*

スルガ銀行Tポイント支店のVisaデビットTカードでTポイントが貯まる!お得なキャンペーンも

スルガバンクのVisaデビットTカード

スルガ銀行がTポイント支店を開始しました。銀行の取引でTポイントが貯まるのが特徴です。

「デビットTカード スルガバンク」(愛称:VisaデビットTカード)を提供しており、Tポイントが貯まりやすいシステムが構築されています。お得な入会キャンペーンも行います。

スルガ銀行Tポイント支店、VisaデビットTカード、入会キャンペーンについてまとめます。


銀行取引でTポイントが貯まる

給与受取

スルガ銀行のTポイント支店で毎月の給料が入金する度に、毎月Tポイント50ポイントがプレゼントされます。スルガ銀行が「給与」と認識できる10万円以上の入金が対象です。

セブン銀行は振込1件あたりnanacoポイント10ポイント、新生銀行はTポイント25ポイントです。スルガ銀行Tポイント支店はそれより豪華となっています。

Tポイントのプレゼントは入金月の翌月15日の予定です。Tポイントについては以下で徹底解説しています。

Tポイントカード
有名なポイントカードの一つに、Tポイントカードがありますね。TSUTAYAとレンタル契約していなくても、ポイントカードのみを持つこ...

Tポイント付き定期預金

お預入れ金額に応じてTポイントがプレゼントされる「Tポイント付き定期預金」があります。1年ごとの自動継続で、満期ごとにTポイントが貯まります。

お預入れ10万円ごとに60ポイントが、1年後の満期日の翌月にもらえます。100万円だと600ポイント、1000万円だと6000ポイントです。還元率0.06%です。

普通の定期預金におまけがついています。ただし、金利は1年0.05%と妙味がない水準で、Tポイントと合わせても年0.11%に過ぎません。SBJ銀行などの高金利銀行の方がいいでしょう。

スペシャルギフト付き定期預金

お預入れ10万円を1口として、毎月1回、自動で抽選が行われ、以下のTポイントがプレゼントされます。

  • 1等:Tポイント10万ポイント1本
  • 2等:Tポイント1000ポイント3本

預金金利は1年0.22%(300万円以上は0.23%)です。Tポイント付き定期預金よりもこちらの方がダントツでお得です。


デビットTカード スルガバンク(愛称:VisaデビットTカード)

スルガ銀行Tポイント支店では、「VisaデビットTカード」を発行します。デビットカード、Tカード、銀行キャッシュカード、ローンカードの4つの機能が一つになったカードです。

世界中のVisa加盟店でVISAのクレジットカードと同様にお買い物できます。使ったその場で口座から引落とされるため、クレジットカードだと使い過ぎるというタイプの方でも使い過ぎを防止できます。

また、クレカの審査が通らなくても作ることができる場合があり、お買い物でポイントが貯められます。

VisaデビットTカードでのお支払い200円(税込)につきTポイント1ポイントが貯まります。還元率0.5%です。1回の決済ごとにポイントが計算されます。

また、Tカードとしても利用できるので、Tポイント提携先で提示することで、Tポイントを貯められます。

加盟店でVisaデビットTカードで支払いをするとTポイントの二重取りが可能となります。Tポイントは他のTカードに移行できるので、メインのTカードが他にある場合でもサブカードとして持つことも選択肢の一つです。

一般的なデビットカードは還元率0.2~0.3%程度のカードが多いので、比較的高還元となります。ただし、楽天銀行のデビットカード(JCB)は還元率1.0%と最高級です。還元率を重視したデビットカードを作りたい場合は、楽天銀行が最有力です。

楽天銀行デビットカード
楽天銀行はデビットカードを発行しています。JCBとVISA、ゴールド(VISA)の三種類です。2015年4月には楽天銀行デビットカ...

なお、Tポイントが貯まるクレジットカードで最も還元率が高いのは、Extreme Card(エクストリームカード)です。還元率1.5%です。

Extreme Card(エクストリームカード)
Extreme Card(エクストリームカード)というクレジットカードがあります。Tポイントが貯まるクレジットカードとしては日本一...

