ディズニーシーにJCBラウンジが再光臨!ニモ&フレンズ・シーライダーで2017年5月12日から開始

更新日: JCBカード

ディズニーリゾートのモノレール

JCB THE CLASSというクレジットカードがあります。日本が誇る国際ブランドJCBの最上級カードです。

ディズニー関連のベネフィットが充実しているのが特徴であり、東京ディズニーリゾート内のJCBラウンジを利用できるオンリーワンのカードです。

東京ディズニーシーでJCBが提供しているアトラクションのストームライダーが終了して、ニモ&フレンズ・シーライダーが2017年5月12日にオープンしました。

ディズニーシー内のJCB LOUNGEは一時使えなくなっていましたが、満を持しての再復活となります。ラウンジも5月12日にローンチしました。

もちろん、東京ディズニーランド内のアトラクション「スター・ツアーズ」の中にあるJCBラウンジも営業が続いています。

ニモ&フレンズ・シーライダーは、ディズニー/ピクサー映画の「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」の世界を舞台に、映画の海底の世界を体験できるアトラクションです。

魚サイズに縮むことができる潜水艇に乗り込んで、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険できます。

ニモやドリーなどおなじみのキャラクターたちに加えて、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、人気のキャラクターに出会えます。ワクワクテカテカしますね!

ちなみに5月12日に同時に再開する「タートル・トーク」には、新たにハンクやデスティニーが登場します。

タートル・トークは、S.S.コロンビア号の船尾にある海底展望室で、ウミガメのクラッシュと楽しくお話することができるシアタータイプのアトラクションです。

かつてのストームライダーと同様に、アトラクションのニモ&フレンズ・シーライダー内にはJCBラウンジが設置されました。

東京ディズニーシーに再光臨となり、東京ディズニーランド、USJと合わせてビッグ3のテーマパークにJCB LOUNGEがあります。エンターテイメントに強いJCBらしい卓越したベネフィットです。

JCB THE CLASS会員なら、東京ディズニーリゾートのJCBラウンジを年1回使えます。

  • ディズニーランド:スター・ツアーズ内
  • ディズニーシー:ニモ&フレンズ・シーライダー内

時おりラウンジが使えなくなる時期もあります。一例としては2019年1月21日~2月8日はディズニーランドのJCBラウンジはクローズとなります。

スターツアーズ

当日はスター・ツアーズやニモ&フレンズ・シーライダーのアトラクションに行き、入り口にいるスタッフにラウンジ利用を告げると案内してくれます。

ラウンジではドリンクも飲めて休憩が捗ります。ディズニーで歩き回ると喉が渇きますよね。非常に助かります。以下はUSJのJCBラウンジの写真です。

USJのJCBラウンジの入口USJのJCBラウンジUSJのJCBラウンジのコーヒー類・氷・お絞り・コップなどUSJのJCBラウンジのペットボトル

休憩後はすぐにアトラクションに乗れます。長蛇の列に並ぶ必要がありません。ファストパスより高速です。まさにVIP待遇を享受できます。

収入が多い方は忙しい傾向にあるので、時間を短縮できるのは絶大なメリットがあります。

時給換算の収入1時間の価値1時間半の価値2時間の価値2時間半の価値
1,0001,0001,5002,0002,500
1,5001,5002,2503,0003,750
2,0002,0003,0004,0005,000
2,5002,5003,7505,0006,250
3,0003,0004,5006,0007,500
4,0004,0006,0008,00010,000
5,0005,0007,50010,00012,500
7,5007,50011,25015,00018,750
10,00010,00015,00020,00025,000
15,00015,00022,50030,00037,500
20,00020,00030,00040,00050,000
25,00025,00037,50050,00062,500
50,00050,00075,000100,000125,000

