アメックスグリーンがメインカードで十分か?8枚のAMEX保有経験者が解説

更新日: アメックス

アメックス・グリーン

アメリカン・エキスプレスが発行しているプロパーカードの中で、最もスタンダードなクレジットカードはアメックスグリーンです。

正式名称はアメリカン・エキスプレス・カードであり、カード券面の色からアメックスグリーンという名前が定着しています。

アメックスのセンチュリオンシリーズ(雨緑・雨金・雨白・雨黒)の中で、最安値の年会費のクレジットカードです。

アメックスカードの検討にあたっては「アメックスグリーンで十分なのか?」「メインカードとして使えるの?」という疑問が生じがちでした。

そこで実際に8枚のアメリカン・エキスプレス発行カードを保有した経験にもとづき、アメックスグリーンで十分かについて解説します。

アメックスグリーンのスペック

アメックス グリーンカフェ

アメックスグリーンはビル・ゲイツやウォーレン・バフェットも保有しているクレカであり、世界の重鎮と同列に並ぶことができる稀有なステータスカードです。

まずはアメックスグリーンで十分かを検討するために、カードスペックについて解説します。

アメックスグリーン
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
12,000円 6,000円 約1週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.8~1.0% メンバーシップ・リワード
  • 同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • プライオリティパスのスタンダード会員(通常99米ドルが無料)
  • 充実の付帯保険(返品まで補償)
  • アメックスの充実のイベントにポイントで参加可能

年会費が高いものの、それに見合う価値を得られる豊富な特典が満載のクレジットカードで、メインカードとして十分なスペックを誇っています。

主なメリット

他社ゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。アメックス・グリーンと呼ばれています。充実したトラベル関連...

高い評価のアメックス・グリーンは魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・グリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後もキャンペー...

現在、アメックス・グリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。なんと10,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由での紹介なら10,000マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・グリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトアメックスグリーン 公式キャンペーン

グリーンになくてゴールドにある特典と年会費の差

「アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスグリーンで十分か」の検討にあたっては、上位カードとの特典・年会費の比較が重要になります。

まずはワンランク上のアメックスゴールドとの相違点について分析します。

アメックス・ゴールド(新券面)

アメックス・ゴールドは他社の格安プラチナカードクラスの充実した特典があります。

アメックスゴールド
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
29,000円 1人無料 約1週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.8~1.0% メンバーシップ・リワード
  • コース料理1名分無料サービス
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • プライオリティパスが年2回無料
  • 充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・航空便遅延まで補償)
  • アメックスの京都特別観光ラウンジ

アメックスグリーンにはなくアメックスゴールドにはある特典は以下のとおりです。

年会費の差(税抜12,000円)と、これらの特典を総合考慮して、グリーンで十分か否かを判断することになります。

大きな違いとしては、コース料理1名分無料サービス、プライオリティパスのラウンジが年2回無料、海外での日本語サポートのクオリティです。

プラチナカード以上に定番のサービスであるコース料理1名分無料サービスは、株式会社フィールドプランニングの「招待日和」がベースとなっています。

対象レストランの一例としては、「重慶飯店 麻布賓館」があります。燕の巣入りフカヒレの姿煮、アワビ、ロブスター、和牛サーロインといった卓越した素材をお得に堪能できます。

ダイニング・アクセスの特典を利用して、重慶飯店 麻布賓館を利用しました。フレンチスタイルで味わう、老舗の本格中華料理です。六本...

また、ジャッジョーロ銀座にも1名分無料サービスがあります。お野菜、パスタ、お肉・魚のいずれも絶品でした。

素材本来の味を重んじ、潔い美味しさを追及する伝統的なトスカーナ料理が特徴です。

「ジャッジョーロ銀座」という銀座のイタリアンのお店があります。野菜、パスタ、メインディッシュを好みに合わせて選べるクラシカル...

