The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

マクドナルドがクレジットカードやSuica・nanaco等を導入!ポイント二重取りが可能へ

更新日: クレジットカード 電子マネー・ポイント

マクドナルドの店舗

マクドナルドで2017年下半期からクレジットカード、nanaco、Suica・PASMO・manaca・ICOCA等の交通系電子マネー、NFC電子マネーが使えるようになりました。便利でお得な決済が可能になります。

クレジットカードに先んじて、2017年8月1日からnanaco、交通系電子マネーによる支払いが可能になりました。

小銭を数えてできるだけ減るように計算するという手間から解放されます。また、お会計でポイント、マイル、キャッシュバックなどを受けることができて地味に得します。

マクドナルドではdポイント(大阪市では楽天ポイントカードも)も導入されているので、クレジットカード決済だとポイント二重取りが可能になると思われます。


マクドナルドで利用できるクレジットカードの国際ブランドは、JCB、Visa、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、DISCOVERです。

世界5大国際ブランド・五大陸を網羅しています。日本では銀聯のシェアは微々たるものですので、事実上のオールジャパンです。

個人的にはアメックスやダイナースが使えない店舗は微妙だと感じてしまうので、利用できるのはナイスです。

三井住友カードとの提携によって、クレジットカード決済の導入、電子マネー決済の拡大を実現しました。三井住友カードには以前にインタビューしたことがあります。

三井住友カードに取材インタビュー!ネットにはないディープな情報を聞き倒しました!
日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向...

電子マネーはnanacoSuicaPASMOTOICAmanaca等の交通系電子マネー、QUICPayに対応しており、日本で人気の電子マネーを網羅しています。

それに加えて、iDやQUICPayなどと同じポストペイ型電子マネーのグローバル・サービスである「Visa payWave」、「Mastercard コンタクトレス」にも対応しています。

ICクレジットカードに対応したマルチ決済端末の導入によって実現しました。従来マクドナルドでの現金払い以外に使えるのは、電子マネーのiDWAON楽天Edyのみでした。

WAONやEdyは事前チャージ型の電子マネーで、残高があるか確認して不足したらチャージという面倒な手順が必要で、多忙な方には使い勝手が悪い電子マネーです。

iDはアメックス、ダイナース、JCB、JALカードなどでは使えないため、対応しているクレジットカードを持っていない方もいる状況でした。

マクドナルド

現金払いだと1円も得しませんし、小銭が出るのが煩わしいです。経費処理を行える場合は、経費処理にややこしい手間が発生するので、できる限り現金払いは避けたいのが人情です。

しかし、今回のクレジットカード対応、取扱い電子マネーの拡大によって、大多数の方がクレカ・電子マネー払いが可能になりました。

具体的には2017年下半期~2018年に以下の電子マネー・クレジットカードに対応します。

区分 名前
電子マネー ・nanaco
・QUICPay+
交通系電子マネー ・Kitaca、Suica、PASMO
・TOICA、manaca(マナカ)
・ICOCA、SUGOCA
・nimoca、はやかけん
クレジットカード ・Visa、Mastercard
・JCB、ダイナース
・ディスカバー
・アメックス
プリペイド ・JCB PREMO
NFC ・Visa payWave
・Mastercard コンタクトレス
・J/Speedy
・American Express Contactless

NFCとは、非接触ICカードインターフェースの規格としてISOで規定された国際標準の無線通信技術です。

おサイフケータイのようにカードやスマホ等をレジの専用端末にかざすことで決済できます。海外ではVisa payWave、Mastercard コンタクトレスが普及しています。

Visa payWaveは、米国、カナダ、シンガポール、韓国、香港、台湾、オーストラリアなど、日本人がよく旅行する国々も包含した世界の53カ国で利用可能です。

日本では三井住友VISA住信SBIネット銀行のデビットカードが対応しています。日本国内でVisa payWaveが利用できる加盟店の例は以下のとおりです。

  • 関西国際空港
  • イケアストア全店(IKEA Touchpoint 熊本を除く)
  • ファイテン(一部店舗)
  • ぬまづみなと商店街(同商店街協同組合加盟店の一部店舗)
  • 函館朝市(函館朝市協同組合連合会加盟店の一部店舗)

Mastercard コンタクトレスは、日本でもVisa payWaveより普及が進んでいます。一部のオリコカード等が対応しています。

ビックロ、ビックカメラ新宿東口店、コレットマーレ、イクスピアリ、千葉マリンスタジアム、エッソ・モービル・ゼネラルのセルフ式ガソリンスタンド「エクスプレス」の一部などで利用できます。

