【評判】JCBゴールドを2年度使った口コミ!悪い側面まで解説!2021年最新

更新日: JCBカード

JCBゴールド

JCBゴールドというクレジットカードがあります。JCBオリジナルシリーズのゴールドカードです。

充実の海外旅行傷害保険・航空機遅延保険・ショッピング保険、クラブオフ、空港ラウンジ、ラウンジ・キー、グルメ優待・会員専用デスクなど充実の「Gold Basic Service」、上質なJCBオリジナルカレンダー等がメリットです。

また、コスパ最高峰の上級カードであるJCBゴールド ザ・プレミアブラックカードJCBザ・クラスのインビテーションが届くのが最大の利点です。

私はJCBゴールドを2年度に渡って使い倒し、無事にJCB THE CLASSへと切り替えることができました。

JCBゴールドカードについて細部まで精通するようになった経験を踏まえて、口コミとしてまとめます。

良い点だけではなく、悪い側面や注意点を網羅して、わかりやすく徹底的に解説します。

公式サイトJCBゴールド 公式キャンペーン

年会費は10,000円+税

JCBゴールドの本会員の年会費は10,000円(税抜)で、オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料です。

JCBゴールドカードには家族会員もあり、生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)が申し込めます。

家族カードの年会費は、1名無料、2人目より1名あたり1,000円(税抜)です。

JCBカードのETCカード

ETCカードは年会費無料です。ETCカードは有料というカードもある中でJCBカードはETCカードが無料なのはメリットです。

JCBゴールドのコスト費用
入会金・発行手数料無料
本会員 年会費(税抜)初年度無料
2年目以降:10,000円
家族会員 年会費(税抜)1枚無料
2枚目以降:1,000円
ETCカード年会費無料
データ維持費・事務手数料など無料
更新手数料無料
解約手数料・中途解約違約金無料

JCBゴールドのメリット10選

JCBゴールドは格安ゴールドカードではなく、標準的なゴールドカードのコストが発生しますが、エッジが効いた利点を備えています。主要な長所としては10つ挙げられます。

  • Amazon・セブンイレブン・出光昭和シェル石油・スターバックスカード等の特約店では1%~5%還元
  • 国内外の旅行傷害保険が充実!最高1億円
  • 航空機遅延保険が付帯
  • 最高500万円のショッピング保険
  • クラブオフが無料で全国各地で優待三昧
  • 空港ラウンジが無料で使い放題
  • 都度料金でラウンジ・キーを利用可能
  • グルメ優待・会員専用デスクなど充実の「Gold Basic Service」
  • 上質なJCBオリジナルカレンダーが毎年プレゼント
  • JCBゴールド ザ・プレミア、JCBザ・クラスのインビテーションが届く

以下JCBゴールドの主要特典についてブレイク・ダウンします。

特約店では還元率が最大5%還元!その他ポイントUPの仕組みが満載

Oki Dokiポイントのカタログ

JCBゴールドはショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。基本還元率は0.5%ですが、ポイントUPの仕組みが満載で上手く活用すると高還元に昇華。

Oki DokiポイントというJCBのポイントプログラムがあります。JCBプロパーカード、提携カード、デビットカード等で貯めること...

多様なジャンルの「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のお店にてカードで決済すると、Oki Dokiボーナスポイントが貯まります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの代表的なお店一覧は下表のとおりです。

ジャンル店名ポイント
ショッピングセブン-イレブン3倍
成城石井・成城石井.com・Le Bar a Vin 522倍
やまや2倍
高島屋3倍
小田急百貨店3倍
京王百貨店3倍
福田屋百貨店3倍
マミーズ3倍
ビックカメラ・コジマ・ソフマップ2倍
ドラッグストアウエルシア・ハックドラッグ2倍
ダックス、ハッピー・ドラッグ、金光薬品2倍
カフェ・ファーストフードスターバックスカード10倍
モスバーガー2倍
ドミノ・ピザ2倍
ネット通販Amazon.co.jp3倍
カーライフ出光昭和シェル2倍
タイムズパーキング(時間貸駐車場)2倍
ニッポンレンタカー2倍
オリックスレンタカー6倍
レストラン一休.comレストラン3倍
SFPホールディングス
(磯丸水産、鳥良、鳥良商店など)
2倍
木曽路グループ、大庄グループ2倍
ワタミグループ3倍
ファッション・
インテリア
コナカ2倍
AOKI5倍
洋服の青山5倍
アレックス5倍
好日山荘3倍
OWNDAYS3倍
トラベル国内宿泊オンライン予約3倍/5倍
JCBトラベル2-10倍
JCB海外おみやげサービス10倍
東京ディズニーリゾートトラベル特典10倍
エンタメU-NEXT2倍
ラグーナテンボス5倍
ゴルフゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフ場予約20P/50P
GDOゴルフショップ5倍/10倍
引っ越しアート引越センター130P
ライフキッザニア東京・キッザニア甲子園5倍

