*

ソニー銀行が「優遇プログラムClub S」を開始!振込手数料無料などがメリット

更新日: 金融機関, 銀行

ソニー銀行

ソニー銀行は2017年1月4日(水)から「優遇プログラムClub S(クラブエス)」を開始します。

外貨預金優遇制度がリニューアルされて、現在の優遇特典はそのままとして、対象を住宅ローンの契約者、投資信託やFXのユーザーに拡大する新制度です。

Club Sのスタートに伴い、より多くの方々が振り込み手数料やATM手数料の側面で優遇特典を利用できるようになります。

ソニー銀行の新しい優遇プログラム「Club S」のメリット、デメリット、お得な使い方についてまとめます。


「優遇プログラムClub S」は、 毎月末の取引状況に応じて判定される各優遇ステージの特典を、 翌々月の1カ月間利用できる制度です。

最近の銀行はどこも取引状況に応じてステージやランク分けして、上顧客ほど優遇しています。ロイヤルカスタマーに報いるというのは当たり前の話ですので、ソニー銀行の新制度も実に合理的です。

イメージ的には住信SBIネット銀行のスマートプログラム、じぶん銀行のじぶんプラスに類似した制度です。

険しい表情の男性
住信SBIネット銀行は、2016年1月から、利用状況に応じて様々な優遇が受けられる「スマートプログラム」が開始しました。住信SBI...
じぶん銀行のロゴ
auユーザー限定でATM手数料と他行宛て振込手数料が無料になる「プレミアムバンク for au」が終了して、2016年11月13日...

ソニー銀行は、2016年12月31日のオーラスに行う初回判定から優遇ステージの判定方法を見直し、 投資信託を全ステージの判定条件に加えます。

また、 住宅ローンと外国為替証拠金取引(FX)の利用に応じて優遇ステージをランクアップする条件を新設します。具体的には下表のとおりです。

優遇ステージ 2016年11月末判定まで 優遇プログラムClub S
シルバー 月末の総残高合計300万円以上 or
「外貨預金の積立購入」月間合計額5万円以上
以下のいずれかに該当
・月末の総残高合計300万円以上
・「外貨預金の積立購入」月間合計額5万円以上
・「投資信託積立プラン」月間合計額5万円以上
ゴールド 月末の外貨預金残高(円換算額)が500万円以上~1,000万円未満 月末の外貨預金残高(円換算額)と投資信託残高が合計500万円以上~1,000万円未満
プラチナ 月末の外貨預金残高(円換算額)が1,000万円以上 月末の外貨預金残高(円換算額)と投資信託残高が合計1,000万円以上
ランクアップ条件 なし ・住宅ローン残高あり
・FX月間1,000枚以上の取引
※両方満たせば2ランクアップ

総残高とは、円普通預金、 円定期預金、 積み立て定期預金、 円定期plus+ 、 為替リンク預金(円スタート型)、 外貨預金、 投資信託の残高合計額です。

外貨預金残高とは、外貨普通預金(積立購入を含む)、 外貨定期預金、 為替リンク預金(外貨スタート型)の残高合計額であり、投資信託残高は投資信託(円建て)、 投資信託(外貨建て)の円換算額、 外貨MMF の円換算額の残高合計額です。

ソニー銀行の新・優遇プログラムClub Sでは、預金や投資信託の利用がない方でも、 所定の条件を満たせばシルバーの優遇ステージに到達します。

個人個人の状況に応じて多様な取引に対して優遇ステージを適用するのはナイスです。新制度による優遇特典は2017年2月1日(水)から利用できます。

リゾートのプール

ステージに応じた優遇特典は、 従来の外貨預金優遇制度から変更はありません。 一時的に残高が減少しても最大半年まで前月の優遇ステージを維持する「ステージサポート」制度も引き続き利用可能です。優遇は下表の通りです。

項目 ステージなし シルバー ゴールド プラチナ
振込手数料無料回数 Sony Bank WALLET あり 月2回 月4回 月6回 月11回
Sony Bank WALLETなし  月1回 月3回 月5回 月10回
ATM利用手数料無料回数 セブン銀行
イオン銀行
何度でも無料
その他提携ATM 月4回まで無料、5回目より108円(税込み)/回 何度でも無料
仕向け外貨送金手数料無料回数 0回(5,000円) 月1回 月3回
Sony Bank WALLET キャッシュバック率 0.50% 1.00% 1.50% 2.00%
Sony Bank WALLET 海外ATM利用料無料回数 0回(216円/回) 月1回 月3回 月5回

