ラグジュアリーカードの新カードは今後いつ出るのか?2021年最新

更新日: ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードのグッズ

ラグジュアリーカードは年会費が55,000円(税込)~220,000円(税込)のクレジットカードであり、高価となっています。

Luxury Cardの2020年の事業戦略発表会では、新カードの導入予定が公表されました。年会費5万円以下の廉価カードと、20万円超のハイグレードカードの2種類です。

それから1年が経過して新カードがどうなったのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこで「The Goal」オリジナルの最新の取材にもとづき、ラグジュアリーカードの新カードが今後いつ出るのか、スペックについて考察します。

新カードは2021年後半~2022年に動きがある可能性

ラグジュアリーカード ゴールド

ラグジュアリーカードの新カードは計画が中止になった訳ではなく、現在もスケジュールが進行しています。

しかし、コロナ禍などの激変によって、人々のライフスタイルが大転換という様相を呈しており、Luxury Cardに限らず高級クレジットカードの導入は様子見ムードとなっています。

アメリカン・エキスプレスもアメックスプラチナの上に新カードを発行開始する予定(オプティオ・カードという名称が有力)ですが、依然として導入はまだとなっています。

2019年までアメリカン・エキスプレスのプロパーカードは、グリーン、ゴールド、プラチナ、センチュリオンの4種類となっていま...

ラグジュアリーカードの新カードは、2021年後半~2022年に動きがある可能性があるという状況です。

廉価版新カードはブロンズカード?プラチナカード?

金属製クレジットカード4枚

リーズナブルな5万円未満のラグジュアリーカードにおいても、金属製クレジットカードとなる予定です。

最安値のクレジットカードでも素材には手を抜かないのがLuxury Cardの真骨頂であり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

ラグジュアリーカードはプラスチック製カードを出す予定はなく、メタルが貫かれるのが特徴です。

クレジットカードは単なる決済手段ではなく、個人のステータスを反映する側面があります。自己満足度が極めて高く、人生を豊...

金属製カードはコストがかかるので、あまり安い金額ではなく、年会費としては33,000円(税込)あたりが有力でしょう。

名称としてはブロンズカードもしくはプラチナカードという名前が思い浮かびます。

ただし、日本の商標では「プラチナカード」は三菱UFJニコス、「プラチナ・カード」はアメリカン・エキスプレスが保有しています。どうなるか注目です。

エントリーのラグジュアリーカード新カードのライバルはアメックスゴールドJCBプラチナダイナースクラブカードMUFG プラチナ アメックス等になるでしょう。

アメックスゴールド
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
29,000円1人無料約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.8~1.0%メンバーシップ・リワード
  • コース料理1名分無料サービス
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • プライオリティパスが年2回無料
  • 充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・航空便遅延まで補償)
  • アメックスの京都特別観光ラウンジ
JCBプラチナ
国際ブランド
  • JCBのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 2回払い
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
25,000円1人無料最短3営業日
基本還元率マイル還元率ポイント名
0.5%0.3% (ANA・JAL等)Oki Dokiポイント
  • 上質のJCBコンシェルジュ
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員無料
  • USJ、京都駅のJCB LOUNGEを利用可能
  • コース料理1名分無料サービス

VVIPカードはパラジウムカード?ダイヤモンドカード?

アメックスビジネスセンチュリオン

ラグジュアリーカードは安価な価格帯の新カードでリーチを広げて、さらに年会費20万円超の分野でも新カードを導入し、アメックスセンチュリオンの牙城にも食い込んでいく方針です。

ハイエンドの新カードのライバルは、もはや唯一無二のセンチュリオン・カードのみとなります。

まさにウイングを左右に広げる方式となり、宿命のライバルであるセンチュリオン・カードと覇権を争うVVIPカード(Very VIP Card)を導入する予定となっています。

私は知り合い2名がアメックスセンチュリオンを保有しており、実際に隅々までアメックスセンチュリオンを見た経験があります。...
アメックスセンチュリオンの年会費は35万円(税抜)とブラックカードの中でも高額であり、果たして保有する意味があるの?と疑...
米国のアメックスセンチュリオンの年会費が値上げするという噂がありましたが、文書で確認することができましたので、確定と...
日本にはアメックスビジネスセンチュリオンはありませんが、米国のアメリカン・エキスプレスはビジネス・センチュリオン・カ...
アメックスの法人カード、個人事業主向けビジネスカードにブラックカードがあるのか気になる方もいらっしゃるでしょう。個人...

