The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

便利で感動した!kabuステーションはお得な一般信用売り銘柄を迅速に探せる

更新日: 証券会社

kabuステーション

「kabuステーション」というカブドットコム証券の取引ツールが有ります。kabuステーションとは、豊富な発注機能や幅広い投資情報を網羅した高機能・高速トレーディングツールです。

トレーダー向けのツールのようなイメージがありますが、中長期投資家にも有用なツールです。一般信用売りをするとよいリターンが得られる銘柄の調査に便利です。


一般信用売りによるつなぎ売りは諸々のトレーディングにおいて有用です。クロス取引が有名ですが、それ以外にも色々と使えます。

知らないと損!つなぎ売り・株主優待タダ取り・クロス取引まとめ
3月末は株主優待の権利確定が最も多い月です。株主優待は現物の株式を保有してゲットするのが基本ですが、いわゆる「株主優待タダ取り...

kabuステーションはかつては無料にする条件が色々とありましたが、現在は信用取引口座を開設しているだけで完全無料となります。実質無料です。これは嬉しい特典ですね。

kabuステーションでは一般信用売り可能銘柄を抽選倍率でフィルタリングできます。一般信用売りの抽選申し込みは19時~20時であり、19時半過ぎにチェックすると注文が蓄積してきています。

kabuステーションを起動してから、左上の「株式」をクリックするとプルダウンが出てきます。その中で下の方の「一般信用売建可能銘柄検索」をクリックします。

Kabuステーションの一般信用売建て可能銘柄検索画面

次に右側の「抽選倍率」をクリックすると、抽選倍率での昇順・降順で並び替えられます。

Kabuステーションの一般信用売建て可能銘柄一覧画面

抽選倍率が高い銘柄はそれだけ一般信用売りで売りたい人が多いということですので、何らかのメリットが潜んでいることが多いです。一例は、株主優待のクロス取引ですね。

この方法で一般信用売りの抽選倍率をチェックすると、人気銘柄を素早くチェックできるのでとても便利です。0.6倍とかになってきている銘柄はそろそろ一般信用売りを作っておくか等の判断が可能になります。

Kabuステーションの申し込み・インストール・起動などの流れについては、「kabuステゼミナール」に掲載されています。

また、動画・マニュアルなどもあります。kabuステーションはPCだけではなく、Windows8タブレットでも使えます。

8インチのおすすめWindowsタブレット・Bluethoothキーボード・MicroUSBハブまとめ
ずっと興味があったWindowsタブレットを買いました。出張・旅行中はスマホでやりくりしていましたが、PCでしか動かない投資関連ソフト...

一般信用売りが抽選で当選したら、クロス取引をする場合は必ず買い注文の方を入れましょう。私はこれを忘れることがたまにあります・・・。

現物買い注文か信用買い注文のどちらかを入れることになります。信用買いの方は約定後に現引きをしましょう。

現物買いと、信用買い&現引きのどちらが低コストかについてはいかにまとめました。

【保存版】カブドットコム証券の現物取引と信用取引&品受・品渡の手数料比較
株式・ETFは現物で取引するのではなく、信用取引を活用して現引き・現渡しを使うと、手数料を安く抑えられます。不安定要素が多い株式...

カブドットコム証券・SBI証券・松井証券の手数料比較については以下で徹底比較しています。

【保存版】SBI証券・カブドットコム証券・松井証券のクロス取引の手数料比較まとめ
SBI証券が一般信用取引の売建(短期)を開始したことによって、株主優待等のクロス取引に地殻変動が発生しました。特に拘りがなければ...

カブドットコム証券は一般信用売り以外にも数多くのメリットがあります。100万円の資産運用でも大活躍します。詳しくは以下で徹底解説しています。

カブドットコム証券は評判通り一般信用取引などメリット絶大!
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがカブドットコム証券です。特に一般信用取引がリターン向上に資すると評判...

カブドットコム証券の口座開設・維持は無料です。まだ口座をお持ち出ない方はこの機会にぜひ口座開設してはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-証券会社

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.