*

U-mobileは無制限の使い放題が特徴!速度の評判・口コミまとめ

更新日: 格安SIM・MVNO, 通信費

U-mobile

U-mobileというMVNOがあります。SIMカードのみの販売もありますし、スマホとのセット販売(いわゆる格安スマホ)もあります。NTTドコモのLTE/3G網のサービスエリアで利用できます。

U-NEXT光とのセット割引が始まり、お得感が向上しました。U-mobileのサービス内容、価格、速度、他の格安スマホ・格安SIMとの比較についてまとめます。


U-mobileの料金などサービス内容

プラン

U-mobileは、データ通信・SMSのみの「U-mobile データ専用」と、音声通話付きの「U-mobile 通話プラス」があります。通話プラスにはMNPが可能です。

高速通信容量のプランは、1GB・3GB・使い放題・ダブルフィックス(二段階制)があります。

最大通信速度は下り最大225Mbps、上り最大50Mbpsです。規定の高速データ通信量を超過した場合、当月末まで通信速度が送受信最大128kbpsとなります。NTTドコモのMVNOなので、エリアはドコモと同じです。

通信速度は規格上の最大値であり、利用機器、電波の状態、回線の混雑状況、エリアなどによって通信速度が低下します。これはどの携帯電話会社でも同じです。

短期間での大容量データの送受信があった場合は、一時的に通信速度の制限を行うことがあります。

対応SIMカードは、標準SIM、マイクロSIM、ナノSIMの三種類です。使うスマホに合った形状のSIMを選ぶことになります。

SIMカードの種類

iPhone 6/6 Plus(SIMフリー版/docomo版)、iPhone 5S(SIMフリー版/docomo版)、iPhone5C(SIMフリー版/docomo版)には対応しています。

Nexus、Xperia、AQUOS PHONE、GALAXY、ARROWSのなどAndroidにも一通り対応しています。また、SIMフリーのiPad Air 2、iPad mini 3等のiPad、Nexus 7などのAndroidタブレットにも対応しています。

最低利用期間は、U-mobile データ専用、U-mobile 通話プラスのいずれも6ヶ月間です。この期間内に解除する場合は、6,480円の解約手数料がかかります。

料金

各プランの料金は下表の通りです。価格は税込です。

通信容量 データ専用 通話プラス
1GB(通話は3GB) 853円(1GB) 1,706円(3GB)
5GB 1,598円 2,138円
LTE使い放題 2,678円 3,218円
ダブルフィックス(~3GB) 734/972円 1,598/1,922円

ダブルフィックスは、月間1GB以下と1GB超の二段階の料金となり、上限は3GBとなります。1GB以下で済んだ場合は1GBプランより安価ですが、超えてしまうと3GBプランの方が安価となります。

通信容量を複数のSIMで分け合うシェアプランはありません。データSIMプランでSMS機能を利用する場合は、別途SMSオプション(150円/月)が必要です。

自然故障、破損、水漏れのトラブル時に補償がある「端末交換オプション」(月額350円)、セキュリティソフトが使える「セキュリティオプション」(月額250円・最大2ヶ月無料)、2つのオプションがセットの「安心パック」(月額500円・最初の最大2ヶ月300円)もあります。

音声通話・音声オプション

通話料金は20円/30秒、テレビ電話は36円/30秒です。SMS受信料は無料です。SMS通信料は、国内送信が3~30円/通、海外への送信が100円/通(非課税)、受信は無料です。

音声通話オプションの料金は以下の通りです。

機能 可否
キャッチホン 200円/月
留守番電話 300円/月
転送電話 無料
国際ローミング NTTドコモの料金
国際電話 NTTドコモの料金

U-CALLで通話料半額

U-mobileは「U-CALL」というアプリを提供しています。iPhone・Androidアプリを入れて、アプリを起動して発信するだけで、国内通話が半額(30秒10円)となります。国際通話料金も割引となります。

楽天でんわと似たサービスです。月額基本料・初期費用は無料です。通常の電話回線を利用するので、IP電話にみられる聞きにくさや音声の途切れがなく、クリアで高品質な音声とPRしています。

U-CALL

U-CALLの利用は音声SIM(U-mobile通話プラス)であることが必要です。データSIMを使っている場合は、通話料が60%OFFとなるアプリ「SMARTalk」を使いましょう。

