*

楽天銀行プリペイドカード(JCB)のメリット・デメリット・デビットカードとの比較まとめ

楽天銀行プリペイドカード(JCB)

楽天銀行が「楽天銀行プリペイドカード(JCB)」というJCBプリペイドカードを2017年1月16日から発行開始しました。

JCB加盟店でのお買い物が可能で、チャージで最大1%得することができる国際ブランド搭載型のプリペイドカードです。

楽天銀行プリペイドカード(JCB)のメリット、デメリット、楽天銀行のデビットカードとの比較、お得な使い方についてまとめます。


楽天銀行プリペイドカード(JCB)とは

楽天銀行プリペイドカード(JCB)はJCB搭載型のプリペイドカードです。年会費・発行手数料無料で保有・利用に費用は一切かかりません。

16歳以上で楽天銀行に個人普通預金口座を持っている方であれば誰でも利用でき、クレジットカードのような審査は不要です。

個人ビジネス口座、法人ビジネス口座では申し込めません。楽天銀行の個人普通預金口座の詳細については、以下で徹底的に解説しています。

楽天銀行のキャッシュカード
楽天銀行というネット銀行があります。振込手数料やATM手数料を無料にすることもでき、上手く使うと家計を大きく助けることが可能です。...

原則として国内外のJCB加盟店でクレジットカードのように支払うことができます。インターネットでのカード決済や、海外でのショッピングでも利用可能です。

公共料金・保険料などの月々の料金の支払い、ガソリンスタンド、高速道路料金など、一部に利用できない店舗・サービスがあります。

JCBの決済機能が付帯しているとはいえ、あくまでプリペイドカードなので、事前にチャージした範囲内でのみ利用可能です。

iDやQUICPayなどのポストペイ型電子マネーのように事前にチャージしなくても使える仕組みはありません。

チャージ残高は30万円と高めです。10万円という国際ブランド搭載プリペイドカードがある中で、比較的高めで高額決済にも対応します。アーロンチェア4Kモニターロレックスのオーバーホールなど高額品の決済にも使えます。

キャッシュカードとの一体型機能はありません。楽天銀行のキャッシュカードとは別のカードを持ち歩く必要が生じます。

直近ではNTTドコモが「dカード プリペイド」というMasterCardブランド搭載型のプリペイドカードをリリースしました。それと似た仕組みとなっています。

その他、主要な国際ブランド搭載型プリペイドカードは下表のとおりです。

名前特徴
LINE Payカード還元率2%でLINEポイントが貯まる。ファミマTカードで火・土にファミリーマート店頭でチャージで還元率3%
au WALLETauユーザーが利用可能。MasterCard加盟店で還元率0.5~5.5%。ポイント二重取りが可能
ソフトバンクカードソフトバンクユーザーが利用可能。Visa加盟店で還元率0.5~1%でTポイントが貯まる。ガスト・ファミリーマート・TSUTAYAは最大5%
おさいふPontaPontaと一体型。JCB加盟店で還元率0.2%還元。ポイントアップキャンペーンも定期的にあり。
エポスVisaプリペイドカードエポスカード保有者が利用可能。ポイントをチャージしてVisa加盟店で利用可能。還元率0.5%
オリコプリペイドカードオリコカードのオリコポイントをチャージしてVisaかMasterCard加盟店で利用可能。還元率0.25%
三井住友VISAプリペイド三井住友VISAカードのポイント移行が可能。Visa加盟店で利用でき、還元率0.25%
ANA VISAプリペイドカード

0.5%のANAマイルが付与。Visa加盟店で利用可能

dカード プリペイド

Visa加盟店で0.5%のdポイント。ローソンではその他に3%還元

ポイント還元率は最大1%!オートチャージも可能

スマートフォンを見る女性

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、チャージ金額に応じて「プレミアムバリュー」が付与されて、残高が上乗せされます。

1,000円以上30万円まで1円単位でチャージが可能です。1回のチャージ金額ごとに得られるプレミアムの残高は異なります。

  • 5,000円以上9,999円以下:25円分(約0.25%~0.5%還元)
  • 10,000円以上29,999円以下:70円分(約0.23%~0.7%還元)
  • 30,000円以上49,999円以下:240円分(約0.48%~0.8%還元)
  • 50,000円以上:500円分(約1.0%~還元)

