*

メリット絶大でお得!おすすめプラチナカードの比較まとめ

更新日: クレジットカード

輝き

アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。

その後、幾多の競合他社がアメックス・プラチナを模倣したコンセプトのカードを発行し、プラチナカードはメジャーになりました。現在は最上位カードは「ブラックカード」となっています。ただし、ブラックカードは年会費があまりにも高価です。

プラチナカードの中には、ステータスのみならず、コストパフォーマンスに優れたお得なカードもあります。

年会費2万円~5万円のプラチナ級のプレミアムカードを中心として、特にお得でおすすめのプラチナカードの比較についてまとめます。


プラチナカードとは

プラチナカードは、クレジットカードのランクでゴールドカードより上にカテゴライズされるカードです。

クレジットカード会社によってはブラックカードと呼ばれるプラチナカードの更に上位カードを発行しているケースもありますが、プラチナカードが最上位カードのことも多いです。

また、アメックスのように他社ではプラチナカード相当のカードを「ゴールドカード」としている会社もあります。

プラチナカードは招待制でクレジットカード会社からのインビテーションが必要なカードと、自分から申し込めるカードに別れています。

招待制の場合は、基本的にはゴールドカードや一般カードを作成して、利用額を積み上げてインビテーションを待つことになります

ただし、インビテーション制でも、既存のカード会員からの招待でいきなりプラチナカードに入会できたり、自分からコールセンターに申し込むことが可能なカードもあります。

招待制のカードに自分から電話で申し込むことは「突撃」と呼ばれています。

プラチナカードの審査基準はゴールドカードよりも厳しく、より高い年収が求められることが多いです。ただし、近年では所得の要件は緩和される傾向にあります。

クレジット・ヒストリーが良好なら年収が低くても発行できるカードが増えています。利用限度額はゴールドカードよりも高く、250万円程度は確保されているプラチナカードが多いです。

プラチナカードはゴールドカードを上回る充実したベネフィットが付帯しています。プラチナカードに付帯しているサービスの代表例は以下のとおりです。

  • コンシェルジュ
  • レストランのコース料理1名分無料
  • 手荷物無料宅配
  • プライオリティパスのプレステージ会員
  • 充実の付帯保険
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート
  • 高いマイル付与率
  • ダイニング・ショッピング・旅行・ゴルフ・ワインなどの優待・割引サービス
  • 年1回のプレゼントや誕生日プレゼント
  • 年1回のホテルの無料宿泊(2名分)
  • テーマパーク・街中のラウンジ
  • 航空・ホテル等の上級会員資格

以下ではプラチナカードのうち、おすすめのクレジットカードについてまとめます。

MUFGカード・プラチナ・アメックス

三菱UFJニコスのプラチナカードです。正式名称は「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

プラチナカードの中ではコストパフォーマンスが高いカードです。インビテーションを待つことなく申し込めるのもメリットです。

年会費が21,600円(税込)とプラチナカードとしては安価で、家族会員の年会費は1名まで無料、2名以降は3,240円(税込)とリーズナブルです。

プラチナカードのステータスに加えて、多種多様なサービスを受けられます。特にメリットがあるのは以下6点です。

  • 家族会員も無料のプライオリティパス
  • プラチナ・コンシェルジュサービス
  • プラチナ・グルメセレクション(コース料理1名分無料)
  • 手荷物空港宅配サービス(往復)
  • スーペリア・エキスペリエンス(優待サービス)
  • 充実の付帯保険

MUFGカード・プラチナ・アメックスがあると、世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル111.33円(2017/3/25時点)換算だと年会費44,420円が無料になります。

本会員に加えて家族会員のプライオリティパスのプレステージ会員が無料なので、これだけで年会費は元がとれてしまいます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

プライオリティ・パス

プライオリティパスで利用できるラウンジには飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。

本来はビジネスクラス以上の搭乗者か、航空マイレージプログラムの上級会員に限定されている航空会社運営のVIPラウンジは、アルコール飲み放題、食事が充実、シャワー室があるなど内容が優れています。

また、利用対象者も少ないため、ストレスない優雅な一時が送れます。ゴールドカードならOKのラウンジは混んでいて落ち着かない時がありますよね。

各種ソフトドリンク、アルコール、パスタ、野菜炒め、揚げ物、デリ、サンドイッチ、サラダバー、ヌードルバー、おにぎり、カップラーメン、ケーキ、果物などが用意されているラウンジもあります。

例えば、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空などの中東の航空機を使って、欧州・南米・アフリカなどにフライトする場合は、経由地で3~7時間の待ち時間が生じることが多いです。

この待ち時間をプライオリティ・パスを使ってVIPラウンジで過ごすととても快適に旅行できます。

飲み物や食べ物を戴いたり、シャワーやインターネットで待ち時間を快適に過ごせますし、空港における盗難のリスクも減らせます。

海外のハブ空港は、一つの空港の中にプライオリティ・パスが使えるラウンジが複数箇所ある空港も多いです。

仁川、シンガポール、バンコクなどのハブ空港を経由して旅行に出る場合、プライオリティ・パスは大活躍します。

PLAZA Premium LOUNGE HKG Terminal1 EastHall MATINASKY HUB LOUNGE

また、プライオリティ・パスを保有していると、手荷物検査後にあるVIPラウンジを利用できるというメリットがあります。

一般的なゴールドカードで利用可能なのは、手荷物検査前にあるラウンジが大多数です。飛行機に乗る前に手荷物検査を受ける必要があるので、搭乗時間より前もってラウンジを出て、手荷物検査終了後は待合室で待機する必要があります。

一方、プライオリティ・パスで利用できる手荷物検査後にあるVIPラウンジは、搭乗開始のアナウンスがあってからラウンジを出ても十分に間に合うので、搭乗間際まで快適に寛げます。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスはスマホアプリ(iPhoneAndroid)もあります。空港にあるラウンジがすぐに検索・確認できるので便利です。お気に入りのラウンジを「Favorites」に登録しておくこともできます。

プライオリティ・パスのアプリ

プライオリティ・パスが無料の特典が付帯しているクレジットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

ダイナースクラブ プレミアムカードで発行したプライオリティ・パス
「プライオリティ・パス」という空港ラウンジのサービスがあります。プラチナカードの付帯特典で利用できることが多いです。世界中の約50...

プライオリティパスがもらえるカードで最も低コストなのは楽天プレミアムカードです。しかし、こちらは家族会員は対象外です。

夫婦でプライオリティパスを使うならば、MUFGカード・プラチナ・アメックスは、楽天プレミアムカードと同じ年会費で持てます(どちらも年21,600円)。

また、プラチナ・グルメセレクションを使えば、レストランを2名以上で予約するとコース料理が1名分無料になります。年1~3回使うだけでも、1万円や2万円といった金額がお得になります。

銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストラン(食べログで星4超え・TOP500の名店)も、プラチナ・グルメセレクションの対象です。

ヴァリノール(Valinor)荻窪
銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストランに行きました。食べログで星4超え・TOP500の名店...

高級レストランをかなりお得に堪能できます。高級レストラン・居酒屋・料亭で食事する機会がある方には絶大なメリットが有る制度です。

高級レストラン高級フレンチレストラン高級フレンチのステーキ

手荷物空港宅配サービスは家族会員も対象です。手荷物宅配は1回あたり2,000円程度の費用がかかることが多いです。

往復2名分の荷物を宅配すると、1回の海外旅行につき約8,000円分は得します。とてもコスパが良好です。

プラチナカードといえばコストパフォーマンスが悪いというのはつきものです。しかし、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、コスパも良好なプラチナカードなのです。

非プラチナカードであるアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)は、本会員の年会費が12,960円(税込)、家族会員は6,480円(税込)です。夫婦で保有すると19,440円です。

MUFGプラチナカード・アメックスは、2,160円しか高くありません。それでアメックス・グリーンにはないコンシェルジュやレストラン1名無料・プライオリティパス無料などの充実した特典を受けられます。

その他詳細は以下で徹底解説しています。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォーマ...

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはお得な入会特典を用意しています。最大10,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされます。

三菱UFJニコスカード

アメックス・ゴールド

アメリカン・エキスプレスが発行しているゴールドカードです。1983年までは最上位カードに君臨していました。

現在は他社から年会費を抑えたプラチナカードが多数発行されています。アメックス・ゴールドもこうしたプラチナカード級のカードとなっています。

年会費は29,000円(税抜)です。8%税込だと31,320円です。 家族カードもあります。家族カードの年会費は1人目が無料、2人目以降は税抜12,000円(税込12,960円)です。

家族会員の年会費が1名無料なので、夫婦で使うならば一人あたり15,660円とリーズナブルになります。

アメックスゴールド

世界中で知名度が抜群であり、身分証明書代わりとも言われているカードです。お得なメリットが満載です。代表的なメリットは以下のとおりです。

  • 1%のマイル付与率
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • 充実の付帯保険(返品・旅行キャンセル・航空便遅延まで補償)
  • レストランのコース料理が1名分無料
  • 本人だけではなく同伴者1名まで空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • プライオリティパスが年2回まで無料で利用可
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート(案内だけではなく手配まで)
  • エクスペディア・一休.comの割引

ゴールドダイニングでレストランのコース料理が1名分無料になるのが大きなメリットです。1年間に2~3回使えば、アメックス・ゴールドの年会費の元をとれてしまいます。

高級レストランに行く機会がある方なら、アメックス・ゴールドはコストが高いどころか、むしろ最高にお得なクレジットカードに昇華します。

高級レストランの入り口高級和食レストラン高級レストラン

ゴールド・ダイニングの使える店、サービス内容については以下にまとめています。

ゴールドダイニングで行ったお店のテーブル
アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)も安心です。案内だけではなく手配までしてくれるのは絶大な安心です。

海外旅行・出張時の守護をしてくれます。例えば、以下の事項について電話相談ができます。

  • 航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコースなどの案内・予約・確認・キャンセル
  • 主要都市でのミュージカル等のチケット
  • パスポート・査証・予防接種
  • カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
  • トラベラーズチェックの紛失・盗難
  • パスポート・所持品の紛失・盗難
  • 電話による簡単な通訳サービス
  • 緊急メッセージの伝言サービス
  • 医師、歯科医、病院、弁護士の紹介
  • 海外旅行傷害保険の保険金請求
  • 最寄りの日本大使館・領事館

医師の派遣、救急車や入院の手配などの「緊急支援サービス」も受けられるのが特徴です。例えば、以下の事項について電話相談ができます。

ジャンル サービス内容
メディカルサービス 24時間電話医療相談、病院紹介
病院の予約・入院手配
電話での日本語アシスト
医療機関への信用保証
上限5,000USドル立替え資金援助
家族への緊急連絡
緊急移送、治療経過管理、帰国手配
リーガルアシスタントサービス 緊急時の弁護士紹介
1件あたり上限1,000米ドルの弁護士費用立て替え
1件あたり上限1,000米ドルまで保釈金立て替え

緊急時に頼りになります。アメックスならではのミニ・コンシェルジュ的なサービスですね。異国の地で絶大な安心があるサポートが受けられます。

ベネツィアの夜景
アメリカン・エキスプレス・カードを保有していると、海外で24時間365日いつでも、フリー・ダイヤルもしくはコレクト・コールでの日本...

