日本のコストコでもアメックスが終了!Mastercardが使えるように!新クレジットカードも光臨

更新日:   クレジットカード オリコカード

サイト運営費用を賄うための運営ポリシー

アメックスとMastercard

アメリカのコストコではアメックスの取扱いが終了してVISAカードのみが利用可能でした。

日本ではアメックスが継続していましたが、2018年1月31日で終了となります。2018年2月1日からはMastercardブランドのクレジットカードのみが利用可能になります。

また、オリコカードからは新しいコストコ提携クレジットカードが光臨予定となっています。

2018年2月1日(木)以降、コストコとオリコが提携して発行する新クレジットカードは、嬉しい年会費無料カードとなります。

お得な特典があったら年会費がかかってもいいかもしれませんけれども、やはり無料が嬉しいですね。

コストコで買ったいちご

コストコ会員向けの特別な特典が用意される予定です。既存の「コストコ オリコマスターカード」は、ポイント還元が0.5%と著しく低いですし、特にコストコでお得になる特典もありませんでした。

ただ単に支払いの先送り・繰延が可能になるだけであり、大きなメリットはありませんでした。

支払いの繰延はキャッシュ・フローの観点では明白なプラスですけれども、日本では現金払いの習慣も根強いです。

クレジットカードだと使い過ぎるという観点から、支払いが先送りとなるのを嫌がり、むしろデメリットと捉える方も大勢いらっしゃいます。

また、使い過ぎることはなくても、クレジットカードを使った金額は一時的に負債となり、もし支払日に引き落とせないことになると、信用情報機関に事故情報が登録されてしまいます。

このような仕組みが嫌でクレカを持たないという方も多く、デビットカードのみという方もいます。ちなみにおすすめのデビットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

デビットカードおすすめランキング 2024!還元率が高くて特典が充実
日本で発行されているデビットカードには、膨大な種類が存在しています。どれがいいか迷ってしまう方もいらっしゃるでしょう...
おすすめのデビットカード(VISAとJCB)を専門家が比較!2024年最新
デビットカードという決済に使える銀行のキャッシュカード一体型カードがあります。銀行の預金口座の残高から利用時に即時に...
マスターカードのデビットカードを専門家が解説!おすすめも厳選
日本で発行されているデビットカードは、VisaもしくはJCBブランドが大多数です。しかし、数少ないながらMastercadブランドの...

また、オリコカードからは新しいコストコ提携クレジットカードが登場しました。

オリコと他社の提携カードでは、カーコンビニ倶楽部カードはキズ・へこみの修理工賃が7%OFFとなる特典があります。

オリコからカーコンビニ倶楽部カードが登場!メリット・デメリットまとめ
オリコカードから「カーコンビニ倶楽部カード」が登場しました。オリエントコーポレーションとカーコンビニ倶楽部が提携して...

こうしたベネフィットが付帯するとスペシャルですので、ぜひこの方面で検討してほしいところでしたが、還元率が0.5%で上乗せされて1.5%還元というスペックのカードになりました。

コストコグローバルカードはコストコで高還元!メリット・デメリットまとめ
オリコカードから「コストコグローバルカード」が登場しました。オリエントコーポレーションとコストコが提携して発行してい...

ポイントが1ポイント1円でコストコで使えるのがメリットです。年会費無料で現金還元のクレジットカードですと、他の高還元クレジットカードと比較しても優位性があります。

アメックスをコストコ専用カードに使っていた方は、今使っているクレジットカードは2018年2月以降は使えなくなるので、Mastercardブランドのカードを用意する必要があります。

おすすめのマスターカード2024!Mastercardを専門家が比較
Mastercardというクレジットカードがあります。「マスターカード」と読みます。株式会社Mastercard Inc.が提供している決済技...

アメックスはコストコでは使えなくなりましたが、JCBとの提携で日本ではコンビニ・スーパー等を含めて数多くの店舗で利用可能です。

おすすめのアメックスを専門家が比較!2024年最新
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(Ameri...

アメックスがコストコでの新規申込者に対してプレゼントしていた、コストコでのお買物券はそのまま継続して利用可能です。

カード更新時の特典クーポンについても、引き続き案内してくれると発表されています。

2017年1月末までは、お買い物券はアメックスのクレジットカードで1万円以上支払う際に利用できます。

2018年2月以降は1万円以上の決済であれば、現金でもMastercardのクレジットカードでも利用可能になる予定です。

コストコのホットドッグ

コストコは現在日本国内に25倉庫店と8つのガスステーション(かみのやま、富谷、射水、つくば、岐阜羽島、中部空港、浜松、北九州)を展開しています。

  • 北海道:1倉庫店(札幌)
  • 東北:2倉庫店(かみのやま、富谷)
  • 関東:11倉庫店(幕張、多摩境、金沢シーサイド、川崎、入間、新三郷、前橋、座間、つくば、千葉ニュータウン、ひたちなか)
  • 関西:4倉庫店(尼崎、京都八幡、神戸、和泉)
  • 中部・北陸:4倉庫店(中部空港、野々市、射水、岐阜羽島)
  • 中国:1倉庫店(広島)
  • 九州:2倉庫店(久山、北九州)