プライオリティパスでは世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用可能です。

LCC利用時も空港ラウンジを利用でき、一部ビジネスクラス・ファーストクラスラウンジも利用可能です。

一例としてタイのスワンナプーム国際空港では、オマーン航空のラウンジを利用可能。シャワー・仮眠コーナーもあり、出発前のひと時をくつろぐことが可能です。

オマーン航空ラウンジ(スワンナプーム国際空港)オマーン航空ラウンジのシャワー(スワンナプーム国際空港)オマーン航空ラウンジの仮眠コーナー(スワンナプーム国際空港)

フードも充実しており、サラダ・チーズ、小皿料理、ホットミール、炭水化物、フルーツ・ヨーグルト、スイーツまで一通り揃っています。

オマーン航空ラウンジのパン・サラダ・フルーツ(スワンナプーム国際空港)オマーン航空ラウンジのホットミール(スワンナプーム国際空港)オマーン航空ラウンジのウインナー等(スワンナプーム国際空港)

飲み物ではソフトドリンク、ビール・洋酒・白赤ワイン等の基本的アルコールはもちろん、シャンパン・12年ものウイスキーも設置。

オマーン航空ラウンジの洋酒(スワンナプーム国際空港) オマーン航空ラウンジのワイン(スワンナプーム国際空港)

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、ピラフ、ケーキ、果物などが用意されており、フルスペックの食事を楽しめるラウンジは多数あります。

 シンガポールのプラザプレミアムラウンジのヌードルバー シンガポールのプラザプレミアムラウンジのバー台湾桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジの食事、ビール、ワイン

なお、コース料理1名分無料サービスは、年会費3,000円(税抜)のTRUST CLUB プラチナ マスターカードにも付帯しています。

したがって、アメックスグリーン&TRUST CLUB プラチナ マスターカードの2枚持ちも有力な選択肢です。

ステータスが高いアメックスブランド+世界中で利用可能店舗が多いMastercardブランドの2枚持ちということで、相互補完的です。

プライオリティパス、キャンセル・プロテクション、オーバーシーズ・アシスト、京都観光ラウンジなどを重視して、アメックスゴールドを選ぶのも選択肢です。

アメックス・ゴールドの年会費は高いものの、それを大きく上回る至高の価値があります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス・ゴールドと呼ばれています。...

グリーンと同様にアメックス・ゴールドは、魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。なんと20,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら2万マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

公式サイトアメックスゴールド 公式キャンペーン

グリーンになくてプラチナにある特典と年会費の差

アメックスグリーンより2ランク上のクレジットカードとしてアメックスプラチナが存在しており、メインカードの候補として気になる方もいらっしゃるでしょう。

豊富なトラベル特典を希望する場合は、グリーンではなくプラチナ・カードも候補となります。

アメックス・プラチナのメタルカード

アメックス・プラチナは世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるプラチナカードです。日本国内だけではなく全世界でステータスは随一です。

アメックスプラチナ
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
130,000円 4人無料 約2週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
1.0% 0.8~1.0% メンバーシップ・リワード
  • 4つのホテルの上級会員資格
  • フリーステイギフトで年1回無料宿泊
  • ハワイも対象のコース料理1名分無料サービス
  • 充実の付帯保険(家電・ゴルフ・個人賠償責任保険・返品・旅行キャンセルまで補償)
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション

アメックスグリーンにはなくアメックスプラチナにはある特典は以下のとおりです。

プラチナ・カード限定

年会費の差(税抜118,000円)と、これらの特典を総合考慮して、グリーンで十分か否かを判断することになります。

アメックス・プラチナは特にトラベル関連特典が圧巻の内容であり、他社のクレジットカードではブラックカード級のサービスとなっています。

アメックスのコンシェルジェの航空券手配については、クレジットカードの専門家・菊地崇仁さんも高く評価しています。

クレジットカード界のレジェンドであり、キャッシュレス決済のカリスマであるプロ中のプロが、アメックスのコンシェルジェの航空券手配について高く評価なさっています!

プラチナカード、ブラックカードならではのサービスとして、コンシェルジュがあります。ただし、今ひとつ何を頼めるのか、わからない...

ホテルメンバーシップでは、マリオットボンヴォイ(旧SPGマリオットリワード)、ヒルトン・オナーズ、シャングリ・ラ ホテル、クラブ・カールソンの上級会員資格を取得できます。

アメックスのグローバル・ラウンジ・コレクションを利用可能であり、空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードの中でもエッジが利いています。

アメックスプラチナは金属製メタルカードです。カードの質感は抜群に良好であり、高級感に溢れています。

アメリカン・エキスプレスが、日本でもアメックスプラチナのメタルカードを発行開始しました。アメックスプラチナのメタルは想像以上...

アメックス・プラチナは突き抜けたベネフィットを誇っているスター・プラチナ・カードです。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

得られる特典に鑑みると年会費を上回る価値があります。

アメックスの上級カードである「アメックスプラチナ」は、年会費が高いものの、根強い人気があります。充実の特典、上質の素材、高い...

