The Goal

某機関投資家で働く会社員のブログです。経済、資産運用、IPO、株主優待、保険、クレジットカードなどについて発信

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーに参加!年会費の約40%を取り戻せる!

更新日: ダイナースクラブ

ホテルニューオータニの入り口

ダイナースクラブカードは「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」を毎年開催しています。

全国各地のフランス料理屋さんでランチ2,500円、ディナー5,000円の均一料理でフレンチを堪能できて、大人気の恒例イベントとなっています。

フランス レストランウィークの開催直前に、東京と大阪でガラディナーを開催するのがこれまた定番となっています。

ダイナース会員は料金10,000円OFFの特典があるので、プロパーのダイナースクラブカードなら年会費23,760円(税込)の約42%も戻ってきます。

実際にダイナースクラブ フランス レストランウィークのガラディナーに参加したところ、満足度が高かったのでシェアします。

2018年はフランスから3名のグランシェフおよびグランパティシエが来日しました。

東京・大阪それぞれ2名のシェフが加わり、あわせて5名の達人がそれぞれの個性を生かす一皿を担当して、その日だけのコースを作り上げます。

風雅な雰囲気の中で上質の料理を堪能できます。1組2名での参加となり、ダイナースクラブ イベントデスクに電話で申し込めます。

配偶者か恋人と参加といきたいところですが、残念ながらぼっちの私は取引先の方と行きました。

東京の会場はホテルニューオータニ。御三家の一角でゴージャスな空間が広がっており、ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの会場にふさわしいホテルです。

ホテルニューオータニのロビーのソファースペース

会場は芙蓉の間で山崎製パンの株主総会の会場と同じです。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナー会場受付の準備

受付はダイナースクラブカード経由での申し込み、ニューオータニクラブ経由での申し込み、一般申込みで分かれていました。

ダイナースクラブカードの暖簾 

会場に入ると、ドアオープン前にドリンクと軽食を戴けます。

ウェルカムドリンクはMarie Brizard(マリーブリザール)でした。1755年にボルドーで創業した長い歴史を持ち、ハーブ、フルーツ、スパイスをベースにしたリキュールです。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのウェルカムドリンク

ビュッフェコーナーは豊富なラインナップで、会場が開く前の時間帯も、おつまみとカクテルを堪能できます。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのドアオープン前にも食事

美味しそうな生ハムはシェフの切りたてを戴けました。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの生ハム

とにかく豪華なコールドミールが集結しており、卓越した前菜となっています。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのドアオープン前のおつまみ

メロンやマンゴーなどのフルーツもあり、うっかり食べ過ぎるとドアオープン前にお腹いっぱいという事態もあり得るのが恐ろしいところです( •̀ㅁ•́;)

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのオリーブ・トマト・チーズ・ドライフルーツ・フルーツ

最高にゴージャスでいきなりテンションMAX。バクバク食べたいところを我慢してほんの少しずつにしました!

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのドアオープン前の食事

ガラディナーの会場は天井が高くて豪華絢爛なシャンデリアがあり、最上級のラグジュアリーな雰囲気でした。

ダイナースクラブ フランスレストランウィーク ガラディナーの会場天井

ステージの脇にはエッフェル塔の模型も。

エッフェル塔の模型

ガラディナーというと堅苦しいイメージがありますが、タキシードは不要で普通のスーツでOKです。

女性はドレスや着物姿の方もいらっしゃいますが、普段着+α程度の方もいました。会場に入ろうとすると、スタッフがテーブルにアテンドしてくれます。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのテーブル

テーブルに置いてあったメニューにはスーパーシェフの直筆サインもあり、高まる期待感。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのシェフのサイン

フランスレストラン・ウィーク 事務局代表のジャン=フイリップ・ザーム氏、フレンチの巨匠アラン・デュカス氏、三井住友トラストクラブ 野原幸二 代表取締役社長のご挨拶がありました。

「グルメ、情熱、愛情、ご縁を作るレストランウィークで、特別な演出・シェフの情熱をこめた料理のもと、日本のテロワールを再発見」旨のお話がとても印象的でした。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのご挨拶

まさに至高の美食イベントでスペシャル!!
ご挨拶の途中で各テーブルに乾杯用のシャンパンがサーブされます。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの乾杯用のシャンパン

続いてローラン・ピック駐日フランス大使が光臨。日本におけるフランスの行政機関のトップがご登場ということで凄かったです!

