*

投資家必見!ドル円の購買力平価に注目の動き

更新日: 資産運用の考え方 ,

1970年代の変動相場制への移行以来、ドル円は大局的には長らく恒常的な円高傾向が続いていました。その恒常的円高圧力に終止符が打たれつつあります。


ドル円の購買力平価

過去40年の推移

公益財団法人国際通貨研究所から引用したドル円の購買力平価(1973年基準)では、現在の為替レートは企業物価とほぼ同じであり、輸出物価よりはかなり高い水準となっています。

ドル円の購買力平価

相対的に低インフレの国の通貨(円・スイスフランなど)には、長期的期間では購買力平価による構造的な通貨高圧力がかかります。

インフレとはモノやサービスと交換する時の通貨の価値(購買力)の下落です。

各国通貨の購買力の観点で、理論的な名目為替レートの均衡値(=購買力平価)を計算すると、相対的低インフレ国の通貨には、他国との物価上昇率の違いの分、自国通貨高圧力がかかります。

直近の変化

重要なのは変化です。ここ最近の傾向を見ると、常に右肩下がりだった購買力平価が底入れして、ここに来て底打ちしつつあります。

ドル円の購買力平価の方向性

日米ともに2%のインフレ率で推移したとすると、今後はドル円の為替レートはボックス相場で長期的には推移していくことになります。

手段を選ばずに金融緩和と財政緩和を続けたら、インフレ率2%は達成可能です。2%に届かなければ異次元緩和が継続となるでしょう。

異次元緩和をこのまま続けると国債が足りなくなる事態がいずれ訪れます。国債の増発(財政支出の拡大や減税)が必要になります。

それを続けたら必ずどこかで2%になります。有権者の反インフレが過熱化しない限りは2%の達成は固いでしょう。

問題は、2%を達成して安定的あるいはオーバーシュートになった時です。その時に金融緩和の打ち切り、金融引締めができるのかが問題になります。

金利を上げないためには強烈な財政引き締めが必要になりますが、それができるかどうかが長期的な課題ですね。

ドル円の名目相場と実質実効為替レート

過去30年

ドル円の実質実効為替レート(下図の青線)を見ると、過去30年間でかなりの円安水準です。

実質実効為替レート

相対的インフレ率の格差の縮小(日本のインフレ率上昇&外国のインフレ率低下)で調整するか、円高で調整するかのどちらかです。

今後の動向

現在はドル円はボラティリティが極度に下落した後の状況で、円高・円安のどちらかに大きく動く可能性が高いです。

ドル円のチャート(2013年-2014年)
GMOクリック証券より)

もし円高に進むことがあれば、長期的スパンでは絶好の押し目買いの好機だと思います。一度に買うのに抵抗があれば、FXや外貨建てMMFやインデックス投信等を積み立て投資的に少しづつ買っていけばいいでしょう。

有権者に反インフレの機運が生まれて金融緩和に対する反対意見が増えるのが、長期的円安の最大の懸念です。

しかし、金融緩和縮小・金融引き締めを円滑に行うには財政引き締めが必要となり、「徹底的な構造改革」、「増税」、「社会保障・行政サービスの縮小」が必要になります。それを望む有権者が多数派を形成することは難しいことから、長期的に金融緩和の方向性が続き、「インフレ率>金利」の金融抑圧の状況が続くでしょう。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

光のなかで俯く男性

株を売ったら上がってませんか?そんな貴方におすすめの手法

2012年秋以降、紆余曲折はあるものの、大局的には右肩上がりの相場が続いています。こういう局

記事を読む

悲しい表情

【大反省】今日から俺は!口座開設済みでも参加可能なキャンペーン一覧

皆さんは金融機関のキャンペーンに参加していますか? 私は3,000円以上のキャンペーン

記事を読む

鍋の材料

材料出尽くし!悪いニュースで上がるマーケットは強い。良いニュースで下がったマーケットは弱い。

 金曜日の日銀の金融政策決定会合では追加緩和はなく、現状維持が決まりました。昨年の追加緩和とのコント

記事を読む

ふるさと納税の特産物の牛肉

【歪みは利用すべき】ふるさと納税の税金軽減上限が2倍に!ヤバい程にお得

政府は地方自治体に寄付すると居住地での税金が軽減される「ふるさと納税」制度を、2015年度か

記事を読む

OKポーズと日差し

億り人のv-com2さんの投資手法を公開したセミナーがDVD化

いつもお世話になっているv-com2さんのセミナーがDVD化されることになりました。v-com2さん

記事を読む

日本の「老後」が崩壊する日

日本の老後が崩壊する日。下流老人・老後破産の回避にまだ間に合う生き残り策がこの中に

ダイヤモンド社から老後の不安解消に関するノンフィクション漫画『日本の「老後」が崩壊する日』が出版され

記事を読む

街角の日差し

2016年のNISAまとめ!変更点・限度額・口座開設キャンペーンの比較

NISAという株式・投信・REIT等のキャピタルゲイン・配当の税金が、年間で最大100万円保有分まで

記事を読む

シャンパン

2014年の株主優待新設・拡充銘柄のパフォーマンス一覧!

今年は株主優待ブームが巻き起こりました。ただし、いくら株主優待をもらえても、株価が下落して損

記事を読む

空を見上げる猫

今は売ったら上がりがち!でも高値で買い戻すのを躊躇すべきではない

株式を売ったらスルスルと株価が上がって買い戻せなかった・・・。 こんなことありませんか

記事を読む

考える女性

債券の代わりにディフェンシブ株式に投資ですか?

ここ最近、債券の代わりに業績が安定している傾向があるディフェンシブ株式を買うという話をよく見

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

マネックス証券のゼロETF
マネックス証券がゼロETFを開始!米国ETFの売買手数料が無料に

マネックス証券が2017年2月27日から、米国ETFの株式売買委託手数

笑顔の大学生
大学生におすすめのクレジットカードまとめ!厳選11枚

大学生になると、クレジットカードの作成が検討課題となりますね。進学の際

JALの飛行機
JALカードでマイルが貯まらない支出対象一覧!

日本を代表する航空会社の一角が日本航空(JAL)です。近年では政府専用

マクドナルド
マクドナルドが全店でdポイント導入!最大で約13%還元!

マクドナルドが2017年3月1日から全店舗でdポイントを利用可能になり

→もっと見る

PAGE TOP