アメックスで年会費無料のカードを専門家が解説! 2019年9月

更新日: クレジットカード アメックス

アメックスの立て看板

アメックスは年会費が高いのがデメリットです。最も低いANAアメックスでも7,560円(税込)で、最高額はセンチュリオンカードの378,000円(税込)と高額です。

しかし、アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードでも、2券種は、年会費を無料にすることが可能です。

また、アメックスとの提携カードでは、恒常的に年会費無料で維持できるクレジットカードもあります。

年会費無料のアメックスのカードについて、55枚のクレジットカードを保有して年会費113万円の専門家が徹底的に解説します。

机上の空論ではなく、実際に数多くのクレジットカードを実生活において徹底的に活用した経験を活かして2019年9月の最新の状況を分析しました。

アメックスの年会費

アメックスは高いステータス、無料で利用できる充実のベネフィット、ほぼ全員が正社員のコールセンターによる盤石のサポートを誇る代償として年会費が高めです。

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードの一覧は下表のとおりです。

提携企業クレジットカード名年会費(税込)
プロパーカードアメックス・グリーン12,960円
アメックス・ゴールド31,320円
アメックス・プラチナ140,400円
アメックス・センチュリオン初年度:918,000円
2年目以降:378,000円
スカイ・トラベラー・カード10,800円
スカイ・トラベラー・プレミア・カード37,800円
ANAANAアメックス7,560円
ANAアメックス・ゴールド・カード33,480円
ANAアメックス・プレミアム・カード162,000円
デルタ航空デルタ スカイマイル アメックス12,960円
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド28,080円
マリオットSPGアメックス33,480円
阪急ペルソナSTACIA アメックス15,120円
ザ・ペニンシュラ東京ザ・ペニンシュラ東京との提携による
アメックス・ゴールド・カード
31,320円
ビジネスカードアメックス・ビジネス・グリーン12,960円
アメックス・ビジネス・ゴールド33,480円
アメックス・ビジネス・プラチナ140,400円

一般的なクレジットカードと比較すると高水準の年会費となっています。

THE GREEN Cafe アメックス×数寄屋橋茶房のアメックス・グリーンの看板

一例としてスタンダードカードであるアメックス・グリーンの本会員の年会費は12,960円(税込)、家族会員の年会費は6,480円(税込)です。

期間ごとの保有コスト(税込)を幅広く算出すると下表のとおりです。

項目本会員家族会員
1日あたり36円18円
1週間あたり249円124円
1ヶ月あたり1,080円540円
3ヶ月あたり3,240円1,620円
半年あたり6,480円3,240円
年間12,960円6,480円

スタンダードカードであるにもかかわらず、他社ですとゴールドカード並みの金額となっています。

アメックス・ゴールド(新券面)

アメックス・ゴールドの本会員の年会費は31,320円(税込)、家族会員の年会費は1名無料、2名以降は12,960円(税込)です。

期間ごとの保有コスト(税込)を幅広く算出すると下表のとおりです。

項目本会員家族会員
1日あたり86円36円
1週間あたり601円249円
1ヶ月あたり2,610円1,080円
3ヶ月あたり7,830円3,240円
半年当たり15,660円6,480円
年間31,320円12,960円

ゴールドカードであるにもかかわらず、他社ですとプラチナカード級の金額となっています。

アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナの本会員の年会費は140,400円(税込)、家族会員の年会費は4名無料です。

項目本会員家族会員
1日あたり385円4名無料
1週間あたり2,700円4名無料
1ヶ月あたり11,700円4名無料
3ヶ月あたり35,100円4名無料
半年当たり70,200円4名無料
年間140,400円4名無料

プラチナカードであるにもかかわらず、他社ですとブラックカード・クラスの金額となっています。

アメックスのクレジットカードは、一般カードはゴールドカード、ゴールドカードは安価なプラチナカード相当であり、アメックス基準は他社基準だとワンランク上の様相を呈しています。

もちろん、年会費が高いのは理由があります。エアラインで喩えると、アメックスはANAやJAL等のFSC、他のクレジットカードはLCCのようなイメージです。

JALの飛行機とANAの飛行機

フル・サービス・キャリアはコストは高いものの、ロー・コスト・キャリアと比較すると、高い品質で充実のサービスを受けられます。

アメックスと他のカードは、FSCとLCCと同じような関係にあります。豊富なベネフィットに鑑みると、アメックスは年会費が高くてもなお、お得なクレジットカードと評価できます。

