hontoポイント+丸善ジュンク堂カードは待望のクレジットカード!メリット・デメリットまとめ

更新日:   クレジットカード オリコカード

サイト運営費用を賄うための運営ポリシー

hontoポイント+丸善ジュンク堂カード

オリコカードから「hontoポイント+丸善ジュンク堂カードが登場しました。オリエントコーポレーションと丸善CHIホールディングスが提携して発行しているクレジットカードです。

hontoカード(ポイントサービス)機能搭載、一般加盟店で1%と高還元、入会後3ヶ月間はポイント2倍で2%還元、年間利用ボーナスなどのメリットがあります。

honto、丸善、ジュンク堂書店をよく利用する方にとってお得な内容となっています。2017年9月から募集開始の予定です。

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードのメリット、デメリット、お得な使い方についてまとめます。

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードとは

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードの国際ブランドはMastercardのみです。

京成カード(オリコ)カインズMastercardうまいもんカードEARTH CARD海晃カードひらせいポイントカードプラスと同様です。オリコと富士通のFMV カードはVISA・Mastercardです。

オリコと他社の提携カードの国際ブランドはカードごとに異なっています。hontoポイント+丸善ジュンク堂カードは全世界のMastercard加盟店で利用できます。

ちなみにオリコカードはMastercardのプリンシパルメンバーであり、Mastercard Worldwideの国際理事としての役割を担っています。

Mastercardは、世界中で幅広く利用できるのが大きなメリットです。

地球儀

JCB・アメックス・ダイナースクラブは海外での利用時は使えない加盟店も多く、結局サブカードとしてVisaかMastercardを持たざるを得ません。

地球上のあらゆる所で広範に使える圧巻の決済力があります。一枚で世界中を飛び回れます。

事実、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが約39%で1位、Mastercardが約29%で2位です(NILSON REPORT 2023年5月)。この2つで約68%と圧倒的なビッグ2となっています。飛車角です。

  1. Visa:38.73%
  2. Mastercard:28.97%
  3. UnionPay(銀聯):23.45%
  4. Amex:4.61%
  5. JCB:2.53%
  6. DinersClub/DISCOVER:1.72%

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードの年会費は初年度無料、2年目以降は年1,250円(税抜)です。ただし、年間1回以上のカードショッピング利用で翌年度の年会費は無料となります。年会費は実質無料と評価できます。

honto.jp、丸善、ジュンク堂書店を含むMastercard加盟店でのカードショッピングでは、100円あたり1ポイントが得られて還元率1%です。年会費実質無料カードとしては高還元です。

500ポイント貯まると500円分のショッピングチケットが送られてきます。日常的にhonto、丸善、ジュンク堂書店を利用している方にとっては現金同様のポイントです。

hontoでは100円(税抜)あたり1%、hontoポイントサービス実施店舗では200円(税抜)あたり0.5%の「hontoポイント」も貯まります。

リアルでのhontoポイントサービス加盟店は、丸善、ジュンク堂、文教堂、啓林堂書店、DNPプラザ、栄好堂などです。

hontoポイントは税込ではなく税抜なのが地味なデメリットです。例えば、税抜980円(税込1,078円)といった場合は端数が切り捨てられて無駄になってしまいます。

とはいえ、合計でhontoでは2%還元、リアルのhontoポイント加盟店では1.5%還元、その他のMastercard加盟店でも1%還元となります。

訴求力の高いポイント二重取りが可能です。将棋において飛車だけよりは、飛車・角の方が強いのと同様に、ポイントも一つだけよりは二つ獲得できる方が嬉しいですね。

ただし、0.5%~1.0%のhontoポイントが獲得できるのはhontoポイント+丸善ジュンク堂カードに限った話ではありません。hontoカード提示&高還元クレジットカードという二刀流も選択肢となります。

大谷選手の二刀流

例えば還元率が最大1.5%の三井住友カード ゴールド(NL)、最大1.5%のエポスゴールドカード、1.2%のリクルートカードとhontoカードを併用すると、合計還元率は上回っています

カード名年会費ショッピング還元率hontoカード還元率合計還元率
三井住友カード ゴールド(NL)無料で維持可最大2%0.5%-1.0%2.5%-3%
エポスゴールドカード無料で維持可最大1.5%0.5%-1.0%2.0%-2.5%
リクルートカード無料1.20%0.5%-1.0%1.7%-2.2%
hontoポイント+丸善ジュンク堂カード年1回の利用で無料1.00%0.5%-1.0%1.5%-2%

ただし、hontoポイント+丸善ジュンク堂カードは、年間利用額に応じたボーナスポイントの制度があります。

丸善、ジュンク堂書店、honto.jpでの年間購入金額(クレジット払い)10万円を一口としてhontoポイント1,000円相当が得られます。

10万円・20万円ぴったり利用した場合は1%のボーナスが得られるので、これを合わせると高還元クレジットカードよりもお得になります。

honto、丸善、ジュンク堂書店のヘビーユーザーの方ですと、バリューが高いクレジットカードです。年10万円以上利用するか否か、複数枚のカードを持つのが嫌で1枚で済ませたいかがキーとなります。

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードは紛失・盗難時の不正利用に対しても補償があります。届出日から60日前に遡って、不正利用された損害をオリコが負担してくれるので安心です。

お得で便利なトラベルサポート

海外リゾートのハワイ

海外・国内のパッケージツアーが割引になるお得なサービスもあります。「オリコ旅行センター」が利用可能です。

オリコ旅行センターで各旅行会社のパッケージツアーに申し込むと、同行者も含めて最大8%OFFとなります。同伴者も対象なのは嬉しいですね!