セブンイレブン、Amazon.co.jpは普段使いしている方が多いでしょう。これらはポイントが3倍となり、還元率が1.5%となります。かなりお得です^^

なんとセブン&アイのクレジットカード「セブンカードプラス」の1.0%よりも高還元になってパワフルです。

スターバックスカードとJCBゴールド

スターバックスカードへのチャージ、オートチャージはポイント10倍でなんと還元率5.0%となります!

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは特約店のJCBオリジナルシリーズパートナーではポイント2倍~10倍などの特典があり...

この他にも多種多様なJCB ORIGINAL SERIESパートナーがあります。

JCBオリジナルシリーズというJCBのプロパーカードがあります。日本発の国際ブランドのプロパーカードであり、海外では「サム...

その他、充実のポイントアップの仕組みがあります。

  • Oki Dokiランド:ネット通販でポイント2倍以上
  • JCB STAR MEMBERS:年間利用額に応じてポイント還元率が+10%~+60%
  • QUICPay(nanaco)ではセブンイレブンが2%還元
  • 海外での利用でOki Dokiポイント2倍

これらをフル活用すると、ライフスタイルによっては実質的な還元率が高還元になります。

一般加盟店でも最大でポイント還元率は0.8%まで上昇し、特約店やQUICPay(nanaco)や海外では更にボーナスポイントが追加されます。

日本が世界に誇る国際ブランド「JCB」は、プロパーカードとしてJCBオリジナルシリーズのクレジットカードを発行しています。...

最高1億円の旅行傷害保険

グアムの透き通った海

JCBゴールドの海外旅行傷害保険には本人会員・家族会員はもちろん、家族特約もあります。本会員と生計を共にする19歳未満の子供も保障されます。

基本的には自動付帯です。死亡・後遺障害のみ事前の旅行代金のカード利用で5000万円がプラスされます。

補償内容最高保険金額(本人/家族会員)最高保険金額(家族)
死亡・後遺障害1億円(うち利用付帯5000万)1000万
傷害治療300万200万
疾病治療300万200万
救援者費用400万200万
賠償費用1億円2,000万
携行品損害1旅行50万/年間100万
(自己負担3000円)
1旅行50万/年間100万
(自己負担3000円)

最高金額1億円はゴールドカードの中では最高峰です。JCBゴールドカードのライバル的存在である三井住友カード ゴールドは最高5000万円たらずです。

最も利用頻度が高い疾病・傷害の治療費用(医療費)に対する保障も最高300万円と充実しています。

年会費20,000円(税抜)の三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードなど、安価なプラチナカードよりも充実しています。

JCBゴールドは海外旅行傷害保険が充実している点にエッジ・優位性があります。

JCBカードという言わずと知れたクレジットカードがありますね。JCBは海外旅行傷害保険も極めて充実しているのが特徴です。JCB...

国内旅行傷害保険も自動付帯です。こちらは家族特約はありません。

補償内容保険金額(本人)
死亡・後遺障害最高5,000万
入院費用5,000円/日(事故日から180日限度)
手術費用最高20万円(5万/10万/20万)
通院費用2,000円/日(事故日から180日以内90日限度)
補償される場合乗客として公共交通乗用具搭乗中
旅館、ホテル等の宿泊施設に宿泊者として滞在中の火災・爆発事故
宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中

入院・手術・通院は、8日以上の治療からの入院・手術・通院が対象です。

国内外の航空機遅延保険

JAL国際線ビジネスクラス(成田→台湾)

搭乗した航空便の遅延、航空便に預けた手荷物の遅延などによって、負担する必要が生じたホテルの客室使用料、食事代、衣料購入費などが補償されます。しかも嬉しい自動付帯です。

国内・海外のいずれも対象です。この保険は他社ゴールドカードでは珍しい保障です。以下の場合に上限2万円または4万円の保険金が出ます。

名称補償内容保険金額保険金が出る場合
乗継遅延費用保険金客室料・食事代2万円遅延した航空便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
出航遅延費用等保険金食事代2万円出航予定時刻から4時間以内に代替便を利用できなかった場合
寄託手荷物遅延費用保険金衣料購入費等2万円到着後6時間以内に手荷物が届かなかった場合で、到着後48時間以内に購入した場合
寄託手荷物紛失費用保険金衣料購入費等4万円到着後48時間以内に手荷物が届かなかった場合を紛失とみなし、到着後96時間以内に購入した場合

