エポスカードがAndroidのGoogle Payに対応!メリット・デメリットを解説

更新日: クレジットカード キャッシュレス決済 エポスカード

エポスカードを登録したGoogle Pay

エポスカードをGoogle Payに登録すると、Visaのタッチ決済を利用可能になりました。また、オンライン決済も利用可能です。

2021年4月15日にリニューアルされた新券面デザインのエポスカードは、Visaのタッチ決済を搭載しています。

既存のエポスカードは利用できないので、使うためには新しいカードフェイスに切り替える必要があります。

しかし、現在は旧デザインのエポスカード会員も、おサイフケータイ対応のAndroidがあれば、Visaタッチを利用可能です。

2022年2月14日からはApple Payに加えてGoogle Payに登録すると、Visaタッチを利用可能になったので、エポスカードのデザインが旧バージョンでも使えます。

エポスカードのGoogle Pay対応について解説します。

エポスカードのGoogle Pay対応

Google Payは簡単&スピーディーな支払いの利便性と、安全・安心の決済が可能になるセキュリティを両立させた決済サービスです。

Googleの支払いサービスであり、店舗やアプリケーション・Webサイトでのお買い物に利用できます。

楽天EdynanacoWAONSuicaPASMO楽天ポイントカードdポイント、モバイルTカード、マツキヨポイントカード等を一元管理して利用可能です。

2016年12月13日(火)にGoogleの「Android Pay(アンドロイドペイ)」が日本で開始して、2018年2月21日に「Google Pay(グーグ...

各電子マネー等のアプリをインストールしていなくても、Google Payアプリだけで新規アカウントの作成、履歴確認、チャージが可能で便利です。

既に利用している場合はアカウント情報をGoogle Payに登録・連携すればOKです。Google Payは複数のサービスを一気通貫でまとめて管理できる点にエッジ・優位性があります。

Google Payの支払い画面

Google Payアプリにエポスカードを設定すると、Visaのタッチ決済、オンラインでの決済を利用可能です。

Visaタッチは「コンタクレス決済」「タッチ決済」「NFC」など多様な呼び方がある支払い方法のジャンルです。

電子マネーのように端末にかざすだけで支払いが完了するので、原則としてサインや暗証番号の入力は不要で便利です。

後払い方式(ポストペイ型)の決済方法で、事前チャージは不要です。

「EMV Contactless」(NFC Pay)という世界的に普及が進んでいる非接触IC型決済であり、近距離無線の国際標準「NFC」、ICカードの世界標準「EMV」に準拠したセキュリティの高い決済が可能!

また、カードリーダーに触れる必要がないので、コロナウイルスの脅威がある状況下では、衛生的であるのも利点です。

対応しているエポスカードの代表例

エポスカードのうち、下表のプロパーカードは、カード本体のみでVisaのタッチ決済を利用できます。

カード名年会費(税込)特徴
エポスカード無料年4回マルイが10%OFF
全国1万店舗以上で優待特典
海外旅行傷害保険が自動付帯
エポスゴールドカード5,000円
(所定の条件充足で無料)
年50万円以上利用 or インビで年会費無料
ポイント有効期限が無期限
年間利用額に応じたボーナス
選べる3つのショップは常に+1%
空港ラウンジ
ゴールドカード限定の優待・割引
エポスプラチナカード30,000円
(所定の条件充足で2万円)
年間利用ボーナスポイントが充実
プラチナグルメクーポン(レストラン2名利用で1名分が無料)
プライオリティ・パス
充実の旅行保険
VPCC(VISAプラチナコンシェルジュセンター)
VISAプラチナダイニング
VISAプラチナトラベル
エポスゴールドカードの特典

また、Google Pay、Apple Payに登録すれば、エポスカード発行のVisaクレジットカードなら、iPhoneやApple WatchをかざすことでVisaタッチを使えます。

エポスカードを登録したApple Pay

「クレジット払いすればいいのに、いちいちタッチ決済の意味あるの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

利点としては、原則としてサイン・暗証番号不要、セキュリティが高い、非接触決済なので菌が付着するリスクが低い等のメリットがあります。

Visaのタッチ決済とは

Visaのロゴ

Visaのタッチ決済は、Visaが提供する非接触IC型の新しい決済方法です。店舗のレジに設置された専用端末に「ピッ」とかざすだけで支払いが完了します。

日本国内を含む世界71の国と地域で展開されている、世界基準のセキュリティ技術であるEMVの認証技術が用いられています。

日本国内だけでなく、海外でも利用可能。日本国内ではあまり普及していませんけれども、海外では幅広く普及しているので活躍する機会があります。

米国、カナダ、シンガポール、韓国、香港、台湾、オーストラリアなど、日本人がよく旅行する国々も包含した世界の約200カ国・地域で利用可能です。

Visaのタッチ決済は国際標準規格なので、ワールド・ワイドに幅広い国々で利用できます。以下のマークがある交通機関や飲食店などで、サインレスにて電子マネー決済ができて便利です。

Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク

クレジットカードを相手に渡す必要がなく、スキミングなどのリスクもありません。不正利用などに対する安心感もあります。

クレジットカード決済や、昨今流行りのPayサービス以上の利点が備わっています。

通常のカードショッピング(クレジット決済)と同様に、エポスポイントも獲得可能です。

主なメリット

  • サインレスでスマートな支払いが可能
  • かざすだけでOKなので、Payよりスピーディーに決済可能
  • 世界基準のセキュリティでスキミングを防止でき、安全性が高い
  • お手軽にポイント・マイル・キャッシュバック等の還元
  • 非接触型決済なので衛生的

使える店

Visaのタッチ決済を利用可能な店舗は、年月の経過につれて着実に拡大しています。

日本国内の主な加盟店

  • ローソンマクドナルド、TSUTAYA、郵便局
  • セブン-イレブン、ミニストップ、ポプラ・生活彩家、セイコーマート、アズナス
  • イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークフーズ、ヨークプライス、コンフォートマーケット
  • イオン、ダイエー、まいばすけっと、マックスバリュ、ウエルシア、カスミ、マルエツ、Peacock Store
  • ドン・キホーテ等のパン・パシフィック・インターナショナルHDの店舗
  • ドトール、エクセルシオールカフェ、ビックボーイ
  • コカ・コーラのマルチマネー対応自動販売機
  • ゼンショーグループの一部店舗(※)
  • 関西国際空港、東京空港交通 Airport Limousine、京都丹後鉄道、急行バス志賀高原線、京福バス(一部)
  • イケアストア全店(IKEA Touchpoint 熊本を除く)
  • 阪急阪神第一ホテルグループ、ホテルヴィラフォンテーヌ
  • メガネストアー、Phiten、文教堂、ヒマラヤ
  • 京王百貨店、表参道ヒルズ、東急プラザ銀座

※ゼンショーグループ対象店舗

すき家、ココス、ビッグボーイ、ジョリーパスタ、ヴィクトリアステーション、華屋与兵衛、エルトリート、牛庵、いちばん、宝島、はま寿司、久兵衛屋、カフェミラノ、モリバコーヒー、たもん庵、瀬戸うどん等

Visaのタッチ決済で支払う場合、店頭でスタッフに対して「Visaで」と伝えて、対応カードを端末にかざせばOKです。

クレジットカード、デビットカード、国際ブランド搭載型プリペイドカードの支払い方法としては、お店の読み取り端末にカード...

ローソン、マクドナルド、イオン、イトーヨーカドー、関西国際空港の対応によって、一気に使う機会がGU(ギャップ・アップ)となりました。

ローソン(京都・嵐山)マクドナルドイオンモールイトーヨーカドー関西国際空港東急プラザ銀座

海外では対応店舗が拡大しています。北米だけではなくアジアでも拡大しており、台湾では幅広く使えて主要な電車・特急の改札も通過でき便利です。

台湾のVisaタッチ・Mastercardコンタクトレスが使える鉄道改札

シンガポールの地下鉄(MRT)、一部バスにもVisaのタッチ決済で乗車できます。

ミライノデビットのMastercardコンタクトレスでシンガポールのMRTの改札を通過

デメリット

すき家の決済端末

Visaのタッチ決済の欠点は、店員さんの認識不足で「使えない」と言われるケースがある点です。

お店でスタッフに支払い方法を使える場合は、「Visaのタッチ決済で」とは言わず、「クレジットカードで」もしくは「Visaで」と伝えるのがおすすめです。

Visaタッチは事前チャージ型の決済方法ではなく、クレジットカードと同様に利用可能枠の範囲内で利用できます。

したがって、エポスカードの利用可能枠を使い切っていたり、支払い遅延などでカードを停止されている場合は、Visaのタッチ決済も使えません。

Visaのタッチ決済というキャッシュレス決済の手段があります。Visaが提供している非接触型のNFC決済サービスで、カードをかざ...

エポスカードはGoogle PayのSuicaチャージも可能

Google Pay(Suica)

Google Payには交通系電子マネーのSuica機能もあり、年会費無料で利用できます。

東北・上越・北陸新幹線の一部区間の自由席にSuicaで乗れる「タッチでGo!新幹線」も利用できます。

JR東日本が事前の購入手続きや会員登録不要で、在来線のようにSuica等の交通系ICカードで新幹線に乗車できるサービスを開始し...

