The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

日本リテールファンド投資法人がPO(公募増資)!

更新日: PO(公募増資・売出)

日本リテールファンド投資法人

日本リテールファンド投資法人(8953)が、最大で約251億を調達するPO(公募増資)を行います。

仮条件は2.0%~4.5%ディスカウントであり、発行株増加は約5.3%です。仮条件は、日本プロロジスリート投資法人、GLP投資法人のPOと同じレンジです。

価格決定期間は9月17日(水)~9月19日(金)であり、価格決定日は高い確率で初日(9月17日)です。申込期間は価格決定日の翌営業日~2営業日後までです。受渡期日は、価格決定日から1週間程度の日です。


日本リテールファンド投資法人は商業施設特化型の東証リートです。スポンサーは三菱商事とUBSです。長期債務格付けはAA-(R&I)、A(S&P)、A3(Moody's)です。

地域別取得額比率は以下の通りです。全国各地にバランスよく物件を保有しているのが特徴です。

  • 主要5区:12.5%
  • 関東地区:38.5%
  • 中部・近畿地区:39.3%
  • その他:9.8%

取得価格ベースの投資比率上位5物件は以下の通りです。

  1. 東戸塚オーロラシティ
  2. ならファミリー
  3. mozoワンダーシティ
  4. イオンモール八千代緑が丘
  5. イオンモールむさし村山

主な取得予定資産は、DFS T ギャラリア沖縄、Cute Cube原宿、Gビル表参道02、mozoワンダーシティ、m-シティ豊中です。沖縄、東京、愛知、大阪とバランスよく物件を取得する予定です。DFSは私も沖縄旅行の際に行ったことがあります。ピカピカでした。

2014年2月末時点のNOI利回りは5.35%、含み損益率は-2.29%です。

NOI利回り
Net Operating Incomeの略であり、賃料から、管理費、固定資産税などの直接的経費をマイナスしたもの。減価償却費のような支出を伴わない費用、支払利息のような金融費用、修繕費などの資本的な支出は考慮しないため、事業によって生み出される単純なキャッシュフローのイメージの指標

分配金利回りは3.88%であり、NAVは1.30倍です。J-REITの平均分配金利回りは3.43%です。

NAV
Net Asset Valueの略であり、イメージ的には株で言うPBRのような指標。バランスシートの含み損益を純資産に反映させて、時価ベースで純資産額を算出するために利用する。J-REITの場合はNAV=純資産額-保有不動産簿価+保有不動産鑑定額で算出される場合が多い。

最新期の有利子負債比率44.01%、長期有利子負債比率は91.69%、平均借入残存年数4.8年です。一般論としては、有利子負債比率は低いほど財務状態はよく、長期有利子負債比率が高いほど、リファイナンス等の財務リスクは軽減されます。

日本リテールファンド投資法人の過去3ヶ月・2年間・5年間の株価チャートは以下の通りです。

日本リテールファンド投資法人のチャート(過去3ヶ月)

日本リテールファンド投資法人のチャート(過去2年)

日本リテールファンド投資法人のチャート(過去5年)

日本リテールファンド投資法人は貸借銘柄で制度信用売りが可能です。カブドットコム証券の一般信用売りですと、逆日歩が発生しません。

参考年利2.0~2.5%!PO投資まとめ

主幹事はSMBC日興証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、UBS証券です。その他は、野村證券、みずほ証券、大和証券で申し込めます。

株式投資はSBI証券で行なっています。SBI証券はリーズナブルな取引手数料以外にも、一般信用取引、IPO、PTS取引、充実の商品ラインナップ、充実の投資情報など多数のメリットがあります。

SBI証券はメリット絶大!キャンペーンも魅力!個人的口コミまとめ
幾多のネット証券がある中で、おすすめのネット証券の一つがSBI証券です。私もフル活用しています。数多くのメリットがある証券会社で...
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!
幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券です。ネット証券でNo.1の口座開設数、NISA口座数はネット証券...

SBI証券のタイアップキャンペーン

SBI証券は当サイト限定キャンペーンを行っています。SBI証券は口座開設・維持は無料で一切費用はかかりません。

当サイト経由での口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。ネット証券としては破格のキャンペーンです。

他のサイトのタイアップキャンペーンは2,000円であることが多いです。当サイトは読者様に最大限に還元いたします。

▼当サイト限定タイアップ!▼
SBI証券のタイアップキャンペーン

手数料の安さを重視する場合は、ライブスター証券の活用も検討し得ます。

ライブスター証券はネット証券全体の中でも、手数料が秀逸な低コストなのが絶大なメリットです。手数料を第一に考える場合は最有力候補です。

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン

ライブスター証券は当サイトと限定タイアップキャンペーンを行なっています。新規口座開設だけで特別に2,000円がプレゼントされます。

当サイト限定!ライブスター証券の口座開設で2,000円プレゼント

岡三オンライン証券は岡三RSSなどの取引ツール、事前入金不要のIPOが魅力的なネット証券です。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

老舗証券の岡三証券グループのネット証券で安心感・信頼性も高いです。

岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.1
岡三証券グループにはネット証券「岡三オンライン証券」があります。使い勝手がよくて投資に役立つツールに定評のあるネット証券です...
岡三オンライン証券に取材!気になる最新情報をインタビューしました!Vol.2
創業10周年を迎えた岡三証券グループの専業オンライン証券「岡三オンライン証券」に取材したインタビューの続きです。取引ツール、特...

岡三オンライン証券は、当サイト限定タイアップでお得な入会キャンペーンを行なっています。口座開設と5万円以上の入金だけで5,000円がプレゼントされます。

ネット証券のキャンペーンとしては破格の内容でおすすめです。まだ口座をお持ちでない方は、ぜひこの機会に開設してみてはいかがでしょうか。

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-PO(公募増資・売出)
-

Copyright© The Goal , 2017 All Rights Reserved.