自分宛ての振込みでポイントが得られる銀行一覧!2022年最新

更新日: 銀行

ポイントのイラスト

銀行の中には、他の銀行から振込があると、Tポイントや楽天ポイントなどの利便性が高いポイントや、JALマイルが付与される銀行があります。

しかも自分から自分に振り込んだ場合、定額自動入金サービスでも対象となる銀行があります。これらの銀行を活用するとお得です。

新生銀行

新生銀行

新生銀行は、1回1万円以上の振込入金があると、Tポイントdポイントnanacoポイントのどれかが25ポイントもらえます。月8回までとなっており、1ヶ月あたり合計で200ポイントです。

新生銀行は振込入金以外でも、会員サイトログイン、メール受信などだけでポイントが得られます。

新生銀行という銀行があります。リアルの店舗もネットバンキングもあり、利便性が高い銀行です。新生銀行の銀行口座である「...
新生銀行という大手銀行があります。セブン-イレブンのATM手数料や他行宛振込手数料を無料にすることが可能である点が人気を...

新生銀行は月1回振込手数料が無条件で無料であり、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン等のコンビニATMの入出金手数料を無料にできるので、口座開設するとお得な銀行です。

口座開設キャンペーンは充実しています。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行のキャッシュカード

本人名義の他の銀行口座から毎月自動的に住信SBIネット銀行の代表口座に入金する「定額自動入金サービス」というサービスがあり、手数料0円で30円相当のスマプロポイントを得られます。

人気ネット銀行の住信SBIネット銀行には、会員プログラムの「スマートプログラム」があります。取引状況に応じて優遇された特...

住信SBIネット銀行は、容易に振込手数料が月3回まで無料・ATMの手数料は月5回まで無料にできるので、口座を作っておくとお得です。詳細は以下にまとめています。

住信SBIネット銀行というネット銀行があります。簡単な工夫で振込手数料やATM手数料を無料にできて、お得に使えてメインバン...

住信SBIネット銀行は、2016年1月からは取引状況に応じて振込手数料の回数が変更されるようになりました。それでも銀行振込用の口座として持っておくと便利です。

住信SBIネット銀行は、2016年1月から、利用状況に応じて様々な優遇が受けられる「スマートプログラム」が開始しました。住信S...

SBI証券に口座開設して、SBIハイブリッド預金に1,000円預け入れ、1ドル(2022/10/1時点で144.80円)の外貨預金をすれば、振込手数料はこれまで通りの無料回数をキープできます。

住信SBIネット銀行はまずSBI証券に口座開設して、その後にSBI証券の会員サイトから申し込むのも選択肢です。

こうすれば当サイト限定のSBI証券のタイアップ・プログラムを利用でき、3,000円分のAmazonギフト券がもれなくプレゼントされます。

SBI証券のタイアップキャンペーン

口座開設と5万円以上の入金・SBIハイブリッド預金への振替だけで、3,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。住信SBIネット銀行との同時口座開設も可能です。

口座開設時に以下の項目(無料)に申し込めば、SBI証券に入金するだけで自動的に振り替えられるので面倒な手間はありません。

SBI証券の口座開設申込画面

SBI証券は1000万円までは銀行預金のような公的な保護(投資者保護基金)があるので安心・安全です。銀行預金と同じで万が一破綻しても保護されます。

SBI証券の口座開設・維持・入出金は無料です。まだ口座をお持ちでなければ、この機会にぜひ口座開設してみてはいかがでしょうか。

当サイト限定キャンペーンで住信SBIネット銀行とSBI証券の口座開設

T NEOBANK

住信SBIネット銀行の住宅ローンプラザ

住信SBIネット銀行がTマネーと提携している銀行サービス「T NEOBANK」では、銀行取引でTポイントを得られます。

他行からの1万円以上の振込1振込ごとに20Tポイントを獲得できます(上限:月間25回まで)。

その他、多様な取引でTポイントを得られます。

有名なポイントカードの一つに、Tポイントカードがありますね。TSUTAYAとレンタル契約していなくても、ポイントカードのみを...

TポイントはANAマイルに2ポイント=1マイルで移行できますし、工夫すると最終的にJALマイルにも交換できます。

2017年1月に十数年かけて貯めたTポイントが6桁、10万ポイントを突破しました。6桁というのがちょうどいい区切りということも...
かつてTポイントをJALマイルに交換すると著しく低いレートとなり、妙味がありませんでした。しかし、現在は合格水準のレート(...

複数のクレジットカードを保有してJRキューポを経由すると高いレートでANAマイルに移行可能です。

2019年3月25日から、最大手共通ポイントの「Tポイント」を、JR九州のポイントプログラム「JRキューポ」に交換できるようにな...