料金は8円/30秒(税抜)であり、加入・維持費用は無料で電話をかけない限り一切費用はかかりません。

携帯電話やPHS宛への発信は、通常の電話番号が相手へ通知されます。固定電話へ発信する際は、発信者番号非通知となります。

U-CALLはフィーチャーフォン(ガラケー)では利用できません。また、110、119などの3桁特番、0120、0800、0570等一部の番号はU-CALLアプリで発信した場合も、U-CALLを経由せず発信されます。

正規修理が可能なU-mobile for iPhone

iPhone 5s・6・6s・7

iPhone利⽤者に向けた新プラン「U-mobile for iPhone」があります。

端末を登録することで年2回までメーカー正規修理が受けられる端末保証がセットになっています。

U-mobile通話プラスLTE使い放題プランに、端末メーカーの正規修理が受けられる「つながる端末保証by U-mobile」がセットされたプランです。

⽉額基本使⽤料は「U-mobile通話プラスLTE使い放題」と同額の2,980円(税込)となります。

修理は1回あたり5万円という上限額があります。iPhoneは端末代金・修理代が高価なので、全損の場合は損失の全てをカバーするのは難しいです。

25GBも使えるU-mobile MAX

U-mobile MAX

U-NEXTは2016年10月17日から「U-mobile MAX 25GB」を開始しました。毎月25GBまで高速データ通信が可能で、それを超えると通信速度が200kbpsに制限されます。また、公衆無線Wi-Fiの「U-NEXT Wi-Fi」が利用できます。

「データ専用」は3,110円(税込)で、データ+SMSは3,272円(税込)です。090音声通話が可能な「通話プラス」は3,650円(税込)です。

更に動画見放題(一部有料)のU-NEXT、音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」がセットされた「エンタメプラス」(税込4,298円/月)もリリースされる予定です。

音声通話にはオプションもあります。「3分50回かけ放題オプション」を申し込んで、専用アプリ「U-CALL MAX」を介して通話すると3分間の電話が毎日50回無料となります。料金は月額540円(税込)です。

ドコモのiPhone、SIMフリーのiPhoneで利用可能です。

スマホとのセット(格安スマホ)

U-mobileは端末とセットの格安スマホも用意しています。一括で買うこともできますし、24回払いで支払うこともできます。

実質0円の制度はありません。端末代を単純に24分割して毎月支払うだけです。

しかし、セットの格安スマホよりも、端末とSIMを別々に買った方が安くなる場合がほとんどです。少し高い金額を出せば、しょぼい端末ではなく、Nexus5などのヌルサクの良い端末も使えます。

例えば、Xperia Z3 Compactは、2014年11月に発売されたばかりの機種ながら、新品同様の未使用品の白ロムが一時は3万円台後半で購入できました。

ドコモ系のMVNOで利用できます。現在は在庫減少に伴い値上がりしています。

Xperia A4が出ましたが、機能・スペックではXperia Z3 Compactとほとんど変わりませんが、Android5.0を搭載してデザインが微妙に変わっているくらいです。Z3 Compactも近々5.0にアップデートします。

現在は安価な端末ですと、HuaweiのSIMフリーのスマホ「Ascend P7」などが候補となります。

ディスプレイが大き目の5.5型がよければASUSのZenFone2が候補となります。

他の格安MVNOとの比較

SIMと端末を別々に買うこと、設定、対応状況の調査が面倒でイヤな場合以外は、別々に買うのがいいと思います。

格安SIM・MVNOには多様な種類があります。まず各サービスについて特徴をまとめ、その次にSIM単品の価格を比較します。

サービス名 特徴
IIJmio 評判の良さNo.1
mineo コミュニティが活発で運営が良好。auプランは速度も速め
UQ mobile 速度が安定して速い傾向にある格安SIM
Wonderlink パナソニックの格安SIMで速度が速い傾向
楽天モバイル 楽天スーパーポイントが貯まる。通話定額オプションあり
DMMモバイル 料金最安値水準
日本通信(高速定額) 無制限だが、速度はかなり遅め
NifMo niftyの格安SIM
OCN 5GBでSIMを5枚まで発行可能
ビックカメラ BIC SIM ビックカメラのWi-Fiサービスを無料で利用可能
BIGLOBE SIM 12GBという大容量プランがあり
U-mobile 無制限のプランが有る。速度は遅め

1GBの比較(データSIM)

データプラン1GBは、U-moibleは853円です。DMMモバイル(712円)、freetel mobile(723円)を上回っており、価格競争力はありません。

1GBですと日本最安値で評判がよいIIJmioの回線で、しかも10%のDMMポイントがプレゼントされるDMMモバイルがいいでしょう。

DMMモバイルの端末ラインナップ
DMMモバイル(DMM mobile)というMVNOがあります。話題の格安スマホ・格安SIMです。「全プラン業界最安値」を掲げてい...