最高500万円のショッピング保険

銀座の街並み

カードで購入した品物の破損・盗難などの損害を保障する「ショッピングガード保険」が付いています。

JCBゴールドでの購入日から90日間、年間最高500万円まで補償されます。1事故につき3,000円の自己負担があります。

年間最高500万円という金額はパワフルです。プラチナカード並みの保障となっており、年間500万円もあれば大多数の方は問題ないでしょう。

JCBゴールドを保有していると、安心してお買い物が楽しめます。もちろん一回払いも対象で、海外だけではなく国内での購入も対象です。ただし、一部補償の対象外となる品物があります。

対象外の代表例

  • 船舶、航空機、自動車、原動機付自転車、自転車、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボードおよびこれらの付属品
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズその他これらに類するもの
  • 動物及び植物
  • 現金、手形、小切手、その他有価証券、印紙、切手、乗車券等、旅行者用小切手、その他チケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿、その他これらに準ずるもの
  • 自動車電話、携帯電話、これらの付属品
  • 食料品
  • 会員が従事する職業上の商品となるもの

対象外となる品物があるのはJCBゴールドに限った話ではなく、どのクレジットカードにも類似の規定があるので、仕方ない側面があります。

最高級のブラックカードであるアメックス・センチュリオンダイナースプレミアムラグジュアリーカードのショッピング保険でも対象外のアイテムがあります。

ただし、アメックスのショッピングプロテクションダイナースのショッピングリカバリーはスマホが対象であるのに対して、JCBゴールドは対象外である点が欠点です。

クラブオフが無料で全国各地で優待三昧

JCB GOLD Service Club Off

「JCB GOLD Service Club Off」を利用でき、日本獣で多様な優待特典を受けられます。

ファミレス・カフェ・レストラン・ホテル・カラオケ・映画・スポーツクラブ・レジャー施設などでお得な優待特典を利用可能です。

JCBプレミアムカード会員は、全国で70,000店舗以上の施設を特別優待料金で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」のスタ...

空港ラウンジが無料で使い放題

羽田空港のラウンジ(POWER LOUNGE SOUTH 第1ターミナル)

CBゴールドを保有していると、国内主要空港に加え、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが年中無休・無料で利用できます。

ソフトドリンク、インターネットの無線LANなどは無料で使えます。アルコール類・コピー・FAX(有料)もあるラウンジが多いです。

ラウンジによっては無料のアルコール類があったり、シャワールーム(有料)が設置されています。

家族会員も特典の対象なので、家族で旅行する場合にも便利です。夫婦のうち1名が本会員、1名が家族会員だと両方が無料になります。

地域空港名ラウンジ名
北海道新千歳空港スーパーラウンジ
ノースラウンジ
函館空港国内線ビジネスラウンジ
旭川空港ラウンジ大雪(TAISETSU)
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
関東羽田空港第1旅客ターミナル POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH / SOUTH
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
第3旅客ターミナル
SKY LOUNGE /  SKY LOUNGE SOUTH
成田国際空港IASS EXECUTIVE LOUNG 1
IASS EXECUTIVE LOUNG 2
(各アルコール1杯無料)
中部<
北陸
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
中部国際空港セントレアプレミアムラウンジ セントレア(アルコール無料)
関西大阪国際空港
(伊丹空港)
ラウンジオーサカ
関西国際空港カードメンバーズラウンジ 六甲/アネックス六甲/金剛
神戸空港ラウンジ神戸
中国岡山空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
出雲縁結び空港エアポートラウンジ
米子鬼太郎空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
四国高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
九州
沖縄
北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
阿蘇くまもと空港ラウンジ ASO(アルコール無料)
佐賀空港Premium Lounge さがのがら
宮崎ブーゲンビリア空港ブーゲンラウンジひなた
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
ハワイダニエル・
K・イノウエ
国際空港
 IASS HAWAII LOUNGE

羽田空港のパワーラウンジは手荷物検査通過後の制限エリアにあるので、フライト直前までくつろげます。しかもピカピカで居心地がよく、ハイ・クオリティーです。

羽田空港の第2ターミナルには、「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ ノース)」という空港ラウンジがあります。従来はエア...

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の脇には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」のビール・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

JCBの空港ラウンジについては、以下にまとめています。

JCBのゴールドカードは、JCBが提供している空港ラウンジを利用できます。もちろん、プラチナカードやTHE CLASSも使えます。JC...