JAL NEO BANK

JAL NEOBANK+JAL Global WALLET

JALと住信SBIネット銀行の提携オンライン口座の「JAL NEOBANK」では、定額自動入金で月20JALマイルを得られます。

定期自動振込の設定も可能なので、多数の銀行→JAL NEO→新生銀行で、20マイル+25Tポイントを獲得可能です。

一度設定したら、あとは手間なく毎月GETできるのが良い点です。

日本を代表する航空会社の一角がJAL(日本航空)ですね。JALマイルを貯めているという方も数多くいらっしゃるでしょう。マイ...
「JAL Global WALLET(JGW)」という日本航空のトラベルプリペイドカードがあります。JALマイレージバンク(JMB)カードの基本...
住信SBIネット銀行というネット銀行があります。振込手数料やATM手数料を無料にすることができて、上手く活用すると家計ハッ...

楽天銀行

楽天銀行デビットカード

楽天銀行は「ハッピープログラム」という無料の会員サービスを利用すると、振り込み入金があった日ごとに、楽天ポイントが1~3ポイント得られます。

楽天銀行には「ハッピープログラム」という制度があります。楽天銀行の口座保有者が利用でき、上位ランクになると充実のベネ...

ハッピープログラムでのスーパーVIP適用のメールはちょっと嬉しかったです!!

楽天銀行のハッピープログラム会員ステージのお知らせ

その他、楽天銀行の詳細については、以下で徹底解説しています。

楽天銀行というネット銀行があります。振込手数料やATM手数料を無料にすることもでき、上手く使うと家計を大きく助けることが...

楽天ポイントを使えるのは楽天のサービスのみだけではありません。楽天ポイントカードを使ったり、楽天Edyに交換すると、リアルの店舗でも使えます。

楽天ポイントは楽天市場・楽天ブックス・Kobo等で1ポイントから1ポイント単位で使えます。楽天トラベル・楽天GORAは100ポイント以上です。

また、楽天ポイントカードの機能で、マクドナルド、ミスタードーナツ、ファミリーマート、ポプラ・生活彩家、吉野家、すき家、ツルハドラッグ、サンドラッグ、大丸・松坂屋、出光などのリアル店舗でも使えます。

ミスタードーナツのポン・デ・リングとアップルシナモンドーナッツ

スマホアプリ「楽天ペイ」を活用すると、セブンイレブン・ローソン・ファミマ等のコンビニでも期間限定の楽天ポイントを消化できます。

楽天ポイントは、楽天市場や各種楽天関連サービス、クレジットカードの楽天カードの利用、電子マネーの楽天Edy、共通ポイント...

楽天ポイントは電子マネーの楽天Edyとも交換可能。楽天Edyは利用可能店舗が日本最大級の電子マネーですので、現金同様で極めて便利です。

2018年9月27日支払い分からは、楽天カードの利用代金をポイントで支払える「楽天カード ポイントで支払いサービス」が開始しました。

楽天カードには利用代金を楽天ポイントで支払える「楽天カード ポイントで支払いサービス」があります。請求額の合計額に対し...

ポイントでデビット支払い」というサービスもあり、楽天銀行デビットカードの支払いに充当することも可能です。

1ヶ月あたりダイヤモンド会員は50万円、それ以外は10万円迄という上限がありますけれども、楽天カードが実質的に現金還元のクレジットカードと評価できるようになりました。

ちなみに楽天市場でのお買い物では、通常ポイントを使うよりも、楽天カードで決済してからポイントで支払った方がお得です。

SPUの楽天カード支払いの+2倍(プレミアムカード以上なら+4倍)、楽天銀行引落しで+1倍が、楽天カード決済だと適用されるためです。例えば1万円支払った場合のポイントの差は以下のとおりです。

SPUの項目楽天ポイント使用楽天カード払いプレミアムカード以上で支払い
通常ポイント(1倍)100100100
楽天カード利用による上乗せ(+2倍/4倍)-200400
楽天銀行引落し(+1倍)-100100
合計100400600

なお、ポイントを利用代金に充当する手間も面倒な場合は、請求額から自動的に割り引かれる自動キャッシュバックのクレジットカードがおすすめです。

ポイントやマイルを貯められるクレジットカードは、日常のお買い物や課金で得することができます。しかし、ポイント等を貯め...

ユニークなところでは2017年8月26日から、楽天証券で楽天ポイントを使って投資信託を買えるようになりました。

楽天証券で2017年8月26日から、楽天ポイントで投資信託を購入できるようになりました。現在は個別株、ビットコインも購入でき...