クレカで付与されるJデポを一定程度ためて、それをGポイントという別のポイントに交換して、更にGポイントのサイトでTポイントに交換できます。

かなりの高還元なので税抜3,000円と年会費は高めですが、年30万円以上の利用で無料となります。月25,000円以上使えばいいので、固定費をクレカ払いにしたらすぐに到達します。年会費は実質無料と言ってよいでしょう。

年会無料のクレジットカードがいい場合や、ポイント交換は面倒な場合は、Yahoo! JAPANカードがおすすめです。

年会費無料で還元率はいつでも1%で、Yahoo!ショッピングとロハコではショップポイントも合わせて3%です。詳しくは以下で徹底解説しています。

Yahoo! JAPANカード
年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイントをPo...

ATM手数料

スルガ銀行Tポイント支店はそこそこのクオリティがありますが、メインバンクとして使うのはハードルが若干高いです。メインバンクはやはり都市銀行・ゆうちょという方も多いでしょう。

したがって、資金移動の快適さが重要な要素です。ATM手数料が無料であることが極めて重要です。

STAGE01

スルガ銀行Tポイント支店はATM入金手数料は日本全国のゆうちょ銀行、セブン-イレブン、イーネット(ファミリーマート・サークルKサンクス・ポプラ等)、イオン銀行、タウンネットワークサービスでいつでも無料です。

ATM出金手数料は、平日昼間と土曜日のランチタイム前後は無料です。具体的には、セブン-イレブン・イーネット・タウンネットワークサービスは平日 7:00~18:00、土曜 9:00~14:00が無料です。

イオン銀行は平日 8:00~18:00、土曜 9:00~14:00が無料です。

STAGE02

テレフォンバンキングをご契約中かつ、Tポイント支店円預金の前々月の月平均の預金残高20万円以上だと「STAGE02」にランクアップします。

上記の金融機関のうち、ゆうちょ銀行以外はいつでもATM入出金手数料が無料となります。ハードルは低めですね。

STAGE03

以下2つのいずれかに該当すると、「STAGE03」にランクアップします。

  1. 前々月の月末時点のTポイント支店円預金残高50万円以上
  2. 前々月の月末時点でローン残高があり、前月定例返済あり

ゆうちょ銀行も含めて上記の金融機関のATM入出金手数料がいつでも無料となります。

キャンペーン

スルガ銀行Tポイント支店はお得なキャンペーンを行っています。キャンペーン期間は2015年7月31日(金)迄です。

期間中にTポイント支店の口座を開設するだけで、Tポイント500ポイントのプレゼントがあります。

また、口座開設月の翌月末までに、VisaデビットTカードを1回以上利用するとTポイント500ポイントがプレゼントされます。

いずれもハードルは極めて低いです。Tポイント合計1,000ポイントをゲットできます。

Tポイント支店への問い合わせ先としてフリーダイヤルが用意されています。電話番号は0120-854-789です。月~金曜日(祝日を除く) 9:00~17:00に電話できます。


スルガSTARプログラム

星空観察

2017年8月1日からスルガ銀行の全支店に普通預金口座があると、「スルガSTARプログラム」を利用できます。以下3つのいずれかを充足することが条件です。

  • インターネットバンキングに契約してメルアド登録がある個人
  • 公的年金(国民年金・厚生年金・共済年金)の受取り
  • 過去1年以内にテレフォンバンキングによる取引実績あり

前々月末時点の取引状況によって、ATM出金手数料、ネットバンキングによる他行宛て振込手数料の無料サービスを受けられます。

ランク 取引条件(前々月末日時点) 特典内容(無料回数)
ATM出金手数料 他行宛振込手数料
1ツ星 円預金またはローン残高20万円以上 月3回まで  月3回まで
2ツ星 円預金またはローン残高100万円以上 月5回まで  月5回まで
3ツ星 円預金またはローン残高300万円以上 月7回まで  月7回まで
4ツ星 デジタル通帳(Webブックフリー)を契約
かつ以下のどちらか
回数制限なし  月10回まで
1. 円預金またはローン残高1,000万円以上
2. 円預金またはローン残高20万円以上