1度交換したらポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。アメックス・ゴールドを持っていると、夢のファーストクラスが近い現実となります!

キャンセル・プロテクション、リターン・プロテクションなどは他社のプラチナカードにはほとんどないメリットです。往復の手荷物無料宅配、同伴者1名まで空港ラウンジ無料も便利です。

JALエービーシー(手荷物無料宅配)

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね1,500円~2,000円程度はかかります。

1回海外旅行や出張に行く度に3,000円~4,000円程度が浮きます。海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

手荷物やお土産が多い場合は特に便利です。ダンボールを宅配カウンターで購入することもできます。

家族で旅行する場合にも便利です。アメックス・ゴールドは家族会員の年会費は1名無料なので、1名分の年会費で2枚カードが持てます。

2枚のカードそれぞれ同伴者が1名無料なので、夫婦で持つと合計4名まで空港ラウンジを無料で利用できます。家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

以下は成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」です。席の上には電源コンセントもありスマホ・タブレット・PC等を充電できます。

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」の電源コンセント

成田のラウンジはビールかウイスキーが1杯無料です。柿の種をおつまみにして無料で飲めるのは嬉しいですね^^

成田空港のラウンジ「IASS EXECUTIVE LOUNGE」のビール・お茶・柿の種

ミネラルウォーター、お茶類、ジュース、コーヒーなどソフトドリンク類も揃っています。

IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のウォーターサーバー IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のお茶類 IASS EXECUTIVE LOUNGE 2のコーヒーマシン

成田にあるもう一つの方の「IASS EXECUTIVE LOUNGE 2」も基本的な作りは同じです。こちらもビール1杯無料です。こちらはビジネスデスクもあります。

成田空港のIASS EXECUTIVE LOUNGE 2のビジネスデスク

以下は関西国際空港のラウンジ「比叡」です。アルコールはありませんが、コーヒー・お茶・お水・野菜ジュース・ジュースなどソフトドリンクは充実しています。

関西国際空港のラウンジ関西国際空港のラウンジ「比叡」のおつまみ

ソファータイプの椅子、普通の椅子など複数のタイプが有ります。電源コンセントが机の脇にある席もあります。

関西国際空港のラウンジの椅子関西国際空港のラウンジの電源コンセント

おつまみが豊富で、おかき、チョコ、柿の種があります。もちろん電源コンセントもありますし、ビジネスの仕事ができるデスクもあります。

関西国際空港のラウンジ「比叡」のビジネスデスク

アメックス・ゴールドは。通常99米ドル(2017/3/25時点の1ドル111.33円換算で11,021円)の「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できます。

年2回、プライオリティパスのラウンジを無料で利用できます。アルコールや飲食物が豊富で搭乗口から近いVIPラウンジが利用できます。

プライオリティパスのラウンジプライオリティパスのラウンジプライオリティパスのラウンジ

その他、京都にあるラウンジも利用可能です。清水寺、祇園、知恩院など観光スポットが集積している場所にあるので休憩に便利です。

アメリカン・エクスプレス ゴールドカード専用書院
アメックスの「京都特別観光ラウンジ」に行きました。清水寺、祇園、知恩院などの観光地の中心にあり、京都観光の休憩が捗りました。アメリ...

アメックス・ゴールドは、世界中で通用する輝きを誇るステータス・信頼性・ブランド力があるカードです。プラチナカードと同等以上として認識されています。

世界のステータス・シンボルとなっており、お会計のときに出すだけで一目置かれるカードです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメックスゴールド
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(AMEX GOLD)というクレジットカードがあります。アメックス ゴールドと呼ばれてい...

現在、アメックス・ゴールドは当サイト限定キャンペーンを行なっています。31,320円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

1年以内に解約すれば費用は一切かかりません。まずは1年間使ってみて、継続の是非を判断するという方法もあります。

解約する場合は、カード裏面に記載されている電話番号(フリーダイヤル)まで電話すればOKです。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、1年間無料で使って解約する方もいますが、継続する方も多いからです。

アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方も多いので、破格の入会キャンペーンが行われています。期間限定で1年間無料でお得に試せます。

アメックス・ゴールドの限定キャンペーン

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードも、年会費を抑えたプラチナカード級のカードとして認識されています。年会費は23,760円(税込)です。 家族カードの年会費は5,400円(税込)です。

ダイナースクラブカード(ICチップ搭載)

お得なメリットが満載のクレジットカードです。代表的な特典は以下のとおりです。

  • 1%のマイル付与率
  • レストランのコース料理が1名分無料
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)
  • 世界約600ヵ所の空港ラウンジが利用可能
  • 充実の付帯保険(旅行傷害保険・ショッピング保険)
  • 充実のダイニング・サービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • フリーダイヤルのサポート・デスク
  • 海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)
  • 24時間365日の体制の「ダイナースクラブコールセンター」

高級レストランのコース料理が1名分無料になるので、これを年間に2~3回つかうだけで、高い年会費の元は取れてしまいます。

高級レストランオシャレなレストラン

高級レストランをたまに使う方なら、ダイナースクラブカードは割高どころか最高にお得なカードになります。

世界約600ヵ所の空港ラウンジというとんでもない数の空港ラウンジ、海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)も便利で海外旅行が捗ります。

ポイントが無期限で、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。

サービスの面でも、他のゴールドカード以上の充実した内容となっており、プラチナに肉薄しています。レストランを利用したり、海外旅行・出張に行く機会があるとお得なカードです。

ダイナースクラブはまさに「人生を彩るクラブ」であり、ダイナースクラブカードは保有するだけで幸せを感じられて、しかもお得な特典で生活を豊かにすることができます。

その他詳細は以下で徹底解説しています。

ダイナースクラブカード(ICチップ搭載)
ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。高いステータス、24時間年中無休のデスク、国内外350空港550ヵ所以上の...

ブラックカードのダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが届くのもメリットです。

ダイナースクラブ プレミアムカード
ダイナースクラブ プレミアムカードというクレジットカードがあります。ダイナースのブラックカードであり、幾多のクレジットカードの中で...

ダイナースクラブカードは審査が厳しいクレジットカードとして有名です。審査基準が気になりますよね。審査について徹底考察した結果は以下のとおりです。

向き合う男女
ダイナースクラブカードは、審査が厳しいことで有名なクレジットカードです。しかし、クレジットカードの審査は全体的に徐々に緩くなってき...

現在、ダイナースクラブカードはお得な入会キャンペーンを行っています。カード入会から3ヶ月以内に30万円以上後利用すると、オリジナル マイサインキットまたは15,000ポイント(15,000マイルに交換可)がプレゼントされます。

銀座でのオリジナルの特典が充実している「銀座ダイナースクラブカード」というカードも有ります。

銀座ダイナースクラブカード
銀座ダイナースクラブカードというクレジットカードがあります。ダイナースクラブのプロパーカードです。通常のダイナースクラブカードには...

ダイナースクラブ銀座ラウンジ、大丸東京店のラウンジが無料で使えます。飲み物などのサービスが有ります。

また、ダイナースクラブ プレミアムカード会員限定の優待・特典を、銀座エリアに限り一部利用できます。

その他、銀座の600を超える特約店でポイント2倍、資生堂パーラーのケーキセットまたはコーヒーの無料券を2枚プレゼント(年2回)などのメリットがあります。

その他の機能は普通のダイナースクラブカードと全く同じです。特典が付いている分だけお得です。

年会費は27,000(税込)に上がりますが、家族会員が1名無料となるので、本人+家族の合計年会費は、通常のダイナースクラブカードよりも安くなります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、クレディセゾンが発行しているプラチナカードです。「ビジネスカード」ですけれども、サラリーマンでも発行できます。

本人カードの年会費は21,600円(税込)、追加カードの年会費は3,240円(税込)です。プラチナカードの中では年会費は安い部類に入ります。

年間の利用金額が200万円以上だと、次年度の年会費が半額の10,800円となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

代表的なメリットがあるのは以下7点です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、自分から申し込む事が可能です。インビテーションを待つ必要がありません。

以前は「Platinum BUSINESS」と書かれているだけのシンプルなカードフェイスでした。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの旧券面

現在はアメックスの象徴であるセンチュリオン(ローマの百人隊長)が記載され、よりかっこ良くなりました。

角度や光・照明のあたり具合によってはラメによるキラキラ感もあります。特にカード裏面はラメによる輝きが美しいです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは高級レストラン2名以上の予約で1名分無料、プライオリティパスの家族会員への付与などがなく、その点でMUFGカード・プラチナ・アメックスと比較するとサービス面では見劣ります。

しかし、ビジネスカードだけあって、ビジネス関連の優待や、法人名義の引き落とし口座設定・利用明細データダウンロードなどのサービスがあります。

本会員とほぼ同じサービスが受けられる追加カードを4枚まで発行できます。追加カードの年会費は1枚あたり3,240円(税込)です。

家族や従業員に法人用カードを持たせることができるので、ビジネス用としては便利です。

JALマイルが1.125%とJALカード・プラチナよりも貯まり、年200万円以上の利用だとたったの年会費10,800円でコンシェルジュとプライオリティパスが利用できます。

プライオリティパスのラウンジプライオリティパスのラウンジ プライオリティパスのラウンジ 

ホテルに部屋がない時でもプラチナカード会員用に枠を抑えていて、コンシェルジュ経由なら予約可能な時があります。

2016年3月12日(土)に名古屋駅に用事があり、名古屋駅周辺のホテルを取る必要がありました。

2月13日に予約しようとしたところ、1ヶ月前なのに既にホテルが満室の嵐で、アパホテル<名古屋栄>(素泊まり28,100円)くらいしかない状況でした。プレミアム価格が付きすぎてあまりにも割高です。

インバウンド観光の波が来ていて、かつ名古屋ウィメンズマラソンと重なってホテルが満杯でした。

困り果ててコンシェルジュに電話したところ、2つの宿を提示してくれて、朝食付きで15,800円で予約を取ってくれました。

インバウンドやイベントなどでホテルが、インターネットの予約サイトでは全滅でも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのコンシェルジュに電話したら確保できたことがあります。

電話対応するオペレーター
インバウンド観光の大波が日本列島の各地に依然として来ており、時期によってはホテルが取りづらい状態が続いています。また、何らかのイベ...