クレジットカードの専門家である岩田昭男さんも、年会費に見合う高品質なカードの再評価の機運が出てきているとおっしゃっていました。

岩田昭男さん

インターネットの普及で情報量も多くなり、消費者のリテラシー、クレジットカードに関する考え方が高くなっているとのことです。

そうしたことから、単なる決済手段ではなくサービス・特典の側面にも目が向き、年会費が高くても特典が充実しているクレジットカードが再評価される兆しが出ています。

消費生活評論家・ジャーナリストでクレジットカードに関して数多くの書籍を発行している専門家・岩田昭男さんのお話を伺う機会があり...

しかしながら、年会費が高いのはデメリットですよね。しかし、プロパーのアメックスカードも年会費無料にする方法があります。

2券種のアメックスは1年間の年会費が実質無料

東京国立博物館のThe Green Cafe (2)

アメックス・グリーン、アメックス・ゴールドは当サイト経由でのお得な入会キャンペーンを実施しています。年会費を上回る価値があるアメックスのポイントを得られます。

1年間とはなりますけれども実質的に負担なしで、人生を豊かにするベネフィットが満載のアメックスカードを保有できるのはファンタスティックです。

アメックス・グリーンは有効期限無期限で1%マイル還元、スマホも対象のショッピング保険リターンプロテクション、手荷物無料宅配(往復)、同伴者1名無料の空港ラウンジ、アメックスの充実のイベントなど、幾多のメリットがあります。

アメックス・ゴールドはグリーンの特典に加えて、コース料理1名分無料サービス京都ラウンジプライオリティ・パスが年2回無料、充実の保険、オーバーシーズ・アシストなどベネフィットも卓越しています。

アメックス・ゴールドの台紙

アメックス・ゴールドは、初年度から年会費は発生するものの、30,000ポイントが得られるキャンペーンを開催しています。

アメックスのメンバーシップ・リワードのポイントの価値は、交換アイテムによって変わってきます。

最もお得なのは航空マイルへの移行であり、ANAマイルなら1ポイント1マイルで移行できます。

ANA以外の航空会社でも1ポイント0.8マイルで移行できます。2016年に改悪がありましたが、カードの基本還元率はマイル付与率0.8%~1.0%で依然としてお得です。

アメリカン・エキスプレスが、ポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」において、マイルへの交換制度を一部変更します。改...

マイルは価値にレバレッジがかかるのが魅力的です。特典航空券へ交換すると、1ポイントの価値が数円に昇華します。

国際線のビジネスクラスで利用すると1マイルの価値は2.5~5円程度、ファーストクラスだと7~16円程度に跳ね上がります。

一般論としては1マイルの価値は2円相当という見解が通説です。その場合、アメックス・ゴールドのメンバーシップ・リワードのポイントの価値は、1ポイント2円になります。

30,000ポイントのキャンペーンの実質的な金銭価値は60,000円という解釈が可能なので、実質的に初年度の年会費は無料になると評価できます。

アメックス・グリーン

アメックス・グリーンは、初年度から年会費は発生するものの、17,500ポイントが得られるキャンペーンを開催しています。

通説に則り1マイルの価値を2円と考えると、17,500ポイントのキャンペーンの実質的な金銭価値は35,000円という解釈が可能です。

まさに「溢れる生命力とお得さが調和」「最高のバリューの結晶」と評価できるお値打ちさです。

アメックスのロゴ

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら年会費を上回る価値がある大量のポイントを獲得できるキャンペーンですので、アメックスをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

カードに申し込むと、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.の審査があります。

審査落ちする可能性もゼロではありません。しかし、アメックスの審査は厳しくなく、多くの場合に作成可能です。

年収の側面では300万円以上あれば問題ありません。年収200万円台でもクレジット・ヒストリーが良好な場合は作成できるケースもあります。

年齢は20代でも大丈夫です。正社員だけではなく、個人事業主はもちろん、契約社員、派遣社員でも問題なく通ります。

家族

年収がない専業主婦でも、世帯が同一の配偶者や親などに収入があれば作成できます。世帯年収を入力する欄があるので、そこで年収を0円にせず、配偶者などの収入を入力すればOKです。

私の周囲では消費者金融のカードローンの借入残高がある状態でも、アメックス・ゴールドの審査に通った方がいます。ただし、長年に渡って支払い遅延がない良好な支払い実績がありました。