また、楽天証券に口座がなくても投資が可能な「ポイント運用 by 楽天PointClub」もあります。

楽天ポイントを利用して投資ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」が2018年10月3日(水)12時に開始しました。サービス利...

2018年10月27日から楽天カードのクレジット決済で投信積立が可能になり、最大1%の楽天ポイントを貯めることも可能になりました。

楽天カードのクレジット払いでポイント還元を受けながら、楽天証券で投資信託の積立ができるサービスが開始しました。還元率...

楽天ポイントが貯まる楽天カードは資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

楽天カード
国際ブランド
  • Visaのロゴ
  • Mastercardのロゴ
  • JCBのロゴ
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • 楽天Edyのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • Google Payのロゴ
  • Kyashのロゴ
  • 楽天ペイ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • Visaのタッチ決済を使える店舗のマーク
  • Mastercardコンタクトレス決済のマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 海外旅行保険
年会費発行スピード
本会員家族会員
無料無料最短3営業日
還元率マイル還元率ポイント名
1.0%0.5% (ANA・JAL)楽天ポイント
  • SPUにて楽天市場でポイント3倍~13倍
  • 年会費が無条件で無料
  • ポイントの有効期限は年1回の利用で無期限
  • 海外で便利な旅行保険・付帯サービス
  • 傷害・疾病治療費用保険が最高200万円

楽天銀行は便利でオトクな楽天ポイントがザクザクと貯まる点にエッジ・優位性があります。

振込手数料が無料の銀行から振込み

これらの銀行は自分で振り込んだ場合でもポイントが得られます。手間を許容できる場合は、振込手数料が無料の銀行から振込むと費用をかけることなくポイントをゲットできます。

住信SBIネット銀行新生銀行ソニー銀行、大和ネクスト銀行、野村信託銀行などが候補です。

注意点としては、楽天銀行やT NEOBANKへの振込は無料でなかったり、無料の回数は上限が決まっている銀行があることです。

他行宛振込手数料が無料の銀行の詳細については、以下で徹底解説しています。

空前の低金利で預金金利はあまりつきません。そういう状況では銀行の振込手数料を支払うのは馬鹿らしいですね。何も考えずに...

振込によるポイント以外では、やはり預金金利がお得です。マイナス金利の状況でも普通預金が高金利の銀行があります。詳細は以下で徹底解説しています。

マイナス金利の導入以降、普通預金の金利は極限まで低下しています。メガバンクやゆうちょ銀行は普通預金だけではなく、定期...

マイルを貯めている方ですと、ANAマイル・JALマイルが貯まる銀行もお得です。

航空マイルというものは旅行・出張に行く方にとってはお得な制度ですね。特に国際線のビジネスクラス以上で利用すると価値が...

おすすめのネット銀行については、以下にまとめています。

2020年代が間近に迫った現在、インターネットの普及がより一層進んでいます。スマホ・タブレットの普及でパソコンには馴染み...

以下、ご参考までに過去に振込でポイントが得られた銀行について、履歴として掲載します。

セブン銀行(2018年10月末終了)

セブン銀行のキャッシュカード

かつてセブン銀行は、振込みによる入金1件あたり、nanacoポイントが10ポイントもらえました。月5回までとなっており、1ヶ月あたり合計で50ポイントでした。

しかし、2018年10月31日をもって振込みによるnanacoポイント付与が終了しました。

2018年11月1日以降は、以下の6つのアクションでポイントが付与される取り扱いはなくなりました。

  • 給与・賞与の2回目以降の受取
  • 振込入金
  • 口座振替
  • 振込出金
  • ネット決済サービス
  • 海外送金

2018年11月1日(木)以降は、「給与」か「賞与」の振込みで初回のみ500ポイント、デビットカード1回以上の利用で毎月1ポイントとなります。

セブン銀行のATM手数料は平日昼間は無料です。キャッシュカードは無料で発行することが可能です。

nanacoは税金の支払いで得することができる人気の電子マネーです。詳細は以下で精緻に分析しています。

nanaco(ナナコ)という電子マネーがありますね。セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズなどのセブン&アイグループ...

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード、チャージの利用限度額、金券類の利用限度額を高くできるカードについては以下で徹底解説しています。

nanaco(ナナコ)というセブン&アイグループの電子マネーがあります。セブン-イレブン店頭で、国民年金保険料・健康保険...

nanacoは300円の発行手数料があるのが難点ですが、手数料を無料にする方法もあります。

nanaco(ナナコ)というセブン&アイHDが発行している電子マネーがありますね。おすすめの電子マネーの一角です。国民年金...