イクスピアリ

海外では対応店舗が拡大しています。利用可能な国の数は68カ国にのぼり、300万ヶ所以上の店舗で導入されています。米国では広く普及しています。

スーパー、コンビニエンスストア、ファーストフード、ドラッグストア、タクシーなどが取り扱い店に名を連ねています。

ジャンル 店名
コンビニ 7-Eleven
ファーストフード McDonald's, SUBWAY, TULLY'S, BURGER KING, Haagen-Dazs, Arby's, Dairy Queen, Jack In The Box
映画館 AMC Theatre, United Artists Theatre, Regal Cinemas
ドラッグストア CVS, duane reade, Rite Aid
駐車場 Central parking
タクシー Yellow Cab
ガソリンスタンド BP, Exxon Mobil
スタジアム Yankee Stadium, Giants Stadium, Citizens Bank Park
オフィス用品 Office Depot
エレクトロニクス Best Buy

MastercardコンタクトレスはApple Payでも利用可能になりました。

Apple PayがMastercardコンタクトレス、J/Speedy、ExpressPayに対応!日本と海外で使える店を徹底解説
Apple Payで2017年9月22日から、「Mastercardコンタクトレス」、「J/Speedy」、「ExpressPay」を利用可能になりました。「EMV Contact...

J/Speedyは、JCBカードやスマートフォンなどを端末にかざすだけでショッピングができるJCBブランドの決済サービスです。

American Express Contactlessは、アメックスのクレジットカードで非接触決済を行うことができます。

海外ではモバイルNFC決済「Amex Pay」もイギリスで開始しています。日本国内でのiPhone、Apple Watchでも、Apple Payで利用可能になりました。

AmexのExpressPayを徹底解説!日本でもApple Payで使えるように!加盟店の拡大を期待
日本で発行されているアメックスのクレジットカードには、「ExpressPay」が搭載されています。カード中央右の右方向に広がっている4本...

今回のマクドナルドでのクレジットカード、電子マネー決済の拡大は朗報です。

クレカ・ポイントの導入がファミレスは進む一方、ファーストフードではまだまだ普及していませんでした。

今後もマクドナルドと同様の動きが全国各地で広がっていくのを期待します。マクドナルドではプリペイドカードのJCB PREMOも利用可能になります。

日本ではまだまだクレジットカードの利用率が低いです。もっと利用頻度を上げると経済効果が発生するので、より一層の普及を期待します。

JCBのクレジットカードに関する総合調査 2016年度版!クレカの利用動向が赤裸々に
わが国が誇る国際ブランドJCBの運営企業である株式会社ジェーシービーが、「クレジットカードに関する総合調査」2016年度版を公表しま...
日本はクレジットカードの利用率が低い!広大なブルーオーシャンが存在!
以前に日経ヴェリタスの記事の中で、クレディセゾンの決済手段に関する統計が掲載されていたのを見ました。2014年度に日本での個人消...

マクドナルドは全国の店舗でdポイントが導入されており、お会計時にdカードdポイントカードを提示すると、お買上げ1回あたり、 購入額100円(税込)ごとに1ポイントのdポイントが貯まります。還元率1%です。

マクドナルドが全店でdポイント導入!最大で約13%還元!
マクドナルドが2017年3月1日から全店舗でdポイントを利用可能になりました。東京都内100店舗、福岡県内の店舗から一気に北海道から沖...

dポイントカードの提示とクレジットカードでの支払いで、ポイント二重取りが可能になります。

将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

リクルートカードヤフーカード楽天カードなどでチャージしたnanaco、もしくはビューカードでチャージしたSuica、JALカード等でチャージしたPASMOで支払い、dポイントカードを提示すると、ポイント三重取りとなります。

サッカーで例えると、ツートップよりスリートップの方が攻撃力が増しますね。トリデンテ(三又の槍)のようなパワーがあります。

しかし、楽天カードに関しては、2017年11月1日から残念なことにnanacoチャージがポイント付与の対象外となります。

楽天カードが改悪!nanaco・モバイルSuica・SMART ICOCAチャージがポイント対象外に
楽天カードは2017年10月31日(火)利用分までは、nanacoチャージによって1%の楽天スーパーポイントが獲得できました。nanacoは税金・公...

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード、チャージの利用限度額、金券類の利用限度額を高くできるカードについては以下で徹底解説しています。

nanacoチャージに使えるクレジットカードの注意点! ポイントが貯まるカードを徹底解説
nanaco(ナナコ)というセブン&アイグループの電子マネーがあります。セブン-イレブン店頭で、国民年金保険料・健康保険料、固定...

2017年6月1日からは日本全国のマクドナルドで、楽天ポイントカードが導入されました。貯まるポイントをdポイント楽天スーパーポイントかで選べるようになりました。

マクドナルドが楽天ポイントカードを全国で導入!大阪市内から日本中へ拡大
マクドナルドが2017年6月1日から日本全国の約2,900店舗で楽天ポイントカードを利用可能になりました。楽天スーパーポイントを貯めるこ...