2020年3月14日からはインターネットで予約するとJR東日本の新幹線にSuica・PASMO・Kitaca・ICOCA等の交通系ICカードで乗車できるサービスが開始しました。

JR東日本・JR北海道・JR西日本が、2020年3月14日からSuica、Kitaca、ICOCA、PASMO、PiTaPa、TOICA、manaca等で新幹線に乗車で...

ただし、Google PayのSuicaでは、オートチャージSuica定期券、Suicaグリーン券、エクスプレス予約などは対象外です。

これらはモバイルSuicaの利用が必要でGoogle Payからは購入できませんが、購入データはGoogle Payのアプリ上で表示されます。

Google Pay(旧 Android Pay)という電子マネー・ポイントの一元管理アプリがあります。2018年5月24日からは、Google PayでSuic...

エポスカードはGoogle PayのSuicaチャージでエポスポイントを得られますが、一般カードは基本0.5%の還元にとどまっています。

基本還元率では他の高還元カードの後塵を拝していると言わざるを得ません。

Google PayのSuicaへのチャージは、還元率1.5%のビューカードがおすすめです。

カード名年会費(税抜)一般加盟店Suicaチャージ備考
ビックカメラSuicaカード477円
(年1度の利用で無料)
1.0%1.5%ビックカメラでSuica払いならポイント二重取り
「ビュー・スイカ」カード477円0.5%1.5%定期券一体型。家族カードあり
JRE CARD477円0.5%1.5%アトレ等のJRE CARD優待店で約3.5%還元
ルミネカード953円0.5%1.5%ルミネで5-10%OFF
ビューゴールドプラスカード10,000円0.5%1.5%年1回のプレゼント・東京駅ラウンジ等の特典
大人の休日倶楽部ミドルカード2,386円0.5%1.5%大人の休日倶楽部パス、JR東日本線・JR北海道線5%OFF等
大人の休日倶楽部
ジパングカード
3,968円
(夫婦会員6,780円)
0.5%1.5%大人の休日倶楽部パス、JR東日本線・JR北海道線30%OFF等
JALカードSuica2,000円0.5-2%0.5-1%
(マイル)
JRE POINTをJALマイルに移行可
JALカード特約店は2倍
JALカードSuica
CLUB-Aカード
10,000円0.5-2%0.5-1%
(マイル)
JAL CLUB-Aカード特典
JALカードSuica
CLUB-A ゴールドカード
19,000円0.5-2%0.5-1%
(マイル)
ビューゴールドプラスカード特典
JAL CLUB-Aカード特典
「ビュー・スイカ」リボカード無料0.5%1.5%リボ払い専用カード

しかしながら、ゴールドカード以上のエポスカードは、対象ショップの中からよく利用するショップを登録すると、利用時のポイントが3倍(+1%)になります。

エポスゴールドカード、エポスプラチナカードには多様なベネフィットが付帯しています。その中の一つが、3つのお店までポイン...

選べるショップは最大3つまでとなります。対象ショップには、普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストア・ETCカードもあるので便利です。

ミクシィを選択すると、MIXI Mへのチャージが1.5%となり、年100万円利用すると合計2.5%となります。MIXI MはJCBやVisaのオンライン決済が可能なので、利便性が高いです。

「モバイルスイカ」をポイント3倍のショップに登録した場合、モバイルSuicaApple PayのSuicaが、1.5%エポスポイント還元となります。

年100万円ぴったりポイント3倍のお店(3つまで選択可能)だけで使った場合、なんと2.5%還元

アプリ・Web決済も可能

スマホを見る女性

Googleアカウントに登録したエポスカードは、Google Payに対応したアプリケーションやオンライン店舗での支払いにも利用できます。

Apple Payのアプリ・Web決済と同じようなイメージです。

連絡先やクレジットカード番号などをオンラインでの支払い・課金の度に入力する必要がなく、簡単に決済が完了して便利です。対応サービスの代表例は以下のとおりです。

  • JapanTaxi:タクシー配車
  • BookLive:電子書籍
  • スペースマーケット:会議室などの手配
  • minne(ミンネ):ハンドメイドグッズ等の購入
  • 日本美食:飲食予約サービス
  • えこよみ
  • Creema

支払時はGoogle Payアプリを立ち上げる必要はなく、Webページ・アプリ内で支払い方法にGoogle Payを選択すると決済がその場で完結します。

iPhoneやおサイフケータイ非搭載Androidでは利用不可

2台のおサイフケータイ

Google Payを利用可能なのは、おサイフケータイアプリに対応しているAndroidです。

おサイフケータイ非対応のAndroid、iPhoneでは利用することがミッション・インポッシブルです。

iPhone 5sと6と6sと7とX(裏面)

iPhone 11 Pro

ただし、iPhoneではApple Payを利用可能なので、そちらでVisaのタッチ決済、Apple PayのSuicaチャージが可能です。

7以降のiPhone、Series 2以降のApple Watchでは、おサイフケータイに類似するサービス「Apple Pay(アップルペイ)」が利用可...

