小山薫堂氏プロデュースの「ダイニング・イベント」が開催!アメックス・プラチナ会員限定!

更新日: アメックスプラチナ

ホテルニューオータニ 東京のお花

アメックス・プラチナ会員限定の「ダイニング・イベント」があります。「食」への造詣が深い小山薫堂氏がプロデュースするイベントです。

2017年の第3回は、パリのレストラン「SOLA」のオーナーシェフとして、ミシュランで星を獲得した吉武広樹シェフが参戦します。

2018年第1回は、シェフ須賀洋介氏率いる「SUGALABO」が全国を旅して出会った全国各地の生産者を招いて、シェフと生産者の結びつきから創り出される一夜限りのメニューを楽しめます。

ダイニング・イベントに参加するアメックス・プラチナ会員は、一夜限りのメニューを満喫できます。季節感と創意のあふれる贅沢なディナーを堪能できます。

2018年第3回「伝説のビーフナイト」

ダイニング・イベント開始から5年という一つの節目が終わり、次なるステージを迎える2018年は、各回毎にテーマを設け、よりユニークな企画となります。

2018年を締めくくる第3回のダイニング・イベントは、「伝説のビーフナイト」と題されています。

肉好きが憧れるブランド牛を日本全国、世界各地から取り寄せ、胃袋がギブアップするまで食べ尽くすことができます。

その舞台となるのは、メンバー同伴のみでしか入店が許されない東京アメリカンクラブのステーキハウスです。

世界中のVIPが集うこの会員制ステーキハウスを貸し切って、極上ビーフにふさわしい高級食材やワインも取り揃えられます。

極上の牛肉を食べ比べることが可能であり、伝説になることは約束されているといっても過言ではない晩餐会です。

開催日時は、2018年12月12日(水)19:00~(受付18:30~)です。会場は東京都港区麻布台2丁目1-2にある東京アメリカンクラブです。

参加費は1名54,000円(税込)または50,000ポイントとなります。

募集人数は抽選で18組36名となり、1組2名で申し込むことになります。1名や3名、4名でも申し込みはできません。

募集締切日は2018年11月11日(日)です。私も申し込みました。

まつのすけ
当たるといいなあ(*´ω`*)

小山薫堂氏は放送作家・脚本家で、N35, Inc.代表・京都造形芸術大学副学長です。あの「料理の鉄人」など、斬新なテレビ番組を数多く企画してきました。

初脚本となる映画「おくりびと」では、第81回米アカデミー賞外国語映画賞を受賞しました。

株・個人投資家の世界でも「おくりびと」という言葉は「億り人」としてその名を轟かせていますね。

卓越したダイニング・イベントへの応募・問い合わせは、プラチナ・コンシェルジェ・デスクまで電話すればOKです。会員サイトからも応募可能です。

申込手順は簡単です。会員サイト「プラチナ・ウェブ」(Platinum web)にアクセスして、メニューバー右端の「期間限定特典&イベント」を選択します。

「プラチナ・ウェブ」(Platinum web)

