The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

マネパカードが国内Mastercard加盟店で1.7%還元のキャンペーン!「最大100%還元!ぢゃりんぢゃりんキャンペーン」が激熱

更新日: プリペイドカード キャンペーン

キスマークのポーズの3名の女性

FXのマネーパートナーズは「マネパカード」という海外専用プリペイドカードを提供しています。

海外のATMで現地通貨を引き出したり、Mastercard加盟店でクレジットカードのように支払いに利用できます。

日本国内での利用分に対しては1%~2%のキャッシュバックがあるのがメリットです。

2017年7月1日~12月末は、誰でも1.7%還元にできて、最大で100%キャッシュバックに達するキャンペーンが開催されます。

「国内利用で最大100%還元(FX併用時)!ぢゃりんぢゃりんキャンペーン」について、徹底的に解説します。


マネパカードに米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨をチャージすることができます。発行手数料・年会費は無料で、カードを保持するだけだと料金は一切かかりません。

マネパカードへの入金は、三井住友銀行カード専用振込口座に振り込むことで入金できます。

マネーパートナーズのFX に口座を持っていると、FXサイトから24時間リアルタイムで入金可能な「クイック入金」機能が利用可能です。このクイック入金は入金手数料無料です。便利ですね。

マネーパートナーズは評判がいい外貨両替が便利!外貨出金も可能
マネーパートナーズというFXがあります。100通貨単位で取引ができ、建玉を「現受け」して通貨で受け取ることもできます。海外旅行の際...

マネパカードは海外ショッピングとATMでの現地通貨引出しがメリットですが、海外ショッピングはクレジットカードだとポイント・マイル還元の分お得になるケースがあります。

海外ATMでの現地通貨引出しは、数日間で繰上返済ができるなら、クレジットカードを使ったキャッシングの方が低コストになるケースが多いです。

海外キャッシングが最高に低コストなのはセディナカードです。

セディナカードのメリット・デメリットまとめ!クラシック・Jiyu!da!・ファースト・プラチナを徹底解説
セディナカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの(株)セディナが発行しています。ハウスカードの...

マネパカードのエッジ・優位性は事前にチャージした分しか利用できない点です。

プリペイドカードならではの特性なので、サブカードとして保有してセキュリティに不安が残るシーンで活用する場合に大きなメリットがあります。

マネパカード

実はマネパカードは日本国内でもお得なプリペイドカードです。日本国内のMasterCard加盟店で、円でのお買い物に利用できます。

海外旅行で使いきれなかった外貨は、一度ペイバックしてから円に両替(手数料無料)して、再度カードにチャージし、国内ショッピング限度額を設定することで、日本国内でのショッピングに利用できます。

しかも嬉しいキャッシュバックがあります。当月内に売上確定した明細に対して、翌月10日(休日の場合は翌営業日)にマネパカード未チャージ残高にキャッシュバックされます。

条件 キャッシュバック率
マネパカード口座がある場合 1.0%
マネパカード口座とマネーパートナーズのFX口座の
両方がある場合
1.2%
マネパカード口座があり、
マネーパートナーズで月間100万通貨以上のFX取引
1.5%

規入会キャンペーンでマネパカード口座開設日から翌月末日までは、一律でキャッシュバック率は2%となります。自動エントリーで面倒な申込みは不要で便利です。

キャンペーン期間内に売上確定した日本国内での利用金額がキャンペーンの対象です。

ショップからの取引情報をマネパカードが処理した日が売上確定日となるので、カード利用(決済)日から遅れた日付となる場合があります。

ネットショッピングでは、商品の購入日(注文日)ではなく、発送した日付を「利用日」として設定している場合があります。

その他、マネパカードの詳細については、以下で精緻に分析しています。

マネパカードは海外旅行に超便利!外貨両替との比較まとめ
東証一部上場企業のマネーパートナーズがマネパカードという新しいサービスを開始しました。マネーパートナーズは「マネパの外貨両替...

マネパカードのキャッシュバックは嬉しい特典ですが、高還元のクレジットカード年会費無料で1%還元のクレジットカードと比較すると、口座開設の翌々月以降はさほどメリットはありません。

しかし、2017年7月1日~2017年12月31日までは、マネパカードは日本最高峰の高還元カードに昇華します。Mastercard加盟店なら原則としてどこでも使えるので便利です。

『FXと併用なら国内利用で最大100%還元!「 ぢゃりんぢゃりんキャンペーン 」』が開催されて、 還元率が1.5%~100%に上がります。

  • マネパカード保有:1.5%(全員が対象)
  • FX口座を保有するだけで:1.7%
  • 月間のFX取引量が1万以上10万未満:1.8%
  • 月間のFX取引量が10万以上1000万未満:2.0%
  • 月間のFX取引量が1000万以上1億未満:3.0%
  • 月間のFX取引量が1億以上3億未満:6.0%
  • 月間のFX取引量が3億以上5億未満:15.0%
  • 月間のFX取引量が5億以上10億未満:30.0%
  • 月間のFX取引量が10億以上15億未満:60.0%
  • 月間のFX取引量が15億以上20億未満:80.0%
  • 月間のFX取引量が20億以上:100.0%

マネパカードでの国内利用金額に対して、 上記キャッシュバック率を適用した金額をキャッシュバックします。上限は月50万円ですので、大多数の方は問題ないでしょう。

ビーチで遊ぶ仲間たち

FXの取引はパートナーズFX(PFX)だけではなく、パートナーズFX nanoでの取引も対象となります。

取引量の単位は通貨単位です。 当キャンペーンはCFD取引も対象です。GOLD/USD1枚、 Silver/USD1枚をFX取引1万通貨相当として算出します。

キャッシュバック率はキャンペーン実施当月のFX口座保有状況、取引実績に基いて判定されます。

マネパカードとマネーパートナーズのFX口座を保有するだけで1.7%還元となるのがバリューが高いです。狙い目はここで万人におすすめできます。

FXの取引というとハードルが高い側面があり、損してしまっては元も子もありません。

しかし、マネーパートナーズのFX口座は無料で開設・維持できるので、ノーリスクで1.7%還元となります!

空前の低金利の情勢では、脳天逆落としのような強烈な還元率です。

REXカードの改悪、漢方スタイルクラブカードとエクストリームカードの募集停止リーダーズカードの改悪という厳しい情勢下ではエッジ・優位性があります。

2017年7月~12月はマネーパートナーズのFX口座を開設して、マネパカードを活用することを検討しえます。

マネパカードに残った端数を使い切りたい場合は、Amazonギフト券が便利です。1円単位で利用金額を指定できるので、マネパカードの残高と同じ金額を買えばきれいに使い切れます。

Vプリカ・LINE Payカード・おさいふPontaなどのバーチャルカード・プリペイドカードの端数をお得に使い切る方法!
VISA・MasterCard・JCBなどの国際ブランドを搭載しており、原則としてクレジットカードのようにお買い物できるプリペイドカードがあり...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-プリペイドカード, キャンペーン
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.