キャンペーンがお得

エポスカードは、Apple Pay開始を記念して、お得なキャンペーンを開催します。

TOICAよりもGoogle PayのSuicaがお得

TOICAのチャージ機械

東海地方の交通系電子マネーのビッグ2は、TOICAとマナカです。しかし、Suicaのライバル的な存在であるTOICAはデメリットが目立つ交通系電子マネーです。

TOICAはクレジットカードでのチャージがミッション・インポッシブルとなっています。

戦慄することに、なんと他社クレジットカードだけではなく、自社のJR東海エクスプレス・カードでもTOICAチャージが未対応となっています。

キャッシュレス決済が普及してきた情勢下でも、チャージは現金のみと泰然自若。その様相は風林火山の林と山といったイメージです。

風林火山の林は「徐(しず)かなること林の如く」、山は「動かざること山の如し」の略です。

電子マネーの魅力はクレジットカードによるチャージでポイント還元が得られる点にあります。

それに対応していないのは、事実上の独占状態に胡座をかいていると評価せざるを得ない印象です。

同じ旧国鉄でもJR東日本はキャッシュレス決済・ポイントに積極的であり、素晴らしい還元をユーザーに提供しています。

  「吃驚仰天」。そんな強烈な還元をJR東日本が導入します。まさか首都圏の電車乗車で2%還元の日が来るとは、驚愕のポジティ...

Google Payを使う場合は全国どこに住んでいても、ビューカードにてSuicaでお得な還元を享受でき、貯めたJRE POINTはSuica残高にチャージできます。

したがって、東海地方在住でも、TOICAよりはGoogle PayのSuicaを使う方が圧倒的にお得です。

TOICA(トイカ)という電子マネーがあります。JR東海が発行しており、全国の鉄道、バス、お買い物で使えて便利なプリペイド式の...

Google PayをSuicaとして使う場合、全国の交通系ICカードと相互利用できるので、全国中の幅広い店舗で利用できます。

エポスカードのGoogle Pay対応まとめ

エポスカードはGoogle Payに登録すると、国際ブランド謹製の非接触型NFC決済である「Visaのタッチ決済」、オンライン決済を利用できます。

Visaタッチは端末にかざすだけで支払いが完了し、原則としてサインや暗証番号の入力は不要。スタッフにカードを渡す必要も、端末に差し込む必要もないので、衛生的なのがメリットです。

クレジットカードの通常のカードショッピングと同様に、後払い方式(ポストペイ型)となります。

近距離無線の国際標準「NFC」、ICカードの世界標準「EMV」に準拠したセキュリティの高い決済が可能です。

また、カードリーダーに触れる必要がないので、コロナウイルスが蔓延している情勢下では、衛生的であるのもメリットです。

エポスカードは非接触型決済以外にも、お得なベネフィットが満載のクレカです。メインシリーズのスペック比較は下表のとおりです。

カード名年会費(税込)特徴
エポスカード無料年4回マルイが10%OFF
全国1万店舗以上で優待特典
海外旅行傷害保険が自動付帯
エポスゴールドカード5,000円
(所定の条件充足で無料)
年50万円以上利用 or インビで年会費無料
ポイント有効期限が無期限
年間利用額に応じたボーナス
選べる3つのショップは常に+1%
空港ラウンジ
ゴールドカード限定の優待・割引
エポスプラチナカード30,000円
(所定の条件充足で2万円)
年間利用ボーナスポイントが充実
プラチナグルメクーポン(レストラン2名利用で1名分が無料)
プライオリティ・パス
充実の旅行保険
VPCC(VISAプラチナコンシェルジュセンター)
VISAプラチナダイニング
VISAプラチナトラベル
エポスゴールドカードの特典