海外旅行、国内旅行の両方のラインナップが揃っており、有名なパッケージツアーが多数あります。

区分商品名割引率
海外レインボーツアー8%
JALパック5%
ANAハローツアー5%
マッハ5%
クラブメッド5%
プレイガイドツアー5%
ウィッティ5%
デルタバケーション5%
ユナイテッドホリディ5%
JALパックスペシャル3%
スカイツアー3%
ベスト3%
パノラマ3%
チャオ3%
インプレッソ3%
Extage3%
QUALITA3%
国内ANAスカイホリデー5%
JALパック5%
ビッグホリデー5%
クラブメッド5%
びゅう3%
トップツアー3%
赤い風船3%

日本旅行の国内旅行パンフレット日本旅行の海外旅行パンフレット

Mastercardのダイニング・エクスペディア特典

Mastercardブランドのオリコカードは、Mastercardが提供している共通特典も利用可能です。

Reluxのオリジナル特典

宿泊サイトReluxでは、8%OFFもしくは12%OFFの割引クーポンを使えます。

レゾネイトクラブくじゅう、潮騒の宿 晴海、山みず木別邸 深山山荘、旬彩の宿 緑水亭、奥湯河原 結唯 -YUI-、和空下寺町、南天苑、厨翠山では12%、その他は8%OFFとなります。

予約期限は2018年9月1日~2019年8月31日、チェックアウト期限は2019年11月30日迄です。

専用サイトにクーポンコードが表示されているので、予約画面の「クーポン or ポイントの使用」欄で入力すればOKです。

Reluxは5%ポイント還元、限定のベネフィットがメリットの宿泊サイトです。

以前に葉山音羽ノ森に宿泊した際には、海が絶景のラウンジでのワンドリンク無料、記念写真のプレゼント等の特典を受けられました。

葉山ホテル音羽ノ森のラウンジ葉山ホテル音羽ノ森のベッド葉山音羽ノ森の葉山牛ステーキ

デメリット

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードのデメリットは、還元率1%と高還元ではあるものの、より一層の高還元カードがあり、相対的に一般加盟店での還元率が今ひとつである点です。

年会費無料で維持できて還元率がカインズに限らず、どこでも1.5%還元のクレジットカードがあります。

高還元率のおすすめクレジットカードを専門家が解説!2024年最新
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高...

hontoポイント+丸善ジュンク堂カードの第二のデメリットは、ネット通販でのお得度が他のオリコカードと比較すると小さい点です。

オリエントコーポレーション(hontoポイント+丸善ジュンク堂カードの発行元)は、オリコカードザポイントというクレジットカードを発行しています。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

基本還元率は1%とhontoポイント+丸善ジュンク堂カードと同じですが、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどのネット通販だと、更に高還元(2%以上)になるのがメリットです。

ポイントモール「オリコモール」を経由してオンラインサイトでお買い物すると、モールポイントに加えて、オリコカードザポイント限定で特別ポイントが得られます。

オリコモールでポイント特別付与のお店一覧!ネット通販で得したい人やオリコカードのユーザー必見!
オリコカードザポイント、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD、Orico Card THE WORLDなど、オリコカードは人気の高還元クレジ...

主なポイント優遇のネットショップは下表のとおりです。モールポイントと特別ポイントは、なんと他のクレジットカードで決済した場合も対象なので神威のメリットがあります。

ショップ名カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
PayPayモール1.00%0.50%0.50%2.00%
楽天市場1.00%0.50%-1.50%
Yahoo!ショッピング1.00%0.50%0.50%2.00%
dショッピング1.00%0.50%0.50%2.00%
楽天トラベル1.00%0.50%-1.50%
じゃらんnet1.00%0.50%0.50%2.00%
ビックカメラ.com1.00%1.00%0.50%2.50%
Apple公式ストア1.00%0.50%0.50%2.00%
Amazon1.00%一部4%0.50%5.50%

