アメックスのチケット・アクセスは宝塚SS席や会員限定の先行予約が魅力!

更新日: アメックス

アメックスのチケット・アクセス

アメックスは多種多様な付帯特典が魅力的であり、単なる決済手段の枠を超越しているクレジットカードです。

アメリカン・エキスプレスのエンターテイメント特典の一つとして、観劇・コンサート・スポーツ等のオンライン予約サービス「チケット・アクセス」があります。

宝塚歌劇団のSS席も用意されるなど、希少価値が高い席種も提供されるのがファンタスティックです。

アメリカン・エキスプレス日本支社が発行するクレジットカード会員が対象のサービスです。

年会費が安いアメックス・グリーンやANAアメックスでも利用できるサービスとなっています。もちろんアメックス・ゴールドやSPGアメックスでも利用可能です。

チケットアクセスの内容、オリジナル特典、メリット、使い方について、注意点を完全網羅してわかりやすく徹底的に解説します。

チケットアクセスとは

チケットアクセスはアメックス発行のクレジットカード会員専用のチケット手配サービスです(アメックスカードの種類)。

三菱UFJニコスエムアイカードクレディセゾンセゾン・アメックスなど)、楽天カードアメックス等の提携アメックスは対象外です。

会員専用サイトで予約すると、公演日の数日~数週間前にチケットを配送もしくはコンビニで受け取ることが可能です。

チケットぴあ楽天チケットローチケ(ローソンチケット)等と同じようなサービスです。

チケットアクセスはe+(イープラス)と提携して運営されており、チケットの先行予約が可能、アメックス会員限定イベントへの申し込みが可能なのがメリットです。

チケット・アクセスの画面

アメックスのチケットアクセスでは、幅広いジャンルのチケットが取り扱われています。

ジャンル具体的な内容
コンサート邦楽、洋楽、ジャズ・フュージョン、アニメ・ゲーム・声優
クラシックオーケストラ、オペラ、声楽・合唱、ピアノ、セミクラシック
観劇演劇、ダンス・パフォーマンス、バレエ、歌舞伎、お笑いライブ
スポーツ野球、サッカー、格闘技、モータースポーツ、フィギュア
イベントファミリー・子供向け、動物園・水族館、遊園地、アメックス会員限定

このようなジャンルの公演・観劇、スポーツ、テーマパークをよく利用する方にとって便利なサービスです。

宝塚歌劇団や、120年以上の歴史をもつ世界最大級のクラシック音楽祭の日本初開催のイベントも予約できるなど、特にクラシックや観劇には強みがあります。

チケットアクセスのメリット

アメックス本社のミーティングルームの壁

チケットアクセスは会員専用サイトにおいて、時間を問わずインターネットで幅広いジャンルのチケットが予約できるサービスです。

この特性そのものは提携会社のイープラスや、ぴあ・ローチケ等の競合他社にも共通しています。

しかし、アメックスのチケットアクセスには、他のサービスにはない独自のメリットが存在しています。

  • アメックス会員限定チケットが購入可能(宝塚歌劇SS席などレアものも!)
  • 良席確保・先行予約・食事などの独自特典
  • オンライン・プロテクションが適用されてセキュア

以下、チケット・アクセスのメリットについてブレイク・ダウンします。

アメックス会員限定チケット

5種類のアメックスのクレジットカード

特に魅力が高いのは、アメックス会員限定チケットを購入できる点。アメックスカードならではのオンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンの特典があります。

