The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

鎌倉プリンスホテルのブログ的口コミ!レストラン ル・トリアノンも!

更新日: ホテル 家計

鎌倉プリンスホテルの入口

鎌倉プリンスホテルというホテルが有ります。「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」、今は「いい箱(1185)作ろう鎌倉幕府」で有名な鎌倉にあります。

三井住友ゴールドカード、MUFGカード・プラチナ・アメックスで優待がある宿泊サイト「Relux」でお得に予約することができます。

JCB THE CLASSの「プレミアム ステイプラン」の対象ホテルになることもあります。その他、クレジットカードの優待特典の対象となるホテルです。

鎌倉プリンスホテルに宿泊した私の個人的口コミについてブログとしてまとめます。


鎌倉プリンスホテルとは

西武グループの傘下のホテルです。ホテルの前に広がる全長4キロメートルの七里ヶ浜海岸ではサーフィンも行われています。

海岸線に突き出た由比ヶ浜と七里ヶ浜を分ける岬「稲村ヶ崎」が近くにあり、夕陽の絶好のビュースポットとして有名です。

南から吹く海風に包まれてひとときの自然を感じられます。数々の映画や音楽に登場する稲村ヶ崎の海浜公園からは、富士をバックに江ノ島を望むビーチラインが美しい弧を描いています。

山並みに沈む夕日を見ながらの黄昏時は、時が経つのを忘れる程の絶景です。

源氏の武将、佐々木盛綱の伝説で有名な小動神社の境内裏の展望台からは、江ノ島と相模湾の眺望が楽しめます。

冬は江の島と富士山の向こうに沈む美しい夕陽を見ることができます。茅ヶ崎や江ノ島にも近いです。私事で恐縮ですが、鎌倉は母方の先祖が眠る地で思い入れがあります。

七里ヶ浜

住所は神奈川県鎌倉市七里ガ浜東1-2-18であり、最寄り駅は江ノ電七里ヶ浜駅であり、徒歩約8分となっています。江ノ電はレトロな雰囲気が魅力的です。

江ノ島駅江ノ電

JR東海道本線・小田急線の藤沢駅からタクシーで行くこともできます。約20分(約2,400円)となっています。

鎌倉プリンスホテルの周辺はリゾート的な雰囲気になっています。

鎌倉プリンスホテルの周辺鎌倉プリンスホテルの入口


鎌倉プリンスホテルの部屋

部屋のタイプは主に以下の種類があります。

  • ツインルームA
  • ツインルームB
  • ハリウッドツインルーム
  • ダブルルーム
  • スイートルーム

ツインルームAとBの違いは、独立したシャワースペースがあるか否かです。面積が5㎡違ってきます。

鎌倉プリンスホテルは大浴場がないので、できれば独立したシャワーブースがあるツインルームAの方が快適です。私はBに泊まりました^^;

ツインルームBは、相模湾の水平線に面したお部屋です。空気の澄んだ日には、伊豆大島を見ることができます。

項目 内容
広さ 28㎡
ベット 幅1,130㎜×長さ1,950㎜×高さ440㎜
室内設備 テレビ(一般チャンネル、衛星放送)/電話/冷蔵庫/加湿空気清浄機/ドライヤー(備え付け&貸出)/ズボンプレッサー(貸出)/アイロン(貸出)/ベビーベッド(貸出)/DVD(貸出)/無線LAN(貸出)
アメニティー スリッパ/タオル/浴衣/シャンプー/リンス/ボディーソープ/歯ブラシ・歯磨き粉/ハンドソープ/シャワーキャップ/綿棒/髭剃り/ドライヤー/くし