「ダイニング・イベント」の「詳細はこちら」を選択して、申し込みページにアクセスします。

アメックス・プラチナ会員サイトの期間限定特典&イベント画面

小山薫堂氏プロデュース「ダイニング・イベント」に参加したことのないカード会員が優先して抽選されます。

抽選の結果は当選者にのみ参加確認書で案内されます。応募締め切り後約2週間以内に、カード利用代金明細書送付先へを郵送されます。

参加確認書を返送した時点で参加確定となります。返送を忘れるとせっかくの当選がパーになるので注意しましょう。食物アレルギーは確認書の返送で知らせることができます。

富士屋ホテルの郵便ポスト

落選者への連絡はされません。なお、抽選結果に関する問い合わせは控えましょう。

参加確定後のキャンセル・変更はできません。キャンセルした場合でも、参加費は発生します。

イベント当日は事前に送られてくる参加確定のお知らせ一式を持参する流れとなります。

ドレスコードは「スマート・カジュアルおよびSomething Blue」となっています。青いカラーを身につけて参加しましょう。

抽選の時点でアメックス・プラチナ、アメックス・ビジネス・プラチナのカードを退会していたり、カードの支払いに延滞が生じている場合は抽選対象外となります。

アメックスプラチナとアメックスビジネスプラチナ

その他、アメックスの判断によって、抽選の対象外となる場合があります。

モンスター・クレイマーになったり、他のイベントで問題行動を起こして、他の参加者に迷惑をかけた場合などは、抽選外となる可能性があります。

カード会員や同伴者が写っている写真がアメリカン・エキスプレスの広報活動、コミュニケーションに掲載される場合があります。これは拒否できません。

実際にダイニング・イベントに参加したところ、日本で最も予約が困難なお店の一つであり、2018年のJAL国際線ファーストクラス 日本発の洋食も担当した「SUGALABO」の圧巻の食事を堪能できました。

アメックス・プラチナ会員限定で「ダイニング・イベント」というディナーイベントが開催されています。料理の鉄人で有名な小山薫堂氏...

アメックスは会員限定イベントが充実しているのが特徴です。幾多のクレジットカードの中でも随一となっています。

アメックスのイベントのクオリティには定評があり、クレジットカードの専門家である岩田昭男さんも高く評価しています。

岩田昭男さん

舞台・立地・演出などで一手間かけて工夫しており、岩田さんは毎年アメックスのイベントに行って、忘れられない思い出をもらっているそうです。

毎年恒例の清水寺のイベントは非公開エリアの拝観、美しい夜景とコンサート、ご法話・落語など卓越した内容で大人気となっています。

アメックスが恒例の清水寺での会員限定イベントを開催します。アメリカン・エキスプレスのカード会員だけで貸し切られた境内で、秋の...

アメックスの「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加したところ、壮大・荘厳な非公開の国宝本堂の内々陣と、美しい夜景と弦楽四重奏を堪能でき大満足でした。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・清水寺の夜間特別拝観」に参加しました。素晴らしい内容で楽しく過ごせました。プライスレ...

春には世界遺産で1100年以上の歴史がある醍醐寺で、非公開の三宝院の拝観、豊臣秀吉が愛した桜、ご法話を堪能できます。

食事付きプランの場合、拝観後に雨月恩賜館で花見膳を楽しむことができます。

アメックスが恒例の京都の醍醐寺での会員限定イベントを開催します。通常は非公開の純浄観や本堂を鑑賞できます。アメリカン・エキス...

豊臣秀吉も愛した桜、幾多の国宝・重要文化財、心が洗われるご法話、料亭での食事のような花見膳を堪能できました。

アメックスの会員限定イベント「世界遺産・醍醐寺の夜間特別拝観」に参加しました。通常は非公開の純浄観や本堂を鑑賞できます。カー...

2000年シドニー五輪では日本人初の女子マラソン金メダルを獲得し、国民栄誉賞を受賞した高橋尚子氏のレッスンが受けられるイベントもありました。

https://www.youtube.com/watch?v=DDLhrNVm_DAアメックスらしいスペシャルなイベントが開催されます。「高橋尚子 Presents スペシャル...

USJでのパーティーや貸切招待、表参道での食事・音楽・クライミングウォール体験のイベント等もあります。

アメリカン・エキスプレスとユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパートナーシップが、2018年7月1日から開始しました。米国発祥のカード...
2019年6月1日(土)にアメックスカード会員限定の貸し切りイベントが開催されました。一度限りの打ち上げ花火ではなく、定期的に催され...
アメリカン・エキスプレスが新グローバル・ブランドキャンペーン「そう、人生には、これがいる。」を2018年5月14日から開始しました。...

平原綾香、一青窈、藤井フミヤ、森高千里など有名歌手の会員限定コンサートも定期的に開催されています。THE BLUE SESSIONS等の一夜限りのライブが満載です。

アメックスはカード会員限定の一夜限りのスペシャルライブ「THE BLUE SESSIONS」を開催しています。迫力のステージを眼前で満喫できる...

