JCBの海外旅行保険が衝撃の改悪!自動付帯から利用付帯に!代わりを解説

更新日: クレジットカード JCBカード

JCB THE CLASSが入った箱

2023年3月31日(金)出発分まで、JCB発行の主にゴールドカード以上のクレジットカードは、海外旅行傷害保険は自動付帯でした。

しかし、2023年4月1日(土)出発分より、「海外旅行傷害保険」「国内・海外航空機遅延保険」「国内旅行傷害保険」は、一部航空・旅行系カードを除いて利用付帯のみとなります。

特に人気が高いJCB THE CLASSJCB ゴールド ザ・プレミア会員は注意が必要です。

JCBカードの海外旅行保険の改悪について要点をわかりやすく解説し、代わりのクレジットカードの候補をご紹介します。

JCB発行クレジットカードの海外旅行保険・航空機遅延費用保険の改悪内容

2023年3月31日(金)出発分まで、JCB発行ゴールドカード以上のクレジットカードの多くは、「海外旅行傷害保険」「国内・海外航空機遅延保険」「国内旅行傷害保険」が自動付帯でした。

しかし、2023年4月1日出発分(土)以降は、対象料金をクレジットカードで支払っている場合のみ対象となります(利用付帯)。

海外旅行傷害保険日本出国前に航空機、電車、船舶、タクシー、バスといった乗客として搭乗する公共交通乗用具の利用代金
日本出国前に宿泊を伴う募集型企画旅行の旅行代金
日本出国後に乗客として搭乗する公共交通乗用具の利用代金
国内旅行傷害保険乗客として搭乗する公共交通乗用具
宿泊施設
宿泊を伴う募集型企画旅行
国内・海外航空機遅延保険事前に航空便の料金

出国前にパッケージツアーやリムジンバス、電車、飛行機の代金を対象カードで支払った場合でも海外旅行傷害保険の対象となります。

レンタカー、高速道路・有料道路などのETC料金は対象外となる点に注意しましょう。

おすすめは行きのリムジンバス、特急電車、飛行機、ツアー料金などを支払うのが簡便です。

羽田空港のリムジンバス成田エクスプレス

幅広いJCBカードで改悪があります。

海外旅行傷害保険JCBグループが発行するゴールド以上のクレジットカード・デビットカード(個人・法人) ※一部対象外
特定の一般クレジットカード
国内旅行傷害保険JCBグループが発行するゴールド以上のクレジットカード・デビットカード(個人・法人) ※一部対象外
特定の一般クレジットカード
国内・海外航空機遅延保険JCBグループが発行するゴールド以上のクレジットカード・デビットカード(個人・法人) ※一部対象外

多くのJCBカードの海外旅行保険の補償は今後、旅行代金をカード決済することが条件となります。

海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります(ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データ)。

日本の健康保険で帰国後に給付を受けることは可能ですが、あくまで同種の治療を日本で行った場合の費用の一部(現役世代は70%)が補償されるにすぎません。

海外で支払った金額の70%が健康保険から出るわけではない点に大きな留意が必要です。

ロンドンヒースロー空港のマリオットホテル

そこでおすすめなのは、海外旅行保険が自動付帯する年会費無料のクレジットカードを、サブカードとして保有する点です。

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカードDelight JACCS CARD、さんさんクラブゴールドカードをサブカードとして寝かせておけばカバーできます。

これら3枚を保有していたら、最も利用頻度が高くて重要な補償を手厚くカバー可能。合計で670万円の疾病治療・600万円の傷害治療費用保険(医療機関での医療費)を上乗せできます。

特におすすめなのはエポスカードです。Visaブランドなので使える店舗が多く、海外旅行の持ち物、JCBのサブカードとして有意義。補償内容も格段に優れています。

エポスカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • ETC
  • プリペイドカード
  • リボ払い
  • 分割払い
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険(有料オプション)
年会費ポイント還元率
初年度2年目~
無料無料0.5%(一部店舗は1%以上)
ポイント名限度額発行スピード
エポスポイント10万~100万最短即日発行
  • マルイで年4回10%OFF
  • 全国10,000店舗以上でお得な優待特典
  • 充実の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • エポスバーチャルカードが無料
  • カードの利用通知サービス
  • お得な入会キャンペーン

外国でケガ・病気によって医療費が発生した場合に役立ち、海外旅行のおすすめ持ち物の一角です。

海外旅行に行く際に持っていくと便利なのがクレジットカードです。現金が尽きた時でも決済が可能ですし、海外ATMで現地通貨の...