ディズニーシーのJCBラウンジを使う場合は、JCBザ・クラスのメンバーズデスクに電話して、ラウンジの招待券を送ってもらいます。

年末に依頼した場合は発送は翌年の第一営業日に発送してくれます。一例として2018年12月30日に依頼した場合は、2019年1月4日に送付されました。

電話から10日程度でラウンジ招待券が郵送されてきますので、1か月前から前日までに予約した上で招待券を持っていく流れになります。

東京ディズニーリゾートのJCBラウンジの招待券

東京ディズニーリゾートのJCBラウンジの招待券が入った封筒

JCB LOUNGEご招待券のみ具上には「転売は固くお断りします」と記載されています。ヤフオクやメルカリで売却する人がいるんですかね・・・。

東京ディズニーリゾートのJCBラウンジの招待券

裏面にはJCBラウンジの電話番号、営業時間が書かれています。12月30日~1月3日を除く10時~12時と13時~17時が営業時間です。電話予約は正午~午後1時を除く10時~17時半に受け付けています。

電話が混み合っている際には強制切断されます。三連休の休日という混雑する日程でも、1ヶ月前なら10時・11時・14時・16時の4つの時間帯で東京ディズニーシーJCBラウンジを予約できました。

予約時には招待券の有効期限とカード裏面右下に記載されている番号を伝えればOKです。

東京ディズニーリゾートのJCBラウンジの招待券(裏面)

1年間で発行できる招待券は本会員・家族会員合わせて1枚のみです。有効期間は発行日から約1年で、当日はラウンジ招待券とザ・クラスを提示する流れとなります。

ニモ&フレンズ・シーライダーのJCBラウンジは、2017年4月12日の午前10時から予約開始となりました。既に取り寄せたJCB LOUNGEご招待券も、有効期限内なら利用可能です。

恋人

JCB THE CLASSはディズニーに行く機会がある方や、ディズニー好きの配偶者や恋人がいる方には絶大なメリットがあります。

クレジットカードの特典では世界でただ一つ、JCB ザ・クラスだけでしか利用できないラウンジを利用可能になります。ドラクエで喩えると、はぐれメタルのような希少性があります。

ディズニーでは身震いする程にレアな特典を利用でき、オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあります。

東京ディズニーランド

慈愛さえ感じるような豊潤なベネフィットで、八面六臂の活躍を見せてくれます。家族や恋人とディズニーに行く方であれば、絶大なメリットがあります。

男性にはおすすめです。デートでディズニーに行って、ラウンジで寛いで人気アトラクションに優先搭乗したら、女性の評価はストップ高となるのは間違いありませんね。

残念ながら私は女性とディズニーに一緒に行くところまで辿り着かないので、JCB THE CLASSの特典を使いこなせないという現実があります。猫に小判、馬の耳に念仏、鳥にポルシェなのです(´;ω;`)

JCB THE CLASSのキャッチフレーズと案内

JCB THE CLASSは、JCBの頂点に君臨しており、JCBのプロパーサービスは全て利用可能です。

年会費は54,000円(税込)です。家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSは卓越したベネフィットが豊富です。その中でも主なメリットは以下のとおりです。

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパークチケット(パスポート)2枚、ディズニーグッズのセットが選べます。

年1回は夫婦や恋人でディズニーランドかディズニーシーを満喫できます。

東京ディズニーリゾートの看板と滝

パスポートは大人7,400円、グッズはダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみだと6,800円なので、税込22,600円相当となり、年会費に占める金額はなんと約42%とパワフルです。

メンセレにはUSJスタジオ・パスとJCBプレモカードのセットもあり、年会費の半分近くはこれらの特典で元が取れてしまいます。

JCB THE CLASSのメンバーズセレクション

ディズニーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお好きな方には絶大なメリットがあります。

ディズニーだけではなく、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジも利用可能です。

JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しました。予約は前日...

コース料理1名分無料サービスは、コンシェルジュの対応が優れている点において、他の高級カードと比較しても、エッジ・優位性があります。

JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニュー...