NiFmoはDMMモバイルの1GBの税抜630円よりは10円高いですが、通信容量が0.1GB多いです。NifMoの1.1GBのデータのみプランも日本最安値水準で、速度が速いのがメリットです。

スマートフォンを見る女性
NifMo(ニフモ)という格安スマホ・格安SIM・MVNOがあります。大手インターネットサービス会社のニフティが運営しています。S...

格安データSIMとの比較(5GB)

UQ-mobileのデータ高速プランと他のデータSIMとの比較を表にしました。mineoとUQ Mobileはau、その他はNTTドコモ回線のMVNOです。価格は1ヶ月あたりの8%消費税込みです。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile5GB3日あたり366MB1,306なしなし
DTI SIM5GB3日あたり1GB1,316なしなし
楽天モバイル5GB3日あたり
1GB
1,566なしなし
OCN5GBなし1,566なしなし
Wonderlink5GB3日あたり366MB1,577なしなし
U-mobile5GB未公表1,5986ヶ月6,480
NifMo5GB3日あたり1.1GB1,641なしなし
ビックカメラ BIC SIM5GB3日あたり366MB1,641なしなし
IIJmio5GB3日あたり366MB1,641なしなし
mineo5GB3日あたり3GB1,706なしなし

※高画質動画等、大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合がある。

速度制限時のスピードはU-mobileが128kbpsで他が200kbpsです。

ビックカメラのBICSIMとDMMモバイルはIIJmioが提供しているので、両者のサービス内容は全く同じなのですが、BIC SIMの方は公衆無線LAN「Wi2 300」を無料で利用可能です。

通常は月380円であり、全国のマクドナルドやスタバ、空港、駅、成田エクスプレス等で専用のWi-Fiサービスを利用することができます。BIC SIMの限定特典なので、IIJmioよりはBIC SIMの方がお得です。ただ、このLANが不要なら本家のIIJmioでもOKです。

BIC SIMとIIJmio、DMMモバイルは、通信容量に残りがある場合で、クーポンON(高速通信ON)にしている場合は、通信速度制限はかかりません。

クーポンが適用されてなくて通信速度が最大200kbpsの状態で、直近3日あたりの通信量が366MBを超えた場合に、通信速度を制限する場合があります。

Wonderlinkも使い切るまで速度制限はありません。Wonderlinkは2015年9月末までに契約すると、期間限定キャンペーンが適用され、初月~12ヶ月目までは月756円で利用できます。

3GB・5GBでは期間限定キャンペーンを除くと、価格面ではDMMモバイルが最安値となっています。楽天モバイルは加入者が少ないからか、アスキーや日経トレンディの調査では速度が出ています。

ちなみにU-mobileにはない3GB前後の格安SIMの料金は下表のとおりです。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile2GB3日あたり366MB831なしなし
DTI SIM3GB3日あたり1GB907なしなし
DMM mobile3GB3日あたり366MB918なしなし
Wonderlink3GB3日あたり366MB96111ヶ月8,294
楽天モバイル3.1GB3日あたり540MB972なしなし
OCN3GBなし972なしなし
NifMo3GB3日あたり650MB972なしなし
ビックカメラ BIC SIM3GB3日あたり366MB972なしなし
IIJmio3GB3日あたり366MB972なしなし
UQ Mobile3GB3日あたり1GB1,058なしなし
日本通信(高速定額)3GB未公表1,2745ヶ月8,640

格安音声SIMとの比較(5GB)

以下は音声SIMの比較表です。mineoはau、その他はいずれもNTTドコモ回線のMVNOです。いずれも30秒21円での音声通話が可能です。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile5GB3日あたり366MB2,062約12ヶ月9,720
DTI SIM5GB3日あたり1GB2,073約12ヶ月10,584
U-mobile5GB未公表2,1386ヶ月6,480
楽天モバイル5GB3日あたり1GB2,3221年10,584
OCN5GBなし2,3226ヶ月8,640
BIGLOBE SIM6GBなし2,3221年8,640
mineo5GB3日あたり3GB2,3651年10,260(MNPのみ)
NifMo5GB3日あたり1.1GB2,3846ヶ月8,640
ビックカメラ BIC SIM5GB3日あたり366MB2,397翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
IIJmio5GB3日あたり366MB2,397翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080

