*

ネット通販でお得なおすすめクレジットカードまとめ!2017年

更新日: クレジットカード

クレジットカード

ネット通販が日を追うごとに便利になってきていますね。大抵のものはネットで気軽に購入できます。

お店を歩き回って探すのも楽しいですけれども、時間を節約したい場合は検索したら爆速で出てくるインターネットショッピングが便利ですね。

クレジットカードの中ではネット通販でのお買い物がかなりお得になるカードが有ります。2017年の現在における、おすすめのカードの比較についてまとめます。


Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTというオリコが発行しているカードは、年会費が完全無料です。オリコの中で最もポイント還元率がお得なカードです。

基本還元率は1%なのですが、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどのネットショッピングをした際はなんと還元率が2%以上に跳ね上がります。楽天なら最大16.5%還元になります。

Orico Card THE POINTを保有していると、オリコが運営するオンラインショッピングモール「オリコモール」を経由して、Amazon等のネット通販サイトでお買い物するとポイントが1%以上アップする仕組みになっています。

お買い物は他のクレカでもOKです。他のポイントモールはAmazonは対象外のサイトが大多数なので、Amazonがお得になる点にエッジ・優位性があります。

私もオリコカードザポイントを使ってザクザクとボーナスポイント(1%)を貯めています。

オリコカードザポイントのオリコモール利用でのポイント加算

Orico Card THE POINTの特徴は、ポイントアップするネット通販サイトが多種多様であることです。代表的なお店と、貯まるポイント数は以下のとおりです。

ショップ名 カード
還元率
モール
ポイント
特別
ポイント
合計
還元率
Amazon 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
楽天市場 1.00% 最大15% 0.50% 最大16.5%
Yahoo!ショッピング 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
LOHACO 1.00% 1.00% 0.50% 2.50%
ポンパレモール 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
ヤフオク! 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
ベルメゾンネット 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
楽天ブックス 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
楽天トラベル 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
じゃらんnet 1.00% 0.50% 0.50% 2.00%
セブンネットショッピング 1.00% 1.50% 0.50% 3.00%
ニッセンオンライン 1.00% 1.00% 0.50% 2.50%
ビックカメラ.com 1.00% 1.00% 0.50% 2.50%

主要なネット通販総合サイトはほぼ全てをカバーしています。Orico Card THE POINTは、幅広いネット通販でお得でリアル店舗でも還元率1%です。

代表的なお店をもう少し幅広くジャンル別に一覧表にまとめると下表のとおりです。

ジャンル 名前 合計還元率
総合通販 Amazon 2.0%
楽天市場 2.0%
Yahoo!ショッピング 2.0%
LOHACO 2.0%
ポンパレモール 2.0%
ベルメゾンネット 2.0%
dショッピング 3.5%
セブンネットショッピング 3.0%
ニッセン 2.5%
ヤフオク! 2.0%
DeNAショッピング 2.5%
ヤマダモール 2.5%
ドラッグストア等 マツモトキヨシ 4.0%
ケンコーコム 3.0%
DHCオンラインショップ 2.0%
ロクシタンオンラインショップ 3.5%
ドクターシーラボ 2.5%
ファンケルオンライン 3.0%
THE BODY SHOP 4.0%
家電 Apple Store 2.0%
ビックカメラ.com 2.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 2.0%
エディオンネットショップ 2.0%
ひかりTVショッピング 2.5%
上新電機(Joshin) 2.0%
nojima online(ノジマオンライン) 2.0%
本・電子書籍 BookLive! 6.5%
honto 3.5%
楽天ブックス 2.5%
TSUTAYA オンラインショッピング 2.0%
タワーレコード 3.0%
ブックオフオンライン 3.0%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS 2.5%
ファッション マルイウェブチャネル 2.5%
靴の総合通販:ABCマート 2.5%
JINS(ジンズ) 4.0%
Tabioオンラインストア(靴下屋) 4.0%
COACH オンラインストア 3.0%
セシール 2.5%
チヨダオンラインショップ 3.0%
旅行 楽天トラベル 2.0%
じゃらんnet 2.0%
じゃらんパック 3.0%
エクスペディア(ダイナミック海外ツアー) 2.0%
エクスペディア(海外・国内航空券) 2.0%
JTB(国内) 2.5%
JTB(海外航空券・現地ツアー) 2.5%
JTB(海外ツアー) 2.5%
JTB(海外ホテル) 4.0%
Yahoo!トラベル 2.0%
一休.com 2.0%
近畿日本ツーリスト 2.5%
日本旅行 2.5%
OZmall 2.0%
クーポン グルーポン 4.0%
ポンパレ 60pt
HOT PEPPER グルメ 20p
RaCoupon 買うクーポン 2.0%
くまポンbyGMO 3.5%

ネット通販をよく使う方はメインカードとして使えるスペックです。万能戦士であり、ドラクエにおける勇者的な存在です。

期間限定でモールポイントが増額することがあります。なんとYahoo!ショッピングが5%、ベルメゾンネットが10%にアップすることもありました。

入会から半年間は基本還元率が2%に倍増します。Amazon・楽天での利用は3%になります。

貯めたオリコポイントは、Amazonギフト券、Tポイント楽天スーパーポイント、ファミリーマートお買い物券、dポイント、WALLETポイント、すかいらーくグループ優待券などに交換できるのでほぼ現金同様に使えます。

>
交換商品オリコポイント交換先
Amazonギフト券500ポイント500円分
iTunesギフトコード500ポイント500円分
Google Play コード500ポイント500円分
ファミリーマートお買い物券500ポイント500円分
LINEギフトコード500ポイント500円分
nanacoギフト1,000ポイント1,000円分
Tポイント1,000ポイント1,000ポイント
楽天スーパーポイント1,000ポイント1,000ポイント
dポイント1,000ポイント1,000ポイント
WAONポイント1,000ポイント1,000ポイント
WALLET ポイント1,000ポイント1,000ポイント
ANAマイル1,000ポイント600マイル
JALマイル1,000ポイント500マイル
すかいらーくグループご優待券5,000ポイント5,000円分
オリコモールクーポン1,000ポイント2,000円分
UC ギフトカード5,500ポイント5,000円分

また、オリコポイントを「オリコプリペイドカード」(Orico Prepaid Card)にチャージすることもできます。オリコプリペイドカードは、VisaかMasterCardの加盟店でお買い物できます。

チャージしたオリコプリペイドカードを利用すると、更に利用金額の0.25%キャッシュバックを受けることが可能です。

信頼性が定かではなく、オリコカード本体の番号を打ち込むのに抵抗がある場合にも便利です。

オリコプリペイドカード
オリコは「オリコプリペイドカード」(Orico Prepaid Card)を発行しています。国内外のVisaかMasterCard...

事前にチャージが不要な後払い方式の電子マネーiDQUICPayの両方を搭載しているというメリットもあります。

その他の詳細については、以下で徹底解説しています。

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)
オリコが発行している高還元率のクレジットカードがあります。「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)で...

Amazonだけに限ると、Amazon MasterCardクラシック、Amazon MasterCardゴールドというクレジットカードもオリコカードザポイントに匹敵するスペックです。

Amazonカード
Amazonにはクレジットカードがあります。Amazon MasterCardクラシック、Amazon MasterCardゴール...

オリコカードザポイントとAmazonカードの比較については、以下で徹底解説しています。

Amazonカードとオリコカードザポイント
Amazonは言わずと知れた大人気の総合ネット通販サイトですね。ヘビーユーザーという方も多いでしょう。せっかくAmazonでお買い...

Orico Card THE POINTのMasterCardブランドはau WALLETへのチャージができます。還元率が合計1.5%となります。

auユーザーであれば、リアルの店舗はau WALLET、ネット通販はOrico Card THE POINTと使い分けると更にお得になります。

au WALLET
auの電子マネー「au WALLET」(au ウォレット)に申し込み、早速利用しました。充実した入会キャンペーン、破格の還元率、お...

Orico Card THE POINTは、豪華な新規入会キャンペーンを行っています。最大18,000ポイントとのことですが、このうち1万ポイントは6カ月間の特別加算(2%)分となっています。

また、500ポイントは家族カード入会の場合にもらえるポイントです。それ以外の7,500ポイント(7,500円相当)は誰でもゲットしやすいポイントとなります。

DCカード Jizile

DCカード Jizile(ジザイル)とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。還元率1.5%で、年会費が完全無料のカードとしては日本最高峰です。

DCカード Jizile(ジザイル)

リボ払い専用カードですが、初回支払の手数料は無料です。設定できるリボ払いの上限は月5万円です。

「月5万円以上はカードは使わない」という方であれば、リボ払いを5万円に設定すれば、普通のクレジットカードと同様にコスト0円で使えます。

月5万円を超える金額を使うことが多い場合は、コールセンター(0120-10-2622)に問い合わせると、2046年まで利用限度額と同一の支払い設定をかけて、実質的に1回払いと同様にすることが可能です。

もし担当者がわからないようでしたら、「上に確認して」と伝えればOKです。常に利用額=リボ払いの金額(全額一括払い)にする手続きが可能です。

ポイントの還元率も1.5%で変わらず、毎月の手続きも不要になります。この手続きを行えば、常に手数料無料で利用限度額まで一回払いの形で利用できます。

貯まったポイントは、nanacoポイント、楽天スーパーポイント、リクルートポイント(Pontaに交換可)、Suicaポイント、dポイント、WALLETポイントなどに1対1で交換できるので便利です。

POINT名人.comを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!などでDCカード Jizileでお買い物をすると、基本ポイントに加えてPOINT名人.comの加算ポイントが付きます。

ジザイルカードはネット通販をよく使う方はとても便利です。主なサイトの一覧を下表にまとめました。

ジャンル 名前 特別Point還元率 クレカ還元率 合計
ネット通販 Amazon 0.5% 1.5% 2.0%
楽天市場 0.5% 1.5% 2.0%
Yahoo!ショッピング 0.5% 1.5% 2.0%
LOHACO 1.5% 1.5% 3.0%
ポンパレモール 0.5% 1.5% 2.0%
ベルメゾンネット 0.5% 1.5% 2.0%
マルイウェブチャネル 1.0% 1.5% 2.5%
ニッセン 2.0% 1.5% 3.5%
爽快ドラッグ 2.0% 1.5% 3.5%
家電・PC Apple Store 0.5% 1.5% 2.0%
ビックカメラ.com 1.0% 1.5% 2.5%
DELLオンラインストア 0.5% 1.5% 2.0%
HP Directplus 1.0% 1.5% 2.5%
エプソンダイレクト 0.5% 1.5% 2.0%
マウスコンピューター 1.5% 1.5% 3.0%
NEC Direct 1.0% 1.5% 2.5%
ドスパラ 1.0% 1.5% 2.5%
PCDEPOT 1.0% 1.5% 2.5%
エディオンネットショップ 0.5% 1.5% 2.0%
本・電子書籍 BookLive! 5.0% 1.5% 6.5%
honto 2.5% 1.5% 4.0%
タワーレコード 1.5% 1.5% 3.0%
ネットオフ 1.5% 1.5% 3.0%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS 1.0% 1.5% 2.5%
旅行 楽天トラベル 1.0% 1.5% 2.5%
エクスペディア 2.5% 1.5% 4.0%
JTB 1.0% 1.5% 2.5%
yoyaQ.com 1.5% 1.5% 3.0%
一休.com 0.5% 1.5% 2.0%
近畿日本ツーリスト 1.0% 1.5% 2.5%
日本旅行 1.0% 1.5% 2.5%
【H.I.S.】 海外旅行 0.5% 1.5% 2.0%
じゃらん 0.5% 1.5% 2.0%
クーポン グルーポン 1.5% 1.5% 3.0%
ポンパレ 0.5% 1.5% 2.0%
楽天RaCoupon 0.5% 1.5% 2.0%