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスも、コストパフォーマンスが良好なプラチナカードです。詳細は以下で徹底解説しています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォーマ...

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行しているプラチナカードです。エグゼクティブをターゲットに開発されたカードです。

本人カードの年会費は21,600円(税込)、家族カードの年会費は3,240円(税込)です。プラチナカードの中では年会費は安い部類に入ります。

代表的なメリットがあるのは以下7点です。

  • SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯まりやすい(1.125%)
  • プライオリティパス
  • コンシェルジュサービス
  • 手荷物空港宅配サービス(往復)
  • 優待サービス・entrée(オントレ
  • 西友・パルコ・ロフトが5%割引
  • セブン-イレブン・イトーヨーカドーはマイル+nanacoポイント1.0%
  • 星野リゾート・休暇村の優待
  • 充実の付帯保険

カードフェイスがアメックスの象徴であるセンチュリオン(ローマの百人隊長)であり、プロパーのアメックス・プラチナ的な雰囲気を醸し出しています。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

堂々とした存在感を放っており、カード券面のカッコ良さもメリットの一つです。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、ビジネス・プラチナカードとは異なり、自分から申し込むことはできず、インビテーションを待つ必要があります。

セブン-イレブン・イトーヨーカドーは還元率1.5%、西友・パルコ・ロフトの5%割引など、地味にお得な特典が充実しているのもポイントが高いです。

JALマイルが1.125%で貯まるのもメリットです。マイル付与率は高めです。プライオリティパスやコンシェルジュ、手荷物空港宅配サービス(往復)もあります。

その他詳細は以下で徹底解説しています。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。プラチナカードの中ではコストパフォーマンスが高い...

プラチナカードというと審査基準が厳しいイメージがあります。ただし、プラチナカードといえ審査基準は多様です。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードは審査基準が厳しくないプラチナカードなので、年収は低くても問題ありません。重要なのは利用金額です。

まずはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードを作り、年間100万円以上利用してクレヒスを積み重ねていくとインビテーションが届きます。

セゾンプラチナ・アメックスの一つ前の段階であるセゾンゴールド・アメックスについては、以下で徹底解説しています。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードというクレジットカードがあります。ゴールドカードの中ではコストパフォーマンスが高い...

現在、セゾンゴールド・アメックスは初年度の年会費が無料になるキャンペーンを行っています。なんと10,800円が無料です。更に3,000円相当のポイントプレゼントもあります。

セゾンカードはカードの利用金額があったらインビテーションが来やすいため、初年度は年会費無料でゴールド、2年目はプラチナということも可能です。

セゾンゴールド・アメックスの公式キャンペーン

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカードは、プラチナカードなのに隠れた高還元カードです。最大1.8%の還元率となります。

三井住友カードが発行しているプラチナカードです。国際ブランドはVISAだけではなく、MasterCardもあります。

年会費は本会員54,000円(税込)です。家族会員は無料です。生計を共にする配偶者、満18歳以上の子供(高校生以外)、両親が家族カードに申し込めます。一人目だけではなく、家族会員は全員が無料です。

VISA・MasterCardの両方を発行した場合は、2枚目の年会費は5,400円(税込)となります。2枚で59,400円(税込)です。三井住友銀聯プラチナカードは発行手数料・年会費のいずれも無料です。

三井住友プラチナカード(VISA・MasterCard)と三井住友銀聯カード

三井住友VISAプラチナカードにはポイント還元の他に0.5%相当のVJAギフトカードプレゼントがあります。

年間利用額100万円以上で還元率は1.15%、300万円以上利用なら1.3%となります。更に少額のリボ払いを毎月発生させると還元率は年100万円以上の利用で1.65%まで上がります。300万円以上利用なら1.8%です。

三井住友VISAプラチナカードで「マイ・ペイすリボ」を利用すると、リボ払い手数料の請求がある月は、ポイントが2倍になります。

注目すべきなのは、リボ払いの手数料が1円でも発生すれば、その月の利用代金のすべてがポイント2倍となる点です。

つまり、例えば、とある月の利用額合計が77,500円だった場合、マイ・ペイすリボの金額を77,000円に設定すれば、リボ払いの手数料は500円の部分にしか発生しません。

それで77,500円の全額に対してポイントが増加するので、リボ払いの僅かな手数料よりも、得られるポイントの方が圧倒的に増えます。お得です!

ただし、利用額を把握して毎月ギリギリの金額になるように、マイ・ペイすリボの金額を変更する必要があります。手間はかかります。

手間を許容できる場合は、少額のリボ払いでポイントアップという方法で、三井住友VISAプラチナカードを高還元に引き上げることができます。

もちろん年会費は高いですけれども、プラチナカード特有の特典は諸々とついてきます。カードフェイスは圧巻のカッコ良さがあります。コース料理1名分無料サービスも充実しています。

三井住友プラチナカードの保険情報・基本情報・プラチナホテルズプラチナグルメクーポン

三井住友カードは、プロパーカードならではのサポートがしっかりしており、セキュリティが頑健で心の底から安心して使えるクレジットカードです。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。

三井住友カードの山口さんと田村さん
日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向けのデ...

1967年12月から50年近い歴史があり、当初の加盟店や会員募集の際には、「そもそもクレジットカードとはどういうものか」という仕組みから、利便性の啓発・啓蒙を行ってきました。

住友クレジットカードと住友VISAカード

日本のクレジットカードのパイオニア的存在です。全く概念がない状況で一から道を切り開くというのは凄いことです。長い歴史の中で培ってきた経験がサポートやサービスに活かされています。

三井住友プラチナカードはコンシェルジュ、メンバーズセレクション、VJAギフトカードのプレゼント、プラチナグルメクーポン、最高1億円の旅行傷害保険、宝塚・プロ野球等の優先予約、USJのエクスプレスパスのプレゼントなど多数の秀逸なベネフィットが付帯しています。

プラチナグルメクーポンでは、多種多様なジャンルの秀逸なレストランで、コース料理1名分が無料になってお得です。ホテル内のレストランもあります。

ハイアットリージェンシー京都「THE GRILL」
三井住友プラチナカード、ANA VISA プラチナ プレミアムカードには一流レストランで2名以上のコース料理を利用する際、1名分が...

年1回プレゼントがもらえるメンバーズセレクションは秀逸なアイテムが揃っており、ゴージャスです。ユーザーの声に応じて内容が拡充されており、サービス運営のスタンスも素晴らしいです。

三井住友プラチナカードのメンバーズセレクション2017
三井住友プラチナカードから、メンバーズセレクション2017が送られてきました。「メンセレ」と略されることもあります。プラチナカード...

三井住友VISAプラチナカードはインビテーションを待つことなく自分から申し込めます。詳細は以下で徹底解説しています。

三井住友VISAプラチナカードの券面
三井住友VISAプラチナカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行しています。メンバーズセレクション、プライオリ...

三井住友VISAカードの種類については以下で徹底解説しています。

三井住友カードのシンボル「パルテノン神殿」
三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

スカイトラベラー・プレミアカード

スカイ・トラベラー・プレミア・カード

航空券購入でマイルが驚くほど貯まる日本一のカードは、JALプラチナでもANAプラチナでもなく、スカイトラベラー・プレミアカードです。

年会費は37,800円(税込)です。家族カードの年会費は18,900(税込)です。アメックスが発行しているカードです。

航空券等の購入では100円当たり5マイルという驚異的な高還元なのが魅力のプレミアムカードです。

5%マイル付与は圧倒的な日本一であり、JALやANAのプラチナカード・プレミアムカードを寄せ付けない驚異的なNo.1です!

No.1の形に指を立てる女性

かつては5倍となるのは、事前登録した希望の航空会社1社のみでしたが、現在は1社に限らず以下の26の対象航空会社が全てボーナスポイントの対象となっています。

航空連盟 航空会社名
スターアライアンス ANA、アシアナ航空、エバー航空、オーストリア航空、シンガポール航空、スイスインターナショナルエアラインズ、スカンジナビア航空、タイ国際航空、ルフトハンザドイツ航空
ワンワールド JAL、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ
スカイチーム デルタ航空、アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、エアタヒチ ヌイ、ガルーダ・インドネシア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、チャイナエアライン
なし ヴァージン・アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空、スターフライヤー、フィリピン航空

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルに交換して、JALの航空券に交換する方法もあります。最小交換単位は4,500マイルです。

ブリティッシュ・エアウェイズのWebサイトから、ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを使って、JALの特典航空券を予約できます。

ブリティッシュ・エアウェイズ「Executive Club」のマイルのメリットは以下のとおりです。

  • 区間マイル数が650マイルまでの区間は、片道4,500マイル(往復9,000マイル)と少ないマイル数で発券可
  • 片道は半分のマイル数で発券可能
  • 当日まで申し込み可能
  • 家族分のマイルを合算して利用可能
  • マイル有効期限がほぼ無期限(36ヵ月以内にマイルの付与・利用)
  • 発券から24時間以内はキャンセル料無料

他方、デメリットは以下のとおりです。

  • 発券までの手続きにおける画面は英語の箇所が多い
  • 予約の変更・キャンセルには3,330円が必要
  • 便名がJALでも、JTA・RAC・JAC・J-AIRが運航する便は発券不可
  • 650マイルを超える国内線区間はJALマイルの方がお得
  • 普通席のみ(クラスJやファーストクラスはなし)
  • ネット上で座席指定不可(JALデスクへの電話か、当日の空港チェックイン時)

東京発着路線では、650マイルを超えるのは、奄美大島・沖縄(那覇・宮古・石垣)だけです。ほとんどのJAL国内線を片道4,500マイルで利用できます。

大阪発着路線の場合は、北海道(札幌・旭川・釧路・帯広・女満別)、沖縄(那覇・宮古・石垣)、名古屋は、北海道(釧路・帯広)、沖縄(那覇・石垣)が650マイルを超えます。

航空券への交換に必要なマイル数について、JALとブリティッシュエアウェイズ(BA)を比較すると下表のとおりです(2016年1月現在)。

路線 JAL ブリティッシュ
エアウェイズ
片道 往復 片道 往復
東京-大阪 7,000
(5,000)
12,000
(1万)
4,500 9,000
東京-札幌 8,500
(6,000)
15,000
(12,000)
東京-福岡
東京-那覇 7,500 15,000
大阪-札幌
大阪-那覇
成田-北京 10,000 20,000
(17,000)
10,000 20,000
成田-ホノルル 20,000 40,000
(35,000)
20,000 40,000
成田-ニューヨーク 25,000 50,000
(3.5-4万)
35,000 70,000
成田-パリ 27,500 55,000
(3.8-4.5万)
30,000 60,000

JALは通常期でカッコ内のマイル数はウェブ予約限定のディスカウントマイルです。JALは自社便、BAは提携航空会社便を利用した際のマイル数です。

特典航空券利用時の、燃油サーチャージ、空港施設使用料、旅客保安サービス料なども5倍の対象です。詳細は以下で徹底解説しています。

sky
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードというクレジットカードがあります。上級のスカイトラベラー・プレミア・カードもあ...