アメックスの本社でのプラチナ・カードの説明会に参加して、プロダクトのご担当者、コンシェルジェの方に話を聞いたところ、実直で素晴らしい唯一無二の魅力があると感じました。

 アメックスのプラチナ・カードが2018年10月にメタルカードを導入して、2019年4月8日からはインビテーション制から、インビを待たずに...

2019年4月8日からはインターネットでアメックス・プラチナの自己申し込みが可能になりました。

お得な入会キャンペーンを開催しており、大量のポイントを獲得可能です。1年以内に解約することも可能なので、初年度は実質的な保有コストを抑えて試せます。

公式サイトアメックスプラチナ 公式キャンペーン

まとめ

ザ・グリーン・カフェ アメックス×数寄屋橋茶房

アメックスグリーンで十分か否か、メインカードとして活用できるかは、アメリカン・エキスプレスのクレジットカード選びで重要な論点です。

上位カードとの年会費の差・特典の相違点をチェックして、どちらのアメックスカードが良いのかを検討する必要があります。

アメックス・グリーン、ゴールド、プラチナ

結論としては、以下を重視しない方はアメックスグリーンで十分であり、メインカードとしてフル活用できます。

年会費が最も近いアメックス・グリーンとゴールドの違いは下表のとおりです。

サービス内容 グリーン ゴールド
税抜年会費(本会員) 12,000円 29,000円
税抜年会費(家族会員) 6,000円 1人目無料
2人目以降12,000円
死亡・後遺障害(海外旅行保険) 5,000万円 利用:1億円
自動:5,000万円
傷害治療(海外旅行保険) 100万円 300万円
疾病治療(海外旅行保険) 100万円 300万円
救援者費用(海外旅行保険) 200万円 400万円
賠償費用(海外旅行保険) 3,000万円 4,000万円
携行品損害(海外旅行保険) 30万円 50万円
航空便遅延費用補償(海外旅行)
キャンセル・プロテクション
ゴールド・ダイニング by 招待日和
American Express Experiences
H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク 平日のみ 土曜の10~14時も可
海外旅行先での日本語サポート グローバル・ホットライン オーバーシーズ・アシスト
プライオリティパスの利用料金 有料 年2回まで無料
ゴールド・ワインクラブ
京都観光ラウンジ
情報誌(IMPRESSION GOLD)
ゴールド・カード会員限定イベント

上表以外の項目については、アメックス・グリーンとゴールドは共通となっています。

グリーンとゴールドの相違点まとめ

個人向けのアメックスのプロパーカードのうち、自分で申し込める代表的なカードは、アメックス・グリーンとアメックス・ゴールドです...

家族会員1名無料、充実の付帯保険、コース料理1名分無料サービス、海外旅行でのサポート、年2回のプライオリティパス、京都観光ラウンジ等を重視する場合はアメックスゴールドがおすすめです。

他方、これらに魅力を感じない場合、コストパフォーマンスが良好なアメックスグリーンがお得。おすすめのステータスカードの一角です。

当サイト経由でアメックス・ゴールドかグリーンに入会すると、お得な入会キャンペーンが適用されます。

ボーナスポイントがプレゼントされて、なんと年会費に近い価値があるポイントを得られます。

  • アメックス・ゴールド:20,000ポイント
  • アメックス・グリーン:10,000ポイント

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

大量のポイントを獲得できるキャンペーンですので、アメックスをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

更に充実の特典をご希望の場合、アメックスプラチナが候補となります。詳細は以下をご参照ください。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...

その他、アメリカン・エキスプレスは多種多様なプロパーカードを発行しています。

アメックスは高級カードとして高い存在感を放っており、まさに「特典の雨を降らせるレインメーカー」「世界に轟くクレジットカードのアイコン」といって過言ではありません。