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。Amazon、楽天市場が合計2%、LOHACOが合計3%の還元率となるのは大きなメリットです。

主要なネット通販の総合還元率をオリコカードザポイントと比較すると、ほぼ同程度の還元率となります。

ネット通販サイト名 DCカードJizile オリコカードザポイント
Amazon 2.00% 2.00%
楽天市場 2.00% 2.00%
Yahoo!ショッピング 2.00% 2.00%
LOHACO 3.00% 2.50%
ポンパレモール 2.00% 2.00%
ベルメゾンネット 2.00% 2.00%

リボ払い専用カードであることを許容できる場合は、DCカードJizileも有力候補となります。

DCカード JizileのMasterCardブランドは、au WALLETへのチャージが可能です。DCカード Jizileでチャージすると、チャージ時の1.5%+利用時の0.5~3.5%で合計2~5%還元となります。

DCカード Jizileは貯めたポイントをau WALLETのWALLETポイントに移行して、1ポイント1円でMasterCard加盟店で使えます。

DCカード Jizileも、au WALLETと相性が良いクレジットカードです。詳細は以下で徹底解説しています。

DCカード Jizile(ジザイル)
DCカード Jizile(ジザイル)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料のクレジットカードとしては日本一の還元率を誇...
DCカード Jizile(ジザイル)
「au WALLET」というauユーザーが使えるプリペイド式電子マネーがあります。2014年中はじぶん銀行経由でチャージすると還元...

ジザイルカードは、7,000円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされる入会キャンペーンも開催されています。

三菱UFJニコスカード

VIASOカード(ビアソ)

三菱UFJニコスは、「VIASOカード」(ビアソ)というクレカも発行しています。こちらも年会費が完全無料でネット通販がお得になるのが特徴です。

VIASOカードは、毎月のカードショッピング利用合計金額1,000円ごとにVIASOポイントプログラムのポイントが5ポイント貯まります。

1ポイント1円相当なので、還元率0.5%です。一般の加盟店でのお買い物は還元率が高くありませんが、ネット通販が高還元となるのがメリットです。なんと0.5~10%のポイントが上乗せされます。

三菱UFJニコスが運営しているポイントモール「VIASO eショップ」を経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACOなどでVIASOカードでお買い物をすると、ポイントがアップします。

VIASOカードはネット通販をよく使う方はとても便利です。主なサイトの一覧を下表にまとめました。

ジャンル 名前 特別ポイント還元率 クレカ還元率 合計
ネット通販 Amazon 0.50% 0.50% 1.00%
楽天市場 1.00% 0.50% 1.50%
Yahoo!ショッピング 1.00% 0.50% 1.50%
LOHACO 2.00% 0.50% 2.50%
ポンパレモール 1.00% 0.50% 1.50%
ベルメゾンネット 1.00% 0.50% 1.50%
セブンネットショッピング 1.00% 0.50% 1.50%
ニッセン 2.00% 0.50% 2.50%
DeNAショッピング 1.00% 0.50% 1.50%
ヤマダモール 1.00% 0.50% 1.50%
イオンショップ 2.00% 0.50% 2.50%
ドラッグストア等 マツモトキヨシ 5.00% 0.50% 5.50%
ケンコーコム 5.00% 0.50% 5.50%
DHCオンラインショップ 1.00% 0.50% 1.50%
ロクシタンオンラインショップ 5.00% 0.50% 5.50%
ドクターシーラボ 2.00% 0.50% 2.50%
ファンケルオンライン 3.00% 0.50% 3.50%
THE BODY SHOP 5.00% 0.50% 5.50%
家電 Apple Store 1.00% 0.50% 1.50%
ビックカメラ.com 2.00% 0.50% 2.50%
ヤマダウェブコム 1.00% 0.50% 1.50%
エディオンネットショップ 1.00% 0.50% 1.50%
ひかりTVショッピング 2.00% 0.50% 2.50%
上新電機(Joshin) 1.00% 0.50% 1.50%
nojima online(ノジマオンライン) 1.00% 0.50% 1.50%
PCDEPOT 2.00% 0.50% 2.50%
本・電子書籍 BookLive! 10.00% 0.50% 10.50%
ひかりTVブック 10.00% 0.50% 10.50%
honto 5.00% 0.50% 5.50%
楽天ブックス 1.00% 0.50% 1.50%
TSUTAYA オンラインショッピング 1.00% 0.50% 1.50%
タワーレコード 3.50% 0.50% 4.00%
ネットオフ 3.00% 0.50% 3.50%
HMV ONLINE/エルパカBOOKS 2.00% 0.50% 2.50%
ファッション マルイウェブチャネル 2.00% 0.50% 2.50%
靴の総合通販:ABCマート 2.00% 0.50% 2.50%
GAP Online Store 3.00% 0.50% 3.50%
JINS(ジンズ) 5.00% 0.50% 5.50%
Tabioオンラインストア(靴下屋) 5.10% 0.50% 5.60%
COACH オンラインストア 5.00% 0.50% 5.50%
セシール 2.00% 0.50% 2.50%
チヨダオンラインショップ 3.00% 0.50% 3.50%
旅行 楽天トラベル 1.00% 0.50% 1.50%
じゃらん 1.00% 0.50% 1.50%
エクスペディア 5.00% 0.50% 5.50%
JTB 2.00% 0.50% 2.50%
Yahoo!トラベル 1.00% 0.50% 1.50%
一休.com 1.00% 0.50% 1.50%
近畿日本ツーリスト 2.00% 0.50% 2.50%
日本旅行 2.00% 0.50% 2.50%
H.I.S(エイチアイエス) 1.00% 0.50% 1.50%
クーポン グルーポン 3.00% 0.50% 3.50%
ポンパレ 1.00% 0.50% 1.50%
楽天RaCoupon 1.00% 0.50% 1.50%
HOT PEPPER グルメ 100p
HOT PEPPER Beauty 300p

期間限定のキャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。常にどこかのショップはポイントアップ・キャンペーンを行っています。

貯まったポイントは、1ポイント1円で自動的にキャッシュバックされます。VIASOカードのポイントは現金同然となります。これは大きなメリットです。

他のクレジットカードは交換できるのがポイントだったり、商品券だったり、製品だったりするカードが多いです。

もちろんそれらを使う場合はOKですけれども、あまり使いたいポイント・金券・商品がない場合は、無理に使うのは面倒で手間がかかります。

VIASOカードはシンプルで嬉しい現金還元なのが大きなメリットです。「Cash is King」ですね!

累計ポイントが1,000ポイント以上の場合にキャッシュバックされます。

VIASOカードを、DCカードJizile、オリコカードザポイントと比較してみました。

主要なネット通販の総合還元率の比較は下表のとおりです。

ネット通販サイト名 VIASOカード DCカードJizile オリコカードザポイント
Amazon 1.00% 2.00% 2.00%
楽天市場 1.50% 2.00% 2.00%
Yahoo!ショッピング 1.50% 2.00% 2.00%
LOHACO 2.50% 3.00% 2.50%
ポンパレモール 1.50% 2.00% 2.00%
ベルメゾンネット 1.50% 2.00% 2.00%

基本的にはVIASOカードよりも、DCカードJizile、オリコカードザポイントの方が還元率が高いです。

ただし、DCカードJizile、オリコカードザポイントはいずれもポイントを貯めて交換という作業が必要です。VIASOカードのように自動的に現金キャッシュバックされる訳ではありません。

VIASOカード(ビアソ)
VIASOカード(ビアソ)というニコス(nicos)のクレジットカードがあります。年会費が完全無料でネット通販がお得になるのが特徴...

ポイントの自動キャッシュバックを優先するならば、VIASOカードが有力候補となります。 6,000円相当のポイントプレゼントの入会キャンペーンを行っています。

dカード

dカード

ドコモユーザーならメインカードの候補としてDCMXというカードがありました。年会費が自室無料で還元率1%でした。また、ドコモの利用料金支払いで特別にドコモポイントが貯まりました。

2015年12月以降にドコモポイントがdポイントになり、Pontaポイントが相互交換可能になり、ドコモプレミアクラブがdポイントクラブになりました。

従来のDCMXがドコモユーザー以外でもお得に使える「dカード」にリニューアルされました。

ドコモポイントがdポイントとなり、Tポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイントと同様に多様な店舗で使えるポイントへと進化しました。

通常のカード加盟店でのお買い物も還元率1.0%と比較的高還元なのがメリットです。

dカードの会員はポイントアップサイト「dカード ポイントUPモール」を利用できます。従来の「DCMX ポイントUPモール」です。

dカード ポイントUPモールを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどでdカードでお買い物をすると、ポイントが1.5倍(1.5%)以上になります。

代表的な店舗は下表のとおりです。これ以外にも数多くの店舗があります。

ジャンル 名前 ポイント倍率 還元率
総合 Amazon 1.5倍 1.5%
楽天市場 1.5倍 1.5%
LOHACO 2倍 2.0%
Yahoo!ショッピング 1.5倍 1.5%
ポンパレモール 1.5倍 1.5%
ベルメゾンネット 1.5倍 1.5%
セブンネットショッピング 2.5倍 2.5%
DeNAショッピング 2倍 2.0%
ニッセン 2倍 2.0%
ヤマダモール 2倍 2.0%
スーパー等 SEIYUドットコム 2倍 2.0%
楽天ネットスーパー 1.5倍 1.5%
楽天24 1.5倍 1.5%
FANCL 2倍 2.0%
DHCオンラインショップ 1.5倍 1.5%
爽快ドラッグ 3倍 3.0%
家電 ビックカメラ.com 2倍 2.0%
Apple Store 1.5倍 1.5%
ひかりTVショッピング 2倍 2.0%
ヤマダウェブコム 1.5倍 1.5%
エディオンネットショップ 1.5倍 1.5%
本・音楽 BookLive! 6倍 6.0%
honto 3.5倍 3.5%
TSUTAYA オンライン 1.5倍 1.5%
ひかりTVブック 6倍 6.0%
旅行 エクスペディア 3.5倍 3.5%
楽天トラベル 1.5倍 1.5%
じゃらん 1.5倍 1.5%
JTB 2倍 2.0%
るるぶトラベル 2倍 2.0%
H.I.S. 1.5倍 1.5%
クーポン グルーポン 2.5倍 2.5%
ポンパレ 1.5倍 1.5%
楽天RaCoupon 1.5倍 1.5%
くまポンbyGMO 3倍 3.0%
ファッション マルイウェブチャネル 2倍 2.0%
ジーユー オンラインストア 1.5倍 1.5%
i LUMINE(アイルミネ) 2倍 2.0%
JINS 3.5倍 3.5%
ABC-MART.net 2倍 2.0%

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。

主要なネット通販の総合還元率の比較は下表のとおりです。

ネット通販サイト名 dカード VIASOカード DCカードJizile オリコカードザポイント
Amazon 1.50% 1.00% 2.00% 2.00%
楽天市場 1.50% 1.50% 2.00% 2.00%
Yahoo!ショッピング 1.50% 1.50% 2.00% 2.00%
LOHACO 2.00% 2.50% 3.00% 2.50%
ポンパレモール 1.50% 1.50% 2.00% 2.00%
ベルメゾンネット 1.50% 1.50% 2.00% 2.00%

DCカードJizile、オリコカードザポイントの方が還元率が高いです。VIASOカードと比較すると、Amazonでは高く、LOHACOでは低いです。

しかし、dカードは全国のローソン、ナチュラルローソンで3%割引になるというメリットがあります。

クレジットカードのポイントと合わせると4%還元となり、dポイント機能の1%のポイント還元と合わせて合計で約5%還元となります!