特に複数の航空会社に乗る機会がある方には絶大なメリットがあり、信じられない程にザクザクとマイルが貯まります。

ポイントが無期限でマイルも無期限になるので、あっという間に航空券に交換できるマイルが貯まりますし、使い続けていけばファーストクラスに必要なマイルまで貯められます。

ファーストクラスはシャンパン飲み放題、美味しいお食事、快適な広さなどが魅力的ですね。

シャンパンタワー

出張族や旅行好きの方で、特定の航空会社だけではなく、複数の航空会社によく乗車する方におすすめです。

100円あたり5マイルは日本一です。一番は正義ですね。スカイトラベラー・プレミア・カードは入会キャンペーンも合計で15,000マイルと充実しているのもメリットです。

スカイ・トラベラー・プレミア・カードの入会キャンペーン

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックス

アメックスとスターウッドプリファードゲストが提携して発行しているカードです。「プリファードゲスト」とは、「特別な客」という意味です。

年会費は33,480円(税込)です。家族カードの年会費は16,740円(税込)です。

毎年、世界中のスターウッド・ホテル&リゾートで利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼントされます。

ウェスティン都ホテル京都

この種の特典には、「GW・お盆・年末年始などは利用不可」などの条件がつきものです。しかし、SPGアメックスの無料宿泊特典は、空室があればいつでも利用できます

いわゆるブラックアウトがありません。セントレジスホテル大阪などのラグジュアリーホテルに無料で宿泊できます。

「スターウッド・ホテル&リゾート」とは、11ブランドのホテルを、世界100カ国に1,300以上展開する大手ホテルチェーンです。日本にも多くの場所にホテルを運営しています。ブランドは以下のとおりです。

  • シェラトン(Sheraton)
  • ウェスティン(Westin)
  • ル・メリディアン(Le Meridien)
  • セントレジス(St. Regis)
  • ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)
  • ダブリュー(W)
  • デザインホテルズ(Design Hotels)
  • トリビュートポートフォリオ(Tribute Portfolio)
  • アロフト(aloft)
  • エレメント(element)
  • フォーポイント・バイ・シェラトン(FOUR POINTS BY SHERATON)

カード利用で貯めたスターポイントはマイルに交換できます。通常の加盟店では1.25%でマイルが貯まります。

スターポイントでスターウッドのホテルに無料宿泊することもできます。これだと還元率は最大で4%近くなり、非常にお得です。

セントレジス大阪のベッド

SPGゴールド会員の資格も得られます。以下のベネフィットを受けられます。

  • 無料の部屋のアップグレード
  • レイト・チェックアウト
  • 宿泊で得られるスターポイントが1米ドルごとに3ポイント
  • 「ボーナス・スターポイント」、「部屋での無料インターネット」、「ドリンク・サービス(1杯)」のいずれか

スターウッドホテル&リゾートにお得に泊まれて、航空マイルも効率的に獲得できます。SPGの制度、特典、スターポイントの詳細については、以下で徹底解説しています。

ウェスティンホテル大阪
スターウッドホテル&リゾートはマリオットと合併して、世界No.1のホテル・グループに躍り出ました。ヒルトンを突き放して一つ...

また、スターウッドホテル&リゾートとマリオットが合併したことから、SPGアメックスを保有していると、SPGに加えてマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン リワードの上級会員を取得できるようになりました。

マリオット リワードのゴールドエリートの特典で、シルバー以下にはないベネフィットは以下のとおりです。本来的には宿泊数50泊が必要なクラスです。

  • 追加ボーナスポイント25%
  • ルームタイプの保証
  • 無料の客室アップグレード
  • 無料の客室内高速インターネットアクセス
  • 午後4時までのレイトチェックアウト保証
  • ラウンジの利用・2名分の朝食

特にメリットが大きいのは、ラウンジの利用・2名分の朝食、無料の客室アップグレードです。

マリオットリワードの特典、ポイント制度、無料宿泊などについては、以下で徹底的に解説しています。

マリオット
スターウッドホテル&リゾートの買収で世界No.1のホテル・グループに君臨したマリオットには会員制度があります。「マリオット...

これらの特典が魅力的な場合は魅力的なカードです。総合的にプラチナカード級の魅力・輝きがあります。

beach
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)というクレジットカードがあります。スターウ...

SPGアメックスは年会費が高いものの、年会費を圧倒的に上回るお得なメリットが満載のクレジットカードです。主なオリジナルのメリットは3つです。

  • 毎年1回、世界中で利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼント
  • ポイントを、高い交換比率でホテル宿泊や、数多くの航空会社のマイルに交換可能
  • 保有しているだけで、「SPGゴールド会員」

もちろん空港ラウンジ、手荷物無料宅配、無料ポーター、空港クローク、海外旅行先での24時間無料の電話サポート(日本語)などもあります。

高級ホテルの無料宿泊やマイル交換で、お得でかつプチセレブな体験をできます。ホテル宿泊・マイル交換を活用する方にはピッタリのクレジットカードです。

プロパーのアメックス・プラチナを持っている方の中では、SPGアメックスも保有して無料宿泊特典を満喫している方もいます。

SPGアメックスは、至高の煌きがあるアメックス・プラチナのホルダーも魅力を感じるカードなのです。

SPGアメックスは、入会後3カ月以内に10万円以上利用すると、1万スターポイントをプレゼントしてもらえます。1ヶ月あたり33,334円使えばいいので、余裕でクリアーできますね。

1万スターポイントは1万マイルに交換できますし、高級ホテルに1人1泊無料で宿泊できます。とてもお得な特典ですね。

SPGアメックスの公式キャンペーン

JALカード プラチナ

JALアメックス・プラチナ

JALはアメックス・三菱UFJニコスと提携したプラチナカードを発行しています。年会費33,480円(税込)です。インビテーションを待つことなく、自分から申し込めます。

ショッピングマイル・プレミアム(普通のJALカードは年3,150円)が無料入会となり、買い物時のマイルは100円1マイルです(マイル付与率1%)。

ボーナスマイルは入会時5,000マイル、毎年初回搭乗2,000マイル、搭乗ごとに区間マイルの25%アップです。

JALアメックス・プラチナ

強力なのはアドオンマイルであり、JALグループの航空券やJAL eトラベルプラザツアーは100円で4マイルと驚異的に貯まります。1マイル2円で計算すると8%の還元率となります。

100円で4マイルは、スカイトラベラープレミアカードに次いで、わが国で2位の高水準です。

JALファンで「JALしか乗らない」という場合は、JALアメックス・プラチナも有力候補です。国内のJALマイル特約店で2%のマイル付与率になるというメリットが有ります。

ちなみにANAアメックス・ゴールドは100円3マイルです。ANAアメックス・ゴールドとJALアメックスプラチナは同じ年会費ですので、JALの方にお得感があります。

プラチナ・カードらしく、充実した優待特典が付帯しています。

  • プライオリティ・パス
  • 手荷物空港宅配(出国時・帰国時の往復)
  • プラチナ・グルメセレクション(高級レストラン2名以上利用で1名分無料)
  • コンシェルジュサービス
  • スーペリア・エキスペリエンス(優待プログラム)

羽田空港

保険も充実しており、最高1億円(自動付帯分は5000万円)の海外旅行保険(家族特約付)、最高5000万円の自動付帯国内旅行保険(家族特約付)、最高300万円のショッピング保険、JALカードゴルファー保険が付いています。

海外航空便遅延お見舞金制度もあります。海外旅行期間中の国際線航空便(日本発着のみ対象、乗り継ぎ便は対象外)の出発遅延、欠航、海外でのパスポート紛失に対し、見舞金が出ます。

全体的には、JALの上級サービス(CLUB-A)と三菱UFJニコスのプラチナカードが融合したようなハイスペック・カードとなっています。

JALアメックスプラチナはコスパが高いプラチナカードです。JALファンにはかなりおすすめのプラチナカードとなります。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード公式サイト

JAL・JCBプラチナ

JAL・JCBカード プラチナ

JAL・JCBカード プラチナの場合、JCBロゴが箔押し印刷でオシャレです。箔押し印刷は高級カードの特徴であり、ゴージャスな様相を呈しています。

JCBロゴの箔押し印刷はカッコ良くてオシャレです。角度によってキラキラ具合が変化してラグジュアリーです。

JALアメックス プラチナにない特典としては、レストラン30%OFFのダイニング30、WAONチャージでポイント付与、USJのラウンジ、京都ラウンジなどがあります。

また、海外旅行傷害保険、ショッピング保険、航空機遅延費用保険はJCBの方が上回っています。年会費は同一です。

他方、家族会員のプライオリティパス、コート(防寒具)預かりサービス、手ぶらチェックイン、国内旅行傷害保険の家族特約・通院保険金は、JALアメックス プラチナが上回っています。

JALアメックス・プラチナとJAL・JCBプラチナの比較については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)

JCB THE CLASS(ザ・クラス)