例えば、平原綾香さんのコンサートは、京都の下鴨神社の遷宮を記念したイベントでした。

下鴨神社は糺の森を通っている一本道を歩いて行く必要があり、細い道を歩いていくとテンションが上がっていきます。

その神社の能舞台で火が風に揺れている美しい雰囲気の中で、彼女がJupiter(ジュピター)を熱唱しました。

立地、舞台背景が素晴らしく、うまい演出を行うのがアメックスのイベントです。

ビジネス・ゴールド・カード、ビジネス・プラチナ・カード会員限定のイベントも用意されています。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。ゲストを招いてビジネスの糧となる...

実際にこのイベントの第一弾に参加してきました。ワインの選び方を学ぶことができ、かつ美味しいワインとコース料理を堪能しました。

アメックス・ビジネス・ゴールド・カード、プラチナカード会員限定の特典として、イベント「DISCOVERY」があります。第一弾の「田崎真...

アメックス・プラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるプラチナカードです。日本国内だけではなく全世界でステータスは随一です。

アメックス・プラチナ

本物の高貴なクレジットカードであり、珠玉のベネフィットの良さには、ただもう溜息をつくばかりです。人類垂涎の至高の芸術作品といっても過言ではありません。

驚くほどの活気に満ち溢れた雄大なスケール感を有しており、無類の個性が光っています。類まれなるゴージャス感・驚異のスケール感があり、お得なメリットが満載のクレジットカードです。

類まれなるゴージャス感、驚異のスケール感があり、キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っています。

アメックスプラチナのベネフィットガイドの最初の1ページ

特にトラベル関連特典は圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

菊地さんは67枚のクレカをお持ちで合計年会費が約130万円のプロです。クレジットカードのレジェンドが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

まさに「溢れる生命力と優雅さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるハイ・クオリティー・カードです。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

類稀なプラチナ・エクスペリエンスが可能になり、白金の風が巻き起こります。

クレジットカードの真髄を極める垂涎のベネフィットを享受できます。得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしく他にはない、唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

ただし、会員数が急拡大してコンシェルジェの対応が間に合わなくなった場合は、一時的に制限することも検討されています。今が入会のチャンスとなっています。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

いきなり年会費13万円のプラチナ・カードに抵抗がある場合は、まずはアメックス・ゴールドに申し込んで、アメックスのサービスを試してみるのも方法の一つです。

年会費を上回る価値があるポイントを獲得できる入会キャンペーンもあるので、1年間は実質無料で使うことが可能となっています。

ゴールドカード保有後にカードデスクに電話してプラチナ・カードに切り替えることも可能になっています。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

アメックス・プラチナを保有して多額のカード利用額を積み上げたら、ブラックカード中のブラックカードであるセンチュリオンカードのインビテーションが届く可能性があります。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(Amex Centurion)というクレジットカードがあります。アメックス センチュリオンと...

保有人数は極めて少なく、希少性が高いレアカードとなっています。

センチュリオンカード(アメックス・センチュリオン)には会員誌「センチュリオンマガジン」(CENTURION MAGAZINE)があります。アメッ...

もう少し年会費を抑えたい場合は、アメックスゴールドアメックスグリーンも選択肢となります。

その他、おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

過去のダイニング・イベント

以下ではご参考までに、過去のダイニング・イベントについて掲載します。

2018年第2回「健康美食 発見の旅」

「Cantonese 燕 KEN TAKASE」の料理長である高瀬健一氏と、「リュミエール」のオーナーシェフである唐渡泰氏を迎え、「健康」と「美味しさ」を兼ね備えたメニューを楽しめます。

「食」という漢字は「人を良くする」と書きます。食と健康の関わりは、現代人にとって最大の関心事と言っても過言ではありません。

今回のダイニング・イベントは、これまでにない「健康」という切り口に挑戦します。

本当に身体にいいものを食べた時の幸せは、単にその瞬間の美味しさに留まりません。翌朝目覚めた時の心地良さこそがそれを証明してくれます。

これまでの小山薫堂氏の美食体験の中で、そんな美味しさを提供してくれる東と西それぞれの名店からシェフを迎えて、前代未聞のヘルシーコラボレーションディナーを開催します。