正確には、3%の割引は、購入ごとに対象商品の合計金額(税抜)に対して3%を計算し(1円未満切り捨て)、1か月分の合計した金額となります。

したがって、例えば税込324円(税抜300円)の商品ですと割引額は9円となり、約2.78%となります。税込321円(税抜298円)の商品ですと割引額は8円となり、約2.49%となります。

ローソンでdカード(DCMX)で支払った場合の合計還元率は、最大で約4.78%となります。

ローソンでの4.78%還元は、リクルートカードプラスでチャージしたnanacoで1万円のクオカードを買い、クオカード支払い&Pontaカード提示で得られる4.8%とほぼ同じ高還元です。

クオカードで4.8%割引になる方法については以下で徹底解説しています。

クオカード(薔薇柄)
クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。コンビニ、ドラッグストア、ファミレス、書店、CD・DVDストア、ガソリ...
クオカード1000円券(オレンジのバラ柄)
クオカード(QUOカード)というプリペイドカードがあります。加盟店で代金の支払いに利用できます。クオカードが使えるお店、お得な使い...

ただし、リクルートカードプラスは新規申し込みを停止しました。保有していない場合は、nanacoチャージで最も高還元なのはリクルートカードの1.2%ですので、合計還元率は4.0%となります。

これから新しくクレジットカードを作る場合は、dカードはローソンで最もお得なカードです。dカードについては以下で徹底解説しています。

dカード
dカードというドコモ(docomo)のクレジットカードがあります。dカード、dカード GOLDの二種類があります。ドコモの利用料金...

エクストリームカード・漢方スタイルクラブカード・REXカード

2015年に大改悪がありましたが、漢方スタイルクラブカードREXカードは還元率が1.5%と依然として高還元カードの部類に入ります。

顔を覆う男の子
漢方スタイルクラブカードというクレジットカードがあります。還元率が1.75%と高還元で年間利用額に応じてボーナスポイントも得られる...
子供が驚く顔
REX CARD(レックスカード)というクレジットカードがあります。年50万円以上の利用で年会費が無料になり、還元率が1.75%と...

また、エクストリームカードは年30万円以上の利用で年会費が無料にできます。無料の条件がゆるく、還元率1.5%とお得です。

Extreme Card(エクストリームカード)
Extreme Card(エクストリームカード)というクレジットカードがあります。Tポイントが貯まるクレジットカードとしては日本一...

これらのジャックスが発行しているクレジットカードは、ジャックスモールを使うとネット通販がお得になります。

父親と子供
REXカード、漢方スタイルクラブカード、エクストリームカードなど、ジャックスは人気の高還元クレジットカードを発行しています。これら...

Amazonでお得だったリーダーズカードは改悪で還元率が1.32%に大暴落したため、現在はAmazonでも全く妙味がないカードになっています。

険しい表情の男性
リーダーズカード(Reader’s Card)というクレジットカードがあります。還元率が1.5、Amazonで使えるAmazon限...

改悪されたジャックスのカードから他のクレジットカードに切り替えるタイミングについては、以下にまとめています。

埠頭に立つ女子高生
リーダーズカード・REXカード・漢方スタイルクラブカードのジャックス交還元カードのビッグ・スリーが相次いで改悪となりましたね。漢方...

REX CARD Lite

REXカードライト

高還元クレカで名高いジャックスは、REXカードライト(REX CARD Lite)という年会費無料カードを発行しています。

「REX」は、ラテン語で「王」という意味です。価格.comや食べログ等を運営するカカクコムがプロデュースしているクレジットカードです。

月間のカードショッピング利用合計金額2,000円ごとに25ポイント付与されます。1ポイントの価値は1円なので、還元率1.25%です。

2,000円という単位は大きめですけれども、毎月の利用額合計に対してポイントが付与されるので、1回ごとに1,999円までが切り捨てられるわけではありません。許容範囲だと思います。

P-one Wizはリボ専用カードですが、REXカードライトは通常のクレジットカードとなります。

P-one Wizも全額一括払いの設定が可能なので特に問題はありませんけれども、リボ専用カードは絶対にイヤという方は、REXカードライトが年会費無料カードとしては最高還元となります。

REXカードライトを使って貯めたポイントは、Jデポに交換して、カード利用額の引き落としのお金を割り引くことに使えます。

仮に30,000円使った月があるとしましょう。1,500円分のJデポを使うと、引き落とし額は28,500円に減少します。30,000円分の買い物をしたにも関わらず、支払いは28,500円となります。とてもお得ですね^^

特に手続きは不要で利用額から請求時にマイナスされます。1,300円のJデポを持っていてちょうど1,300円使った場合、請求額は0円となりました。

JACCSのカード利用代金明細書JACCSのJデポによる割引明細

ポイントが現金同様というのは利便性が高く、非マイラーであれば突き抜けた使いやすさがあります。

電子マネーの側面では、交通系電子マネー「SMART ICOCA」、「モバイルSuica」へのチャージでも1.25%のポイントが貯まります。

ただし、モバイルSuicaは年会費がかかります。モバイルSuicaの年会費が無料になるのは、ビューカードです。

会員サイト(ジャックス インターコムクラブ)からJACCSモールに行き、そこからAmazonや楽天市場、ロハコなどのネット通販サイトに行って買い物すると、0.5%~1.5%分のJデポが上乗せされます。

父親と子供
REXカード、漢方スタイルクラブカード、エクストリームカードなど、ジャックスは人気の高還元クレジットカードを発行しています。これら...

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険も付帯しています。年会費無料カードとしてはエッジ・優位性があります。

国内旅行傷害保険は利用付帯です。国内旅行の費用をREXカードで支払っていた場合、国内での旅行に関わる事故について傷害保険がつきます。

補償項目 保険金額 補償する場合
死亡 1,000万円 事故の日を含めて180日以内に亡くなられたとき
後遺障害 30万円~1,000万円 事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じたとき、その程度に応じて
入院 1日につき5,000円 事故発生日より180日限度
手術 5万円/10万円/20万円 入院保険金を支払う場合で手術を受けられたとき
1事故につき1回限度
通院 1日につき3,000円 事故発生日より180日以内で90日を限度

海外旅行傷害保険は自動付帯されます。急病やケガの際にも緊急アシスタンスサービスがついています。補償期間は、一つの旅行(日本出発から帰国まで)あたり最長90日間です。

補償項目 保険金額 補償する場合
傷害死亡 最高2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に亡くなられたとき
後遺傷害保険金 80~2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じたとき、その程度に応じて
傷害治療費用 最高200万円 事故の日を含めて180日以内に偶然な事故によるケガが原因で医師の治療を受けられたとき
疾病治療費用 最高200万円 疾病が原因で旅行期間終了後48時間以内に医師の治療を受けられたとき、または特定の伝染病が原因で14日以内に医師の治療を開始したとき
賠償責任 最高2,000万円 他人の身体の障害または他人の財物の破損または紛失について法律上の賠償責任を負ったとき
携行品損害 5万/10万/20万 携帯品が盗難、破損、火災などの偶然の事故にあって損害を受けたとき
1旅行かつ1年間の限度額、免責(3,000円)
救援者費用 最高200万円 捜索救助等が必要になった場合
1年間の限度額

緊急医療アシスタンスサービスもあります。海外旅行中のトラブル時に、24時間365日いつでも通話料無料で日本語の電話サポートが受けられます。

病気、怪我、弁護士の紹介や手配、救援者の渡航・宿泊手配、遭難した場合の捜索や救助、死亡などのトラブルの場合に頼りになります。

eb会員サービス「インターコムクラブ会員」に登録すると、「J’sコンシェル」というサービスを利用できます。

J’sコンシェルは企業や健康保険組合等の福利厚生サービスを提供しているベネフィット・ワンが提供しています。ジャックスのインターコムクラブ会員なら、無料で申し込めます。

J's コンシェルのハンドブック
「J's コンシェル」(ジェイズコンシェル)というお得なサービスがあります。REXカード、漢方スタイルクラブカード、エクストリーム...

例えば以下のようなサービスを無料で受けられます。

  • 宿泊施設の割引
  • パッケージツアーが2~23%OFF
  • 109シネマズ・東急系映画館のシネマチケット通常1,800円が1,300円
  • サンシャイン水族館大人料金が2,000円→1,400円
  • 美ら海水族館大人料金が1,850円→1,480円
  • カラオケルーム歌広場の室料20%OFF
  • 日産レンタカー10~43%OFF
  • ハウステンボスの割引
  • 大江戸温泉が最大2,300円→1,600円
  • 英会話イーオンの入学金無料・授業料10%OFF

J’sコンシェルには「nanacoギフト」もあります。

REXカードライトはnanacoチャージでポイントはつきませんが、J’sコンシェルでnanacoギフト券を購入し、nanacoギフトをnanacoに登録することで1%の還元でnanacoチャージができることになります。

詳細は以下で徹底解説しています。年会費有料のREXカードにフォーカスを充てた記事ですが、REXカードライトでも同一です。

nanacoカード3枚
高還元カードの中でも高い人気を誇るカードの一つが、現金還元で還元率1.5%で人気のREXカードです。REX CARD(レックスカー...

その他、カードスペックの詳細については、以下で徹底的に解説しています。

REXカードライト
REX CARD Lite(レックスカードライト)というクレジットカードがあります。年会費が完全無料であるにもかかわらず、ポイント...