※高画質動画等、大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合がある。

U-mobileはDMM mobileより僅かに高く、楽天モバイル・BIC SIM・IIJmioより若干安いです。

DMMモバイルとBIC SIM、IIJmioは、余った通信量の翌月への繰越、通信容量が余っていたら通信速度制限なしというメリットが有ります。

複数の端末で容量を共有する場合は、シェア可能なOCNが最もいいと思います。共有しない場合は、DMMモバイルが最安値となっています。

U-mobileにはない3GB前後の格安SIMの料金は下表のとおりです。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile2GB3日あたり366MB1,490約12ヶ月9,720
DTI SIM3GB3日あたり1GB1,609約12ヶ月10,584
DMM mobile3GB3日あたり366MB1,620約12ヶ月9,720
mineo3GB3日あたり3GB1,7171年10,260(MNPのみ)
楽天モバイル3.1GB3日あたり540MB1,7281年10,584
NifMo3GB3日あたり650MB1,728約6ヶ月8,640
ビックカメラ BIC SIM3GB3日あたり366MB1,728翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
IIJmio3GB3日あたり366MB1,728翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
BIGLOBE SIM3GB3日あたり600MB1,7281年8,640
OCN3GBなし1,9446ヶ月8,640
日本通信(高速定額)3GB未公表2,1385ヶ月8,640

格安データSIMの比較(7GB~無制限)

次は7GB以上のデータSIM大容量プランの比較です。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile7GB3日あたり366MB2,008なしなし
Wonderlink7GB3日あたり366MB2,020なしなし
DMM mobile8GB3日あたり366MB2,138なしなし
日本通信(高速定額)3GB未公表2,1385ヶ月8,640
DMM mobile10GB3日あたり366MB2,365なしなし
DTI SIM10GB3日あたり1GB2,376なしなし
NifMo10GB3日あたり2.2GB2,430なしなし
楽天モバイル10GB3日あたり1.7GB2,440なしなし
楽天モバイル20GB-4,374なしなし
楽天モバイル30GB-5,886なしなし
OCN10GBなし2,484なしなし
mineo10GB3日あたり3GB2,721なしなし
ビックカメラ BIC SIM10GB3日あたり366MB2,764なしなし
IIJmio10GB3日あたり366MB2,764なしなし
BIGLOBE SIM12GBなし2,916なしなし
U-mobile無制限未公表2,6786ヶ月6,480
DMM mobile15GB3日あたり366MB3,542なしなし
DMM mobile20GB3日あたり366MB4,298なしなし

最安値はDMMモバイル、速度重視ならNifMo、無制限ならU-mobileが有力となります。

速度制限を考慮すると10GBで十分かもしれません。DMMモバイルとBIC SIM、IIJmioは、余った通信量の翌月への繰越、通信容量が余っていたら通信速度制限なしというメリットが有ります。

日本通信は無制限ですが、速度が非常に遅いという評判・口コミがあります。

格安音声SIMの比較(7GB~無制限)

次は7GB以上の格安SIM大容量プランの比較です。

サービス名通信容量通信速度制限価格(月)最低利用期間解約金
DMM mobile7GB3日あたり366MB2,786約12ヶ月9,720
DMM mobile8GB3日あたり366MB2,894約12ヶ月9,720
日本通信(高速定額)無制限未公表3,0025ヶ月8,640
DMM mobile10GB3日あたり366MB3,121約12ヶ月9,720
DTI SIM10GB3日あたり1GB3,132約12ヶ月10,584
楽天モバイル10GB3日あたり1.7GB3,1961年10,584
楽天モバイル20GB-5,1301年10,584
楽天モバイル30GB-6,6421年10,584
U-mobile無制限未公表3,2186ヶ月6,480
OCN10GBなし3,2406ヶ月8,640
mineo10GB3日あたり3GB3,3801年12,420
ビックカメラ BIC SIM10GB3日あたり366MB3,520翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
IIJmio10GB3日あたり366MB3,520翌月末(12ヵ月-利用月数)×1,080
BIGLOBE SIM12GBなし3,6721年8,640
NifMo10GB3日あたり2.2GB3,780約6ヶ月8,640
DMM mobile15GB3日あたり366MB4,298約12ヶ月9,720
DMM mobile20GB3日あたり366MB5,054約12ヶ月9,720