東からは、東京を拠点に新感覚の広東料理を提供し、日本の中国料理界を牽引し続ける「Cantonese 燕 KEN TAKASE」の料理長 高瀬健一氏が光臨します。

西からは、大阪を拠点に「野菜の美食」をテーマに新しいスタイルで素材の旨みを引き出した料理を提供する「リュミエール」のオーナーシェフ 唐渡泰氏が来訪します。

中華とフレンチ、初めてタッグを組む二人が、まさに“身体が美味しいと叫ぶ”奇跡の晩餐を実現します。

歴史にその名を残す美食家・ブリア・サヴァランは、かつて「新しい料理の発見は、新しい星の発見よりも人類を幸せにする」と言いました。

アメックス・プラチナ会員は厳選された食材と画期的な調理法によって辿り着く「健康美食 発見の旅」を堪能できます。

2018年第1回「日本を巡るスガラボ食の軌跡」

2018年で最初の旅の指南役として登場するのは、日本で最も予約が困難と言われる「SUGALABO」でした。

その人気の秘密は、月に一度、日本中を旅しながら生産者と直接会話し、常に新たなレシピに挑戦する真摯な姿勢にあります。

その探究心こそが、レストランではなく、あえて「ラボ」と名乗る所以です。ロブションの愛弟子として広く知られ、世界を渡り歩いてきた須賀洋介氏のお店です。

そんな「SUGALABO」がオープンしたのは2015年。この3年間で全国約30県を巡り、500人以上もの生産者と巡り合ってきました。

当日はSUGALABOが全国を旅して出会った個性豊かな各地の生産者を招いてくれます。

シェフと生産者が結びつき、創り出された一夜限りの特別メニューをシェフと生産農家のトークとともに味わうことが可能です。

ダイニング・イベント開始から5年という一つの節目が終わり、次なるステージを迎える2018年は、各回毎にテーマを設け、よりユニークな企画となります。

「日本を巡るスガラボ食の軌跡」の開催日時は、2018年5月31日(木)19:00~(受付18:30~)です。

2017年第3回「秋を味わう究極の晩餐会」

2017年の第3回のダイニング・イベントは、「秋を味わう究極の晩餐会」と題されています。

アメックスが日本に上陸して今年でちょうど100周年となる「メモリアルイヤー」の最後を飾るダイニング・イベントです。

アメックス100周年

一年のうちで最も食材に恵まれる秋をテーマに、最高のシェフがキャスティングされています。

今回のゲストシェフは、フレンチの本場・パリで活躍する日本人シェフの中でも、特に大きな注目を集めてきた「Sola」の吉武広樹氏です。

パリに自身のフレンチレストランをオープンさせた2010年から、わずか1年半でミシュランで星を獲得した食の達人です。

夜のパリ

オープンしてすぐにパリの美食家たちの間で話題となり、旋風を巻き起こした衝撃的なデビューから7年、吉武シェフが活動拠点をパリから日本に移す予定となっています。

故郷の日本で新店をオープンさせる前に、独創的で斬新、かつ繊細な吉武氏の作品第二章が、アメックス会員限定で披露されます。

しかもその舞台となるのはわが国の名門ホテル御三家の一角、秋の日本庭園が美しいホテルニューオータニです。

ホテルニューオータニ 東京

グランシェフの中島眞介氏総指揮の元、ジャンルを越えたホテル中の美味が、秋の食材をテーマに吉武ワールドを彩ります。

「秋を味わう究極の晩餐会」の開催日時は、2017年11月16日(木)19:30~(受付19:00~)です。

会場は東京都千代田区紀尾井町4-1にあるホテルニューオータニ 「ACERO」(アーチェロ)です。

参加費は1名37,800円(税込)または35,000ポイントで、募集締切日は2017年10月6日(金)です。

募集人数は抽選で26組52名となり、1組2名で申し込むことになります。1名や3名、4名でも申し込みはできません。

  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-アメックスプラチナ

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.