都度料金でラウンジ・キーを利用可能

台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジの食事、ビール、ワイン

JCBゴールドはLoungeKey(ラウンジ・キー))を利用可能であり、家族カードも対象です。

世界100カ国300以上の都市で1,100カ所以上の空港ラウンジを利用可能な特典で、プライオリティ・パスと同じようなサービスです。

LoungeKeyのラウンジ一覧

ラウンジ・キーの年会費は無料ですが、利用の都度1回あたり32米ドル(2021/8/7時点の1ドル110.22円換算で3,527円)の料金が発生します。

チェックイン前やトランジットの待ち時間をゆったりと寛ぐことが可能です。空港ラウンジ数はダイナースのラウンジとプライオリティパスの中間の水準です。

ラウンジ・キーで使えるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジもあります。

フライトの待ち時間にラウンジ・キーを使ってVIPラウンジで過ごすと、とても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港の中には、一つの空港の中にラウンジキーを使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、ラウンジ・キーは大活躍します。

シンガポールのプラザプレミアムラウンジ シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー

東京(成田)、名古屋からアジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカまで世界各国の空港と提携してラウンジサービスが提供されています。

関空のぼてぢゅうのリブロースステーキ

関西国際空港では午前7時~午後10時に営業している「ぼてぢゅう」で3,400円の割引を受けられます(ぼてぢゅうのラウンジキー特典詳細)。

レストランや免税店での10%OFF等のオファー、プライオリティレーン(英のみ)もあり、空港内で多様な優待があります。

LoungeKeyは、The Collinson Group(ザ・コリンソン・グループ)が提供しており、プライオリティ・パスと運営元は同じとなっています。

ラウンジキー(Lounge KEY)という世界中の空港ラウンジを利用できるサービスがあります。プライオリティ・パスと類似してお...

JCBのラウンジ・キー特典詳細

JCBグループ発行のJCBゴールド、JCBプラチナ、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBザ・クラス会員が、ラウンジ・キー(Lounge KEY...

グルメ優待・会員専用デスクなど充実の「Gold Basic Service」

JCBゴールドフラワーサービスで購入したスペシャルローズS(花のアップ)

JCBのGOLD Basic Serviceは、グルメ、旅行、健康、ゴルフ、レジャー、会員誌、相談など多様な分野において、充実のサービスを受けられます。

ジャンル特典内容
問い合わせゴールド会員専用デスク
JCB暮らしのお金相談ダイヤル
健康サービス人間ドックサービス
ドクターダイレクト24(国内)
旅行JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス
東京ディズニーリゾートへの旅 トラベル特典
国内宿泊オンライン予約
海外ホテルオンライン予約
空港ラウンジサービス
ラウンジキー
手荷物無料宅配券(往復)サービス
京爛漫
JCBゴールド ワシントンホテルチェーン宿泊予約
ハーツレンタカーサービス
PLEASUREJCBゴールド グルメ優待サービス
JCB GOLD Service Club Off
ゴールドフラワーサービス
JCBゴールド ゴルフサービス
JCBゴルファーズ倶楽部
会員情報誌「JCB THE PREMIUM
チケットJCBゴールド チケットサービス

もちろんJCBカード共通の優待特典も享受できます。

主な特典

秀逸なJCBオリジナルカレンダーのプレゼント

JCBゴールド会員は、毎年JCBオリジナルカレンダーがもらえます。デザインが秀逸で部屋に飾ると美しいハイ・クオリティです。

2019年は「Breath of Earth」です。空と大地が創り出す壮大な地球の姿が満載であり、山村氏が独自の視点で切り撮った、生命感にあふれた地球の表情を楽しめます。

2019年版 JCBオリジナルカレンダー「Breath of Earth」

大きさは縦500mm×横330mm(折りたたみ時:縦250×横330mm)となっています。1ヶ月が1ページになっており、合計枚数は13枚(表紙1枚+12枚)です。

インターネットや電話で申し込めます。2019年版は2018年10月16日(火)から申し込み方法が案内されました。事前予約は受け付けていません。

JCBゴールド・プラチナ・JCB THE CLASSのカレンダー(2017)

JCBゴールド・プラチナ・JCB THE CLASSのカレンダー(2017)

JCBオリジナルカレンダーは、11月下旬から随時発送されます。

JCBオリジナルカレンダー申込受付完了の案内

JCBゴールド ザ・プレミア、JCBザ・クラスのインビテーションが届く

JCBゴールドの最大のメリットは、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBザ・クラスのインビテーションが届く点です。

JCBゴールドを保有して、2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、「JCB GOLD THE PREMIER(JCBゴールド ザ・プレミア)」のインビテーションが届きます。

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミアは、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを0円で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

「プライオリティ・パス」というクレジットカードの特典があります。プレステージ会員は、世界中の148ヶ国、600を超える都市...

