラン予約でのポイントアップ、プライベートセール等のメリットがあります。

最大のメリットはタイムセールです。これは非公開料金に該当しているため、大多数のホテル・旅館のベストレート保証の対象外となっています。

一休.comのプライベートセールでは、特に1泊1室6万円以上の高級ルーム、スイートルームで、時として公式サイトよりも圧倒的にお得な価格になることがあります。

一休.comには「プレミアクラブ」という会員制度があります。一休.comの利用金額に応じて、スタンダード、ゴールド、プラチナ、ダイヤ...

おそらくホテルの稼働率が上がっているとはいえ、それは一般的な価格帯の話であり、価格帯が高い部屋は空室が多い確率が高いでしょう。

ベストレート保証を謳っているサイトは多く、公式サイトを値下げすると数多くの旅行サイトでの価格に下方圧力が及んでしまいます。

それを避けるため、値下げして空室を埋めたい場合は、一般に公開されていないプライベートセールにホテルはお得な価格を流す場合があると推察しています。

一例として、パークハイアット東京では、パークスイートが90,000円(税・サ込)で2,700円分のポイントがついて87,300円のセールがありました。宿泊税を入れて87,700円です。

一休.comのスイートルームのプライベートセール(パークハイアット東京)

公式サイトでは同じ条件だと合計で191,668円でしたので、103,968円もお得でした。

パークハイアット東京のスイートの公式サイト料金

極めてリーズナブルな価格でパークハイアット東京のスイートルームを堪能しました。

パークハイアット東京のスイートルームのリビングルーム2パークハイアット東京のスイートルームのクローゼットパークハイアット東京のスイートルームのテレビ・キッチンデスクパークハイアット東京のスイートルームの洗面室パークハイアット東京のスイートルームのバスルームパークハイアット東京のスイートルームのリビングルームパークハイアット東京のスイートルームのベッドパークハイアット東京のスイートルームの夜景

パークハイアット東京は幾多の高級ホテルの中でも、一際クオリティが高いスパ「クラブ・オン・ザ・パーク」が卓越しています。

パークハイアット東京には「クラブ オン ザ パーク」という、宿泊者と会員専用のスパ&フィットネスがあります。クラブ オン ザ パ...

高級ホテルに宿泊する際にダイナースクラブカードの一休.comプラチナ会員特典を利用すると、お得に宿泊することが可能になります。

なお、ダイナースクラブ プレミアムカード会員は、一休.comのダイヤモンド会員に永久になれる特典があります。

一休.comには「プレミアサービス」があります。レギュラー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンドという種類があり、上に行けば行くほど...

ビジネス・アカウントカードで経費決済も

ガッツポーズをするOL

ダイナースクラブカードを保有していると、ビジネスの経費を効率的に決済できる「ビジネス・アカウントカード」を保有できます。

経費決済専用のカードです。仕事の出張・接待・その他の経費の決済・管理をスムーズに行えます。ダイナースカードに追加して申し込めます。

会社オーナーの方はもちろん、法人格を持たない個人事業主・医師・弁護士・公認会計士なども簡単な手続きで利用できます。個人事業主の青色申告にも活用できます。

個人用カードで法人・個人事業の経費を決済すると、経費処理が煩雑になりがちです。ビジネス・アカウントカードを活用すると、その手間をなくすことができます。

カードフェイスはダイナースクラブカードと同一です。本体のカードに「BUSINESS ACCOUNT」という刻印が刻まれている形になります。

ダイナースクラブカードのビジネス・アカウントカード

新規発行時に2,000円(税抜)の発行手数料がかかり、次年度以降は毎年2,000円(税抜)の手数料がかかります。年会費は楽天カードの法人カード「楽天ビジネスカード」と同じ水準です。

ビジネス・アカウントカードは、ダイナースカードと同様に通常の利用でポイントが貯まるのがメリットです。

1%でポイントを貯めてマイル交換ができるので、マイル付与率1%のビジネス用カードです。1マイル3円で使うと実質還元率3%です!

法人用のクレジットカードは還元率が0.5%前後で今ひとつのカードが多い中で、ANAダイナースカードに付帯できるビジネス・アカウントカードはパワフルです。

プライベート・個人での支出はダイナースクラブカード、ビジネスの経費決済はビジネス・アカウントカードという二刀流でザクザクとマイルが貯められます。

個人カードとビジネス・アカウントカードのポイントは、合算してマイル等と交換することが可能です。

ビジネスカードでマイル付与率が高いのは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス(JALマイルの付与率1.125%)です。

ただし、20,000円(年200万円以上の利用で10,000円)の年会費(税抜)が発生します。ANAダイナースカードであれば、マイル付与率1%のビジネスカードが2,000円(税抜)で持てます。

また、ビジネス・アカウントカードを持っていると、JALオンライン(JAL国内線出張手配サイト)を利用できるのもメリットです。導入費・使用料・年会費などは一切かかりません。

JAL ONLINE会員サイトトップ

JALオンラインは、契約した法人の経営者・従業員が、24時間365日いつでもどこでも国内線の予約・発券が可能な法人向けのインターネット予約サービスです。

出張精算の効率化ができ、JALオンライン限定運賃もあります。「eビジネス6」という同一路線に6回搭乗できる回数券があります。無記名式なので、複数の社員で分けあうことができて便利です。

JALのクラスJの座席

JALオンラインでクラスJを予約して新規に発券すると、クラスJ料金(1,000円)が無料となるキャンペーンを定期的に開催サクララウンジが利用できるキャンペーンも開催事例があります。

しかも個人でJALを普通に予約するのと同様に、先得割引・特便割引も利用可能。利用者のJALマイル・FLY ON ポイントも通常通り付与されます。

JALオンラインという法人向けサービスがあります。契約した法人の経営者・従業員が、24時間365日いつでもどこでも国内線の予約、発券...