基本的にはチャージ金額が上がるほどに還元率も上昇します。最も得するのは5万円をチャージした時で、還元率1%に昇華します。

逆に最も損なのは30万円をチャージしたときです。還元率が0.167%まで低下してしまいます。30万円チャージしたい場合は、5万円を6回する方が圧倒的にお得です。

5万円以上を除くと、最も損なのは29,999円をチャージした時です。この時は還元率が約0.233%となってしまい、戦慄することに9,999円チャージした時よりも還元率が低くなります。

基本的には各ゾーンの下限でチャージするのがベストなので、5,000円、10,000円、30,000円、50,000円のいずれかの金額をチャージしましょう。

SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーでお馴染みの便利な「オートチャージ」機能もあります。

あらかじめ設定した残高以下になると、楽天銀行口座から自動的にチャージされます。残高不足を防ぐ手段も備わっています。

楽天銀行プリペイドカードの利用時に楽天スーパーポイントは貯まりません。チャージ時のバリューのみです。楽天市場でポイント4倍以上のSPUも適用されません。

世界中のJCB加盟店で使える!セキュリティ面でも役立つ

JCBエンブレム

楽天銀行プリペイドカード(JCB)はJCB加盟店で使えるので、日本国内ではまさに現金とほぼ同じ使い勝手の良さとなります。

ただし、JCBは国際ブランドの中では、海外では加盟店が多くなく、主に日本人が多い地域に重点を置いています。

クレジットカードの売上高の世界シェアは5位となっています(NILSON REPORT 2016年4月)。

  1. JCB:56%
  2. MasterCard:26%
  3. UnionPay(銀聯):13%
  4. Amex:3%
  5. JCB:1%
  6. DinersClub/DISCOVER:1%

外国では使えない加盟店も多く、サブカードとしてVISAかMasterCardを持つのが無難です。

ただし、海外では利用できない地域も多いですけれども、日本国内ではVISA・MasterCardと並んで利用可能店舗は広いです。

日本地図を収める手

日本ではほぼ不自由なく利用できます。もっとも、Webサービスやアプリ、ネット課金などではVISA・MasterCardのみというサービスも目立ちます。

メインのクレジットカードは他にある場合でも、プリペイドカードは活用しえます。

例えばメインのクレジットカードを持っている場合、楽天銀行プリペイドカード(JCB)を使ってお買い物した場合、万が一楽天銀行プリペイドカード(JCB)の情報が流出しても、メインカード本体の番号を知られることはありません。

楽天銀行プリペイドカード(JCB)を使えば、リアル店舗でもインターネット上でも、信頼性が定かではないショップでのお買い物に活用できます。

今ひとつ怪しげなお店や、評判が今ひとつわからない初めてのサイトや海外サイトでいきなりクレカの番号を打ち込むのは抵抗がありますよね。楽天銀行プリペイドカード(JCB)はそのような際に便利です!

利用通知メール・利用限度額・本人認証サービスで安心

Eメールを送信する女性のイラスト

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、会員登録(無料)を行うことで、便利なセキュリティサービスを使えます。

カードのチャージ・利用時のメール通知機能も使えます。カードがチャージされたり、利用されたら、登録したメールアドレスに利用通知メールが届くため、不正利用を爆速で探知できます。

また、本人認証サービス「J/Secure(ジェイセキュア)を使えます。

J/Secureとは、J/Secure加盟店でインターネットショッピングをする際、通常の取引情報に加え、カード発行会社にあらかじめ登録したパスワードを入力して本人認証を行うサービスです。

JCBカードの本人認証サービスの入力画面

第三者が会員サイト「MyJCBパスワード」を知らない限り、J/Secure加盟店でカードを不正使用されることができなくなります。

インターネットでの不正利用のリスクが低下するサービスです。

使い過ぎを防止!クレカ嫌いの方に最適

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は事前にチャージした分しか使えません。クレジットカードだと使い過ぎるという方ですと、使い過ぎを防止できます。

家計

また、使い過ぎることはなくても、クレジットカードを使った金額は一時的に負債となり、もし支払日に引き落とせないことになると、信用情報機関に事故情報が登録されてしまいます。