日本企業であるJCBの最上位カードです。わが国が誇る煌めきを有しているプラチナカードです。

我々には当たり前となっていますが、実は自国内の企業が大々的なクレジットカードのインフラを担っているというのは世界有数で凄いことです。

あのプーチン氏が絶賛している程です。ロシアは経済制裁でアメックス・VISA・MasterCard・ダイナースクラブなど外国企業から取引が打ち切られると困り果ててしまいます。

しかし、日本の場合は仮にそうなったとしても、JCBがあるので国内の決済は混乱をきたすことなく経済活動が可能となります。

カードフェイスは黒に金であり、高級感に満ち溢れています。まさにクレジットカードの中のクレジットカードといった様相です。

デザインもあってJCB THE CLASSはプラチナカードではなく、ブラックカードと呼ぶ人もいます。

JCB THE CLASSはJCBで唯一、ロゴがゴールドの箔押し印刷のデザインです。まさにオンリー・ワン、スペシャル・ワンのJCBカードです。

JCB THE CLASSの案内文

年会費は54,000円(税込)です。家族会員の家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSの主なメリットは以下のとおりです。

  • 24時間対応コンシェルジュサービス
  • プライオリティ・パス
  • 東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジ
  • メンバーズセレクション(年1回のプレゼント)
  • グルメ・ベネフィット(高級レストラン2名以上利用で1名無料)
  • ダイニング30(飲食店で合計代金・コース料理が30%OFF)
  • USJのJCBラウンジ
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン

飲食店の30%OFFサービス・ダイニング30については、以下にまとめています。

土佐料理 祢保希の土佐黒毛和牛しゃぶしゃぶ
2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーテ...

JCBのグルメ・ベネフィットは、直前の予約にもできる限り対応してくれるなど、コンシェルジュの対応が優れている点にエッジ・優位性があります。以下にまとめています。

グルメ・ベネフィット
JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを...

USJのJCBラウンジでは、アトラクションの優先搭乗、ソフトドリンクサービスが受けられます。快適なラウンジで休憩して、4時間待ちの人気アトラクションを待たずに楽しめます。

USJのJCBラウンジご招待券
JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しま...

京都駅前直結のJCBラウンジ京都は、ソフトドリンク・休憩の他、手荷物を無料で預けられるので便利です。商談はNGですが、PC作業はOKなので、京都在住のビジネスマンにとっては便利です。

JCBラウンジ京都のソファー・インテリア
JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなど...

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパスポート4枚分を選択できます。年1回は家族でディズニーランド・ディズニーシーを満喫できます。

パスポートは大人7,400円(税込)なので、4人分だとMAXで29,600円相当となります。

東京ディズニーランドのペアランチお食事券とパスポート(2枚組)とも抽選で当選したら交換できます。

ディズニーランド内の秘密のレストランでのペアランチとパークチケット2枚のセットです。レストランの料金は1人6,480円(税込)なので、合計27,760円となります。

年会費の半分はこれらの特典で元が取れてしまいます。ディズニーがお好きな方には絶大なメリットがあります。

ディズニーリゾートのモノレール

残念ながら私にはディズニーに一緒に行く人がいないという不都合な真実がありますヽ(´ー`)ノ

ペアランチお食事が使えるレストランは、ディズニーランドのマップに載っていない秘密のレストランです。予約時間にレストランの場所に行き、密かに設置されているインターホンを鳴らすとドアが開きます。

インターホンも通行人が探知は困難なように設置されています。レストランは8人まで利用が可能です。2名を超える人数の分は別途支払えばOKです。

クラブ33の入口

車で行った場合は、駐車場の係員にメンバーズセレクションのレストラン利用である旨を伝えて名前を確認すると、ディズニーランドの入口に近い場所に駐車できます。

まさに特別な体験が可能です。VIP気分を味わえます。

ディズニーランド内のアトラクション「スター・ツアーズ」の中にはJCBのラウンジがあり、JCBの THE CLASSの会員なら年1回使えます。

また、2017年春にディズニーシーにオープンする新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」にもラウンジが設置される予定です。

ラウンジでは飲み物も飲めて休憩が捗ります。ディズニーで歩き回ると喉が渇きますよね。休憩後はすぐにアトラクションに乗れます。長蛇の列に並ぶ必要がありません。

JCB THE CLASSはディズニーに行く機会がある方や、配偶者や恋人がいる方には絶大なメリットがあるプラチナカードです。

男性にはおすすめです。デートでディズニーに行って、秘密のレストランのコース料理をごちそうしたり、ラウンジで寛いだら、女性の評価はストップ高となるのは間違いありませんね。

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のプラチナカー...

残念ながら私はディズニーに一緒に行くところまで辿り着かないので、JCB THE CLASSの特典を使いこなせないという現実がありますヽ(´ー`)ノ

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があります。まずはJCBゴールドを作成して、クレヒスを積み重ねていきましょう。

JCBゴールドカード
JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカ...

ただし、例外的に、インビテーションが届く前に自分からJCBのデスクに電話して、JCB THE CLASSに申し込むことも可能です。

JCB THE CLASSの申込書が入った封筒

一般的には「突撃」と言われています。突撃を成功させるには、属性とJCBカードの保有歴、利用履歴が重要です。

  • 年収:高ければ高い程ベター
  • 勤続年数:長ければ長い程ベター
  • 役職:世間一般的に評判が良い企業・団体で役職が高い程ベター
  • JCBカードの保有歴:長ければ長い程ベター
  • 決済履歴:多額の決済を長く行えば行う程ベター

JCB THE CLASSへの突撃については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASSの案内文・申込書の封入箱
JCBの最上級カード「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)はインビテーション制のブラックカードないしプラチナカードで...

エポスプラチナカード

エポスプラチナカード

丸井が発行しているエポスカードにはプラチナカードが存在します。

エポスカードは丸井での年数回の10%OFF、自動付帯の海外旅行傷害保険、数多くの店舗で受けられる優待特典が魅力のカードです。

エポスカード(EPOS CARD)
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイ...

エポスカードのプラチナカード「エポスプラチナカード」はインビテーションを待つ必要があります。

年収等の審査基準は厳しくなく、エポスゴールドカードを保有したうえで年100万円以上の決済を続ければインビテーションが届くと言われています。

ちなみにエポスゴールドカードは自分でも申し込めますが、エポスカードをメインカードとして使っていくと、エポスゴールドカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションが届いた場合は、エポスゴールドカードの年会費は永年無料です。なんと無料でゴールドカードが保有できます。

特典も充実しており、ゴールドカードとしてはコストパフォーマンスが高いカードです。

エポスゴールドカード
エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という名前で...

エポスプラチナカードの年会費は20,000円(税込)です。税込で2万円ポッキリなのは気持ちが良いですね。消費税増税後はどうなるのか注目です。家族会員カードはありません。

エポスプラチナカードは年間100万円以上利用すると、2万円分のボーナスポイントがもらえます。

エポスプラチナカードのポイントはエポスVisaプリペイドカードでVISA加盟店で1ポイント1円で使えるので現金同様です。

エポスVisaプリペイドカード
丸井グループのクレジットカード「エポスカード」は、「エポスVisaプリペイドカード」を提供しています。国内外のVISA加盟店でクレ...

つまり、年会費は2万円ですが、2万円分のボーナスポイントが出るので、年100万円以上カードを利用するならば、実質的に年会費0円でプラチナカードが保有できることになります。

年200万円以上だと30,000ポイント(3万円分)、年300万円以上だと4万ポイントが付与されます。

もちろんボーナスポイントとは別に、カード利用によるポイントは普通に付与されます。

エポスプラチナカードは特典も充実しています。プラチナカードによくある特典は付帯しており、充実しています。

  • プラチナグルメクーポン(レストラン2名利用で1名分が無料)
  • プライオリティ・パス
  • 充実の旅行保険
  • VPCC(VISAプラチナコンシェルジュセンター)
  • VISAプラチナダイニング
  • VISAプラチナトラベル

エポスカードのオリジナル特典に加えて、VISAワールドワイドのVISAプラチナカードのサービスを利用できます。

マルコとマルオの7日間ではマルイが10%OFFとなり、無印良品週間と開催時期が重なると無印良品もお得になります。

エポスカードのマルコとマルオの7日間
丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済すれば...

エポスカードウィークスという優待特典が更に充実する時期もあります。全国の優待店でお食事やショッピング・サービスがお得になります。

エポスプラチナカードは、ネット通販でのセキュリティに優れているエポスバーチャルカードも使えます。

エポスバーチャルカードは、クレジットカードのように実物があるカードではなく、データ上の決済VISAカードです。

エポスバーチャルカードを使うと、本体のエポスプラチナカードとは別の番号でインターネットで決済できます。 もちろんポイントはエポスプラチナカード同様に付与されます。

エポスバーチャルカードを使うと、万が一バーチャルカードの情報が流出しても、エポスプラチナカードの番号を知られることはありません。

エポスバーチャルカード
エポスカードは「エポスバーチャルカード」を発行することができます。バーチャルカードとは、インターネットでのお買い物にクレジットカー...

無料で使えて特典が充実しているプラチナカードは日本広しとエポスプラチナカードだけです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

エポスプラチナカード
エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードでの特典...