レストランの合計代金やコース料金が30%引きになる優待サービス「ダイニング30」(サーティー)も利用可能です。

2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーテ...

また、日本各地の厳選されたホテルと旅館に宿泊できるJCBの特別な宿泊プラン「JCBプレミアムステイプラン」、京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。

JCBプレミアムステイプランは、ヒルトン東京ベイザ・プリンス 箱根芦ノ湖セントレジスホテル大阪などの上質のホテル・旅館でJCB上級カード限定の優待特典を享受できます。

JCBの上級カード向けのトラベル特典として「JCBプレミアムステイプラン」というベネフィットがあります。日本全国の上質で人...

JCB Lounge 京都も利用でき、ドリンク、ガイドブック・情報誌の閲覧、手荷物の一時預かり、無料Wi-Fiなどのサービスが受けられます。

JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなどが...

コストパフォーマンスに優れた非常にお得なゴールドカードであり、空港ラウンジを使えるゴールドカードの中でもエッジが効いています。

JCBゴールドはコストパフォーマンスが良くはありませんが、JCBゴールド ザ・プレミアはコスパ良好です。

JCBゴールドは入会キャンペーンが豪華絢爛。初年度の年会費は無料なので、キャンペーン特典を享受しつつ、1年間はコスト0円で使い倒せます。

JCBカードというクレジットカードがあります。株式会社ジェーシービー(JCB Co., Ltd.)が発行しています。プロパーカードから...

JCBゴールドを活用すると、入会時もそれ以降も家計が大助かりとなります。

公式サイトJCBゴールド 公式キャンペーン

JCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)です。JCBプラチナカードを凌駕するブラックカードです。

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

年会費は50,000円(税抜)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

ディズニーリゾートのモノレール

パスポートは大人8,200円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと8,800円なので、税込25,200円相当となり、年会費に占める金額はなんと約45.8%とパワフルです。

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

ディズニーリゾート

JCB THE CLASSはインビテーションの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードで...

日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへ到達できるのが、JCBゴールドカードの大きなメリットの一つです。年会費を上回る価値がある高級カードの筆頭であり、コスパ最上級のブラックカードです。

JCBゴールド、JCB THE CLASS

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カード...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

なお、JCB ザ・クラスのインビテーションは、自己申込可能なプラチナカード「JCBプラチナ」の保有者にも届きます。

コンシェルジュ、USJラウンジ、グルメ・ベネフィット等の卓越したベネフィットを利用できます。年会費を取り戻せる高級カードの筆頭です。

JCBオリジナルシリーズには「JCBプラチナ」というプラチナカードがあります。コストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティ...

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、プラチナの相違点については、以下で丹念に解説しています。

JCBのプロパーカードには、ゴールドカード、プレミアム・ゴールドカード、プラチナカードがあります。それぞれJCBゴールド、J...

JCBプラチナとザ・クラスの比較は以下で精緻に分析。

日本が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。これまではブラックカードなのかプラチナ...

JCBゴールドそのものはコストパフォーマンスが良いとは言えませんが、コスパも良好なゴールド ザ・プレミアとザ・クラスのインビが届く点にエッジ・優位性があります。

公式サイトJCBゴールドカード 公式キャンペーン

JCBゴールドのポイントの仕組み

Oki Dokiポイント

ポイントの交換先

JCBゴールドで貯めた「Oki Dokiポイント」は、多種多様な交換先があります。

2015年12月16日から多くのポイントの交換単位が500ポイントから200ポイントに改善され、より少額のポイントを移行可能となりました。

利便性が高いポイント移行先は下表の通りです。以下の還元率はカード利用の基本ポイントであり、年間利用金額に応じたボーナスは考慮していません。

移行先ポイント名必要ポイント数移行先ポイント数還元率
キャッシュバック130.30%
nanacoポイント2001,0000.50%
楽天スーパーポイント2008000.40%
Pontaポイント2008000.40%
WAONポイント2008000.40%
dポイント2008000.40%
au WALLETポイント2008000.40%
Amazonでのお買い物13.50.35%
楽天Edy5001,5000.30%
JCBプレモカードへのチャージ2001,0000.50%
ビックポイント(ビックカメラ)2001,0000.50%
ジョーシンポイント2001,0000.50%
ベルメゾン・ポイント2001,0000.50%
スターバックスカードチャージ2008000.40%
JALマイル5001,5000.30%
ANAマイル5001,5000.30%
ANAスカイコイン5001,5000.30%
デルタ航空 スカイマイル5001,5000.30%
セシールスマイルポイント2001,0000.50%
カエトクカード2008000.40%
ニッセンお買物券2001,2000.60%
地域経済応援ポイント(自治体ポイント)2501,0000.40%
App Store & iTunes コード2501,0000.40%
Google Play ギフトコード2501,0000.40%
nanacoギフト2501,0000.40%
Amazonプライムギフトコード1,1004,9000.45%

