*

驚きの平均年収におったまげた!ラグジュアリーカードが新しいステータス・シンボルに昇華する可能性

ゴージャスな衣装のリッチな女性

2016年2月からアメリカでスタートして、2016年11月に日本にも光臨した「ラグジュアリーカード」という高級カードがあります。

Mastercard最上位カードである「ワールドエリート」のステータスカードです。富裕層向けのクレジットカードとなっており、米国でのラグジュアリーカード保有者の平均年収を聞きました。驚きの金額でした。


アメリカでは、ラグジュアリーカードの保有者の平均年収は約42万ドルとなっています。円換算の年収額は為替レートによって変化します。下表のとおりです。

ドル円
(USD/JPY)
平均年収 ドル円
(USD/JPY)
平均年収
75.0 3150万円 107.5 4515万円
77.5 3255万円 110.0 4620万円
80.0 3360万円 112.5 4725万円
82.5 3465万円 115.0 4830万円
85.0 3570万円 117.5 4935万円
87.5 3675万円 120.0 5040万円
90.0 3780万円 122.5 5145万円
92.5 3885万円 125.0 5250万円
95.0 3990万円 127.5 5355万円
97.5 4095万円 130.0 5460万円
100.0 4200万円 132.5 5565万円
102.5 4305万円 135.0 5670万円
105.0 4410万円 137.5 5775万円

2017年4月3日現在の約111ドルで換算すると約4662万円となっています。大きな数字ですね。

ちなみに日本のラグジュアリーカードの入会申込書の記入例では、年収の欄が2000万円になっていました。

ラグジュアリーカードの申込用紙(年収の例と注意書き)

とはいってもラグジュアリーカードは保有のハードルが高いクレジットカードではありません。実際に『収入のない方は、「0」をご記入ください。』と書かれています。

収入がなくても発行できる場合があることを示唆しています。最も年会費が安いチタンカードですと54,000円(税込)にとどまっており、一般的なプラチナカードの水準です。

審査基準はそれ程までに厳しいわけではありません。富裕層が好むステータスカードでありながら、一般的な所得の方でも十分に持てます

特徴的なのは、著名な芸能人やカリスマモデルの保有者が増えているようです。情報感度が高い方の保有が増えています。

ラグジュアリーカードのメディア露出は他のクレジットカードとは一線を画しており、ライフスタイルマガジン、ファッション的な媒体が多いそうです。

日本では東京国際フォーラムで開催されたアートフェア東京に、ラグジュアリーカードがイベント協賛してブースでカードを展示したそうです。

確かにファッショナブルの側面でも卓越したクオリティであり、カード本体の上質感はプラスチック製のクレジットカードとは次元が違う秀逸さでした。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面ラグジュアリーカード(ブラックカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)の裏面ラグジュアリーカード(ゴールドカード)ラグジュアリーカード(ゴールドカード)の裏面

現在はクレジットカードの中で世界的なステータス・シンボルのカードといえば、随一なのはアメックスです。

マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツや、「オマハの賢人」として敬愛される大投資家のウォーレン・バフェットもアメックスを保有しています。

おすすめのアメックスについては、以下で徹底的に解説しています。

アメックス
アメックスというクレジットカードがあります。アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(American ...

アメックス・センチュリオンの深淵さは身震いするほどであり、チタンカードのズッシリとした重みはまさにロトの剣 or はぐれメタルの剣です。

また、JPモルガン パラジウムカードも至高の輝きがあり、威圧するようなオーラがあります。

日本におけるMUFGのブラックカード「Recognized VIP」の米国版のような落ち着きと、スケールアップしたベネフィットが魅力的です。

現在はパラジウムカードは新規発行が停止して、JPモルガン サファイア・リザーブ・カードにリニューアルされたようです。サファイアは斬新ですね!