アメックス・ゴールド

入会キャンペーンは当サイト経由で新規に入会した方が対象です。家族カードのみの申込、再入会は特典の対象外となります。

また、現在アメックスのカードを既にお持ちの方、お持ちのカードを切り替える場合も、特典の対象外となります。

今ANAアメックス、デルタ スカイマイル アメックス、SPGアメックス等のカードを持っていてアメックス・ゴールドに申し込む方、アメックス・グリーンからゴールドに切り替える方は対象外です。

ちなみにアメックスはカードランクのアップグレードをUp conversion(アップ・コンバージョン)、ダウングレードをDown conversion(ダウン・コンバージョン)と呼んでいます。

無条件で年会費無料の提携アメックスカード

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードには、ずっと年会費無料のカードはありません。

ただし、アメックスがライセンスを付与して提携カード会社が発行しているクレジットカードには、年会費無料のカードがあります。

アメックス本社

提携アメックスもアメリカン・エキスプレスが提供している以下のサービスを利用できます。

アメックスのプロパーカードは敷居が高いという方は、年会費無料の提携アメックスという選択肢もあります。

ウォルマートカードセゾン・アメックス

西友

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、国際ブランドがアメックスで年会費が無条件で無料です。

家族カード、ETCカードも無料となります。ETCカードは年会費有料というクレジットカードが多い中で、無条件で無料なのはナイスですね!

セゾンETCカード

西友・リヴィン・サニーでの買い物が毎日3%割引となります。しかも毎月第1・第3土曜日・特別開催日は、5%OFFになります。

また、楽天西友ネットスーパーも合計3%還元となります。これらのお店を利用している方は作らないと損です。

年会費無料でアメックスブランドが持てるのもメリットです。アメリカン・エキスプレス・コネクト、アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィスの特典があります。

貯まるポイントがセゾン永久不滅ポイントで有効期限がありません。

しかも他のセゾンが発行しているカードの永久不滅ポイントと合算できるので、ポイントを無駄なく効率的に活用できるのも大きなメリットです。

西友

サブカードとして西友・リヴィン・サニー・楽天西友ネットスーパーで使うのに最適のクレジットカードです。

西友などを利用している方にとっては、慈愛さえ感じるようなお得さがあり、無尽蔵に湧出される豊潤さには身震いする程です。

ジョジョで喩えると「キラークイーン」のような一撃必殺の威力を秘めています。歴史の偉人で例えると、ジャンヌ・ダルクのような戦闘力があります。

西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムでは八面六臂の活躍をしてくれます。

オンリー・ワン、スペシャル・ワン、エアフォース・ワンのパワーがあり、使う機会がある場合はお得なクレジットカードなので作らないと損です。

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニーで使うととてもお得なクレジットカードです...

西友・リヴィン・サニー、SEIYUドットコムを利用する機会がある方、年会費無料のアメックスブランドのクレジットカードを持ちたい方に最適のクレジットカードです。

出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラスのETCカードは年会費が永久無料で使いやすいクレジットカードです。ETCカードも年会費無料。出光とセゾンカードが提携して発行しています。

JCB、Visa、Mastercard、AMERICAN EXPRESSの4種類の国際ブランドが揃っています。年会費無料で維持できる希少なアメックスブランドのクレジットカードです。

出光SSで給油の際に「出光カード まいどプラス」を利用すると、いつでもガソリン・軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引きになります。

ガソリン(ハイオク+レギュラー)、軽油、灯油いずれも月間300Lまで、請求時に値引きされます。

出光

nanaco楽天Edyへのチャージがポイント満額付与となっており、0.5%還元を享受できるのもメリットです。

カード利用で貯めたポイントは楽天スーパーポイント、dポイントに等価交換できるので便利。出光ロードサービス、出光スーパーロードサービスにも使えます。

JALマイル、ANAマイルに2対1のレートで交換することも可能ですが、ANAマイルは10%の手数料が必要になります。

全国の西友・リヴィン・サニーでのお買い物が毎月5日・20日は5%割引になります。セゾンカードならではのベネフィットです。

出光カード まいどプラスは年会費無料のアメックスで、かつ出光SSでいつでもガソリン・軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引きになるのが大きなメリットです。