エポスカードの種類の中でスタンダードの「エポスカード」は、年会費無料のクレジットカードで使いやすく、全国10,000店舗以上のお店で優待特典が受けられます。

膨大な数の優待・割引を享受できるので、使わなくてもお得なクレジットカードの筆頭で質実剛健です。

ユナイテッド・シネマ / シネプレックス等の映画館、ビッグエコー等のカラオケの割引は特に使いやすいです。

ビッグエコー

ポイントはエポスVisaプリペイドカードにチャージすると、VISA加盟店にて1ポイント1円でクレジットカードのようにお買い物に使えるので現金同様です。

エポスカード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • モバイルSuicaのロゴ
  • SMART ICOCAのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • ETC
  • プリペイドカード
  • リボ払い
  • 分割払い
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険(有料オプション)
年会費ポイント還元率
初年度2年目~
無料無料0.5%(一部店舗は1%以上)
ポイント名限度額発行スピード
エポスポイント10万~100万最短即日発行
  • マルイで年4回10%OFF
  • 全国10,000店舗以上でお得な優待特典
  • 充実の海外旅行傷害保険(自動付帯)
  • エポスバーチャルカードが無料
  • カードの利用通知サービス
  • お得な入会キャンペーン

日本全国でお得な優待・割引を享受でき、家計が頑健化します。日々の生活を豊かに彩ることができます。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「年会費無料カード」としてエポスカードを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3...

年4回、エポスカードの利用でマルイのネット通販、マルイでのお買い物が10%OFFとなる「マルコとマルオの7日間」が特にお得なベネフィットです。

丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカード...

無印良品週間と期間が重複した場合、無印良品を約19%割引で買うこともできます。

「無印良品週間」というキャンペーンがあります。ベーシックな中でキラリと光る魅力がある無印良品でお得に買い物ができるセ...

エポスカードは、海外旅行傷害保険が充実しています。最も利用頻度が高い傷害治療費用は270万円、疾病治療費用も200万円と高額補償で自動付帯なのが魅力的です。

エポスカードは、海外旅行傷害保険が充実しています。自動付帯であり、カード利用や事前の届け出などの煩わしい条件は一切あ...

エポスカードは電子マネーのチャージにも強いクレジットカードです。楽天EdyモバイルSuicaSMART ICOCAへのチャージが、ポイント還元の対象です。

また、エポトクプラザで人気公演のチケットの予約が可能であり、エポスお買い物あんしんサービスという付帯オプションもあります。

エポスカードは、ネット通販でのセキュリティに優れているエポスバーチャルカードも使えます。

実際にエポスカードを活用したところ、お得な優待特典を多数受けられて役立ちました。

エポスカードというクレジットカードがあります。日本初の「クレジットカード」で、年会費無料です。上位カードのエポスゴー...

エポスカードを利用していくと、エポスゴールドカードのインビテーションが届く可能性があるのもメリットです。

ゴールドカードランキングの上位に位置付けられるハイ・クオリティー・カードです。

年会費永年無料・ポイント有効期限無期限・ボーナスポイント・ゴールドカードのオリジナル特典など絶大なベネフィットがあり、ゴールドカードとしては異例なほどにコストパフォーマンスが高いカードです。

丸井の人気クレジットカード「エポスゴールドカード」は、自分から申し込むことも可能ですが、インビテーションが届いた場合...
エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードの種類の中には、「エポスゴールドカード」いうゴールド...

家族にエポスゴールドカードの招待ができるエポスファミリーゴールドという制度もあります。これで入会した場合は家族の年会費もずっと無料です。

丸井グループのクレジットカード「エポスカード」には、長らく家族会員制度がなく家族カードの発行はできませんでした。しか...

年会費無料のゴールドカードは稀有であり、質実剛健なハイ・クオリティー・カードです。空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの一角です。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマ・菊地崇仁さんも、おすすめのゴールドカードとしてエポスゴールドカードを挙げていらっしゃいました。

ネット通販・オンライン課金の普及でクレジットカードはもはやマストアイテムといっても過言ではありません。やはりクレカの...

最上位カードのエポスプラチナカードは、年100万円利用したら実質的に無料で使えてコスパ良好で、年会費を取り戻せるプラチナカードの筆頭です。

エポスゴールドカード・プラチナカードをご希望の場合でも、まずエポスカードから開始してステップアップすると、年会費を抑えることが可能です。

  • エポスゴールドカード:通常5,000円(税込)→インビ取得で無料
  • エポスプラチナカード:通常3万円(税込)→インビで2万円(税込)

エポスカードは対象のエポスポイントを得られるお得な入会キャンペーンを開催しています。

年会費無料で全国10,000店舗以上のお店で優待特典が受けられるので、まだカードをお持ちでなければ、この機会にぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

公式サイトエポスカード 公式キャンペーン

-クレジットカード, キャッシュレス決済, エポスカード

© 2014-2022 The Goal