ツインルームはベッドとベッドの間に仕切りスペースが有ります。ハリウッドツインはベッドとベッドをくっつけられるタイプですね。

鎌倉プリンスホテルのツインルームのベッド

窓際にはソファーが2つあります。海を眺めながら読書をしたり、スマホやタブレットをいじることが可能です。至福の時間です。

鎌倉プリンスホテルの窓際のソファー鎌倉プリンスホテルの客室の窓からの景色

机もあります。インターネットのLANケーブルもあります。PC作業をすることも可能です。鎌倉プリンスホテルのツインルームのデスク

テレビはパナソニックでした。空気洗浄機もあります。

鎌倉プリンスホテルの客室のテレビと空気洗浄機

お茶の他、ミネラルウォーターもあります。ミネラルウォーターは常温で2本、冷蔵庫に冷えたものが2本ありました。地味に嬉しいです^^

鎌倉プリンスホテルのお茶・水 鎌倉プリンスホテルの冷蔵庫内のミネラルウォーター

荷物置き場のスペースもたっぷりで便利です。

鎌倉プリンスホテルの客室の荷物置き

洗面所・お風呂は標準的なタイプです。やはりシャワーブースがあるタイプがよかったと思いました。

鎌倉プリンスホテルの洗面所 鎌倉プリンスホテルのユニットバス

クローゼットは収容スペースがたっぷりです。

鎌倉プリンスホテルのクローゼット


鎌倉プリンスホテルの施設

屋上にはハートマークのオブジェもあります。夜はライトアップされて雰囲気が良好です。私は一人で見ましたヽ(´ー`)ノ

鎌倉プリンスホテルのオブジェ 鎌倉プリンスホテルのハートマークのオブジェ(夕暮れ時)

夕日・夕焼けは美しくて感傷的になれます。夜景もきれいです。冬は空気が澄んでいるので富士山が見える時もあります。

鎌倉プリンスホテルの夕暮れの景色

施設としては、ウエディング、バンケットホール、ゴルフ、エステティックサロンがあります。売店、デリバリーもあります。

ホテルに隣接する132打席280ヤードのゴルフ練習場「七里ヶ浜ゴルフ場」があります。緑に囲まれ、ネットが無く開放感溢れるゴルフ場で爽快なフルショットを楽しめます。

夏季は優雅に夏のひとときを過ごせる屋外プールがオープンします。宿泊者は無料で利用できます。

2016年の営業期間は7月9日(土)~9月19日(月・祝)でした。2017年も類似の期間になることがそいていできます。営業時間は以下のとおりです。

  • 7月:10:00A.M.~5:00P.M.
  • 8月:9:30A.M.~5:30P.M.
  • 9月:10:00A.M.~4:00P.M.

鎌倉プリンスホテルのプール

都会の喧騒から離れて穏やかな時間に包まれるエステティックサロンもあります。営業時間は10:00A.M.~7:00P.M.(最終受付6:00P.M.)です。祝日を除く火曜が定休日となっています。

電話番号は0467-33-3212(前日6:00P.M.までの予約制)です。

エステを受ける女性

宿泊者限定の特別割引メニュー(女性限定)が3種類用意されています。

  • 天然トマトの抗酸化力で肌本来の力を目覚めさせるフェイシャル
  • 背中を中心としたつま先から方までのオイルマッサージでじっくりほぐすリラックスボディ
  • 体内に停滞した不要な水分を静脈やリンパへ流す全身デトックスマッサージ

冬の時期はクリスマスツリーの飾りがあります。ホテルの入口はライトアップされてきれいです。

鎌倉プリンスホテルのロビー 鎌倉プリンスホテルの入口(夜)

レストラン ル・トリアノン

プリンスホテルの洋食レストランの名前は「ル・トリアノン」ですね。鎌倉プリンスホテルのル・トリアノンは夕食時はライトアップもあり、店内はムードが良い雰囲気です。

窓一面に広がる海を眺めながら、旬の食材や地元の食材などを使用したフランス料理を楽しむことができます。営業時間は以下のとおりです。

  • 朝食 : 7:00A.M.~10:00A.M.(最終入場9:30A.M.)
  • ランチ : 11:30A.M.~3:00P.M.(ラストオーダー2:30P.M.)
  • ディナー : 5:00P.M.~8:30P.M.(ラストオーダー8:00P.M.)