チケットアクセスはe+との提携サービスなので、予約できるチケットは基本的にはイープラスと同一となっています。

しかし、中にはアメックス会員だけが予約できるチケットも用意されています。

宝塚歌劇の公演では希少なSS席も取り扱われており、かつ新国立劇場バレエ団などの人気コンサート・ミュージカルも予約できます。

また、アメックス会員限定のイベントにカード決済で申し込む場合、チケット・アクセス経由となることが多いです。

清水寺醍醐寺横浜花火大会東京花火大会、一夜限りのスペシャルライブ「THE BLUE SESSIONS」、JリーグVIPルーム観戦などで利用されました。

良席確保・食事などの独自特典

アメックスのチケット・アクセスでは、良席確保、食事などのオリジナルの特典が付帯している公演もあります。

SS席・アリーナ席・最前列・前方ブロック席などの良席が提供されている点も、チケットアクセスの大きなメリットです。

時間とお金をかけてコンサート・ライブ・ミュージカル等を鑑賞しに行くならば、せっかくの希少な機会なので良い席で鑑賞したいというのが人情です。

この点、アメックス発行のクレジットカードを持っていれば、良席のチケットが手に入る確率が高くなります。

年会費無料で維持できるカードもある会社のチケット予約サービスは、会員数が多く競争が激しい傾向にあります。

代表例

中にはカード枠確保のためだけにクレジットカードを発行する方もいらっしゃいます。

しかし、アメックスは最も年会費の安いカードでも、7,000円(税抜)のコストが発生します。

チケット争奪戦のライバルが少ないため、人気公演のチケットを予約できる可能性も上がります。この点はダイナースクラブ チケットサービスと同様の属性。

ただし、宝塚歌劇団のSS席などのプラチナチケットは、いくら年会費有料のアメックスカード枠だったとしても、申込みが殺到して倍率が高いのが実情です。

したがって、メリットではあるものの、必ず確約されている訳ではなない点に注意が必要です。

先行予約が可能でいち早く席を確保できる

チケットアクセスを利用すると一般販売より先にチケットの先行予約が可能な公演もあります。

一例としては宝塚歌劇月組公演、Generation Axe来日公演などがありました。

また、おすすめの公演情報などもメール等で案内があるので、見逃す心配がなくてユーザーフレンドリーです。

チケット・アクセスの公演案内メール

オンライン・プロテクションで万が一の場合も安心

チケットアクセスを利用して予約した場合、オンラインショッピングでの不正利用を補償してくれる「オンライン・プロテクション」が自動的に適用されます。

オンライン・プロテクションとは、アメックスのクレジットカードに無料で付帯している保険です

インターネットでの不正利用が心配でインターネットでのチケット予約サービスの利用に尻込みする方もいらっしゃるでしょう。

ただし、チケットアクセスなら一定期間内に届け出れば不正代金が補償されるので、万が一の不正利用に遭った場合でも安心・安全です。

チケットアクセス利用分もポイント・マイル等の還元対象

チケット・アクセスにおいてアメックスカードで決済した場合、カード利用によるポイントやマイルは通常のショッピングと同様に付与されます。

アメックスのポイントMarriott BonvoyのポイントデルタスカイマイルSポイント等の還元も享受できます。

宝塚SS席などの良席予約はカードランクが高いほど確率UP

アメックス本社

チケットアクセスはアメリカン・エキスプレス日本支社が発行しているすべてのプロパーカードが利用できます。

提携企業クレジットカード名
プロパーカードアメックス・グリーン
アメックス・ゴールド
アメックス・プラチナ
アメックス・センチュリオン
スカイ・トラベラー・カード

スカイ・トラベラー・プレミア・カード
ANAANAアメックス
ANAアメックス・ゴールド・カード
ANAアメックス・プレミアム・カード
デルタ航空デルタ スカイマイル アメックス
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
マリオットSPGアメックス
阪急ペルソナSTACIA アメックス
ペニンシュラザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメックスゴールド
ビジネス・アメックスアメックス・ビジネス・グリーン
アメックス・ビジネス・ゴールド
アメックス・ビジネス・プラチナ

コンシェルジュを利用できないアメックスカードの場合、チケットアクセスでの予約・申込みはインターネットのみとなります。

アメックス・プラチナ、アメックス・センチュリオン、ANAアメックス プレミアムカードなどコンシェルジェを使えるクレジットカードの場合、チケットの種類によっては電話での手配が可能です。