ラグジュアリーカード(Titanium Card、Black Card)

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)

2016年に彗星のように現れたブラックカードが「ラグジュアリーカード」です。箔押しロゴが卓越したカッコ良さとなっています。

金属ロゴは20数分の削りだしの作業で作成します。金属プレートの加工はNASAに技術を提供している会社が行なっています。

エンジニア出身の経営者が開発まで2年かけたクレジットカードだけあって、手間をかけた上質な素材のカードとなっています。

特許技術で金属製であるにもかかわらず、クレジットカードと同じ薄さを実現しています。ICチップも通常のクレカよりも小さくてスマートです。

ラグジュアリーカードのロゴ

国際ブランドはMasterCardのみで、チタンカード、ブラックカード、ゴールドカードの3種類があります。いずれもMasterCardの序列では最上位の「World Elite」です。

  • Mastercard Titanium Card(チタンカード)
  • Mastercard Black Card(ブラックカード)
  • Mastercard Gold Card(ゴールドカード)

このうちゴールドカードはインビテーション製であり、ブラックカードに相当するクレジットカードです。チタンカードとブラックカードは一般的なプラチナカードに相当します。

ラグジュアリーカードは素材が金属製であり、ゴールドカードは24金の純金メッキで最高級であることから、ゴールドカードが最上位となっています。

年会費はチタンカードは54,000円(税込)、ブラックカードが108,000円(税込)です。

日本ではプラチナカードは年会費無料の事が多いですが、ラグジュアリーカードは素材が金属製ということもあり、家族カードも年会費が発生します。

家族会員の年会費は、チタンカードは16,200円(税込)、ブラックカードが27,000円(税込)です。

カード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面ラグジュアリーカード(ブラックカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)の裏面

どちらのカードにも金属製デザインと構造で特許(US Patents D677,330 and 8,640,948)を取得した技術が採用されています。

テーブルに落とすと金属音がなるのが特徴です。名前はレーザーによる質感の高い立体刻印で入れてくれます。

2017年7月~8月は事業用口座からの引落しも可能になり、経費支出にも使えるようになる予定です。

基本的なポイント還元率は0.5%です。海外利用ポイントは常に2倍で還元率1%です。

年間のカードショッピング国内利用額が一定額以上だと、国内利用ポイントにボーナスポイントが付与されて、最大2倍となります。

  • ブラックカード:年150万円以上利用→1,000円ごとに2Pt(還元率1.0%)
  • チタンカード:年100万円以上利用→2,000円ごとに3Pt(還元率0.75%)

ANAの飛行機とJALの飛行機

ポイントはJALやANAのマイルに交換が可能です。交換手数料は無料です。交換レートは1ポイント3マイルであり、年間15,000マイルまで交換可能です。

したがって、マイル付与率は基本0.3%、海外では0.6%、利用金額に応じたボーナス込みで最大ブラック0.6%・チタン0.45%となります。

ポイントのユニークな使い道としては、レアなヴィンテージワインにお手頃なレート(業者の仕入れ価格)で交換できます。例えば、業者が20万円で仕入れて30万円で販売するようなロマネコンティを20万円相当のポイントで交換できます。

国内外を問わず、あらゆるカード会員のニーズに24時間365日体制で対応するコンシェルジュサービス「Luxury Card Concierge」が付帯します。

世界最大級のネットワークを保有しているアスパイアライフスタイルと提携しており、世界の拠点数は飛び抜けています。

したがって、提供できる特典、情報の質が優れています。日本の他のカード会社は、海外の案件は日本のデスクでオペレーターが調査して完結しています。

ラグジュアリーカードの場合は世界各国に拠点があるので、その国に一番近いデスクと連携した提案が可能で現地の生の情報が手に入ります。

日本の美味しいお店はやはりニューヨークのデスクに居るアメリカ人オペレーターよりも、日本に住んでいる日本人の方が詳しいですよね。その逆のようなイメージで世界中の質の高い提案・情報が得られます。

コールセンターのオペレーター

ラグジュアリーカードのコールセンターのスタッフは全員バイリンガルであり、ワールド・ワイドな対応が可能になっています。

コンシェルジュでは、海外ホテルの優待サポートも利用できます。基本的にはベストレート価格に部屋のアップグレードが付帯しており、プラスαのベネフィット(朝食や50~100ドルの館内クレジットなど)が付帯します。

世界3000以上のホテルがお得に利用できる体制が構築されています。一例としてマンダリンホテルではVIP対応が受けられます。

日本の自宅から海外のホテルまで手荷物を直接郵送する依頼も可能です。コンシェルジュ経由で依頼すると、30%OFFや2個目無料などの特典も付帯しています。

コンシェルジュにて一定金額以上の旅行商品を手配すると、空港リムジンサービスまたは次回の旅行商品予約時に利用できるトラベルクレジットがもらえます。

コンシェルジュ経由で予約した際には、ラグジュアリーカードのスタッフが飲食店に「大切なお客様なのでよろしく」と挨拶してくれます。

お店によっては上顧客としての対応が受けられます。マネージャーやシェフが挨拶に来てくれたり、見送ってくれるなど特別な扱いを受けられます。

ハワイアン航空の機内食

航空会社・ホテルの上級会員資格も得られます。ブラックカードの場合、ハワイアン航空のステータス「Pualani Gold」を得られます。チタンカードにはこの特典はありません。

ハワイアン航空はスターアライアンスにもワンワールドにも属していないので、上級会員資格をANA・JALに使うことはできません。

ハワイアン航空はANAと提携しており、ハワイ諸島内の路線(オアフ=ヒロ等)ではANAマイルが積算されるのがメリットです。ただし、オハナ バイ ハワイアン路線は除きます。

帝国ホテル東京のお花

また、ザ・リーディング・ホテル・オブ・ザ・ワールド「リーダーズクラブ会員」、National Car Rental「エメラルドクラブ エグゼクティブステータス」(車種のアップグレード等のベネフィット)も得られます。

ラグジュアリーカードがあると、会員限定ラウンジの国際ネットワーク「ラグジュアリー・ラウンジ」を利用可能です。2016年11月にニューヨークに第1号ラウンジが光臨します。

その後、世界各都市に展開予定です。日本にもできることを期待します!

新生銀行

ラグジュアリーカード会員には、新生銀行ステップアッププログラムの最上位「プラチナステータス」が付与されます。

プラチナだと他行宛振込手数料は月10回まで無料となり、11回目以降は1回あたり103円(税込)になります。

海外送金手数料がなんと月1回無料となります。通常は4,000円の手数料なのでお得感があります。定期的に海外への円貨・外貨送金を行う場合は極めてお得です。

円定期預金が年0.02%優遇されます。空前の低金利の情勢ではエッジがある数字です。

外貨の為替手数料も優遇されます。米ドルなら1米ドルあたり片道7銭となります。これはソニー銀行住信SBIネット銀行と比較しても屈指の低水準です。

住宅ローンの事務取扱手数料が30,000円OFF、優先的な手続きというメリットもあります。

新生銀行のキャッシュカード

プラチナ専用ダイヤル(フリーダイヤル0120-555-007)が用意され、8:00~20:00は年中無休で専門のスタッフが直接用件を聞いてくれます。

店舗で相談した場合は、新生銀行所定の駐車場の無料サービス券がもらえます。梅田(大阪)の新生プラチナの専用サロン「プラチナセンター」を利用してくつろげます。

世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。

家族会員も申込可能で無料でもらえます。夫婦2名が無料で入場可能です。同伴者は1回あたり27米ドル(2017/3/25時点の1ドル111.33円換算で3,006円)です。

もちろん、ラグジュアリーカードには国内外の旅行傷害保険が付帯しています。最高1億円です。チタンカードにも航空機遅延保険があります。

会員制の貸別荘を提供するヴィラ・オブ・ディスティンクション、Exclusive Resortsも優待価格で利用できます。プライベートな非日常を楽しめます。

ホテル&トラベル関連のベネフィットのイメージについては以下にまとめています。

LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVEL
金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが話題のラグジュアリーカードは、クレジットカードとしての特典も...

公演前の劇のリハーサル見学や特別席でのスポーツ観覧、各界で活躍する一流のプロからの直接指導など、 日常では味わえないスペシャルな機会にも参加できます。

CLASS ONEの会員カード

エイチ・アイ・エスの会員制ビジネスクラス・ファーストクラスの専門会員プログラム「CLASS ONE」に無条件で加入できます。

世界中の3,000件を超すホテル、リゾート、旅館、高級宿泊施設で部屋のアップグレードや特典を利用できる「VIPホテル&トラベルプログラム」を利用できます。

ロールスロイス

予約困難な名店のテーブル予約、レストランへのリムジン送迎サービス(行きか帰りの片道)、人気レストランのコース無料アップグレード、ラグジュアリーホテルのバーやラウンジの会員限定テイスティングなどが可能です。

レストランへのリムジン送迎サービス(Luxury Limousine)は、アメックス・センチュリオンにもないユニークなサービスです。

コンシェルジュ経由で対象レストランを予約した場合に利用できます。東京23区内の指定の場所なので、自宅以外への送迎もOKです。

リムジン送迎、予約困難店のお席の確保、会員限定テイスティングセッションは、チタンカードは利用できません。ブラックカードは利用可能です。

ラグジュアリーカードはMasterCardのワールドエリートなので、日本で馴染みがあるPlatinum MasterCard向けサービス「Taste of Premium」を利用可能です。

高級レストランを2名以上で利用すると1名分が無料になるサービスは、各種プラチナカードや、アメックス・ゴールドのゴールドダイニングに類似したサービスです。

ゴールドダイニングで行ったお店のテーブル
アメックス・ゴールドの特典の一つに「ゴールド・ダイニング by 招待日和」があります。レストランの所定のメニューコースを2名以上で...

対象レストランの一例としては、銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストラン(食べログで星4超え・TOP500の名店)があります。

ヴァリノール(Valinor)荻窪
銀座レカン副料理長、広尾レヴェランス料理長を務めた経歴を持つシェフのレストランに行きました。食べログで星4超え・TOP500の名店...

また、「LES ROSIERS EGUZKILORE」にも1名分無料サービスがあります。キノコ料理が非常に美味しかったです。

独立後わずか1年でミシュランの星を獲得し、フランス史上で女性初、フランス最優秀国家認定資格(M.O.F)を弱冠27歳で受賞した天才シェフのお店です。

LES ROSIERS EGUZKILORE(レ ロジェ エギュスキロール)の店頭
南仏のビアリッツで独立開店後、たったの1年でミシュランの星を獲得した天才女性シェフの味を提供しているレストランに行きました。「LE...

国内外の一流プライベート・ゴルフコースの予約手配、予約困難な人気プライベートフィットネストレーナーの優先予約権、民間医療機関の紹介を利用できます。名医紹介サービスはチタンカードは使えず、ブラックカードのみです。

年間300万円のショッピング保険が付帯しています。世界の厳選した富裕層向けの最新情報が掲載される会員限定情報誌「LUXURY MAGAZINE」を3ヶ月に一度購読できます。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)の内容については、以下にまとめています。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)
「ラグジュアリーカード」というクレジットカードががあります。MasterCard最上位のワールドエリートのステータスを持ち、金属製...

ラグジュアリーカードは2017年3月1日からApple Payを利用可能になりました。

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

ラグジュアリーカード
新生銀行グループのアプラスが「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)の発行を開始しました。富裕層向けクレジットカード会社...