このような仕組みが嫌でクレカを持たないという方も多いでしょう。しかし、楽天銀行プリペイドカード(JCB)にはこのようなデメリットは無く、現金同様に使えます。

クレジットカードのような利便性・お得な還元と、現金同様の仕組みが両立しています。

利用限度額を設定することも可能なので、チャージし過ぎて結局使い過ぎることを防止することもできます。


ATMの手数料を支払う機会が減少

セブン銀行のATM

最近は多くのお店でMasterCardを使えます。楽天銀行プリペイドカード(JCB)で日常の買い物をしていくと、ATMでお金をおろす機会そのものが減っていきます。

ATMの利用手数料を無料にすることが可能な銀行もあります。一例として、住信SBIネット銀行じぶん銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行は以下のとおりです。

険しい表情の男性
住信SBIネット銀行は、2016年1月から、利用状況に応じて様々な優遇が受けられる「スマートプログラム」が開始しました。住信SBI...
じぶん銀行のロゴ
auユーザー限定でATM手数料と他行宛て振込手数料が無料になる「プレミアムバンク for au」が終了して、2016年11月13日...
三菱東京UFJ銀行
最近はネット銀行も増えてきています。しかし、口座振替は都市銀行・ゆうちょ・JAバンク等しかできないというケースが依然として多いこと...
三井住友銀行
三大メガバンクの一角に三井住友銀行がありますね。三井住友銀行のキャッシュカードでの入出金では、時間外のATM手数料、提携コンビニの...

しかし、ATM手数料を無料にするには一定の条件をクリアしなければならない銀行が大多数です。条件のクリアが面倒だったり、困難な場合もあります。

この点、楽天銀行プリペイドカード(JCB)で日常の買い物をしていくと、ATMでお金をおろす機会そのものが減るため、ATM手数料を支払わなければならない場面が減少します。

ATM手数料が発生しなくなることによって、その分、他のことにお金を使えるようになります。一ヶ月当たり300円ATM手数料を減らせたら、年間3,600円です!

煩わしい小銭・紙幣の管理が不要に

小銭

スーパーやコンビニやディスカウントストアでお買い物すると、支払額1,537円といった端数になることが多いです。

そういう時に千円札で支払うと、小銭が山のように出てお財布が重くなってしまいます。したがって、できる限り手持ちの小銭をうまく組み合わせて、お釣りが出ないようにしますよね。

しかし、小銭をいちいち探すのは手間がかかるし、時間もかかります。混んでいる時だと無言のプレッシャーも感じますよね。

また、現金で支払いをしていると、どんどんお財布の中のお金が減っていくので、定期的にATMでおろして補充する必要があります。

ATMが混んでなければいいのですが、お昼休みや夕方などの時間帯は待つことも多いです。人生の貴重な時間をATMに並ぶ時間に浪費するのは避けたいところです。

銀行ATMに並ぶ列

日常の支払いをカード払いにすると、財布の中の現金はあまり減らないので、ATMを使う頻度は減少します。いちいちATMに並んでおろす時間と手間が省けます。

楽天銀行プリペイドカード(JCB)があれば、これらの意味のない時間と手間を省いて、その時間を好きなことや楽しいことに使って、人生を楽しむことができます!

楽天銀行プリペイドカード(JCB)の端数を使い切りたい場合

Amazonギフト券 

楽天銀行プリペイドカード(JCB)に残った端数を使い切りたい場合は、15円~50万円の範囲で1円単位で購入できるAmazonギフト券を買えばOKです。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額を選択する」において、5,000円・2万円・4万円・9万円が選べます。また、15円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます。

購入画面には、「1円単位での金額入力欄」があるので、そこに数字を入力する流れとなります。レジの画面で楽天銀行プリペイドカード(JCB)のカード番号を打ち込んで、決済すればOKです。

Amazonギフト券(チャージタイプ)の購入画面

例えば楽天銀行プリペイドカード(JCB)の残高が1,726円で、これを使い切りたい場合は、1,726円分のAmazonギフト券を購入すれば、きれいに使い切ることが可能です。

Vプリカで交換したAmazonギフト券

Amazonギフト券を買うと、楽天銀行プリペイドカード(JCB)を使わなくなった場合でも、きれいに使い切って0円にすることが可能です。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

デメリット

考える女性 (2)