日本で26番目となる浜松倉庫店(静岡県浜松市)が、2017年9月1日にオープンします。

The Goal
某機関投資家で働いていた元会社員・現経営者のブログです。経済、キャッシュレス、クレジットカードなどについて発信

2018年2月1日からはコストコでの支払い方法を切り替えましょう。

Mastercardのクレジットカードを持ってなくて、これ以上枚数を増やしたくない場合は、Mastercardブランド搭載型のプリペイドカードがおすすめです。

au PAY(旧WALLET)dカード プリペイドオリコプリペイドカードマネパカードが代表例です。

dカード プリペイドはドコモユーザーやdカードユーザーでなくても発行できます。au WALLETはauユーザー限定です。

オリコプリペイドカードはオリコカードを持っていないと、200円のチャージ手数料の負担が重くなるので、事実上はオリコカードの専用サブカードとなります。

誰でも作れるカードとしてはマネパカードdカード プリペイドが有力です。ただし、dカード プリペイドの方はローソン店頭でのチャージ手数料が無料なのは期間限定キャンペーンとなっています。

その他、コストコ・プリペイドカードという前払方式のハウスプリペイドカード(提携先のみで利用できる電子マネー)があります。

コストコ・プリペイドカードのメリット・デメリット・使い方まとめ
オリコがコストコにクラウド型電子マネーシステム「バリューカードASPサービス」の提供を開始し、コストコが「コストコ・プリ...

全国のコストコ倉庫店でコストコ会員のみが購入できます。全国のコストコ、かみのやま倉庫店併設のガスステーションで利用可能です。

コストコ・プリペイドカードへのチャージは現金のみとなっており、ポイントが付くなどのお得な特典はありません。これが大きなデメリットです。1円も得しないのでただ単に小銭が出ないことしかメリットがありません。

日本で発行されているデビットカードはVISAとJCBのみであり、Mastercardはありません。

やはりプリペイドカードは利用できない店舗があるなど、不便な側面があるので、できればクレジットカードがベストです。

コストコではクレジットカードがおすすめの支払い方法!お得なMastercardを徹底解説
コストコという米国発のディスカウントストアないし大型スーパーがありますね。有料の会員制であることが特徴となっています...

コストコとの提携クレジットカードを発行しているオリエントコーポレーションは、オリコカードザポイントというクレジットカードを発行しています。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

基本還元率は1%とhontoポイント+丸善ジュンク堂カードと同じですが、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどのネット通販だと、更に高還元(2%以上)になるのがメリットです。

ポイントモール「オリコモール」を経由してオンラインサイトでお買い物すると、モールポイントに加えて、オリコカードザポイント限定で特別ポイントが得られます。

オリコモールでポイント特別付与のお店一覧!ネット通販で得したい人やオリコカードのユーザー必見!
オリコカードザポイント、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD、Orico Card THE WORLDなど、オリコカードは人気の高還元クレジ...

主なポイント優遇のネットショップは下表のとおりです。モールポイントと特別ポイントは、なんと他のクレジットカードで決済した場合も対象なので神威のメリットがあります。

ショップ名カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
PayPayモール1.00%0.50%0.50%2.00%
楽天市場1.00%0.50%-1.50%
Yahoo!ショッピング1.00%0.50%0.50%2.00%
dショッピング1.00%0.50%0.50%2.00%
楽天トラベル1.00%0.50%-1.50%
じゃらんnet1.00%0.50%0.50%2.00%
ビックカメラ.com1.00%1.00%0.50%2.50%
Apple公式ストア1.00%0.50%0.50%2.00%
Amazon1.00%一部4%0.50%5.50%

※対象ショップ・還元率は定期的に変更

ふるさと納税サイトでは、ふるさとチョイス楽天ふるさと納税ふるなびさとふるふるさとプレミアムau PAY ふるさと納税ふるさと本舗などが揃っています。

支払いは別のクレジットカードでも1%のオリコポイントを獲得できます。

私はオリコカードザポイントを使ってザクザクとボーナスポイント(1%)を貯めて、支払いはダイナースプレミアムでANAマイルを獲得しています(ダイナースプレミアムのポイント)。