※対象ショップ・還元率は定期的に変更

ふるさと納税サイトでは、ふるさとチョイス楽天ふるさと納税ふるなびさとふるふるさとプレミアムau PAY ふるさと納税ふるさと本舗などが揃っています。

Mastercardブランドだとau PAYチャージも可能です。チャージして使うと、チャージ時の1%+利用時の0.5%で還元率は合計1.5%となります。

オリコカードザポイントで貯まるオリコポイントは、多種多様なポイントと交換できるので現金同様で便利です。

区分交換商品オリコポイント交換先価値
クーポンAmazonギフト券500pt500円分1pt→1円
iTunesギフトコード500pt500円分1pt→1円
Google Play ギフトコード1,000pt1,000円分1pt→1円
nanacoギフト1,000pt1,000円分1pt→1円
EdyギフトID1,000pt1,000円分1pt→1円
OUOカードPay500pt500円分1pt→1円
すかいらーくご優待券5,000pt5,000円分1pt→1円
ポイント移行Pontaポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
楽天スーパーポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
dポイント1,22200pt1,000pt1pt→
約0.83円
電子マネーWAONポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
ベルメゾン・ポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
マイルANAマイル1,000pt600マイル1pt→1円
JALマイル1,000pt500マイル1pt→1円
商品UC ギフトカード5,500pt5,000円分1pt 0.9円

オリコポイントの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

オリコカードのポイント、オリコポイントと暮らスマイルの違いを比較!
オリコカードにはオリコポイントと暮らスマイルというポイント制度があります。ポイントが2つに分かれていて、やや把握に時間...

オリコカードザポイントは、入会キャンペーンも魅力的です。詳細は以下で徹底解説しています。

オリコカード ザ ポイント 2024!ネット通販で高還元!メリット・デメリットまとめ
オリコが発行している年会費無料で高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイン...

Orico Card THE POINTは年会費完全無料で、ネット通販の主要サイトでは還元率2%以上となります。

ポイント還元率が高くてコストパフォーマンスに秀でており、1番人気となっているオリコカードです。

おすすめのMastercardの一角であり、年会費無料のマスターカードの中でもコスパ良好のハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「ネット通販でお得なカード」としてOrico Card THE POINTを挙げられていました。

クレジットカードの「真の専門家」がおすすめするクレカを大公開!
世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3...

オリコカードザポイント以外には、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDも人気が高いカードです(オリコカードの種類)。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

年会費が上がる代わりに充実した特典がついてきます。比較は下表のとおりです。

カード名Orico Card THE POINTOrico Card THE POINT-
PREMIUM GOLD
年会費(税抜)永年無料1,839円
国際ブランドMastercard、JCBMastercard、JCB
ポイント還元率一般加盟店1.00%1.00%
海外1.00%1.00%
オリコモール2.0%~2.5%~
リボ払い1.00%1.50%
海外旅行傷害利用条件-自動付帯
死亡・後遺障害-2,000万円
傷害治療費用-200万円
疾病治療費用-200万円
携行品損害-20万円(自己負担3千円)
賠償責任-2,000万円
救援者費用等-200万円
国内旅行傷害
死亡・後遺障害
-最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険-最高100万円(自己負担1万円)
空港ラウンジ--
手荷物無料宅配--
その他付帯特典オリコ一般カード特典Mastercardゴールドカード特典
Orico Club Off
オリコ一般カード特典

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、1,839円(税抜)の年会費がかかる代わりに、オリコカードザポイントよりも幅広いシーンでポイント還元率が0.5%アップします。

オリコモール経由でのオンラインショッピング、リアルの店舗でのiD、QUICPay決済がオリコカードザポイントよりも0.5%高還元です。

Mastercardゴールドカード特典、Orico Club Off、国内外の旅行傷害保険、ショッピング保険も付帯します。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDを専門家が解説!メリット・デメリットまとめ
「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)」は、オリコが発行している高還元率の格...

一般カードのTHE POINTと格安ゴールドのプレミアムゴールドの違いについては、以下で精緻に比較しています。

オリコカードザポイントとプレミアムゴールドの違いを比較!
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。また...

より充実した特典が欲しい場合は、プラチナカードの「Orico Card THE PLATINUM」がおすすめです。

コンシェルジュラウンジ・キーコース料理1名分無料サービス手荷物無料宅配(往復)、最高1億円までの旅行傷害保険などの充実のベネフィットが付帯しています。

Orico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)を解説!オリコのプラチナカード
オリコカードがついにプラチナカードを発行開始しました。「Orico Card THE PLATINUM」(オリコカード ザ プラチナ)という名前...

おすすめのオリコのクレジットカードについては、以下で徹底解説しています。

オリコのクレジットカードを比較!おすすめのオリコカードはこれだ!
オリコというクレジットカード会社があります。正式な社名は株式会社オリエントコーポレーションです。オリコのクレジットカ...

オリコカードの種類一覧の中で最強のオリコカードはやはりプラチナカードですが、年会費無料カードでも秀逸なコストパフォーマンスを発揮しています。

オリコカードは評判どおりなのか?8年使った口コミ!本当にお得か徹底解説
オリコカードを2015年6月に発行してから使い倒しています。オリコカードは良い評判・口コミと、興味が無いという評判・口コミ...

-クレジットカード, オリコカード