ラグジュアリーカードの実物(チタンカード)は、金属製らしい抜群のクオリティが威風堂々としたオーラを放っています。

MasterCardの箔押し金属ロゴが光り輝いていて美しかったです。カード本体も光沢感があって上質の極みでした。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

カード裏面も華やかでオシャレです。「WORLD ELITE」の文字が刻まれています。

ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

MasterCardのWorld Eliteのステータス、各種特典、キャッシュバック制度、素材に魅力を感じる方にとっては、ラグジュアリーカードは候補となります。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ航空とアメックスが提携して発行しているゴールドカードです。年会費は28,080円(税込)です。家族カードの年会費は12,960円(税込)です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードは、カード利用100円ごとに1 デルタスカイマイルが貯まります。マイル付与率1%です。

航空券購入などのデルタ航空での利用では、通常の3倍の3%のマイルが貯まります。

毎年カードを継続する度に3,000ボーナスマイルがもらえます。また、1年間のカードご利用金額の合計が100万円を超えた場合、100万円ごとに5,000ボーナスマイルがプレゼントされます。

5,000マイルは100万円に対して0.5%なので、最大0.5%のボーナスマイルが得られます。

ゴールドメダリオン

最強のメリットは、デルタ航空のスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」が付与されることです。

通常は年間5万マイルのフライトをして、ようやく得られる資格です。商社マンや外資系企業に勤めている方などで仕事でのフライトが多くない方ですと、獲得にはマイル修行が必要な水準です。

優先チェックイン、優先搭乗、優先荷物受取り、預け手荷物の重量・個数の優遇、フライトでのメダリオンボーナスマイルなどの特典を享受できます。

「デルタスカイクラブ」のラウンジを含む世界490以上のスカイチームのラウンジを、同伴者1名まで無料で利用できる点が絶大なメリットです。搭乗クラスに関わらず利用できます。

ゴールドメダリオンは、エコノミークラス搭乗時でも航空連盟スカイチームのVIPラウンジを使えるため利便性・パワーは絶大です。

デルタ航空のビジネスクラス・ラウンジ

わが国で発行されているマイル関連カードのなかで、メジャーな航空会社の上級会員資格が自動的にもらえるのはデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードだけです。

アメックス・プラチナもキャセイパシフィックのマルコポーロゴールドの自動付帯が廃止されました。サクララウンジが使えたので日本人的には良い特典だったのですが・・・。

JAL・ANAのプレミアムカード・プラチナカードも、上級会員資格はもらえません。

デルタ航空

日本で発行できるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメリカにおける「Gold Delta SkyMiles Credit Card」と同一券面です。

しかし、Gold Delta SkyMiles Credit Cardはゴールドメダリオンの会員はもらえません。

日本のデルタ スカイマイル アメックス・ゴールドはかなり優遇されています。これは日本の国内線ではデルタ航空が渡航していないため、デルタ航空を使ってもらえるようにするための優遇だと言われています。

海外旅行をする機会がある方は、デルタ航空を使う機会はある場合が多いので、絶大なメリットがあるカードです。日本が優遇されているというのは気分がいいですね。

空港ラウンジ、オーバーシーズ・アシスト、手荷物無料宅配サービス(帰国時)、充実の付帯保険、無料ポーターなどの特典も付帯しています。

セントレジス大阪の「ラ ベデュータ」

しかも、ゴールドメダリオンは、「ステータスマッチ」という仕組みを活用すると、他のエアライン・ホテルの上級ステータスが得られる場合があります。

ステータスマッチとは、とある航空会社・ホテルグループの上級会員資格があると、他の航空会社やホテルグループの上級会員資格も得られるシステムです。

一例としては、ユナイテッド航空、マリオット、リッツカールトン、SPGの上級会員資格をステータスマッチで得られます。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは上級会員資格の自動付与という一芸に秀でるクレカであり、プラチナカード級の破壊力があります。大量のマイルが得られる入会キャンペーンも魅力的です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。デルタ航空とアメックスが提携して...

楽天ブラックカード

楽天カードの最上位カードです。カード・フェイスはブラックでブラックカードの風貌を漂わせています。全体的にはプラチナカード相当のクレカです。

楽天ブラックカード

楽天ブラックカードの年会費は、本会員は32,400円(税込)で家族会員は無料です。

還元率1%で楽天スーパーポイントが貯まり、SPUで楽天市場では5%以上の還元となります。楽天ポイントカードでリアルの店舗でも使えるのがメリットです。

世界約1,000カ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パス(プレステージ会員)が無料であり、しかも同伴者も2名まで無料なのが絶大なメリットです。

夫婦と子供、3人でVIPラウンジに入れます。海外旅行が非常に捗ります。

楽天スーパーポイントはANAマイルに移行手数料無料で交換できるので、ANAマイルを貯める際にも使えます。その他のメリットでは、特に以下がお得です。

  • 国内主要空港・ホノルル・仁川のラウンジ無料
  • 楽天市場・楽天トラベル・エンターテイメントでポイントアップ特典
  • 年2回まで手荷物無料宅配サービス
  • 誕生月は楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント3倍
  • 海外旅行傷害保険(最高1億円)
  • 国内旅行傷害保険(最高1億円)
  • ショッピング保険(年間300万円まで)
  • 商品未着あんしん制度

楽天関連サービスでのポイントアップがユニークな特典となっています。楽天をよく利用する方向けのカードです。

2015年12月17日から、楽天ブラックカードに、楽天Edyに加えて楽天ポイントカードの機能が搭載されるようになりました。

クレジットカード、共通ポイント、電子マネーが三位一体となったカードとなりました。1枚のカードで3つの機能を使えます。

お財布に入れるカードを減らすことができ、様々なシーンでザクザクと楽天スーパーポイントを貯められます。

ただし、楽天ブラックカードには、プラチナカードでは大多数のカードになるコンシェルジュサービスがありません。

このサービスが上級カードのメリットですけれども、楽天ブラックカードにはないのはデメリットです。

MasterCardブランドの場合、MasterCardの上級カードサービスである「Taste of Premium」は利用可能となっています。

JCBブランドの場合、JAL・JCBカード プラチナJCBプラチナ法人カード等と共通のJCBプラチナ特典が利用可能です。

その他詳細は以下で徹底解説しています。

楽天ブラックカード
大人気クレカの楽天カードには、上位カードの楽天プレミアムカードの更に上に「楽天ブラックカード」があります。プラチナカード相当のクレ...

インビテーションが届くのは、楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードの保有者から選ばれた顧客です。

楽天カード
利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SP...
楽天ゴールドカード(MasterCard・JCB・VISA)
楽天カードについにゴールドカードが登場しました。「楽天ゴールドカード」というストレートな名前です。年会費2,160円(税込)という...
楽天プレミアムカード
大人気クレカの楽天カードには上位カード「楽天プレミアムカード」があります。ゴールドカード相当のクレジットカードです。楽天カードと同...

楽天ブラックカードを狙う場合は、まずは楽天カード楽天プレミアムカードを作成してクレヒスを積み重ねましょう。できれば楽天プレミアムカードの方が望ましいのは間違いありません。

アメックス・プラチナ

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)

アメックスのプラチナカードは他社のブラックカード以上の位置づけとなっています。

年会費は130,000円(税抜)です。8%税込だと140,400円です。 家族カードもあります。家族カードはなんと4人まで年会費無料です。

アメリカンエキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)は年会費が高いものの、世界中で知名度が抜群であり、水戸黄門の印籠のようなパワーがあるプラチナカードです。

日本国内だけではなく全世界でステータスは随一であり、ブラックカードのダイナースクラブプレミアムカードと同等の輝きを誇っています。

お得なメリットが満載のクレジットカードです。特に大きいメリットは以下のとおりです。

  • 秀逸なコンシェルジュサービス
  • 有名ホテルの上級会員の資格
  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • フリー・ステイ・ギフト(年1回の無料宿泊2名分)
  • レストランのコース料理が1名分無料
  • 「一見さんお断り」の高級料亭・レストランにアクセス可能
  • 星野リゾートが夕朝食無料
  • デルタ航空の「デルタスカイクラブ」を利用可能
  • 最上級の付帯保険
  • セカンドオピニオン・優秀な専門医の紹介
  • 海外旅行先での24時間日本語サポート
  • 手荷物無料宅配サービス(往復)
  • ポイントの有効期間が無期限(マイルも無期限で貯められる)

やはり最大のメリットは幾多のコンシェルジュサービスの中でも定評がある圧巻のプラチナ・コンシェルジェ・サービスです。

オペレーター

誰にでも平等で1日24時間しかない時間を節約することが可能です。ビジネスマンや相場を常に監視するスタイルの専業投資家にとっては、時間は命・お金と並んで貴重です。

そんなプライスレスの時間を省くことができるのが絶大なメリットです。複数のホテルの上級会員の資格を得られるのも魅力的な特典です。

シャングリ・ラ ホテル 東京のベッド

ホテルの上級会員の資格を取ろうとすると、年間にかなりの宿泊数が必要でハードルが高いです。年間登録料が必要なこともあります。

ホテル名 会員名
スターウッド・ホテル&リゾート(SPG) スターウッド・プリファード・ゲスト・ゴールド会員
カールソン レジドール ホテルズ クラブ・カールソン ゴールド・エリート
ヒルトン・ワールドワイド ヒルトン・オナーズ ゴールド会員
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ ゴールデンサークル ジェイド会員

世界中のホテルで部屋のアップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、朝食無料サービス、スパ・プール・インターネットなどの無料サービス、ウェルカムプレゼントなどの優待があります。

SPG、マリオット リワード、リッツ・カールトンリワードでステータスマッチが可能なので、マリオットのゴールドエリートも取得できます。

カテゴリー8以上のホテルのラウンジでは、カクテルタイムは夕食代わりになるクオリティです。お酒も飲み放題です。

東京マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのお酒類カクテルタイムの食事(東京マリオットホテルのエグゼクティブラウンジ)

 

上級会員の資格が得られるホテルや星野リゾートに宿泊する機会がある場合や、高級レストランを使う場合には金銭的なメリットも大きいです。

年1回ホテルに1泊できる無料宿泊券がもらえます。しかも2名まで無料となります。「フリー・ステイ・ギフト」というサービスです。

無料で宿泊できるホテルの例としては、ザ・プリンス 箱根芦ノ湖ホテルオークラ東京ベイがあります。

ホテルオークラ東京ベイのデラックスルームのソファー

ファイン・ホテル・アンド・リゾートでは、世界900ヶ所以上の高級ホテルで、ベスト・アベイラブル・レートと特別優待で予約をしてくれるサービスです。

ネット予約と同じレベルの金額もしくは最安値で、優待特典もついてくるお得です。優待内容の例は以下の通りです。

  • 部屋のアップグレード ※当日の空室状況による
  • アーリーチェックイン(12:00から)※当日の空室状況による
  • レイト・チェックアウト(16:00まで)※予約時に確約
  • 朝食サービス(2名分)