Mastercardブランドだとau PAYチャージも可能です。チャージして使うと、チャージ時の1%+利用時の0.5%で還元率は合計1.5%となります。

オリコカードザポイントで貯まるオリコポイントは、多種多様なポイントと交換できるので現金同様で便利です。

区分交換商品オリコポイント交換先価値
クーポンAmazonギフト券500pt500円分1pt→1円
iTunesギフトコード500pt500円分1pt→1円
Google Play ギフトコード1,000pt1,000円分1pt→1円
nanacoギフト1,000pt1,000円分1pt→1円
EdyギフトID1,000pt1,000円分1pt→1円
OUOカードPay500pt500円分1pt→1円
すかいらーくご優待券5,000pt5,000円分1pt→1円
ポイント移行Pontaポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
楽天スーパーポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
dポイント1,22200pt1,000pt1pt→
約0.83円
電子マネーWAONポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
ベルメゾン・ポイント1,000pt1,000pt1pt→1円
マイルANAマイル1,000pt600マイル1pt→1円
JALマイル1,000pt500マイル1pt→1円
商品UC ギフトカード5,500pt5,000円分1pt 0.9円

オリコポイントの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

オリコカードのポイント、オリコポイントと暮らスマイルの違いを比較!
オリコカードにはオリコポイントと暮らスマイルというポイント制度があります。ポイントが2つに分かれていて、やや把握に時間...

Orico Card THE POINTは年会費完全無料で、ネット通販の主要サイトでは還元率2%以上となります。

ポイント還元率が高くてコストパフォーマンスに秀でており、1番人気となっているオリコカードです。

オリコカード ザ ポイント 2024!ネット通販で高還元!メリット・デメリットまとめ
オリコが発行している年会費無料で高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイン...

おすすめのMastercardの一角であり、年会費無料のマスターカードの中でもコスパ良好のハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「ネット通販でお得なカード」としてOrico Card THE POINTを挙げられていました。

クレジットカードの「真の専門家」がおすすめするクレカを大公開!
世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3...

オリコカードザポイント以外には、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDも人気が高いカードです(オリコカードの種類)。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

年会費が上がる代わりに充実した特典がついてきます。比較は下表のとおりです。

カード名Orico Card THE POINTOrico Card THE POINT-
PREMIUM GOLD
年会費(税抜)永年無料1,839円
国際ブランドMastercard、JCBMastercard、JCB
ポイント還元率一般加盟店1.00%1.00%
海外1.00%1.00%
オリコモール2.0%~2.5%~
リボ払い1.00%1.50%
海外旅行傷害利用条件-自動付帯
死亡・後遺障害-2,000万円
傷害治療費用-200万円
疾病治療費用-200万円
携行品損害-20万円(自己負担3千円)
賠償責任-2,000万円
救援者費用等-200万円
国内旅行傷害
死亡・後遺障害
-最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険-最高100万円(自己負担1万円)
空港ラウンジ--
手荷物無料宅配--
その他付帯特典オリコ一般カード特典Mastercardゴールドカード特典
Orico Club Off
オリコ一般カード特典

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、1,839円(税抜)の年会費がかかる代わりに、オリコカードザポイントよりも幅広いシーンでポイント還元率が0.5%アップします。

オリコモール経由でのオンラインショッピング、リアルの店舗でのiD、QUICPay決済がオリコカードザポイントよりも0.5%高還元です。

Mastercardゴールドカード特典、Orico Club Off、国内外の旅行傷害保険、ショッピング保険も付帯します。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDを専門家が解説!メリット・デメリットまとめ
「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)」は、オリコが発行している高還元率の格...

一般カードのTHE POINTと格安ゴールドのプレミアムゴールドの違いについては、以下で精緻に比較しています。

オリコカードザポイントとプレミアムゴールドの違いを比較!
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)です。また...

より充実した特典が欲しい場合は、プラチナカードの「Orico Card THE PLATINUM」がおすすめです。

コンシェルジュラウンジ・キーコース料理1名分無料サービス手荷物無料宅配(往復)、最高1億円までの旅行傷害保険などの充実のベネフィットが付帯しています。

Orico Card THE PLATINUM(オリコカード ザ プラチナ)を解説!オリコのプラチナカード
オリコカードがついにプラチナカードを発行開始しました。「Orico Card THE PLATINUM」(オリコカード ザ プラチナ)という名前...

おすすめのオリコのクレジットカードについては、以下で徹底解説しています。

オリコのクレジットカードを比較!おすすめのオリコカードはこれだ!
オリコというクレジットカード会社があります。正式な社名は株式会社オリエントコーポレーションです。オリコのクレジットカ...

オリコカードの種類一覧の中で最強のオリコカードはやはりプラチナカードですが、年会費無料カードでも秀逸なコストパフォーマンスを発揮しています。

オリコカードは評判どおりなのか?8年使った口コミ!本当にお得か徹底解説
オリコカードを2015年6月に発行してから使い倒しています。オリコカードは良い評判・口コミと、興味が無いという評判・口コミ...

-クレジットカード, オリコカード