「2010年にユネスコの無形文化遺産に登録されたフランス料理は、人と人との愛情や友好の象徴でもあり、料理を含めて文化交流が可能で一つ一つの奇跡を作っている」旨のお話があり、さすが大使らしい素晴らしいお話でした。

ローラン・ピック氏の音頭で乾杯!最高に楽しい雰囲気が充満していました。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの乾杯

料理の1品目は「フォアグラとセップ茸のアンブロワジー 滑らかなスイートポテトとマロンのモンブラン」。ルノー・オージェ エグゼクティブシェフ(トゥールダルジャン東京 ホテルニューオータニ)プロデュースの料理です。

濃厚な味わいが卓越しているフォアグラ、素晴らしい付け野菜のキノコがファンタスティックで一発目から感動の味わいでした。

フォアグラとセップ茸のアンブロワジー 滑らかなスイートポテトとマロンのモンブラン

パンはシンプルでいてフワフワ&上質で大満足のクオリティ。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのパン

2杯目のお酒は白ワイン。とても上品な味わいで◎。料理とオーケストラのようなシンフォニーを奏でていました。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークの白ワイン

2品目は『ホタテのパンス・ア・ランジュ(洗濯ばさみ) 海の香りのジュ「獺祭磨き二割三分」風味、サフラン仕立て』。

ファニー・レイ シェフ(ローベルジュ・ドゥ・サンレミ・ドゥ・プロヴァンス)の料理で、貝殻に包まれて登場。

ホタテのパンス・ア・ランジュ(洗濯ばさみ) 海の香りのジュ「獺祭磨き二割三分」風味、サフラン仕立ての器

人生で最も美味しい帆立でした(*´ω`*)
もしかすると、これより美味の帆立は生涯食べられない可能性すら浮上。

ホタテのパンス・ア・ランジュ(洗濯ばさみ) 海の香りのジュ「獺祭磨き二割三分」風味、サフラン仕立て

獺祭磨き二割三分とも相性も抜群に良好で、日本酒とフレンチのマリアージュを堪能しました。

獺祭磨き二割三分

ステージ上ではご担当のシェフと司会の方のトークもあり、料理に関する豆知識なども把握しながら食べることが可能です。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの会場の雰囲気

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのシェフのトーク

2つ目のパンも素晴らしい味わいで、ボランチのようにコース料理の黒衣として引き立てます。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのパン(2個め)

素晴らしいのはパンの種類がいずれも異なる点です。4種類のパンを戴けました。

バケットダイナースクラブ フランスレストランウィークのパン

3品目は「焦がしバターをまとったマナガツオ 酢橘のアクセントで 椎茸の詰め物添えとともに 熱々のコンソメを注いで」。ミシュラン2つ星の飯塚 隆太エグゼクティブシェフ(リューズ)の御料理。

バター、鰹、すだち、椎茸のいずれもファンタスティックで脳が幸せを感じました。

焦がしバターをまとったマナガツオ 酢橘のアクセントで 椎茸の詰め物添えとともに 熱々のコンソメを注いで

白ワインと一緒に美味しくいただきました。料理1品1品ごとにドリンクが出ます。素晴らしいのは完璧なまでにマッチしている点です。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの白ワイン

シェフと司会の方がテーブルを周って、質問を受け付けるコーナーもありました。こういう企画は楽しいですね!

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの質問タイム

メインディッシュは「鹿児島黒毛和牛の赤ワイン煮 黒酢、黒ゴマ風味、トリュフ入りのじゃがいものピューレを添えて」。九州フレンチのレジェンド・上柿元 勝シェフ(レストラン ミディ ソレイユル・ドーム)の料理です。

ジュワ~っとしたたる肉の旨味が感動的クオリティで、その豊潤さには身震いする程でした(*´ω`*)

鹿児島黒毛和牛の赤ワイン煮 黒酢、黒ゴマ風味、トリュフ入りのじゃがいものピューレを添えて

赤ワインと信じられないほどによく合っており、食べられてよかったと感じました。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーの赤ワイン

フィニッシュはミニャルディーズ。中島眞介氏(ホテルニューオータニ)のスペシャルなスイーツで頬が緩みました。

柿とフレシュクルミのデセール

デザート1品目は柿とフレシュクルミのデセール。ミシュラン3つ星のジェシカ・プレアルパト シェフパティシエ(アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ)のスイーツ。

慈愛さえ感じるような美味しさで、脳が溶解するような甘美なクオリティでした。

無花果と柚子のヴィーガンチーズタルト

デザート2つ目は無花果と柚子のヴィーガンチーズタルト。ジェシカ・プレアルパト氏とRieヴィーガンパティシエの甘味。

瑞々しいフルーツ、マイルド&クリーミィなタルトが絶品であり、舌の上でとろける味わいでした。一生に一度味わいたいクオリティ。

ミニャルディーズ

食後の珈琲も最高に美味しかったです。香りが華やかで体も温まり、口直しとして最高でした。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのコーヒー

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーは最初から最後まで絶品揃いで、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っていました。

最後にご挨拶があり、ガラディナーの饗宴が終了しました。あまりにも美味しさいっぱいの楽しい時間で、あっという間の光速でした。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナー

終了後は会場の入口でシェフとの記念撮影も行えました!