REXカードライトは年会費無料であるにもかかわらず、現金同様のポイント還元率が1.25%と高還元です。

国内外の旅行傷害保険も付帯しており、優待特典サービス「J’sコンシェル」も利用できます。卓越した魅力がある年会費無料カードです。お得な入会キャンペーンも開催されています。

REXカードライト 公式キャンペーン

ライフカード

ライフカードは、誕生日月の1ヶ月間ポイント5倍になり、還元率が日本最高峰となるカードです。なんと還元率2.5%です。

年会費無料で決済ブランドは、JCB、VISA、MasterCardです。

基本のポイント還元率は0.5%と低めなのですが、様々なボーナスポイントがあったり、年間利用額に応じたポイントアップがあるので、メインカードとして利用しても高還元です。

モデルケースとして、月4万円利用し、誕生月は10万円(年54万円利用)の場合でシミュレーションします。

この場合は初年度も2年目以降も誕生月以外は0.75%、誕生月は2.5%でポイントが得られ、300ポイントのボーナスが付与されます。その結果、1年間で合計で1,460ポイントとなります。

  LIFEサンクスポイント
誕生月以外 660
誕生月 500
ボーナス 300
合計 1,460

1,780ポイント貯まったら、Amazonギフト券・金券類10,000円分に交換できるので、1ポイントが約5.56円分の価値となります。したがって、還元率は約1.50%となります。

年間50万円以上使う場合は、ライフカードはトータルで見てもそこそこの還元率となります。メインカードとしても十分に活用可能です。

洋服の青山を日常的に使う方ですと、AOYAMAギフトカードへの交換で還元率が更に2倍になります。

年間の利用額が50万円未満の場合は、還元率が低下します。例えば、月3万円・誕生月10万円のケースでは還元率1.00%となります。

ライフカードの会員はポイントアップサイト「L-Mall」を利用できます。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどでライフカードでお買い物をする際に、L-Mallを経由するとポイントが2倍(1.0%)以上になります。

代表的な店舗は下表のとおりです。これ以外にも数多くの店舗があります。還元率は基本の還元率(0.5%)で計算しています。上乗せもあります。

ジャンル 名前 ポイント倍率 還元率
総合 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 3倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ポンパレモール 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 2倍 1.0%
セブンネットショッピング 4倍 2.0%
ニッセン 3倍 1.5%
dショッピング 5倍 2.5%
ヤフオク! 2倍 1.0%
DeNAショッピング 3倍 1.5%
スーパー等 SEIYUドットコム 2倍 1.0%
楽天ネットスーパー 2倍 1.0%
FANCL 4倍 2.0%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
家電 ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 3倍 1.5%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
本・音楽 iTunes Store 8倍 4.0%
BookLive! 11倍 5.5%
honto 6倍 3.0%
楽天ブックス 3倍 1.5%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
ブックオフオンライン 4倍 2.0%
旅行 エクスペディア 6倍 3.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
じゃらん 2倍 1.0%
JTB 3倍 1.5%
るるぶトラベル 3倍 1.5%
一休.com 2倍 1.0%
H.I.S. 2倍 1.0%
クーポン グルーポン 4倍 2.0%
ホットペッパーグルメ 4P
ポンパレ 10P
RaCoupon 買うクーポン 2倍 1.0%
くまポンbyGMO 5倍 2.5%
ファッション マルイウェブチャネル 3倍 1.5%
GAP オンラインストア 3倍 1.5%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
i LUMINE(アイルミネ) 3倍 1.5%
JINS 6倍 3.0%
ABC-MART.net 3倍 1.5%

Amazon、楽天市場は1.0%、LOHACOは1.5%の還元率となります。旅行サイトのエクスペディアはなんと3.0%、爽快ドラッグは2.5%、BookLive!は5.5%とかなりお得です。

ライフカード
ライフカードというクレジットカードがあります。誕生日月の1ヶ月間ポイント5倍になり、還元率が日本最高峰となるカードです。メインカー...

エポスカード

マルイをよく使う方は、エポスカード(EPOS CARD)を持つと、年4回の「マルコとマルオの7日間」というセールで、丸井で10%割引となります。無印良品週間と開催時期が重なると無印良品もお得になります。

エポスカードのマルコとマルオの7日間
丸井(マルイ)では「マルコとマルオの7日間」というセールがあります。マルイでのお買い物がお得なセールです。エポスカードで決済すれば...

エポスカード会員限定のプライベートセールへの招待状も届きます。エポスカードウィークスという優待・割引が充実する期間もあります。

エポスカードウィークス
エポスカードは「エポスカードウィークス」というお得なキャンペーンを定期的に開催しています。エポスカードはただでさえ全国7,000店...

エポスカードには7,000店以上店舗で優待割引、海外旅行傷害保険の自動付帯、数多くの店舗で提示すると受けられる多様な割引があります。

年会費無料は無料です。ネットで安心してカードが利用できるエポスバーチャルカードも使えます。

エポスカード(EPOS CARD)
エポスカード(EPOS CARD)という丸井のクレジットカードがあります。サブカードとして利用すると最高にお得なカードです。マルイ...

エポスカードには多種多様なオシャレなデザインが選べるエポスデザインカードもあります。

エポスデザインカード
「エポスデザインカード」というクレジットカードがあります。多様な特典と華やかなカードフェイスが魅力的なカードです。ユーザーの投票で...

エポスカードをメインカードとしてガンガン使っていくと、エポスゴールドカードやエポスプラチナカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションが届いた場合は、エポスゴールドカードの年会費は永年無料です。なんと無料でゴールドカードが保有できます。

特典も充実しており、ゴールドカードとしては非常にコストパフォーマンスが高いカードです。

エポスゴールドカード
エポスカードという丸井のクレジットカードがあります。エポスカードにはゴールドカードもあります。「エポスゴールドカード」という名前で...

エポスプラチナカードの場合は、2万円(税込)の年会費がかかりますが、年間100万円以上利用すると2万円分のボーナスポイントがプレゼントされます。

エポスプラチナカード
エポスカードという丸井のクレジットカードにはプラチナカードもあります。「エポスプラチナカード」という名前です。エポスカードでの特典...

ポイントはエポスVisaプリペイドカードにチャージすると、VISA加盟店で1ポイント1円でクレジットカードのようにお買い物に使えるので現金同様です。

年100万円以上使うならば、なんとプラチナカードが実質的に無料で保有できます。プラチナならではの特典も充実しています。

エポスカードの会員はポイントアップサイト「たまるマーケット」を利用できます。

たまるマーケットを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ベルメゾンネットなどでエポスカードでお買い物をすると、ポイントが2倍以上になります。

エポスカードは基本の還元率は0.5%ですが、ネット通販ですと1%以上に還元率がアップします。

ジャンル 名前 倍率 還元率
総合通販 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2~39倍 1%~39%
LOHACO 4倍 2.0%
Yahoo!ショッピング 3倍 1.5%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
ポンパレモール 3倍 1.5%
ヤフオク 3倍 1.5%
セブンネットショッピング 4倍 2.0%
ニッセン 4倍 2.0%
スーパー等 SEIYUドットコム 3倍 1.5%
FANCL 4倍 2.0%
DHCオンラインショップ 4倍 2.0%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
旅行 エクスペディア 6倍 3.0%
楽天トラベル 3倍 1.5%
じゃらんパック 4倍 2.0%
日本旅行 5倍 2.5%
るるぶトラベル 4倍 2.0%
エイチ・アイ・エス 3倍 1.5%
音楽・書籍 iTunes Store 9倍 4.5%
楽天ブックス 4倍 2.0%
電子書籍ストア BookLive! 13倍 6.5%
honto 6倍 3.0%
家電 ビックカメラ.com 4倍 2.0%
ひかりTVショッピング 4倍 2.0%
Apple Store 3倍 1.5%
エディオンネットショップ 3倍 1.5%
Joshin ネットショッピング 3倍 1.5%
nojima online 5倍 2.5%

Amazon、楽天市場が1%、LOHACOが2%の還元率となるのは大きなメリットです。ベルメゾンネット、ネットスーパーのSEIYUドットコムは1.5%とお得です。

旅行サイトのエクスペディアはなんと3%、iTunes Storeは4.5%、BookLive!は6.5%とかなりお得です。

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。エポスカードはお得なネット限定キャンペーンも行っています。

イオンカード

イオンをよく使う方は、イオンで5%割引などの特典があるイオンカードがお得ですね。

年会費は無料です。通常の加盟店での還元率は0.5%と今一つなのが難点ですが、イオンでお得になる仕組みが豊富です。

イオンカードは「ときめきポイントTOWN」というモール経由でネット通販でお買い物するとポイントがアップします。代表的な店舗は下表のとおりです。

ジャンル 名前 倍率 還元率
総合通販 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 一部2倍 一部1.0%
LOHACO 3倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ポンパレモール 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
おうちでイオン イオンショップ 2倍 1.0%
ヤフオク 2倍 1.0%
ドラッグストア ケンコーコム 4倍 2.0%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
旅行 エクスペディア 6倍 3.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
じゃらんパック 4倍 2.0%
日本旅行 420pt
るるぶトラベル 3倍 1.5%
エイチ・アイ・エス 2倍 1.0%
音楽・書籍 楽天ブックス 2倍 1.0%
電子書籍ストア BookLive! 11倍 5.5%
honto 3倍 1.5%
家電 ビックカメラ.com 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 3倍 1.5%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
Joshin ネットショッピング 2倍 1.0%
nojima online 2倍 1.0%

Amazon、Yahoo!ショッピングが1%、LOHACOが2%の還元率となるのはメリットです。ベルメゾンネットは1.5%とお得です。

イオンカードの中では、電子マネーWAONへのクレジットカード・チャージでのポイント付与などの特典があるイオンカードセレクトが有力候補です。

イオンカードセレクトをメインカードとして利用していくと、ゴールドカードのインビテーションが届きます。

イオンカードのゴールドカードは年会費が無料です。タダでゴールドカードが保有できます。イオンのラウンジが使えるのが大きなメリットです。休憩が捗ります。

イオンカードセレクト
イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを利用する機会がある方にはおすす...

ビックカメラをよく利用する方は、ビックカメラでの2%ポイントアップの優待があるベネッセ・イオンカードもおすすめのカードです。

こちらはWAONへのクレジットカード・チャージでポイントがつかない点に留意が必要です。WAONへのチャージを使わない場合でビックカメラを使う場合はお得です。

ベネッセ・イオンカード
ベネッセ・イオンカードというクレジットカードがあります。ベネッセのサービスは一切使わない方にとっても良いクレジットカードです。ビッ...

セゾンカード

「永久不滅.com」というクレディセゾンが運営しているポイントモールがあります。

永久不滅.comを経由してAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング・LOHACO、ポンパレモールなどでカード払いでお買い物をすると、カードのポイントに加えて永久不滅.comの特別加算ポイントが付きます。

各種セゾンカードもネット通販がお得になります。主なサイトの一覧を表にまとめました。

クレカのポイントは基本の0.5%と特別加算ポイントの合計の還元率です。一部の基本ポイントが高いセゾンカードは、この表よりも還元率は高くなります。

ジャンル名前ポイント倍率還元率
総合Amazon2倍1.00%
楽天市場2倍1.00%
Yahoo!ショッピング2倍1.00%
LOHACO3倍1.50%
無印良品ネットストア3倍1.50%
ポンパレモール3倍1.50%
セブンネットショッピング4倍2.00%
ベルメゾンネット3倍1.50%
ヤフオク!2倍1.00%
ニッセン3倍1.50%
DeNAショッピング3倍1.50%
ヤマダモール2倍1.00%
スーパー等SEIYUドットコム2倍1.00%
楽天ネットスーパー2倍1.00%
無印良品ネットストア3倍1.50%
ケンコーコム7倍(期間限定)3.50%
爽快ドラッグ5倍2.50%
FANCL4倍2.00%
DHCオンラインショップ3倍1.50%
家電ビックカメラ.com3倍1.50%
ひかりTVショッピング3倍1.50%
ヤマダウェブコム2倍1.00%
エディオンネットショップ2倍1.00%
本・音楽BookLive!11倍5.50%
honto12倍6.00%
iTunes Store8倍4.00%
楽天ブックス/kobo4倍2.00%
旅行エクスペディア6倍3.00%
楽天トラベル2倍1.00%
じゃらん2倍1.00%
日本旅行3倍1.50%
るるぶトラベル3倍1.50%
H.I.S.2倍1.00%
クーポングルーポン4倍2.00%
ポンパレ4倍2.00%
楽天RaCoupon2倍1.00%
ファッションマルイウェブチャネル2倍1.00%
ユニクロ2倍1.00%
ABC-MART.net4倍2.00%
家具ニトリネット3倍1.50%
Francfranc ONLINE SHOP4倍2.00%

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することもあります。常にどこかのショップがキャンペーン倍率となっています。

永久不滅.comのポイント倍率増額キャンペーン永久不滅.comのセブンネットショッピングのキャンペーン

この表の還元率は各サイトの基本的なサービスを利用した場合の数字であり、サイト内の一部サービスでは還元率が増減することがあります。

例えばAmazonはファッションですと還元率が更に増加します。エクスペディアは航空券の予約ですと還元率が下がります。

「ポイント宣言」という便利な制度もあります。ポイント宣言ページにアクセスし、利用したいショップのポイント宣言ボタンをクリックすれば適用されます。

すると期間内はそのショップでセゾンカードで買い物すれば、永久不滅.com利用時と同じ倍率の永久不滅ポイントが貯まります。

買い物の都度、永久不滅.comを経由しなくてもお得に買い物できるので便利です。対象ショップはヤマダウェブコム、QVCジャパンなどです。

代表的なセゾンカードには、パルコでお得なパルコカード、西友でお得なウォルマートカードセゾン、ロフトでお得なロフトカードなどがあります。

プロパーカードとしては、アメックスの象徴であるセンチュリオン(ローマの百人隊長)が格好良いセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードが年1回の利用で無料で維持できます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

高級カードとしては、ゴールドカードのセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード、プラチナカードのセゾンプラチナ・アメックスもあります。

インビテーションなしで申し込めるプラチナカードでは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスもあります。会社員でも保有可能です。

年会費は21,600円(税込)でカード利用でJALマイルが1.125%貯まり、プライオリティパスが無料です。年200万円以上の利用で年会費がなんと半額の10,800円になります。

無印良品のネットストアをよく利用する場合はMUJIカードがお得です。無印良品でポイント3倍となり、MUJIショッピングポイントへの交換なら還元率1.8%となります。

永久不滅.com経由で無印良品ネットストアでお買い物すると、合計でMUJIショッピングポイントへの交換なら還元率3%となります!