代わりの候補(年会費無料カード)

JCBカードを活用して、自動付帯の海外旅行傷害保険を享受していた方にとっては、今回の改悪は手痛い打撃となります。

青天の霹靂、吃驚仰天、驚天動地、驚愕動転ですね。

改悪後の代替候補について、まとめます。JCBカード以外も、まだまだ珠玉のクレジットカードがありますよ!

エポスカード

エポスカード

エポスカードは年会費無料なのに、最高270万円の疾病治療費用・200万円の傷害治療費用の補償が付帯します。

年会費無料カードとしては異例な程に補償が充実しており、自動付帯の海外旅行保険の代わりとして有力です。もちろん2枚持ちなら更にエクセレント!

エポスカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • ETC
  • プリペイドカード
  • リボ払い
  • 分割払い
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険(有料オプション)
年会費ポイント還元率
初年度2年目~
無料無料0.5%(一部店舗は1%以上)
ポイント名限度額発行スピード
エポスポイント10万~100万最短即日発行
  • マルイで年4回10%OFF
  • 全国10,000店舗以上でお得な優待特典
  • 充実の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • エポスバーチャルカードが無料
  • カードの利用通知サービス
  • お得な入会キャンペーン

エポスカードのポイントは1ポイント1円でエポスVisaプリペイドカードにチャージしてVISA加盟店で使えます。ネットで安心してカードが利用できるエポスバーチャルカードも無料で使えます。

カードの利用ごとにメールを送ってもらう設定もできるので、不正利用をいち早く察知できてセキュリティも高いです。

エポスカードは日本国内でも使い勝手が抜群です。全国10,000店舗以上のお店で優待特典が受けられます。

ユナイテッド・シネマ / シネプレックス等の映画館、ビッグエコー等のカラオケの割引は特に使いやすいです。

年4回、エポスカードの利用でマルイのネット通販、マルイでのお買い物が10%OFFとなる「マルコとマルオの7日間」が開催されています。

丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカード...

エポスカードを利用していくと、最強のクレジットカードと評価できるエポスゴールドカードのインビテーションが届く可能性があるのもメリットです。

ゴールドカードランキングの上位に位置付けられるハイ・クオリティー・カードです。また、私は最強のクレジットカードの1枚だと考えています。

年会費永年無料・ポイント有効期限無期限・ボーナスポイント・ゴールドカードのオリジナル特典など絶大なベネフィットがあり、ゴールドカードとしては異例なほどにコストパフォーマンスが高いカードです。

丸井の人気クレジットカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、インビテーションが届いた場合...
エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードの種類の中には、「エポスゴールドカード」いうゴールド...

家族にエポスゴールドカードの招待ができるエポスファミリーゴールドという制度もあります。これで入会した場合は家族の年会費もずっと無料です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」には、長らく家族会員制度がなく家族カードの発行はできませんでした。しか...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

エポスゴールドカードはクレジットカードのレジェンドも高く評価しています。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの...

最上位カードのエポスプラチナカードは、年100万円利用したら実質的に無料で使えてコスパ良好で、年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

2018年8月31日にはエポスカード払いで投資信託を購入できる証券会社「tsumiki証券」が開始しました。クレジットカードで投信を買えるのは日本初の仕組みとなります。

丸井グループがエポスカード決済で投資信託を購入できる証券会社を設立します。インターネットでクレジットカード払いで投信...

エポスカードは資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

エポスカードはお得なキャンペーンを行なっています。Webから入会すると2,000円相当のエポスポイントがプレゼントされます。

特に必要な作業はありません。無条件で2,000円を得られるお得な入会キャンペーンです。

なお、インターネットでの入会時に「おしごと」の下にある「ご紹介番号」に「22100106969」をご入力いただくと、更に紹介特典で500ポイントが上乗せされます。

公式サイトエポスカードの公式キャンペーンblank

以前には株式会社エポスカードに取材に行き、利用促進部 利用促進課の田中さんにインタビューしました。

エポスカードの特徴・歴史から、お得な優待・特典・イベント、プリペイドカード・電子マネーなど、エポスカードについて色々と聞き倒しています!

私がよく利用しているクレジットカードの一つがエポスカードです。お得な特典が満載のクレカでゴールドカードのエポスゴール...

続いて、以下では海外トラベルサービス、最短即日発行の仕組み、エポスカード公式アプリ、セキュリティに対する取り組み、キャッシング、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードについて伺っています。

最近はマルイ以外でも人気が高まっているエポスカードに取材したインタビューの続きです。エポスカードの概要・歴史、お得な...