カード名 税抜年会費
(家族会員)
主な特徴
アメックスグリーン
アメックス・グリーン
12,000円
(6,000円)
1%のANAマイル付与率
ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
ポイントフリーダムAmazing年会費の支払いANA SKY コインなどマイル以外も魅力的なポイント
充実の付帯保険(特にショッピング保険リターンプロテクション)
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
手荷物無料宅配サービス(往復)
ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
海外旅行では24時間日本語で無料電話サポート(グローバルホットライン)
エクスペディア・一休.comの割引
アメックスの充実のイベント(清水寺醍醐寺横浜花火祭り東京湾大華火祭ゴルフコンペなど)
アメックスゴールド
アメックス・ゴールド
29,000円
(1名無料、以降12,000円)
充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル航空便遅延まで補償の海外旅行保険)
ゴールド・ダイニングでレストランのコース料理が1名分無料
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
手荷物無料宅配サービス(往復)
プライオリティパスが年2回まで無料で利用可
海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで) ※オーバーシーズ・アシスト
アメックスの京都ラウンジ
アメックスのポイント、イベント(グリーンと共通)
充実の特典が利用可能な家族カード
アメックスプラチナ
アメックス・プラチナ
130,000円
(4名無料)
秀逸なコンシェルジュサービス
有名ホテルの上級会員の資格「ホテルメンバーシップ
ファイン・ホテル・アンド・リゾート
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
レストランのコース料理が1名分無料「2 for 1 ダイニング
KIWAMI 50ダイニング・イベント
「一見さんお断り」の高級料亭・レストランにアクセス可能
国内旅館の優待、手荷物無料宅配、エアポート送迎
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
スポーツクラブ・アクセスプライベート・クルーズ
インターナショナル・エアライン・プログラム
阪急メンズ大阪 プレミアム サービス
最上級の付帯保険
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)
セカンド・プラチナ・カード
メンバーシップ・リワードプラスのボーナスポイント
(Amazon・Yahoo!ショッピング・JAL・HIS・iTunes等が3%還元)
毎年の誕生日プレゼント、秀逸な家族カード
アメックスセンチュリオン
アメックス・センチュリオン
初年度
合計85万円、2年目以降350,000円
(無料)
希少なチタンカードの発行
秀逸なセンチュリオン・パーソナル・コンシェルジェ
有名ホテル・グループの上級会員の資格(プラチナより格段にパワーアップ)
エミレーツ・スカイワーズ・ゴールドのステータス
JALのファーストクラス/ANAプレミアムクラスへのアップグレード
センチュリオン・ファイン・ホテル・アンド・リゾート
国内外のエアポート無料送迎サービス
インターナショナル・エアライン・プログラム
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
レストランのコース料理が1名分無料
「一見さんお断り」の高級料亭・レストランにアクセス可能
国内旅館の優待、手荷物無料宅配
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
プライオリティパスが同伴者2名まで無料
京都瑠璃庵
クリスティーズ・オークション、プライベートクラブ
VIPエアポートサービス、てぶらチェックイン
最上級の付帯保険(傷害・疾病治療費用2000万円)
通貨盗難補償(1旅行につき10万円)
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
国内外の手荷物無料宅配サービス(往復)
セカンド・センチュリオン・カード
センチュリオン会員限定のラグジュアリーな特典・イベント
SPGアメックス
SPGアメックス
31,000円
(15,500円)
毎年1回、世界中で利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼント
ポイントをよいレートで、ホテル宿泊や数多くの航空会社のマイルに交換可能
(マリオットボンヴォイのポイントの価値)
※マイル還元率1.25%・宿泊なら3%前後
保有しているだけでマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
スカイ・トラベラー・カード
スカイ・トラベラー・カード
10,000円
(5,000円)
航空券購入時のマイル付与率が3%
日本旅行でも3% (新幹線等のJRのきっぷも対象)
スカイ・トラベラー・プレミア・カード
スカイ・トラベラー・プレミア・カード
35,000円
(17,500円)
航空券購入時のマイル付与率が5%(日本一)
日本旅行でも5% (新幹線等のJRのきっぷも対象)
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメックス
7,000円
(2,500円)
ANA航空券はマイル付与率2.5%
空港ラウンジが利用可能(同伴者1名無料)
アメックス・グリーンと一部同じ特典
ANA一般カード特典
ANAアメックスゴールド
ANAアメックス・ゴールド・カード
31,000円
(15,500円)
ANA航空券はマイル付与率3%
アメックス・ゴールドと一部同じ特典
ANAワイドカード特典
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
ANAアメックス・プレミアム・カード
150,000円
(4名無料)
ANA航空券はマイル付与率4.5%
ホテル・メンバーシップ (シャングリ・ラ・ジェイド)
アメックス・プラチナと一部同じ特典
ANAプレミアムカード特典
(国内線のANAラウンジを利用可能)
デルタアメックス
デルタ スカイマイル アメックス
12,000円
(1名無料、
以降6,000円)
デルタ航空でのマイル付与率が2%
入会・継続・年間利用ボーナス
シルバーメダリオンが付与
スカイチームエリート
アメックス・グリーンと一部同じ特典
デルタアメックスゴールド
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
26,000円
(1名無料、
以降12,000円)
デルタ航空でのマイル付与率が3%
入会・継続・年間利用ボーナス
ゴールドメダリオンが付与
(ステータスマッチにも便利)
スカイチームエリートプラス
アメックス・ゴールドと一部同じ特典
ペルソナSTACIA アメックス
ペルソナSTACIA アメックス
14,000円
(7,000円)
阪急百貨店・阪神百貨店の還元率が無条件で10%
阪神阪急グループ対象施設で最大3%
阪急うめだ本店で以下のサービス
・「手荷物預かり」が3時間無料
・購入品を一括受け取り
・会員制女性専用パウダールーム
・キッズルーム
・有料展覧会の入場料優待
アメックスビジネスグリーン
アメックス・ビジネス・グリーン
12,000円
(6,000円)
事前入金したら利用限度額なし
1%のANAマイル付与率
アメリカン・エキスプレス JALオンライン
福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員
充実の付帯保険(治療費用300万・ショッピング保険500万・返品まで補償)
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
手荷物無料宅配サービス(往復)

