The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ポケモンGOでマクドナルドが特別スポットに!マック(マクド)ではdカードがお得!

更新日: 家計

ポケモンGOでポケモンを捕まえた画面

スマホやタブレットアプリ「ポケモンGO」(Pokémon GO)の日本配信が始まり、日本中でプレイされていますね!

ポケモンGOでゲットしたポケモン

この度、ポケモンGOと日本マクドナルドの提携の内容が発表されました。単独ローンチパートナーとして、国内のマクドナルド全店舗(約2,900店舗)が、ポケモンGOの中で、多様なアクションが可能な場所として登場します。

マクドナルド

マクドナルドへ行く方が増えそうですね!

マック(マクド)ではハンバーガーだけではなく、100円のコーヒーがあるので、休憩のコーヒーのついでにポケモンGOを楽しむことができます。

マクドナルドには更にお得に割引を享受する方法があります。なんと全品が約5%もお得になります。費用は一切かかりません。


「ポケモンGO」の中で日本国内のマクドナルドのうち、約400店舗は他プレイヤーのポケモンと戦う「ジムバトル」などが行われる「ジム」となります。

ポケモンGO内のマクドナルド(ジム)

ジムでは、ポケモンGOの参加者がチームに分かれてバトルを行い、マクドナルド等の「ジム」を奪い合います。

プレイヤーはどれか1つのチームに参加すると、「ジム」に所属することができるようになり、同じチーム(仲間チーム)のプレイヤーと協力してプレイします。

仲間チームのジムを守ったり、相手のチームのジムを攻略することができます。ゲームの醍醐味ですね!

また、約2,500店舗は「ポケストップ」となり、モンスターボールなどのゲームを進める上で必要となる多様なアイテムを獲得できます。

ポケモンGO内のマクドナルド(ポケストップ)

公共的なアート・カルチャー作品、歴史的スポット、博物館など、人々が関心を持つような場所が、ポケモン GOの世界ではランドマークとされています。

ランドマークタワーはランドマークになっているのでしょうかヽ(´ー`)ノ

横浜ランドマークタワー

ゲーマーがランドマークに近づいてタップすると、モンスターボールなどの道具やポケモンのタマゴが手に入ります。

日本全国のマクドナルドがポケモンGOの世界において、ジムやポケストップになって、相手チームとの攻防や、アイテム獲得を行うことが出来るようになります。

一部店舗を除く日本国内の全店舗が対象です。北海道から沖縄までマクドナルドでポケモンGOを楽しめます(マックの店舗一覧)。

まさにマクドナルドが掲げている「FUN PLACE TO GO」(マクドナルドに行けば何か楽しいことがある)が具現化している感があります。

日本マクドナルドはポケモンGO効果で株価も絶好調となっています。今後、マック(マクド)の客足が伸びることが予想されています。

マクドナルドのチャート

ポケモンGOのジムやポケストップとしてマクドナルドを利用する機会が、今後ストップ高となる方も多いと思います。

そうした際にはマクドナルドで少しでもお得にしたいのが人情ですね。有名なのはスマホアプリです。会員クーポンが表示されます。

しかし、アプリのクーポンのデメリットは配信されていない時期もあることです。365日いつでも使えるわけではありません。

マクドナルドのスマホアプリ

また、配信されたクーポンの品物が気に入らない場合もあります。そういう場合は割引があっても使いようがありませんね。

しかし、マクドナルドで確実に得する方法があります。ポケモンGOの単独ローンチパートナーであるマクドナルドの利用が捗ります。

マクドナルドではdカード利用で1%のポイントが貯まり、dポイントが1ポイント貯まり、更に2017年12月31日までは決済金額(税込)から3%割引となります。全国どこでもマクドナルドが合計で約5%お得で強烈です。

dポイントは、多種多様なものと交換できます。現金同様に便利に使えます。ドコモ関連サービスだけではなく、ローソン・マクドナルド等のdポイント加盟店でも利用できます。

8月からは高島屋もdポイント加盟店となります。iDキャッシュバックにも利用できます。iDはコンビニ、スーパー、ドラッグストア等の多種多様な店舗で利用できるので現金同様の利便性があります。

ドコモの電子マネー「iD」のメリット・デメリット・使い方まとめ
iD(アイディ)という電子マネーがあります。ドコモと三井住友カードが提携して運営している電子マネーです。後払い(ポストペイ)の...

手数料はかかってしまいますが、Pontaポイントに交換することもできます。大戸屋、ビックカメラ、ケンタッキー、GEO、昭和シェル石油などのPonta加盟店でもポイントが使えるようになります。

更にdポイント取り扱いの店舗ではdカード提示によってdポイントが1%付与されるので、最大で5%還元となります。

Loppiお試し引換券で交換したビール・ハイボール

dポイントは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

この交換レートが激烈にお得となっており、dポイント1ポイントで1.5~3円相当の商品と交換できます。

特に酒類が充実しているので、お酒を飲む方にとってはdポイントは驚異的にお得なポイントです。

ポケモンGOのプレイでマクドナルドに行く場合は、dカードの活用がお得です。4%~5%も浮きます。

マイナス金利による空前の低金利の情勢では、脳天逆落としのようなグレートなお得さです。マクドナルドが圧巻の還元率となります。dカードはローソンでもマクドナルド同様に約5%還元となります。

dカードはドコモ以外でも幅広い店舗で有効活用できて、「dカード経済圏」が徐々に広がっていっています。その他、dカード、dカード GOLDの詳細については、以下で徹底解説しています。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

dカードはお得な入会キャンペーンを行っています。加盟店で1ポイント1円で現金同様に使えるiDキャッシュバックがプレゼントされます。

dカードはドコモユーザー以外にとっても、メリットが大きいクレジットカードです。以下の公式ページからご入会すると、キャンペーンが適用されます。

▼dカードのキャンペーンはこちら▼

ゴールドカードのdカード GOLDは年会費は高いですけれども、ケータイ補償が極めて充実しています。

紛失・盗難、修理不能時に最大10万円が補償されます。10万円あったらiPhoneでもほぼカバーできますね。しかも補償期間は購入から3年以内とたっぷりです。

dカード GOLDを保有して、AppleCare+は入らないという選択肢もあります。dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

年会費1万円からAppleCare+未加入で浮くお金7,404円をマイナスすると、2,596円(税抜)は年会費が実質的に発生してしまいますが、dカード GOLDは充実した特典があります。

また、dポイントが特別にドコモ・ドコモ光の利用料金1,000円あたり100ポイントもらえます。還元率はなんと10%です!

プレミアムクーポンが利用できて、抽選で豪華賞品(USJスタジオ・パス、劇団四季、ドコモラウンジ、ホテル&レストランランチなど)が当たります。JALのサクララウンジも抽選で利用でき、2016年10月時点ではほぼ当選し放題となっています。

旅行保険も充実しており、空港ラウンジも使えます。年間300万円までのショッピング保険もあります。ローソンが3%割引になるというメリットもあります。

▼dカード GOLDのキャンペーンはこちら▼

株主優待の投資はSBI証券で行なっています。SBI証券はリーズナブルな取引手数料以外にも、一般信用取引、IPO、PTS取引、充実の商品ラインナップ、充実の投資情報など多数のメリットがあります。

SBI証券はメリット絶大!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!
幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。ネット証券でNo.1の口座開設数、NISA口座数はネット証券...

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

手数料の安さを重視する場合は、ライブスター証券の活用も検討し得ます。

ライブスター証券はネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのが絶大なメリットです。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-家計

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.