MUJIカード
シンプルで華もあり人気が高い無印良品はクレジットカードも発行しています。「MUJI Card」という名前です。海外でも人気がある無...

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

三井住友カードが発行しているプロパーカードである「三井住友VISAカード」は、ネット通販がお得になるクレジットカードです。

少額のリボ払いを発生させた場合は、一般カードは最大1.15%、ゴールド・プライムゴールドは最大1.3%、プラチナカードはギフトカードプレゼントも合わせて最大1.8%まで還元率が上がります。

ポイントUPモールを使うと、Amazon・楽天・LOHACO・Yahoo!ショッピング・ベルメゾンなどのネット通販だとポイント還元も増加します。

ポイントは多種多様な商品と交換できるので、現金同様に使えて便利です。事前チャージ不要の電子マネーのiDが使えてポイントが付与されるのも便利です。

ドラッグストアでのiD決済
iD(アイディ)という電子マネーがあります。ドコモと三井住友カードが提携して運営している電子マネーです。後払い(ポストペイ)のタイ...

代表的な店舗は下表のとおりです。これ以外にも数多くの店舗があります。還元率は基本の還元率(0.5%)で計算しています。上乗せもあります。

また、カードによっては基本還元率が1%のカードも有ります。

ジャンル 名前 ポイント倍率 還元率
総合 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 3倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ポンパレモール 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 2倍 1.0%
セブンネットショッピング 4倍 2.0%
DeNAショッピング 3倍 1.5%
ニッセン 3倍 1.5%
ヤマダモール 3倍 1.5%
スーパー等 SEIYUドットコム 3倍 1.5%
楽天ネットスーパー 2倍 1.0%
楽天24 2倍 1.0%
FANCL 3倍 1.5%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
家電 ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 3倍 1.5%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
本・音楽 BookLive! 11倍 5.5%
honto 6倍 3.0%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
ひかりTVブック 11倍 5.5%
旅行 エクスペディア 6倍 3.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
じゃらん 2倍 1.0%
JTB 3倍 1.5%
るるぶトラベル 3倍 1.5%
H.I.S. 2倍 1.0%
クーポン グルーポン 4倍 2.0%
ポンパレ 2倍 1.0%
楽天RaCoupon 2倍 1.0%
くまポンbyGMO 5倍 2.5%
ファッション マルイウェブチャネル 3倍 1.5%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
i LUMINE(アイルミネ) 3倍 1.5%
JINS 6倍 3.0%
ABC-MART.net 3倍 1.5%

「ココイコ!」というリアル店舗(東急ハンズ・百貨店・カラオケ・アパレル店等)でお得になる仕組みもあります。

東急百貨店(吉祥寺店)
三井住友カードがユーザーの属性や居場所に基づいたクーポンや割引をスマホに送るサービスを開始します。「ココイコ!」という名前です。大...

三井住友VISAカードは、信頼・安心・安全があるプロパーカードであり、保険が充実しているのがメリットです。セキュリティが頑健なのがメリットです。

2013年8月に某有名掲示板からカード情報を含んだ情報流出が発生した際にも、「不正利用を24時間体制で監視し、万が一、不正使用され被害が発生した場合にもすべて補償する」というリリースをいち早く発表しました。「神対応」と呼ばれました。

セキュリティ専門の部署があり、独自の不正検知システムが24時間365日稼働しており、全世界のカード利用のトランザクションをチェックしています。

不正検知システムの精度は高く、すり抜ける不正使用は極めて少なくなっているようです。VISAブランドなら写真入りも選べます。

VISAインターナショナルから、セキュリティが高い会社に対する表彰があり、アジア・パシフィック地域では、三井住友カードだけが表彰されたことがあります。

セキュリティの部分では国際ブランドの運営元のVISAからも高い評価を受けています。三井住友カードにインタビューした際に頑健性を強く感じました。

三井住友カードの山口さんと田村さん
日本の大人気クレジットカード会社の一つが三井住友カードです。安心・安全の信頼性と充実した特典を背景に加入者数が多く、若年層向けのデ...

もちろん、万が一の盗難・紛失時の補償はありますし、インターネットで不正に利用された際にも、損害額が補償されます。

プロパーカードならではのサポートもしっかりしており、ショッピング保険や自動付帯の海外旅行保険が充実しています。

三井住友カードは各種類ごとに、年齢、性別、学生などの条件が設定されています。下表のリンク先は各カードの個別の解説です。

カード名 加入条件
三井住友VISAデビュープラスカード 満18~25歳(学生カードあり)
三井住友VISAクラシックカード 満18歳以上(学生カードあり)
三井住友VISAクラシックカードA 満18歳以上(学生カードあり)
三井住友VISAアミティエカード 満18歳以上&女性(学生カードあり)
三井住友VISAエブリプラス 満18歳以上
三井住友VISAエグゼクティブカード 満20歳以上&安定収入
三井住友VISAプライムゴールドカード 満20歳以上30歳未満&安定収入
三井住友VISAゴールドカード 原則として満30歳以上&安定収入
三井住友VISAプラチナカード 原則として満30歳以上&安定収入

各カードの特徴については以下で徹底解説しています。

三井住友カードのシンボル「パルテノン神殿」
三井住友VISAカードというクレジットカードがあります。SMBCグループの三井住友カードが発行しています。交換先が充実しているポイ...

若年層限定の三井住友VISAデビュープラスカードはポイント還元率が優遇されています。

クラシックカードAとアミティエカードは海外旅行傷害保険が自動付帯で年会費無料にできるので、海外旅行保険の上乗せとして保有するだけでお得です。

20代ならプライムゴールドカードを年会費1,620円にすることができ、極めて安価でゴールドカードを持てます。30代以降もゴールドカードを年会費4,000円にできてリーズナブルです。

三井住友カードのゴールドカードは券面だけがゴールドの「なんちゃってゴールド」ではなく、充実した内容がお得で魅力的です。

三井住友プラチナカードは家族会員が年会費無料なので、夫婦で保有すると一人当たりの年会費は2分の1になります。

特典でプライオリティ・パス無料入会を選択した場合、家族会員もプライオリティ・パスがもらえます。プラチナカードでもプライオリティパスは本人のみというカードも多いです。

将来的にプラチナカードの取得を検討している場合は、三井住友VISAカードの一般カードやゴールドカードでクレジット・ヒストリー(クレヒス)を積み上げていくと、プラチナカードの審査が通りやすくなります。

JCBカード

JCB ORIGINAL SERIES

JCBのプロパーカードであるJCB ORIGINAL SERIESのカードもネット通販でお得になります。

JCB ORIGINAL SERIES

JCBは「Oki Dokiランド」というポイントモールを運営しています。

ポイントモール経由でAmazon、楽天、ヤフーショッピング、ロハコなどで買い物すると、クレジットカードやネット通販サイトのポイントとは別に、更に独自にポイントが貯まります。

代表的な店舗は下表のとおりです。これ以外にも数多くの店舗があります。還元率は基本の還元率(0.5%)で計算しています。年間利用額に応じたポイントアップもあります。

ジャンル 名前 ポイント倍率 還元率
総合 Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
LOHACO 2倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
ポンパレモール 2倍 1.0%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
セブンネットショッピング 2倍 1.0%
DeNAショッピング 2倍 1.0%
ニッセン 4倍 2.0%
ヤマダモール 2倍 1.0%
スーパー等 SEIYUドットコム 2倍 1.0%
楽天ネットスーパー 2倍 1.0%
楽天24 2倍 1.0%
FANCL 2倍 1.0%
DHCオンラインショップ 4倍 2.0%
爽快ドラッグ 2倍 1.0%
家電 ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
ひかりTVショッピング 2倍 1.0%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.0%
エディオンネットショップ 2倍 1.0%
本・音楽 BookLive! 2倍 1.0%
honto 2倍 1.0%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.0%
楽天ブックス 2倍 1.0%
旅行 エクスペディア 2倍 1.0%
JCBトラベル 2倍 1.0%
近畿日本ツーリスト 2倍 1.0%
JTB 2-3倍 1.0%
1.5%
JAL 日本航空 5倍 2.5%
アップルワールド 10倍 5.0%
クーポン グルーポン 2倍 1.0%
ポンパレ 2倍 1.0%
RaCoupon 買うクーポン 2倍 1.0%
くまポンbyGMO 2倍 1.0%
ファッション マルイウェブチャネル 2倍 1.0%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
i LUMINE(アイルミネ) 2倍 1.0%
JINS 2倍 1.0%
ABC-MART.net 2倍 1.0%

Amazon、楽天市場、LOHACOは1.0%の還元率となります。JALの航空券等は2.5%還元になるのでお得です。

キャンペーンで特別に付与されるポイントが増加することがよくあります。常にどれかのショップは更にポイント増額となっています。

Oki Dokiランドの左側サイドバーの「ポイントアップキャンペーン一覧」からポイントアップ中のショップ一覧を確認できます。

JCB一般カード
JCB一般カードというクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するJCBカードです。JCBのクレジット・ヒストリー...

日本の代表的クラシックカードであるJCB一般カードと三井住友VISAクラシックカードについて、以下で徹底的に比較しています。

JCB一般カードと三井住友VISAクラシックカード
日本におけるクラシック・カードの代表例が、JCB一般カードと三井住友VISAクラシックカードです。どちらも日本のクレジットカードの...

JCB ORIGINAL SERIESのゴールドカード「JCBゴールド」を保有して、2年連続でショッピングを100万円以上利用すると、「JCB GOLD THE PREMIER」(JCBゴールド ザ・プレミア)のインビテーションが届きます。

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールド ザ・プレミアは、世界約120の国や地域、約400の都市で900ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます。

搭乗する航空会社、搭乗クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。格安航空券利用時も使えます。1日に2回以上ラウンジを利用することも可能です。

通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員が無料となります。1ドル114.48円(2017/1/21時点)換算だと年会費45,677円が無料になります。

プライオリティ・パス

飲み物や軽食・スナック、インターネットサービスなどがあり、フライト前の一時を快適に過ごせます。レストラン30%OFFの優待サービスもあります。

JCBゴールド ザ・プレミア
JCBゴールド ザ・プレミアというクレジットカードがあります。JCBが発行するゴールドカードのグレードアップ版です。形容するならば...

JCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCB ザ・クラス)です。プラチナカードあるいはブラックカードとされています。

JCB THE CLASS

年会費は54,000円(税込)です。家族会員の家族カードは8枚まで発行できて年会費は全て無料です。8名無料というカードは滅多にありませんね。パワフルです。

JCB THE CLASSの主なメリットは以下のとおりです。

  • 24時間対応コンシェルジュサービス
  • プライオリティ・パス
  • 東京ディズニーリゾートの会員専用ラウンジ
  • メンバーズセレクション(年1回のプレゼント)
  • グルメ・ベネフィット(高級レストラン2名以上利用で1名無料)
  • ダイニング30(飲食店で合計代金・コース料理が30%OFF)
  • USJのJCBラウンジ

飲食店の30%OFFサービス・ダイニング30については、以下にまとめています。

土佐料理 祢保希の土佐黒毛和牛しゃぶしゃぶ
2016年3月1日より、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア会員限定の新グルメ優待サービス「ダイニング30」(サーテ...

JCBのグルメ・ベネフィットは、直前の予約にもできる限り対応してくれるなど、コンシェルジュの対応が優れている点にエッジ・優位性があります。以下にまとめています。

グルメ・ベネフィット
JCBの高級カードには「グルメ・ベネフィット」というサービスが付帯しています。国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを...

USJのJCBラウンジでは、アトラクションの優先搭乗、ソフトドリンクサービスが受けられます。快適なラウンジで休憩して、4時間待ちの人気アトラクションを待たずに楽しめます。

USJのJCBラウンジご招待券
JCBがユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の中に、JCB LOUNGEを設置して、2016年9月2日からサービスを開始しま...

京都駅前直結のJCBラウンジ京都は、ソフトドリンク・休憩の他、手荷物を無料で預けられるので便利です。商談はNGですが、PC作業はOKなので、京都在住のビジネスマンにとっては便利です。

JCBラウンジ京都のソファー・インテリア
JCBの上級カードは、JR京都駅ビル内にある「JCB Lounge 京都」を利用できます。ソフトドリンクサービス、手荷物預かりなど...

特に充実しているのは、ディズニーランド関連のオリジナル特典です。ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できて、休憩後は待たずにアトラクションに搭乗できます。

メンバーズセレクションでは、ディズニーリゾートのパスポート4枚分を選択できます。年1回は家族でディズニーランド・ディズニーシーを満喫できます。

パスポートは大人7,400円(税込)なので、4人分だとMAXで29,600円相当となります。

東京ディズニーランドのペアランチお食事券とパスポート(2枚組)とも交換できます。

ディズニーランド内のVIP専用レストランでのペアランチとパークチケット2枚のセットです。レストランの料金は1人6,480円(税込)なので、合計26,760円となります。

年会費の半分はこれらの特典で元が取れてしまいます。ディズニーがお好きな方には絶大なメリットがあります。

JCB THE CLASSの詳細については、以下で徹底解説しています。

JCB THE CLASS(ザ・クラス)
わが国が誇る国際ブランドJCBの最上位カードは「JCB THE CLASS」(JCBザ・クラス)です。日本が誇る至高のプラチナカー...

残念ながら私にはディズニーに一緒に行く人がいないという不都合な真実がありますヽ(´ー`)ノ

JCB THE CLASSはインビテーションを待つ必要があり、取得の難易度は最高峰です。

JCB THE CLASSの特徴としては、JCBでの利用履歴が非常に重視される点が挙げられます。JCBの保有履歴が長いとインビテーションが届きやすい傾向にあります。

将来的に日本が誇る至高の煌めきを放つJCB THE CLASSへの道が開けるのが、JCBゴールドの大きなメリットの一つです。

JCBゴールドカード
JCBゴールドカードというクレジットカードがあります。正式名称は「JCBゴールド」です。その名のとおり、JCBが発行するゴールドカ...

JCBゴールドのオリジナル特典としては、安価なプラチナカードを凌駕する卓越した保険と、24時間365日年中無休の健康・医療相談サービスが魅力的です。

OKポーズの女性医師のイラスト
ゴールドカード以上のJCBカードは「GOLD Basic Service」というサービスを受けられます。グルメ・ダイニング、トラベ...

JCB ORIGINALシリーズの一覧は下表のとおりです。

JCB ORIGINAL SERIES

カード名年会費(税込)特徴
JCB一般カード年50万円以上で無料「JCB ORIGINAL SERIES」のスタンダードカード。パートナーの店舗では高還元
JCB CARD EXTAGE無料(5年以内に解約すると2,160円)20代の若年層向けカードでポイント優遇
JCB GOLD EXTAGE3,240円20代の若年層向けゴールドカードでポイント優遇
JCBゴールドカード10,800円空港ラウンジ、トラベルサービス、健康・介護・育児などに関する無料電話相談、充実した保険など特典充実
JCBゴールド ザ・プレミア10,800円ゴールドカードの特典に加えてプライオリティ・パス、京都ラウンジを利用可能
JCB THE CLASS54,000円上質の24時間コンシェルジュやディズニーのVIP専用レストランでの無料食事など至高の特典

JCBゴールドと三井住友ゴールドカードの比較については、以下で徹底解説しています。

JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカード
日本におけるクラシック・ゴールドカードの代表例が、JCBゴールドと三井住友VISAゴールドカードです。どちらも日本のクレジットカー...

JCB EIT

JCBゴールド ザ・プレミアやJCB ザ・クラスには興味がなく、還元率重視でJCBのプロパーカードがよければ、JCB EITが候補です。

年会費無料で還元率が1%と高く、無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するというメリットがあります。カード利用でJCBのOki Dokiポイントが貯まります。

リボ専用カードですが、初回のリボ手数料は無料です。リボ払いの金額を利用限度額に設定すれば、常に1回払いと同じように使えて手数料なしで維持することが可能です。

年間利用額50万円以上で「スターβ PLUS」、100万円以上で「スターα PLUS」となり、翌年度のポイント還元率がアップします。

スターβ PLUSだと、1,000円ごとに2.2ポイント貯まるようになり、還元率が1.1%となります。

スターα PLUSだと、1,000円ごとに2.5ポイント貯まり、還元率が1.25%となります。年会費無料のカードとしてはかなりの高還元となります。

JCB EITはネット通販がお得になるOki Dokiランドが使えます。ネット通販ではより一層お得になります。

ジャンル 名前 ポイント倍率 JCB EITの
合計還元率
総合 Amazon 2倍 1.5%
楽天市場 2倍 1.5%
LOHACO 2倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.5%
ポンパレモール 2倍 1.5%
ベルメゾンネット 3倍 2.0%
セブンネットショッピング 2倍 1.5%
DeNAショッピング 2倍 1.5%
ニッセン 4倍 2.5%
ヤマダモール 2倍 1.5%
スーパー等 SEIYUドットコム 2倍 1.5%
楽天ネットスーパー 2倍 1.5%
楽天24 2倍 1.5%
FANCL 2倍 1.5%
DHCオンラインショップ 4倍 2.5%
爽快ドラッグ 2倍 1.5%
家電 ビックカメラ.com 3倍 2.0%
Apple Store 2倍 1.5%
ひかりTVショッピング 2倍 1.5%
ヤマダ電機 WEB.COM 2倍 1.5%
エディオンネットショップ 2倍 1.5%
本・音楽 BookLive! 2倍 1.5%
honto 2倍 1.5%
TSUTAYA オンライン 2倍 1.5%
楽天ブックス 2倍 1.5%
旅行 エクスペディア 2倍 1.5%
JCBトラベル 2倍 1.5%
近畿日本ツーリスト 2倍 1.5%
JTB 2-3倍 1.5%
2.0%
JAL 日本航空 5倍 3.0%
アップルワールド 10倍 5.5%
クーポン グルーポン 2倍 1.5%
ポンパレ 2倍 1.5%
RaCoupon 買うクーポン 2倍 1.5%
くまポンbyGMO 2倍 1.5%
ファッション マルイウェブチャネル 2倍 1.5%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.5%
i LUMINE(アイルミネ) 2倍 1.5%
JINS 2倍 1.5%
ABC-MART.net 2倍 1.5%

カードで購入した品物の破損・盗難などの損害を保障する「ショッピングガード保険」も付いてます。

JCBカードでの購入日から90日間、年間最高100万円まで補償されます。1事故につき国内3,000円、海外1万円の自己負担があります。

JCB EITをnanacoカードに搭載されているQUICPayに登録すると、セブン-イレブンでの還元率が1.5%になるというメリットもあります。

セブン-イレブンでQUICPay(nanaco)でお買い物すると、200円(税抜)ごとに1ポイントが貯まります。更にQUICPayに登録したクレジットカードのポイントも貯まります。

JCB EITの1%と、セブン-イレブンで買い物時の0.5%の合計1.5%還元となります。セブン-イレブンでのお買い物が捗ります。

JCB EITはカードフェイスも華やかです。その他詳細は以下で徹底解説しています。

JCB EIT
JCB EIT(ジェーシービーエイト)というクレジットカードがあります。その名のとおり、JCBが発行するクレジットカードです。JC...

特定のネット通販でお得になるクレジットカード

楽天カード・楽天PINKカード・楽天ANAカード

楽天カードも良いカードです。年会費無料で、基本還元率は1.0%で楽天スーパーポイントが貯まります。楽天カードについては以下で徹底解説しています。

楽天カード
利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SP...
楽天PINKカード
楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...

JCBブランドだとnanacoチャージで1%のポイントが貯まります。楽天Edyにもチャージできます。

Edyチャージ時の還元率は0.5%です。Edyチャージで最も還元率が高いのはリクルートカード(VISA)です。

楽天関連で楽天カード保有者向けのポイントアップキャンペーンが定期的に開催されています。一例はポンカンキャンペーンです。

楽天カードホルダーが以下6つのうち、3サービスを利用すると期間中に獲得したポイントが2倍、4サービスだと3倍、5サービス以上だとポイント4倍になるキャンペーンです。

  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス
  • ケータイ版楽天市場(楽天市場アプリ)
  • 楽天GORA
  • 楽天kobo

ポンカンキャンペーン

毎月PCとスマホで1回ずつ楽天市場を利用すれば2サービス利用となります。その上で、楽天トラベル・ブックス・kobo・GORAのいずれかを利用するとポイントが+1%となります。

意外にもハードルはさほど高くありません。注意点は、エントリー前のお買い物は対象外となることです。必ずエントリーしてからお買い物しましょう。

以下はエントリー前にPCの楽天市場とアプリでお買い物していたケースです。利用に「○」がついていません。月の初めに楽天市場にアクセスした時にエントリーする習慣をつけておきましょう。

ポン!カン!!キャンペーンの利用状況

ポイントアップキャンペーンを上手く活用して楽天関連サービスを使うとお得になります。

2016年1月18日(月)からは、楽天カードで楽天市場・楽天ブックスでお買物すると、誰でも毎日ポイントが最大6倍になるサービス「SPU」が開始しました。エントリーは不要なので便利です。

楽天市場のアプリで買い物すると+1倍、楽天カードを利用すると+3倍(2倍上乗せ)となります。通常のポイント(1%)を含めて合計5倍(5%還元)となります。

5の数字を知らせる女性

楽天ゴールドカード以上なら更に+1倍となり、合計還元率は6倍(6%)となります。

6という数字を示す男性

ここまでは誰でも容易に達成することが可能でお得です。格安SIMの楽天モバイルを契約すると更に+1倍になって、楽天カードは6倍・ゴールドカード以上の楽天カードは7倍になりますが、これはハードルが高めです。

楽天市場アプリの+1倍分と、楽天カードの+3倍分のうち2倍分(2%)、ゴールドカード以上の楽天カードの+1倍分は期間限定ポイントとなります。

このキャンペーンで楽天アプリ、楽天カード、楽天ゴールドカードで得られる上乗せポイント数は、月間上限が決まっています。

シルバー会員は7,000ポイント、ゴールド会員は9,000ポイント、プラチナ会員は12,000ポイント、ダイヤモンド会員は15,000ポイント、その他の会員は5,000ポイントが1ヶ月の上限です。

特に期限は定められていませんが、予告なく変更・中止になる場合があります。

楽天市場のスーパーポイントアッププログラム(SPU)
2016年1月18日(月)からは、楽天市場・楽天ブックス・楽天koboでのお買物において、楽天カードで決済すると、誰でも毎日ポイン...

