*

8インチのおすすめWindowsタブレット・Bluethoothキーボード・MicroUSBハブまとめ

更新日: 家計

8インチWindowsタブレットとBluetoothキーボード

ずっと興味があったWindowsタブレットを買いました。出張・旅行中はスマホでやりくりしていましたが、PCでしか動かない投資関連ソフトを使いたくなったり、ブログ更新で苦慮することがあり、ウルトラブックかウインドウズタブレットに興味がありました。

8インチのおすすめWindowsタブレット、Bluethoothキーボード、マウス、USBハブについてまとめます。PCと変わらない環境を構築できました。


8インチのおすすめWindowsタブレット

比較検討の結果、購入したはLenovo Miix 2 8です。インターネットはWi-FiのみでSIMカードを差してのモバイル通信はできません。

Lenovo Miix 2 8の箱

プリインストールのLenovoオリジナルソフトは、顔認証以外は爆速でアンインストールしました。主なスペックは以下の通りです。

  • OS:Windows 8.1 with Bing 32bit
  • CPU:Atom Z3740 1.33GHz(クアッドコア)
  • メモリー:2GB
  • 記憶容量:64GB
  • 画面:8インチ/IPS/800×1,280
  • ネットワーク:Wi-Fi/GPS/Bluetooth4.0
  • カメラ:背面500万画素/前面200万画素
  • 重量:350g
  • サイズ:約215.6×131.6×8.35mm
  • インターフェース:Micro USBポート×1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャックカード・スロット:micro SDカード・スロット

良い点は、顔認証ソフトがあってパスワードを打ち込まずにスリープ解除できること、Office2013がついていて、Excelのマクロやアドインが動くこと、Windowsの純正ソフトが使えることです。

WindowsタブレットについてくるOffice2013

カブドットコム証券のkabuステーション、楽天証券のMarketSpeedやリアルタイムスプレッドシートが動きました!

楽天証券のMarketSpeedリアルタイムスプレッドシート

これで毎日データをチェックして売買に活かしているので、出張先や旅行先でもチェックできるのが嬉しいです。iOSやAndroid用のExcelや、WebのExcelはマクロやアドインが動かないのが難点です。

Office付で2万円台のWindowsタブレットは、メモリーが1GBだったり、容量が32GBの事が多いです。

管理領域・リカバリー用の領域が必要なことから、16GBくらいは使えず、更に必要最低限のソフトをポチポチ入れただけでも、32GBの場合は残り容量が一桁GBになってしまいます。

「ネットサーフィンや艦これ等のブラウザゲームをするだけ」でない限りは、64GBあった方がいいと思います。また、動作が遅いとイライラしてしまいますので、メモリー(RAM)は2GBあった方が絶対にいいです。

Lenovo Miix 2 8はRAMが2GB、記憶容量が64GBという条件を満たしていました。

タブレットのサイズは持ち運びを前提にするならば8インチがベストだと個人的には思います。重量が350gというのは本当に軽くて持ち運びが楽です。

10インチで約600gというサイズだと持ち運びが億劫になって、結局8インチのものも買うという人もいます。

Lenovo Miix 2 8は2014年7月の発売当初は5万円近くしていましたが、順調に価格が下落して25,000円前後で下げ止まった感があります。

もっと安いものはありますが、価格と性能のバランスを考慮すると、出張・旅行時のサブ端末としては良い端末です。初期不良の報告もあるものの、初期不良がなければコスパ良好です。

現在はAmazonで2,000円OFFキャンペーンを行っており、注文確定時にクーポンコード「COOKLPART3」を入力すると、表示金額より2,000円OFFとあんります。対象商品合計18,000台限定です。


Lenovo Miix 2 8 59428524 保護フイルム付き

Windowsタブレット向けBluethoothキーボード

Windowsタブレットの悪い点は、iPadやAndroidのようにキーボードが出たり消えたりがスムーズではなく、手動で消す必要が出る点です。また、タッチ操作だと操作しづらいです。

Windows8はタブレットにも配慮してはいますが、結局はWindowsですので、やはりキーボードとマウスがないと操作しづらいです。タブレットとして使うには、やはりiPadとAndroidが秀逸です。

Windowsタブレットはキーボードとマウスがないと、致命的に使いづらく、ストレス解消に叩き割りたくなることは必至です。キーボードとマウスがあると、ノートPCと同じ使い方ができるので、一気に使い勝手が昇竜拳となります。

Bluetooth対応のキーボードやマウスだと、タブレットにつながなくても使用できるので最高です。私はマイクロソフト純正のワイヤレス Bluetooth キーボード Wedge Mobile Keyboardを買いました。

マイクロソフト ワイヤレス Bluetooth キーボード Wedge Mobile Keyboardのカバーマイクロソフト ワイヤレス Bluetooth キーボード Wedge Mobile Keyboard   マイクロソフト ワイヤレス Bluetooth キーボード Wedge Mobile Keyboardの裏面

カバーはタブレットのスタンドに成ります。

マイクロソフト ワイヤレス Bluetooth キーボード Wedge Mobile Keyboardのカバーを立たせたところ

マイクロソフト純正だけあって、Windows8のチャームをワンプッシュで出せるショートカットがあって便利です。検索、ウィンドウの切り替え、スタートメニューの起動などを素早く簡単に行うことができます。

Windows 8、Windows RT、Windows 7に対応しています。iPad、ほとんどのAndroidタブレットでも動作するようです。3年保証もついています。

カバーをキーボードにつけると、製品の電源がオフになります。外すとオンになります。自動は正義ですね。また、カバーはタブレットのスタンドとしても使えます。自由な角度に固定できます。