楽天銀行プリペイドカード(JCB)は、他のデビットカード・国際ブランド搭載プリペイドカードにはある「カードロック」機能がありません。

カードロックは、カードを使えないようにする機能であり、ロックしておけば不正利用を未然に防止できます。

カードロックとロックの解除は会員サイトからサクッと手続きできるカードが大多数です。カードを使わない時は利用ロックしておき、使うときだけ解除するようにすると、鉄壁のディフェンスとなり安心・安全です。

しかし、楽天銀行プリペイドカード(JCB)はカードロック機能を利用できません。

また、楽天銀行プリペイドカード(JCB)はクレジットカードではチャージできず、訴求力の高いポイント二重取りは不可能です。

ポイント還元率は1%と国際ブランド搭載プリペイドカードやデビットカードの中では高めですけれども、メインカードとして使うにはパンチ力不足となる可能性が高いです。

高還元クレジットカードの中には、年会費が無料でJCB加盟店でも常に1.5%還元のクレカがあります。

シルエット
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが還元率です。年間のクレカ利用額が多い場合は、たとえ年会費がかかっても高還元率のカード...

たとえクレジットカードが嫌いな場合でもデビットカードという選択肢があります。デビットカードも楽天銀行プリペイドカード(JCB)と同様に原則として審査はなく誰でも発行できます。

セブンイレブンでは1.5%、そごう・西武(食品・飲食・専門店を除く)、セブンネットショッピング、デニーズでは1%になるセブン銀行のデビットカードも登場しました。

セブン銀行デビット付きキャッシュカード
セブン銀行が2016年10月17日(月)から「セブン銀行 デビット付きキャッシュカード」の発行を開始します。セブン銀行のICキャッ...

イオンでは5%還元、毎月10日のポイント5倍(2.5%還元)などお得な特典を享受できる「イオン銀行キャッシュ+デビット」がお得です。

イオン銀行キャッシュ+デビット
イオン銀行から「イオン銀行キャッシュ+デビット」が登場しました。イオン銀行のICキャッシュカード、電子マネーWAON、JCBデビッ...

還元率、使い勝手の両面において、クレジットカードに抵抗がない場合は、やはりクレジットカードの方が比類なきオトクさがあります。

クレジットカードを見せるショッピング中の女性
「生活費の支払いでクレジットカードを有効活用していきたくてアドバイスをほしい」とコメント頂きました。生活費を良いクレジットカードで...
クレジットカード
クレジットカードの選択基準で重要な要素の一つが年会費です。年会費がかかるカードはNGという方も多いですね。特にサブカードとして利用...

楽天銀行デビットカードとプリペイドカードの比較

楽天銀行はデビットカードも発行しています。VISAとJCBがあり、JCBの方が年会費が無料でポイント還元率も高くハイスペックとなっています。

楽天銀行デビットカード(JCB)は一般加盟店での還元率が1%であり、プリペイドカードのように5万円チャージする必要はありません。100円の利用でも還元率1%です。

日本最高還元率のデビットカードであり、クレジットカード並みの還元率を誇ります。クレジットカードを作らない人にとっては、八面六臂の活躍を見せてくれます。

楽天銀行のデビットカードについては、以下で徹底的に解説しています。

楽天銀行デビットカード
楽天銀行はデビットカードを発行しています。JCBとVISA、ゴールド(VISA)の三種類です。2015年4月には楽天銀行デビットカ...

楽天銀行プリペイドカード(JCB)と楽天銀行デビットカード(JCB)の違いをまとめると、下表のとおりです。

項目 楽天銀行プリペイドカード(JCB) 楽天銀行デビットカード(JCB)
発行手数料・年会費 無料 無料
申込条件 16歳以上 16歳以上
バリュー /
ポイント
5,000円以上9,999円以下:25円分
10,000円以上29,999円以下:70円分
30,000円以上49,999円以下:240円分
50,000円以上:500円分
100円で1ポイント
還元率 約0.167%~1.0%還元 1.0%
保険・補償・特典等 × 盗難補償
キャッシュカード一体 ×
支払い方法 チャージ残高から引き落とし 銀行預金から即時引き落とし
海外ATMで現地通貨引出 ×
セキュリティ 利用限度額設定
通知メール(チャージ実行時、決済時)
J/Secure(本人認証サービス)
利用限度額設定
通知メール(決済時)
J/Secure(本人認証サービス)