Delight JACCS CARD

Delight JACCS CARD(ディライトジャックスカード)

ジャックスカードの中で数少ない年会費無料カードの一つが、Delight JACCS CARDです。

無料で自動付帯して内容が充実した海外旅行傷害保険が絶大なメリットを誇るカードです。

保険の種類最高保険金額
死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用200万円(1疾病の限度額)
賠償責任2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用200万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

無料で充実した旅行保険を確保でき、保険料を支払わなくてよくなります。その分、楽しい観光に使ったり、美味しい食事を食べたり、お買い物ができます。

旅行保険がないカードをメインカードにしている場合は、サブカードとして保有して寝かすだけでとてもお得です。

公式サイトDelight JACCS CARD 公式キャンペーン

還元率1%のお得なキャッシュバックのクレジットカードの一角であり、充実の付帯特典も満載です。

その他、ジャックスカードの種類は多種多様です。その中でも特におすすめのクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがジャックスです。高還元クレジットカードの雄であり、コスパ良好なカードが人気を...

自動付帯の海外旅行傷害保険の専用カードとして保有し、かつクラブオフのような優待特典がある「J'sコンシェル」だけを使うのも選択肢です。

公式サイトDelight JACCS CARD 公式キャンペーン

代わりの候補(年会費有料でも保険が充実)

JCBカードのうち、以下のクレジットカードは改悪の対象外で、今後も自動付帯です。

ANAのSFCJALのJGCを含みます。

また、年会費有料の他社カードでも自動付帯のクレジットカードがあり、自然体で無理なく重複保有できるJGC CLUB-Aカードはおすすめです。

JAL CLUB-A カード(JGCにおすすめ)

JAL CLUB-Aカード TOKYU POINT ClubQとJGCカード

JAL CLUB-Aカード(JGCを含む)は、海外旅行傷害保険が自動付帯で、もっとも重要な傷害疾病治療費用の補償は150万円となっています。

JALカードが必要な方(特にJGCカード)を維持する方は、この自動付帯の補償を上乗せできます。

JALカードというクレジットカードがあります。日本航空グループが各クレジットカード会社と提携して発行しているカードです。...

ANA JCB ワイドゴールドカード(SFCも有力)

ANA JCBワイドゴールドカード

SFCを維持する方は、今後も付帯保険が自動付帯のANA JCB ワイドゴールドカードも選択肢です。

スマリボの活用で年会費は10,400円(税込)になり、付帯保険が充実します。SFC JCB ゴールドの年会費は、割引後で11,500円(税込)。

ANA JCB ワイドゴールドカードというクレジットカードがあります。海外旅行傷害保険も極めて充実しているのが特徴です。他社...

Visa・Mastercardより、海外旅行傷害保険に優位性があります(各補償内容の下段は家族特約)。

海外旅行傷害保険ANA VISA マスター
ワイドゴールドカード
ANA JCB
ワイドゴールドカード
適用条件利用付帯ほぼ自動付帯
傷害死亡後遺障害5,000万円1億円
(うち5000万は利用付帯)
1,000万円1,000万円
傷害・疾病治療150万円300万円
50万円200万円
賠償責任3,000万円1億円
1,000万円2,000万円
携行品損害50万円50万円
15万円50万円
救援者費用100万円400万円
50万円200万円
海外航空機遅延費用-2万~4万円

最大のメリットは自動付帯の傷害疾病治療300万円、国内外の航空機遅延費用保険で、改悪が相次いだANA VISA ワイドゴールドカードより現在はハイスペックです。

大量のマイルが得られるキャンペーンも魅力的です。

公式サイトANA JCBワイドゴールドカード 公式キャンペーン

ソラチカゴールドカード

ソラチカゴールドカード(ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD)

JCBのソラチカゴールドカードは、JCBゴールドと同じ海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、航空機遅延費用保険が付帯しています。

カードショッピングでのマイル還元率が高いので、SFC不要の方はソラチカゴールドカードがおすすめです。

ソラチカゴールドカード(ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD)
国際ブランド
  • JCBのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • PASMOのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • Apple PayでJCBコンタクトレスが使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 2回払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 航空機遅延
  • ショッピング保険
年会費(税抜)継続ボーナス
本会員家族会員
14,000円2,000円2,000マイル
還元率最大還元率フライトボーナス
0.5%~1.0%1.125%+25%
  • 年間ボーナスポイントをメトロポイント経由でANAマイルに交換すると最大1.125%還元
  • 東京メトロ乗車でポイント(平日20P、土休日40P)
  • メトロPlus 自販機で100円につき2P、店舗200円につき2P
  • PASMOオートチャージが還元対象
  • 定期券購入時1,000円につき5メトロポイント+1 Oki Dokiポイント
  • 100メトロポイント⇒90ANAマイル

ソラチカカードソラチカゴールドカードは、リボ払いの駆使、コンビニATMでの繰り上げ返済の手間を許容できる場合は、ANAマイル還元率が格段に上昇するのがメリットです。