スルガ銀行の普通預金口座がANA支店で、かつANAマイレージクラブのブロンズ会員以上だと4ツ星となります。

取引状況にかかわらず年齢が満25歳以下の場合は月3回まで振込手数料が無料になります。新規口座開設による優遇はATM手数料だけで、振込手数料は無料になりません。

ランク 対象 特典内容(無料回数)
ATM出金手数料 他行宛振込手数料
ウェルカム特典 新規口座開設 開設月の翌々月末まで
回数制限なしで無料 
対象外
ヤング特典 年齢が25歳以下 月3回まで  月3回まで

スルガ銀行の対面の支店だけではなく、ANA支店やTポイント支店などのネット専用口座も対象です。

まとめ

スルガ銀行は取引でANAマイルが貯まるスルガ銀行 ANA支店も展開しており、この手の目新しいサービスに積極的です。

大手地銀ということで、空前の低金利という厳しい経営環境下でリテール向けの新しい取り組みを行っています。その姿勢は評価できると思います。

給与振込みでTポイント50ポイントをゲットしたい方、クレジットカードは持ちたくなくて0.5%の還元率のデビットTカードに魅力を感じる方に向いています。

クレジットカードでOKという場合でTポイントを貯めたい場合は、エクストリームカード(還元率1.5%・年30万円以上の利用で年会費無料)、Yahoo! JAPANカード(還元率1%・年会費無料)がおすすめです。

他に取引でTポイントが貯まる銀行には新生銀行があります。10万円以上の振込入金やATM入出金、自動引落新規登録などでTポイントが貯まります。

口座開設から3ヶ月目までは、6ヶ月の円定期預金がなんと年0.5%になるキャンペーンもあります。

新生銀行の取引レポートホルダー
新生銀行という銀行があります。リアルの店舗もネットバンキングもあり、利便性が高い銀行です。新生銀行の銀行口座である「新生総合口座パ...

新生銀行は口座開設だけで1,000円のプレゼントを行っています。とてもお得なキャンペーンです。

Tポイントではなく航空マイルの方がいいという方もいらっしゃるでしょう。ANAマイルとJALマイルが貯まる銀行口座については、以下で徹底的に解説しています。

ANAの飛行機とJALの飛行機
航空マイルというものは旅行・出張に行く方にとってはお得な制度ですね。特に国際線のビジネスクラス以上で利用すると価値が一気に上がりま...

その他、おすすめのネット銀行については、以下で徹底的に比較しています。

パソコンとウインクする女性
2020年代が間近に迫った2017年現在、インターネットの普及がより一層進んでいます。スマホ・タブレットの普及でパソコンには馴染み...

デビットカードの中で最も高還元なのは楽天銀行のデビットカード(JCB)です。

なんと還元率1%とクレジットカード並みの還元率を誇ります。還元率重視のデビットカードなら最有力候補となります。

楽天銀行デビットカード
楽天銀行はデビットカードを発行しています。JCBとVISA、ゴールド(VISA)の三種類です。2015年4月には楽天銀行デビットカ...

現金還元を重視しており、ポイント還元ではなくキャッシュバックがいい場合は、ネット銀行だとソニー銀行の「Sony Bank WALLET」が候補となります。

優遇プログラム Club S のステージに応じて、利用額の0.5%~2.0%がキャッシュバックされます。上限は20万円/月です。

三菱東京UFJ銀行のデビットカードは還元率は基本0.2%ですが、還元がキャッシュバックなのがメリットです。ポイントよりも現金還元が嬉しいですね。

三菱東京UFJ-VISAデビット
三菱東京UFJ-VISAデビットというデビットカードがあります。三菱東京UFJ銀行が発行しているVISAデビットカードです。VIS...

セブン銀行のデビットカードは、セブン‐イレブンではなんと1.5%の高還元です。そごう・西部、セブンネットショッピング、デニーズ等は1%、それ以外の加盟店も0.5%還元でnanacoポイントが得られます。

セブン銀行デビット付きキャッシュカード
セブン銀行が2016年10月17日(月)から「セブン銀行 デビット付きキャッシュカード」の発行を開始します。セブン銀行のICキャッ...

イオン銀行のデビットカードは還元率0.5%でイオンでの5%OFFの特典があります。

イオン銀行
イオン銀行が2016年から「JCBデビット付きICキャッシュカード」を発行開始しました。「イオン銀行キャッシュ+デビット」という名...