違いを比較すると、どちらも無料で発行・維持できて、16歳以上で楽天銀行に普通預金口座があればOKです。作りやすさには違いがありません。

カードの還元率は、デビットカードの方が圧倒的に勝っています。いつでも還元率1%で現金同様の楽天スーパーポイントが貯まる点にエッジ・優位性があります。

プリペイドカードの方は5万円チャージしたら1%ですが、それ以外は還元率が低下してしまいます。

プリペイドカードはキャッシュカードと一体型ではなく、カードが2枚になってしまいます。しかし、デビットカードは一体型なので1枚で済みます。

デビットカードはカード盗難補償があり、不正利用が補償されますが、プリペイドカードは保障がない点が大きなデメリットです。

デビットカードは世界中に設置されている、JCB・CirrusマークのあるATMで預金を現地通貨で引き出せます。しかし、プリペイドカードにはこの仕組がありません。

総合的に比較考慮すると、楽天銀行の場合はデビットカードの方がダントツ&ぶっちぎりで便利でお得です。

デビットカードは使いたくないという強い思いがない限りは、プリペイドカードよりもデビットカードの方が格段に優れています。

楽天銀行デビットカード(JCB) 公式サイト

しかし、デビットカードは銀行預金の残高から引き落とされる点が気に食わず、事前にチャージした範囲内でしか使えないというプリペイドカードの仕組みが好きな方もいらっしゃるでしょう。

楽天銀行プリペイドカード(JCB)はそのようなお考えの際には選択肢となります。

楽天銀行 公式サイト

クレジットカードでもOKならば、楽天カードがいつでも1%還元、楽天市場・楽天ブックスでは4%以上の還元でお得です。電子マネー楽天Edy、共通ポイント楽天ポイントカードと一体型なので便利です。

楽天カードは年会費無料で、基本還元率は1.0%で楽天スーパーポイントが貯まります。SPUによって楽天市場ではポイント4倍~7倍と屈指の高還元カードに昇華します。

楽天市場のスーパーポイントアッププログラム(SPU)
2016年1月18日(月)からは、楽天市場・楽天ブックス・楽天koboでのお買物において、楽天カードで決済すると、誰でも毎日ポイン...

楽天カードのJCBブランドは、nanacoチャージで1%のポイントが貯まります。また、どの国際ブランドでも、楽天Edyにチャージできます。

楽天Edyチャージ時の還元率は0.5%です。ちなみにEdyチャージで最も還元率が高いのはリクルートカード(VISA)です

カード利用で貯まる楽天スーパーポイントは楽天で1ポイントから使えますし、楽天ポイントカード機能で、サークルKサンクス、ポプラ・生活彩家、ツルハドラッグ、ミスタードーナツ、大丸・松坂屋、出光などリアルの店舗でも使えます。

楽天ポイントカードの加盟店

小口の楽天スーパーポイントや期間限定のポイントも、リアル店舗でサクッとお手軽に消化できます。

Rポイントカード
楽天はリアルでも使えるポイントカード、楽天ポイントカードを提供しています。Tポイント、ポンタに次ぐ第三勢力です。2015年11月4...

サークルKサンクスで「ポイントdeクーポン」というサービスを使うと、1ポイント1.5~3円の商品と交換できます。

ポイントdeクーポン

楽天カードで貯めたポイントをポイントdeクーポンで使えば、実質還元率が1.5~3%になります。その他の詳細については以下で徹底解説しています。

楽天カード
利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SP...

楽天Edyを付帯することもできます。今ならEdy500円分がチャージされているカードが届いてお得です!

楽天カードの楽天Edy500円分プレゼント

クレジットカード、共通ポイント、電子マネーが三位一体となったカードで便利です。1枚のカードで3つの機能を使えます。

Edy 楽天ポイントカード
楽天Edyとは、プリペイドの電子マネーですね。「シャリーン」という電子マネーらしい決済音が鳴ります。店頭だけではなく、一部の自販機...

お財布に入れるカードを減らすことができ、様々なシーンでザクザクと楽天スーパーポイントを貯められます。

楽天ポイントクラブの画面
楽天スーパーポイントという楽天のポイントがありますね。日本最大級のECサイト、楽天で貯めたり使えることから、人気が高いポイントです...