JCBスターメンバーズが適用されて、年間のショッピング利用金額が一定以上になると、翌年度のポイント還元率がアップします。

前年度の年間利用額ステージボーナスポイントボーナスマイル付与率合計マイル付与率
50万円以上スターβ10%0.03%1.03%
100万円以上スターα20%0.06%1.06%
300万円以上
(ゴールドのみ)
ロイヤルα25%0.075%1.075%

ソラチカカードは交換を工夫するとボーナスポイント分は1.5倍のレートで交換できます。

年間利用額に応じたボーナスポイントは、そのままANAマイルに交換すると1ポイント3マイルです。

しかし、ボーナスのOki DokiポイントメトロポイントANAマイルと交換すると、1ポイント4.5円になっちゃいます!

したがって、ソラチカ一般カードは最大1.09%、ゴールドカードは最大1.125%となります。

  • ソラチカカード:年100万円以上利用時、通常1%+ボーナス0.09%=1.09%
  • ソラチカゴールドカード:年300万円以上利用時、通常1%+ボーナス0.1125%=1.1125%

ソラチカカード、ソラチカゴールドカードは自動リボ払いサービスの「スマリボ」を活用すると、更に高還元で得することが可能です。

スマリボは基本的にはANA JCB一般カード、ソラチカカードを寝かす場合に、年会費が割引になってお得なサービスです。

ANA JCBカードというクレジットカードがあります。ANAカードとJCBの提携カードです。特にソラチカカードはANAマイラーに大人...

しかし、繰り上げ返済の手間を許容できるなら、メインカードとしてガンガン活用する場合でもお得な制度です。

スマリボを設定すると、通常ポイント・マイルとは別に通常0.3%ANAマイル相当のOki Doki ボーナスポイントを得られます。

+1倍のOki Dokiボーナスポイント=3マイル(0.3%)

これをOki Dokiポイント→メトロポイント→ANAマイルという「新ソラチカルート」でANAマイルに移行すると、1.5倍の0.45%のANAマイルとなります。

したがって、ソラチカカードのANAマイル還元率は、最大で一般カード1.54%/ゴールドカード1.5625%となります。

前年度の年間利用額基本還元率新ソラチカルート
ボーナスマイル付与率
合計マイル付与率
50万円未満1%0.45%1.45%
50万円以上1%0.495%1.495%
100万円以上1%0.54%1.54%
300万円以上
(ゴールドのみ)
1%0.5625%1.5625%

なんと年会費155,000円(税抜)のANAダイナースプレミアム、年会費150,000円(税抜)のANAアメックスプレミアムカードを凌駕する高水準に昇華しますよ!

新ソラチカルートの活用によって、日常のカードショッピングでANAマイルをザクザクと獲得できてファンタスティックです。

公式サイトソラチカゴールドカード 公式キャンペーン

スマリボを活用した還元率UPの方法の詳細については、以下で解説しています。

ANAマイラーにとって歓喜のANAマイル還元が、コロナウイルス蔓延の絶望の淵で生誕しました。誰もが終了したと思っていたソラ...

付帯保険に加えて充実のトラベル特典が魅力のアメックス・プラチナ

アメックスプラチナ

アメリカン・エキスプレスが発行している「プラチナ・カード」は、「アメックスプラチナ」と呼ばれています。

年会費が130,000円(税抜)と高いものの、他社基準ではブラックカード級のステータスカードです。

海外旅行傷害保険は死亡・後遺障害を除き自動付帯で、なんと1000万円の傷害疾病治療費用保険、3万円の航空機遅延費用保険、6万円の受託手荷物紛失費用保険が自動的に付帯します。

年会費が上がってもOKの場合、JCBカードからアメックスプラチナへの切り替えも有力な選択肢です。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
130,000円4人無料約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.8~1.0%メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(スマホ・家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

アメックスプラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるプラチナカードです。

上質な金属製メタルカードで、日本国内だけではなく全世界でステータスは随一となっています。

驚くほどの活気に満ち溢れた雄大なスケール感を有しており、無類の個性が光っています。ライフスタイルによっては最強のアメックスです。

バリューの雨を降らせるレインメーカーであり、アメックスの上級カードならではのメリットが満載のクレジットカードです。

主なメリット

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマであるプロ中のプロが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わ...

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると、アメックスプラチナには年会費を上回る価値があります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードというクレジットカードがあります。アメックス・プラチナ(AMEX PLATINUM)と呼...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

お得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを獲得可能です。1年以内に解約することも可能なので、初年度は実質的な保有コストを抑えて試せます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

-クレジットカード, JCBカード

© 2014-2023 The Goal