その他、セブン銀行の詳細については、以下で徹底解説しています。

「セブン銀行」という銀行があります。その名の通りセブン-イレブンの銀行です。セブン銀行にはメリットもあればデメリットも...

イオン銀行(2018年3月末終了)

イオン銀行

2018年3月31日まで、イオン銀行は1回5万円以上の振込入金があると、WAONポイントが50ポイントもらえました。

しかし、2018年4月1日から「イオン銀行Myステージ」が開始したことに伴って、この特典は終了しました。

2018年3月迄は、この特典の回数は半年間のイオンカード・WAONの利用金額に応じて決まる「ステージ」によって変わりました。

  • ステージ1(ステージ判定金額10万円以上):月1回
  • ステージ2(ステージ判定金額30万円以上):月3回
  • ステージ3(ステージ判定金額50万円以上):月5回

WAONはイオングループ以外にも、ファミリーマート、ツルハドラッグ、コスモ石油、ビックカメラ、エディオン吉野家、オリジン弁当、マクドナルド、安楽亭などで使えます。

WAON(ワオン)とは、イオンが発行している電子マネーです。イオングループでの利用でお得な特典があり、おすすめの電子マネー...

WAONは発行手数料300円がかかるカードが多いですが、無料で発行することもできます。

WAON(ワオン)という電子マネーがあります。セブン&アイと並ぶ小売界の雄イオンが発行しており、おすすめの電子マネーの...

イオン銀行はイオングループに設置されているATM手数料は無料なので出金も楽です。

  • イオン
  • イオンモール
  • イオンスーパーセンター
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • アコレ
  • ミニストップ
  • まいばすけっと
  • ダイエー
  • ピーコックストア
  • マルナカ
  • マルエツ
  • いなげや
  • カスミ
  • スーパーマーケット光洋

イオン銀行に口座開設するなら、WAONオートチャージでポイント還元、イオングループで多様なメリットがあるイオンカードセレクトがお得です。

イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方には...

イオン銀行Myステージでの優遇もあり、銀行がお得になるクレジットカードの筆頭に挙げられるハイ・クオリティー・カードです。

クレジットカードの専門家・岩田昭男さん

クレジットカードの専門家・岩田昭男さんも、おすすめの「スーパーでお得なカード」としてイオンカードセレクトを挙げられていました。

世の中には膨大な数のクレジットカードがあります。どれがいいのか分からなくなってしまうことも多いですね。特に2枚持ち・3...

イオンカードはショッピング保険でスマホが対象なのも大きなメリット。他社カードのショッピング保険はスマートフォンが対象外のことが多いです。

しかも期間は180日間とたっぷりで、年間50万円まで補償されます。年会費無料のクレジットカードとしては秀逸なクオリティです。

クレジットカードの専門家・菊地崇仁さん

クレジットカードのレジェンド・菊地崇仁さんは、保険が充実しているカードとしてイオンカードセレクトを挙げていらっしゃいました。

インターネットの普及でオンラインで決済する頻度というのが日本中で高まっています。そうした情勢下、クレジットカードはも...

auじぶん銀行(2018年6月末終了)

auじぶん銀行のキャッシュカード

au携帯電話・auひかり等のauユーザーですと、会員プログラムの「au STAR」と連動して、「auのプライムバンク」を利用できます。

au STAR auじぶん銀行特典

auじぶん銀行に口座を保有していると、au STAR パスポート、au STAR ロイヤル、au STAR ギフトに加えて「au STAR auじぶん銀行特典」も享受できましたが、2018年6月末に終了します。

auじぶん銀行の利用状況に応じて、毎月WALLET ポイントが最大200ポイント得られます。auのご契約年数が長いほど、もらえるポイントが多くなります。

auじぶん銀行でau ID登録を行い、「au STARauじぶん銀行特典」へのエントリーを行えばOKです。

ポイント付与条件au契約年数
0~6年7~9年10~12年13~15年16年~
給与振込、他行からの振込、または定額自動入金サービスいずれかによる入金が1回5万円/月以上510203040
スマートフォンアプリ (auじぶん銀行アプリ) へのログインが10日/月以上510203040
au PAY カードの引き落としが1回5万円/月以上510203040
外貨預金への円貨からのお預入れ取引が1回1万円/月以上510203040
カードローン約定返済の引き落し510203040
合計2550100150200

じぶんプラス」を上手く活用すると、ATM手数料や他行宛振込手数料も無料にすることが可能です。auじぶん銀行についての詳細は以下で徹底解説しています。

auじぶん銀行はメリットが大きく、上手く使うと家計を大きく助けることが出来ます。「じぶんプラス」という会員プログラムの...

-銀行
-, ,

© 2014-2022 The Goal