出光カード まいどプラス 公式サイト

タカシマヤセゾンカード

タカシマヤセゾンカード

タカシマヤセゾンカードは年会費が無条件で無料となり、高島屋、高島屋オンラインストア、通販サイト タカシマヤファッションスクエアでは2%~5%還元となります。

玉川高島屋S・C専門店、柏高島屋ステーションモール(S館・新館)専門店、流山おおたかの森S・C専門店、タカシマヤキッズパティオでは2%還元、その他一般加盟店でも1%還元です。

高島屋各店の文化展、美術展などの有料催しが50%OFFの特別価格で鑑賞できます。

カード利用で貯まるタカシマヤポイントは、高島屋グループのお買い物券に交換できるので現金同様の利便性があります。

3枚のタカシマヤポイントお買い物券

nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCAへのチャージが1%還元です。西友・リヴィン5%OFFなどセゾンカード共通の特典も享受できます。

タカシマヤセゾンカードというクレジットカードがあります。高島屋でお得に利用できるクレジットカードです。年会費が無条件で無料で...

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークカード《セゾン》は年会費が無料で、ららぽーと等の三井ショッピングパーク、三井アウトレットパーク、コレドなどで還元率2.5%となります。

これらのお店を利用している方は作らないと損です。各店舗が行っているショップの割引や特典、駐車場優遇も大きなメリットです。

アパレルのみならず飲食店で気軽に使える優待もあるので大きなメリットです。

三井ショッピングパークカードセゾンというクレジットカードがあります。「三井」の名のとおり、ららぽーと、ララガーデン、ららテラ...

年1回の利用で年会費が無料になる提携アメックス

提携アメックスカードの中には年会費が年1回のカード利用で無料になるクレジットカードもあります。

年1回の利用で無料になる場合は実質無料と評価できます。

セゾンパール・アメックス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下アメックス)は、年1回の利用で年会費が無料になります。1回も使わなかった場合は1,080円(税込)です。

基本還元率は0.5%ですが、セブン-イレブンはいつでも1.5%還元になります。また、ボーナスポイント・パートナーズ(特約店)では最大5%還元です。

セゾンポイントモールを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング・LOHACOなどのネット通販で買い物をすると、ボーナスポイントが付与されて高還元になります。

エクスペディア、iTunes Store、電子書籍サイトなどは驚くほどの高還元になっています。ネット通販で効率的にボーナスポイントを獲得可能です。

セゾンカード、UCカードを発行しているクレディセゾンが新しいポイントサイト「セゾンポイントモール」を導入しました。従来の「永久...

Apple Payも利用可能になり、サイン不要でサクサクとお買い物できます。お買い物がお得になって雄飛することができます。お得なキャンペーンも豊富です。

2016年10月25日からApple Pay(アップルペイ)が日本で始まりました。QUICPayかiD加盟店でのお買い物、Suica利用が可能です。セゾンカー...

セゾン・パール・アメックスは年会費無料で利用できるにも関わらず、隠れた高還元カードでお得です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードというカードがあります。年会費が無料で持てるアメックスです。基本還元率は0.5%な...

アメリカン・エキスプレス・コネクトなどのアメックスの付帯特典も使えます。ショップのお買い物やエクスペディアの割引は使いやすくて利便性が高いです。

アメックスの優待特典をまとめて確認できる「アメリカン・エキスプレス・コネクト」という優待サイトがあります。American Express In...
セゾンパール・アメックスというクレディセゾンがアメリカン・エキスプレスのライセンスを受けて発行しているクレカがあります。年会...

星野リゾート 界でのお得な優待割引、休暇村にお得に宿泊できる特典もあります。年1回以上これらの旅館・ホテルを利用する場合は、セゾン・パール・アメックスを保有しないと損です。

セゾン・アメックスというクレディセゾンがアメリカン・エキスプレスのライセンスを受けて発行しているクレカがあります。星野リゾー...
休暇村奥武蔵に行きました。休暇村奥武蔵は2013年にオープンした首都圏に1番近い休暇村です。ピカピカできれいで料理も充実しています...

年会費が実質無料でお手軽に星野リゾート界のお得なプランを楽しめるセゾンパール・アメックスは、高く評価できるトラベル特典が満載のカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。年会費が無料で持てるアメックスです。使ってい...

宅配クリーニング「リネット」の割引優待も利用可能で、お得にクリーニングできます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードというカードがあります。年会費が無料で持てるアメックスです。セゾンパール・アメ...