DMMモバイルが安価です。U-mobileは無制限で、10GBのビックカメラ BIC SIMより安価です。

DMMモバイルとBIC SIM、IIJmioは、余った通信量の翌月への繰越、通信容量が余っていたら通信速度制限なしというメリットが有ります。

日本通信は無制限ですが、速度が非常に遅いという評判・口コミがあります。無制限ならU-mobileが候補となります。各格安SIMの特徴について再掲します。

サービス名 特徴
IIJmio 評判の良さNo.1
mineo コミュニティが活発で運営が良好。auプランは速度も速め
UQ mobile 速度が安定して速い傾向にある格安SIM
Wonderlink パナソニックの格安SIMで速度が速い傾向
楽天モバイル 楽天スーパーポイントが貯まる。通話定額オプションあり
DMMモバイル 料金最安値水準
日本通信(高速定額) 無制限だが、速度はかなり遅め
NifMo niftyの格安SIM
OCN 5GBでSIMを5枚まで発行可能
ビックカメラ BIC SIM ビックカメラのWi-Fiサービスを無料で利用可能
BIGLOBE SIM 12GBという大容量プランがあり
U-mobile 無制限のプランが有る。速度は遅め

U-NEXT光コラボレーションでセット割引

NTTの光回線の卸売りがスタートして、NTTドコモからは「ドコモ光パック」、ソフトバンクからは「ソフトバンク光」、Y!モバイルからは「光おトク割」が登場しました。

スマートフォンと光回線のセットで割引となります。U-NEXT光については以下にまとめました。

スーパーファミリーバリュー
U-NEXT光とは、昨年に東証マザーズに上場したU-NEXTがNTTの光回線卸売りを利用して提供している光回線のインターネットサー...

U-mobileの運営会社であるU-NEXTも「フレッツ光」のサービス卸を利用して速度・品質はそのままに、低価格で光インターネット回線「U-NEXT光」を提供しています。二年割適用時の料金(税抜)は以下の通りです。

  • U-NEXT光マンション(マンション):3,180円(プロバイダ料金は別)
  • U-NEXT光ファミリー(一戸建て):4,200円(プロバイダ料金は別)

この価格は光回線としては安めです。光回線も幹線部分から分岐してほかの家庭とも共有しているので、重いデータを長時間DLして回線を独占する利用者が周囲にいると、その影響で速度に影響が出る点には留意が必要です。また、業者のバックボーンも影響するようです。

光回線とスマホの同時申し込みで更にお得になる「U-NEXT光&スマホ コラボレーション」(単身者向け)、「スーパーファミリーバリュー」(家族向け)が用意されています。

スーパーファミリーバリュー

U-NEXT光とU-mobile1回線のセットでは、以下の割引が適用されます。

通信容量 データ専用 通話プラス
1GB -100円 -100円
3GB -200円 -200円
LTE使い放題 -500円 -500円
ダブルフィックス -50/-100円 -50/-100円

LTE使い放題だと割引額がMVNOとしては大きめになります。U-NEXT光マンションと音声SIM使い放題のセットだと5,660円(税抜)、一戸建ての光回線と音声SIM使い放題のセットは6,680円(税抜)とかなり安めです。

この他にプロバイダ料金がかかります。プロバイダ・ISPは選択できます。U-NEXTも「U-Pa!」というISPを提供しています。一戸建ては月780円、マンションは月730円かかります。

U-NEXT光コラボレーション

家族向けのスーパーファミリーバリューだと更に安価になります。光マンションと音声SIM使い放題2回線のセットだと8,000円(1,140円割引)、3回線だと10,000円(2,120円割引)、4回線だと12,000円(3,100円割引)となります。

一戸建てだと音声SIM使い放題2回線のセットだと9,000円(1,160円割引)、3回線だと11,000円(2,140円割引)、4回線だと13,000円(3,120円割引)となります。

この他にプロバイダ料金がかかります。

スーパーファミリーバリューの料金

音楽聴き放題のUSEN MUSIC SIM

U-mobileは、U-mobile通話プラス「LTE使い放題」と、USENの「スマホでUSEN」をセットにした「USEN MUSIC SIM」も提供しています。

「スマホでUSEN」では、最新のJ-POP、懐かしの洋楽、JAZZ、クラシックなど様々な音楽、ECC英会話シリーズ、トーク番組など1,000チャンネル以上がスマートフォンで視聴できます。

スマホでUSEN

iOS6.0以上、Andoroid4.0以上のスマホで利用できます。

LTE使い放題とスマホでUSENをそれぞれ別々に契約すると合計3,470円(2,980円+490円)ですが、「USEN MUSIC SIM」だと2,980円となり、毎月490円お得になります。