その他、おすすめのデビットカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

4つのデビットカード
デビットカードという決済に使える銀行のキャッシュカード一体型カードがあります。銀行の預金口座の残高から利用時に即時に引き落とされる...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

特急列車

モバイルSuicaの使い方まとめ!チャージ・特急券・定期など全情報を徹底解説

JR東日本が発行しており、全国の鉄道、バス、お買い物で使えて便利なSuica(スイカ)は、携帯電話で

記事を読む

ヒルトン東京台場のエグゼクティブラウンジの夜景

ヒルトンのポイントの価値はどのくらい?何円なのかを徹底的に解説!

ヒルトン、コンラッド、ダブルツリーbyヒルトンなどヒルトン・ホテルズ&リゾートのホテルに宿泊

記事を読む

Suica定期券

Suica定期券のメリット・デメリット・購入できるクレジットカードまとめ

Suicaには定期券を搭載することができます。Suica定期券はカードタイプが馴染みがありますが、モ

記事を読む

ポレットカード(Pollet Visa Prepaid)

ポレットカード(Pollet Visa Prepaid)はライフカードの最強サブカード!メリット・デメリットまとめ

「Polletカード」(Pollet Visa Prepaid)というVISAプリペイドカードが登場

記事を読む

新幹線

Suica・PASMOだけで新幹線に乗れる!新幹線切符の発券が不要のサービス登場

JR東海とJR西日本が、新幹線改札を交通系ICカードだけで通過できるようになるサービスを導入します。

記事を読む

ビックカメラ有楽町店

ビックカメラでビットコイン(bitcoin)を使ってみた口コミ!

従来は胡散臭いイメージが強かったビットコインは、2017年4月7日からビックカメラで使えるようになり

記事を読む

JOYO CARD Debit

常陽銀行のVISAデビットカード!JOYO CARD Debitのメリット・デメリット・使い方まとめ

JOYO CARD Debitというデビットカードが2017年3月10日から発行開始しました。常陽銀

記事を読む

Suicaポイントクラブ

Suicaポイントクラブは還元率0.5~1%!ポイント二重取り可能でお得

「Suicaポイントクラブ」という制度があります。事前にSuicaを登録しておくと、お買い物でポイン

記事を読む

Apple Pay

Apple Pay(アップルペイ)のメリット・デメリット・使い方・仕組み・日本対応まとめ

いよいよApple Pay(アップルペイ)が日本対応して、わが国においても使いやすくて便利な仕組みと

記事を読む

4つのデビットカード

おすすめのデビットカード(VISAとJCB)を徹底的に比較!

デビットカードという決済に使える銀行のキャッシュカード一体型カードがあります。銀行の預金口座の残高か

記事を読む

Comment

  1. らくだ より:

    スルガ銀行のVISAデビットカードは審査あるので、一概にクレジットの審査通らない人が作れるとは限りませんよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
NEC LAVIE Direct HZ
山形県米沢市のふるさと納税は、NEC・レノボのパソコンが激熱!2017年7月31日までインターネットで申し込み可能!

山形県に米沢市という自治体があります。米沢市はふるさと納税がかなり充実

ダイナースクラブ フランスレストランウィークの記念撮影
ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2017のプレス発表会に参加!レストランウィークは至高の美食イベント!

2017年もダイナースクラブ フランス レストランウィークが開催されま

ザ・リッツ・カールトン東京のスパ
スパ(Spa)やエステの特典もアメックス・プラチナは卓越!癒やしが捗る!

アメックス・プラチナにはスパ(SPA)、エステ、リラクゼーション、エイ

スクエアでラグジュアリーカードで支払う場面
Square(スクエア)でJCB・ダイナース・DISCOVERが利用可能に!VISA・Mastercard・アメックスに加えて主要国際ブランドを完全網羅

Square(スクエア)というスマホやタブレットがあれば、クレジットカ

鳥
【逆日歩速報】2017年6月末 権利確定日

2017年6月末の逆日歩が発表されました。コード銘柄名株 数今年 貸借

→もっと見る

PAGE TOP