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのシェフの記念撮影

飛び入りで参加して、写真を撮っていただきました!!

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのシェフとまつのすけの記念撮影

お土産には美味しい焼き菓子、ダイナークラブ 銀座プレミアムラウンジの平日限定体験クーポン、フランスレストランウィークとエグゼクティブ ダイニングの案内が入っていました。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーのお土産

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのガラディナーは、このような至高の特別メニュー、生演奏、楽しいプログラムが秀逸なイベントです。

ダイナースクラブカードを保有していると、至福に包まれるファンタスティックな食事を、素晴らしい雰囲気の中で満喫できます。

実際に参加したところ、美味しい料理を食べられてステキな体験ができて、わが人生に悔いなしという心境になりました。英語だと「bliss」の一言です。

ダイナースクラブカードの暖簾

類稀な「ゴールド・エクスペリエンス」であり、広大な地球上でも最高峰の夕食でした。まさに「スタープラチナ・ザ・ワールド・ディナー」です。

ダイナースクラブの真骨頂を発揮しているような圧巻のダイニングイベントで、無常の幸福、人生の喜びに包まれたワンナイトカーニバルでした。

ホテルニューオータニのロビー

私がこのような素晴らしい料理を食べられて、無上の幸福に包まれたのはダイナースクラブカードを持っていたからでした。ガラディナーは一つの奇跡であり、この場にいられたのは僥倖といっても過言ではありません。

ダイナース会員は、卓越したクオリティでの美食・饗宴を堪能できるダイニング・イベントが満載です。

ANAダイナースカードとダイナースプレミアム

ダイナースクラブカードらしい突き抜けたイベントであり、類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、深くたくましい重厚な特典です。

クレジットカードのイベントの真髄を極める究極のエレガンスがあり、魂を揺さぶる程の最高潮に達したエネルギーがあります。

ダイナースは人生がもっと楽しくなる特典が満載であり、新しい地平へ雄飛できる機会を手に入れられます。一度使ったらもう手放せません。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

ダイナースクラブのイベントでの記念撮影(エリック・アズーグシェフ、茂田スーシェフ、まつのすけ)

ダイナースクラブはブランド名のルーツでもある「ダイニング」に設立当初から注力しており、卓越したダイニングのサービス・イベントが満載です。

日本の食文化の発展に寄与すると共に、会員の声に応えてくれる充実したサービスが魅力的です。本物のこだわりを持ち、ステータスを語るクレジットカードです。

SAKE COMPETITION 2018 授賞パーティーの料理 (7)

ダイニング関連ではレストラン・ウィークというイベントを定期的に開催しており、美食が捗ります。

ダイナース会員は先行予約が可能だったり、ドリンクサービス等を受けられます。最大のイベントはフランスレストランウィークです。

2018年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されます。秋の17日間に全国のレストランでお得で美味しいフレンチが堪...

春には銀座での多様なジャンルの名店がお得に楽しめる銀座レストランウィークが開催されます。

ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」というイベントを開催しています。2018年も例年通り春と秋に開催...

夏には全国のイタリアンがお得になるダイナースクラブ イタリアンレストランウィークも開催されています。「VIPremio Dining」というダイナース会員限定のプランもあります。

ダイナースクラブカードは「レストランウィーク」というイベントを定期的に開催しています。春の「銀座レストランウィーク」に続いて...

私はダイナースクラブに入会してカードをフル活用することで、人生の質が著しく向上しました。

ダイナースに入会してから、ダイナースクラブカードを使い倒しています。人生初のブラックカードはダイナースプレミアムでした。ダイ...

草喰なかひがし、銀座 小十、フロリージュ、日本料理 龍吟、青空など至高の予約困難店でキャンセルが出た席を予約できるダイニングサービスもあります。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」という新しいダイニング特典が光臨しました。草喰なかひがし、銀座 小十、フロリージュ、日本料理 ...

ダイナースクラブカードも幾多の特典があるハイ・クオリティーカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

ANAダイナースカード

コース料理1名分無料サービスの利用可能店舗数は競合サービスと比較すると多く、ダイニングに強みがあるダイナースらしくなっています。

対象レストランの一例としては、銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストラン(食べログで星が約4・TOP1000の名店)があります。

銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストランに行きました。食べログで星が約4・TOP1000の名店...