もちろん、チケットアクセスのサイトにてインターネットでじっくりと公演の情報を確認して予約することも可能です。

抽選の当選確率は上級カードになるにつれて上昇

アメックス・プラチナとアメックス・ビジネス・プラチナ

アメックスのチケットアクセスのユニークな点は、人気が高いプラチナチケットを予約できる確率は、カードランクが高くなる程アップするのが特徴となっています。

  1. アメックスセンチュリオン:年会費35万円(税抜)
  2. アメックスプラチナ:年会費13万円(税抜)
  3. アメックスゴールド:年会費29,000円(税抜)
  4. アメックスグリーン:年会費12,000円(税抜)

基本的にはグリーン・ゴールド・プラチナ・センチュリオンの基本ラインで年会費が高額なカードを持つほど、良席を予約できる確率がアップします。

チケット・アクセスにて最も良席のチケットを取りやすいのは、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードです。

したがって、良席・プラチナチケットの抽選目当てでアメックスのクレジットカードに申し込む場合は、より上位ランクのカードを選ぶのも選択肢となります。

アメックス・センチュリオンはインビテーション制ですが、アメックスプラチナは自己申し込みが可能です。

ただし、年会費負担は重く、かつプラチナ・カードなら確実に予約可能といった保証はなく、具体的にどの程度確率が上昇するかは開示されていません。

プラチナ・カード限定受付もあり

チケット・アクセスにはプラチナ会員限定受付」の設定も存在しています。おそらくセンチュリオン・カードも対象だと考えます。

チケット・アクセスの「プラチナ会員限定受付」の設定

このような公演ではプラチナ・カード以上だと当選確率が格段に上昇するのが大きなメリットです。

プラチナ会員限定受付終了後に枠が余っている場合は、アメックス・ゴールド以下の会員でも申込みのチャンスがあります。

チケットアクセスのデメリット

チケットアクセスの最大の利点はアメックスカード会員限定の公演ですが、以下のジャンルでは会員限定公演はほぼありません。

ココに注意

  • ジャニーズのコンサートの取り扱いはなし
  • 邦楽のコンサートはほぼ皆無
  • 東京ディズニーリゾート関連は皆無

アメックスのチケットアクセスでは東京ディズニーリゾート関連は弱く、ディズニー関連のチケットをゲットすることはできません。

しかし、USJではユニバーサルVIPツアーアメックスUSJ貸切ナイトなど会員限定の特典・イベントが豊富に用意されています。

アメリカン・エキスプレスはユニバーサル・スタジオ・ジャパンとパートナーシップを締結しています。アメックスのカード会員限定の特典...

ちなみに、東京ディズニーリゾートはJCBが公式スポンサーになっており、最上級カードのJCB THE CLASS会員の場合、JCB ディズニーラウンジ等のベネフィットを享受できます。

チケットアクセスの利用方法

チケットアクセスの使い方はシンプルであり、誰でも簡単に利用することが可能です。

アメックス発行カードの会員専用サイト「オンライン・サービス」に登録すると、チケットアクセスを利用可能になります(新規登録画面)。

オンライン・サービスは無料で使えるサービスで、数多くの確認・手続きを行えます。

カード利用状況・引落し金額の確認、キャンペーン一覧のアメックス・オファー、ニュース、各種特典の確認、暗証番号の登録、住所・氏名の変更などが可能となっています。

以前は使い勝手が悪く一応用意されているだけという時期がありましたが、近年ではどんどんコンテンツが充実しており、利用すると便利なサイトに進化しています。

アメックスの会員サイト「オンライン・サービス」

アメックスカード会員は、オンライン・サービスに登録するだけで、チケット・アクセスを利用できるようになります。

アメックスカード会員専用ページにアクセスして、ID・パスワードでログインすると、チケットぴあのようなイメージで公演が紹介されているページにアクセスできます。

希望のチケットを探して予約する流れとなります。多様な動線が用意されており、便利で探しやすくなっています。

  • キーワードで探す
  • 公演名、アーティスト名などで検索
  • 日程から探す(新規公演・プレオーダー・一般発売・公演)
  • ジャンルから探す

チケットアクセスの主な特典であるアメックス会員限定のチケットについては、トップページ画面上部に目立つ形で掲載されているので、分かりやすくてユーザーフレンドリーです。