サイズは小さめで若干うちづらさはありますが、打鍵感は一般的なノートパソコンと似ていてタッチタイプはスムーズです。

F1~F12のファンクションキーを使う場合は、Fnキーとの同時押しになる点がマイナスポイントですが、Fnキーと同時押ししない場合、Windowsをより手っ取り早く使うためのショートカットキーになるので止むを得ないです。

重量は254gと小さいです。カバーを装着した状態では460g程度になります。一度タブレットとペアリングしたら、次からは自動的に接続できます。

留意点はマルチペアリングに対応していないので、他の端末とペアリングすると、もう一度ペアリングする必要が出ます。それ以外は満足度が高いBluetoothキーボードです。


マイクロソフト ワイヤレス Bluetooth キーボード Wedge Mobile Keyboard U6R-00022

Windowsタブレット向けマイクロUSBハブ

ウインドウズタブレットは、BluetoothキーボードとBluetoothマウスがあれば快適です。マイクロUSBハブがあると、非無線のキーボード、マウス、その他機器に接続できるため便利です。

有線のマウスがあったため、これを活かすために「ポケットホストアダプタ microUSB セルフパワー」を買いました。1,000円ちょいなので新規にBluetoothマウスを買うよりいいかなと。

ポケットホストアダプタ microUSB セルフパワー

これの特徴はマイクロUSBとUSBが一つずつあることです。タブレットやスマートフォンに接続しつつ、ここに充電を差し込めば、タブレットを充電しつつ、マウス・キーボード・HDD等に接続できます。

ポケットホストアダプタ microUSB セルフパワーの袋

USB機器口に更にUSBハブをつければ、数多くの機器に接続できます。実際に充電しながら使えました。

タブレットによっては充電できないという口コミもあります。Lenovo Miix 2 8は問題なく充電出来ました。

ポケットホストアダプタmicroUSB セルフパワー

ポケットホストアダプタ microUSB セルフパワーで充電

まとめ

Windowsタブレット、Bluetoothキーボード、マウス、MicroUSBハブを組み合わせると、パソコンと変わらない環境をタブレットで構築できます。タブレット(350g)、キーボード(254g)、カバー(206g)、その他諸々を含めてトータルで900gと非常に軽いので持ち運びが楽です。

Lenovo Miix 2 8とBluetoothキーボードとマウス

もちろんウルトラブックやMacBook Airと比較すると非力ですけれども、たまにある出張・旅行でのみ使い、ブラウザやExcelでの作業が中心で、低スペックを許容できる場合は魅力的なコストパフォーマンスです。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

スターバックスコーヒー

まだ現金払い?スターバックス(スタバ)でコーヒーを安く買う方法まとめ

スターバックス(スタバ)が上場廃止しますね。優待族としては残念無念です。しかし、今後もスターバックス

記事を読む

高島屋日本橋店

高島屋のタカシマヤ友の会(ローズサークル)は年利15.38%!

大手百貨店の高島屋には「タカシマヤ友の会」があります。別名は「ローズサークル」です。マイナス金利の導

記事を読む

高島屋の福袋

2017年のおすすめ福袋!ビックカメラなどの家電量販店が熱い

今年もあとわずかで2017年の正月が来ますね。正月といえば福袋です。多種多様な福袋を購入したことがあ

記事を読む

新幹線

JR東海のエクスプレス予約まとめ!新幹線がスマートフォンでお得に乗れる!

エクスプレス予約とは、携帯電話、パソコン、スマートフォンから、東海道・山陽新幹線(東京~博多)の指定

記事を読む

トラックとドライバーのイラスト

ヤフネコ!パックでヤフオク!の配送料金がお得に!他との比較まとめ

Yahoo! JAPANのオークションサービス「ヤフオク!」(旧ヤフーオークション)に、新しい配送サ

記事を読む

ヒルトン東京ベイのベッド

ヒルトン東京ベイの個人ブログ的口コミ!ディズニーオフィシャルホテル!

ヒルトン東京ベイというホテルが有ります。 東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルです。JCBゴー

記事を読む

東北新幹線

モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)まとめ!

モバイルSuicaは、新幹線の切符や特急券も買えます。「モバイルSuica特急券」という名前で「モバ

記事を読む

ロレックス コスモグラフ デイトナ(116500LN)

ロレックス・デイトナ(116500LN・2016年新作)の価格・発売時期・発売月はいつか

バーゼルワールド 2016 で、ロレックス(ROLEX)はオイスターとチェリーニ コレクションの新作

記事を読む

LINEショップカード

LINEショップカードが登場!LINEでポイントを貯めてお得な特典

「LINE ショップカード」が光臨しました。LINEで飲食店・ショップなどでポイントを貯めてお得な特

記事を読む

マルイウェブチャネルで買った半袖シャツ

洋服を安く買うならマルイウェブチャネルのセール!エポスカードと株主優待で更にお得

アパレルがメインのデパート・丸井はネット通販サイトもあります。「マルイウェブチャネル」という名前です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

マネックス証券のゼロETF
マネックス証券がゼロETFを開始!米国ETFの売買手数料が無料に

マネックス証券が2017年2月27日から、米国ETFの株式売買委託手数

笑顔の大学生
大学生におすすめのクレジットカードまとめ!厳選11枚

大学生になると、クレジットカードの作成が検討課題となりますね。進学の際

JALの飛行機
JALカードでマイルが貯まらない支出対象一覧!

日本を代表する航空会社の一角が日本航空(JAL)です。近年では政府専用

マクドナルド
マクドナルドが全店でdポイント導入!最大で約13%還元!

マクドナルドが2017年3月1日から全店舗でdポイントを利用可能になり

→もっと見る

PAGE TOP