*

楽天銀行がハッピープログラムを変更!他行宛て振込手数料が月3回まで無料に

ハッピーなカップル

楽天銀行には「ハッピープログラム」という制度があります。

2015年10月までは楽天関連サービスの取引が必要で使い勝手が悪い側面がありましたが、変更によって2015年11月からは使いやすくなりました。

他行宛て振込手数料が無料になるのが特に大きなメリットです。楽天銀行のハッピープログラムの特典、使い方についてまとめます。


ハッピープログラムとは

「ハッピープログラム」は楽天銀行の優遇プログラムです。利用は無料で料金は一切かかりません。

ATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料になるのがメリットです。

また、取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まります。楽天スーパーポイントを振込手数料に利用できるようになります。

楽天会員の情報と楽天銀行の口座情報を連携させる「楽天会員リンク登録」を行うと、ハッピープログラムへのエントリーも完了となります。

楽天銀行のログイン後の画面から、楽天会員IDでログインするだけで手続きは完了となります。楽天銀行については、以下で徹底解説しています。

楽天銀行のキャッシュカード
楽天銀行というネット銀行があります。振込手数料やATM手数料を無料にすることもでき、上手く使うと家計を大きく助けることが可能です。...

ハッピープログラムの特典

ハッピープログラムには5種類の会員ステージがあり、ステージごとに特典が変わってきます。

  • ベーシック
  • アドバンスト
  • プレミアム
  • VIP
  • スーパーVIP

会員ステージは毎月25日終了時点の「お預かり資産残高」、または指定の商品・サービスの「前月1ヶ月分のお取引件数」で決まります。指定の商品・サービスとは、後述の「ハッピープログラム対象のサービス」です。

預かり資産残高、取引件数の2つのうち、高い方のステージの優遇を翌月の1日から受けることができます。

ステージ 条件 他行宛振込手数料 ATM利用手数料
ベーシック エントリーのみ なし なし
アドバンスト 残高10万円以上または
指定の取引5件以上
1回無料 1回無料
プレミアム 残高50万円以上または
指定の取引10件以上
2回無料 2回無料
VIP 残高100万円以上または
指定の取引20件以上
3回無料 5回無料
スーパーVIP 残高300万円以上または
指定の取引30件以上
3回無料 7回無料

また、ローン関連商品のお借入れがあり、返済口座を楽天銀行に設定していると、会員ステージが1ステージアップします。

特に絶大なメリットがあるのは他行宛て振込手数料が無料になることです。

住信SBIネット銀行の振込手数料の回数が改悪されたこともあり、振り込みの機会が多い場合は、振込手数料無料の回数は増やしておきたいところです。

険しい表情の男性
住信SBIネット銀行は、2016年1月から、利用状況に応じて様々な優遇が受けられる「スマートプログラム」が開始しました。住信SBI...

残高10万円で1回、50万円で2回、100万円で3回とハードルも低いので使いやすいです。

楽天銀行は給与/賞与/年金の受取りがあると月3回振込手数料が無料になりますが、これとステージの特典は、多い方の回数のみとなります。

最大で月3回です。例えばプレミアムで給与受け取りがある場合、5回にはならずに3回となります。同じくVIPでも月6回ではなく3回です。

楽天銀行に普通預金で寝かせておく場合は、楽天証券にも口座を開設し、口座連携サービス「マネーブリッジ」(無料)に申し込むとお得です。

レインボーブリッジ
楽天銀行には「マネーブリッジ」というサービスがあります。無料で利用できます。楽天銀行と楽天証券の口座を連携することで、銀行の金利が...

楽天銀行の普通預金に優遇金利が適用されます。年0.02%の普通預金金利が、なんと5倍の年0.10%となります。

マネーブリッジによる楽天銀行の定期預金金利

改悪の心配がよぎりますけれども、2012年9月14日依頼、長らく改悪されていません。継続性があるサービスと評価できます。

楽天証券 公式ページ

ATM利用手数料もいいですね。楽天銀行のキャッシュカードは、コンビニ、郵便局、メガバンク、駅など全国で約9万台のATMで利用可能です。

ATM提携企業 ATMの主な設置先
セブン銀行 セブンイレブン、イトーヨーカドー
イーネット FamilyMart、スリーエフ、ポプラ
ローソン LAWSON
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行 みずほ銀行
イオン銀行 イオン、Maxvalu、MINISTOP
ステーションATM Patsat 阪急電鉄、阪神電車、北大阪急行電鉄、神戸市営地下鉄、南海電鉄の各駅
ゆうちょ銀行 ゆうちょ銀行