シルバーステージになると、振込手数料が月3~4回も無料になるのが最大のメリットです。振込手数料の無料回数は抑制される世知辛い世の中でエッジ・優位性があります。

海外ATM利用料が月1回無料になり、デビットカード「Sony Bank WALLET」のVisa加盟店利用時の キャッシュバック率が1%になるのがメリットです。

Sony Bank WALLET

海外旅行・出張に月1回は行くという方には利便性が高いです。シルバーの条件は月末の「外貨預金残高」ではなくて、「総残高」が300万円以上なのでハードルは高くありません。

総残高は円普通預金、円定期預金、積立定期預金、円定期plus+ 、為替リンク預金(円スタート型)、外貨預金、投資信託(外貨MMF含む)の合計です。

余剰資金をソニー銀行に入れておけば達成可能という方も多いでしょう。また、投資信託の月間5万円以上の積立でもクリアできます。

ソニー銀行はお得な仕組みが満載のネット銀行となっています。セブン銀行、イオン銀行のATMは入出金手数料が何度でも無料です。

また、イーネット、ローソン、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行でも、入金は何度でも無料で、出金は合計で月4回まで無料です。

年会費無料のVisaデビットカード「Sony Bank WALLET」を保有していると、他行宛の振込手数料が毎月2回目まで無料となります。Club Sでシルバーステージを達成すると月4回です!

銀行の建物
空前の低金利で預金金利はあまりつきません。そういう状況では銀行の振込手数料を支払うのは馬鹿らしいですね。何も考えずに月1,000円...

ソニー銀行は定期的に定期預金の金利優遇キャンペーンを行っています。年2回ボーナスの時期に合わせて行うことが多く、空前の低金利の状況でもメガバンクよりもお得です。

外貨普通預金の為替交換手数料が最低水準なのが大きなメリットです。お得に外貨に交換することができます。

米ドル・ユーロは15銭、 英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフランは45銭です。ネット証券の外貨建てMMFと比較しても極めてリーズナブルです。

シミュレーション機能も充実しており、為替取引、定期預金の受け取り、住宅ローンなどのシミュレーションを行うことができます。

年会費無料のVisaデビットカード「Sony Bank WALLET」にはショッピング保険も付帯します。国内ショッピングでは0.5%~2%の還元もあります。

カードで購入した商品の破損・盗難などの損害について、年間50万円を限度に購入日から60日間、補償されます。紛失・盗難時の補償もあります。

ソニーストア(ネット/店舗)での商品購入は3%OFFになります。一度設定すれば、毎月指定した金額を本人名義の各金融機関から、ソニー銀行の円普通預金口座へ自動的に手数料無料で入金できます。

Sony Bank WALLET
 Sony Bank WALLETというデビットカードがあります。ソニー銀行が発行しているVISAブランド搭載型のデビットカードで...

ソニー銀行は卓越したネット銀行であり、数多くの賞・感謝状を得ています。客観的に高く評価されています。

ソニー銀行の賞状・感謝状

ソニー銀行は、2016年12月1日(木)~2017年2月28日(火)までは、円定期特別金利(期間6ヶ月・1年・2年)が特別金利となります。2016年12月1日時点の金利は、年0.18%(税引き前、税引き後年0.143%)です。

また、「外貨をふやして現金プレゼント」によって、外貨預金の増加額100万円ごとにもれなく500円(最大25,000円)プレゼントされます。

更に、投資信託総合口座の開設と投資信託積み立て購入でもれなく500円がプレゼントされます。対象期間中に積み立て購入が1回以上ある方で、2017年2月28日時点で、積み立てプラン契約が継続している方が対象です。

対象の投資信託商品の購入金額の合計額50万円ごとにもれなく2,000円がプレゼントされます。ソニー銀行はこのようなお得なキャンペーンを定期的に開催しています。

ソニー銀行はお得な制度が満載のネット銀行です。私もフル活用しています。

日本経済新聞の第4回~12回金融機関ランキングでは、顧客満足度総合ランキングで、ソニー銀行が9年連続でNo.1となっていました。

チャンピオンのトロフィーを掲げるアスリート

日経の金融機関ランキングは、約4,000名の個人に対する調査に基づいています。ソニー銀行は客観的に高く評価されています。

ソニー銀行は家計に大きな手助けとなるネット銀行であり、浮いた分で生活を豊かに彩ることができます。

ソニー銀行のキャッシュカードとソニーバンクウォレット
ソニー銀行というネット銀行があります。ソニーの子会社であるソニーフィナンシャルホールディングスの銀行です。全国のコンビニ・提携AT...