アメックス・ビジネス・ゴールド
31,000円
(12,000円)
事前入金したら利用限度額なし
1%のANAマイル付与率
東京・新宿・博多駅構内からホテルに手荷物無料配送
ヘルスケア無料電話健康相談
ビジネス・ダイニング by ぐるなび
アメリカン・エキスプレス JALオンライン
福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員
充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・国内航空便遅延まで補償)
本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
手荷物無料宅配サービス(往復)
アメックスビジネスプラチナ
アメックス・ビジネス・プラチナ
130,000円
(4名無料、
以降12,000円)
秀逸なコンシェルジュサービス
有名ホテルの上級会員の資格
ファイン・ホテル・アンド・リゾート
フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
予約困難店の照会・予約などのダイニング特典
国内旅館の優待、手荷物無料宅配、エアポート送迎
アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
最上級の付帯保険(ビジネス家電・カーピッキング・ゴルフ保険も)
セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
海外旅行先での24時間日本語サポート
手荷物無料宅配サービス(往復)

この中でおすすめのクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

おすすめ
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

各アメックスカードはお得な入会キャンペーンを開催しています。

アメックスのクレジットカードは入会キャンペーンも充実しているのが特徴です。アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリ...

マイル還元ではANAアメックスはエッジが効いています。

ANAアメックス、ANAアメックス・ゴールド、ANAアメックス プレミアムカードというクレジットカードがあります。アメックスがANAと提携...

ホテルに宿泊する機会がある方はSPGアメックスがおすすめ。年会費は31,000円(税抜)と高いものの、年1回の高級ホテル宿泊だけで元を取ることが可能です。

SPGアメックス
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 航空便遅延費用補償
年会費(税抜) 発行スピード
本会員 家族会員
31,000円 15,500円 約1週間
基本還元率 マイル還元率 ポイント名
3.0% 1.25% マリオットボンヴォイのポイント
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典が毎年1回プレゼント
  • 無条件でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • 対象レストラン・バーが15%OFF
  • 海外旅行では手配まで対象の24時間日本語サポート
  • 39,000ポイントの紹介キャンペーン

毎年1回、普段は泊まれないホテルに宿泊できるようになり、人生を華やかに楽しく彩ることが可能です。私はゴールデンウィークに約6万円のホテルに無料で泊まれました!

SPGアメックスを使うと、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルの「無料宿泊特典」が毎年1回もらえます。無料宿泊特典は、2名分...

コストを圧倒的に上回るお得なメリットが満載であり、SPGアメックスは年会費を超える価値があります。

主なメリット

毎年、世界中のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼントされて、これだけで年会費を上回る金額を得することが可能です。

プロパーのアメックス・プラチナを持っている方の中では、SPGアメックスも保有して無料宿泊特典を満喫している方もいます。

SPGアメックスとアメックス・プラチナ

SPGアメックスは、至高の煌きがあるアメックス・プラチナのホルダーも魅力を感じるカードなのです。

SPGアメックスは、入会後3カ月以内に10万円以上利用すると、3万ポイントがプレゼントされます。1ヶ月あたり33,334円使えばいいので、余裕でクリアーできますね。

3万ポイントは1万マイルに交換できますし、高級ホテルに1人1泊無料で宿泊できます。コスパが最強のアメックスであるSPGアメックスへお得に入会できる特典です。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

-アメックス

© 2014-2020 The Goal