JCB THE CLASSのコンシェルジュの質については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

以前JCBに取材に行き、イシュイング本部 イシュイング推進部 商品企画グループ 副主事の新宮さんにインタビューしました。

JCB イシュイング本部 副主事 新宮さん

JCBカードの魅力、JCBの歴史・強み、安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点について取材しています。

日本の大人気クレジットカード会社の一つがJCBです。安全・安心の信頼性と充実した特典を両立させている点が特徴です。年会費無料の高...

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードであり、ブラックカードと評価する声も多いです。ジョジョの奇妙な冒険で喩えると、第4部の副題「ダイヤモンドは砕けない」のようなスーパーカードです。

アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアムに勝るとも劣らない卓越した魅力があります。アメプラ・黒ダイナースでも、JCB THE CLASSの魅力は砕けません。

2015年6月からのJCBのブランドメッセージは、日本国内では「世界にひとつ。あなたにひとつ。」であり、海外では「Uniquely Yours」です。

このブランドメッセージには、JCBがこれからも大切にしたいこと、「お客様志向」と「日本的」が反映されています。JCBの思いは以下の通りです。

それぞれの願い。それぞれの夢。お客様一人ひとりの、かけがえのない想い。

JCBは約束します。そのひとつひとつをしっかりと受けとめ、耳を傾け、かなえるお手伝いをすることを。

私たちは、日本で生まれた、ただひとつの国際カードブランドとして、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」で一人ひとりのご期待に応えていきます。

そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、あなたにとっての世界にひとつを目指し続けます。

JCB THE CLASSはまさにこのブランドメッセージに込められたコンセプトを体現しているスーパーカードです。

残念ながらメンバーズセレクションのクラブ33の食事特典が抽選になってしまいましたが、ディズニーのラウンジは確実に享受できます。

ディズニーに行く機会があったら取得したい一枚です。JCB THE CLASSのメリット詳細については、以下で徹底解説しています。

わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のカードであり、カードフェイス...

メンセレ、東京ディズニーリゾートやUSJのラウンジ、会員限定イベント、プライオリティパスなどの特典があるので、使わなくてもお得なクレジットカードです。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASSを手に入れるためには、まずはJCBゴールドを作成して、年100万円以上(できれば200万円以上)の利用を継続しましょう。JCBゴールドについては、以下で徹底解説しています。

JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカード...

2017年10月24日からは自己申込可能なプラチナカード「JCBプラチナ」が登場しました。

コンシェルジュ、USJラウンジ、グルメ・ベネフィット等の卓越したベネフィットを利用できます。年会費を取り戻せる高級カードの筆頭です。

JCBオリジナルシリーズには「JCBプラチナ」というプラチナカードがあります。コストパフォーマンスが抜群のハイ・クオリティー・カー...

JCBゴールド、ゴールド ザ・プレミア、プラチナの相違点については、以下で丹念に解説しています。

JCBのプロパーカードには、ゴールドカード、プレミアム・ゴールドカード、プラチナカードがあります。それぞれJCBゴールド、JCBゴール...

JCBプラチナとザ・クラスの比較は以下で精緻に分析しています。

日本が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。これまではブラックカードなのかプラチナカードな...

JCBプラチナはJCBの上級カードならではの類稀なT&Eサービスが魅力的です。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめのプラチナカードとしてJCBプラチナを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3枚持ちで...

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得まで時間がかかります。ただし、年収は高くなくても問題ありません。利用額とフリークエンシーが最重視されています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)というクレジットカードがあります。ブラックカードと評されることも多い、JCBの最上級カードです。JCB THE...

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

JCBゴールドカードJCBプラチナ

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドJCBプラチナの大きなメリットの一つです。

現在、JCBゴールド、プラチナは2019年9月30日(月)の入会まで、期間限定でお得な新規入会キャンペーンを行っています。

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-JCBカード

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.