申し込むには、U-mobile通話プラスの申し込み画面に進んで、プラン選択で「USEN MUSIC SIM」を選択すればOKです。

速度の評判・口コミ

U-mobileはLTE使い放題で価格が安価なのは魅力です。問題はどれだけ実際にスピードが出るかです。

MVNO各社はドコモ回線を間借りしており、借りている回線分と接続している人の数・通信容量でスピードが変わってきます。

MVNO各社が確保している帯域と通信数のバランスによって、同じNTTドコモの回線でも速度が早かったり遅くなったりします。また、普段は快適でも加入者が多いエリアでは遅くなったりもします。

イメージ的には自動車と道路です。自動車が多ければ多いほど渋滞しやすくなります。道路が1車線だと渋滞しやすくなり、車線数が増えれば増えるほど渋滞しにくくなります。

この点、U-mobileは2014年までは遅いという評判・口コミが多かったです。ただし、インターネット上での悪評はU-mobileは認識しており、断続的に通信設備を増強しています。最近では、2月23日、3月6日と2週間おきに増強しています。

2015年に入ってからは好意的な評判・口コミも出てきました。速度を重視するならば、U-mobileよりもDMMモバイル、NifMo、UQ mobileが望ましいです。

UQ mobileはauのMVNOです。iOS8で使えないことでズッコケましたが、ドコモのMVNOよりも帯域が空いているせいか、速度はMVNOの中ではダントツで速いという評判・口コミがあります。

以下3点に当てはまる場合は、UQ mobileは知名度は低いものの、意外に良い選択肢となります。

  • データ通信のエリアはauのLTE回線でOK
  • データ通信容量は2GBでOK
  • 利用する端末はAndroid

「MVNOの中では速い」を通り越して、本家au並みの速度が出る状況となっています。夜の混んでいる時間帯(23時)に下り37.98Mbpsの事例があり爆速です。

iPhone6などのiOS8のiPhoneでデータ通信ができないのはデメリットです。しかし、幸か不幸かそのおかげでデータ回線が空いているのでしょうね。Androidならかなり快適です。

都心部在住でデータ容量は2GBでOKで、速度は重視していて、端末はAndroidという方にはピッタリです。詳しくは以下で徹底解説しています。速度重視でau回線でOKの方はぜひチェックしてみてください。

参考UQ mobileはMVNOではダントツで速度が速い!対応機種で使うなら有力な選択肢

ドコモ系のMVNOで最も速度が速いのはNifMoです。

スマートフォンを見る女性
NifMo(ニフモ)という格安スマホ・格安SIM・MVNOがあります。大手インターネットサービス会社のニフティが運営しています。S...

ただし、U-mobileは2015年以降、断続的に設備の増強を行っています。直近では7月1日に設備増強しており、速度アップが期待できます。

U-mobileは「引き続き、お申込者の増加及び利用状況に応じた設備の増強を行ってまいります」と表明しており、今後も設備増強によるスピード改善に期待がかかります。

U-NEXT ポイントプレゼントキャンペーン

音声通話付きプラン「U-mobile 通話プラス」、音楽聴き放題の「USEN MUSIC SIM」を契約していると、「U-NEXTポイント」が毎月600円分プレゼントされます。

電子書籍ストアの「Book Place for U-NEXT」で1ポイント1円(税込)で電子書籍の購入に使うことできます。マンガや小説や写真集などがあります。

また、映像配信サービス「U-NEXT」で、「ポイントOK作品」をU-NEXTポイントで見ることが出来ます。

U-NEXTでは、現在は16日間無料体験キャンペーンを行っています。私も以前に参加してたくさんの動画を見ました。面白かったです。

期間内に解約したら一切料金はかかりません。解約手順はU-NEXT解約手順をご参照ください。

▼U-NEXTで16日間動画見放題!▼

更に、U-NEXTの「映画館へ行こう!」サイトで、ポイント分を映画料金から割引くことができます。

利用できる映画館は、全国の「イオンシネマ」または、オンラインチケット予約サービス「KINEZO」対応の映画館です。

まとめ

U-mobileはSIM単体だと格段の競争力はありませんが、使い放題にこだわるなら検討の余地があります。音声付きの使い放題は価格が比較的安いです。

余った通信量の翌月への繰越、通信容量が余っていたら通信速度制限なしというメリットがあり、最安値のDMMモバイルか、速度が早めで楽天ポイントがもらえる楽天モバイルの10GBプランも候補です。