還元率ができるだけ高いほうがお得です。nanacoポイントが使いやすく、還元率0.5%のレートで交換できます。JCBプレモカードはAmazonでも利用可能です。

マイルの価値を1マイル2円と考えると、ANA・JAL・デルタ航空へのマイル交換もお得感があります。年間参加登録費や移行手数料を払うことなく交換できるのがメリットです。

定期的にOki Dokiポイント1ポイントをnanacoポイント6ポイントに移行できるキャンペーンが開催されています。

一例では2017年4月25日~7月18日、7月25日~10月16日、2018年3月16日~7月5日に実施されました。

使いやすい金券類にも交換可能です。

移行先必要ポイント数交換先の価格還元率
JCBギフトカード1,0505,0000.48%
2,05010,0000.49%
3,05015,0000.49%
4,05020,0000.49%
5,05025,0000.50%
6,05030,0000.50%
7,05035,0000.50%
8,05040,0000.50%
9,05045,0000.50%
10,05050,0000.50%
JCBプレモカード6703,0000.45%
nanacoカード5502,0000.36%
1,0505,1000.49%
2,05010,0000.49%
4,05020,0000.49%
8,05040,0000.50%
QUOカード(ディズニーキャラクター)3,0008500.35%
iTunes Card5001,5000.30%
スターバックス カード6502,0000.31%
全国共通お食事券 ジェフグルメカード6502,0000.31%
コメカ(コメダ珈琲店プリペイドカード)6502,0000.31%
モスカード6502,0000.31%
マックカード6502,0000.31%
KFC CARD6502,0000.31%
ぐるなびギフトカード6502,0000.31%
すかいらーくご優待券6502,0000.31%
モンテローザグループ お食事券&ドリンク券6502,0000.31%
ユニクロギフトカード9503,0000.32%
東京ディズニーリゾート・パークチケット(1枚)1,6007,4000.46%
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(1名分)
1,8507,400~0.4%~
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(2名分)
3,70014,800~0.4%~
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
共通映画鑑賞券(2枚)
7003,6000.51%
TOHOシネマズ映画鑑賞引換券(2枚)7003,6000.51%
honto5002,500円以下0.50%
ハーゲンダッツミニカップギフト券
4枚(1枚で2個と交換可)
7002,6400.38%

JCBプレモカードとはリアルの加盟店やインターネットショッピングで利用できるプリペイドカードです。

nanacoはセブンイレブンで国税以外の税金・社会保険料の支払いにも利用できるので便利です。

Oki Dokiポイントをnanacoカードに交換すると、nanacoギフトがプレゼントされるキャンペーンが定期的に行われています。

直近の開催実績は2017年12月19日~2018年2月14日、2018年3月16日~7月5日、2019年5月8日〜8月30日です。

この期間中は1,050ポイント以上ならば、交換レートが1対5を超えるので、nanacoカードへの交換が最もお得になります。

交換商品nanacoギフト交換レート
nanacoカード(2,000ポイント付)3001対4.18
nanacoカード(5,100ポイント付)3001対5.14
nanacoカード(10,000ポイント付)8001対5.27
nanacoカード(20,000ポイント付)2,0001対5.43
nanacoカード(40,000ポイント付)5,0001対5.59

JCBギフトカードは日常的に使うことが多いお店でも幅広く使えるため利便性が高いです。

JCBギフトカード

Amazon.co.jpとの「パートナーポイントプログラム」に無料登録すると、1ポイントからOki DokiポイントをAmazonでのお買い物に使えます。

1ポイントでAmazonにて3.5円分の買い物ができ、例えば1,000ポイントなら3,500円です。余ったポイントも上手に利用できます!