アメックスのチケットアクセスまとめ

1850年に創業したアメリカン・エキスプレス

チケットアクセスは、アメリカン・エキスプレス日本支社が発行しているクレジットカード会員が利用できるチケット手配サービスです。

幅広いジャンルのチケットが取り扱われており、ニーズに応じて多様なチケットを予約できますよ!

  • ポピュラー音楽のコンサート(邦楽・洋楽・その他)
  • クラシック音楽のコンサート(オーケストラ・オペラ・その他)
  • 演劇・ミュージカル・伝統芸能・お笑い(宝塚歌劇団も)
  • スポーツ
  • 遊園地・動物園・水族館などのテーマパーク施設
  • アメックス会員限定イベントの抽選申し込み

会員専用サイトから、オンラインで良席チケットにサクッと簡単に申し込めるのが大きなメリットです。

昔「Always Coca-Cola」というキャッチフレーズがありましたが、そのようなイメージで利用可能です。

グリーンよりはゴールド、ゴールドよりはプラチナ・カードの方が、宝塚歌劇団のSS席などのプラチナチケットの当選確率がアップします。

アメックスグリーン、ゴールド、ビジネスプラチナ、センチュリオンのイラスト

チケットアクセスでは多様なジャンルの公演が取り扱われており、コンサート・ライブ、クラシック・オペラ、演劇・舞台、スポーツ、イベントなど多岐にわたります。

e+(イープラス)と共通のサービスについては、アメックスカードを持っていなくても利用できるので、チケット・アクセスに固有のメリットではありません。

アメックスのチケットアクセス固有のメリットは、会員限定チケットが予約可能である点、カードランクが高ければ高いほど人気チケットの当選確率がUPする点です。

忙しい中でせっかく時間を使うならば、少しでも良い席で鑑賞したいですよね。そのような際に大いなるパワーを発揮するチケット予約サービスとなっています。

宝塚歌劇団のSS席の取り扱いもあるので、ヅカファンに見逃せないサービスですよ!

チケットアクセスを利用すると、思う存分エンターテイメントを満喫することが可能になります。

アメックスのセンチュリオンとAMEXのパンフレット

アメックスのクレジットカードは虎に翼、弁慶に薙刀の威力があり、バリューの雨を降らせるレインメーカーといっても過言ではありません。

アメックスはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません(アメックスカードの種類)。

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

アメックスのおすすめカードについては、以下で徹底的に解説しています。

おすすめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

アメックスカードの中で年会費が安く、かつイベントやプロパーカードの基本特典をフルに享受できるのはアメックスグリーンです。

アメックス・グリーン

ウォーレン・バフェットやビル・ゲイツも保有しているクレジットカードで、メンバーシップ・リワードのポイントをイベント参加に活用できます。

20歳から入会可能なアメックスグリーンは、世界の重鎮・スーパーVIPと同等に並ぶことが出来る、世界中でも稀有なステータスカードです。

人生を楽しむ人が1枚のクレジットカードを持つならば、それはアメックスグリーンを選択することが正解だと考えます。

普段の生活に華を付けるアメックスグリーンは、人生を謳歌する人にピッタリの一枚です。

当サイト経由でアメックスグリーンに入会すると、お得な入会キャンペーンが適用されます。なんと年会費を上回る価値があるポイントを得られます。

アメックス・グリーンの当サイト経由キャンペーン

コース料理1名分無料サービス、プライオリティ・パス年2回無料など特典が充実するのはアメックスゴールドです。

個人向けのアメックスのプロパーカードのうち、自分で申し込める代表的なカードは、アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドです...

更に充実の特典をご希望の場合、アメックスプラチナが候補となります。詳細は以下をご参照ください。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-アメックス

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.