貯まる楽天スーパーポイントは楽天で1ポイントから使えますし、楽天ポイントカードを持つとサークルKサンクス、ポプラ・生活彩家、ミスタードーナッツ、大丸・松坂屋などでも使えます。

サークルKサンクスで「ポイントdeクーポン」というサービスを使うと、1ポイント1.5~3円の商品と交換できます。

ポイントdeクーポン

楽天カードで貯めたポイントをポイントdeクーポンで使えば、実質還元率が1.5~3%になります。

2016年2月に出た楽天ANAマイレージクラブカードはANAマイルを貯められたり、AMCカードと同一の機能が付いています。

クレジットカード利用時に貯められるANAマイルに加えて、搭載されている電子マネー払いの楽天Edyや、共通ポイントの楽天ポイントカード機能で得たポイントもANAマイルに集約できます。

楽天ANAマイレージクラブカード
楽天カードにANAマイレージクラブ(AMC)機能がある「楽天ANAマイレージクラブカード」が登場しました。決済でANAマイルを貯め...

Yahoo!JAPANカード

Yahoo!JAPANカードは、その名の通りYahoo! JAPANの関連会社であるYJカードが発行しているクレカです。

年会費無料で還元率はいつでも1%で、Yahoo!ショッピングとLOHACOでは2%となり、ショップポイントも合わせて3%です。貯まるポイントはTポイントです。

Yahoo!ショッピングやLOHACOで開催している キャンペーンとも併用できます。二重にお得になります。Yahoo!ショッピング・LOHACOを使っている場合は非常にお得です。

JCBブランドのヤフーカードだとnanacoチャージができ、1%のTポイントも付与されます。

MasterCardブランドのヤフーカードは、au WALLETへチャージできます。TポイントとWALLETポイントが二重取りできます。

TSUTAYA店舗で手続き(手数料あり)をすれば、ヤフーカードにTSUTAYAの会員証の機能も追加できます。

JCB・MasterCardブランドのヤフーカードだと Tマネーの機能もあります。Tマネーはファミリーマート、TSUTAYA等で使える電子マネーです。10%増額でチャージできるキャンペーンが開催されることがあるのがメリットです。

T-MONEY(Tマネー)
T-MONEY(Tマネー)という電子マネーがあります。お持ちのTカードにチャージして利用できる電子マネーです。Tマネーは利用金額に...

Tポイントを貯めたくて、完全に年会費無料のクレカがいい場合はおすすめです。JCBブランドだとnanacoチャージでポイントが付きます。詳しくは以下で解説しています。

Yahoo! JAPANカード
年会費無料のクレジットカードでおすすめできるのは、還元率1.2%のリクルートカードです。クレカ使用で貯まるリクルートポイントをPo...

Yahoo! JAPANカードは加入で5,000~8,000Tポイントプレゼントのキャンペーンも行っています。

カード発行は無料で一切費用はかからないので、使用しなくてもとりあえず作成してTポイント5,000~8,000ポイントをゲットするのもお得ですね。

P-one Wiz

ポケットカードから2015年に登場したばかりのホヤホヤカードです。P-oneカードの特徴である1%OFFに加えて0.5%のTポイントが貯まり、合計で1.5%還元となります!

リボ専用カードですが、全額一括払いの設定が可能です。

初回のリボ手数料は無料なので、全額一括払いに設定すれば通常のクレカの一回払いと同様に手数料無料で使えます。

年会費が完全無料であるにもかかわらず、還元率が1.5%となるのはP-one Wizが日本最高峰です。一番は正義ですね。

笑顔の女の子

しかも1.5%のうち1%は請求額から直接割引となるのが大きなメリットです。

例えば1万円のお買い物ですと、9,900円が引き落としとなります。ポイントを貯めて交換という手間がかかりません。

残り0.5%も多種多様なリアルの店舗でも1ポイント1円で使えるTポイントですので、こちらも無駄なくポイントを消化できます。Tポイントについては以下で徹底解説しています。

P-one Wizの保有者は「P-oneモール」というオンライン・ショッピングモールを使えます。

P-oneモールを経由して、ネット通販サイトで、P-one Wizでオンラインショッピングすると、ポケット・ポイントのボーナスポイントが貯まります。

主なサイトと特別に付与されるプラスポイントの還元率は下表のとおりです。還元率のカッコ内の数字はTポイント以外にポイント交換した場合の数字です。

商品名 ポイント付与 還元率
Yahoo!ショッピング 1,000円につき+3ポイント 1.5%(0.9%)
ポケットブックストア 1,000円につき+15ポイント 7.5%(4.5%)
LOHACO 1,000円につき+5ポイント 2.5%(1.5%)
ヤフオク! 1,000円につき+3ポイント 1.5%(0.9%)
ポンパレモール 1,000円につき+3ポイント 1.5%(0.9%)
セブンネットショッピング 1,000円につき+1ポイント 0.5%(0.3%)
SEIYUドットコム 1,000円につき+3ポイント 1.5%(0.9%)
ABCネットプリントLight 1,000円につき+11ポイント 5.5%(3.3)
スカイパックツアーズ 1,000円につき+5ポイント 2.5%(1.5%)
爽快ドラッグ 1,000円につき+2ポイント 1.0%(0.6%)
ホットペッパー グルメ 30ポイント  
じゃらん 180ポイント  
ベルメゾンネット 1,000円につき+2ポイント 1.0%(0.6%)
ニッセン(nissen) 1,000円につき+4ポイント 2.0%(1.2%)
hontoネットストア 1,000円につき+3ポイント 1.5%(0.9%)
ビックカメラ.com 1,000円につき+2ポイント 1.0%(0.6%)
ヤマダウェブコム 1,000円につき+1ポイント 0.5%(0.3%)
RaCoupon 買うクーポン 1,000円につき+2ポイント 1.0%(0.6%)
マルイウェブチャネル 1,000円につき+10ポイント 5.0%(3.0%)

注目すべきはポケットブックストアです。還元率7.5%とプラスポイントが高めです。本・CD・DVDが安く買えます。

LOHACOも2.5%と高還元です。Yahoo!ショッピングやポンパレモール、ネットスーパーのSEIYUドットコムは1.5%のプラスポイントがつきます。

Amazonや楽天は対象外ですが、一部のネット通販ではP-one wizもお得になります。P-one Wizの詳細は以下にまとめています。

P-one Wiz
P-oneカードから、P-one Wizというクレジットカードが登場しました。年会費無料で還元率1.5%(入会から3ヶ月間は2.5...

入会から6ヶ月間は、ポケットポイントが3倍の1.5%となります。1%OFFと合わせて、入会から3ヶ月間は還元率が最大2.5%還元となります。

リクルートカード

リクルートカードは年会費無料であり、通常の利用では還元率1.2%です。税金を支払えることで人気のnanacoチャージでのポイント還元率も1.2%です。

リクルートカード
リクルートのクレジットカードは2種類ありました。年会費無料のリクルートカードと、年会費はかかるけど還元率が高いリクルートカードプラ...

リクルートカードのポイントは、毎月の利用額合計の1.2%分が付与されます。利用1回毎に小数点が切り捨てられるわけではありません。かなり良心的な制度です。

かなり細かくポイントが貯まり、無駄にならずに効率的に貯められます。1回の利用ごとに端数が切り捨てられるクレジットカードも数多くあります。

リクルートカードプラスではリクルートポイントが貯まります。じゃらんホットペッパーグルメポンパレモールポンパレホットペッパービューティーなどのリクルートのサービスで利用できます。

リクルートカードはネット通販でのポイントアップモールはありませんが、リクルート向けのキャンペーンが充実しています。

リクルートカードを保有していると、リクルート系のサイトの限定ポイントが定期的にもらえます。

しかも1,000ポイント(1,000円相当)といった結構な金額です。先日は旅行サイトじゃらんからもらいました。

リクルートのじゃらん限定ポイント加算の通知

リクルート系のネット通販サイトや旅行・飲食サイトを使う場合は、リクルートカードがお得です。

また、リクルートポイントはPontaポイントと相互交換が可能です。100ポイント毎に交換できます。

Pontaポイントはローソン、昭和シェル石油、ケンタッキー、大戸屋、GEOなどで1ポイント1円で使えるので利便性が高いです。

ジャンル店舗名
コンビニ・スーパーローソン、ローソンストア100、ローソンマート、ライフ(限定10店舗)
通販・ネットショッピングサンプル百貨店、コジマ通信販売、つなごうモール、net price、Pet ponta.jp、HMV、ローソンフレッシュ、エルパカBOOKS、Loppi
グルメ・飲食大戸屋、ケンタッキーフライドチキン、ピザハット(オンライン限定)
家電ビックカメラ
トラベル・宿泊H.I.S.(オンライン予約限定)、H.I.S.地球旅市場、スマ宿、ルートインホテルズ、つかえる
カーサービス昭和シェル石油、オリックスレンタカー
ファッション・生活雑貨・美容AOKI、サムソナイト、ジャンブルストア、セカンドストリート
医療・保険Dental Ponta
エンタメゲオ、ゲオ宅配DVDレンタル、ゲオ動画、HMV、アイ・エム・エス、カラオケ本舗 まねきねこ、EMTG、セガ
スポーツ・アウトドアゴルフダイジェスト・オンライン、ビーアンドディー、ヒマラヤ

PontaポイントはJALマイルとの交換も可能です。詳しくは以下で徹底解説しています。

Pontaカード
Ponta(ポンタ)という大手共通ポイントサービスがあります。Tポイント、楽天スーパーポイントと並ぶ日本三大共通ポイントの一角です...