ソニー銀行で住宅ローンを組むと「優遇プログラムClub S」で2ランクアップというメリットもあります。変動金利は年0.5%を切る低金利となっています。

ソニー銀行
ソニー銀行の住宅ローンはネット銀行ならではの低金利です。変動金利から、幅広い年限の固定金利が揃っています。変動金利は最低で0.49...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

ハイタッチする外国人ビジネスパーソン

WealthNavi(ウェルスナビ)の個人的口コミ!メリット・デメリットまとめ

WealthNavi(ウェルスナビ)というロボアドバイザーによる自動資産運用サービスがあります。ロボ

記事を読む

楽天の転落

楽天銀行のキャンペーンが熱い!10万円以上の振込で最大3,000ポイント

日本一の金利である1週間定期預金・2週間定期預金をリリースした楽天銀行で、既に口座をお持ちの

記事を読む

外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン

新規1LOT以上の取引で10,000円相当のプレゼント!外為ジャパンの限定タイアップキャンペーンが熱い

有名なFXサービスの外為ジャパンが、限定の口座開設キャンペーンを行っています。新規口座開設、初回5万

記事を読む

ライブスター証券の手数料の安さ

ライブスター証券は格安手数料が魅力!立会外分売も!個人的口コミまとめ

「ライブスター証券」というネット証券があります。株式の取引手数料が現物/信用のどちらも、1約定ごとで

記事を読む

「easy」と書かれたボタン

「岡三かんたん発注」は分かりやすい取引ツール!抽選で1,000円のクオカードも!

岡三オンライン証券が新たな株式取引ツール「岡三かんたん発注」をリリースしました。Webブラウザベース

記事を読む

レインボーブリッジ

マネーブリッジはお得で便利!楽天銀行と楽天証券の連携で金利UP&ポイント

楽天銀行には「マネーブリッジ」というサービスがあります。無料で利用できます。楽天銀行と楽天証券の口座

記事を読む

スルガ銀行ANA支店の定期預金サマーキャンペーン

スルガ銀行ANA支店の定期預金サマーキャンペーン!

スルガ銀行のANA支店で「定期預金サマーキャンペーン」が始まりました。キャンペーン期間は20

記事を読む

【ゼロリスク】はじめてのJNBキャンペーン!ジャパンネット銀行がお得

ジャパンネット銀行が今日から「はじめてのJNBキャンペーン」を開始しました。キャンペーン期間

記事を読む

赤いコートを着た女性

ID・パスワードがなくなる!楽天証券がブロックチェーンの本人認証を導入へ

楽天証券が、 日本初のブロックチェーン技術など最先端のフィンテック技術を活用して、ID・パスワードが

記事を読む

イオン銀行

イオン銀行では投資信託も購入可能!個人的口コミまとめ!夜遅くまで営業で365日いつでも相談可

各地のイオンの店舗内には、イオン銀行という銀行があります。通常の銀行とは異なり、21時(午後9時)ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

iPad mini 4
【3/25・26限定で復活】ふるさと納税でiPad等のタブレットが続々と終了!ゲットする最後のチャンス!?2017

ふるさと納税でiPadなどのタブレットがもらえる自治体があります。ふる

ダイナースクラブ プレミアムカードで発行したプライオリティ・パス
プライオリティ・パスが無料のクレジットカード一覧!家族・同伴者まで徹底解説

「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチ

窓辺に足をかけて考える男性
みんなのクレジットに行政処分!ソーシャルレンディングのリスクを徹底解説

「みんなのクレジット」という投資商品があります。maneo、SBIソー

桜の花びらと子供の手
手間なしの金券関連の株主優待まとめ!3月末は権利確定が多すぎるので厳選

3月末の株主優待のデメリットは権利確定の企業が多すぎることですね。細か

→もっと見る

PAGE TOP