ハッピープログラム対象のサービス

ハッピープログラムは下表の対象サービスの利用で楽天スーパーポイントを得られます。

会員ステージが上がる程に、得られるポイントがアップします。

サービス 条件 ベーシック アドバンスト プレミアム VIP スーパーVIP
宝くじ(ナンバーズ) 200円ごと 1ポイント 2ポイント 3ポイント
他行口座からの振込  振込のあった日ごと
JRA 即PAT・楽天競馬・SPAT4への入金  入金のあった日ごと
ボートレースへの入金 
KEIRIN.JP・チャリロト・Kドリームス・e-SHINBUN BETへの入金 
楽天銀行法人口座からの振込入金  1件ごと
給与⁄賞与⁄年金(国庫金)の受取
他行口座への振込 
口座振替(自動引落) 
楽天バンク決済 
Pay-easy(ペイジー) 
楽天銀行即時入金サービス 
海外送金
ゆうちょ出金
ATM取引(入出金)
[楽天証券]国内株式(現物買・現物売、PTS)  手数料100円ごと 1ポイント
[楽天証券]国内株式(信用新規・返済) 
[楽天証券]米国株式 
[楽天証券]中国株式 
[楽天証券]日経225先物取引(ラージ) 
[楽天証券]日経225先物取引(ミニ) 
[楽天証券]日経225オプション 
[楽天証券]個人向け国債  買付金額3万円ごと
[楽天証券]楽天FX  10枚(10万通貨)取引ごとに
[楽天証券]カバードワラント  3万ワラントごと
[楽天証券]投資信託  残高10万円ごと 4ポイント

楽天スーパーポイントは、膨大な商品が揃っている楽天市場で1ポイント1円で利用できるので使い勝手が良いポイントです。

楽天ポイントクラブの画面
楽天スーパーポイントという楽天のポイントがありますね。日本最大級のECサイト、楽天で貯めたり使えることから、人気が高いポイントです...

楽天ポイントカードを使うと、楽天に加えて、サークルKサンクス、ミスタードーナツ、大丸・松坂屋、出光などのリアルの店舗でも1ポイント1円相当で利用できます。現金同様の利便性があります。

Rポイントカード
楽天はリアルでも使えるポイントカード、楽天ポイントカードを提供しています。Tポイント、ポンタに次ぐ第三勢力です。2015年11月4...

2017年7月11日には、楽天スーパーポイントの累計付与ポイント数がなんと1兆ポイントに到達しました。今後も対応サービスが拡大していくことが期待できます。

サークルKサンクスでは、「ポイントdeクーポン」というサービスがあります。楽天スーパーポイントと、コンビニの多様な商品を交換できます。

交換レートが1ポイント2.2円~3.4円とかなりお得です。控えめに見ても楽天スーパーポイントの価値が1.5~3倍に跳ね上がります。

+K会員お試しクーポンで換えた商品
コンビニ大手のサークルKサンクスで、「+K会員限定クーポン」というお試しクーポンが始まりました。現在は「ポイントdeクーポン」とい...

また、上表の1ヶ月の取引回数によって、ハッピープログラムのランクも決まります。振り込みは1回ごとに「1回の取引回数」としてカウントされます。

今月何回ハッピープログラム対象取引をしているのかは、会員サイトログイン後のトップページに表示されます。

ハッピープログラムの状況

まとめ

楽天銀行のハッピープログラムはお得な特典が満載です。特に一定の残高があると、他行宛て振込手数料が月3回まで無料となるのはメリットです。

振込手数料無料の回数を増やしたい場合は、楽天銀行のハッピープログラムの活用を検討しえます。

ATM手数料もVIPステージだと月5回、スーパーVIPステージだと月7回まで無料になるので、メインバンクとして使うことも可能です。

無駄な手数料を撲滅すると、長い目で見るとホテルや高級レストランのランチ1回分、ディナー1回分になります。家計が頑健化して、堅牢なディフェンス体制を構築できます。

楽天銀行 公式サイト

楽天銀行はデビットカード(JCB)の還元率が1%であり、デビットカードとしては異例の高金利でクレジットカード並みというメリットも有ります。

楽天銀行デビットカード
楽天銀行はデビットカードを発行しています。JCBとVISA、ゴールド(VISA)の三種類です。2015年4月には楽天銀行デビットカ...