Pontaは普通に使うと1ポイント1円ですが、ローソンの「Loppiお試し引換券」を使うと、お茶、お酒、コーヒー、お惣菜、ヨーグルト、お菓子、カップ麺などの多様な商品と交換できます。

この交換レートが激烈にお得となっており、Pontaポイント1ポイントで1.5~3円相当の商品と交換できます。実質1.8%~3.6%となります。

特に酒類が充実しているので、お酒を飲む方にとってはPontaポイントは驚異的にお得なポイントです。私は晩酌代はほぼ全てPontaで賄っており、自腹を切ることはほとんどありません。

新作のビール類・チューハイ類はほぼ確実に登場します。先日は秋限定のビール類を戴きました。

Loppiお試し引換券で交換した商品

リクルートVISAはnanacoに加えて楽天Edyにもチャージできます。還元率はチャージ時も含めて1.2%です。

リクルートカード公式サイト

Pontaポイントはdポイント(旧ドコモポイント)と2015年12月から相互交換できるようになりました。

dポイントはTポイント同様に加盟店で1ポイント1円で使えます。Pontaポイントの利便性は今後より一層拡大します。

山梨の大戸屋のカレーランチ
NTTドコモが2015年12月から「ドコモポイント」を「dポイント」に変更します。Ponta(ポンタ)と相互交換・利用ができるよう...

まとめ

年会費無料のクレジットカードには、膨大な数のカードがあります。その中でもお得なクレジットカードを上手く活用すると、家計に大きな手助けとなります。

年間で数千円、1万数千円といった金額がお得になり、その分、外食したり旅行したり貯金したり、色んなことができるようになります。

家計が堅牢になり、生活を豊かに彩ることが可能となります。自分の状況や好みに応じて上手にクレジットカードを選び、楽しい生活を送りましょう!

最後にネット通販でお得なクレジットカードの特徴を一覧表にまとめます。年会費無料にできるカードに絞りました。

カード名 年会費 還元率
基本 Amazon 楽天 Yahoo! LOHACO
Orico Card THE POINT 無料 1.0% 2.0% 2.0% 2.0% 2.5%
DCカード Jizile 無料 1.5% 2.0% 2.0% 2.0% 3.0%
VIASOカード 無料 0.5% 1.0% 1.5% 1.5% 2.5%
dカード 無料 1.0% 1.5% 1.5% 1.5% 2.0%
エクストリームカード 無料に可 1.5% 2.0% 2.0% 2.0% 3.0%
REXカード 無料に可 1.5% 2.0% 2.0% 2.0% 3.0%
ライフカード 無料 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% 1.5%
エポスカード 無料 0.5% 1.0% 1.0% 1.5% 2.0%
イオンカード 無料 0.5% 1.0% 一部1% 1.0% 1.5%
セゾンカード 無料 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% 1.5%
三井住友VISA
クラシックカード
無料に可 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% 1.5%
JCB一般カード 無料に可 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0%
JCB EIT 無料 1.0% 1.5% 1.5% 1.5% 1.5%
楽天カード 無料 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0%
Yahoo!JAPANカード 無料 1.0% 1.0% 1.0% 2.0% 2.0%
P-one Wiz 無料 1.5% 1.5% 1.5% 3.0% 4.0%
リクルートカード 無料 1.2% 1.2% 1.2% 1.2% 1.2%

この表の還元率はあくまで基本還元率であり、年間利用額やリボ払い設定、カード限定キャンペーンなどで上昇する場合もあります。

ネット通販での総合戦闘力は、Orico Card THE POINTDCカード Jizileが一歩抜けています。ネット通販の還元率を重視するならば、これらが有力候補です。

また、エクストリームカードREXカード漢方スタイルクラブカードも高還元です。

特にAmazonではこれら5つのクレカが2.0%の最高還元率で並んでいます。Amazon MasterCardクラシックより、リーダーズカードより高還元です。

自動キャッシュバックの利便性があるVIASOカード、Yahoo!ショッピングとLOHACOでは還元率No.1のP-one Wizも候補です。

それ以外のカードは各カード固有のメリットに加えて、ネット通販でお得になる仕組みも備わっています。

年会費無料のおすすめクレジットカードについては以下で徹底的に解説しています。

クレジットカード
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして利用...

還元率が高いおすすめクレジットカードについては以下にまとめています。

シルエット
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率のカード...

おすすめのゴールドカード、プラチナカードについては以下をご参照ください。

ゴールドの気泡
アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するまでは、ゴールドカードが最上位カ...
輝き
アメリカン・エキスプレスが1984年に世界で初めて「プラチナカード」を発行しました。当時は最上位カードでした。その後、幾多の競合他...

総合的なおすすめクレジットカードについては以下で徹底解説しています。

クレジットカード
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカードで...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトのメリット・デメリットまとめ!イオンでお得

イオンのクレジットカードは多様な特典があり、電子マネーWAONとの連動も魅力です。イオンやWAONを

記事を読む

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリット・デメリットまとめ!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードがあります。「ANAアメックス

記事を読む

ゴールドの気泡

実はコスパ良好でメリット大!おすすめゴールドカードの比較まとめ

アメリカン・エキスプレスが1966年にゴールドカードを導入し、1984年にプラチナカードを発行するま

記事を読む

ビューカード(VIEW CARD)

おすすめのビューカード(VIEW CARD)を徹底的に比較!個人的口コミまとめ

ビューカード(VIEW CARD)というクレジットカードがあります。JR東日本グループが発行するクレ

記事を読む

JALの飛行機

JALマイル・Pontaポイント・リクルートポイントが相互交換可能に!

2015年4月からJALマイルとポンタポイント(Pontaポイント)が相互交換できるようになりました

記事を読む

リクルートカードが3日間限定入会キャンペーン

3日間限定でリクルートカードが8,000円分の入会キャンペーン!このチャンスを見逃せない!

リクルートカードが3日間限定で、神威の新規入会キャンペーンを行なっています。Yahoo! JAPAN

記事を読む

三井住友ビジネスカード ゴールドカード

三井住友ビジネスゴールドカードは空港ラウンジが魅力!使える!JCBゴールドカードとの比較も徹底分析

三井住友ビジネスゴールドカードというクレジットカードがあります。三井住友フィナンシャルグループの三井

記事を読む

フェザンカード

フェザンカードはフェザンがいつでも5%OFF!10%OFFも!

フェザンカードというクレジットカードがあります。岩手県在住の方におすすめのクレジットカードです。盛岡

記事を読む

岡山県八塔寺ふるさと村

ライフカードの誕生月ポイント5倍は、ふるさと納税も対象!

「ライフカード」というクレジットカードがあります。基本的な還元率は0.5%であり、特筆すべき点はあり

記事を読む

シェル-Pontaクレジットカード

シェル-Pontaクレジットカードのメリット・デメリット・お得な使い方まとめ

シェル-Pontaクレジットカードというクレジットカードがあります。昭和シェルSSでの決済で給油1L

記事を読む

Comment

  1. ナッパ より:

    リクルートカードプラスが新規申込を停止しているようですが、クレジットの受付停止する時というのは公式サイトで通知もなく、しれっとページから消える、そういうもんなんですかね・・・。申込を検討していたところだったので残念です。

    • まつのすけ より:

      普通は例えば、「12月末で募集を終了します」と一定の期間を設けて周知しますよね。

      特にアナウンスせずに終了というのはどうかなと思います。私も作ろうかどうか悩んでいたので残念でした><

  2. セロリ より:

    いつも大変参考にさせていただいております。

    リクルートカードプラスの新規申込ですが、リクルートカードの申込ページ(PCサイト)の右端の方に「リクルートカードプラスについて」というリンクがあり、そこから申込ページに移動できるのですが、このページからは申込ないということでしょうか。

    私申込申込を検討していたので、申込停止が事実なら残念です。。。

    • まつのすけ より:

      リクルートカードプラスのページが検索エンジンからは消されており、なんだと思っていました。

      リクルートカードプラスのページにアクセスして以前に申し込んでみたら、途中からリクルートカードしか選べないようになっていました。

      改めて今、申し込んでみたらリクルートカードプラスも選べるようになっていました。本文をアップデートしました。

      還元率2%だと特に電子マネーチャージは完全に逆ザヤですので、厳しくて方針を検討中なのかもしれません。

      現時点では、リクルートはリクルートカードプラスの申し込みページは検索結果には載らない措置をとっています。

      サイドバー右端のリンクに気づかずに諦める方も多いと思います。加入者を極力絞ろうとしていますね。

  3. こうへい より:

    いつも参考にさせて頂いております。

    アマゾンで買い物する場合に関して質問です。

    オリコモールを経由して、アマゾンで商品を発注して、オリコカードで払う場合と、auウォレットで払う場合は、どちらが得でしょうか?

    auウォレットへのチャージにはオリコカードを使用しています。

    • まつのすけ より:

      ご覧いただき、ありがとうございます^^

      オリコモール経由の場合は、au WALLETよりもオリコカードザポイントの方がお得になります。オリコカードザポイントですと、オリコモール経由の方が対象ショップでは常にお得です。

      オリコカードザポイント以外のオリコカードですと、オリコモールのポイントが0.5%のショップですと同じで、1%以上ですとオリコカードの方がお得です。

      今後ともよろしくお願いします!

  4. CREEK より:

    いままで永久不滅ポイントの魅力にひかれてセゾン一筋でしたがポイント還元率のいいカードに乗り換えようと思いいろいろ研究してるうちにたどり着きとても参考にさせていただいています。
    支払いの都合上と還元率を考えるとカードを複数枚所有がいいと思いそうするよていなのですが
    ポイント還元率のいいカードで考えた結果一番支払いの多い家庭の固定費をREXカードにしてネットショッピングなどはオリコがいいのかなとおもっています。
    すでに楽天・ヤフーカードはもっているのですがネットショッピングはこれらを使っても大差はないですかね?
    リクルートプラスもいいかと思いましたがポイントの使い道の幅がせまいようにおもいます。
    きになるのはREXカードとエクストリームカードの差なのですがポイントの使い方に違いがあるというかんじでしょうか?

    • まつのすけ より:

      ご覧いただきありがとうございます^^

      そうですね。実はヤフーカードはYahoo!ショッピング・LOHACOでもオリコカードと比べると、さほどではありません。
      楽天カードは楽天の複数のサービスを利用したり、キャンペーンの条件をクリアしなければお得にならないです。

      普段使いはREX、ネットショッピングではオリコもお得ですね。

      REXは現金還元で、エクストリームカードはGポイントに交換してTポイントやANAマイルに交換するのが有利になります。

      エクストリームは年30万円以上で年会費無料、REXは50万円以上で無料です。50万円以上確実に使うならば、使い勝手はシンプルな現金還元のREXがいいですかね。

      今後ともよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

アメックスの当サイト限定タイアップキャンペーン
カード発行だけでAmazonギフト券5,000円分プレゼント!初年度の年会費も無料

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

セントラル短資の限定タイアップキャンペーン
最大25,000円キャッシュバック!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
SBI証券 商品開発部の杉本部長、稲葉さん
SBI証券に取材インタビュー!あんなこともこんなことも最新情報を聞き倒しました!

幾多のネット証券がある中で、日本で最も人気があるネット証券がSBI証券

3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

マネックス証券 営業本部の西尾さん、岩井さん
マネックス証券に取材インタビュー!Vol.2 米国株について聴き倒しました!

日本の大手ネット証券の一角がマネックス証券です。1999年創業以来、次

ハートマークを作るスーツ姿の女性
AOKIがPontaポイントとdポイントとAOKIポイントのポイント三重取り可能に!

フォーマルの衣服に強みがあるアパレル企業のAOKIが、自社ポイントのA

マネックス証券 営業本部の西尾さん、岩井さん
マネックス証券に取材インタビュー!Vol.1 日本株・IPOについて聴き倒しました!

日本の大手ネット証券の一角がマネックス証券です。1999年創業以来、次

→もっと見る

PAGE TOP