ハーゲンダッツミニカップギフト券もあります。還元率は高くありませんが、お好きな人へのプレゼントなどにいいかもしれません。

ハーゲンダッツミニカップギフト券

東京ディズニーリゾート・パークチケットへの交換だと、1 Oki Dokiポイントが4.625円相当となります。

JCBが東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーであるからか、お得な高還元のレートでポイントを交換できます。

ディズニーリゾートのモノレール

価格変動制のユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パスだと、1 Oki Dokiポイントが4~4.7円程度となります。こちらも比較的お得です。

JCBゴールドのポイント交換レートは、他のJCBオリジナルシリーズのカードと完全に同一です。

Oki Dokiポイントの詳細、あらゆる交換先一覧については、以下にまとめています。

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、ショッピング利用でJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。一部のJCB提携カー...

ポイント有効期限

JCBゴールドのポイントの有効期限は、3年間と長めです。

オリコカードオリコポイントなど、有効期限が1年のみというクレジットカードもあります。

ポイントを使い切るにはキャッシュバックが便利

JCBゴールドで貯めたポイントで、端数をきれいに使い切りたい場合は、キャッシュバックが便利です。

1ポイント→3円相当となり、JCBゴールドの還元率が基本0.3%になってしまいますが、1ポイント単位で細かく充当できるのが長所です。

公式サイトJCBゴールドで貯まるポイントは便利に利用可能!

電子マネー・Pay対応

QUICPayのマスコット

ポストペイ型電子マネー

JCBゴールドは、後払い型電子マネーのQUICPayを使えます。

使った金額は後日、登録したクレジットカードから引き落とされます。残高を気にする必要がないので利便性が高い電子マネーです。

コンビニ等での少額の決済でクレジットカードを使うのが微妙な場合や、サインか暗証番号の入力が必要な店舗でそれが面倒な場合にも便利です。

QUICPayは、主要コンビニ、イトーヨーカドー、イオン、ドン・キホーテ、主要ドラッグストア、ファーストフード・カフェ、ガソリンスタンドなど、多種多様なお店で利用できます(一覧)。

Apple Payに対応!お買い物・Suicaチャージが可能

JCBゴールドを登録したApple Pay

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay」が利用可能です。

JCBゴールドをApple Payに登録すると、QUICPayとして割り当てられて、全国のQUICPay加盟店でお買い物できます。Oki Dokiポイントも貯まります。

Apple Payの登録・有効化完了の連絡メール(JCB)

QUICPayの利用分はポイントの対象ですが、Apple PayのSuicaへのチャージはポイントの付与対象外です。

Suica定期券・Suicaグリーン券などは、通常のクレジットカード払いと同様の取扱いとなってポイント付与の対象です。

アップルペイでのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードについては、以下で分析しています。

iPhone、Apple Watchによるモバイル決済サービス「Apple Pay」では、Suicaも利用できます。iD、QUICPayでのお買い物の他、Sui...

Google PayではQUICPay決済が可能

Google Payに登録したJCBカード

JCBゴールドはGoogle Payに対応しており、QUICPayを使えます(Google PayのQUICPay詳細)。

Google PayのSuicaへのチャージはポイント付与の対象外です。

JCBカードはGoogle Pay(旧 Android Pay)においてQUICPayでの決済が可能です。Androidで使えるGoogle Pay アプリにJCBのクレ...

Payサービス

d払いの利用履歴

JCBゴールドはPayサービスへの対応は弱く、主要なスマホ決済で利用できるのはd払いのみ。PayPayKyash楽天ペイには非対応です。

JCBゴールドのデメリット

JCBゴールドは利点が多い反面、欠点も存在しています。

基本還元率が0.5%となる交換先が少ない

JCBゴールドのOki Dokiポイントは、1ポイント5円相当が最大の価値となります。

このレートで交換できるのはnanacoポイントJCB PREMOなど限定的であり、キャッシュバックや共通ポイントだと0.3%~0.4%になってしまう点がデメリットです。

nanacoやJCBプレモカードは使わないという方で、JCBオリジナルシリーズパートナーの利用頻度が少ない場合、他の高還元のクレジットカードがお得です。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高...

年会費無料のクレジットカードでも1%以上の還元率のカードが多数あります。

クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカー...