エグゼクティブ・ダイニングは、誕生日や記念日のディナーや会食がお得になって捗ります。店舗一覧、サービス内容の詳細は以下にまとめています。

ダイナースクラブカードには所定のコース料理を2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスがあります。「エグゼクティブ・ダイニ...

ダイナースクラブカードの具体的なスペック、審査の基準については以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、24時間年中無休のデスク、国内外350空港800ヵ所以上の空...
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くな...

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは本物のこだわりを語るステータスカードです(おすすめのダイナース一覧)。

年会費無料のクレジットカードが満ち溢れている中で、年会費は高いですけれども、生活に満足をもたらすラグジュアリー・カードです。

保有して活用していくと、お得な特典で生活を豊かに彩ることができます。人生が眩い程に煌めきます。

ダイナースクラブカード 公式キャンペーン

銀座でのオリジナル特典が魅力的な銀座ダイナースクラブカード、航空系カードとダイナースの特典が融合したANAダイナースカードJALダイナースカードもあります。

ダイナースを保有して使っていくと、ブラックカードであるダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届く可能性がある点も大きなメリットです。

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカードはマイル付与率2%、24時間365日対応のコンシェルジュ、数多くのプレミアムカード限定特典など至高のベネフィットがあります。

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

ダイナースクラブ プレミアムカードの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。「ダイナース プレミアム」と称されており、幾多のクレジット...

ダイナースのブラックカードの入手方法については、体験に基づいて以下で精緻に分析しています。インビを待たずに獲得することも可能です。

ダイナースプレミアムというクレジットカードがあります。ダイナースクラブカードの最上級カードです。ダイナースクラブ プレミアムカ...

ダイナースクラブ プレミアムカードにはANAダイナースプレミアムなどの提携カードもあります(ダイナースのブラックカード一覧)。いずれも年会費を取り戻せる高級カードです。

オメガのスピードマスター60周年記念イベントが開催され、ダイナースプレミアムの保有者から2名が参加でき、お声がけいただくことができました。

オメガ スピードマスター60周年記念イベントの招待状

俳優の三浦翔平さんも出席しており、プライベートで愛用している「スピードマスター グレーサイド オブ ザ ムーン メテオライト」を腕につけて登場なさっていました。

オメガ スピードマスター60周年記念パーティー

その他、超有名アイドル、スポーツ選手、著名人がいて、セレブで凄いの一言でした。セレブが参加しているイベント・パーティーで、シャンパンや美味しい食事を堪能できました。

2017年はオメガのスピードマスター60周年となります。それを記念したイベントが全世界で開催されています。日本では6月6日に記念イベ...

ダイナースプレミアムを保有して、興味がある分野についてコンシェルジュとコンタクトを取っていれば、このようなスペシャルなイベントに招待される機会が生じてきます。

ブラックカードならではのお金では買えないプライスレスの貴重な体験が可能です。高級カードの醍醐味です。

ダイナースプレミアムのコンシェルジュ経由で参加したオメガの60周年記念イベント オメガの60周年記念イベントのお寿司オメガの60周年記念イベントの白ワイン

将来的にブラックカードを視野に入れている場合は、ダイナースクラブカードが有力です。アメックス・センチュリオンは年3000万円近い利用が必要という説があり、一般人にはハードルが高いです。

また、アメックス・センチュリオンは年会費が378,000円と高過ぎて、コストパフォーマンスの側面では今ひとつです。

ダイナースのブラックカードであるダイナースプレミアムは、コスパの観点では随一のブラックカードです。一般加盟店でのマイル付与率2%は日本最高です!

少額のリボ手数料を発生させると3%マイル還元となり、お得な有効期限が無期限のクレジットカードの筆頭です。

ハードルもそれ程高いわけではありません。平凡なサラリーマンである私でも手が届きました。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードを保有して一定程度の金額を利用していくと、ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーション獲得に着実に近づきます。

1~2年ほど一定金額を利用すれば、たとえインビテーションが来なくても、突撃(自分から電話)での獲得は十分に可能だと考えます。

ダイナースクラブカードは豊富なキャンペーンや会員イベントが魅力的なハイ・クオリティ・カードです。人生を豊かに彩ることができ、人生がまばゆい位に煌めきます。

ダイナースクラブカード 公式キャンペーン

ANAダイナースカードは大量のマイルを得られる破格のキャンペーンが魅力的です。

ANAダイナースカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブがANAと提携して発行しているクレジットカードです。年会費...

Adsense

Adsense

  • follow us in feedly

-ダイナースクラブ

Copyright© The Goal , 2018 All Rights Reserved.