DMMモバイルはMVNE(MVNOのサービス提供元)が評判が良いIIJmioで、基本的なサービス内容は同一です。

速度最優先なら、UQ mobilemineoあたりが候補となります。特にUQ mobileは爆速です。

ただし、U-mobileは、光回線とのセット割引である「U-NEXT光&スマホ コラボレーション月額料金」、「スーパーファミリーバリュー」だとお得感があります。

2015年以降、断続的に設備の増強を行っており、2016年に入ってから後に期待が持てるMVNOです。

光回線とのセット割引を使い、実行速度の遅さについてある程度許容できる場合や、使い放題が最優先の場合は、U-mobileは候補となります。

2016年5月31日までは、e通話プラスLTE使い放題に申し込むと、通常は月額2,980円の料金が約3ヶ月分も無料となります。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

Nexus9

Nexus9・iPadAir2・iPadmini3の比較まとめ(スペック・価格)

Googleが新型タブレット「Nexus 9」、Appleが「iPad Air 2」と「iP

記事を読む

iPhone7と7Plus

iPhone7 と 7 Plusのどっち買うか決めた!

iPhone7 と 7 Plusが発売されます。Apple Payが開始するということで、クレジット

記事を読む

ソフトバンクのSUPER FRIDAY (2)

ソフトバンクの「SUPER FRIDAY」が熱い!毎週、牛丼・アイス・ドーナッツがタダ取り可能

 ソフトバンクが携帯電話サービス開始から10周年感謝をこめて、「SUPER FRIDAY」という熱い

記事を読む

ソフトバンクのiPhone 6sが2台一括0円(2016年1月11日まで)

携帯料金を安くできるのはこれが最後!?スマホの値段が今なら安い

最新のスマートフォンの携帯料金を安くするには、これが最後のチャンスとなる可能性があります。安倍首相の

記事を読む

Galaxy S7 edge

Galaxy S7 / S7 edgeのサイズ・大きさ・重さの比較まとめ!

サムスンからGalaxy S7とS7 edgeが発表されました。2016年の最新のフラッグシップモデ

記事を読む

iPad Pro

iPad Proの大きさ・サイズ・重さの比較まとめ(9.7・10.5・12.9インチ)

Appleから新型「iPad Pro」が発表されましたね。機能面では着実な進化を遂げています。サイズ

記事を読む

iPhoneを見る女性

Y!mobileから「光おトク割」登場!ドコモ光パック・auスマートバリュー・スマート値引きとの比較まとめ

Y!mobile(ワイモバイル)が、「光おトク割」を開始します。サービスの提供開始は2015年3月1

記事を読む

iPhone6は片手で画面逆上に届く光景

iPhone6のバランスの良さがヤバい!5S / 6 / 6plusの比較まとめ

photo by Yanki01 家電量販店に出向き、iPhone6とiPhone6 pl

記事を読む

iPhone6&iPhone6plus

iPhone 7 / 7 Plusを安く買う方法まとめ。MNP一括0円は3月まで待つべき

2016年9月9日に、iPhone 7とiPhone 7 Plusが発表されました。同時にiPhon

記事を読む

So-netの「LTE SIM+スマホセット4980」

So-netから無制限格安スマホ、LTE SIM+スマホセット4980登場!

1.5GBの音声付き通信の格安スマホを提供していたSo-netから、新たに無制限プランが生誕

記事を読む

Comment

  1. おやじ より:

    U モバイル無制限プラン2G程度使用で2日制限掛かりますね。
    3G使ったら3日でも解除されない。。。

    これじゃ、自分とこの動画サイトUNEXTって見放題使えないんじゃw

    • まつのすけ より:

      無制限って言ってても、速度規制がかかっちゃうので、実質的には無制限ではないですよね。

      U-NEXTは見れませんねw

  2. おやじ より:

    追記
    制限掛かってもダウンロードしまくて制限掛かり中4日目w
    知り合いの制限2日からUモバイルは、3日間2G制限が基準みたいです。
    速度制限無しで使えるのは、月10Gですね。

    • まつのすけ より:

      3日間2Gが基準なんですか!
      となると制限なしで使えるのはそのくらいですね。
      制限中に使うと制限期間が延長されるのかあ・・・厳しいですねw

  3. かず より:

     私はテザリングを利用して動画を良く見るので無制限プラン1日で速度が出なくなりました。最高30Mbps出たので喜んでいたのもつかのま。速度制限かかったら使い物にならないくらい遅いです。

  4. degel より:

    はじめまして。格安SIMを使いたく調べていました。勉強になりました。でも、データSIMで楽天でんわ使えるのか~と喜んだものの、公式サイトに「通話契約の無いデータ専用SIMカードでは使えません」とあり、IP電話を紹介してました。(間違ってたらご免なさい)

    • まつのすけ より:

      すみません、通話契約がないと楽天でんわは不可でした。
      SMARTalkはデータSIMでもOKなので、本文は修正しました。

  5. ぶー より:

    u-mobileの無制限は酷すぎ。契約した初日から1M出ません。
    試しにキャンペーンで借りた3枚のデータ専用SIMに差し替えてみると結構スピードが出た。契約する時に、無制限と他のプランは同じ回線で、スピードは変わらないと言われていたので、コールセンターに確認したら、無制限のSIMと他のプランのSIMとは回線は同じだと最初は言っていたが、事象を話して調べてもらった結果、回線は別なのだそう。深夜に計測しても1M出ないなんて酷すぎる。これじゃあ、U-NEXTなんて絶対に観れない。u-mobileの無制限に契約を考えている人は、このことを納得した上で契約するべし。・・・いねーかw

    • まつのすけ より:

      1Mでないのはキツイですね。
      12時~13時は仕方ないとしても、それ以外の時間は3Mくらいは出してほしいところですね。

  6. mwse より:

    U-mobairuは、契約しないほうがよい。インターネットは、使えない遅い。
    後悔しますよ。NTT系は、遅いようです。こまっています。

  7. あずき より:

    MNP(番号ポータビリティ)でU-mobileから他社へ移ろうと思って、予約番号を発行してもらったら、番号を発行した時点で手数料が3240円かかるそうだ。多くのmvnoの会社が、他社へ移った時点で手数料が発生するのが普通だというのに。それを知らずに一回 期限切れになって再発行してもらおうとしたら、、また3240円かかるそうだ。

    U-mobileに電話して文句を言ったが、「注意書きに書いてあります」「当社ではそのような仕組みです」の一点張り。たしかに勝手に「移った時点で手数料がかかる」と思い込んで、注意書きをよく読んでなかったこっちにも落ち度があるだろうけど、ほとんどの会社が「移った時点で手数料が発生する」方式だというのに、発行毎に手数料を取る会社はどうなんだと・・・せめて「1度手数料をいただいてるから2回目の発行は無料です。」というのなら、まだ話は分かるんだけど・・・

    消費生活センターや知人の弁護士に相談したけど、「ネットの契約では【承諾しました】にチェックマークを入れて【同意する】をクリックした時点で、本人が納得して契約が成立してると扱われるので、反論してもこちらに勝ち目はない」とのこと。結局 泣き寝入りするしかないのが現実か・・・しかし納得はできないから、この場を借りて不満を書かせてもらいます。

    これからU-mobileを検討してる人はやめた方がいいと思う。すでに契約してる人も乗り換えの時は充分気を付けた方がいいと思います。正直いろんな評価をみても、「他社と比べて速度も遅い」「特にメリットが無い会社」というコメントが多いみたいだし。(私がU-mobile を辞めようと思ったのも、このような事が原因でした)お勧めしません。

  8. おやじ より:

    4月に速度制限が、1G程度で掛かるようになった。
    最悪の使い放題

    増設が疑わしい、速度が遅いように感じるのは自分だけなのだろうか?

  9. おやじ より:

    Uモバイルの無制限プランの速度制限が改悪されたみたいです。
    3日1Gで、速度制限がかかりました。
    間違いかと思って、使用量を計ったら再度1Gで制限なので間違いないと思います。
    出張から帰ったら、他社に移ろうと思います。

    • まつのすけ より:

      3日1GBだとしたら、実質10GBになってしまいますね・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
NEC LAVIE Direct HZ
山形県米沢市のふるさと納税は、NEC・レノボのパソコンが激熱!2017年7月31日までインターネットで申し込み可能!

山形県に米沢市という自治体があります。米沢市はふるさと納税がかなり充実

NHK
NHK受信料の支払い方法はクレジットカードがお得!Yahoo!公金支払いで継続払いも可能に

NHKは放送受信料の多様な支払い方法を導入しており、現在はインターネッ

seagulls
【前年の株不足&逆日歩・今年のMAX逆日歩】2017年6月末 権利付最終日

2017年6月末優待について、昨年の株不足(融資残高-貸株残高)、逆日

ダイニングダイニングの株主優待のシャンパンで乾杯
ダイヤモンドダイニング(DD HD)の株主優待まとめ!良好な雰囲気と美味しい飲食を堪能

ダイヤモンドダイニングというゆったりした居酒屋、地方料理の専門店、おし

ホテルニューオータニ幕張 千羽鶴の白ワイン
ワイン・シャンパン好き必見!ラグジュアリーカードのポイントは最高3.3%還元!

金属製の上級の質感が人気のラグジュアリーカード(Luxury Card

→もっと見る

PAGE TOP