名前としてはパラジウムカードやダイヤモンドカードといった名称が思い浮かびます。

J.P.モルガン パラジウムカードは新規発行はなされていないので、パラジウム製カードの復活を期待したいです。

ダイヤモンド関連としては、カードの中央に0.235カラットのダイヤモンドが埋め込まれているDubai First Royale MasterCard、ダイヤモンドとゴールドの装飾が施されているEurasian Diamond Card VISA Infiniteなどの例があります。

特典としてはホテルのスイートルームの無料宿泊特典、ワールドオブハイアットの上級会員資格などに期待したいと考えます。

期待の上級会員資格

提携カードも検討中!ハイアットやIHGに期待

ラグジュアリーカードはパートナーを募集し、提携カードの導入も模索しています。

ホテル、高級レストラン、エアライン、高級車、ブランド等との提携カードが出ると華やかです。

ワールドオブハイアットの「World of Hyatt Credit Card」、IHGのクレジットカードIHG Rewards Club Premier Credit Card」は日本にはありません。

World of Hyatt Credit Card

IHG Rewards Club Premier Credit Card

ラグジュアリーカードと提携して発行されて、無料宿泊特典や上級会員資格が付与されると、エッジが効いてトラベラーに人気が出そうです。

SPGアメックスを使うと、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルの「無料宿泊特典」が毎年1回もらえます。無料宿泊特典は...
アメックス プラチナ、アメックス・ビジネス・プラチナには「ホテル・メンバーシップ」という特典があります。世界的な著名ホ...
インターネットでの予約、現地払いのどちらも、ホテルの料金の決済はクレジットカードがおすすめです。事前予約の場合は保証(...

現状ではホテル提携カードでは、SPGアメックスの一人勝ちとなっているので、ラグジュアリーカードが風穴を開けると面白みが一層UPします。

SPGアメックス
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 航空便遅延費用補償
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
31,000円15,500円約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
3.0%1.25%マリオットボンヴォイのポイント
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典が毎年1回プレゼント
  • 無条件でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • 対象レストラン・バーが15%OFF
  • 海外旅行では手配まで対象の24時間日本語サポート
  • 60,000ポイントの入会キャンペーン

今後のラグジュアリーカードの新カードまとめ

ラグジュアリーカードのグッズ

ラグジュアリーカードは2種類の新カードを導入する予定となっています。年会費が安いエントリーレベルカード、さらに高級のVVIPカード(Very VIP Card)です。

お手頃な廉価カードが出ると、より多くの方がラグジュアリーカードを持ちやすくなります。安くても金属製カードですので、高級感はあることが期待できます。

また、既にスペシャル・ワンであるラグジュアリーカードが、さらに高いグレードのVVIPカードを導入するとなれば、年会費・素材・特典・サービスがどうなるのか大注目必至!

個人的にはアメックスセンチュリオンを超えるくらいに振り切った方がいいと思います。

ラグジュアリーカードの新カードでも、無類の個性、驚くほどの活気に満ち溢れた雄大なスケール感を期待します。

3種類のラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードは人生がもっと楽しくなる特典が満載であり、新しい地平へ雄飛できる機会を手に入れられます。一度使ったらもう手放せません。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)

幾多のブラックカードの中でも、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。まさにビロードに包まれた鉄拳!

ラグジュアリーカードはコンシェルジュ、ポイント、ダイニング、トラベル、ライフスタイルの各分野で充実のベネフィットを享受できます。

「ラグジュアリーカード(Luxury Card)」というクレジットカードがあります。富裕層向けカード会社「Black Card」がプロデュ...

ラグジュアリー・リムジン、ラグジュアリー・アップグレードといったゴージャスなダイニング特典が付帯しています。

ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中で...
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中の...