電子マネーチャージに弱い

電子マネーの端末

JCBゴールドは、事前チャージ型の電子マネーで得することができません。

楽天Edy、WAON、PASMOにはチャージそのものができません。nanaco、モバイルSuica、SMART ICOCAにはチャージは可能ですが、ポイントが付きません。

これらの電子マネーを使いたい場合は、サブカードとして対応のクレジットカードを利用しましょう。おすすめカードは下表の通りです。

電子マネーカード名還元率年会費(税抜)
nanacoセブンカード・プラス0.50%無料
楽天Edyリクルートカード1.20%無料
エポスカード0.50%無料
WAONイオンカードセレクト0.50%無料
JALカード (JCB/
TOKYU/DC)
0.5-1.0%2,000-31,000円
モバイルSuicaビックカメラSuicaカード1.50%年1回の利用で無料
「ビュー・スイカ」カード1.50%477円
PASMOTOKYU CARD ClubQ JMB1.00%1,000円
ANA To Me CARD PASMO JCB0.5-1.0%2,000円
To Me CARD Prime PASMO0.50%年50万円以上利用で無料
OPクレジットカード0.50%年1回の利用で無料
京王パスポートVISAカード0.50%年1回の利用で無料
ANA TOKYU POINT ClubQ
PASMOマスターカード
0.5-1.0%マイ・ペイすリボ
利用で751円
JALカード OPクレジット0.5-1.0%2,000円
モバイルPASMO
SMART ICOCA
リクルートカード
(VISA / Mastercard)
1.20%無料
オリコカードザポイント1.00%無料
ヤフーカード1.00%無料

ポイント付与単位が月間利用額1,000円ごと

JCBゴールドがポイントが貯まる単位は、月間のカードショッピング1,000円(税込)ごとです。

1利用ごとではないので許容範囲ですが、楽天プレミアムカードリクルートカードなど、月間利用額に対して100円ごとにポイントを得られるカードもあるので、相対的には弱点となります。

Kyash Card・トヨタウォレットへのチャージが不可

Kyash Card

Visa/Mastercardブランドの場合、Kyash Cardトヨタウォレットへのチャージが還元の対象なので、ポイント二重取りが可能です。

しかし、JCBゴールドカードはJCBブランドなので、Kyash Cardを使えないのが短所です。

Kyashやトヨタウォレットへのチャージはポイント還元が対象のクレジットカードを利用しましょう。

Kyash Cardは大多数のVisa加盟店での利用で最大1%のキャッシュバックを享受できる点が大きなメリットです。発行手数料300円...
TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)は、インターネットでのMastercard加盟店、電子マネーiDの利用で1.5%のキャッシュバック...

JCBゴールドの口コミまとめ

JCBゴールド 

JCBゴールドカードは、信頼・安心・安全があるプロパーカードであり、日本発祥の国際ブランドのゴールドカードです。

主なメリット

  • Amazon・セブンイレブン・出光昭和シェル石油・スターバックスカード等の特約店では1%~5%還元
  • 国内外の旅行傷害保険が充実!最高1億円
  • 航空機遅延保険が付帯
  • 最高500万円のショッピング保険
  • クラブオフが無料で全国各地で優待三昧
  • 空港ラウンジが無料で使い放題
  • 都度料金でラウンジ・キーを利用可能
  • グルメ優待・会員専用デスクなど充実の「Gold Basic Service」
  • 上質なJCBオリジナルカレンダーが毎年プレゼント
  • JCBゴールド ザ・プレミア、JCBザ・クラスのインビテーションが届く

主なデメリット

  • 基本還元率が0.5%となる交換先が少ない
  • 電子マネーチャージに弱い
  • ポイント付与単位が月間利用額1,000円ごと
  • Kyash Card・トヨタウォレットへのチャージが不可

最大のメリットはコスパ最強水準のゴールドカードであるJCBゴールド ザ・プレミア、ブラックカードのJCBザ・クラスのインビテーションが届く点です。

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、ザ・クラス

2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションが確実に届きます。

また、年200~300万円程度の利用を数年間継続すると、JCB THE CLASSのインビテーションが届く傾向にあります。

JCBゴールドは唯一無二の価値を誇るプレミアムカードへのインビテーションを獲得できる稀有なゴールドカードです。

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードには、ゴールドカードとプラチナカードの中間に、独自のプレミアムゴールドカードが...
JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードで...

JCBゴールドカードは2021年9月30日(木)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

新規入会してキャンペーンに参加登録すると、最大16,500円分のプレゼントがあります。

内訳

  • 新規入会:2,000円分のJCBギフトカード
  • 家族カード新規入会:最大4,000円分のJCBギフトカード
  • カード入会後、お友達紹介:最大4,000円分のJCBギフトカード
  • スマリボ登録&利用:最大6,000円キャッシュバック
  • カード入会時にキャッシング枠+入会後のショッピング利用:500円キャッシュバック

家族カード入会・お友達紹介・スマリボがなくても、2,500円分となるお得なキャンペーンです。

インターネット限定で初年度の年会費は無料です。今ならお得に1年間利用することが可能です。

公式サイトJCBゴールド 公式キャンペーン

-JCBカード

© 2014-2021 The Goal