今後はラグジュアリーカードがアメックスに食い込んで、世界のステータスシンボルにのし上がることができるのかに注目です。

現時点では情報感度の高い富裕層に好まれており、保有者の平均年収は著しく高い状況となっています。

ラグジュアリーカードの素材の良さ、上級の質感は半端ない水準であり、賛否両論がありますけれども、ドヤ顔が捗るのは間違いありません。

ラグジュアリーカード(チタンカード)ラグジュアリーカード(ブラックカード)

とはいえ、審査基準が厳しいわけではありません。日本において審査基準が厳しいクレジットカードとしては、三井住友トラストカードのプラチナカードが随一です。

なんと年収1000万円以上が要求されています( •̀ㅁ•́;)

しかし、ラグジュアリーカードはここまでの年収は求められていません。一般的なサラリーマンでも十分に作成できます。

年会費もチタンカードですと54,000円(税込)と一般的なプラチナカードと同じ水準です。ハードルは決して高くありません。

ベネフィットガイドには「Your’re Invited.」と書かれています。ラグジュアリーカードを持つ人は「選ばれた人」であるということでいい言葉だと思います。

ラグジュアリーカードのベネフィットガイド

ベネフィットガイドの裏面には「Life Witheout Limits」と書かれています。「人生に限界はない」、かっこいいですね!

ラグジュアリーカードのベネフィットガイドの裏面

ラグジュアリーカードの実物(チタンカード)は、金属製らしい抜群のクオリティが威風堂々としたオーラを放っています。

MasterCardの箔押し金属ロゴが光り輝いていて美しかったです。カード本体も光沢感があって上質の極みでした。

ラグジュアリーカード(チタンカード)

カード裏面も華やかでオシャレです。「WORLD ELITE」の文字が刻まれています。

ラグジュアリーカード(チタンカード)の裏面

率直な感想としては、アメックス・プラチナやダイナースプレミアムに勝るとも劣らぬカッコ良さでした。店頭で見せると羨ましがられて一目置かれる秀逸なクオリティです。

もちろんステータスの高さ、素材のクオリティだけではなく、充実したベネフィットが豊富です。ホテル&トラベル関連については以下にまとめています。

LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVEL
金属製であること、Mastercardのワールドエリートのステータスが話題のラグジュアリーカードは、クレジットカードとしての特典も...

世界の厳選した富裕層向けの最新情報が掲載される会員限定情報誌「LUXURY MAGAZINE」を3ヶ月に一度購読できます。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)の内容については、以下にまとめています。

LUXURY MAGAZINE(ラグジュアリーマガジン)
「ラグジュアリーカード」というクレジットカードがあります。MasterCard最上位のワールドエリートのステータスを持ち、金属製で...

ラグジュアリーカードが届いて触れた感想については、以下にまとめています。

ラグジュアリーカード(ゴールドカード)
彗星のごとく登場したラグジュアリーカードというクレジットカードがあります。Mastercard最上級カード「ワールドエリート」のス...

LUXURY CARDは高級店での優待が多いイメージがありますけれども、お手軽に利用できるダイニング特典も充実しています。

Luxury Social Hourの他には、ワールドワインバー by ピーロートでのワイン1杯無料、カフェsignでのドリンク2杯目無料という特典もあります。

ラグジュアリーカードの特典でもらったワイン
Mastercard最上級のWorld Eliteであるラグジュアリーカードには、多種多様な特典が付帯しています。ダイニング関連特...
signのサーモンと菜の花新ゴボウの桜香るサンドウィッチセット
Mastercard最上級のワールドエリートであるラグジュアリーカードには、多種多様な特典が付帯しています。ダイニング関連特典も充...

高級店利用時にはリムジン送迎サービスもあります。卓越したホスピタリティで快適に帰宅できます。

ラグジュアリーリムジン
ラグジュアリーカードはダイニング特典が充実しており、ダイナースやアメックスにもないサービスが充実しています。その中でも至高の特典な...

諸々のカードに関する情報は会員サイト、アプリに掲載されており、分かりやすく可視化されています。コンテンツが充実しており、カード情報、特典を出先でもサクッと確認できます。

ラグジュアリーカード サービス・インフォメーション トップ画面
ラグジュアリーカードのゴールドカードを使い始めて数日が経過しました。早速お店で使い始めており、特典も利用開始しています。中長期的に...

その他、ラグジュアリーカードの特徴、3種類のカードの比較については、以下で徹底的に解説しています。

ラグジュアリーカード
新生銀行グループのアプラスが「Luxury Card」(ラグジュアリーカード)の発行を開始しました。富裕層向けクレジットカード会社...