カード利用で貯まる永久不滅ポイントで資産運用することも可能です。

クレディセゾンの永久不滅ポイントが、2016年12月17日から投信の運用に使えるようになりました。「ポイント運用サービス」という名前...

資産運用できるクレジットカードの筆頭です。投資ができるカードは類稀であり、一歩先に進んだ画期的なスペックを備えています。

セゾンパール・アメックスは初年度の年会費が無料ですし、年1回使えば2年目以降もずっと無料です。

セゾンパール・アメックスは初年度の年会費が無料ですし、年1回使えば2年目以降もずっと無料です。無料で維持できるにもかかわらず、豊富なメリットが満載です。

セゾンパール・アメックスのような上質のクレジットカードを保有すると、日々の暮らしが快適になり、人生を楽しく豊かに彩ることが可能になります。

更に今ならビジネスカードの場合、永久不滅ポイントが2,000円分分プレゼントされます。サラリーマン・OLもビジネスカードに申込むことができ、個人用カードと同じように使えます。

永久不滅ポイントプレゼントはない時期が多いのでお得です。まだお持ちでなければ、この機会にぜひご入会してみてはいかがでしょうか。

セゾンパールアメックス(ビジネスカード) 限定キャンペーン

家族カードが必要な場合は、ビジネスカードは避けましょう。その場合は個人用カードが候補となります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 公式キャンペーン

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックス

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックスは、年1回の利用で年会費(口座維持手数料)が無料になります。1回も使わなかった場合は540円(税込)です。

ヤマダ電機、ヤマダモールでのお買い物が格段にお得になるのが特徴のクレジットカードです。

クレジット決済であるにもかかわらず、現金払いと同様のヤマダポイントを獲得できて、更に0.5%の永久不滅ポイントも得られます。ポイント二重取りが可能で基本10.5%還元となります。

ヤマダ電機では他のクレジットカードで支払った場合、ヤマダポイントの還元が2%減って基本8%になってしまいます。

しかし、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメックスなら現金払いの時と同じ10%還元となります。

ヤマダ電機でお得にお買い物できるクレジットカードがあります。「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキス...

まとめ

アメックスのロゴとキャンドル

アメックスは充実の特典、高いステータスが魅力ですけれども、年会費が高いのがデメリットです。

最も低いANAアメックスでも7,560円(税込)で、最高額はセンチュリオンカードの378,000円(税込)と高額です。

しかし、アメックス・グリーン、アメックス・ゴールドの2券種は、入会キャンペーンの活用で実質的に初年度の年会費を無料にすることが可能です。

1年間も実質無料でアメックスのプロパーカードを使えるのは嬉しいですね。また、提携アメックスには年会費無料で維持できるクレジットカードがあります。

そうした中でおすすめの年会費無料アメックスは、やはりプロパーカードです。

キラリと光るエクセレントな魅力が燦然たる輝きを放っており、ファンタスティックで流麗な時間を過ごせます。

アメックスはライバルのクレカに一歩差をつける流麗な制度が満載であり、人生がもっと楽しくなるクレジットカードです。一度使ったらもう手放せません(アメックスカードの種類)。

アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American Expr...

私は入会前と入会後では、生活の豊かさが圧倒的に変わりました。サービスを利用したり、イベントに参加することで、それまでになかった体験が可能になっています。

アメックスのぼんぼりと醍醐寺の桜

本物の高貴なクレジットカードであり、珠玉のベネフィットの良さには、ただもう溜息をつくばかりです。

プロパーのアメックスのスタンダードカードは、アメリカン・エキスプレス・カードです。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

本会員の年会費は12,960円(税込)であり、家族カードの年会費は6,480円(税込)。特に大きいメリットは以下のとおりです。

サービスの面でも、他社ゴールドカード以上の充実した内容となっています。特に海外旅行・出張向けサービスが充実しているので、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

豊富なベネフィット、会員限定イベントがファンタスティックです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・カード(AMERICAN EXPRESS CARD)というクレジットカードがあります。アメックス・グリーンと呼ばれています...

アメックス・グリーンは魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・グリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後もキャンペー...