ビジネス・アカウントカードの引き落とし口座は個人カードとは別口座を設定することができます。専用の利用代金明細を分けて郵送することもでき、経費管理の効率化に役立ちます。

ビジネスアカウント・カードの詳細については、以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードを保有していると、ビジネスの経費を効率的に決済できる「ビジネス・アカウントカード」を保有できます。個人...

1日あたり65円!サービス利用であっという間に取り戻せる

ダイナースクラブの看板

ダイナースクラブカードの年会費は、本会員が22,000円(税抜)、家族会員が5,000円(税抜)です。

これは高いですけれども、充実の付帯特典に鑑みると実は高くないと評価できます。

一度保有して豊富な特典が満載のステータスカードであるダイナースがある生活を体験したら、もはや解約は損といっても過言ではないと考えています。

素晴らしいのは充実のラインナップだけではなく、クオリティも良好である点です。特に大きいメリットは以下のとおりです。

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、国内外350空港850ヵ所以上の空港ラウンジサービス、高級...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

以前にダイナースの五十嵐 幸司 代表取締役社長に取材しました。充実の特典、高いステータスの秘訣、クラブメンバーシップ・哲学など多様な角度で聞き倒しています!

三井住友トラストクラブはダイナースクラブカード、TRUST CLUBカード(Visa・Mastercard)を発行しています。ダイナースクラブカード...

ダイナースは使える店舗が少ないというイメージがありますが、日本国内ではダイナースが使えないお店はごくたまにしかありません。メインカードとしてガンガン利用可能です。

ダイナースクラブカードは使えるお店が少ないというイメージがあります。しかし、JCBとの提携でほとんどのJCB加盟店でもダイナースは...

ダイナースクラブカードの年会費は22,000円(税抜)ですが、1日あたりのコストを出すと約65円です。

1日65円のコストでダイナースクラブカードの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

ダイナースは流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

ダイナースクラブカードを保有して特典を活用していくと、お得なベネフィットで生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

現在、ダイナースクラブカードはお得な入会キャンペーンを行っています。もれなくオリジナルラゲッジタグ+30,000ポイント(3万マイル相当)を得られます。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

銀座でのオリジナル特典が魅力的な銀座ダイナースクラブカード航空系カードとダイナースの特典が融合したANAダイナースカードJALダイナースカードもあります。

ダイナースを保有して利用していくと、上位カードであるブラックカードのインビテーションが届くのも魅力的です。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースプレミアムはマイル付与率1.5%~2.0%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

オメガ スピードマスター60周年記念パーティー

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ブラックカードならではのお金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。高級カードの醍醐味です。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベント オメガの60周年記念イベントのお寿司ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベントのシャンパン

将来的にブラックカードを視野に入れている場合は、ダイナースクラブカードが有力です。アメックス・センチュリオンは年3000万円近い利用が必要という説があり、一般人にはハードルが高いです。

また、アメックス・センチュリオンは年会費が350,000円(税抜)と高過ぎて、コストパフォーマンスの側面では今ひとつです。

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、コスパの観点では随一のブラックカードです。高いマイル付与率を誇っています。

一般加盟店で日本最高峰の1.5%~2.0%マイル還元であり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ダイナースクラブカードを保有して利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性があります。決してハードルは高くありません。

公式サイトダイナースクラブカード 公式キャンペーン

その他のクレジットカードを比較検討したいという場合は、以下のクレジットカード一覧をご参照ください。おすすめクレジットカードについて徹底的にまとめています。

クレジットカードには多種多様な種類があり、膨大な数のクレカが発行されています。あまりの多さに探しきれない程ですし、評判・口コ...

日本有数のクレジットカードの専門家でいらっしゃる岩田昭男さんのおすすめクレカについては、以下で徹底的に解説しています。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめカードには、珠玉のクレジットカードが集結しています。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはもはやマス...

多様な項目での最強のクレジットカードについては、以下で論述しています。

クレジットカードには多種多様な種類があります。年会費無料カード、高還元カード、一芸に秀でた特化型カード、航空系カード、ゴール...

おすすめのプラチナカードについては、プラチナカードのランキングをご参照ください。その中でも特に特筆に値するカードは以下で徹底的に解説しています。

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合...

おすすめのゴールドカードについては、ゴールドカードのランキングをご参照ください。その中でも特に優れたカードは以下で精緻に分析しています。

日本ではアメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最...

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんのおすすめゴールドカードは以下でご紹介しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの中で人気...

-クレジットカード, ダイナースクラブ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.