MasterCardのWorld Eliteのステータス、各種特典、素材に魅力を感じる方にとっては、ラグジュアリーカードは候補となります。金属製のクレジットカードは稀有でエッジ・優位性があります。

Adsense

Adsense

もし何かのご参考になりましたら、SNSでシェアして頂けたら嬉しいです。

関連記事

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースのブラックカードの種類を徹底解説!年会費・ポイント・特典などを完全網羅

ダイナースには上位カードのブラックカード「ダイナースクラブ プレミアムカード」があります。ダイナース

記事を読む

ANAダイナースカード

ANAダイナースカードのメリット・デメリット・ANAカードとの比較まとめ

ANAダイナースカードというクレジットカードがあります。ANAとダイナースクラブカードが提携した高級

記事を読む

ひらせいポイントカードプラス

ひらせいポイントカードプラスが登場!オリコカードとひらせいが提携

2016年4月12日から「ひらせいポイントカードプラス」の発行が開始しました。オリコカードとひらせい

記事を読む

ビットコイン

ライフカードがポイントをビットコインに交換可能に!

ライフカードがクレジットカード業界で初めて、カード利用で貯めたポイントを仮想通貨「ビットコイン」に交

記事を読む

ガッツポーズする男女

ヤフーカードの入会キャンペーンが激熱!12,000 Tポイントを獲得可能

ヤフーカードが期間限定で、破格の新規入会キャンペーンを行なっています。なんと最大12,000円分のT

記事を読む

イオンSUGOCAカード

イオンSUGOCAカードのメリット・デメリット・JQ CARDとの比較まとめ

 イオンSUGOCAカードというクレジットカードがあります。イオンカードの特典と交通系電子マネーSU

記事を読む

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)のメリット・デメリット・価値まとめ

JCB GOLD EXTAGEというクレジットカードがあります。若年層向けのJCB ORIGINAL

記事を読む

ANA JCB カードプレミアム

ANA JCBカード プレミアム(プラチナ)のメリット・デメリット・価値まとめ

ANA JCBカード プレミアムというクレジットカードがあります。ANA(全日空)と三井住友カードが

記事を読む

REXカードと漢方スタイルクラブカード

徹底比較!REXカードと漢方スタイルクラブカードはどっちがいいのか

人気の高還元カードとして不動の人気があるのが、REX CARD(レックスカード)と、漢方スタイルクラ

記事を読む

ANA プラチナ プレミアムカード

ANA プラチナ・プレミアムカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ

ANAカードにはプラチナ・プレミアムカードがあります。年会費が高いものの、コンシェルジュ・プライオリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン300px
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

DMM FXの限定タイアップキャンペーン
新規口座開設・5万円以上の入金・新規1lot以上の取引でAmazonギフト券10,000円分がプレゼント!

マネースクウェアジャパンのキャンペーン300px
楽天ポイント15,000円分がプレゼント!手順を徹底解説しています。

SBI証券のタイアップキャンペーン300px
口座開設&入金で3,000円分のAmazonギフト券!

ライブスター証券との限定タイアップキャンペーン
口座開設だけで2,000円プレゼント!

SBI FXトレードのタイアップキャンペーン
3,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

FXプライムbyGMOのタイアップキャンペーン
当サイト限定で3,000円!最大13,000円

トライオートFXの限定タイアップキャンペーン
口座開設&取引で5,000円キャッシュバック!
3人の女性
お得な口座開設キャンペーンまとめ!限定タイアップキャンペーンも!

FX・証券会社のお得な口座開設キャンペーンについてまとめます。10,0

イオンカードセレクトとイオンゴールドカード
おすすめのイオンカードを徹底的に比較!個人的口コミまとめ

イオンカードというクレジットカードがあります。イオングループが発行する

GINZA SIX magazine
GINZA SIX開業と謝恩特選ご招待会の案内が届く!

ダイナースクラブ プレミアムカードを保有していると、三井住友トラストク

空港
国内でも海外でも航空機遅延費用・寄託手荷物遅延等費用保険が付帯!ラグジュアリーカードの付帯保険は優良

ラグジュアリーカード(Luxury Card)には、航空機遅延費用保険

笑顔の男女 (1)
デルタ航空が続々とキャンペーン!当サイト限定のタイアップでデルタ・アメックスがお得に

デルタ航空が日本の居住者向けにお得なキャンペーンを多数用意しています。

→もっと見る

PAGE TOP