現在、アメックス・グリーンは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。最大17,500ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら17,500マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・グリーンをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・グリーンの当サイト経由キャンペーン

アメックス・グリーンのワンランク上のカードであるアメックス・ゴールドはプラチナカードクラスの充実した特典があります。

アメックス・ゴールド(新券面)

世界中で知名度が抜群であり、身分証明書代わりとも言われているカードです。お得なメリットが満載です。代表的なメリットは以下のとおりです。

ゴールドダイニングでレストランのコース料理が1名分無料になるのが大きなメリットです。1年間に2~3回使えば、アメックス・ゴールドの年会費の元をとれてしまいます。

アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

アメックス・ゴールドの年会費は高いものの、それを大きく上回る至高の価値があります。

高級レストランに行く機会がある方なら、アメックス・ゴールドはコストが高いどころか、むしろ最高にお得なクレジットカードに昇華します。

海外旅行先での24時間無料の日本語電話サポート(オーバーシーズ・アシスト)、海外旅行傷害保険は外国で大いなる安心をもたらしてくれます。

普通のクレジットカードにはないリターン・プロテクションキャンセル・プロテクションは大きなメリットです。

アメックス・ゴールドは、通常99米ドル(2019/9/21時点の1ドル107.55円換算で10,647円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

年2回、プライオリティパスのラウンジを無料で利用できます。アルコールや飲食物が豊富で搭乗口から近いVIPラウンジが利用できます。

プライオリティパスで使えるスターアライアンスラウンジ

その他、京都にあるラウンジも利用可能です。清水寺、祇園、知恩院など観光スポットが集積している場所にあるので休憩に便利です。

アメックスの「京都特別観光ラウンジ」に行きました。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり、京都観光の休憩が捗りました。...

リターン・プロテクション、キャンセル・プロテクション、往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料などは、他社ゴールドカードにはほとんどないメリットです。

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使う場合はグリーンとの年会費の差は11,000円(税抜)まで縮みます。

アメックス・ゴールドは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。プラチナカードと同等以上として認識されています。

世界のステータス・シンボルとなっており、お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。

アメックス・ゴールドのウェルカムガイド

アメックス・ゴールドの年会費は31,320円(税込)ですが、1日あたりのコストを出すと約86円です。

アメリカン・エキスプレスはニューヨークで運送業として開業し、顧客サービスの1つとしてクレジットカードを開始しました。

アメックスのロゴと創設者

こうした歴史的背景からT&E(Travel & Entertainment)が極めて充実している点にエッジ・優位性があります。

アメックスの歴史

1日86円のコストでアメックス・ゴールドの有形無形のサービスを受けられることを考えると、高い年会費は十分にペイできます。充実の保険はお守りのような安心感をもたらしてくれます。

こうして考えると、アメックス・ゴールドの年会費は高いわけではないと評価できます。

1回海外旅行に行くだけで、プライオリティパスの年会費とラウンジ利用料金2回(約17,000円)、往復の手荷物無料宅配(約4,000円)で21,000円が浮きます。

海外旅行保険に加入しなくて済む費用、盤石の海外サポート、その他充実の保険に鑑みると、1回の海外旅行で年会費の元が取れてしまうと考えることも可能です。

アメリカン・エキスプレスはステータスが高いクレジットカードの筆頭であり、他社クレカと比較すると年会費が高くなっています。ゴー...

海外旅行に行かない場合でも、コース料理1名分無料サービスだけで年3万円は十分に得することが可能です。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス・ゴールドと呼ばれています。...

グリーンと同様にアメックス・ゴールドは、魅力的なキャンペーンもメリットです。

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、お得な入会キャンペーンを開催しています。また、入会後も...

現在、アメックス・ゴールドは当サイト経由でお得なキャンペーンを行なっています。最大30,000ポイントがプレゼントされます。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方が多いからです。

当サイト経由なら3万マイルをもらえるキャンペーンですので、アメックス・ゴールドをまだお持ちでない方は、この機会にぜひ発行してみてはいかがでしょうか。

アメックス・ゴールドの当サイト経由キャンペーン

更に充実の特典をご希望の場合、アメックスプラチナが候補となります。詳細は以下をご参照ください。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス・プラチナと呼ばれていま...
  • この記事を書いた人

まつのすけ

14年に渡ってクレカ・電子マネー等のキャッシュレス決済を探求。日本のキャッシュレス化に貢献することが目標です。55枚のクレジットカードを保有し、支払年会費の総額は113万円。実生活において徹底的に活用した経験を活かして、記事を執筆しております。

-クレジットカード, アメックス

Copyright© The Goal , 2019 All Rights Reserved.