日本の東京では、帝国ホテル、リッツカールトン東京/京都/大阪、グランドハイアット東京、コンラッド東京、ザ・ペニンシュラ東京、アマン東京、セントレジスホテル大阪などがあります。

これらラグジュアリーホテルは、フィットネスクラブは上質の極みですし、クラブラウンジでは美味しい料理とお酒を堪能できます。そうしたホテルにお得に宿泊できます。

グランドハイアット東京のプールグランドハイアット東京のグランド クラブのビール

各ホテルのオリジナル特典も用意されています。一例としては、館内レストラン利用代金100米ドル相当オフ、マッサージ2名分サービス等です。

ゆっくりとホテルスタイを満喫したい場合や、ホテルの部屋をビジネスでの打ち合わせや面談に使う場合は便利です。

公式予約の扱いになるので、各種ホテルの会員プログラムの宿泊実績になるのもメリットです。

デルタ航空のラウンジ「デルタスカイクラブ」を使えるのも嬉しいです。エコノミークラス搭乗時もラグジュアリーなラウンジを使えます^^

海外旅行先でのサポートも万全であり、保険はJCB THE CLASSを大きく上回る秀逸な内容です。

1度交換したらポイントが無期限となり、マイルを無期限で貯められるのも大きなメリットです。ビジネスクラス・ファーストクラスに向けてコツコツと貯めることが可能となります。

アメックス・プラチナでカードを決済していくと、ビジネスクラス・ファーストクラスに乗れるマイルが自然に貯まっていきます。

星空

保険も全世界のクレジットカードの中でもトップクラスのクオリティです。国内・海外旅行傷害保険は、基本カードの家族のみならず、家族カード会員の家族も対象である点はアメックス・プラチナならではです。

ホームウェアプロテクション・ワランティープラスで家電の故障・火災・盗難・破損・水濡れが補償されます。

アメリカンエキスプレス・プラチナ・カードは、他のカードを寄せ付けない桁外れのパワーを誇る守護神です。

「The Platinum」もしくは「Final Platinum」と形容できます。あるいは「スタープラチナ・カード」です。星の白金であり、「オラオラ」の威力があります。その他詳細は以下で徹底解説しています。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックス・プラチナ)
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(AMEX PLATINUM)というクレジットカードがあります。アメックス プラチナと呼...

アメックス・プラチナを手に入れるには、アメックス・ゴールドに入会して、利用履歴を積み重ねるのが基本です。

インビテーションのハードルは高くないので、生活のあらゆる決済をアメックス・ゴールドに集中させていけば、インビテーションが届く可能性が高まります。

現在、アメックス・ゴールドは当サイト限定キャンペーンを行なっています。31,320円(税込)の年会費が初年度は無料になります。

1年以内に解約すれば費用は一切かかりません。まずは1年間使ってみて、継続の是非を判断するという方法もあります。

解約する場合は、カード裏面に記載されている電話番号(フリーダイヤル)まで電話すればOKです。

「何でアメックスはこんなに破格のキャンペーンを行っているの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これに関しては、1年間無料で使って解約する方もいますが、継続する方も多いからです。

アメックスの充実したサービス・高いステータスを実感すると、ずっと利用する方も多いので、破格の入会キャンペーンが行われています。期間限定で1年間無料でお得に試せます。

アメックス・ゴールドの限定キャンペーン

コンシェルジュはメール回答OKが便利

笑顔のOL

一部のプラチナカードのコンシェルジュの場合、電話だけでなくメールで回答を受け取ることも可能です。電話のみというコンシェルジュも多いです。

電話の場合は出れなかった場合は自分から折り返す必要があり、やや手間がかかります。また、聞き取った内容をメモする必要が生じて、出先だと苦慮することがあります。

メールだと手が空いている時に見れますし、記録する必要もありません。メールそのものが記録になります。

また、電話だとお店の情報や連絡先などをこちらがメモする必要があり、外出先だと煩わしいです。コンシェルジュ・サービスは、メール回答で状況に応じて電話回答と使い分けられる方が格段に使いやすいです。

メール回答OKのコンシェルジュは、アメックス・プラチナ、ダイナースプレミアム、ラグジュアリーカード、Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)などです。

VPCCはエポスプラチナカード、三井住友トラストプラチナカード、SuMi TRUST CLUB プラチナカードなどが利用できます。

JCB THE CLASS/JCBプラチナの場合、ホテルの予約とレストラン予約に関連する依頼についてはメール回答がOKなのですが、それ以外の項目は電話のみです。

まとめ

星空の輝き

プラチナカードはステータス性が抜群ですが、年会費が非常に高額であり、コストパフォーマンスが悪いというイメージがあります。

しかし、中には年会費2万円前後で維持できるプラチナカード・ステータスカードもあります。にもかかわらず特典は充実していて、優待をフル活用するならば十分に年会費の元は取れます。

エポスプラチナカードのようにポイントプレゼントを考慮すると実質的に無料で持てるというプラチナカードもあります。

コンシェルジュ・サービスは特に忙しい会社員・個人事業主や中小企業経営者などは、秘書・総務事項を無料でアウトソーシングできますので、絶大なメリットがあります。

サービスを活用するならば高い年会費よりもむしろ得られる特典の価値の方が大きくなります。結果的に家計が堅牢化します。

年会費5万円前後のカードは特典がより一層充実化して、非日常的な体験から日常的な利便性まで幅広く充実した優遇があります。理想と現実のバランスが取れています。

JCB THE CLASSのディズニーランドのVIP限定シークレット・レストラン、スカイトラベラー・プレミアカードのマイル5%、SPGアメックスの高級ホテル1泊2名分無料、デルタ スカイマイル・アメックスのゴールドメダリオンなどは、ユニークで戦闘力が非常に高いプラチナ特典です。

ステータス性とコストパフォーマンスを両立させたお得なおすすめプラチナカードを上手く活用すると、生活が豊潤化します。至高、煌めき、究極。その輝きが手に入ります。

良質のプラチナカードを保有していると、暮らしを豊かに彩ることが可能になります。人生がまばゆい位に煌めきます。

年会費無料のおすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

クレジットカード
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして利用...

還元率が高いおすすめクレジットカードは以下をご参照ください。

シルエット
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率のカード...

おすすめのゴールドカードについては以下で徹底的に解説しています。

ゴールドの気泡
アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最上位カ...

総合的なおすすめクレジットカードは以下で詳細にまとめています。

クレジットカードを見せるショッピング中の女性
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカードで...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

iPhone 7(ジェットブラック)

iPhone7 / 7 Plusのジェットブラックを発売日に入手できるかコンシェルジュに聞いた結果!

iPhone7 / 7 Plusは9月16日に発売されます。新色のジェットブラック(SIMフリー)は

記事を読む

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はイオンカードとJALマイレージバンクの魅力が融合!

 イオンJMBカード(JMB WAON一体型)というクレジットカードがあります。クレジットカードとJ

記事を読む

東急カード(PASMO一体型)

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(東急カード)のメリット・デメリットまとめ!

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMOというクレジットカードがあります。従来の東急 T

記事を読む

リクルートカード

リクルートカードは実質還元率が1.8-3.6%!リクルートカードプラスは募集停止!メリット・デメリットまとめ

リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還

記事を読む

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナカードの価値・メリット・インビテーションまとめ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナカード(AMEX BUSINESS PLATINUM)と

記事を読む

NTTグループカード

NTTグループカードレギュラーとゴールドの還元率・メリット・デメリットまとめ!

NTTグループカードというNTTのクレジットカードがあります。NTTグループカードレギュラー、NTT

記事を読む

三井住友VISAプライムゴールドカード

20代ならこれで決まり!三井住友VISAプライムゴールドカードは圧巻のコストパフォーマンス

三井住友VISAプライムゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友カードが発行していま

記事を読む

イオンゴールドカード

イオンカードの頂点!イオンゴールドカードの条件・年会費・特典・インビテーションまとめ

イオンゴールドカードというクレジットカードがあります。イオンでの買い物がお得になることで人気のイオン

記事を読む

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA東急カード)のメリット・デメリットまとめ

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードというクレジットカードがありま

記事を読む

Yahoo! JAPANカードのETCカード

ヤフーカードはETCもお得!Tポイント付与の対象

Yahoo! JAPANのクレジットカード「ヤフーカード」は、ETCもあります。高速道路等での料金支

記事を読む

Comment

  1. いつもありがとう より:

    JCB THE CLASSが欲しいのですが、JCBゴールド所有からの実績の積み上げもないので、代替でJAL JCBプラチナかJCB法人プラチナを検討しています。双方ともインビなしで申込できると思いますが、The Classとはディズニーの有無くらいでしょうか?

    • まつのすけ より:

      年1回のメンバーズセレクションとディズニーのラウンジが大きな特典の差ですね。
      後は、ザ・クラス・ダイニングという特典(予約を取りづらい有名店を予約可能)や、JCBプレミアムステイプランでTHE CLASS会員限定のプランがある点、カレンダーを申し込みせずに送ってくれる点(プラチナは申し込みが必要)などが異なります。

      ディズニーに行く機会があればTHE CLASSが魅力的で、行くことがなければプラチナでも十分に魅力的だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

銀座和光
銀座レストランウィーク 2017年はお得で美味!ダイナースクラブカードは先行予約可能

ダイナースクラブカードは春と秋の年2回、「銀座レストランウィーク」とい

桜の花と団子
【前年の株不足&逆日歩・今年のMAX】2017年3月末 権利付最終日

2017年3月末の優待について、昨年の株不足(融資残高-貸株残高)、逆

鉄道のレール
目ぼしい電車・バスの定期券の株主優待まとめ!3月末も少ない銘柄で完結可能

3月末の株主優待のデメリットは権利確定の企業が多すぎることですね。資金

楽天カード(JCB・VISA・Mastercard)
楽天カードの国際ブランドを丹念に比較!JCBとVISAとマスターカードの違いを解剖

楽天カードの国際ブランドには、JCB、VISA、Mastercard(

→もっと見る

PAGE TOP