クレジットカードの楽天銀行カードもあります。こちらはクレジットカードとキャッシュカードの一体型です。

楽天銀行カード
楽天銀行カードという楽天銀行が発行しているカードがあります。クレジットカードと楽天銀行のキャシュカードの機能が一つになったカードで...

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

銀行の建物

他行宛振込手数料無料の銀行一覧!2017年最新版

空前の低金利で預金金利はあまりつきません。そういう状況では銀行の振込手数料を支払うのは馬鹿らしいです

記事を読む

じぶん銀行のロゴ

じぶんプラスでじぶん銀行の振込手数料・ATM手数料を簡単に無料にする方法まとめ!

auユーザー限定でATM手数料と他行宛て振込手数料が無料になる「プレミアムバンク for au」が終

記事を読む

ソニー銀行のキャッシュカード

ソニー銀行(MONEYKit)の外貨預金は低い為替コストと500円からの積立が魅力!

ソニー銀行というネット銀行があります。サービスの総称は「MONEYKit」です。ソニーのグループ会社

記事を読む

ソニー銀行

ソニー銀行が「優遇プログラムClub S」を開始!振込手数料無料などがメリット

ソニー銀行は2017年1月4日(水)から「優遇プログラムClub S(クラブエス)」を開始します。外

記事を読む

クレジットカードを見せるショッピング中の女性

マメタスはお釣りで資産運用ができるアプリ!メリット・デメリットまとめ

ロボアドバイザー・資産運用サービス「WealthNavi」(ウェルスナビ)が、おつりで資産運用ができ

記事を読む

静岡の富士山

静岡銀行のインターネット支店「WebWallet」は定期預金の金利が高い!

「静岡銀行」という銀行があります。静岡県在住の方以外には、あまりなじみがない金融機関ですね。静岡銀行

記事を読む

紙飛行機を投げる親子

自分宛ての振込みでポイントが得られる銀行まとめ!

銀行の中には、他の銀行から振込があると、nanaco・楽天・TSUTAYAなどの利便性が高いポイント

記事を読む

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行のキャンペーンを徹底的にまとめてみた!

ゆうちょ銀行は日本最大級の預金量を誇っています。ATMの入出金手数料が365日無料である点、ATMで

記事を読む

ソフトバンク

オリックス銀行のeダイレクト金銭信託が1年0.48%!ソフトバンクに貸付!第15号

オリックス銀行は「eダイレクト金銭信託」という商品を取り扱っています。投資家が申し込んだ資金(合同運

記事を読む

オルセー美術館

FXの口座を会社・業者ごとに比較!2017年

日本で発展した一大産業の一つがFXです。高いレバレッジをかけられることから、ギャンブル的なイメージも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


アメックス・ゴールドのバナー
外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン
口座開設&入金で5,000円がプレゼント!

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

ダイヤモンド・ザイ 2017年9月号
ダイヤモンド・ザイ9月号に登場!5大共通ポイント大研究!株主優待目的別ベスト117

ダイヤモンド・ザイ(Diamond ZAI)9月号に掲載させていただき

イオン銀行
イオン銀行は評判・口コミ通りなのか?悪い側面まで赤裸々に公開!メリット・デメリットを徹底解説

イオン銀行というイオングループの流通系銀行があります。全国各地のイオン

モスカード
モスカードはキャンペーンとクレジットチャージがお得!最大14.5%OFF&6%還元

モスバーガーでお得に食事を楽しむストラテジーの一つが「モスカード」です

藤田観光グループ・メンバーズカードWAON
セイコーマートでWAONが利用可能に!クレジットカードとの比較、キャンペーンまで徹底解説

セイコーマートがイオンと提携して、2017年7月25日(火)より、全国

→もっと見る

PAGE TOP