ストリーマーコーヒーの優待(2杯目無料・Luxury Tea無料特典)、コース料理1名分無料サービスのLuxury Diningもあります。

カードショッピングで貯めるポイントは、上質のワインを購入できる通販サイトのクーポン・ポイントに交換すれば、還元率がチタンカード2.2%・ブラックカード2.75%・ゴールドカード3.3%に昇華します。

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card)は、実は隠れ高還元カードであり、ポイントをワイン購入に使う...
Luxury Cardはカードショッピングでラグジュアリー・リワードのポイントが貯まります。基本的には1ポイント5円(最大1ポイン...

ラグジュアリーカードは、既存の大手カード会社では諸々の壁で不可能だったサービスが豊富であり、制御不能のベネフィットが満載です。

予測できないポジティブ・サプライズの連発という様相を呈しており、一歩先に進んだ画期的な特典で、クレジットカードの基準を変えて一新する程のインパクトがあります。

実際に日本での発行開始直後から利用してきましたが、大満足のステータスが高いクレジットカードです。高級カードのアイコンであり、おすすめのステータスカードの筆頭!

ラグジュアリーカード(Luxury Card)というクレジットカードがあります。チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3...

Mastercard最上級のWorld Eliteであり、レストランへのリムジン送迎サービスなど豊富なダイニング特典・イベント、上質の素材、豊富なトラベル特典・会員限定イベント・体験が魅力的です。

金属製クレジットカードの中でもメタル感・高級感は随一となっています(ラグジュアリーカードの素材)。

ラグジュアリーカード ブラックとゴールド

ブラックカード以上のラグジュアリーカードのコンシェルジュは、メールでの依頼が可能である点にエッジ・優位性があります。

プラチナカード・ブラックカードに定番のサービスが「コンシェルジュ」です。基本的には電話でのやり取りとなります。回答は...

実際に多様な案件を依頼したところ、ラグジュアリーカードのコンシェルジュには大満足でした。他のプラチナカード・ブラックカードと比較して秀逸です。

ラグジュアリーカードには、24時間365日対応のコンシェルジュがあります。「Luxury Card Concierge」という名前です。ブラッ...

実際に使ってみて年会費を上回る価値があると確信しています。ラグジュアリーカードがある生活は優美でエレガントです。

ラグジュアリーカード チタン
国際ブランド
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
50,000円15,000円最短1週間
基本還元率最大還元率マイル還元率
1.0%2.2% (ワイン通販)0.6%
  • 抜群にカッコいい金属製の素材
  • 上質のコンシェルジュ
  • プライオリティパスのプレステージ会員無料(家族会員も対象)
  • コース料理1人分無料サービス、食事アップグレード、ラウンジアワー
  • 手荷物無料宅配サービス(往復3個)
  • ムビチケ前売券GIFTが月1回無料
ラグジュアリーカード ブラック
国際ブランド
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
100,000円25,000円最短1週間
基本還元率最大還元率マイル還元率
1.25%2.75% (ワイン通販)0.75%
  • レストランまでのリムジン送迎サービス
  • ハワイアン航空の上級会員資格
  • コンシェルジュにメール依頼が可能
  • ラグジュアリーカードラウンジ、コース料理1人分無料サービス、食事アップグレード、カフェ・バー優待
  • プライオリティ・パス、往復3個の手荷物無料宅配
  • ムビチケ前売券GIFTが月2回無料
ラグジュアリーカード ゴールド
国際ブランド
  • Mastercardのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
初年度家族会員
200,000円50,000円最短1週間
基本還元率最大還元率マイル還元率
1.5%3.3% (ワイン通販)0.9%
  • レストランから帰宅時のリムジン送迎サービス
  • ハワイアン航空の最上級会員資格
  • 会員限定イベントに最優先で参加可能
  • 最高1億円の交通事故傷害保険(賠償責任保険付き)
  • ストリーマーコーヒーで毎日LUXURY TEA1杯無料
  • ラグジュアリーカードラウンジ
  • ムビチケ前売券GIFTが月3回無料

ラグジュアリーカード3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)というクレジットカードがあります。特許技術による金属製、Mastercard最上級の「ワー...

-ラグジュアリーカード

© 2014-2021 The Goal