今回のクレジットカード・電子マネー導入によって、マクドナルドでの利便性・お得度が一気に向上しました。特にアメックス・JCB・ダイナース・JALカードがメインカードの方にとっては朗報です。

「便利」かつ「お得」です。どちらか片方を満たしていることはあっても、両方を高い次元で充足しているのは卓越しています。

マクドナルドで使うクレジットカードとしては、第一に高還元カードをおすすめします。年会費を無料にできるカードも多いです。

高還元率のおすすめクレジットカードまとめ!2017年最新版
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率の...

その他、おすすめのクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

節約に役立つおすすめのクレジットカードまとめ!お得で便利に!2017
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカ...

複数のカードはお財布に入れて持ち歩きたくないという場合は、dカードがおすすめです。

共通ポイントのdポイントカード機能も搭載しているので、1枚でポイント二重取りが可能です。ローソン・高島屋などで決済すると、3%以上の還元になるというメリットがあります。

ローソンでは合計で約5%還元となりパワフルです。スターバックスカードへのオンラインチャージも、還元率4%で大変オトクです。

マクドナルド

マクドナルドでは2017年3月1日からの全店舗でのdポイント取扱開始を記念して、2017年5月31日まではポイント5倍となります(5%還元)。

プレミアムローストコーヒーSサイズ無料クーポン、マクドナルドオリジナルdポイントカードのプレゼントキャンペーンもあります。こちらは各店の予定数がなくなったら終了します。

dカードのiD決済では1%のポイントが貯まり、全国どこでもマクドナルドが6%お得になります。

dカードのiD決済を利用すると、決済金額(税込)から3%割引となります。合計で9%お得で強烈です。Apple Payを利用可能なら更に+4%で13%還元です。

それ以降もdカードはマクドナルドではお得なベネフィットを享受できます。

dカード利用で1%のポイントが貯まり、dポイントが1ポイント貯まり、更に2017年12月31日までは決済金額(税込)から3%割引となります。全国どこでもマクドナルドが合計で約5%お得で強烈です。

カード決済で貯まるdポイントはローソン等の加盟店で1ポイント1円で使えるのでドコモユーザーでなくてもメリットが大きいカードです。

dカードのゴールドカードである「dカード GOLD」は最大10万円のケータイ補償があるのも大きなメリットです。

dカードのケータイ補償とは?ゴールドなら最高10万円で頑健!補償内容・注意点を徹底解説
「dカード」というドコモが発行しているクレジットカードがあります。ドコモ関連のベネフィットが充実しているのが特徴です。ゴールド...

iPhoneは端末代・修理代はいずれも高額です。しかし、dカード GOLDの会員は紛失・全損時の補償が10万円までと極めて高額ですので、iPhoneもほぼカバーできます。

画面がヒビ割れで破損したiPhone

iPhoneをお持ちの場合は、dカード GOLDを保有してAppleCare+は入らないという選択肢もあります。

「AppleCare+ for iPhone」は月額料金が月534円(税抜)なので、年間6,408円(税抜)です。iPhone 6s / 7, iPhone 6s Plus / 7 Plusは月617円(税抜)なので、年間7,404円(税抜)です。

こう考えると、dカード GOLDの1万円(税抜)の年会費のうち、約74%はケータイ補償でAppleCare+が不要になることで賄えるとも考えられます。

また、dポイントクラブの優待で月々のドコモ・ドコモ光の利用料金のポイント還元率が10%にアップするのが大きなメリットです。

ドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金合計が月9,000円ですと、dポイントが900ポイント(年間10,800ポイント)得られるので、年会費とトントンとなります。

年100万円以上の利用で10,800円分の携帯電話・dトラベル・d Fashionの割引クーポンが得られます。年200万円以上使う場合は年21,600円相当もお得になります。

年100万円以上クレジットカードを利用する場合は、「dカード GOLD年間ご利用額特典」だけで年会費をカバーできます。

プレミアムクーポンが利用できて、抽選で豪華賞品(USJスタジオ・パス、劇団四季、ドコモラウンジ、ホテル&レストランランチなど)が当たります。

サクララウンジ(羽田空港)

JALのサクララウンジも抽選で利用でき、2016年10月時点ではほぼ当選し放題となっています。

旅行保険も充実しており、空港ラウンジも使えます。年間300万円までのショッピング保険もあります。

家族でドコモに加入していたり、ドコモに加えてドコモ光の料金を支払っている場合は、dカード ゴールドは作成しないと損といっても過言ではないハイ・クオリティー・カードです。

dカード、dカード ゴールドの詳細については、以下で徹底解説しています。

dカードとdカード GOLDのメリット・デメリット・使い方まとめ
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金だけではな...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-クレジットカード, 電子マネー・ポイント

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.