楽天カードはApple Payでも利用可能です。店舗でのお買いものだけではなく、Suicaチャージでもポイントが付与されます。

Suicaがポイント対象なのはビューカード以外はあまりありません。楽天カードはApple Payでお得です。

楽天カードを登録したApple PayのWalletアプリ
iPhone7 / 7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイに類似するサービス「Apple P...

その他、楽天カードの詳細については、以下で徹底解説しています。

楽天カード
利便性が極めて高い楽天スーパーポイントが貯まるクレジットカードが楽天カードです。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラム(SP...

女性向けの有料オプションを利用できる「楽天PINKカード」にもお買いものパンダデザインが用意されますね。

カードフェイスと有料オプションが契約可能であること以外は、通常の楽天カードと同一のスペックです。

楽天PINKカード
楽天カードが、女性向けのクレジットカード「楽天PINKカード」(楽天ピンクカード)の発行を開始しました。男性でも申し込めます。基本...

楽天カード・楽天PINKカードは定期的に入会キャンペーンを行っています。以下のバナーからご加入いただくと、数千ポイントがもらえます。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

セブン-イレブン

セブン&アイが共通ポイント導入へ!セブンイレブン・イトーヨーカドー・デニーズ・西武・そごう等がつながる!

セブン&アイ・ホールディングスが中期3カ年計画を発表しました。そこでグループ各社共通のポイントプログ

記事を読む

顔を覆う男の子

nanacoチャージで1.5%還元をP-one Wizが停止!代わりはリクルートカードが最有力

還元率1.5%のP-one Wizは、2016年11月6日(日)利用分までは、nanacoチャージに

記事を読む

梅の花の個室(和室)

ローソンストア100、PLAZA、梅の花、ジェットスターなどがdポイント導入!グアムでも!

梅の花、ローソンストア100、髙島屋オンラインストア、ジェットスター、ドラッグ新生堂、くすりのハッピ

記事を読む

イオンモール店内のsmart WAONの旗

スマートワオン(smart WAON)のお得なポイントの使い方・メリット・デメリットまとめ

イオンが「smart WAON」(スマートワオン)というサービスを新しく開始しました。共通ポイントの

記事を読む

新幹線

Suica・PASMOだけで新幹線に乗れる!新幹線切符の発券が不要のサービス登場

JR東海とJR西日本が、新幹線改札を交通系ICカードだけで通過できるようになるサービスを導入します。

記事を読む

nanacoカード3枚

REXカードを保有していると、還元率1.0%でnanacoチャージできる!

高還元カードの中でも高い人気を誇るカードの一つが、現金還元で還元率1.5%で人気のREXカードです。

記事を読む

JCBエンブレム

JCBから「ポイントおまとめサービスPOICHI」が登場!共通ポイントがJCB加盟店で楽々導入へ

JCBが新サービス「ポイントおまとめサービスPOICHI」を2016年11月にリリースする予定です。

記事を読む

JALの飛行機

JALマイル・Pontaポイント・リクルートポイントが相互交換可能に!

2015年4月からJALマイルとポンタポイント(Pontaポイント)が相互交換できるようになりました

記事を読む

ソフトバンクカード

ソフトバンクカード(VISAプリペイド)のメリット・デメリット・使い方まとめ

ソフトバンクは「ソフトバンクカード」を発行しています。国際ブランド搭載のプリペイド式のカードであり、

記事を読む

Sポイントカード

阪急阪神がSポイントを開始!関西エリア中心に幅広く貯めて使える!

阪急阪神HDと エイチ・ツー・オー リテイリングは関西エリアを対象として、より「貯まりやすく」、より

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

looking-away
【逆日歩速報】2017年5月末 権利確定日

2017年5月末の逆日歩が発表されました。貸借銘柄では、タマホーム、ラ

イオンモール店内のsmart WAONの旗
スマートワオン(smart WAON)のお得なポイントの使い方・メリット・デメリットまとめ

イオンが「smart WAON」(スマートワオン)というサービスを新し

WAON POINTカードとイオンカード
WAON POINTの交換を極めた!商品一覧・方法・手順を徹底解説

イオングループの共通ポイントのWAON POINTがありますね。スマー

楽天プレミアムクーポン(2017年6月)
ミスタードーナツのポン・デ・リング等がタダ取り!楽天ポイントカードの楽天プレミアムクーポンが激熱

2017年6月は楽天ポイントカードとミスタードーナツがコラボして、毎週

→もっと見る

PAGE TOP