鎌倉プリンスホテルのル・トリアノンの窓際席

メニューが上質の紙でオシャレな絵も描かれていたのが特筆すべき点です。クオリティがきわめて良好だったので持ち帰りました。

鎌倉プリンスホテルのディナーのメニュー

この日は最も安価なコースでした。しかしながら、アミューズはマイルドで美味しかったです。クオリティ良好です。

ル・トリアノンのアミューズ

前菜の「トマトジュレと野菜のソースが引き立てる、炙りとレアサーモン2種の饗宴」は無難な味わいでした。

肉厚が分厚く、2種類の仕立てを食せる点がナイスです。

ル・トリアノンの前菜

パンとバターもマイルド&華麗でした。バターは順調に値上がりしていますね。TPPで値下がりしたほしい物品の一つです。

ル・トリアノンのパン2 ル・トリアノンのバター

スープは大変にマイルドで口に含んだ瞬間に、香ばしい香りとコクのある旨味が広がって幸せな気分に包まれます。洋食レストランのスープは時として唸りますね。

ル・トリアノンのスープ

メインは海の幸のアクアパッツァ仕立てか、牛ロース肉のロースト カリフラワーのア・ラ・クレームの選択制でした。

牛肉をチョイスしたところ、焼き加減が絶妙で、ソースも素晴らしくて赤ワインと合いました。

口の中に放り込むとジュワーッと広がる肉汁が美味しいです。焼き野菜も摂取できて健康的でした。

ル・トリアノンのメイン

デザートはクルミのブランマンジェとアイスとフルーツの盛り合わせでした。脳が喜ぶ味わいで至福に包まれました。

ル・トリアノンのデザート

飲み物はコーヒー、紅茶から選べます。夜なので紅茶にしました。

ル・トリアノンの紅茶


朝食

鎌倉プリンスホテルの朝食ビュッフェは内容が充実していてお得です。窓からは海を見えれて眺めがいいです。

鎌倉プリンスホテルの朝食会場鎌倉プリンスホテルの朝食会場から見える海

定番のサラダは体にいいので基本ですね。プチトマトもあって健康的でした。フライングでライチも食べました。コーンスープもマイルドでした。

鎌倉プリンスホテルの朝食のサラダ鎌倉プリンスホテルの朝食のスープ

神奈川名物のしらすは健康的ですし、ご飯にもよく合います。その他、煮野菜、イカの塩辛、のり、もやし、漬物などを第二弾として食べました。

鎌倉プリンスホテルの朝食のしらす

いよいよ温料理!まずはコックさんが作ってくれるオムレツを食べました。目の前で作ってくれるのは嬉しいですね。味もバターと卵の豊潤な香りが口の中でとろけてGoodでした。

鎌倉プリンスホテルの朝食のオムレツ

鮭、メンチカツ、焼き物、はんぺんなどを食しました。

鎌倉プリンスホテルの朝食の煮物・焼き物

オムレツを食べていたにも関わらず、ポーチドエッグも美味しそうだったのでこれもパクリ。卵とりすぎでした^^;

鎌倉プリンスホテルの朝食のポーチドエッグ

ご飯はほんの少量。豆腐、ひじき、味噌汁と食べました。

鎌倉プリンスホテルの朝食のご飯・味噌汁など

プリンスホテルはパンが美味しいです。クロワッサンの他、チョコデニッシュ、メロンパンを食べました。メロンパンは他のホテルではあまり出ないので嬉しかったです。

鎌倉プリンスホテルの朝食のパン

フルーツもありました。フルーツは糖質はあるものの、健康には良いですね。積極的に摂取するようにしています。

グレープフルーツ、ライチ、オレンジを食べました。

鎌倉プリンスホテルの朝食デザート

デザートにお汁粉、シュークリーム、ヨーグルトも食べました。糖質取り過ぎでした・・・。旅行の時は気にせず好きなモノを食べるようにしています。

鎌倉プリンスホテルの朝食のお汁粉鎌倉プリンスホテルの朝食のシュークリーム

まとめ

鎌倉プリンスホテルは無難なクオリティとそこそこリーズナブルな価格で満足できるホテルです。

高級ホテルには及びませんが、価格を勘案すると十分に快適に過ごせます。大浴場はありませんので、それが許容できる場合は候補となります。

コストパフォーマンスという観点では良好な水準ではないかと思います。部屋、料理、付帯施設のいずれも価格を考慮すると満足できます。

クレジットカードでも鎌倉プリンスホテルにお得に宿泊できます。

JCB THE CLASSは、日本各地の厳選されたホテルと旅館に宿泊できるJCBの特別な宿泊プラン「JCBプレミアムステイプラン」を利用できます。

一休.comよりも安価な場合がありお得です。鎌倉プリンスホテルも名を連ねています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)のメリット・インビテーションまとめ!JCBのブラックカード!
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のプラチナカードであり、カード...

また、高級ホテル・旅館の予約サイト「Relux」でも鎌倉プリンスホテルのお得に宿泊できます。

三井住友VISAゴールドカード・プラチナカード、MUFGカード・プラチナ・アメックスは、Reluxでの予約で更にお得にポイントが貯まる優待特典があります。

三井住友VISAゴールドカードはメリット・ステータスが抜群でコスパ良好!気になる審査基準も解説
三井住友VISAゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイント、iD...
三井住友VISAプラチナカードの価値・審査基準・使い方まとめ
三井住友VISAプラチナカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。メンバーズセレクション、プライオ...
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット・ポイントまとめ
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォー...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-ホテル, 家計

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.